mtk10

祭りの為に歩行者天国状態になった道路沿いにあったコンビニでの一こま。

いつもは大して混まないコンビニもその日は祭りの為にものすごい賑いで

恐らく店員総動員しているであろう状態なのにてんてこ舞い。

レジにも常に10人くらい並んでいた。

自分も商品を持ってその列に加わった。

自分の前にはいかにも厨二病発症中の子供。

虎の刺繍入りの服とか着てる奴。

その子供のお目当て商品は煙草だったわけだがただでさえ忙しくて

いっぱいいっぱいになっていた店員を更に苛立たせたようで軽くあしらわれていた。


「誰が吸うの?」「俺」「身分証明書は?」「ありません」「じゃ、売れません」→煙草を奥のカウンターにポイ。

その店員の素気なさがあまりにgj状態で列に並んでいた他のお客さん失笑。


胸がスーッって程ではないけど一応店員さんの武勇伝。

あの間、言い方、全てが最高だったのに文字では伝わらなくて悔しい。

しかしあからさまに中学生、下手したら小学生にも見えるような風貌のくせに

あれだけの混雑していて忙しい中で煙草を買おうとするとは傍迷惑な子供だ。

●コメント
店員GJ!久々にスーっとした。

●コメント
「ありません」って言葉遣いだけは出来てる中途半端さ