ガ チ で 怖 い 話 貼 っ て け 

    81
    コメント

    1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:01:33.42 ID:IaHhGJY90
    意味がわかると怖い話は怖くないからやめてね。
    自分の中でNo.1の怖い話貼っていってくれ



    2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:02:34.44 ID:rVmO7zPD0
    先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
    最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
    ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
    「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

    その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
    両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

    もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
    いま思い出しても背筋が凍る思いだ。


    3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:03:40.61 ID:9n+QP70i0
    >>2
    いきなり意味が分かると怖いでワロタ


    4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:03:57.36 ID:0OhdInw10
    >>2
    貼ろうと思ってコピペしてスレを開いたらww


    114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 22:58:10.35 ID:Dfix3LIMO
    なんか>>2を無理やり深読みしたやつあったよな

    う●こ→首吊りとか


    117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 22:59:53.41 ID:9n+QP70i0
    >>114
    それそれ!
    日本兵は自殺を許さないから怒られたって奴な
    そっちの方で解釈してた


    8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:06:33.84 ID:GOS5Q07y0
    怖い話じゃないけど


    ある病室に2人の末期ガンの患者が入院していた。
    一人は窓側のベッド、もう一人はドア側のベッド。
    2人とも寝たきりの状態だったが、窓際のベッドの男は
    ドア側のベッドの男に窓の外の様子を話してあげていた。
    「今日は雲一つない青空だ。」「桜の花がさいたよ。」「ツバメが巣を作ったんだ。」
    そんな会話のおかげで死を間近に控えながらも2人は穏やかに過ごしていた。
    ある晩、窓際のベッドの男の様態が急変した。自分でナースコールも出来ないようだ。
    ドア側の男はナースコールに手を伸ばした。が、ボタンを押す手をとめた。
    「もしあいつが死んだら、自分が窓からの景色を直接見れる・・・」
    どうせお互い先のない命、少しでも安らかな時をすごしたいと思ったドア側のベッドの男は、
    自分は眠っていたということにして、窓側のベッドの男を見殺しにした。
    窓側のベッドの男はそのまま死亡した。
    晴れて窓側のベッドに移動したドア側のベッドの男が窓の外に見たのは、
    打ちっ放しのコンクリートの壁だった。


    10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:09:07.29 ID:fWIhbMKn0
    >>8
    それも意味怖やないかwwww


    11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:10:21.87 ID:5iyXC40M0
    >>8
    泣いた


    46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:36:45.16 ID:BKag62ZS0
    >>8
    泣いた


    12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:10:59.56 ID:uyfnXKmV0
    漏れにはちょっと変な趣味があった。その趣味って言うのが、
    夜中になると家の屋上に出てそこから双眼鏡で自分の住んでいる街を観察すること。
    いつもとは違う、静まり返った街を観察するのが楽しい。
    遠くに見えるおおきな給水タンクとか、
    酔っ払いを乗せて坂道を登っていくタクシーとか、ぽつんと佇むまぶしい自動販売機なんかを見ていると妙にワクワクしてくる。

    漏れの家の西側には長い坂道があって、それがまっすぐ漏れの家の方に向って下ってくる。
    だから屋上から西側に目をやれば、その坂道の全体を正面から視界に納めることができるようになってるわけね。

    その坂道の脇に設置されてる自動販売機を双眼鏡で見ながら 「あ、大きな蛾が飛んでるな?」
    なんて思っていたら、坂道の一番上のほうから物凄い勢いで下ってくる奴がいた。
    「なんだ?」と思って双眼鏡で見てみたら全裸でガリガリに痩せた子供みたいな奴が、
    満面の笑みを浮かべながらこっちに手を振りつつ、猛スピードで走ってくる。
     
    奴はあきらかにこっちの存在に気付いているし、漏れと目も合いっぱなし。
    ちょっとの間、あっけに取られて呆然と眺めていたけど、
    なんだか凄くヤバイことになりそうな気がして、急いで階段を下りて家の中に逃げ込んだ。

    ドアを閉めて、鍵をかけて
    「うわーどうしようどうしよう、なんだよあれ!!」
    って怯えていたら、ズダダダダダダッって屋上への階段を上る音が。明らかに漏れを探してる。
    「凄いやばいことになっちゃったよ、どうしよう、まじで、なんだよあれ」
    って心の中でつぶやきながら、声を潜めて物音を立てないように、
    リビングの真中でアイロン(武器)を両手で握って構えてた。
    しばらくしたら、今度は階段をズダダダダッって下りる音。

    もう、バカになりそうなくらいガタガタ震えていたら、ドアを
    ダンダンダンダンダンダン!! って叩いて、チャイムを
    ピンポンピンポン!ピポポン!ピポン!! と鳴らしてくる。

    「ウッ、ンーッ!ウッ、ンーッ!」 って感じで、奴のうめき声も聴こえる。
    心臓が一瞬とまって、物凄い勢い脈打ち始めた。さらにガクガク震えながら息を潜めていると、
    数十秒くらいでノックもチャイムもうめき声止んで、元の静かな状態に……。


    それでも当然、緊張が解けるわけがなく、日が昇るまでアイロンを構えて硬直していた。
    あいつはいったい何者だったんだ。もう二度と夜中に双眼鏡なんか覗かない。


    15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:15:19.59 ID:IaHhGJY90
    >>12
    これは自分の中ではポイント高いやつだww


    20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:21:27.42 ID:Dfix3LIMO
    >>12
    これはストレートに怖い


    21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:21:27.27 ID:5dJSTsqI0
    俺が小学生の頃の話。
    俺が住んでいた町に廃墟があった。
    2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。
    ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、地元の人間でも、あまりこの場所に近づくことはなかったらしい。

