(再掲) 嘘ついて漫画家を自称したらヤバイ事になった

    90
    コメント

    ※TwitterやLINEで好評だったのでおすすめの過去の良記事を再掲します
    1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 02:30:25.44 ID:Fs193yXx0
    エイプリルフールという事で
    嘘をついた話を告白。

    俺は当時17歳。
    高校の漫画研究部ではまあまあ上手いほうで、ゲーム雑誌の常連はがき職人だった。
    俺は調子に乗って「色んな編集部から仕事頼まれてる」「ジャンプから連載の話持ちかけられてる」
    とかふかしまくってた。
    ちなみに画力は今で言うとPIXIVでも「あー勘違いしちゃったんだね・・w」みたいな感じのレベル。
    下手な上に寒い感じの絵柄。
    (ちなみに今現在は絵は書かない。車の販売)

    そんな俺には毎週楽しみにしているものがあった。
    若手の声優がMCを務めるラジオ番組だ。


    4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 02:34:15.05 ID:8nwMBcSOO
    これは期待


    5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 02:36:05.43 ID:Fs193yXx0
    その声優は今では大作アニメには必ず出演するくらいの売れっ子になったが
    当時はその番組自体が初のメディア出演、みたいな感じで
    リスナーと声優が二人三脚でやってる感じがとても良かった。

    俺はその番組にも毎週リクエストはがきを出し、
    毎回気合を入れたカラーイラストを添えていた。
    コピックで色を塗っていたが、必ずイラストの横に「今カラーインク切れてて・・・雑ですいませんw あー画材ほし~」と書いていた

    番組開始半年くらいのある日。
    声優『えーでは次のリクエストは、おっ常連さんですねー! この方は毎回気合の入ったイラストを描いてくれてますっ!ありがとー!』
    ゲスト『わーすごーい!かっこいいー!』
    声優『東京都・”闇夜の孤独なる狂い演奏者、って美化しすぎ~~~!!??”さん!いつもありがとうございます!!』

    俺は耳を疑った。俺だ!!俺の事だ!!


    7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 02:37:13.41 ID:kioxIDeo0
    闇夜の孤独なる狂い演奏者、って美化しすぎ~~~!!??


    8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 02:39:12.87 ID:8nwMBcSOO
    リスナー名が厨二くさいなwwww


    9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 02:40:06.53 ID:f0IiM3UU0
    長過ぎ



    10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 02:41:18.61 ID:Fs193yXx0
    俺は次の日、めちゃくちゃ気合を入れたイラストをはがきに書き、
    「読んでくれてありがとうございます!応援してます! あー書きすぎて手首痛えw」というメッセージを再び投稿した。
    リクエスト曲はエヴァの挿入歌か何かだ。

    翌週、信じられない事が起きた。
    声優はまた俺のイラストに触れた。
    声優「またまた力作ですねー!もしかして闇夜さんプロの方でしょうか、すごい慣れた感じですねー」
    俺は心臓がグワングワンなって、ベッドに倒れた。たぶん本当に心不全になりかけてたとガチで思う。

    俺は再びはがきを手に取り、絵を書いた。
    今回は何故か下書きをラフな感じに。
    そして、こう書き添えた。

    「実はプロです・・・w とある雑誌の連載の合間に書いてますwあ~寝てね~」

    翌週、どえらい事が起こることも知らず、俺ははがきを投函した


    11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 02:42:03.63 ID:WRX4s3iUT
    嘘でも読んでるときついわこれ


    16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 02:48:58.01 ID:XXfjz2xn0
    最後のひとことがものすごくうざいな


    17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 02:49:02.56 ID:Fs193yXx0
    ある日、俺はリビングでクロノトリガーをしていた。
    (この時の事がきっかけで、俺はクロノトリガーを見ると赤面する体質になった)

    電話が鳴る。
    「はい、もしもし」
    ?「○○さんのお宅ですか?」
    「あ、はい、僕ですが・・・?」
    ?「あ、どうもですっ!○○放送○○のディレクター、S口と申します~いつもはがきありがとうございます!」
    「え!!??あっはいっ・・・!!!はじめまして・・!!ええっ!?」

    ちなみにこの当時のはがき職人は住所と電話番号もはがきに書いていたのだ。まさにこういう展開を夢見て

    ディレクター「あのーいつもイラスト拝見しておりまして、○○さんは漫画家さん、という事で・・・」
    俺「あの、あ、あのーー全然ね、あのーも、全然マイナーなね!!あのーかろうじて漫画家みたいな空気ですよ!!」
    俺はクソテンパッた。
    ディレクター「なるほど~!実はちょっと製作で相談してまして、もしよければ次の公開放送のとき、ちょっとその辺りのお話を声優と直接お話したり
    していただけませんか・・・?」
    俺「えっ、あのーマイナー、あのーも、ぜんぜ、マイナーもね~あの~」
    ディレクター「wwww大丈夫です!ちょっとだけ告知なんかもしていただいて大丈夫ですので!!ww」

    俺は嘘だと言えず、その日の電話を終えた。一月後の公開放送に俺が招待されるという話になったのだ。

    そしてあえて割愛したが、俺はこの会話の中である漫画家の名前を出し、
    それが自分であると嘘をついてしまった。


    19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 02:54:28.35 ID:rO9Zgv0Z0
    なんでだろ
    俺もすごい恥ずかしい


    21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 02:54:46.67 ID:Fs193yXx0
    俺はとんでもない事態に陥っていたのだが、
    当時は17歳の中二病。

    「ラジオに出れる・・・漫画家として招待された・・・連載作家・・・えっ、俺ってもしかして
    すでに週刊○○の関係者・・・??」

    俺は異常な精神状態に陥っていた。
    漫画研究会の部室でも「いやーやべーわ、これ言っていいのかなー、ラジオ呼ばれたわー」と
    吹聴し、周囲を騒がせまくっていた。


    土曜日。
    ○○放送関係者ゲート。

    ディレクター「あ、俺さんですか!」
    俺「ういwwwチャスwww」
    ディレクター「うわお若いですねーww!!ではこちらへ!」
    入館証をもらい、警備員の前を通り中に入る。放送局は妙に入り組んだ作りだったのを覚えてる。

    会議室的な部屋。ディレクターと、スタッフ数人。机の上にはお菓子や飲み物、
    そして俺が騙った作家の単行本がきれいに並んでいる。
    ディレクター「○○先生です」
    スタッフ「オー オー」
    俺「チャスwwww」


    23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 02:56:29.82 ID:kioxIDeo0
    これは胃が痛くなる


    24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:00:31.62 ID:cRKuir7Q0
    スタッフもよく信じたな。騙った漫画家に絵がかなり似てたのかな?


