2008年11月10日

ブログですが、これも心機一転
アメブロさんの方で新しく始めることにしました。



『新・なかむ☆LAND』
http://ameblo.jp/51217391718372/



タイトルは気に入っているので(笑)
引き続き使っていきます。



これからは『新・なかむ☆LAND』を宜しくお願いいたします。



このブログからも卒業し、新たな気持ちで
『新・なかむ☆LAND』を更新していきます。


kingyo8_nakamura at 23:33コメント(4)トラックバック(0) 

お久し振りです。
更新が滞っていて、申し訳ありませんでした。



「アッコにおまかせ!」も無事卒業しまして
芸人としての活動は、完全に終了しました。



芸人として過ごしたこの6年間は

あまりにも楽しくて
あまりにも辛くて
あまりにも濃い時間でした。



相方から「お笑いをやろう」と焼き肉屋さんで誘われ
『薔薇と躊躇』というコンビ名でホリプロのお笑いジェンヌ勉強生になりました。

コンビ名が覚えにくいと怒られ、『金魚ばち』と名前を変えてネタ見せの日々を過ごしていました。

初めてお客様の前でネタをやった時のこと
緊張しすぎて覚えていません。

経験することが初めてのことばかりで
何もわからず立ち往生することも、しばしばありました。

番組で冷凍庫で10000回キスしたりしました。

初めて前説の仕事をもらった時、泣きそうなほど嬉しかったことを覚えています。

『アッコにおまかせ!』のアシスタントが決まった時
家族が喜んでくれるなぁと、嬉しくなりました。

ライブでお客様が声をかけて下さると
また頑張ろうって思えました。

ホリプロのフットサルチームに入れた時
「私、走れます!!」とアピールしてきて良かったと思いました。
…結果、ゴレイロで全然走ってないけど(笑)。

『ブスの瞳に恋してる』や『奥さまは外国人』…

本当に色々な仕事をやらせていただきました。



そのひとつひとつは、全て血となり肉となり
今の「中村まゆみ」を形成しています。



相方が辞めると言った時
「今までゆうさんにずっと甘えてきたから、ひとりでもう少し頑張ってみる」
と、ピンで芸人活動を続けていくことにしました。

正直、不安しかなかったけど
頑張るしかないと思いました。

折れそうな心を支えてくれたのは
ジェンヌのみんな、辞めていった相方、そして何より応援して下さった皆様の声でした。

5月に舞台の仕事をいただき、とにかくガムシャラに取り組みました。

その時、胸に灯るものがありましたが
それを深く考えない様にしました。

9月に舞台の仕事が繋がり
演じることの難しさ、コミュニケーションの難しさ
色々感じながらも、「芝居」をすることへの情熱を、自分の中に確かに感じました。

…悩みました。
すごく悩んで悩んで

「芝居がしたい」

そう口に出した時、涙が止まらなくなり

あぁ、私は芝居がしたいんだ。
だったら芸人を辞めよう。

そう決めました。



ピン芸人として、やっとネタの方向性も見えてきた所でしたが

それよりも何よりも
役者としてもっともっと芝居がしたい。
役として生きたい。

その想いがとにかく強くて、芸人を辞めることにしました。



私が芸人として経験したこと、いただいた言葉
その全ては、これからの私を支えてくれると思います。



応援して下さった皆様
本当に、本当にありがとうございました。

私はこれから、「笑い」という表現だけでなく
色々な想いを表現していきたいと思っています。

立ち止まることも、迷うこともあるかもしれません。

それでも、自分が選んだ選択を信じて
また一歩ずつ前に進んでいこうと思っています。

「役者・中村まゆみ」を応援していただければ、こんなに嬉しいことはありません。



時間をおいたのに、結局まとまらない文章ですみません。



またどこかでお会いできることを切に願い
「芸人・中村まゆみ」としての最後のブログにしたいと思います。



「芸人・中村まゆみ」は本当に幸せでした。

ありったけの感謝を込めまして…



あたたかい応援
ありがとうございました。



2008年11月10日(月)
中村まゆみ


kingyo8_nakamura at 23:25コメント(12)トラックバック(0) 

2008年10月12日

芸人として、最後のお笑いライブの舞台に立ってきました。



『ガールズガーデンフェスティバル2008 5日目』
10月10日(金)
中野Studio twl



足を運んで下さった皆様、本当に×∞ありがとうございました!!