    ある日俺は、友人と肝試しをすることになって、この廃墟に行くことにした。
    まだ昼ぐらいだったから、建物の2階まで上がって建物を探索した。

    そしたら並んでいる扉のひとつに、文字が書いてあるものがあった。
    友人と近づいて確認してみると、扉の前に
    「わたしは このさきの へやに いるよ」
    と書いてあった。

    俺と友人は扉を開けて中に入り、先に進むことにした。
    歩いて行くと分かれ道に突き当たって 、壁に
    「わたしは ひだり に いるよ」
    と書いてあった。

    少し怖くなったけれど、俺と友人はそのまま左に進むことにした。
    すると両側に部屋があるところに突き当たって、壁に
    「あたまは ひだり からだは みぎ」
    と書いてあった。

    友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃げだした。
    でも俺はその場所にとどまって、勇気を出して右の部屋に行くことにした。
    部屋に入り進んでいくと、突き当たりの壁に
    「わたしの からだは このしたにいるよ」
    と書いてあった。

    下を見ると
    「ひだりの へやから わたしの あたまが きてるよ うしろ みないでね」
    俺は急いで、その部屋の窓から飛び降りて逃げた。
    それからはもう、その場所には近づいていない。


    25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:25:47.00 ID:IaHhGJY90
    >>21
    いいねいいね!


    みんなセンスあるな!もっと貼っていってくれ


    23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:25:06.97 ID:uyfnXKmV0
    かなり昔の話ですが体験談を書きます
    私はバイトで旅館で住み込みで働いていました
    仕事が面白く感じる頃にその客はやって来たんです

    人数は4人、皆さんの顔からは悲しい感じが伝わってきました
    そしてそのうちの一人は遺影を持っていたんです(笑顔で撮られてる女性)
    正直怖かったです、遺影を見ないようし客を部屋へ・・・

    その部屋からは笑い声どころか会話も聞こえてきませんでした
    次の日、お客様が帰った後に布団をたたみに行きました
    そしてそこでゾッとしました 遺影が置いてあるんです
    こっち見てるんです、触るのも怖くてその場で固まってしまいました

    すると後ろから誰かが歩いてきて部屋に入ってきました
    俺「おお~取りに来たんだ、てか忘れんなよ」なんて心の中で復唱
    しかし、本当の恐怖は目の前にありました
    遺影を取りにきた方が遺影に写ってる方なんです
    一瞬でパニックになり声も出ませんでした
    普通にダッシュで逃げましたよ

    下のロビーに戻りこのことを伝えると二階には誰も上がってないとの事・・・
    3人くらいで例の部屋に行き確認すると、そこには遺影がありました
    でも俺も含め皆無言になりました

    笑っていたはずの顔がせつなくても怒りに燃えている顔になってたんです
    結局誰も取りに来る者はいなく神社に供養してもらいに行きました


    住職さんがいうには遺影は笑っていたらしいです


    26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:27:01.86 ID:5dJSTsqI0
    会社までの徒歩通勤時に取り壊し予定の無人マンションの近くを通るのだが、

    そこは飛び降り自殺が多く、自殺者の霊の目撃情報も多い曰くつきマンション。
    周りに街灯も少ないし夜はかなり不気味で怖い。

    この間残業で帰りが23時頃になったときガクブルしながらそこを通ったんだが、
    一瞬マンションの屋上に人影が見えた気がした。

    「!?」

    ビビって心臓止まるかと思った。
    よく見てみたがやはり屋上に誰かが立っている。

    まさか幽霊・・・と思った瞬間その人が飛び降りた。
    コンクリートに打ち付けられる嫌な音がして、女の人が倒れてるのが見えた。

    慌てて携帯で救急車を呼んでその人に駆け寄った。
    血まみれで足は変な方向向いてるし、幽霊ではなかったが、かなり恐怖だった。

    落ちた音を聞いてかマンションのベランダから何人かこっちを見てる人もいた。
    すぐに救急車が搬送していったけど、家に帰っても現場を思い出してしまいまったく眠れなかった。

    次の日聞いたら、重要だったけど命の別状はなかったらしい。
    ホント未遂に終わってよかた・・・もし亡くなってたらマジでトラウマになるところだったorz


    29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:28:28.20 ID:bG40xcOl0
    一人暮らしをしている大学生の男がいた。
    男が住んでいるのはごく普通のアパートだが、たまにおかしなことが起こった。
    大学から帰ってくるとカーテンの形やゴミ箱の位置などが微妙に変わっている気がするのだ。
    最近は誰かにつけられてる様な気もしてきた、流石に気味が悪くなってきた男は大学の友人に相談した。

    男が「もしかして…ストーカーかな?警察に言うのが一番良いと思うけど…
    警察は実際に被害が無いと動いてくれないって聞くしなぁ…どうしよ……。」
    と困っていると、
    友人は「…じゃあ大学に行ってる間ビデオカメラで部屋を撮影しておいて、
    もしストーカーが部屋に侵入してるのが撮れたらそのテープもって警察に行けば良いじゃん、
    不法侵入してるわけだからさすがに警察も動いてくれるだろ。」

    と具体的な解決策を提示してくれた、やはり持つべきは友!これは良い案だ!と思った男は
    早速次の日の朝、部屋にビデオカメラを設置して録画状態のまま大学へ行った。

    大学から帰ってきた男は焦った、久々に部屋に違和感がある、
    「これは期待出来る、マジにストーカー写ってるかも…」
    と思いながらビデオの録画を止め、再生した。
    しばらくは何も写らなかった。

