【朗報!?】蚊を絶滅させる マラリア対策で蚊を遺伝子操作、子孫の95%雄に

    68
    コメント

    1:ぽてぽんφ ★@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:27:36.34???0.net
    マラリア対策で蚊を遺伝子操作、子孫の95%雄に 英研究

    蚊の遺伝子を組み換えて生まれてくる子孫の大半が雄になるようにし、最終的には個体群を全滅に導くとしたマラリア対策に関する研究論文が、10日の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に掲載された。
    英ロンドン大学インペリアルカレッジ(Imperial College London)などの生物学者チームが発表した論文によると、通常の蚊の個体群では50%の割合で雄が生まれるのに対し、この性別産み分け技術を用いると、生まれてくる世代の約95%が雄になるという。
    結果、雌の割合が極めて少なくなるため、この蚊の個体群は最終的に崩壊し、吸血性の雌によって運ばれるマラリア原虫が人間にもたらすリスクを抑えることができるという仕組みだ。

    研究を率いたロンドン大のアンドレア・クリサンティ(Andrea Crisanti)教授は「マラリアでは衰弱のみならず、死に至る場合も多いため、これに対抗する新たな手段を見つける必要がある」と述べる。
    「われわれの革新的なアプローチは大きな前進だと考えている。
    まさしく世界で初めて、実験室内で雌の子孫の産出抑制に成功した。

    これはマラリアを撲滅するための新たな手段となる」国連(UN)の世界保健機関(World Health Organization、WHO)によると、マラリアによる死者数は毎年60万人以上に上り、サハラ以南アフリカ地域の幼児が特にその犠牲となっているという。
    6年に及ぶ研究の成果であるこの技術は、マラリア原虫の媒介蚊として最も危険度が高いガンビアハマダラカ(学名:Anopheles gambiae)をターゲットにしている。
    研究チームは、雄の蚊の胚の遺伝子に一続きの酵素DNAを組み入れた。
    この遺伝子組み換え操作により、
    成虫で作られる精子のX染色体は正常に機能しなくなるという。
    結果として、子孫の性別を雌に決めるX染色体の数はほぼゼロになり、大半の精子は雄を作るY染色体を運ぶことになる。

    ■6世代以内に全滅

    今回の研究では、5個のケースにそれぞれ遺伝子を組み換えた雄の蚊50匹と通常の野生の雌50匹を入れ、遺伝子操作の実験を行った。
    その結果、4個のケースで雌の不足が次第に顕著になり、6世代以内で個体群が全滅した。
    遺伝子組み換えの雄からは、遺伝子組み換えの雄の子孫しか生まれず、これは雌の個体が残らなくなるまで同様に繰り返される。
    クリサンティ教授の共同研究者の1人、ロベルト・ガリジ(Roberto Galizi)氏は「研究はまだ初期の段階だが、この新しいアプローチによってゆくゆくは、地域全体からマラリアを撲滅するための安価で効果的な方法がもたらされるかもしれない」と述べている。
    だがこうした取り組みに対し、環境保護論者らは遺伝子組み換え(GM)種を野生に放つことで、
    生物多様性のバランスに未知の影響が及ぶとし、懸念を募らせている。
    ある1種の蚊が全滅した場合、危険を及ぼす恐れのあるライバル種が近くから移動してくる機会が広がると環境保護論者らは指摘している。

    http://news.livedoor.com/article/detail/8924689/


    4:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:29:04.17ID:sCcSqcik0.net
    蚊がいなくなって困ることはないよね


    56:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:36:10.24ID:xo2ufeKa0.net
    >>4
    キンチョーさんやアースさんが困る。



    9:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:29:56.68ID:wnufWOB70.net
    困るのはコウモリとトンボくらい

    やれ!