自分のネタの番になり
暗転中に舞台上にスタンバイした時
びっくりする位緊張していました。

明かりが入って、顔を上げた瞬間
自分の顔が引きつっているのを感じました。

ネタを進めていくうちに、楽しくてたまらなくなりました。

ネタの最後は、本当にこれでお終いです、という演出にしました。



最後のライブということで
遠方の方からお花・電報をいただきました。

感動しました。

ありがとうございましたm(_ _)m



最後の告知のコーナーで、お花をいただきました。

感涙寸前でした。


芸人としてのラスト







ホリプロの後輩芸人、十文字ゆりか嬢・内田桂子嬢も駆けつけてくれました。

胸が震えました。

ありがとうございましたm(_ _)m



芸人6年間の色々な想い、そして皆様への気持ちを
すぐ綴ろうと思っていたのですが

ここで、まさかのお知らせがございます。





「アッコにおまかせ!」大人の事情で…





…10月いっぱい続投することになりました(苦笑)。





あと3回、心して取り組ませていただきます。





そして、XANADU loves NHCですが

切りの良い所、そしてケジメのつけやすい場所ということで…





12月7日の大会を最後に引退させていただくことになりました。





それまでは、XANADUのメンバーとして
自分に出来ることを精一杯やっていきたいと思います。









私にとっても、まさかの展開で
正直動揺しています。

自分の気持ちを、一度しっかり整理して

このブログで近いうちに、しっかりご挨拶させていただきます。


kingyo8_nakamura at 00:16コメント(11)トラックバック(0) 

2008年10月07日

このブログを読んで下さる皆様へ、ご報告があります。



私、中村まゆみは
芸人を辞めることにしました。

ホリプロ、そしてXANADU loves NHCも辞めることになります。



今年2本の舞台に立たせていただき、自分の中にくすぶっていた「芝居」に対する想いが

どんどん膨らみ
どんどん形になり
どんどん抑えきれなくなり…

「芝居」に全力を注ぐ為に、芸人を辞める決意をしました。



応援していて下さった皆様
本当に、本当にありがとうございました。



最後のライブが、今週の金曜日にあります。

『ガールズガーデンフェスティバル2008 5日目』開場19時
開演19時30分
前売り1500円/当日1800円
中野Studio twl
(東京都中野区新井3-16-7-BF)

お時間ありましたら、芸人・中村まゆみの最後のネタを観に来てやって下さい。



皆様への気持ち、自分の気持ちなどは
ライブが終わった後に、芸人を全うした後に
またこのブログに綴りたいと思っています。



本日はご報告のみで。


kingyo8_nakamura at 22:21コメント(22)トラックバック(0) 

2008年10月05日

d02c6130.jpg
「アッコにおまかせ!」
前説・アシスタント、本日が最後でした。



毎週日曜日に通っていた赤坂に、来週からは行かないワケで。

これからは、テレビの前で見るワケで。



沢山勉強させていただきました。

初めていただいた、レギュラーの仕事でした。



ありがとうございました。



ただただ感謝です。


kingyo8_nakamura at 23:59コメント(6)トラックバック(0) 
10月4日(土曜日)

桃太郎で共演した五十嵐恵美嬢が、お手伝いで参加している舞台を観劇してきました。



ネオゼネレイター・プロジェクト2008

『Desert Moon 〜砂の海であなたと〜』

下北沢「劇」小劇場



SFホラー作品。

怖かった、本当に怖かった。

「劇」小劇場全体が、砂に埋まってしまった様な感覚。

命を吸い尽くそうとする、謎の生命体がそばにいる緊張感。

いつ喰われるかわからない恐怖。

役者さんのテンションギリギリの感じが、空気をビリビリさせて。

もう一回言っちゃうけど
怖かった。



生の舞台でホラーがリアルに感じたのが初めてで。

ドラマや映画の様に、カットして編集しなくても
恐怖って表現出来るんだ、と思いました。



終演後、えみちんとしばし歓談。



そして、帰ろうとした時
事件は起きました。



私はよく、はけ際に死語「ドロン」をジェスチャー付きで愛用しておりますが
えみちんがジェスチャー間違えをして…



完全にカンチョーポーズ。



ツッこむ為に引き返しましたよ。



みなさんも、「ドロン」を活用する際は、お気をつけ下さい(笑)。


kingyo8_nakamura at 23:52コメント(0)トラックバック(0) 
10月3日(金曜日)