    しかし夕方になると、知らない女が包丁を持って部屋に入ってきたのだ。
    「…!!!!!!」ビビった男はすぐに友人に電話をかけた、
    「ヤッベー!写ってる写ってるストーカー写ってる!!!!」
    と若干興奮気味に伝え、それからは録画を見ながら友人に内容を実況した。

    「ゴミ箱漁ってるよぉ…」「今度は服の匂い嗅いでる…キメェ!!」
    今までコイツは何回も来ていたのかと思うと、男は背筋が凍る思いだった。
    「これで警察も動いてくれるなぁ」
    と少しホッとしてると、画面の中の女は押入れに入った。

    「うっわ…押し入れの中入ったよ、しかもなかなか出てこない……」
    などと友人と喋っていると、また誰かが部屋に入ってきた。

    男は言葉を詰まらせた。
    部屋に入って来たのは自分だった。
    そしてビデオの中の自分はカメラに近付き録画を止める、そこでビデオは終わっていた。


    38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:33:13.09 ID:uyfnXKmV0
    それは私がまだ中学生の時の事です。

    祖母の家の立替中、祖母達は一年だけ仮住まいに住んでいました。
    当時祖母は叔父と二人暮らしだったので、
    二人は2DKの、お世辞にもきれいとはいえない安アパートに住んでいました。
    私はおばぁちゃんっ子だったので、よく泊まりにいっていたのですが、
    ある時、お風呂に入ろうとしたら、電気がつかなかったんです。

    使い慣れたお風呂だし、電気くらいつかなくてもどうにかなるだろう…
    私はそのままお風呂に入る事にしました。

    中は確かに暗かったですが、廊下の電気の明かりで、
    物がどこにあるかが分かるくらいの明るさでした。
    シャワーを浴びて、髪をあらいはじめる。
    目にシャンプーが入らないように目をかたく閉じるながらシャンプーを泡立てると、
    ふと違和感を感じました。

    『あれ…?私、こんなに髪長かったっけ…?』

    不思議に思って手を止めて、目を開けてみる。
    するとそこには、自分の髪の長さではありえない長い髪の毛が。

    私はあわてて椅子から立ち上がりました。
    しかし次の瞬間鏡越しに私の後ろに、うつむいてこっちを見ている少女の姿が見えました。
    私は驚いて声もだせず、その場にしゃがみこみました。
    しばらくしてそっと目を開けると、そこには何もいませんでした。

    それ以降そのお風呂に入る事なく、祖母達は引っ越して行きました。
    私は未だに、お風呂で目をつぶる事ができません。
    目を閉じると、後ろに誰かいるような気がして・・・


    59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:50:50.25 ID:t58p53Y0O
    >>38
    俺なら勃起してたな


    43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:35:14.83 ID:uyfnXKmV0
    これは、実話です。数年前、私は、妹と二人で東京で二人暮らしをしていました。
    元々は、二人別々に部屋を借りていたのですが、二人の家賃を合わせると
    一軒家が借りられるという事に気付き、都心から多少離れてはいるものの、
    広くて綺麗な家を借りる事にしたのです。

    ある日、妹がお風呂に入り、私が二階でテレビを見ている時です。
    風呂場から「ギャアアアアア」という物凄い悲鳴が聞こえました。
    ゴキブリでも出たかと思って一階に下りると、
    妹は髪をぐっしょりと濡らして裸のままで廊下に立っていました。

    何があったか知らないが、いくらなんでもその格好はないだろうと呆れながら
    「どうしたの?」と聞くと青ざめた顔で「・・・風呂場、見て来て、お願い」と言います。
    言われた通り見てきましたが、特に変わった様子はありませんでした。

    脱衣所までびしょ濡れで、妹が湯船から慌てて飛び出した様子が伺えた以外は。
    取り敢えず服を着て、髪を乾かして一息付いてから、妹は事情を話し始めました。

    いつものように、お風呂に浸かっていると、「ヒュー・・ヒュー・・」という
    誰かの呼吸する音を聞いたというのです。周りを見わたしたのですが、誰もいません。
    風の音だと解釈し、妹は深く気にせずに髪を洗い始めました。

    湯船に浸かりながら、上半身だけ風呂釜の外に身を乗り出し、前かがみになって
    髪を洗います。手のひらでシャンプーを泡立て、地肌に指を滑らせ、
    髪を揉むようにして洗いました。そのとき、ある事に気付いたのです。

    髪が、長い。

    妹が洗っている髪の毛は、彼女自身の髪よりも数十センチ長かったそうです。
    そして、もう一つのある事実に気が付いた時、妹は思わず風呂場から飛び出し
    てしまったそうです。

    後頭部に、誰かの鼻が当たっている事に。

    それ以降、妹は極度の怖がりになってしまい、お風呂に入る時は必ず
    ドアの外で私が待機するようになりました。
    私自身は、今日に至るまで、何ら不思議な体験をしてません。
    しかし、妹は確かにあの時、自分でない誰かの髪を洗ったと言います。


    51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:41:15.36 ID:Kai3U7JK0
    先日友人の結婚式で札幌に嫁・娘(2歳)といってきました。
    市内のホテルに宿泊することになり式の前日に市内観光をし
    夕飯をとってホテルに戻りました もう遅かったので部屋の風呂に入り布団も敷いてあったので
    3人で寝る事にしました
    娘は初めての遠出だったからかすぐに寝てしまい
    私と嫁はビールを軽く飲みながらテレビを見ていました。

    明日早いから
    ねようと12時頃布団に入り2人とも うつらうつらとしていました。
    30分くらいしてやっと睡魔が襲ってきたと思った頃
    真ん中に寝ていた娘が急に泣き出しました。

    夜鳴きはままあったのですが泣き方がいつもと違い
    ほんとに烈火のごとく泣きじゃくっているのです。

    私と嫁は飛び起き娘を抱きかかえました。
    どこか痛いところがあるのか?

