ハチ公の最期の写真、公開…駅員らに囲まれ眠る

    37
    コメント

    1:禿の月φ ★:2012/06/16(土) 14:12:46.27 ID:???P
    東京・渋谷駅前の銅像で知られる秋田犬「ハチ公」の最期の写真が、
    渋谷区郷土博物館・文学館に寄贈され、16日から同館で公開される。

    ハチ公が死んだ1935年3月8日に撮影され、その後、杉並区在住の女性の手に渡っていた。
    ハチ公は当時から「忠犬」として広く親しまれる存在だったが、写真資料など現存するものは数少なく、
    同館では当時をしのぶ貴重な資料の一つとしている。

    公開される写真は、渋谷駅の手荷物室で撮影されたとみられる。
    中央にハチ公が目を閉じて横たわり、周囲で駅員らが手を合わせている。

    同館によると、ハチ公はこの日、渋谷川の橋近くで冷たくなっていたところを発見され、
    同駅に運び込まれた。当時11歳だった。

    亡くなった飼い主を迎えに、何度も駅に足を運ぶ姿は新聞などでも報じられ、
    その存在は有名になっていた。乗降客や駅員もかわいがり、
    駅の手荷物室をお気に入りの休息場所としていたという。

    寄贈した女性は、父親が当時の駅員だったことから、この写真を保管していた。
    同じ写真は当時、都内で発行されていた新聞にも掲載されている。
    同館では「写真を通じて、多くの人にハチ公の生涯に関心を持ってもらえれば」と話している。
    展示は7月22日まで。問い合わせ電話番号は各自ソースをご確認願います。

    画像:寄贈されたハチ公の最期の写真
    1_1

    ソース:YOMIURI ONLINE(読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120616-OYT1T00452.htm



    2:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:13:11.56 ID:jeK62P+n0
    これは貴重なんじゃね?


    3:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:13:21.86 ID:Ukw93vAv0
    でかいな


    38:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:18:36.18 ID:ge0jjPV90
    >>3
    思った


    6:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:13:46.61 ID:Q3LPgX050
    >>1
    この写真を見て,なんか、俺泣きそうになっている。


    55:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:21:08.77 ID:MwKwQ8Lu0
    >>6
    同じく
    せつない



    7:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:13:48.69 ID:AEgpdeAT0
    上野の博物館行けば剥製あるよね


    18:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:15:29.03 ID:CxB9WEUf0
    >>7
    上野の科学館に剥製あるよね
    見たときは涙止まらなかった


    8:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:13:55.90 ID:d/FTar9S0
    ハチ公って実在人物だったの?!


    131:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:29:35.32 ID:ZY4bLeuv0
    >>8
    実在した犬です。


    11:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:14:11.88 ID:novZFK9M0
    感動的な写真だ・・・


    13:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:14:37.88 ID:dis6htdS0
    うちのわんこの最期を思い出して涙が・・・


    15:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:15:17.85 ID:Pg6CAQgQP
    >>1
    なにかがこみ上げてくる写真だな…


    16:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:15:26.00 ID:BAIvBK9Q0
    想像以上にでかかったw

    犬がかってに外を歩ける時代だったんだなぁ…


    40:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:18:42.87 ID:sAgWqnkD0
    >>16
    昔は放し飼いを禁じる法律などなかったからね。
    夕飯の時間になれば、集まっていた犬たちが
    一斉にそれぞれの飼い主の家に戻る何て光景も、あっちこっちで見られたそうだ


    62:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:22:11.79 ID:UNvXsNgO0
    >>40
    昔の家は、夏用に床が高かったら、日陰で風が通って涼しい縁の下には、犬や猫が寝ていたもんだった


    17:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:15:28.51 ID:3+FmD4Ro0
    映像も残ってるぞ
    映画化なんかにちょこっと出てたはず


    22:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:16:19.62 ID:novZFK9M0
    あかん泣きそう・・


    23:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:16:21.65 ID:sAgWqnkD0
    ハチ公は秋田犬と聞いていたが
    ずいぶんと大きな犬だね。
    フィラリアなどにも感染していたわけだし。
    十一歳とは、ずいぶんと長生きしたものだ
    新しい主人にも大切に飼われていたのだね


