ガウス天才すぎわろたwwwwwwww

    20
    コメント

    1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:12:05.89ID:31JYrVLK0.net
    人智のすべてを集結させたくらいすごい
    ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス(play /ˈɡaʊs/; ドイツ語: Gaus De-carlfriedrichgauss.ogg listen[ヘルプ/ファイル], ラテン語: Carolus Fridericus Gauss)(1777年4月30日 - 1855年2月23日)はドイツの数学者、天文学者、物理学者である。
    408360d6

    彼の研究は広範囲に及んでおり、特に近代数学のほとんどの分野に影響を与えたと考えられている。数学の各分野、さらには電磁気など物理学にも、彼の名が付いた法則、手法等が数多く存在する。19世紀最大の数学者の一人である。

    ガウスの名が付いた法則、記号、単位等
    ガウシア (小惑星) - 小惑星番号1001番の小惑星。ケレスの軌道決定の功績を称えて命名された。
    ガウス(磁束密度の単位)
    ガウス緯度(英語版)
    ガウス関数
    ガウス記号
    ガウス曲率(英語版)
    ガウス・クリューゲル図法
    ガウス=ザイデル法
    ガウス写像(英語版)
    ガウス整数
    ガウス単位系
    ガウスの求積法
    ガウスの光学系(英語版)
    ガウスの消去法
    ガウスの超幾何級数
    ガウスの発散定理
    ガウスの微分方程式
    ガウスの法則
    ガウスの補間法
    ガウス分布
    ガウス・ボネの定理
    ガウス平面
    ガウス・マニン接続(英語版)
    ガウス・ルジャンドルのアルゴリズム
    ガウス和

    http://ja.wikipedia.org/wiki/カール・フリードリヒ・ガウス


    4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:12:54.90ID:y9RUDEUp0.net
    オイラーさんも張り合える
    レオンハルト・オイラー(Leonhard Euler, 1707年4月15日 - 1783年9月18日)は数学者・物理学者であり、天文学者(天体物理学者)である。
    微積分成立以後の18世紀の数学の中心となって、続く19世紀の厳密化・抽象化時代の礎を築いたとされる。
    149c7ed6

    オイラーは人類史上最も多くの論文を書いた数学者であったと言われ、彼の論文は5万ページを超える全集にまとめられて1911年から刊行され続けているが、その全集は100年以上たった今日でも未だに完結していない。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/レオンハルト・オイラー

    http://ja.wikipedia.org/wiki/カール・フリードリヒ・ガウス


    6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:13:43.86ID:31JYrVLK0.net
    >>4
    オイラーも同じくらいやばい



    16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:16:34.09ID:E3Y0+Lex0.net
    小学生の時に1+2+3+・・・+100を一瞬で計算したんでしょ


    21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:17:57.57ID:32CeT1S50.net
    行くでガウス


    56:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 20:35:31.02ID:l1HbC6J90.net
    俺工学部「ガウス分布wwwwwただ定義しただけじゃんwwwwwwwwwwwww何が凄いのwwwwww
    ガウスの発散定理wwwwwwwwこんなもん高校生でも証明できらぁwwwwwwwww」

    お前ら「微分幾何」

    俺「え…」

    お前ら「整数論」

    俺「…」



    2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:12:34.37ID:43czukHG0.net
    ガロア「よんだ?」
    エヴァリスト・ガロア(Evariste Galois、1811年10月25日 - 1832年5月31日)は、フランスの数学者および革命家である。
    223bb45d

    数学者として10代のうちにガロア理論の構成要素である体論や群論の先見的な研究を行った。
    彼はガロア理論を用い、ニールス・アーベルによる「五次以上の方程式には一般的な代数的解の公式がない」という定理(アーベル-ルフィニの定理)の証明を大幅に簡略化し、また、より一般にどんな場合に与えられた方程式が代数的な解の表示を持つかについての特徴付けを与えた。

    ガロアが天才的だと言えるのは、数学史上初めてカテゴリー論的操作をして完璧な理論を作ったということ。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/エヴァリスト・ガロア


    6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:13:43.86ID:31JYrVLK0.net
    >>2
    ガロアがかすんで見える



    18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:16:43.38ID:ARw2iO1Z0.net
    >>6
    ガロアはあの短い間に新たな考え方を作り出してガウスの証明したn次の方程式にはn個の解があるっていう代数学の基本定理を簡潔に証明したのがでかい



    19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:17:10.38ID:qz4r1psV0.net
    >>18
    死に方がださい



    20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:17:30.71ID:ARw2iO1Z0.net
    >>19
    かっこいいだろ決闘死!