    おなかでも痛いのかとおもい必死になってあやしましたが
    一向に泣き止みません

    それどころかますます泣き声が異常なほど
    恐怖におびえてるような声になってきました

    大丈夫?大丈夫?って嫁が娘を抱いていると娘が泣きじゃくりながら
    床の間を震える指で指差しました。そこには女の子の絵がかかれた掛け軸がありました
    あれが怖いのか・・・と思い私は掛け軸を外そうとおもい近づきました。
    その絵は女の子が綾取りをして遊んでいる絵でした

    掛け軸に手をかけようとした時なんか違和感がありました
    女の子が左に書かれていて右側が以上に空いているのです
    変な構図だなと思った時

    ”その子ちょうだい・・・その子ちょうだい・・・”
    という声が聞こえてきました

    私はぎゃーーーーっと叫び
    何事かときょとんとしている嫁と泣きじゃくる娘を

    浴衣のまま部屋から連れ出しフロントに直行し部屋を換えさせました


    63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:53:39.67 ID:GOS5Q07y0
    幽霊が出てくるのよりも人間らしい話の方が怖い

    貧しい母子家庭ながらも仲が良く、助け合って生活していた母娘。
    母親は娘を育て、大学を卒業するまで一所懸命に働き、娘は家事の手伝いをしながら勉強を。
    そして大学受験の時、母親は手作りのお守りを娘にプレゼントしました。

    母「頑張ってね。これはお母さんからのお守り」
    娘「ありがとう。大事に持っていくね」
    母「気をつけて。お守りって中身を空けると効果がなくなるから空けちゃだめよ」
    娘は母親を心から感謝しました。
    そして大学にも合格し、その後も勉強を怠ける事なく大学生活を終え就職。

    やっと社会人になり、初任給で母親へ旅行をプレゼントしました。
    ところが何と、その旅行途中で大切な母親は、不慮の事故で突然この世を去ってしまいました。
    いきなり一人ぽっちになってしまい、悲しみに暮れた娘には母の形見すらない。
    その時、受験の時にもらったお守りを思い出し、娘は母親の「空けるな」という言いつけも忘れ、急いでお守りを開けてみた。
    中には紙切れが。

    そしてその内容は…

    「お前がいなければもっと楽な生活が送れるのに。大学なんて… お前なんか死んでしまえばいいのに。シネシネシネシネシネ」


    71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 21:58:37.96 ID:oEzzE/cu0
    娘が学校から帰ってきて「ただいま」って言ったら母親が「おかえり」って言って
    声のしたほうにいったらお母さんはいなくて、もう一回娘が「ただいま」って言ったら
    風呂場のほうから「おかえり」って声が聞こえて、風呂場に行ってみたら誰もいなくて、
    もう一回「ただいま」って言ったらすぐ後ろから「おかえり」って声が聞こえる

    みたいな怖い話コピペを昔見かけて凄い怖かったんだけど
    それ以来見てない。誰か知らない?


    91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 22:40:32.52 ID:cXOUGG2L0
    >>71

    947 本当にあった怖い名無し sage 2006/11/21(火) 22:06:15 ID:tNOblJ230
    夕方遅く学校から帰ってくると、家の中が暗い。
    「おかあさ~ん」と呼ぶと、2階からか小さな声で「はあ~い」と
    応える声がする。もういっかい呼ぶとまた「はあ~い」。

    2階へ上がったところで、誰かが玄関の戸を開ける音が聞こえた。
    「しゅんすけ、帰ってる~?」母だ。
    なあんだ。さっきの声は気のせいか。

    下へ駆け下りると、誰も居ない。
    「・・・おかあさん?」呼んでみると、「はあ~い」。
    風呂場の方だ。

    洗面所をのぞいても、誰も居ない。
    風呂の戸を開けて入る。「・・・おかあさん?」

    「・・・はあ~い」
    すぐ後ろから声がした。

    母の声じゃない。怖くて振り返ることが出来ない。


    82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 22:11:15.89 ID:YxdD+BdV0
    http://f50.aaa.livedoor.jp/~ghaku/hanasi98.htm
    俺はすごい怖かった
    うまく説明できないんだけど、霊とかじゃなくて
    人間の心というか、仕組みというか


    83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 22:13:27.65 ID:FLoWqaFu0
    ある意味これも
    まさかとは思いますが・・・
    http://kokoro.squares.net/psyqa1087.html


    84:べる:2011/08/12(金) 22:15:47.67 ID:yTPnuuuW0
    86:雷鳥一号◆zE.wmw4nYQ 07/02(日) 00:28 e/Le23+W0 [sage]
    友人の話。

    日のある内に下山しようと、強引に藪漕ぎしていた時のことだ。
    どこからともなく、トランペットの音が聞こえてきた。他の楽器も鳴っている。
    ははぁ、さては下った所に学校があるな。
    夕焼け空に微かに響く、ちょっと下手くそな楽器の音を聞いていると、とにかく
    無性に郷愁を覚えた。懐かしい。足を早めて斜面を下る。

    段々と音が近くなってくる。そろそろ藪も抜けられるかな。
    そんなことを考えていると、いきなりペットの音がプツッと消えた。
    吹くのを止めたという感じではなく、強引に打ち切られたような印象だった。
    その後、すぐに開けた場所に出た。

    彼が対面したのは、既に廃校になった小さな中学校だった。
    破れ放題の校舎には、当然ながら誰の姿も見えない。
    呆然と見上げる彼の耳に、カァカァと烏の鳴き声だけが聞こえていた。


    87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 22:34:39.77 ID:Dfix3LIMO
    >>84
    なぜかtanasinn的なものを感じた


