ミステリーファンの俺が勧める小説

    76
    コメント

    1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:33:09.67 ID:6UtrhP9h0
    ランキング形式で紹介する


    3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:34:42.97 ID:N/DsbkuP0
    第10位「シャドウ」 道尾秀介

    シャドウ (創元推理文庫)

    道尾秀介といえば向日葵の咲かない夏が有名だが読みやすいのはシャドウ
    道尾秀介特有の進め方や小学生の性格が合わないひともいるかもしれないがテンポの良さや謎の出し方が絶妙でラストまで楽しめた作品


    5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:36:57.59 ID:N/DsbkuP0
    第9位

    「折れた竜骨」 米澤穂信

    折れた竜骨 (ミステリ・フロンティア)

    インシテミルの映画化や氷菓がアニメ化されて米澤穂信を知っている人も多くいると思うが米澤穂信には珍しくSFでの推理小説
    世界観や登場人物も良く純粋にミステリーを楽しめる小説





    8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:39:28.55 ID:Xj8YeWqdP
    ミステリは辻真先と六枚のとんかつしか読んだことない


    10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:41:51.29 ID:N/DsbkuP0
    >>8
    六枚のとんかつ読んだことないけどおもしろいらしいな

    第8位「葉桜の季節に君を想うということ」 歌の晶午

    葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)

    あまり俺自身好きではないが話題となったので紹介する
    このオチは賛否両論はあると思うがあの最後のなんともいえない感を味わうのは悪くないと思う


    9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:40:19.73 ID:lyjddhq30
    国内限定か


    11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:43:59.43 ID:N/DsbkuP0
    >>9
    翻訳された小説が嫌いで国内ばっかになってしまった

    第7位「慟哭」 貫井徳郎

    慟哭 (創元推理文庫)

    オチは気づいてしまう人も多くいると思うがストーリーの展開や構成が良く、引き込まれる本
    事件の内容はあまり好みではないが素直楽しめた本


    12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:46:00.41 ID:N/DsbkuP0
    第6位「ハサミ男」 殊能将之

    ハサミ男 (講談社文庫)

    絶妙な謎の提出犯人のだらだら話す言葉最後のまた違ったやるせない気持ちそして見事なストーリー展開
    多くの人が読み終えていると思うが楽しめたので紹介したい


    21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:53:10.42 ID:6UtrhP9h0
    殊能将之さん死んじゃったなぁ・・・・まだまだこれからの人だったのに。合掌。


    28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:59:18.09 ID:u0vvZjDMO
    >>21
    マジかよ…知らんかった


    14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:48:01.00 ID:N/DsbkuP0
    第5位「占星術殺人事件」 島田荘司

    占星術殺人事件 (講談社文庫)

    ミステリーの傑作
    トリックもしかることだが話の進め方も面白くぜひ読んで欲しい本
    またシリースものなのでもし興味がでたら他も読んでもらえたら嬉しい


    22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:53:13.76 ID:N/DsbkuP0
    第4位「儚い羊たちの祝宴」 米澤穂信

    儚い羊たちの祝宴 (新潮文庫)

    ラスト1行に全てをかけた米澤穂信の短編集
    氷菓などのイメージで米澤穂信を普通の作家と認識している人もいるかもしれないがこの不気味な感じが米澤穂信だと思う
    どれも見事な構成だが個人的に好きなのが「北の館の罪人」「玉野五十鈴の誉」


    24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:54:32.19 ID:6UtrhP9h0
    島田荘司は占星術もよかったけど「異邦の騎士」が好きです。


    異邦の騎士 改訂完全版


    69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:27:43.42 ID:N/DsbkuP0
    >>24
    島田荘司なら「夏19歳の肖像」もなかなか面白いと思う

    夏、19歳の肖像 (文春文庫)


    26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:55:56.27 ID:N/DsbkuP0
    第3位「殺しの双極線」 西村京太郎

    新装版 殺しの双曲線 (講談社文庫)

    この推理小説のメイントリックは双生児である
    そこから始まり読者に意気込ませるがこの謎を解けたものがいたのだろうか
    話の進め方犯人にはしてやられ読者はやるせない気持ちになり最後の刑事と犯人との会話で刑事を応援したくなる本


    27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:57:59.94 ID:N/DsbkuP0
    第2位「イニシエーションラブ」 乾くるみ

    イニシエーション・ラブ (文春文庫)

    正確にはミステリーではないがミスリードの旨さは天下一品
    最後の一言に向けられた構成は見事で一回目と二回目では全く違う本になる小説
    また俺自身をミステリーの虜にした小説


    29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 22:59:24.23 ID:6UtrhP9h0
    スレ主は叙述トリック系が好きなのだな。


    40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:03:58.12 ID:N/DsbkuP0
    >>29
    うn

    殺戮にいたる病もおもしろかったがあのエログロが読んでてつらかった。


    31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:00:26.33 ID:miTaJu8Z0
    2位がイニシエーションなら1位は殺戮にいたる病か?

    殺戮にいたる病 (講談社文庫)


    40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:03:58.12 ID:N/DsbkuP0
    >>31
    殺戮にいたる病もおもしろかったがあのエログロが読んでてつらかった。


    34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:01:44.51 ID:N/DsbkuP0
    第1位「十角館の殺人」 綾辻行人

    十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)

    いわずとしれた名作中の名作で新本格を生み出したあまりにも有名な本
    犯人から思考を遠ざける旨さ、話の構成、テンポの良さどれをとっても絶品
    数多の作家に影響を与えた本


    35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:02:02.73 ID:61cQ34hr0
    綾辻は殺人方程式のほうが面白い

    殺人方程式 〈切断された死体の問題〉


    43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:05:13.92 ID:lyjddhq30
    >>35
    同意
    館シリーズだけとっても迷路や時計の方が面白いな


    36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:02:32.66 ID:6UtrhP9h0
    予想通りだったか。


    38: 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:15) :2013/06/19(水) 23:03:19.23 ID:1WeA/4Sx0
    やっぱり十角でした


    49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:08:12.84 ID:jK0+HQHjP
    ミステリかじってる奴なら誰でも知ってるようなのばっかりだな
    もっとマイナーなお薦めを教えてくれよ


    58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:16:55.87 ID:faT4Aj1F0
    >>49
    電脳山荘殺人事件

    金田一少年の事件簿  電脳山荘殺人事件 (講談社ノベルス)


    73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:29:35.73 ID:jK0+HQHjP
    >>58
    さんくす調べてみる


    59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:17:25.73 ID:NjWoWsWe0
    古典中の古典だがポオのモルグ街の殺人はやはり素晴らしい
    ポオのちょっとマジキチな感じも出ていて好きだ

    モルグ街の殺人事件 (新潮文庫)


    63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:20:18.99 ID:N/DsbkuP0
    >>59
    やっぱり作家ってちょっとぶっとんでる人多いよな


    60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:18:18.56 ID:N/DsbkuP0
    あと小さい子とかに進めるならはやみねかおるの夢水清志郎シリーズなんかいいと思う

    名探偵夢水清志郎の事件簿1 名探偵VS.怪人幻影師 (講談社青い鳥文庫)


    64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:21:31.30 ID:6UtrhP9h0
    古典をじっくり読むべきという意見なら賛成。
    「恐怖の谷」なんか、なかなか改めて手に取ろうという気にはならないが、
    読んでみると実によかった。
    後の推理作家たちは「これを乗り越えよう!」と思って作品をものしてきたんだろうなと思った。


    67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:23:29.04 ID:N/DsbkuP0
    >>64
    どの作家も当たり前なんだけど昔のを読んで書いてるから読者も昔のを読まないと楽しさ半減するもんな


    78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:33:03.94 ID:jK0+HQHjP
    最近の若手ってもう古典を熟読してる奴少ないんじゃないのかな
    そういう奴が今後どんなのを書いていくのか興味深いところではある


    85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:38:04.09 ID:XHAdtfVbO
    横溝なら金田一じゃない『蝶々殺人事件』も好きだ
    謎解きに無理がない


    97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:50:11.87 ID:faT4Aj1F0
    外国ものだと黄色い部屋とかが好き

    黄色い部屋の謎 (創元推理文庫)


    99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:51:10.82 ID:sPRn3rV00
    ホラーでもよければ貴志の黒い家とか和田はつ子の日下部遼シリーズがオススメ
    黒い家 (角川ホラー文庫)


    100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:51:51.57 ID:2jS3Nbzj0
    20年たってもシドニーシェルダンが読みやすいと感じるニワカなので脱出方法教えてくれさい


    102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:53:14.69 ID:N/DsbkuP0
    >>100
    そのまま読み続けてください


    108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/19(水) 23:59:51.90 ID:3dPHOeQN0
    とりあえずアガサ・クリスティの作品を全部読んだらいいよ


    115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/20(木) 00:27:53.97 ID:8CcouxKV0
    個人的アガサ・クリスティーベスト10

    1、そして誰もいなくなった

    そして誰もいなくなった

    2、アクロイド殺し

    アクロイド殺し (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

    3、三幕の殺人

    三幕の殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

    4、オリエント急行の殺人

    オリエント急行殺人事件 [英語版ルビ訳付] 講談社ルビー・ブックス

    5、ナイルに死す

    ナイルに死す (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

    6、五匹の子豚

    五匹の子豚 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

    7、ポケットにライ麦を
     
    ポケットにライ麦を (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

    8、七つの時計

    七つの時計 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

    9、死者のあやまち

    死者のあやまち (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

    10、検察側の証人

    検察側の証人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)


    119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/20(木) 00:36:56.68 ID:1R0okqSl0
    最近読んで面白かったのは
    麻耶雄嵩の螢だな

    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1371648789/
    元スレ:ミステリーファンの俺が勧める小説

    【画像】世界25カ国のおふくろの味 アメリカが酷い件wwwww

    【画像】トリンドル玲奈のすっぴんwwwwwwwwwwww

    【画像】B'zの稲葉って男前過ぎるだろ・・・

    漢字検定1級レベル高杉ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwww





    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.12013年06月20日 13:51  ▽このコメントに返信

      ぜんぶ読んでるは。

      2.気になる名無しさん2013年06月20日 14:00  ▽このコメントに返信

      9位に挙げられてた折れた竜骨は来月文庫版が出るから、いい機会だし読んでみるといいかもな

      3.気になる名無しさん2013年06月20日 14:01  ▽このコメントに返信

      十画館は確かに読み応えあった。
      貴志祐介の作品も外れなし個人的には横山秀夫が一番好きだが

      4.気になる名無しさん2013年06月20日 14:04  ▽このコメントに返信

      米澤穂信はボトルネックが好きだな、ミステリーではないが

      5. 2013年06月20日 14:10  ▽このコメントに返信

      十角館は初心者でも読みやすい

      ただネタ的に映像化は出来ないな
      犯人モロバレ

      6.気になる名無しさん2013年06月20日 14:13  ▽このコメントに返信

      インシテミルを読んでガッカリして米澤穂信を読まなかったんだが、他の作品は面白そうなので読んでみるかな

      7.気になる名無しさん2013年06月20日 14:15  ▽このコメントに返信

      小説ほど人に勧められて読む本じゃない

      8.気になる名無しさん2013年06月20日 14:21  ▽このコメントに返信

      新本格好きでワロタww
      森博嗣や西尾維新のようなキャラ小説を排除しているところは好感

      9.気になる名無しさん2013年06月20日 14:32  ▽このコメントに返信

      Anotherが映像化できたぐらいだから十角館もアレンジ次第かもな

      10.名無し2013年06月20日 14:43  ▽このコメントに返信

      新本格の有名所叙述トリック集めたランキングだね
      六とんはええものや

      11.a2013年06月20日 14:49  ▽このコメントに返信

      インシテミルは読みやすかったので徹夜してしまった。
      ハサミ男は、殺戮に至る病っぽかった。面白かったけど。
      葉桜は俺も凄いと思わなかった。

      12.気になる名無しさん2013年06月20日 14:55  ▽このコメントに返信

      アガサの表紙デザイン美しすぎやん

      13.気になる名無しさん2013年06月20日 15:11  ▽このコメントに返信

      わたしは矢吹駆シリーズが好きだな

      14.気になる名無し2013年06月20日 15:11  ▽このコメントに返信

      夢水清志郎シリーズ懐かしいな

      15.気になる名無しさん2013年06月20日 15:28  ▽このコメントに返信

      殊能将之さん、マジか・・・

      16.気になる名無しさん2013年06月20日 15:30  ▽このコメントに返信

      ミステリーファン三年目くらいのラインナップだな

      17.気になる名無しさん2013年06月20日 15:56  ▽このコメントに返信

      3年目どころかまず最初に読むような本しかないじゃん
      初心者もミステリーの世界に入りたい!スレから厨受け良いものだけ拾いましたーみたいな
      ミステリファンじゃなくてミーハーにわかが勧めるミステリ小説でしたーってオチかよ

      俺のお薦めはスワンレイク
      有名なのなら人形は何故殺される

      18.気になる名無しさん2013年06月20日 16:00  ▽このコメントに返信

      このラインナップなら星降り山荘入ってると思ったのに
      そして六とんはいいものだ

      19.気になる名無しさん2013年06月20日 16:00  ▽このコメントに返信

      十角は犯人の隠密スキルにかなり無理があると思ったの俺だけ?館の連中絶対気づくだろ。
      ハサミ男もオチに固執し過ぎててニセハサミ男の適当さにガックリ。
      オチでホォーっと感心したのが葉桜
      オチで衝撃を受けてはじめから読みなおしたのは殺戮

      20.気になる名無しさん2013年06月20日 16:01  ▽このコメントに返信

      ミステリヲタがコメントで暴れ出してからが本番

      21.気になる名無しさん2013年06月20日 16:02  ▽このコメントに返信

      叙述トリック嫌い

      22.気になる名無しさん2013年06月20日 16:08  ▽このコメントに返信

      十角館よりは占星術の方が良いと思うなあ

      23.気になる名無しさん2013年06月20日 16:09  ▽このコメントに返信

      新本格で夏と冬の奏鳴曲超えるやつあんの?

      24.2013年06月20日 16:13  ▽このコメントに返信

      >>5
      折れた竜骨は、SFじゃなくて中世ファンタジー+ミステリだろ。
      この人の作品って結末に苦味が残るのが多いけど、これも悲しい終わり方をするよな。
      小市民シリーズは漫画化で変な美化がされて心配だ。アニメ化されないと良いけど。

      ※6
      そうか、合わなかったか。
      俺はあのクローズドサークルをおちょくりまくった姿勢が面白くて、一気に読み切ったんだがな。
      特に主人公が殺人の輪から弾かれて、舞台裏にまわった時は大笑いしたわww

      25.気になる名無しさん2013年06月20日 16:20  ▽このコメントに返信

      本格ミステリの古典なら、クロフツの「樽」とバークリーの「毒入りチョコレート事件」読んどけ

      26.一択2013年06月20日 16:28  ▽このコメントに返信

      この子の七つのお祝いに

      27.名無しさん2013年06月20日 16:30  ▽このコメントに返信

      ハサミ男より
      毒虫小僧だろ

      28.名無し2013年06月20日 16:33  ▽このコメントに返信

      雫井侑介の「犯罪小説家」も面白かった

      今邑彩の小説も大概面白い
      「i」とか「少女Aの殺人」とか「ブラッディローズ」とか。
      綾辻作品が好きならこっちもハマる・・?かもしれない

      29.気になる名無しさん2013年06月20日 16:35  ▽このコメントに返信

      ※27
      マンガの話はしてないし
      その二つを比較して優劣決めてる意味がわからない

      30.気になる名無しさん2013年06月20日 16:42  ▽このコメントに返信

      メジャーなものを薦めるとにわかと言われる現象どうにかならんのか。
      誰も知らんような作品で面白いものを挙げれば通なのか?

      31.気になる名無しさん2013年06月20日 16:44  ▽このコメントに返信

      ※30
      それはまちがいなく通じゃないですかね

      32.名無し2013年06月20日 16:51  ▽このコメントに返信

      悪魔が来りて笛を吹く が面白かったです。

      33.気になる名無しさん2013年06月20日 16:51  ▽このコメントに返信

      ミーハーな俺は 東野圭吾とか宮部ばっかり読んでる。ちょっと古いのだと 岡島二人とか。

      34.気になる名無しさん2013年06月20日 17:45  ▽このコメントに返信

      俺は好きじゃないという葉桜より下に入れられてる折れた竜骨とシャドウのこいつにとっての存在価値とは

      35.2013年06月20日 17:52  ▽このコメントに返信

      森博嗣が入ってないだと…!?

      36.2013年06月20日 17:54  ▽このコメントに返信

      40が2個あるで
      管理人の創作か

      37.気になる名無しさん2013年06月20日 17:54  ▽このコメントに返信

      こいつ前にも同じようなスレ立ててた奴だろwww
      内容そこまで変わってないwww

      38.気になる名無しさん2013年06月20日 17:59  ▽このコメントに返信

      「儚い羊たちの祝宴」のダークな雰囲気はたまらないよね

      39.気になる名無しさん2013年06月20日 18:00  ▽このコメントに返信

      なぜかオカルト混ざってないとミステリー読めない…なんでだろw

      40.2013年06月20日 18:04  ▽このコメントに返信

      綾辻のは当たり外れあったきがするけど
      結局全作品よんじゃったわ。
      館とか孤島とか、外部と閉ざされた空間の話が好きなもんでね。

      41.気になる名無しさん2013年06月20日 18:07  ▽このコメントに返信

      森博嗣『すべてがFになる』『笑わない数学者』
      綾辻行人『十角館の殺人』『Another』
      殊能将之『ハサミ男』
      我孫子武丸『殺戮に至る病』
      倉知淳『星降り山荘の殺人』

      42.気になる名無しさん2013年06月20日 18:08  ▽このコメントに返信

      だいぶ昔に>>1と同じようにミステリー好きのやつが十角館を勧めてきたことがあったんよ。
      人の好みはそれぞれだし、周りにも十角館が好きなやつが何人もいるんだけど、
      俺はちっとも、というかこれっぽっちもというか、まっっったく面白いと思えないんだよね。
      「なにこのしょーもないオチ!?中学生が書いたの?」という感想しか出てこなくて呆れ返ったわ。
      あれほど時間を無駄にしたと感じたことは今までないぐらいよ。
      あ、それから宮部みゆきもそうだわ。想像を絶するつまらなさ。ギネスに認定されてもいいぐらい。

      43.気になる名無しさん2013年06月20日 18:11  ▽このコメントに返信

      島田荘司が入ってて安心

      44.気になる名無しさん2013年06月20日 18:28  ▽このコメントに返信

      ハサミ男はXTCのDrums&Wires聴きながら読む

      45.ななし2013年06月20日 18:35  ▽このコメントに返信

      やはりこの手のスレで俺が書くまででないのが

      Yの悲劇

      46.中山七里2013年06月20日 18:43  ▽このコメントに返信

      〈カエル男〉はマジでビックリしたけどね!

      47.やっぱ2013年06月20日 18:44  ▽このコメントに返信

      名探偵コナンだろ

      48.いや2013年06月20日 18:44  ▽このコメントに返信

      金田一少年の事件簿だろ

      49.テリー伊藤の娘は2013年06月20日 18:46  ▽このコメントに返信

      ミステリー

      50.気になる名無しさん2013年06月20日 19:09  ▽このコメントに返信

      叙述なら折原一が好きなんだが、あんまり一般受けしないのかな

      51.気になる名無しさん2013年06月20日 19:31  ▽このコメントに返信

      叙述トリックなんて小手先の邪道テクは認めん

      52.名無し2013年06月20日 19:34  ▽このコメントに返信

      海外作品を読まない自称ミステリーファン(笑)

      53.気になる名無しさん2013年06月20日 20:00  ▽このコメントに返信

      はやみねかおる読んだ後に赤い夢の迷宮読むのオススメ

      54.気になる名無しさん2013年06月20日 20:58  ▽このコメントに返信

      夢水好きで前よく読んでたから
      名前出てきて嬉しかった

      55.気になる名無しさん2013年06月20日 20:59  ▽このコメントに返信

      十角館はあのどんでん返しはすごいけど、ろくな回収されない伏線が多すぎる。
      ただ犯人が意味も無くそのときの気分でやったとか。
      タイトルにまでした十角形の舞台も必要性無いし、登場人物の行動が犯人に都合よくいきすぎだし。
      偉大な作品だけど、一位に選ぶには粗いな。

      56.気になる名無しさん2013年06月20日 21:12  ▽このコメントに返信

      殺戮に至る病は驚いたなぁ
      叙述トリックの中で一番好きだわ

      57.気になる名無しさん2013年06月20日 21:40  ▽このコメントに返信

      十角館も面白いけど綾辻作品ならやっぱり緋色の囁きだな
      ミステリというよりホラー寄りの内容だけど最後のオチが最高
      Anotherも好きだよ

      58.気になる名無しさん2013年06月20日 22:35  ▽このコメントに返信

      酷いステマスレだな

      59.名無し2013年06月20日 22:45  ▽このコメントに返信

      3流小説家ばっかじゃねーかwwww
      男は黙ってブラッディドールシリーズ!

      60.気になる名無しさん2013年06月20日 22:49  ▽このコメントに返信

      この手のスレ全部こんな感じのラインナップだよな
      ミステリー作家なんて限られてるから仕方ないけど新鮮味がない

      61.気になる名無しさん2013年06月21日 00:01  ▽このコメントに返信

      ※60
      この手のスレのラインナップがいつも似たようなのは
      立てるやつがにわかだからであって作家が限られてるからじゃないよ
      国内の本格ミステリ系だけで組んでも
      これとまったくちがうメンツでいくらでもラインナップ組める
      海外含めたら途方もないぞ

      62.気になる名無しさん2013年06月21日 00:15  ▽このコメントに返信

      海外作品薦めてるやつの出してくる作品がことごとくベッタベタのラインナップであることも否定されるべき

      63.気になる名無しさん2013年06月21日 00:24  ▽このコメントに返信

      羊たちの沈黙

      64.気になる名無しさん2013年06月21日 00:34  ▽このコメントに返信

      綾辻の館シリーズなら迷路館か時計館か
      綾辻全体なら一番好きなのは方程式だな

      65.名無し2013年06月21日 01:37  ▽このコメントに返信

      ベタすぎるランキングですな

      66.気になる名無しさん2013年06月21日 02:18  ▽このコメントに返信

      ライオンキング形式って何だよ…って思ったらランキングだったww\(^o^)/

      67.気になる名無しさん2013年06月21日 03:44  ▽このコメントに返信

      この手のランキングだと大抵十角館が一位になってる気がする
      俺は葉桜のほうがホゲッ!?感が強かった

      68.名無し2013年06月21日 12:44  ▽このコメントに返信

      占星術といえば金田一でトリック丸々パクられてたなw

      69.エリカ様2013年06月21日 19:02  ▽このコメントに返信

      葉桜とイニシエーションは似てるよね、
      イニシエーションを周りの男どもに勧めて、読後のビミョーな反応を楽しんだ私…ププ
      俺君は高評価なのか…

      70.気になる名無しさん2013年06月21日 21:37  ▽このコメントに返信

      慟哭はトリックわかっても楽しめた
      あの最後の一行は素晴らしい

      71.気になる名無しさん2013年06月23日 18:59  ▽このコメントに返信

      螢わいも好きやで

      72.スポルト2013年06月25日 14:44  ▽このコメントに返信

      こうゆうの助かる。
      ありがとうございます。

      73.気になる名無しさん2013年07月07日 23:32  ▽このコメントに返信

      十角館が1位なら、その元ネタのそして誰もいなくなったはレジェンド扱いか?
      正直、そして誰もいなくなったを読んだことがあったので、十角館を読んでもすぐにネタが解ったし、何も面白くなかった。

      十角館はそして誰もいなくなったを読んだことが無いミステリー初心者にはお勧めなのかもね。

      74.気になる名無しさん2013年07月12日 18:05  ▽このコメントに返信

      十角館はしょーじき期待外れだったかなあ
      伏線が薄かったからか、突拍子のない展開に感じたし
      犯行の方法にも動機にも、無理があると思った

      ミステリー作家の爺のキレ気味の解説は面白かった

      75.気になる名無しさん2014年01月02日 01:48  ▽このコメントに返信

      綾辻は文章下手すぎて読むのが苦痛。倉知淳にくらべりゃまだマシだけど。

      76.名無しの女2014年01月29日 21:33  ▽このコメントに返信

      センスいいなあ。すべてがfになるも入れてほしかった

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      過去記事ピックアップ
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