    7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:13:55.23ID:r4YTPpWA0.net
    ノイマン「ガウス()」
    9102db2c

    ジョン・フォン・ノイマン(ハンガリー名:ナイマン・ヤーノシュ [ˈnɒjmɒnˌjɑ̈ːnoʃ]、ドイツ名:ヨハネス・ルートヴィヒ・フォン・ノイマン、John von Neumann, Margittai Neumann Janos Lajos, Johannes Ludwig von Neumann, 1903年12月28日 - 1957年2月8日)はハンガリー出身のアメリカ合衆国の数学者。

    20世紀科学史における最重要人物の一人。数学・物理学・工学・計算機科学・経済学・気象学・心理学・政治学に影響を与えた。第二次世界大戦中の原子爆弾開発や、その後の核政策への関与でも知られる。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/ジョン・フォン・ノイマン


    10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:14:28.50ID:31JYrVLK0.net
    >>7
    ノイマンは頭いいだけ
    ラマヌジャンはすごいけど微妙



    8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:13:57.84ID:gjJ240q30.net
    ラマヌジャン「おっそうだな」
    a9e7d648
    シュリニヴァーサ・アイヤンガー・ラマヌジャン(Srinivasa Aiyangar Ramanujan、1887年12月22日 - 1920年4月26日)はインドの数学者。

    極めて直感的、天才的な閃きにより「インドの魔術師」の異名を取った。


    (ラマヌジャンの仕事は)真に偉大な仕事の単純さと不可避性を備えてはいなかった。それは奇妙さが減れば、より偉大になっただろう。しかしそこには誰も否定できない天賦の才能があった。それは深く無敵の独創性である。もし彼がもっと若い頃に発見され、馴らされていたら、おそらくもっと偉大な数学者になって、新しい発見やより重要な発見をしただろう。一方、彼はそれほど「ラマヌジャン的」でなくなり、ヨーロッパの教授風になって、得るものより失うもののほうが大きかったかもしれない。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/シュリニヴァーサ・ラマヌジャン


    11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:14:44.80ID:mLYcBLgc0.net
    ラマヌジャンは最早別次元の存在


    13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:15:05.87ID:31JYrVLK0.net
    >>11
    ラマヌジャン頭いいけどな、、ガウスオイラーに比べたらさ



    29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:26:08.17ID:CGR2WvLR0.net
    ラマヌジャンはwikipedia見ても凄さがイマイチ分かりづらい


    36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:40:32.98ID:mLYcBLgc0.net
    >>29
    一般的に、秀才と呼ばれる奴はマラソンが得意
    天才と呼ばれる奴は同じ距離をスプリンターとして瞬く間に走り切る
    凡才以下はそもそも走り切れずに立ち止まってしまう
    しかしラマヌジャンに至るとスタートからゴールにワープしている 証明という過程の概念を持たずに定理を生み出す



    12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:15:00.58ID:rYt5OLpZ0.net
    トポロジーを開拓したポアンカレも入れよう
    76e3fb07

    ジュール=アンリ・ポアンカレ(Jules-Henri Poincare、1854年4月29日 – 1912年7月17日)はナンシー生まれのフランスの数学者。

    数学、数理物理学、天体力学などの重要な基本原理を確立し、功績を残した。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/アンリ・ポアンカレ


    9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:14:05.66ID:jtsI5kxL0.net
    微分マスターのニュートンさんも
    21cf63a0

    アイザック・ニュートン(英: Isaac Newton, ユリウス暦: 1642年12月25日 - 1727年3月20日、グレゴリオ暦: 1643年1月4日 - 1727年3月31日)は、イングランドの哲学者、自然哲学者、数学者。神学者。 ニュートン力学を確立し、古典力学や近代物理学の祖となった。

    古典力学は自然科学・工学・技術の分野の基礎となるものであり、近代科学文明の成立に影響を与えた。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/アイザック・ニュートン


    17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:16:42.49ID:4DKSxxBY0.net
    テスラさんは?
    a78adaaa

    ニコラ・テスラ(セルビア語ラテン文字表記・英語:Nikola Tesla/セルビア語キリル文字表記:Никола Тесла、1856年7月10日 - 1943年1月7日)は、19世紀中期から20世紀中期の電気技師、発明家。