    86:コピペ1/3:2011/08/12(金) 22:32:14.04 ID:DmebgfwvO

    怖いコピペでさ、目を瞑って自分の家を想像して、家の中を探索するやつあるじゃん?
    それで誰か居たりしたら霊感があるとか、その部屋には霊が居るとかってやつ
    丁度暇だったからさ、やってみたんだ
    まず家を想像して、この時にさ、自分は今住んでる家じゃなくて前に住んでた家を想像したんだよね

    その家は長く住んでて、色々思い出があって、本当は引っ越したくなかったからかな
    今みたいな狭い家じゃなく、広い家。自慢じゃないけど、それなりに良い家に住んでたんだ
    で、玄関から入って~ってやってまず二階の自分の部屋を目指した。廊下には勿論誰も居なくて、階段にも居ない

    でも部屋のドア開けた瞬間さ、もう見えたんだよね。丁度ドアの位置から斜めに
    ベッドが見えるんだけど、そこに居るんだ
    長い髪の俯いた女

    うっわ怖いとか霊感あんの自分とか思ったけど、もしかしたらもっと見えるかもって
    他の部屋に行った
    隣に兄の部屋があるんだけど、ここには何もないし誰も居ない。まぁそもそも兄の部屋入った事がないから
    想像もできなかったんだけど
    トイレと客間も見て、何も居なくて一階に戻った
    一階にはまたトイレ、風呂、両親の寝室、キッチンと居間がある


    89:コピペ2/3:2011/08/12(金) 22:38:51.48 ID:DmebgfwvO

    階段から近い順にトイレ→風呂→両親の寝室って見たけど収穫なし
    何か拍子抜けしつつ次こそはって祈りさえしながら居間(キッチン含む)に行ったら、これまた居たよ
    自分の部屋に居た女と、もう一人また女(この女も髪が長かった)。太りぎみの男、痩せた男
    それぞれがそれぞれの定位置らしきものについてる
    もうこれでうわ―この家幽霊だらけだって思って、今住んでる奴可哀想とか思ったんだけどさ、何か違和感あるんだよね

    まるで居間に集合するみたいに幽霊達?はいる
    しかもその定位置がさ、見覚えあるんだ
    太りぎみの男は居間の中央のソファーに
    痩せた男はその左隣に
    自分の部屋に居た女はその右隣に
    もう一人の女はソファーの正面に
    皆それぞれが真ん中に机を置いて団欒してるみたいだった

    ここで気付いたんだよね
    これは自分達だって。自分達家族が居るんだって
    父はメタボ気味で、兄は対照的に痩せてて
    自分は髪を伸ばしてるし、母も髪は長い
    勿論自分の想像だからさ、家族が出てきてもおかしくないんだよ

    でもさ、家族全員、自分も含めてこう思ってるんだ
    あの家を返せって。返さないなら、いっそ潰れてしまえ、壊れてしまえって


    96:コピペ3/3:2011/08/12(金) 22:47:27.37 ID:DmebgfwvO

    そもそも家を引っ越した理由がさ、父が仕事で信頼してた人に裏切られて借金背負わされて、自己破産せざるを得なくなって、結果、家が競売にかけられたからなんだよね
    凄く安く買い叩かれた。家具とか物は全部無事だけどでも家はなくなった
    買った奴は事前に見学に来たんだけどさ、ニヤニヤしながらあちこち見て、我が物顔で歩いてて、こいつが死ねば家に住んでいられるとさえ思ってた

    逆恨みだよ。買った人は何も悪くないよ。買った人の家族が、今あの家で幸せに暮らしてる人達は悪くないよ

    でもね、憎いんだ。腹立たしいんだ
    自分達の家だったんだ、あそこで楽しく暮らしてたんだ

    両親も兄も普段は気にしてないように努めてるけど、時折ぽつりとこぼすんだ
    あの家の奴等は今頃どうしてるんだろうって

    もしもコピペの通りなら
    そこに幽霊が居るなら

    あの家には自分達家族の生き霊がいる


    108:べる:2011/08/12(金) 22:53:55.83 ID:yTPnuuuW0
    212 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/11/27 19:02

    村の年寄りに聞いた話。
    山の神の祭りの日に、山に立ち入った男がいた。いつものように自分の山を見て回る。
    ふと辺りに何ものかの気配を感じ、思わず立ち止まった。
    とのとたん、肩を凄い力で下に押さえつけられ、足が地面にズブズブと沈んでいく。
    とっさに「御免!御免!」と謝ると、肩を押さえる力が一瞬弛んだ。
    男はその隙に逃げ出したが、後で年寄り達に呼び出され、ひどく怒られた。
    「もう少しで木にされるところだったんだぞ」年寄りの一人がそう言った。


    85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 22:27:21.04 ID:FLoWqaFu0
    夏の人ごみってうっとうしいよな。蒸れるし暑いし。
    今日も、仕事で疲れてるとこに帰宅ラッシュの電車でダメージ受けて、
    うんざりしながらマンションに帰ってきたんだよ。

    エレベーターを待ってたのは、
    おばさん、じいさん、小学生低学年くらいの男の子が2人、
    男子高校生、黒いスーツの男、
    背中にガキをおんぶして、幼稚園児の手を引いた若い母ちゃん。
    次々に乗り込んで、最後に俺が乗った。

    けど、ドアを閉めようとした時、白いワンピースの女がするりと乗ってきたんだよ。
    で、「ブー」ってブザーが鳴ったんだよな。定員が九人だからさ。

    恥ずかしそうに降りようとするから、代わりに俺が降りてやった。
    彼女は「ありがとう」と小さく笑った。それが可愛くてさ。
    まぁ、単に俺は満員が狭くて嫌なだけだったんだけどw得した気分w