    41:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:19:07.19 ID:VAAvaI/j0
    >>23
    秋田犬はそもそも大型犬の分類だよ


    125:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:29:16.01 ID:+wIo6/aF0
    >>23
    秋田犬は土佐犬と闘犬させるために巨大化させたんじゃなかったっけ。


    24:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:16:35.62 ID:yP0g7dPk0
    当時の犬にしては破格の扱いだな
    ハチは幸せものだ


    25:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:16:58.20 ID:aGvMJM4Q0
    デカい犬だなw


    48:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:20:15.50 ID:eiKqNpcQ0
    >>25
    犬もでかいけど、当時の日本人も小さいからね


    31:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:17:53.83 ID:YdHmfS/20
    端っこの爺さんと同じ位の大きさとは。


    36:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:18:14.80 ID:3+FmD4Ro0
    映画に撮影された忠犬ハチ公の実写映像



    39:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:18:38.35 ID:APeWRPmq0
    こんなデカかったのか


    45:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:19:34.50 ID:SSFBWkzf0
    大型犬で11歳て長生きさんだねー。まして当時は、人間なら130歳位?


    46:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:20:01.19 ID:3aKfwS+q0
    大きさが俺のイメージしてるハチ公と違うw


    47:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:20:08.44 ID:KMK0OCSL0
    犬がデカくてみんな痩せている。戦前を感じる


    49:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:20:35.81 ID:7nlJKAXN0
    これじゃない感のデカさ


    51:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:20:42.26 ID:novZFK9M0
    自動車が登場しなければ犬と人間はもっと自由に共存できてたろうな
    あーハチ公の時代に生まれたい・・・


    52:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:20:45.43 ID:UWu6inlji
    ハチって実は駅前でエサ貰いに行ってただけって本当?


    79:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:24:20.45 ID:dsSFptNV0
    >>52
    犬飼えば分かるけど
    飯よりご主人が大好き
    室内犬飼ってて、ある用事で二日ペットホテルに預けたけど
    一口も飯や水のまずに、俺の帰りを待ってた
    もう絶対に一人にしない
    帰る時間には決まって玄関で待ってるし
    実話だと思う


    108:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:27:54.88 ID:A9rZ/ziAO
    >>79
    うちも
    水は飲んでるけどご飯は飼い主が居ないと食べない
    お腹すいてるはずなのに、待ってるんだよね


    56:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:21:19.71 ID:wcDbmzVR0
    結構でかかったんだな。


    61:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:21:52.06 ID:+INkwRXLO
    手荷物室がくつろぎのスペースだったのか
    駅員さんに本当に可愛がられていたんだな



    70:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:23:20.92 ID:5Ii1MbxzP
    ドラマのある写真だな
    http://amazon.co.jp/o/ASIN/4062851032/


    76:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:24:07.93 ID:CxB9WEUf0
    ハチは故主・上野の妻、八重の親戚の日本橋伝馬町の呉服屋へ預けられたが、
    客に飛びついてしまうため、浅草の高橋千宅へと移された。

    しかし、ハチの故主・上野を慕う心は甚だしく、とくに渋谷に向かって逸走するなどのことがあった。
    さらに、ここでもハチのことで、高橋と近所の住人との間に対立が起こり、
    ハチは再び渋谷の上野宅へ戻された。

    渋谷に戻ったハチは近所の畑で走り回り、作物を駄目にしてしまうことから、
    今度は渋谷の隣り、代々木富ケ谷に住んでいた上野宅出入りの植木職人でハチを幼少時から可愛がっていた小林菊三郎のもとに預けられた。

    ハチが代々木富ケ谷の小林宅に移ったのは故主・上野が死亡してから2年余りがたった1927年(昭和2年)秋のことであったが、
    この頃から渋谷駅では、上野が帰宅していた時間にハチ公が頻繁に目撃されるようになった。
    渋谷駅前に現れるようになったハチは通行人や商売人からしばしば虐待や悪戯されていた。


    241:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:42:51.08 ID:8eEFe5aa0
    >>76
    かわいそす