    交流電流、ラジオやラジコン(無線トランスミッター)、蛍光灯、空中放電実験で有名なテスラコイルなどの多数の発明、また無線送電システム(世界システム)を提唱したことでも知られる。磁束密度の単位「テスラ」にその名を残す。 8か国語に堪能で、詩作、音楽、哲学にも精通していた。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/ニコラ・テスラ


    25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:22:14.59ID:31JYrVLK0.net
    ガウス以上の天才なかなかいないよな
    テスラさんもかっこいいけど



    24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:20:49.61ID:KeBLkFUP0.net
    フェルマーは人智を結集しても何かがちょっと足りないぐらいすごい
    847dd518

    ピエール・ド・フェルマー(Pierre de Fermat、1607年末または1608年初頭[1]- 1665年1月12日)はフランスの数学者。「数論の父」とも呼ばれる。ただし、職業は弁護士であり、数学は余暇に行ったものである。

    数学においては、パスカルと共同で確率論の基礎を作り、デカルトと文通を交わしながらデカルトとは独立に解析幾何学を創案するなどの功績を残す。

    解析幾何学については、デカルトが二次元での理論にとどまったのに対し、フェルマーは三次元空間でも考えていた。

    その他、幾何学、微分積分学といった諸分野においても先駆的な仕事を遺しており、特に数論における仕事は独創的で後世の数論家たちに大きな影響を与えた。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/ピエール・ド・フェルマー


    32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:27:04.52ID:gjJ240q30.net
    >>24
    ほんとに証明見つけてたら人外レベル



    33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:28:25.16ID:43czukHG0.net
    フェルマー自身がどうやって証明したかはブラックボックスなのか


    34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:34:31.09ID:r4YTPpWA0.net
    でもフェルマーの定理はシンプルかつ超難問というスマートさ
    あれはもう芸術の域



    35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:38:40.33ID:31JYrVLK0.net
    シンプルかつスマートなら
    等積問題とかもいいけどね

    半径1の円と同じ面積の正方形は作図できるか、とかさ



    37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:53:15.05ID:cNaK5+HS0.net
    フェルマーの勘違い説が濃厚らしいね
    それにしても勘違いでここまで後世の人間を手こずらせるんだからやっかい極まりないwww



    39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:58:43.35ID:mLYcBLgc0.net
    >>37
    したがって、フェルマーが「驚くべき証明を発見した」と記しているフェルマーの最終定理についても、フェルマーは本当に証明していたと考える者[誰?]もいる。
    しかし、ワイルズによる証明は19世紀・20世紀の数学の粋を集めた高度なものであり、もしフェルマーによる証明がそれと同質のものであるならば、フェルマーは1人だけ400年先のレベルに到達していたこととなるため、とても信じられない、ハッタリだ、と考える者[誰?]もいる。

    全ては神のみぞ知るってとこかね



    42:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 20:01:49.34ID:r4YTPpWA0.net
    >>39
    まぁこういうのは信じた方が夢があっていい
    そのうち宇宙も全て解明されると信じてる



    38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:58:07.78ID:r4YTPpWA0.net
    >>37
    300年以上証明できなかった問題って他にある?



    41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 20:01:27.81ID:31JYrVLK0.net
    >>38
    安価みすった
    等積問題は300年どころの騒ぎじゃない



    44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 20:02:48.89ID:r4YTPpWA0.net
    >>41
    そうなんだ
    聞く分には簡単そうなのにね



    47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 20:05:28.48ID:31JYrVLK0.net
    >>44
    2000年以上かかってるのは確実



    49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 20:06:57.99ID:r4YTPpWA0.net
    >>47
    そうなんだ
    やっぱ幾何学って難しいのな



    54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 20:17:21.16ID:31JYrVLK0.net
    >>49
    幾何学というより実は代数学なんだよな
    角の三等分はできない、とかさ



    55:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 20:28:53.76ID:r4YTPpWA0.net
    >>54
    なにそれ
    3等分できないってほうが理解できない



    26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:23:24.95ID:axWiDgxI0.net
    ラグランジュさんすげえだろ
    bb210132

    ジョゼフ=ルイ・ラグランジュ(仏: Joseph-Louis Lagrange, 1736年1月25日 - 1813年4月10日)は、数学者、天文学者である。

    オイラーと並んで18世紀最大の数学者といわれている。イタリア(当時サルデーニャ王国)のトリノで生まれ、後にプロイセン、フランスで活動した。

    彼の初期の業績は、微分積分学の物理学、特に力学への応用である。その後さらに力学を一般化して、最小作用の原理に基づく、解析力学(ラグランジュ力学)をつくり出した。ラグランジュの『解析力学』はラプラスの『天体力学』と共に18世紀末の古典的著作となった。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/ジョゼフ=ルイ・ラグランジュ