    27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:02:04.92 ID:Fs193yXx0
    それからすぐに打ち合わせが始まった。
    公開放送の収録は一時間、その中で10分ほど俺の時間が取られ、
    ホワイトボードに絵を書いたり話したりするらしい。

    スタッフ「そんな感じです!よろしくお願いしますね!」
    俺「チャスウワーカラー画材ないと自信ないなーチャウワ、タy-」
    するとドアが開き、声優が入ってきた。
    声優「はじめまして!!わーすごい感激ですー!!私漫画家さんとお会いするの初めてですー!」
    俺「wwwチャス!!wwwウッワセイユーサン、!!!www!!声優!!」
    スタッフ「wwwwwww!!とりあえず俺さんだけ一応マイク失礼しますね!」
    俺は声が張れない可能性があるので、マイクをつけられる。尻ポケットに電池みたいなのを入れられる
    俺「うわーすごいなー!」
    胸についたマイクをとんとんと叩くと、音声の人がすごく怖い声で
    「あ、それやめてください」と俺に言った。


    29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:03:14.67 ID:uF7mzvz20
    この話自体が嘘じゃなきゃ、ヤバいww


    30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:04:40.44 ID:dKP6v2bV0
    ※今日はエイプリルフールです


    31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:05:09.25 ID:0DI7UfBT0
    嘘であれ本当であれどのみち結構面白い


    32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:06:27.23 ID:EbMNwCmV0
    期待


    34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:08:00.32 ID:Fs193yXx0
    開始まで10分
    俺は控え室で皆が用意する様子をニヤニヤしながら見ているが、
    心の裏側でもう一人の自分が叫び始めているのを自覚していた
    『お前何やってるんだ!!!!』

    開始まで5分。スタジオに、30人ほどのリスナーが入ってきた。
    皆、床に体操座りで座る。

    俺は無意識のうちに席を立ち、通路に出た。
    腕を組み、足をクロスさせ、目を閉じる。
    意味のないポーズで無表情。

    ディレクター「ちょwwwwwwwwwwなにしてんすか!!www
    もうはじまるんで!だいじょうぶすかwwww!!」
    俺「あのーーwwwあのー嘘なんでwwwあのーwwwちゃ、あのwww」
    ディレクター「え?www」
    俺「うそなんですよwwww」
    ディレクター「え?wwいや、大丈夫です!!wwwしゃべるのも一言でOKですから!www」
    俺「いや、wっわのチャ。。。。。www俺、漫画家っていうの嘘なんですwwwwあのーー」
    ディレクター「・・・・」
    ディレクターは瞬間的に近くにいたADの腕を掴み、何かささやく
    ADはエッという顔で機材がある部屋に駆け込む。
    俺が見たのはそこまでだ。ディレクターが俺の肩をつついて、「あの、ちょっとそっちで」と
    控え室的な部屋に連れて行かれた


    36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:08:53.84 ID:FroLle2N0
    俺だったらもう自殺しかねんな


    37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:10:05.54 ID:rO9Zgv0Z0
    なんだよこれなんで俺がこんなに恥ずかしいんだwwww


    39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:13:34.12 ID:8nwMBcSOO
    現場に行かなきゃよかったな


    40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:14:06.15 ID:Fs193yXx0
    控え室

    ディレクター「え、と・・・・。あのースタッフを担がれた、という事でしょうかー・・・?」
    俺「あの、そうですねっ!!wwwwあれ友達が書いたんですよwww」論点はそこではないが俺はもう正気を失っていたのだろう
    ディレクター「・・・」
    俺「ふざけてる奴なんですよwwwwうわーおれだけ恥かいたなーーーwwww!!!うわーーーえーーー!?wwえーーー!?」
    ディレクター「あーそですかー、はい、わっかりましたーー」
    ディレクターは俺の顔も見ずに席を立ち、2分後、ADが入ってきた
    AD「あ、じゃあこちらへ」
    俺「チャス!!wwww」

    出口
    AD「じゃあ入館証お返しいただきますね」
    俺「あwwwこれ返すんですねwwww」
    AD「そですよー、じゃあ失礼します!」
    俺「あのwww今日交通費もらえるって聞いててーーーwwww」
    AD「えっ、そうなんですか?」
    俺「交通h、交通、、、、wwww」
    AD「ちょっとすぐ確認してきますんで!」
    俺「・・・・・www     ・・・・・・wwww

    ・・・・・・・・・wwwwwww」

    俺はその場から走って逃げた。
    駅から家までの切符代430円。
    往復860円。

    俺は今でも860円という数字を直視できないでいる

    次でおわりです


    44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:16:33.39 ID:fkldQUPb0
    よく無事でいられるな(驚愕)


    46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:17:12.59 ID:bUuRbr4z0
    見てられない

    釣りだと言ってくれ


    47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:17:20.12 ID:rtE59ToR0
    公録とかになると編集部に話とおして正式にコラボ的な感じになるけどな


    56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:22:33.90 ID:Fs193yXx0
    >>47
    そこは割愛したが、
    「担当にバレると仕事さぼってるのばれる!」
    D「では仮面の漫画家という事でwww!!!」
    「サーwwwwチョサwwww」
    みたいな感じになった。

    声優が売り出し中だったから、ひとつでも何か面白いエピソードが欲しかったんだと思う。


    48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:17:35.42 ID:aFL86EfwO
    この黒歴史感…胸が痛くなるな


    49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:17:36.19 ID:ovyDNtTw0
    実在の漫画家の名前騙っちゃーマズいわな。そもそも、そういうのって編集とか担当通すもんで本物の漫画家だとしても勝手にラジオ出るのってどうなの?