    296:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:48:51.22 ID:D6Io5dI+0
    >>241
    ハチの新しい主の小林さんは
    ハチに新しい首輪をつけてやったんだが、しばしば盗まれたそうだ
    でハチのことを知った記者か教師だかが(ここは失念)
    駅周辺住民に虐待されていることを哀れに思って
    新聞か何かに取り上げハチのことが広まって
    それから大切にされるようになった
    焼き鳥などをもらうようになったのはそれから

    あとさっきから焼き鳥目当てとか言ってる奴がいるが
    小林さんはハチに肉など十分に食事を与えていたので、それはない


    81:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:24:32.80 ID:hEK6/ug8O
    秋田犬がウロウロしてたら今の時代だったら保健所行きだろうな


    83:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:24:51.83 ID:byIolA0K0
    あれ、目から汗が。。。


    87:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:25:17.41 ID:AseJRujk0
    ハチ公は愛されてたんだな


    90:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:25:47.00 ID:YvVgu1I20
    当時の日本人のほうが自由に生きてて心が豊かだった
    ような気がするな。


    94:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:26:24.55 ID:CxB9WEUf0
    ハチは小林にもねんごろに愛育されていたものの、故主・上野を慕う情は止まず、
    渋谷大向の故主宅を囲り、上野がいないことを知ると常に伴にした渋谷駅を訪れては道行く人々を見、食事のために小林宅に戻ってはまた渋谷駅に向かうということを繰り返していた。

    また、ハチが渋谷駅を訪れる際には、
    途中の渋谷大向にある旧上野邸に必ず立ち寄り、窓から中を覗いていたという。


    ううう・・;;


    111:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:28:03.17 ID:cGv6dFaW0
    >>94
    まあ、生き死にの概念が犬にはないから、どこかにいる、帰ってくるとか
    思ってるんだろうな…なんとも気の毒というか。


    95:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:26:32.35 ID:UwRRJXsV0
    猫のいい話って聞かないけど、俺が知らないだけか


    107:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:27:49.53 ID:dPI47NrUi
    >>95
    100万回生きた猫
    100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))


    129:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:29:24.79 ID:PUGWpm4z0
    >>107
    それ絵本。


    96:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:26:34.76 ID:6nx7Scw30
    みんなのハチ公の大きさのイメージ


    柴犬サイズだろw


    98:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:26:40.83 ID:novZFK9M0
    俺たちは荒んでしまっている
    だからよけいに堪える・・


    99:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:27:01.34 ID:yk6leUF60
    禿電の狗よりも大きいな。
    秋田犬は北海道犬よりも大きいのか?


    101:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:27:10.62 ID:D901INQ80
    ハチ公って南極で飼い主を待ち続けて生きてたんだよね確か


    103:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:27:24.64 ID:lsosyK0Q0
    全私が泣いた


    104:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:27:24.74 ID:jxUjh+vq0
    感動的じゃんコレ


    110:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:27:59.49 ID:eDq1ZBwVP
    普段着が和服って洗濯大変そう


    114:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:28:11.03 ID:yQjeYCV00
    ひこにゃんもこんな感じになるのかな


    118:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:28:26.20 ID:PUGWpm4z0
    秋田犬はかなりでかいよ。


    122:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:28:44.33 ID:r83MowQN0
    国宝にしても良いだろこれ


    135:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:30:06.33 ID:bYqt3woa0
    なんか違和感あると思ったら、デカイのか。
    当時の人間がちっちゃかったにしても、大型犬だなあ。
    珍しかったんじゃないか、このサイズの犬。


    167:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:33:44.50 ID:oEhL1eHiO
    >>135
    秋田犬じゃなかったか
    秋田犬てでかいけど、この写真見たら想像以上にでかかったからびっくりしたわw
    そら有名になるわ


    138:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:30:42.24 ID:OfkYHpsl0
    これが本物の秋田犬か でかいなさすが熊狩りに使うだけのことはある

    うちが昔飼ってたのはめちゃコマイかったで、どうやって秋田犬が熊狩にいけるのかが不思議だったが
    このサイズなら納得


    121:名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:28:43.44 ID:X9k+B7yF0
    犬でさえ飼い主に忠誠を尽くすのに、おまえらときたら…