    136:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:45:25.42ID:j0n+mwpU0.net
    >>9
    いつかは食物連鎖の上位に影響するはず



    11:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:30:19.97ID:cXG1nu6N0.net
    これ怖いわ


    12:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:30:22.98ID:j4PgEU2FO.net
    間接的に困るかもしれん


    15:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:30:43.18ID:0PaVgymW0.net
    子供を産むオスに進化するかもしれない


    39:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:34:03.25ID:8S7KKh+H0.net
    >>15
    腐女子大喜びじゃん



    71:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:38:09.56ID:snSq9ufF0.net
    >>39
    擬人蚊した薄い本が売れるんですね。



    16:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:31:02.32ID:5gykByXj0.net
    よし、ゴキブリにもやろう(´・ω・`)


    20:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:32:05.82ID:y7JoMRMc0.net
    蚊が減ると、生態系に甚大な影響があるとおもうが


    22:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:32:17.12ID:vvGaQqAw0.net
    生態系ぶっ壊れます


    24:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:32:51.59ID:4oxvA+YN0.net
    マラリアとか怖いもんな


    26:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:32:58.48ID:XhIn70dI0.net
    蚊を絶滅させる事で何が困るかって、人が死ななくなって人口増える事じゃね?


    30:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:33:17.51ID:LTCGD3+j0.net
    蚊がいなくなる→蚊を食う昆虫とか鳥もいなくなる→
    ねこがニャンと鳴かなくなる→空から蛙が降って来る→地球滅亡



    54:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:35:55.97ID:XLSrmoRL0.net
    >>30
    別に人を刺す蚊だけいなくなっても困らんでしょ。
    似たような虫はたくさんいるし。



    34:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:33:41.09ID:r/Im4E5c0.net
    この遺伝子が知らないうちに人類に導入され、男だけの世界になる

    滅亡するかと思ったが、科学力により
    男×男でも子孫を残せるように遺伝子改造

    アッー



    35:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:33:43.97ID:XLSrmoRL0.net
    蚊はほんとにいなくなれば良いと思うが、いなくなると
    きっとまずいことがたくさん起きるんだろうなあ。



    38:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:34:00.07ID:/xWVKidE0.net
    耐性を持つ変種が生まれるとか、蚊の存在が自然界のバランスに必要とか、そんなオチがありそう。


    41:野口悦炉王@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:34:23.17ID:wRj9hMYS0.net
    面白そうな方法やな。


    42:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:34:40.58ID:ueMJj1720.net
    マラリアが人を一番殺してるんだよな
    人への害が著しく大きいから多少の生態系変化リスクはあっては絶滅させる価値はあるのだろう



    44:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:34:58.12ID:RDmSaXHI0.net
    蚊しか食べない動物とかいないからいいんでないか


    49:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:35:20.41ID:94c4b8kH0.net
    SFだと、この影響で子供が生まれなくなったり男だけの世界になったり、
    いろいろあるよね



    50:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:35:21.02ID:SFYZAlsti.net
    元々数が多いグループがいなくなると生態系の崩壊もありえるから怖いな。


    69:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:37:41.64ID:Eotg2PV50.net
    >>50
    生態系の崩壊は絶対に起きるよ。

    それに遺伝子変異なんかさせて
    あんなに生死サイクルの早い奴らだぞ?
    なにが起きるか分からない!



    144:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:46:11.08ID:XLSrmoRL0.net
    >>69
    >なにが起きるか分からない!

    巨大化したりするのかな。グロイ。



    51:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:35:25.49ID:EatWnJ2t0.net
    海外の蚊はでかい
    http://amazon.co.jp/o/ASIN/B00BH9NX16/

    ※関連記事
    アマゾンに実在する巨大蚊wwwww

    d3a7fdb2


    55:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:36:00.26ID:WiUcF4jJ0.net
    なにかえらいこと起きそうな予感


    59:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:36:35.59ID:MU+B3u0r0.net
    蚊を食べる動物は、蚊しか食べないってわけではないだろうし、絶滅しても問題ないな


    62:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:36:51.77ID:0zFMPat7i.net
    そんなことやっていいのか?そら蚊はイヤだけどさ
    優れモンの虫除け開発した方が良くね?