    50:おちんちんBelong:2013/04/01(月) 03:18:44.20 ID:wgriJ2tQ0
    >>49
    相手も悪かったんちゃう?
    こういうのはちゃんと所属してるとことかに話しを通すべきだし


    59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:23:04.43 ID:spI4TF2D0
    >>50
    本人に直で連絡取れたのがたまたまなら仕方ないだろうが
    漫画家って所属有るの?


    63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:26:06.55 ID:dKP6v2bV0
    >>59
    作品の宣伝なら編集部を通す必要がある
    特にジャンプは専属契約があるから法的に必要


    51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:19:53.39 ID:JcYnqPj+0
    なんだエイプリルフールか


    52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:20:46.24 ID:Fs193yXx0
    最終章

    その日の放送がどうなったのか、俺は聞く事ができなかったので分からない。
    もしかしたら「えー、トラブルがありましたがーw」みたいな一言で会場が
    笑いに包まれたのかもしれないが、おそらくそうではないだろう。
    何もなかった事になっていただろう。

    二回ほど、ディレクターの番号から着信があったが出ていない。
    おそらく交通費の清算のことだろう。
    それ以降連絡はない。


    エイプリルフールに投下しましたが、
    実は全部ガチです。
    一箇所だけある改変をしてますが、それ以外が全て実話です。

    僕はそれがきっかけで声優アレルギー、漫画アレルギーになり、
    書店の漫画コーナーに行くと今でもその作家さんの作品を見かけては
    「wwwwwwチャ、 wwwwセーユー、サースネwwwwwwチャ・・・・wwwww」
    みたいになります

    エイプリルフールだからこそ、あえて言いたいですが、嘘は恥しか呼ばないものです。
    4月1日だからと言って、嘘にはついてはいけない嘘もある。

    これを読んで「何故か恥ずかしいwww」という反応くれた方もいましたが、
    それはこの話が日常から隣り合わせのところにある話だからだと思います。
    嘘はだめです。

    以上です


    53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:21:39.89 ID:HFECwWCo0
    乙!


    55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:22:06.49 ID:kioxIDeo0
    これはひどい


    58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:22:40.52 ID:ovyDNtTw0
    乙!おもしろかった


    61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:24:58.66 ID:Fs193yXx0
    もしこれを関係者やディレクター本人が見たら確実にあいつだなと
    分かると思います。
    あれ以来はがきを出さなかったのが、僕の反省だと思っていただければ幸いです・・・。
    交通費も謹んで辞退いたします。

    最後に、出口まで案内してくれたADの方、
    事情を察してなんとなく僕を慰める空気でエレベーターの中で話してくれた事だけが
    この思い出の救いです、ありがとうございました。

    では失礼します


    64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:27:12.91 ID:e4FjWPE10
    でも声優に会ったんだよね
    よかったね


    67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:29:10.97 ID:Ho7JJxcD0
    嘘もほどほどに、だな


    70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/01(月) 03:32:34.35 ID:ydM5VfeuT
    見てる俺が恥ずかしくなった

    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1364751025/
    元スレ:嘘ついて漫画家を自称したらヤバイ事になった

    スカした顔で暴走族の集会に参加するの楽し過ぎワロタwwwwww

    136-67=○○ ←暗算したときの脳内計算式晒せ

    最近のフィギュアすごすぎwwwwwwクオリティぱねぇwwww

    会話が苦手なやつ、ワイが秘訣教えたる


    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2013年04月01日 15:49  ▽このコメントに返信

      ここまで>>1の虚言癖

      2.気になる名無しさん2013年04月01日 15:57  ▽このコメントに返信

      オナ速なっててワロタ

      3.気になる名無しさん2013年04月01日 15:57  ▽このコメントに返信

      自分で始末つけられない嘘付けば絶対困るんだよ

      当たり前だろ

      4.気になる名無しさん2013年04月01日 16:02  ▽このコメントに返信

      あぁ、あいつか

      5.気になる名無しさん2013年04月01日 16:03  ▽このコメントに返信

      にわかには信じ難い

      6.気になる名無しさん2013年04月01日 16:05  ▽このコメントに返信

      えげつねえ・・・

      7.気になる名無しさん2013年04月01日 16:05  ▽このコメントに返信

      最後の一言がミサワっぽい

      8.気になる名無しさん2013年04月01日 16:07  ▽このコメントに返信

      器根田刃かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

      9.気になる名無しさん2013年04月01日 16:07  ▽このコメントに返信

      「ゲストの漫画家消えたwwww」的なウェブ上の記事を探してもヒットしないんだろうなあ

      10.気になる名無しさん2013年04月01日 16:08  ▽このコメントに返信

      夢想者

      11.気になる名無しさん2013年04月01日 16:29  ▽このコメントに返信

      オナ速になっても全く違和感無いっていうかむしろこっちの名前のほうが内容に沿ってて自然

      12.気になる名無しさん2013年04月01日 16:35  ▽このコメントに返信

      こんなにポンポン話進むもんかね
      もうちょっと段取りとかあってもおかしくないと思うが

      13.ななす2013年04月01日 16:39  ▽このコメントに返信

      いつからここはオナ速になったんですか?

      14.気になる名無しさん2013年04月01日 16:40  ▽このコメントに返信

      なんかスケット団のボッスンで再生されたw

      15.気になる名無しさん2013年04月01日 16:41  ▽このコメントに返信

      エイプリルフールに切実に釣りであってほしいと願うスレ投下しやがってwwwww

      16.気になる名無しさん2013年04月01日 16:49  ▽このコメントに返信

      なんで最後の語りちょっと偉そうなんだよww

      17.気になる名無しさん2013年04月01日 16:50  ▽このコメントに返信

      笑ったけど胃がいてぇ

      18.名無し2013年04月01日 16:51  ▽このコメントに返信

      ありがとうございましたじゃないだろ
      大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでしただろ

      しかし若い時に調子乗るのホントこえーよな

      19.2013年04月01日 16:56  ▽このコメントに返信

      釣り宣言しろよ

      20.気になる名無しさん2013年04月01日 16:59  ▽このコメントに返信

      >>1の反省具合がひしひしと伝わってきて読むのも辛いな

      釣り宣言で締めて本当はマジだった(自分の中だけ)ってネタなら良かったわ

      21.名無し2013年04月01日 17:15  ▽このコメントに返信

      そんなに気に病むような失敗じゃないような
      むしろ放送に出たほうが伝説になったんじゃない?