    27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:24:37.86ID:sLFv+pm30.net
    エルデシュはどっちが頭イイかみたいなの興味なさそうで好き
    fcb450b2

    ポール・エルデシュ、エルデーシュ・パール(Erdős Pal, Paul Erdős; (本姓: Englander), 1913年3月26日 - 1996年9月20日)はハンガリーのブダペスト出身の数学者。
    生涯に約1500篇もの論文(多くは共著)を発表しており、これ以上に多数の論文を発表した数学者は18世紀最高の数学者と呼ばれているレオンハルト・オイラーのみである。

    彼の伝記(邦題『放浪の天才数学者エルデシュ』)には「博物館に行っても付いていくのは彼の体だけだった」等、数学への情熱を具体的に示すような記述が多くあり、彼がいかに純粋な研究者であったかが窺われる。
    いつ寝ているか分からないほど数学に没頭していたらしく、一日19時間数学の問題を考えていたと言われている。これほどの長時間を研究に割けた背景として、アンフェタミンを常用していたということが挙げられる。中毒ではなかったようで、一度友人と賭けをして服用を断ってみせたこともあるが、その間研究は全く進まなかったそうである。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/ポール・エルデシュ

    アンフェタミン (英語:Amphetamine, Alpha-methylphenethylamine) とは、間接型アドレナリン受容体刺激薬としてメタンフェタミンと同様の中枢興奮作用を持つ。

    800px-Amphetamine_Structural_Formulae

    同様の作用機序により中枢興奮作用を持つメチルフェニデートは注意欠如、多動症、ナルコレプシーの治療薬として用いられる。
    また、強い中枢興奮作用および精神依存、薬剤耐性により、反社会的行動や犯罪につながりやすいため、覚醒剤に指定されている。

    密造と濫用がヨーロッパ諸国で横行し、主にフェニルプロパノールアミンから合成した硫酸アンフェタミンの形で出回っている。さらに、アメリカ合衆国、イギリス、オーストラリア、カナダなどの国々ではナルコレプシーやADHDの治療に用いられるため、処方されたアンフェタミンが横流しされ、高校や大学で最も頻繁に濫用される薬剤の1つとなっている。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/アンフェタミン


    28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:25:13.59ID:xgIQ/s300.net
    アルキメデスは凄いの?
    47611f73

    アルキメデス(Archimedes、希: Ἀρχιμήδης、紀元前287年 - 紀元前212年)は、古代ギリシアの数学者、物理学者、技術者、発明家、天文学者。


    彼の生涯は全容を掴めていないが、古典古代における第一級の科学者という揺ぎ無い評価を得ている。

    彼が物理学にもたらした革新は流体静力学の基礎となり、静力学の考察はてこの本質を説明した。彼は革新的な機械設計にも秀で、シージ・エンジンや彼の名を冠したアルキメディアン・スクリューなどでも知られる。また、数々の武器を考案したことでも知られる。

    一般には、アルキメデスは史上まれな偉大なる古代の数学者という評価を受けている。級数を用いて放物線の面積を求める取り尽くし法、円周率の近似値計算、彼の名で「アルキメデスの螺旋」とも呼ばれる代数螺旋の定義、回転面(en)の体積の求め方や、大数の記数法も考案している。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/アルキメデス


    52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 20:09:33.27ID:ARw2iO1Z0.net
    >>28
    神話級とか言われてる



    31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 19:26:42.96ID:3ZlAdOSX0.net
    望月新一さんかっけえええ
    e0171614_21175264

    望月 新一(もちづき しんいち、1969年3月29日 - )は、日本の数学者、京都大学数理解析研究所教授。専門は数論幾何学、遠アーベル幾何学。

    2012年8月30日、望月は ABC予想を証明する論文をインターネット上で発表した。証明に350年程掛かったフェルマーの最終定理も、ABC予想を使えば一気に証明が可能となるため、欧米のマスメディアも「驚異的な偉業になるだろう」と伝えている。

    イギリスの科学誌ネイチャーによると、望月は新たな数学的手法を開発し、それを駆使して証明を展開している。

    ABC予想の証明に先立って構築した宇宙際タイヒミューラー理論の正否の判定には数年間以上かかるだろうと言われている。なお、望月は40歳以上のため、フィールズ賞の対象とはならない。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/望月新一