    元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339823566/


    勉強のモチベーションをあげる方法教えるよー

    従姉と暮らした日々を淡々と書く

    【閲覧注意】廃墟巡りしてたら呪われてた話

    息子達のDNA鑑定したら俺の子じゃなかった・・・・・・・・


    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2012年06月16日 16:02  ▽このコメントに返信

      余裕のいち

      2.気になる名無しさん2012年06月16日 16:05  ▽このコメントに返信

      実在した犬物だということを知らない奴がいたなんて…

      3.気になる名無しさん2012年06月16日 16:21  ▽このコメントに返信

      ハチ公こんなでかかったのか、像作り直す必要があるな

      4.2012年06月16日 16:36  ▽このコメントに返信

      猫なら阪神大震災の時、生き埋めになったおばあさんの前でニャーニャー鳴いてレスキュー隊呼んだって話なら聞いたことある

      5.気になる名無しさん2012年06月16日 16:42  ▽このコメントに返信

      >>101
      その後武装したヘリに乗ったノルウェー人に追っかけられるんだよな

      6.気になる名無しさん2012年06月16日 16:45  ▽このコメントに返信

      飼い主いなくて、飯を食わなくなる犬がいるとの話だが・・
      ハチ公は余裕で食べていたわけだ。

      7.気になる名無しさん2012年06月16日 16:48  ▽このコメントに返信

      秋田犬って大きんだね。
      柴犬くらいかと思ってた。

      8. 2012年06月16日 17:03  ▽このコメントに返信

      冬で良かったな
      夏なら腐敗が早くてものすごい臭いになるところだ

      9.気になる名無しさん2012年06月16日 17:03  ▽このコメントに返信

      ※6
      だからなに?

      10.気になる名無しさん2012年06月16日 17:09  ▽このコメントに返信

      科学博物館で見たなー
      確かにでかかった

      11.気になる名無しさん2012年06月16日 17:21  ▽このコメントに返信

      うちの秋田犬もくっそデカいぞ。しかも顔が完全にクマのそれだから近所の子供がビビっとるwww
      人間を無闇に噛む事はないけど、ジャレて飛び掛られたら成人男性の俺でもはっ倒されるぐらいだ。

      12.気になる名無しさん2012年06月16日 17:32  ▽このコメントに返信

      実家の去年亡くなった犬も大型犬だった 雑種だったけど。妹の車 家の旦那の車 子供の車の音 それぞれ聞き分けてた。家の旦那は 遊んでやる親父(笑)ランク付けだったけど よくじゃれてかわいかったなああ・・ガンで手術もしたけど 若かったから半年後に亡くなった。その一年後 母もガンで亡くなった。実家は妹しか居なくなったわ・・・家広すぎるわ。

      13.気になる名無しさん2012年06月16日 17:37  ▽このコメントに返信

      (´;ω;`)ブワッ

      14.気になる名無しさん2012年06月16日 17:45  ▽このコメントに返信

      >まあ、生き死にの概念が犬にはないから、どこかにいる、帰ってくるとか
      >思ってるんだろうな…なんとも気の毒というか。

      犬は理解できると思うよ。
      ハチ公はそれでも僅かな望みを捨てずに待ってたんだと思う。
      人間でもあるでしょ。頭では分かってるけどって奴。

      15.気になる名無しさん2012年06月16日 17:50  ▽このコメントに返信

      なんかガチで泣いた
      犬はどんな主人でも慕ってくれるよね
      どんなダメ人間でもさ……がんばらなきゃなあ

      16.気になる名無しさん2012年06月16日 17:51  ▽このコメントに返信

      忠犬ハチ公の紙芝居、 保育所の頃感動して 

      先生が貸してくれて家で読んでもらったのを思い出す(´・ω・`)

      17.2012年06月16日 17:54  ▽このコメントに返信

      >>107が不意打ちだったwww

      18.2012年06月16日 17:58  ▽このコメントに返信

      通行人に虐待されてたって書いてあるけど、こんなにでっかいワンコによくちょっかい出せるなw下手したら噛み殺されるぞ。

      19.気になる名無しさん2012年06月16日 18:01  ▽このコメントに返信

      >まあ、生き死にの概念が犬にはないから、どこかにいる、帰ってくるとか

      うちで柴を二頭飼っていたが、一頭が先に死んだ。
      もう一頭はいなくなったことを理解していないようだったが、散歩から帰った時だけ思い出して、鳴きながら家を一周して探していた
      (二頭が健在で、かつ一頭ずつ散歩に行ったときは、帰ったときにお互い挨拶のようなことをしていた)
      そのうち自分が何を探しているのかわからなくなったようで、一周はしなくなり、そして半年ほどで探すのをやめた