    64:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:37:05.83ID:wnufWOB70.net
    イギリスには蚊がほとんどいないのに何故かロンドン大学が蚊に敵意を燃やしている不思議


    120:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:43:58.89ID:XLSrmoRL0.net
    >>64
    >イギリスには蚊がほとんどいないのに

    マジ?うらやましいなあ。蚊のせいで庭仕事が
    ほんとめんどくさい。



    70:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:38:05.81ID:MqfAH/Xh0.net
    確かに生態系への影響は予期できないところがあるからな…
    蚊を遺伝的に「痒くしない」よう改良していってはどうだろう



    119:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:43:27.37ID:nVZtemG30.net
    >>70
    かゆみはもちろん、あの羽音も嫌なんだよな



    138:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:45:43.54ID:PDHmhR2Q0.net
    >>119
    分かる
    耳の周りをン~~って飛ばれた日にゃもう
    あれだけはマジでやめてほしい



    94:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:40:34.19ID:A9nDd3DH0.net
    ウイルスを運ばないようにして

    ちょっとだけなら血くらいあげるよ



    106:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:41:34.05ID:lNSbbsB50.net
    思わぬ形でしっぺ返しがあるよ
    因果関係に気付いたときには後の祭り



    107:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:41:39.24ID:wmoNzzuT0.net
    ちっさい所から食物連鎖は始まってるんやで。


    122:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:44:08.67ID:IJZB1ZbE0.net
    AA_140245932795473800


    127:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:44:49.88ID:ctdfHFsk0.net
    雀の食害を減らそうと雀を殺しまくった結果
    雀がくっていた害虫が大量発生して食害が大きく悪化した実例がある

    蚊を絶滅させた場合
    蚊を食って生きている生物やその生物を食ってる生物と連鎖的に影響が出る
    ましてや基本的に数が多い虫などを突然減らした場合の影響は計り知れない

    風が吹いておけ屋が儲かる
    蚊が絶滅して人間が絶滅
    十分あり得る



    161:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:48:11.98ID:EDDM8m3q0.net
    >>127
    コウモリとかトンボが切実な影響受けそうだよね…
    それらが滅んだらさてどうなるのか。



    17:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/06/11(水) 12:31:23.58ID:nVZtemG30.net
    蚊はいなくなってほしいけど
    別の生き物にも影響ありそうだ





    【画像】蚊取り線香の下着広告の子がむちむちで可愛すぎる件

    藤原竜也が蚊に刺された時にありがちなこと

    アマゾンに実在する巨大蚊wwwww

    【閲覧注意】虫食いチャンピオン決定戦で30匹のゴキブリ等を食べた後、男性が死亡。




    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2014年06月11日 13:56  ▽このコメントに返信

      生態系に直接関与することがいいこととは決して思わないけど
      それでも蚊なら絶滅してもいいかなと思ってしまう・・・

      2.気になる名無しさん2014年06月11日 14:03  ▽このコメントに返信

      他の生物に影響っていうか、人間が最初に影響受ける気がする。
      人が死ななくなってアフリカの人口が爆発的に増大。食料や水を巡って内乱が極大化し、周辺国家に波及していく。みたいな展開になるんじゃねえの?

      3.気になる名無しさん2014年06月11日 14:03  ▽このコメントに返信

      とはいえ今の時代に生態系のバランス崩れても昔ほど致命的じゃないよな
      まあ生態系は崩れないほうが良いのは確かだけどね

      4.気になる名無しさん2014年06月11日 14:04  ▽このコメントに返信

      別に影響ないだろ

      5.気になる名無しさん2014年06月11日 14:05  ▽このコメントに返信

      蚊とかどうでもいいからゴキブリをなんとかしろよマジで

      6.気になる名無しさん2014年06月11日 14:05  ▽このコメントに返信

      とは言え今、人間が害を受けてる訳で。
      マラリア撲滅出来るなら軽いリスクかもしれんね。

      7.気になる名無しさん2014年06月11日 14:06  ▽このコメントに返信

      コウモリやトンボだって蚊しか食べない訳じゃないだろうし
      とか思ってしまう

      8.気になる名無しさん2014年06月11日 14:09  ▽このコメントに返信

      >イギリスには蚊がほとんどいないのに何故かロンドン大学が蚊に敵意を燃やしている不思議

      いないからこそたまに外国とかで被害に遭うとすげームカつくとか?