元相方、氏家裕子嬢と観劇してきました。



『ラフカット2008』

全労済ホール/スペース・ゼロ



全キャストをオーディションで選び、上演される4本のオムニバス。

実は、今年オーディションを受けましたが…惨敗。

ギャン。

ホリプロの後輩・永尾宗大氏が受かり、第3話に出演するということで
悔しさを隠しながら(笑)、永尾氏からチケット購入。



第1話
「寝たら罰金」
昨・塩田泰造、演出・堤泰之

第2話
「紅葉狩り」
作・演出、堤泰之

第3話
「CROSS・ROAD」
作・渡辺千穂、演出・堤泰之

第4話
「愛のメモリー」
作・演出、羽原大介



それぞれの30分の世界が、気持ちの動きだったり、体の動きだったり

照明だったり、音響だったり

それぞれの表現方法があって、面白かった。



ラフカットって、舞台の上の役者さんがビックリするくらい輝いて見えるんです。

カーテンコールの時の役者さんの顔が、半端なく輝いて見えるんです。



永尾先生も輝いていたわ〜(笑)。



私の底から沸々と湧き上がる、この気持ち。

素敵な芝居を観ると、特にこのラフカットを観ると
「もっと頑張らねば!!」
と、前向きな気持ちになります。



せっかく前向きになったんだから、この気持ちが冷めないうちに

何かやんなきゃ。
(その「何か」が大事なのに、思いつかず←苦笑。)


kingyo8_nakamura at 23:02コメント(0)トラックバック(0) 

2008年10月01日

9c4c8a50.jpg
9月28日(日曜日)

アッコさんがいない「アッコにおまかせ!」

準レギュラーの方も、男性ばかりで
なかなか体験出来ない「おまかせ!」の現場でした。



その日、朝スタバに寄ってから楽屋入りした私。

ふっと見たともだちの口元に…



生クリーム!!



マジびっくりして、とりあえず写真撮影。



ともだち…お前は何を食べたんだい?

ともだち、恐るべし(笑)。



そうそう、20世紀少年を読み返し終わりました。

短期集中で読んだら、初めて読んだ時よりも衝撃的でした。

この世界観、圧倒的すぎる。



まだまだ私の中の20世紀少年熱は下がりそうにありません。


kingyo8_nakamura at 20:07コメント(2)トラックバック(0) 

9月27日(土曜日)

新宿御苑前で合流したのは、棚橋麻衣嬢。

あかりちん、まいちんと向かった先は
Journeyで共演したもう一人の女子、ミルキーこと東出のりこ嬢の出演舞台。



Sky Theater PROJECT ReMIX #2

「ガンガンいこうぜ」

サンモールスタジオ



すっごい面白かった!!

登場人物のキャラが、ひとりずつ立っていて
どのシーンも見所で、少しも目が離せない。

しかもミルキーの可愛いさに、キュンキュンしっぱなし。

こんなに素直に「面白かった」って言える芝居は、久々に観たかも。



終演後は、27日でめでたく33歳デビューしたミズカミタケシ氏も交えて、ご飯へ出陣。



5月の舞台の後も、こうやって繋がっていられることが
すごく素敵なことに感じたり。



ミルキー、お疲れ様でした!!
これからも、お互いガンガンいこうぜ!!



…マジ熱いタイトルだな。


kingyo8_nakamura at 19:53コメント(2)トラックバック(0) 
70ae29fa.jpg
9月27日(土曜日)

ラクーアから移動しまして、前々からあかりちんと行きたいと言っていた場所へ。



「本所防災館」



ちょっと時間が遅かったのですが、地震体験だけは出来ることに。

震度7を身を持って体験してきました。

…半端じゃなかった。

立っていることなんて、どうやっても出来ないし
自分がどうなっているかもわからない。

体験して初めてわかった、恐怖と備えの大切さ。

今度は、体験ツアーに参加して
防災への意識を更に高めていきたい…と、あかりちんと必ずまた来ようと決意。



そんな貴重な体験の後、向かった先は…


kingyo8_nakamura at 19:33コメント(0)トラックバック(0) 
Profile
訪問者数

Archives
最新コメント
Counter




  • ライブドアブログ