      22.気になる名無しさん2013年04月01日 17:20  ▽このコメントに返信

      今の売れっ子声優のメディア露出当時でエヴァやクロトリの話ってことは95年くらいの話か
      この頃はネットは全く普及してないしスタッフからは真偽を確かめるすべがないんだな

      23.気になる名無しさん2013年04月01日 17:20  ▽このコメントに返信

      名前騙っちゃってるから放送でたら大問題だろ

      24.気になる名無しさん2013年04月01日 17:21  ▽このコメントに返信

      高校生ってそんなもんだよな 普通ここまで大事にならないけど・・

      25.気になる名無しさん2013年04月01日 17:23  ▽このコメントに返信

      すごい笑うに笑えない話だなぁ

      26.気になる名無しさん2013年04月01日 17:25  ▽このコメントに返信

      >リスナー名が厨二くさいなwwww
      社会人って書いていたよ。

      27.気になる名無しさん2013年04月01日 17:25  ▽このコメントに返信

      電話かかってくる辺りから読んでられなくなった

      28.名無し2013年04月01日 17:27  ▽このコメントに返信

      胸が苦しくなるスレだった

      29.気になる名無しさん2013年04月01日 17:33  ▽このコメントに返信

      「ハガキを出さなくなったのが反省」って逃げただけだろ
      そんなことやらかしておいてまたハガキ出すなんて普通に考えてできる訳ないしな
      ま、住所も名前もバレてるのにそれ以上の追及が無かったのなら相手も「子供のいたずら」で済ましてくれたんだろう

      30.気になる名無しさん2013年04月01日 17:40  ▽このコメントに返信

      イベントうんぬんではないが生放送であったな
      実際の漫画家の名前でへたうまぐらいのイラスト送ってなになに先生だ~
      電話でラジオに出てもらおうって話になったら
      実は…でラストに訂正がはいったこと

      そこそこ常連リスナーだったもんでちょっとした騒ぎになった

      31.気になる名無しさん2013年04月01日 17:51  ▽このコメントに返信

      サラッと書いてるけど、ちょっと障害入ってると思う・・・
      普段生活するには問題ないだろうけど

      32.気になる名無しさん2013年04月01日 17:53  ▽このコメントに返信

      これ普通に番組に損害与えてんだろ
      民事で訴えられて金に困って土下座しろ!

      33.2013年04月01日 17:56  ▽このコメントに返信

      実は才能があったとか…?

      34.ななし2013年04月01日 18:03  ▽このコメントに返信

      みんな優しいな
      自分がラジオ側だったら確認不足を棚に上げて叩き出してるわ
      つーか本物であるかどうかなんてメディアはどうでもいいのな

      35.2013年04月01日 18:03  ▽このコメントに返信

      他人の漫画家の名を騙ったってこれ偽証罪に問えるんじゃないの?

      36.2013年04月01日 18:04  ▽このコメントに返信

      嘘でも実話でもいいから最初に嘘って書いてほしいわ。どんなお涙チョーダイ話よりも胸が締め付けられた…

      37.2013年04月01日 18:06  ▽このコメントに返信

      で、声優が誰なのか気になる

      38.気になる名無しさん2013年04月01日 18:18  ▽このコメントに返信

      途中から直視できなかった

      取り返しのつかない展開にハマってくのって怖いよな。
      小学校のころ、ガラス割っちゃった時のテンパリを思い出す

      39.鵜久森2013年04月01日 18:41  ▽このコメントに返信

      よくもまあこんなペラペラと嘘がつけるな

      40.2013年04月01日 19:05  ▽このコメントに返信

      「wwwwwwチャ、 wwwwセーユー、サースネ wwwwwwチャ・・・・wwwww」

      チャってなんだよ

      41.気になる名無しさん2013年04月01日 19:10  ▽このコメントに返信

      ※21
      馬鹿かこいつ

      42.気になる名無しさん2013年04月01日 19:26  ▽このコメントに返信

      合コンでプロのイラストレーターとふいたヤツがそこにいた女と付き合うことになって
      バレないようにするために本当にプロになったやつなら知り合いにいる

      43.気になる名無しさん2013年04月01日 19:56  ▽このコメントに返信

      クソなのに妄想語ってる奴よりはマシだと思うけどな。まがりなりにも番組に呼ばれるくらいなんだから

      44.気になる名無しさん2013年04月01日 20:23  ▽このコメントに返信

      俺がディレクターなら、ウソでもいいから最後まで出させる。

      45.気になる名無しさん2013年04月01日 20:36  ▽このコメントに返信

      安田大サービスを思い出した

      46.気になる名無しさん2013年04月01日 21:37  ▽このコメントに返信

      痛すぎww

      47.2013年04月01日 21:47  ▽このコメントに返信

      ここ数年間で最高レベルの痛さ…
      笑えない、直視出来ないレベルは久々

      48.気になる名無しさん2013年04月01日 22:31  ▽このコメントに返信

      とりあえずもうここのブログタイトル「オナ速」のままでいいよ、ずっと。

      49.気になる名無しさん2013年04月01日 22:46  ▽このコメントに返信

      ※26 中学二年生と厨二は別だぞ?

      50.気になる名無しさん2013年04月01日 22:49  ▽このコメントに返信

      胃が痛すぎて見るの止めた・・・

      51.気になる名無しさん2013年04月01日 23:54  ▽このコメントに返信

      オナ速になってるぅぅぅwwwwwww

      52.気になる名無しさん2013年04月02日 00:18  ▽このコメントに返信

      恥ずかしくて死にたい

      53.名無し2013年04月02日 04:06  ▽このコメントに返信

      肺の辺りが苦しい

      54.2013年04月02日 04:24  ▽このコメントに返信

      特定班はいないの?