      20.2012年06月16日 18:02  ▽このコメントに返信

      記念撮影かよww
      毎日リードも着けてない犬に通われて、引き取る人もなし、餌あげてもウンコ片付けてあげる人もなし、
      全員が全員犬好きじゃないから誰かが危害加えたりしないか駅員は迷惑だったろうなぁ

      …イイハナシダナー補正を無くせばこれが一般的な反応だと思うの

      21.名無し2012年06月16日 18:13  ▽このコメントに返信

      スレの8はアホ丸出しだな

      22.気になる名無しさん2012年06月16日 18:13  ▽このコメントに返信

      >>79>>108
      なんか美化してるけど神それ経質なだけだよ
      あれもこれも一緒じゃないと嫌!なんもやらない!ってわがままで屁理屈屋
      煽る気はないけど飼犬に舐められてると思う

      23.気になる名無しさん2012年06月16日 18:41  ▽このコメントに返信

      ※22
      ここで煽る気はないとか書かれても^^;

      24.気になる名無しさん2012年06月16日 18:48  ▽このコメントに返信

      銅像からもっと小さい可愛い柴犬を想像してたんだが・・・
      銅像のうそつきっ

      25.気になる名無しさん2012年06月16日 18:54  ▽このコメントに返信

      確かハチ公以外にも南極探査犬のはく製もあるよね。
      知っている人はダブル泣き?

      26.犬夫2012年06月16日 19:33  ▽このコメントに返信

      ハチと云う名を貰っている犬は今もよくいるなあ。
      本家のハチ、おっとりしていたんだろうけれど、・当時の渋谷界隈も現在に比べると暢気に時間が流れていたんだろうな

      27.気になる名無しさん2012年06月16日 19:34  ▽このコメントに返信

      別にでかいとか思わなかった
      のは銅像みたことない田舎者だからなのか…orz

      28.気になる名無しさん2012年06月16日 19:42  ▽このコメントに返信

      犬は人間が思ってる以上に頭良くて感情あるしな
      しかも忠誠につくすとか犬が好きになるに決まってる

      29.2012年06月16日 19:43  ▽このコメントに返信

      犬の美談って問答無用で胸に来るわ。
      人類最高のパートナー。

      30.気になる名無しさん2012年06月16日 20:03  ▽このコメントに返信

      先史の犬を埋葬した遺跡も見つかってる
      犬が死んだとき人間は初めて他の生き物のために泣いたんだな

      31.気になる名無しさん2012年06月16日 20:40  ▽このコメントに返信

      全くもって、最後に同意・・・

      32.2012年06月16日 21:20  ▽このコメントに返信

      真ん中の小僧も生きていたら80半ば位か…

      33.2012年06月16日 22:33  ▽このコメントに返信

      秋田犬が大型犬って事を知らない奴がこんなにいるなんて…

      34.気になる名無しさん2012年06月16日 22:57  ▽このコメントに返信

      犬はマジで餌より飼い主。
      おれんちのラブドも俺が見てる間は餌を食べずに甘えてくる。
      可愛いやつだ。

      35.気になる名無しさん2012年06月16日 23:05  ▽このコメントに返信

      車に轢かれて死ぬ直前でも、飼い主に抱かれた時に尻尾振ってた。
      事故に遭わせるんじゃねーよクソ飼い主が!という怒りは今でも消えないが、
      それでもあの子にとって一番大好きなのが飼い主だったんだよなぁ。

      ほんと、犬は凄いし存在が有難いと思う。

      36.気になる名無しさん2012年06月17日 20:31  ▽このコメントに返信

      あかん泣いたわ

      37.ヱヴァs2012年10月23日 20:05  ▽このコメントに返信

      こ、これが、涙・・・

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      過去記事ピックアップ
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