    そうそう、部屋に帰ってテレビつけたらニュースやっててさ、
    なんかどっかのOLが行方不明なんだってよ。
    それが超この辺で、ゾッとしたおかげでちょっと涼しくなったわ。



    93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 22:44:27.85 ID:Dfix3LIMO
    >>85がわからん


    95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 22:46:23.28 ID:Mv+avjd/0
    >>93
    子供は人数制限に入らないのよ
    つまり既にもう一人乗っていたってこと


    97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 22:47:32.96 ID:dqYYlUIV0
    >>95
    >子供は人数制限に入らないのよ
    エレベーターでそれはないだろ
    単に重量でしか判定してないんだから


    106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 22:53:52.64 ID:FLoWqaFu0
    >>97
    エレベーターは大人の重量で判断してるんだよ
    小学生の重さなんて重くともでせいぜい20~30ぐらいだろ?
    小学生二人+ガキ+幼稚園児の重量を多めに見て足したとしても精々大人1.5人分ぐらいの重さにしかなんない

    それで計算すると
    おばさん、じいさん、男子高校生、黒いスーツの男、若い母ちゃん、俺で6人
    それにさっきの子供達の重量を足して7.5人
    白いワンピースの女が乗ってもギリギリで重量制限内に収まるはず
    なのにブザーは反応する
    つまり・・・?


    110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 22:55:06.42 ID:Dfix3LIMO
    >>106
    超すっきりしたありがとう







    メンヘラと付き合ってるんだがマジでやばいかもしれない

    【拳銃から】銃火器のトリビア挙げてけ【大砲まで】

    超初心者だけど安価の画像で切り絵作ってみる

    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.暇人2011年08月13日 00:21   ▽このコメントに返信

      わろた

      2.気になる名無しさん2011年08月13日 00:23   ▽このコメントに返信

      フォントで読みずらい

      3.気になる名無しさん2011年08月13日 00:25   ▽このコメントに返信

      ※2
      激しく同意

      4.気になる名無しさん2011年08月13日 00:33   ▽このコメントに返信

      ※2
      同意

      読む気なくすわ

      5.気になる名無しさん2011年08月13日 00:37   ▽このコメントに返信

      最後の説明でゾッときた

      6.気になる名無しさん2011年08月13日 00:44   ▽このコメントに返信

      見づらい

      7.気になる名無しさん2011年08月13日 00:46   ▽このコメントに返信

      怖い話系すきなんだけどフォントがああああ
      読みづらさで損してると思います。

      8.気になる名無しさん2011年08月13日 00:47   ▽このコメントに返信

      イタリック体やめて!

      9.気になる名無しさん2011年08月13日 00:48   ▽このコメントに返信

      日本兵は自殺を許さないとか
      玉砕はどうなるんだ

      10.気になる名無しさん2011年08月13日 00:49   ▽このコメントに返信

      読みづらすぎって書こうとしたら
      もう書かれてた

      怖い話の文字が斜め、小サイズで読みづらいのに
      糞レスが大きくて読みやすいとかどういう仕様だよ
      読む気になれないわ

      11.気になる名無しさん2011年08月13日 00:52   ▽このコメントに返信

      見づらくて2読んでやめた

      12.気になる名無しさん2011年08月13日 00:53   ▽このコメントに返信

      見づらい

      13.気になる名無しさん2011年08月13日 00:53   ▽このコメントに返信

      みづらー

      14.気になる名無しさん2011年08月13日 00:57   ▽このコメントに返信

      フォントいじらないでほしいわマジで

      15.気になる名無しさん2011年08月13日 00:58   ▽このコメントに返信

      読みづらい・・途中でやめました

      16.気になる名無しさん2011年08月13日 00:59   ▽このコメントに返信

      読みにくい

      17.気になる名無しさん2011年08月13日 01:01   ▽このコメントに返信

      読みづらくしてくれてありがとう
      おかげで目が痛くなりました 

      18.気になる名無しさん2011年08月13日 01:04   ▽このコメントに返信

      最後バーローじゃないかw

      19.気になる名無しさん2011年08月13日 01:15   ▽このコメントに返信

      読みづらいね。

      20.気になる名無しさん2011年08月13日 01:27   ▽このコメントに返信

      フォントが見辛すぎます・・・

      21.気になる名無しさん2011年08月13日 01:35   ▽このコメントに返信

      最後コナンやん

      22.2011年08月13日 01:54   ▽このコメントに返信

      ケータイからだから普通に読みやすかったぜ

      >>63は改悪バージョンだからな
      オリジナルの方を載せろと

      23.気になる名無しさん2011年08月13日 01:57   ▽このコメントに返信

      お前らどんだけフォントに敏感なんだよw
      普通だろ

      何度見ても>>63の改悪が滑稽すぎて吹く

      24.気になる名無しさん2011年08月13日 02:06   ▽このコメントに返信

      >>83のリンク先、基地外ばかりで怖すぎワロタwww

      25.おっ〇い大魔人2011年08月13日 02:07   ▽このコメントに返信

      最後がわからない…
      教えて!エロイ人!

      26.気になる名無しさん2011年08月13日 02:21   ▽このコメントに返信

      斜めフォントやめろ

      27.気になる名無しさん2011年08月13日 02:24   ▽このコメントに返信

      最後わからん
      他にエレベーターの中に人がいたってこと?