      55.2013年04月02日 09:14  ▽このコメントに返信

      本当の話な上に今は大物声優ならすぐ解る物じゃない。声優が誰か
      17にもなって自意識過剰の中二もあれだが中二云々の前に常識として解らない物かね、17なんだから

      56.2013年04月02日 23:25  ▽このコメントに返信

      嘘なら天才
      本当なら病院いけ
      文章みてゲロ吐きそうになったのははじめて
      ここ数年で一番ヤバいスレでした(褒め)

      57.気になる名無しさん2013年04月04日 20:43  ▽このコメントに返信

      こんなのに騙されちゃうようじゃ苦労するぞ
      どう見ても嘘ですありがとうございました

      58.気になる名無しさん2017年06月11日 23:32  ▽このコメントに返信

      あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!
      あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!

      59.気になる名無しさん2017年06月11日 23:32  ▽このコメントに返信

      「ストローおじさん」って知ってる? 昔、映画館とかに置いてあったタン壺(みんながカ~ッペ! とタンを吐く壺)に ストロー突っ込んで全部飲み干すらしいよ。ゴックンゴックン! ストローが透明だから飲んでるのが丸見え! たまに鼻糞が詰まるらしいけど、思いっきり吸って食べるらしい。スッポン! ちなみにストローは絶対に洗わない方針だそうです。 「どんぶりおじさん」もいるようです。 タン壺を熱いご飯にぶっかけてジュルジュル流しこむように食べるそうです。 ごはんの上に鼻糞とか鼻毛が丸見え! 汁はご飯の隙間を通って下に溜まるけど、全部飲み干すそうです。ゴクゴク! あれは、昨年の11月……。 夕方小腹がすいたので吉野家へ。 客は学生2人と浮浪者。私は気にせず席についた。 そして、並と卵を注文して食べていた。前の席の学生が、辛そうな顔をして浮浪者を見ている。 私は浮浪者が嫌なだけと思っていた。浮浪者も並と玉子を食べていた。白身が口からダラリと出ている。……何度も、白身を口から出してはごはんに掛けて……。 と思っていたが……いや、待て、玉子の器が無いではないか!! しかも、浮浪者からは時折、「カーッ」と聞こえる……。 そう、あれは紛れも無く、"痰"をメシに掛けながら食べていたのだった。 それを見て以来、吉野家には行けなくなった。

      60.気になる名無しさん2017年06月11日 23:32  ▽このコメントに返信

      【速報】サークルの女の子に告白されるンゴオオオオオオオオおおおおおおおおおおオオオオオオオオおおおおオオオオオオオオオオオオおおおお!!!!!!!!!!!!! 【朗報】ワイの彼女が良い子すぎるンゴオオオオオオオオおおおおおおおおおおオオオオオオオオオオオオおおおおオオオオオオオオオオオオおおおお!!!!!!!! 【悲報】ワイ、東大生ンゴオオオオオオオオおおおおオオオオオオオオオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオオオオオおおおおオオオオオオおおおおお!!!!!!!! 【報】ワイの年収800万wwwンゴオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオオオオオおおおお!!!!!!!! 【朗報】彼女とディズニー行くンゴオオオオオオオオおおおおおおおおおおオオオオオオオオオオオオおおおおオオオオオオオオオオオオおおおお!!!!!!!! 【悲報】天才ワイの末路ンゴオオオオオオオオおおおおオオオオオオオオオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオオオオオおおおおオオオオオオおおおおお!!!!!!!! ワイは凄い凄い凄い凄い凄い凄い凄い凄い凄い凄いんやああああアアアアああああアアアアん!!!!!!!!!!!! 崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろオオオオおおおおンゴオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオ!!!!!! アアアアアアアアアアアアあああああああああああああああああアアアアああああアアアアああああ語るんやああああああああああああアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!

      61.気になる名無しさん2017年06月11日 23:32  ▽このコメントに返信

      ニート「ノックしないでドア開けるんじゃねぇよカス」 ニート「夕食は廊下に置いとけって言ったが、ラップもしないとか頭おかしいんじゃねえの?」 ニート「俺が電話に出る訳ないだろ、さっさと出ろよ五月蝿いから」 ニート「金が無い無い言うならもっとパートにでも行ってこいや!てめぇが家にいるとうぜぇんだよクソババア!」 ニート「何風邪引いてんだよ、うつったらどうすんだ糞ババァ」 ニート「人が出かけてる間に勝手に部屋入るとか、どんだけ常識無いんだよ糞が」 ニート「おい何一人で贅沢な買い物してるんだよ、贅沢した分の金俺にも払えよな」 ニート「何だよその顔。お前はいつもそうだよな、私ばかりこんな目にあってって顔ばかりする」 ニート「親だろ?子供なんだと思ってるわけ?」 ニート「なんでメロンパン買ってくんだよ!今はメロンパンじゃなくてチョココロネだって言ってるだろ!近所で売ってなくても探してこいよ!」 ニート「なんで人のやることにケチつけるの?それでも親?」 ニート「今日荷物とどくから家にいろっつっただろうが…」 ニート「ねぇねぇ何で人の言うこと聞いてくれないわけ?こんなに頼んでるのに?薄情な人間もいたもんだな」 ニート「そういう口きいていいんだ?ふ~ん、いいよ俺は優しいから」 ニート「で、要点は何?さっさと済ませよ、お前のために割く時間なんてないからさ」

      62.気になる名無しさん2017年06月11日 23:32  ▽このコメントに返信

      ニート「また他人を引き合いに出す。ガキの頃言ってなかったっけ?他所は他所、うちはうちじゃなかった?」 ニート「お前だって嫌だろ?じゃあその話題振るのよそうぜ?な?これで解決だな」 ニート「親だから何してもいいの?子供なんて親のおもちゃだもんな、しょうがないか、俺が諦めれば済むことか」 ニート「おい飯に髪の毛入ってたぞ・・・もういいわ、今日は何も食わねぇ」 ニート「はいまた出ました、お決まりのお母さん苦労してる振り」 ニート「こんなに文句も言わずに頑張ってるのに、まだなんか注文あるの?」 ニート「飯冷めてるじゃん。温め直す?冗談だろ、一から作り直せや」 ニート「お前みたいなやつが日本をダメにするんだよ!」 ニート「amazonの支払い?親父のクレジットカードで決済したに決まってるじゃねぇか。あるものは有効に利用しないとな」 ニート「これ頼んでた漫画と違うじゃねえか」

      63.気になる名無しさん2017年06月11日 23:32  ▽このコメントに返信

      ニート「ノックしないでドア開けるんじゃねぇよカス」 ニート「夕食は廊下に置いとけって言ったが、ラップもしないとか頭おかしいんじゃねえの?」 ニート「俺が電話に出る訳ないだろ、さっさと出ろよ五月蝿いから」 ニート「金が無い無い言うならもっとパートにでも行ってこいや!てめぇが家にいるとうぜぇんだよクソババア!」 ニート「何風邪引いてんだよ、うつったらどうすんだ糞ババァ」 ニート「人が出かけてる間に勝手に部屋入るとか、どんだけ常識無いんだよ糞が」 ニート「おい何一人で贅沢な買い物してるんだよ、贅沢した分の金俺にも払えよな」 ニート「何だよその顔。お前はいつもそうだよな、私ばかりこんな目にあってって顔ばかりする」 ニート「親だろ?子供なんだと思ってるわけ?」 ニート「なんでメロンパン買ってくんだよ!今はメロンパンじゃなくてチョココロネだって言ってるだろ!近所で売ってなくても探してこいよ!」 ニート「なんで人のやることにケチつけるの?それでも親?」 ニート「今日荷物とどくから家にいろっつっただろうが…」 ニート「ねぇねぇ何で人の言うこと聞いてくれないわけ?こんなに頼んでるのに?薄情な人間もいたもんだな」 ニート「そういう口きいていいんだ?ふ~ん、いいよ俺は優しいから」 ニート「で、要点は何?さっさと済ませよ、お前のために割く時間なんてないからさ」

      64.気になる名無しさん2017年06月11日 23:32  ▽このコメントに返信

      ニート「また他人を引き合いに出す。ガキの頃言ってなかったっけ?他所は他所、うちはうちじゃなかった?」 ニート「お前だって嫌だろ?じゃあその話題振るのよそうぜ?な?これで解決だな」 ニート「親だから何してもいいの?子供なんて親のおもちゃだもんな、しょうがないか、俺が諦めれば済むことか」 ニート「おい飯に髪の毛入ってたぞ・・・もういいわ、今日は何も食わねぇ」 ニート「はいまた出ました、お決まりのお母さん苦労してる振り」 ニート「こんなに文句も言わずに頑張ってるのに、まだなんか注文あるの?」 ニート「飯冷めてるじゃん。温め直す?冗談だろ、一から作り直せや」 ニート「お前みたいなやつが日本をダメにするんだよ!」 ニート「amazonの支払い?親父のクレジットカードで決済したに決まってるじゃねぇか。あるものは有効に利用しないとな」 ニート「これ頼んでた漫画と違うじゃねえか」

      65.気になる名無しさん2017年06月11日 23:32  ▽このコメントに返信

      【速報】サークルの女の子に告白されるンゴオオオオオオオオおおおおおおおおおおオオオオオオオオおおおおオオオオオオオオオオオオおおおお!!!!!!!!!!!!! 【朗報】ワイの彼女が良い子すぎるンゴオオオオオオオオおおおおおおおおおおオオオオオオオオオオオオおおおおオオオオオオオオオオオオおおおお!!!!!!!! 【悲報】ワイ、東大生ンゴオオオオオオオオおおおおオオオオオオオオオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオオオオオおおおおオオオオオオおおおおお!!!!!!!! 【報】ワイの年収800万wwwンゴオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオオオオオおおおお!!!!!!!! 【朗報】彼女とディズニー行くンゴオオオオオオオオおおおおおおおおおおオオオオオオオオオオオオおおおおオオオオオオオオオオオオおおおお!!!!!!!! 【悲報】天才ワイの末路ンゴオオオオオオオオおおおおオオオオオオオオオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオオオオオおおおおオオオオオオおおおおお!!!!!!!! ワイは凄い凄い凄い凄い凄い凄い凄い凄い凄い凄いんやああああアアアアああああアアアアん!!!!!!!!!!!! 崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろ崇めろオオオオおおおおンゴオオオオおおおおオオオオおおおおオオオオ!!!!!! アアアアアアアアアアアアあああああああああああああああああアアアアああああアアアアああああ語るんやああああああああああああアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!

      66.気になる名無しさん2017年06月11日 23:33  ▽このコメントに返信

      何回か会い、彼のモノを咥え、ア●ルを責められました。 2回目からは彼はわたしを縛るようになり、それがかえって、男とするのは嫌なのに 無理矢理やられているようでゾクゾクしてくるのがわかりました。そしてそのうち わたしがイっても自分は出さずに、さらにわたしを刺激し強制射精をさせるようになりました。 指やディルドで前立腺を刺激し何度も射精させるのです。 3回、4回と射精させられるともう苦痛で、 「お願い、もう許して」と頼みますが許してくれません。 そして、とうとうわたしのち●ぽが立たなくなると、そこからいよいよわたしの ア●ルに再び自分のチ●ポを入れてくるのです。 わたしは喘ぎ、萎えたち●ぽを揺らしながら彼の男根をア●ルに受け入れていました。 ただ、つらく、彼が解放してくれるのを待ちながら。 そういうことが何回かありました。 そしてある日のことです。彼のチ●ポがア●ルを出入りしているときでした。 その日も自分はもう射精し尽くして縛られ、尻をあげ、犯されていました。 ふと、彼の性欲処理のためだけに犯されているという思いが、脳裏に浮かびました。 …そのときです。わたしは物凄い被虐感に襲われたのです…! 同時に腰のあたりから今までにない快感が湧きあがってきました! 彼を自分の穴で受け止め、串刺しにされている! 彼のモノになっている…!彼のオンナにされている…! そんな気持ちでいっぱいになりました。 思わず、声をあげ、部屋中に響き渡る声で「いいっ!いいっ!」と叫びました。 ア●ル全体が強烈な快感に包まれました。腸壁全体で感じていました。 「おまえも、やっと俺のオンナになったな」彼がいい、腰をガンガン突いてきます。 あっあっと鳴きながらわたしは快楽をむさぼりました。 それ以来、わたしはオンナにされた悦びに浸っているのです。

      67.気になる名無しさん2017年06月11日 23:33  ▽このコメントに返信

      ヘイラッシャ!今日は大根が安いよラッシャイ! お?ネギ坊主ラッシャイ!一人で珍しいねラッシャイ!お遣いかい?ラッシャイ! 違う?じゃあカオルに用事かい?カオルは配達中だラッシャイ! え?それも違う?冷やかしなら帰っておくれよラッシャイ。 ん?特大の大根なんて持っちゃって、やっぱりお遣いだねラッシャイ! ちょ、そんなうっとりした目で見つめないでおくれよラッシャイ! な!ネギ坊主!急に!ちょwwやめwww悪戯は止め・・・ラッシャイ! そんなラッシャイ!太いラッシャイ!大根をラッシャイ!なにするんラッシャイ!ラッシャイ! や、やめラッシャイ!ラ、ラッシャ!ラシャラッシャイラッシャ!!・・・ラッシャイサイッシャイ!!オファ!! ラーッサイ!ラッシャラ、ラッシャラシャイラハイラッシャウィ!ラッシャラッシャラッシャラシャッラッシャイ゛イ゛イ゛!!!!

      68.気になる名無しさん2017年06月11日 23:33  ▽このコメントに返信

      ヘイラッシャ!今日は大根が安いよラッシャイ! お?ネギ坊主ラッシャイ!一人で珍しいねラッシャイ!お遣いかい?ラッシャイ! 違う?じゃあカオルに用事かい?カオルは配達中だラッシャイ! え?それも違う?冷やかしなら帰っておくれよラッシャイ。 ん?特大の大根なんて持っちゃって、やっぱりお遣いだねラッシャイ! ちょ、そんなうっとりした目で見つめないでおくれよラッシャイ! な!ネギ坊主!急に!ちょwwやめwww悪戯は止め・・・ラッシャイ! そんなラッシャイ!太いラッシャイ!大根をラッシャイ!なにするんラッシャイ!ラッシャイ! や、やめラッシャイ!ラ、ラッシャ!ラシャラッシャイラッシャ!!・・・ラッシャイサイッシャイ!!オファ!! ラーッサイ!ラッシャラ、ラッシャラシャイラハイラッシャウィ!ラッシャラッシャラッシャラシャッラッシャイ゛イ゛イ゛!!!

      69.気になる名無しさん2017年06月11日 23:33  ▽このコメントに返信

      何回か会い、彼のモノを咥え、ア●ルを責められました。 2回目からは彼はわたしを縛るようになり、それがかえって、男とするのは嫌なのに 無理矢理やられているようでゾクゾクしてくるのがわかりました。そしてそのうち わたしがイっても自分は出さずに、さらにわたしを刺激し強制射精をさせるようになりました。 指やディルドで前立腺を刺激し何度も射精させるのです。 3回、4回と射精させられるともう苦痛で、 「お願い、もう許して」と頼みますが許してくれません。 そして、とうとうわたしのち●ぽが立たなくなると、そこからいよいよわたしの ア●ルに再び自分のチ●ポを入れてくるのです。 わたしは喘ぎ、萎えたち●ぽを揺らしながら彼の男根をア●ルに受け入れていました。 ただ、つらく、彼が解放してくれるのを待ちながら。 そういうことが何回かありました。 そしてある日のことです。彼のチ●ポがア●ルを出入りしているときでした。 その日も自分はもう射精し尽くして縛られ、尻をあげ、犯されていました。 ふと、彼の性欲処理のためだけに犯されているという思いが、脳裏に浮かびました。 …そのときです。わたしは物凄い被虐感に襲われたのです…! 同時に腰のあたりから今までにない快感が湧きあがってきました! 彼を自分の穴で受け止め、串刺しにされている! 彼のモノになっている…!彼のオンナにされている…! そんな気持ちでいっぱいになりました。 思わず、声をあげ、部屋中に響き渡る声で「いいっ!いいっ!」と叫びました。 ア●ル全体が強烈な快感に包まれました。腸壁全体で感じていました。 「おまえも、やっと俺のオンナになったな」彼がいい、腰をガンガン突いてきます。 あっあっと鳴きながらわたしは快楽をむさぼりました。 それ以来、わたしはオンナにされた悦びに浸っているのです。

      70.気になる名無しさん2017年06月11日 23:33  ▽このコメントに返信

      ゲイの出会い系で知り合った10歳以上年上のオジサンの家へ そしたら「これ着て責めて欲しい」と言われて、レンコン掘りというか、 魚河岸の人が着てるような胸まであるゴム長を着させられ、捻りハチマキをさせられた 向こうは全裸 まあこんなのもたまにはいいか、と愛撫してたら、オジサンが喘ぎ声の中、喋りだした 「お、おにいちゃん…お、おかえりなさい…た、大漁だった?ねえ大漁だった??」 …オレは突然の、しかも想定の範囲を超えたセリフにポカーンとしてしまった オジサンは素に戻って、「…返事して欲しい」と恥ずかしそうにオレに言った プレー再開 耳とかをなめつつ体中をさわさわと触る 「お、おにいちゃん、大漁だった?」 「ああ、大漁だったよ」 「あぁぁぁあぁすごいいいぃいぃ!、、な、なにが、、ハァハァなにが捕れたの?」 乳首を舌でやさしく舐めながらオレは答えた 「…鯛とか、、、ヒラメがいっぱい捕れたよ」 セリフを聞き、オジサンはびくんびくんと身体をひきつらせた 「はっ!はぁぁぁあんっ!イ、イサキは?イサキは、と、取れたの??」 チ●コをしごく 「ああ。でかいイサキが取れたよ。今年一番の大漁だ」 「大漁っ!!イサキぃぃ!!おにいちゃんかっこいいいいぃぃぃい ぃくううううう!」

      71.気になる名無しさん2017年06月11日 23:33  ▽このコメントに返信

      何回か会い、彼のモノを咥え、ア●ルを責められました。 2回目からは彼はわたしを縛るようになり、それがかえって、男とするのは嫌なのに 無理矢理やられているようでゾクゾクしてくるのがわかりました。そしてそのうち わたしがイっても自分は出さずに、さらにわたしを刺激し強制射精をさせるようになりました。 指やディルドで前立腺を刺激し何度も射精させるのです。 3回、4回と射精させられるともう苦痛で、 「お願い、もう許して」と頼みますが許してくれません。 そして、とうとうわたしのち●ぽが立たなくなると、そこからいよいよわたしの ア●ルに再び自分のチ●ポを入れてくるのです。 わたしは喘ぎ、萎えたち●ぽを揺らしながら彼の男根をア●ルに受け入れていました。 ただ、つらく、彼が解放してくれるのを待ちながら。 そういうことが何回かありました。 そしてある日のことです。彼のチ●ポがア●ルを出入りしているときでした。 その日も自分はもう射精し尽くして縛られ、尻をあげ、犯されていました。 ふと、彼の性欲処理のためだけに犯されているという思いが、脳裏に浮かびました。 …そのときです。わたしは物凄い被虐感に襲われたのです…! 同時に腰のあたりから今までにない快感が湧きあがってきました! 彼を自分の穴で受け止め、串刺しにされている! 彼のモノになっている…!彼のオンナにされている…! そんな気持ちでいっぱいになりました。 思わず、声をあげ、部屋中に響き渡る声で「いいっ!いいっ!」と叫びました。 ア●ル全体が強烈な快感に包まれました。腸壁全体で感じていました。 「おまえも、やっと俺のオンナになったな」彼がいい、腰をガンガン突いてきます。 あっあっと鳴きながらわたしは快楽をむさぼりました。 それ以来、わたしはオンナにされた悦びに浸っているのです。

      72.気になる名無しさん2017年06月11日 23:33  ▽このコメントに返信

      ゲイの出会い系で知り合った10歳以上年上のオジサンの家へ そしたら「これ着て責めて欲しい」と言われて、レンコン掘りというか、 魚河岸の人が着てるような胸まであるゴム長を着させられ、捻りハチマキをさせられた 向こうは全裸 まあこんなのもたまにはいいか、と愛撫してたら、オジサンが喘ぎ声の中、喋りだした 「お、おにいちゃん…お、おかえりなさい…た、大漁だった?ねえ大漁だった??」 …オレは突然の、しかも想定の範囲を超えたセリフにポカーンとしてしまった オジサンは素に戻って、「…返事して欲しい」と恥ずかしそうにオレに言った プレー再開 耳とかをなめつつ体中をさわさわと触る 「お、おにいちゃん、大漁だった?」 「ああ、大漁だったよ」 「あぁぁぁあぁすごいいいぃいぃ!、、な、なにが、、ハァハァなにが捕れたの?」 乳首を舌でやさしく舐めながらオレは答えた 「…鯛とか、、、ヒラメがいっぱい捕れたよ」 セリフを聞き、オジサンはびくんびくんと身体をひきつらせた 「はっ!はぁぁぁあんっ!イ、イサキは?イサキは、と、取れたの??」 チ●コをしごく 「ああ。でかいイサキが取れたよ。今年一番の大漁だ」 「大漁っ!!イサキぃぃ!!おにいちゃんかっこいいいいぃぃぃい ぃくううううう!」

      73.気になる名無しさん2017年06月11日 23:58  ▽このコメントに返信

      ふぁみつう?

      74.気になる名無しさん2017年06月12日 00:00  ▽このコメントに返信

      リアル器根田刃かよ

      75.気になる名無しさん2017年06月12日 00:00  ▽このコメントに返信

      昔ファミ通でいつも面白い常連投稿者がいたのに急に消えたけど、もしかしてその人かな?

      76.気になる名無しさん2017年06月12日 00:03  ▽このコメントに返信

      基地外がコメント欄で暴れとるわ

      77.気になる名無しさん2017年06月12日 00:04  ▽このコメントに返信

      普通さ執筆してる出版社とかに裏取ってから出演依頼するだろ

      78.気になる名無しさん2017年06月12日 00:41  ▽このコメントに返信

      wwwwwwチャ、 wwwwセーユー、サースネ wwwwwwチャ・・・・wwwww

      79.気になる名無しさん2017年06月12日 00:42  ▽このコメントに返信

      RX-78

      80.気になる名無しさん2017年06月12日 00:56  ▽このコメントに返信

      ???「なぜ笑うんだい?」

      81.気になる名無しさん2017年06月12日 01:21  ▽このコメントに返信

      でもさ、作家名も伏せて編集にも内密にみたいな話になってたわけだろ
      本番で適当にはぐらかしまくって、その後のコンタクトを絶てば、上手くやればそのまま嘘を突き通せたんじゃないか?
      まあ元々が浅はかな嘘だが、どうせなら腹くくって最後までやり通せという気もするな

      82.気になる名無しさん2017年06月12日 01:25  ▽このコメントに返信

      なぜ現場に行ってしまったんだw

      83.気になる名無しさん2017年06月12日 02:15  ▽このコメントに返信

      おっコメ欄で暴れてるのは本人かな?

      84.気になる名無しさん2017年06月12日 02:40  ▽このコメントに返信

      マイナー漫画家の話より漫画家と嘘をついてラジオ出演にまで至ってしまった闇夜の孤独なる狂い演奏者の話聞くラジオの方がおもしろそう

      85.気になる名無しさん2017年06月12日 04:00  ▽このコメントに返信

      嘘かもしれんけど、細かい所が自分の黒歴史そっくりでマジで胸が痛かった
      黒歴史絡みのものを見ると赤面するとかあるあるすぎるw

      86.気になる名無しさん2017年06月12日 05:17  ▽このコメントに返信

      ※57まで2013年にあげてた記事と気付かなかった。

      87.気になる名無しさん2017年06月12日 09:18  ▽このコメントに返信

      生きてるのが奇跡レベルの恥ずかしさ

      88.気になる名無しさん2017年06月12日 12:31  ▽このコメントに返信

      これ大好き!懐かしいなぁ
      ありがとうキニ速さん

      89.気になる名無しさん2017年06月12日 17:31  ▽このコメントに返信

      嘘松

      90.気になる名無しさん2017年06月12日 17:56  ▽このコメントに返信

      は、恥ずかしすぎて全部読めなかった

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      過去記事ピックアップ
      最新記事
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ ブログパーツ