      9.気になる名無しさん2014年06月11日 14:10  ▽このコメントに返信

      すごいけど、こえーー

      10.気になる名無しさん2014年06月11日 14:11  ▽このコメントに返信

      人間を一番殺してる生物、数も多く食物連鎖も下位
      長い目で見たら影響出るに決まってんだろw

      11.気になる名無しさん2014年06月11日 14:14  ▽このコメントに返信

      沖縄のウリミバエ撲滅思い出した
      やってやれないことはないかもしれないが島嶼部じゃなくて大陸じゃ長い戦いになりそうだなあ

      12.気になる名無しさん2014年06月11日 14:16  ▽このコメントに返信

      これ個体数がものすごく少なくて、飼育ケースが小さいから成り立つんであって
      現実的に駆逐するなんて無理だろ

      13.気にならない2014年06月11日 14:18  ▽このコメントに返信

      大丈夫でしょ
      食物連鎖の一部が突発的に欠けたとしても、
      その欠けた状態でバランスを図り安定しようとするのが自然界なんだから

      自然の力舐めすぎ!
      ソースはナウシカ!

      14.気になる名無しさん2014年06月11日 14:18  ▽このコメントに返信

      蚊は確かに腹が立つが
      種の行き死には自然に任せようよ

      15.気になる名無しさん2014年06月11日 14:24  ▽このコメントに返信

      蚊もゴキブリもそうなんだが、
      ダニをだな•••。

      16.気になる名無しさん2014年06月11日 14:26  ▽このコメントに返信

      バタフタイエフェクトならぬモスキートエフェクトがおきるな
      わかるだけの被害としては蚊でハンバーグ作ってた民族が困る

      17.気になる名無しさん2014年06月11日 14:28  ▽このコメントに返信

      蚊に刺されにくい人間になるしかないんじゃないか? 虫をよける服とか、嫌がる音波とか(あるのか知らんが)。人間の血を吸えなくなってしまって生態系が崩れるということがあるのかもわかんないけど。

      18.気になる名無しさん2014年06月11日 14:28  ▽このコメントに返信

      自然界の崩壊厨が妄想で語っててワロタwwww
      そんだけ言うなら例示せよカス共が

      19.気になる名無しさん2014年06月11日 14:32  ▽このコメントに返信

      ゴキブリではよ

      20.気になる名無しさん2014年06月11日 14:37  ▽このコメントに返信

      怖いなあこれ

      21.気になる名無しさん2014年06月11日 14:41  ▽このコメントに返信

      生態系うんぬん言うなら鎖国しないといけなくなるだろ
      旅行や輸出入でどれだけ他国の生物入ってきてるんだ

      22.気になる名無しさん2014年06月11日 14:41  ▽このコメントに返信

      まぁでも人間にとって有害無害で選ばれちゃうのは悲しいよな
      人間を選んだのも地球の意思!(ドヤァ

      23.大豆2014年06月11日 14:50  ▽このコメントに返信

      [原材料]
      蚊(遺伝子組み換えでない)

      24.気になる名無しさん2014年06月11日 14:52  ▽このコメントに返信

      それで絶滅しちゃう動物とかでるかもしれんし。
      遺伝子組み換えの食い物が危険なのと同じレベル。
      他国の生き物も入れるなって生物関係者は前から叫んでるけど
      未だにみんなこんな認識なんだな。。

      25.石松2014年06月11日 14:54  ▽このコメントに返信

      マライア・キャリーを暗殺すればOK牧場

      26.気になる名無しさん2014年06月11日 14:57  ▽このコメントに返信

      Gも嫌いだけど、あれはもともと森のリサイクル業者なんだよなぁ…

      27.気になる名無しさん2014年06月11日 14:59  ▽このコメントに返信

      阿部高蚊z「やらないか」

      28.気になる名無しさん2014年06月11日 15:01  ▽このコメントに返信

      言ってもその道の専門家達が必死に考えた末の結論なんだろ
      大丈夫なんじゃない?(適当)

      29.こんな感じ?2014年06月11日 15:01  ▽このコメントに返信

      蚊がいなくなる→蚊やハエ等を食べていたクモやトンボなどが減少→ハエ大増殖→ハエが運ぶばい菌で食中毒増加→人類の死亡原因のトップが食中毒になる。

      30.オーストラリアにはハエの天敵が居なかったから。2014年06月11日 15:08  ▽このコメントに返信

      『他国の生き物入れるな』って言っても、貨物に紛れて入っちゃうから無理だろ。
      それでオーストラリアはハエ天国になってしまった訳だし。

      31.遺伝子組み換え蚊が郷ひろみに与える影響2014年06月11日 15:12  ▽このコメントに返信

      蚊がいなくなる→キンチョールの売上減少→テレビCM減少→郷ひろみの収入減。

      32.気になる名無しさん2014年06月11日 15:13  ▽このコメントに返信

      日本だって牛肉の輸入規制されたら豚肉食ってたし問題ないやろ

      33.気になる名無しさん2014年06月11日 15:14  ▽このコメントに返信

      これが成功すればより一層の人口爆発が起こるんじゃ…

      34.気になる名無しさん2014年06月11日 15:26  ▽このコメントに返信

      蚊がいなくなる
      その代わり蚊のポジションになんかしらの吸血虫が取って代わる。ハエかな?
      そしてその頃には蚊を食べていた虫ハンター達は絶滅していて天敵なしのやりたい放題
      外に出たら万単位の吸血バエが全身にまとわりつく世界の完成

      35.気になる名無しさん2014年06月11日 15:29  ▽このコメントに返信

      人間が増えるのが一番の問題じゃないのか?
      マラリアが流行してるのは、ほとんどが食糧難の貧困国なんだし。

      36.気になる名無しさん2014年06月11日 15:30  ▽このコメントに返信

      蚊に801穴ができる可能性が…胸熱

      37.気になる名無しさん2014年06月11日 15:31  ▽このコメントに返信

      ※18昔中国で大躍進運動をやっていたときに作物を食べてしまうからって安易な理由で雀を大量に駆除した結果、雀が本来食料としていた害虫が大繁殖して農業生産が壊滅的打撃を受けた事があった。
      蚊は有る種爆発的に増えすぎた人間の人口を調整するために存在しているとも言えるんだよ。

      38.気になる名無しさん2014年06月11日 15:33  ▽このコメントに返信

      この技術利用すれば雄鶏の誕生後すぐのスクラップはかなり減るだろうな。
      それでも長くても食肉用になるのがほとんど。
      支配者が人類から鳥類に変わった時、人が同じ目になるかと思うと胸熱!

      39.気になる名無しさん2014年06月11日 15:35  ▽このコメントに返信

      >マラリアによる死者数は毎年60万人以上
      毎年60万以上の人口増加が一番ヤバい

      40.気になる名無しさん2014年06月11日 15:40  ▽このコメントに返信

      よっしゃ、よく読んだらホモスレやんけ!

      41.気になる名無しさん2014年06月11日 16:02  ▽このコメントに返信

      アフリカの人口が…
      食糧難ヤバそう

      42.気になる名無しさん2014年06月11日 16:07  ▽このコメントに返信

      大昔から自然に発生してきた一つの種を絶滅させるって結構大きな問題だと思うけどな
      一種の蚊がいなくなったところでそれに近いニッチの種が進出するだけで生態系全体で見れば変わらないかもしれないし、当然そういうシミュレーションはするんだろうけど

      ヒトは自分勝手に生きるには進化しすぎた生き物たよホントに

      43.気になる名無しさん2014年06月11日 16:07  ▽このコメントに返信

      アイ・アム・レジェンドやバイオハザードなんかであれほど危ないと分かっていながら現実にやっちゃうのか‥(^_^;)

      44.気になる名無しさん2014年06月11日 16:12  ▽このコメントに返信

      まだ発見されてない生物も一緒に絶滅しちゃったりとか大丈夫なんかな?まだまだ解明されてない事沢山あると思うけど。
      今更なんだろうけどさ。

      45.気になる名無しさん2014年06月11日 16:32  ▽このコメントに返信

      ムカデ版をお願いします

      46.気になる名無しさん2014年06月11日 16:34  ▽このコメントに返信

      なぜ困ったらすぐ絶滅させるって発想なのか
      数をある程度減らすだけでいいじゃん
      どうせ絶滅させた後 いつものように別のもっと大きな問題が発生してさらに困るって流れなんだろ?
      いい加減学習しろし