      28.気になる名無しさん2011年08月13日 02:27   ▽このコメントに返信

      日本兵は先祖じゃないのかな。
      あまりに基地外な子孫を叱りに現れたんだ。

      29.気になる名無しさん2011年08月13日 02:36   ▽このコメントに返信

      >>イタリック体やめて!
      >怖い話の文字が斜め、小サイズで読みづらいのに
      糞レスが大きくて読みやすいとかどういう仕様だよ

      おかしいな イタリックなんて無いが...修正したのか?
      漏れのPCが霊界用フォントで読みやすいのかw




      30.気になる名無しさん2011年08月13日 02:45   ▽このコメントに返信

      最初のテンションから段々本格的になっていく流れは好き

      31.気になる名無しさん2011年08月13日 02:58   ▽このコメントに返信

      エレベータの上で死んでるってことか・・・

      32.2011年08月13日 03:09   ▽このコメントに返信

      怖い話読みたきゃ哲学news行け

      33.気になる名無しさん2011年08月13日 03:17   ▽このコメントに返信

      おやリロードしたら書体が普通になった
      管理人が対応したってことなのかな?GJ

      34.名無し2011年08月13日 03:28   ▽このコメントに返信

      26は無人のはずなのに…ってやつか

      35.気になる名無しさん2011年08月13日 03:54   ▽このコメントに返信

      最後は何度見てもコナンを思い出す

      36.気になる名無しさん2011年08月13日 05:49   ▽このコメントに返信

      29は、TVで再現ドラマ?みたいなのをやってたのを見たことがあります。

      37.気になる名無しさん2011年08月13日 06:28   ▽このコメントに返信

      うわ、ここでも糞雷鳥のがある
      文体が気持ち悪いんだよなこのおっさん
      そして雷鳥の狂信者はもっと気持ち悪い

      38.気になる名無しさん2011年08月13日 07:14   ▽このコメントに返信

      63の改変ヒドすぎワロタ 前も見たけどなんで広まってんだよ

      39.気になる名無しさん2011年08月13日 07:15   ▽このコメントに返信

      やっぱ怖い話なら哲学ニュースのほうが・・・

      40.2011年08月13日 07:40   ▽このコメントに返信

      ※2
      マジすらいよねー

      41.気になる名無しさん2011年08月13日 08:02   ▽このコメントに返信

      誰も触れてないけど>>26も意味がわかると怖いコピペ。
      誰もいないはずのマンションから住人がこちらを見てる。

      42.気になる名無しさん2011年08月13日 08:45   ▽このコメントに返信

      つまりデブだったと

      43.気になる名無しさん2011年08月13日 08:47   ▽このコメントに返信

      ここの「・・・はあ~い」と別なやつを読んだことがあるぞ。

      「そのとき、下で玄関を開ける音がする。
      母親があわただしく買い物袋をさげて 帰ってきた。
      「しゅんすけ、帰ってる~?」明るい声で僕を呼んでいる。
      僕はすっかり元気を取り戻して、階段を駆け下りていく。
      そのとき、ふと奥の部屋に目をやる。
      奥の部屋のドアがキキキとわずかに動いた。
      僕は一瞬、ドアのすきまに奇妙なものを見た。
      こっちを見ている白い人間の顔だった。」

      44.名無し2011年08月13日 09:29   ▽このコメントに返信

      >>12は涎先生だったかな
      怖くて好きなコピペだったから涎のだと知ってびっくりした

      45.気になる名無しさん2011年08月13日 10:36   ▽このコメントに返信

      この手のスレでTさんが出てこないだと・・・

      46.名無し2011年08月13日 11:03   ▽このコメントに返信

      最後のはコナンに同じような話あったよな
      館長こわかった

      47.2011年08月13日 12:18   ▽このコメントに返信

      エレベータって何かしら怖い話のネタになること多いよね
      エレベータ屋の俺からしたら悲しいわ

      48.気になる名無しさん2011年08月13日 13:13   ▽このコメントに返信

      確かに読みにくい
      館長何巻だっけなー
      ちょっと探すわww

      49.気になる名無しさん2011年08月13日 13:17   ▽このコメントに返信

      10巻だったww
      意外と早めに出てきてたんだな

      50.気になる名無しさん2011年08月13日 14:16   ▽このコメントに返信

      どれも怖くない・・・(´・ω・`)

      強いて言うならこの話を怖がってるおまいらが怖い

      51.気になる名無しさん2011年08月13日 16:30   ▽このコメントに返信

      最後のやつコナンの10巻で出てきた図書館の館長が麻薬の転売しててそれを見つけた社員を殺害してエレベーターの上に放置したってやつに似てるな

      52.気になる名無しさん2011年08月13日 18:10   ▽このコメントに返信

      この手の話は誤字があると途端に白けるということに気付いた

      53.気になる名無しさん2011年08月13日 18:15   ▽このコメントに返信

      働いてる時にホモの池沼に因縁付けられてベタベタ触られたこと。
      気に入られて接触してくること。
      こっちは従業員で下手な事できねえから
      角が立たねえ様にやってんだ、マジ○ねや。
      野放しにしとくなよ、マジで。

      54.気になる名無しさん2011年08月13日 18:51   ▽このコメントに返信

      *36
      あったね
      29に色々追加された感じだけどラストが衝撃的だったんで覚えてる

      12がわからない
      ただ怖かっただけってこと?