    48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 20:06:20.85ID:ARw2iO1Z0.net
    ピタゴラスとかいう数学キチ野郎のせいで素数やら偶数やら奇数やらが生まれて数学者が苦しんでる
    6d3862fe

    ピタゴラス(希:Πυθαγόρας、英:Pythagoras、紀元前582年 - 紀元前496年)は、ピタゴラスの定理などで知られる、古代ギリシアの数学者、哲学者。

    彼の数学や輪廻転生についての思想はプラトンにも大きな影響を与えた。「サモスの賢人」、「クロトンの哲学者」とも呼ばれた。古代ギリシア語の発音により忠実に表記するならばピュタゴラス、ピュータゴラースとなる。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/ピタゴラス


    51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 20:08:24.72ID:r4YTPpWA0.net
    >>48
    0の概念作られたときなんか数学の世界急変したんだろうな



    58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 20:38:44.67ID:h1SJLsix0.net
    4色問題の証明は美しくない


    53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/11/07(金) 20:13:31.43ID:FwnQl3X40.net
    こういう話わくわくする




    松本人志の言い回しで、天才だろ…って思ったのを挙げていけ

    J( 'ー`)し「ファミコンの前に変なメモあったから捨てたわ」

    飛田新地とかいう料亭街wwwwwwwwwwwwwwww

    イク時の声がやばすぎて彼氏ができない




    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.さん2014年11月11日 07:07  ▽このコメントに返信

      のう

      2.気になる名無しさん2014年11月11日 07:15  ▽このコメントに返信

      全部ニュートンのせい

      3.気になる名無しさん2014年11月11日 07:30  ▽このコメントに返信

      58のにわか感www

      4.気になる名無しさん2014年11月11日 07:37  ▽このコメントに返信

      ※3
      東大理学部数学科の僕からしたらスレ全体がにわかに見えるんだあ

      5.気になる名無しさん2014年11月11日 07:43  ▽このコメントに返信

      ガモウ天才過ぎって読んで開いたのに

      6.気になる名無しさん2014年11月11日 07:56  ▽このコメントに返信

      岡はどうなんでしょう

      7.気になる名無しさん2014年11月11日 08:29  ▽このコメントに返信

      数学に全く興味ない人にすれば、ガウスと聞いてまず思い浮かぶのは
      ピップエレキバンだな
      ドイツの生まれた町で聞いても、数学に興味ない人は「誰それ」って
      反応するらしいし

      8.気になる名無しさん2014年11月11日 08:38  ▽このコメントに返信

      1+2+〜+99+100は大した逸話じゃないだろ
      俺が小学生のころでも10秒もかからんわ

      9.気になる名無しさん2014年11月11日 08:56  ▽このコメントに返信

      世界システムの格好良さよ

      10.気になる名無しさん2014年11月11日 09:40  ▽このコメントに返信

      ※8
      それはガウスが幼い頃に閃いたと言われてる公式を使ったからだよね?
      1から100までの1をa, 100をbとすると(a+b)/(b/2)っていう
      それは便利な物(公式)を使ってるってだけで、便利な物を生み出すのとは全く違う

      11.気になる名無しさん2014年11月11日 10:01  ▽このコメントに返信

      ※10
      自分でいつのまにかやってることない?
      こうした方が楽じゃんと思ってたら後で習うこと多々あったが

      12.気になる名無しさん2014年11月11日 10:20  ▽このコメントに返信

      ガウスの肖像画見るたびにビートたけし思い出す

      13.気になる名無しさん2014年11月11日 10:24  ▽このコメントに返信

      加藤鷹「あ~いいよ~ ガウス… あ~いい///」

      14.気になる名無しさん2014年11月11日 10:58  ▽このコメントに返信

      オイラー乙ゥ

      15.気になる名無しさん2014年11月11日 12:37  ▽このコメントに返信

      テスラって誰よww

      16.ポパイ2014年11月11日 12:42  ▽このコメントに返信

      オイラーの秘密はほうれん草~♪

      17.気になる名無しさん2014年11月11日 12:43  ▽このコメントに返信

      ラマヌジャンとマダムヤンは似て否なるもの

      18.気になる名無しさん2014年11月11日 12:47  ▽このコメントに返信

      アルキメンデスはあまり美味しくなかった

      19.気になる名無しさん2014年11月11日 13:04  ▽このコメントに返信

      ガロア理論は高度すぎてガウスでも理解できなかったんだよなあ

      20.気になる名無しさん2014年11月11日 20:35  ▽このコメントに返信

      世界は数人の天才で廻っているんだなぁと思わされるよね

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      過去記事ピックアップ
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