      47.気になる名無しさん2014年06月11日 16:39  ▽このコメントに返信

      種を絶滅させるのではなく種の変容をするべき
      まあそんな技術ないんだろうけど

      48.気になる名無しさん2014年06月11日 16:41  ▽このコメントに返信

      流石にこれは怖過ぎる
      追い払うか減らすだけでええやん

      49.気になる名無しさん2014年06月11日 16:56  ▽このコメントに返信

      人間が知らない蚊の役割があるかもしれんのに絶滅させてとんでもない事態にならんのかね。
      他の虫や動植物には蚊を必要としているものもあるかもしれん。

      50.気になる名無しさん2014年06月11日 16:56  ▽このコメントに返信

      これは良いね。
      早く朝賎人にも適用出来るよう研究開発を進めて欲しい。

      51.気になる名無しさん2014年06月11日 17:26  ▽このコメントに返信

      蚊なんて地域で絶滅さすの今回が初じゃねーよ
      方法も別に特異なもんでもないし、危険厨は脊髄反射でなにいってんだろう

      52.気になる名無しさん2014年06月11日 17:27  ▽このコメントに返信

      マラリアの運び屋、つまりマラリヤ・キャリーというわけか

      53.気になる名無しさん2014年06月11日 17:39  ▽このコメントに返信

      蚊を絶滅させるなんて書いてないやん
      つまりホモスレってことだろ

      54.気になる名無しさん2014年06月11日 17:52  ▽このコメントに返信

      いや、てか、勝手に自分で淘汰されて終わりだろ
      で、非組み換えが生き残って終了

      55.気になる名無しさん2014年06月11日 18:17  ▽このコメントに返信

      一番の問題は人間を減らす要因が減ることでしょ。地球にとって一番有害なのは人間だし。病原菌やウィルスによる殺戮は生態系を保つのに必要な因子だと思います。

      56.ななし2014年06月11日 18:20  ▽このコメントに返信

      アフリカにも蚊取り線香を輸出しろよ

      57.気になる名無しさん2014年06月11日 18:20  ▽このコメントに返信

      昔プロジェクトXでこんなの見た気がする

      58.気になる名無しさん2014年06月11日 18:24  ▽このコメントに返信

      トンボを大量にアフリカに輸出すればいいんじゃね?

      59.気になる名無しさん2014年06月11日 18:31  ▽このコメントに返信

      国によっては疫病を運ぶ死神だからなぁ。

      60.気になる名無しさん2014年06月11日 19:44  ▽このコメントに返信

      人為的に生態系をいじるなクソ人間が。
      ほんと、地球のゴミだな。そのうち天変地異が起きて人間が滅びるだろう。くたばれ。

      61.気になる名無しさん2014年06月11日 22:01  ▽このコメントに返信

      ※11
      俺もウリミバエを思い出した。生態系を崩さないと、人間が絶滅する可能性もあるわけで。生きてるというのは他の生き物を犠牲にしていることを忘れてはならない

      62.気になる名無しさん2014年06月11日 22:19  ▽このコメントに返信

      ボウフラがいない水ほど汚い水はないから飲んじゃだめって ばあちゃんがが言ってた

      63.気になる名無しさん2014年06月11日 23:27  ▽このコメントに返信

      マラリアを直接絶滅させられんのか?

      64.気になる名無しさん2014年06月11日 23:43  ▽このコメントに返信

      生態系は壊れるのはもちろん、
      遺伝子操作したら高確率で変異するぞ
      禁忌の行為をして死者を増やすか

      65.気になる名無しさん2014年06月12日 01:51  ▽このコメントに返信

      さされたらホモになる
      ミュータントモスキートの誕生である。

      66.つかさ2014年06月12日 09:20  ▽このコメントに返信

      何をしようが、人間が滅びるのは確定事項なんだから。
      それが早いか遅いかなだけ。
      なら住み良いほうがいいだろ?
      これが資本主義の末路なんだよ。
      ただ大部分の人は自業自得とは気づいていない。

      67.気になる名無しさん2014年06月13日 08:39  ▽このコメントに返信

      ※47
      確かにマラリアを媒介しない性質を組み込む方が
      予想外の副作用を避けられそうだね。

      68.気になる名無しさん2014年06月14日 02:46  ▽このコメントに返信

      遺伝子組み換えを行った蚊が変異した個体を生んでしまいより強力な病気を撒くのかあるいは毒が変化…人間まで高確率で男しか生まれなくなるとか…?

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