      55.気になる名無しさん2011年08月13日 19:52   ▽このコメントに返信

      結局「意味がわかると~」系があるのね。

      56.maya2011年08月14日 00:32   ▽このコメントに返信

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      57.気になる名無しさん2011年08月14日 11:40   ▽このコメントに返信

      最後のは古畑でもあったな
      SMAPが犯人のトリック

      58.気になる名無しさん2011年08月14日 13:13   ▽このコメントに返信

      どれもこれも既出の話ばっかだな。
      ガチで怖かったって条件つけるとみな
      同じのになるからだろうけど。

      59.気になる名無しさん2011年08月14日 14:39   ▽このコメントに返信

      最後のは単に測定センサーの誤差かデブが数人いただけ
      エレベータの天井に遺体を運ぶなんて無理だし意味ない

      60.気になる名無しさん2011年08月14日 15:08   ▽このコメントに返信

      俺から見たらほぼ既出だた・・・
      怖い話ばっかり漁ってるからかな
      初見はないものか

      61.気になる名無しさん2011年08月14日 16:38   ▽このコメントに返信

      エレベーターの重量感知って箱の中心の底が重みで下がってセンサーが反応するから箱の上に一人多くても鳴らないけどな

      62.気になる名無しさん2011年08月14日 20:03   ▽このコメントに返信

      最後のは行方不明になったOLの死体がエレベーターの上に乗っかってますって話か

      63.気になる名無しさん2011年08月14日 20:28   ▽このコメントに返信

      読みにくすぎ

      64.気になる名無しさん2011年08月14日 20:50   ▽このコメントに返信

      >>84の話は怖いというより切ない。

      65.気になる名無しさん2011年08月14日 20:55   ▽このコメントに返信

      最後のは白いワンピースの女の子が超絶ピザだという話だな

      66.気になる名無しさん2011年08月14日 21:29   ▽このコメントに返信

      別に読みにくくないが・・

      67. 2011年08月14日 21:41   ▽このコメントに返信

      щπλδιιゑ†

      これ見たら21日後に不幸あり

      68.ゆう2011年08月14日 21:54   ▽このコメントに返信

      エレベーターのやつ
      よく分からない…

      幽霊が居たってこと?

      69.気になる名無しさん2011年08月14日 22:11   ▽このコメントに返信

      ここにはなかったけど毎晩「んー♪んー♪」と歌いながら近づいてくる霊の話が怖かった。
      般若心経だか祝詞だかを唱えると消えるから毎晩そうしていたけど、ある日…ってやつ
      今まで見た中でも最高に怖かった

      70.気になる名無しさん2011年08月14日 22:15   ▽このコメントに返信

      日本兵=妹だろ。代弁を妹に見つかって、記憶の差し替えを
      行ってしまったんだと思う。小さい時の記憶があいまいなのと
      同じようなもの。
      1>> って、ことですよね?

      71.気になる名無しさん2011年08月14日 22:29   ▽このコメントに返信

      ようやく一人暮らしのアパートで部屋の掃除をしたら、長い髪が落ちてきた。1本。よくそんな位置に乗っかってたもんだな程度。ストレートで前の住人が想像できた(萌w)。
      ある日、風呂で髪を洗っていたら、あれという間に水がつまった。やったことがないが下水の四角いふたを開けた。なんか詰まってるし、仕方ないので手袋(コンビニの袋だが)で完全装備で、ゴミを...
      引きずり出したソレは、前の住人のがパイプに目一杯つまっていたものだった。
      (って、今日見たビデオで芸人さんが同じようなことをネタにしていた。僕のは20年くらい前のことだけどね)

      72.気になる名無しさん2011年08月14日 22:40   ▽このコメントに返信

      そうそう、一人暮らしといえば...
      ある日、どうにもラーメンしか食べるものがなくて、
      まだ慣れてない手つきで、ゆでて、食べ... れなかった。
      舌を火傷... じゃない。買い置きしていたラーメンのそばに
      ブルーレ○トをおいてたんだ。
      それからは芳香剤は別の場所におくようにしたよ。
      コレがいわゆる(どこが)「ブル○レットらーめん醤油味」だ。
      しばらくは、ちゃんと作っても食べれなかったな(15年くらいね)

      73.気になる名無しさん2011年08月14日 23:20   ▽このコメントに返信

      9.5人ぐらいじゃベレターエーは堕ちない

      74.気になる名無しさん2011年08月14日 23:32   ▽このコメントに返信

      そうそうとか違和感のある付けたしは止めてほしい

      75.気になる名無しさん2011年08月15日 01:17   ▽このコメントに返信

      エレベーターは降りた俺さんか白いワンピースの人がデブだったんじゃないの?
      それしか思い浮かばなかった。

      76.気になる名無しさん2011年08月15日 02:00   ▽このコメントに返信

      63はほんとひどい改悪だな。
      元ネタはメッセージに重みがあって切ない話だったが、これではただのバカ親の話になってしまう。
      それと、最後のエレベータの話はみんなコナンというが、それ以前からネタとしては結構使われてるぞ。
      すくなくとも1980年代の特捜最前線でエレベータの上に死体があるというネタはあった。

      77.気になる名無しさん2011年08月15日 02:05   ▽このコメントに返信

      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      最後のエレベーターの話は行方不明になったOLの遺体
      がエレベーターの天井裏に隠されてるってことじゃね?
      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

      78.訴訟も辞さない2011年08月15日 04:02   ▽このコメントに返信

      意味がわかると怖いコピペは貼るなっつってんのに最後のは思いっきりそれだよな

      79.気になる名無しさん2011年08月15日 07:52   ▽このコメントに返信

      >>63書いたやつ、何を考えてこんな改悪したんだろう

      80.気になる名無しさん2011年08月15日 12:30   ▽このコメントに返信

      >>63の元ネタはこっちね。
      こっちの方がいい。
      ttp://toshidendaizen.blog118.fc2.com/blog-entry-206.html

      81.気になる名無しさん2011年08月19日 20:52   ▽このコメントに返信

      俺の友達に小学生のころから100キロ超えてるやつとか居たから       エレベーターは不思議ではない

      キニ速の全記事一覧

      最新記事
      スマートフォン版へ戻れなくなった方へのリンク
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      3日間集計逆アクセス
        
        
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved.