ゲームクランの姫に一泡吹かせてやった話

    37
    コメント

    1:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 01:48:34.68ID:5yzWHTTi0.net
    まああまり落ちも無いが聞いて欲しい
    クランとは、主にFPS系オンラインゲーム(Quake、バトルフィールドシリーズ、カウンターストライク、WarRock、SPECIAL FORCE、サドンアタック等)においてある一定の目的を持つ者の集団の事を指す。

    最初はQuakeにおいての集団を指す言葉だったものが、他のゲームにも使われるようになった。 主にチームプレイ(軍隊の分隊または小隊のような集団と思えば良い)を望む者や、友人を作る為、同じ目的・思想を持つ者同士で集まるなどが主な加入目的である。 ただし多くのFPSオンラインゲームではMMORPGの様なクランシステムを持っていない為、名前の前に特有のクラン名を入れる場合が多い(クランによってはクラン名を入れることが義務となっている所もある)。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/クラン


    2:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 01:50:17.61ID:5yzWHTTi0.net
    当時俺が中学生だった頃、初めてゲームのクランに参加した

    そのクランは当時大人気だった戦争ゲームのクランで、活動人数は13~14人

    毎夜skypeを使って会議を開きながらゲームを満喫していた

    クランの人たちは本当にゲームマナーが良くて、暴言とかファンメとかは一切やらなかった

    クランの人達はほとんどが高校生や大学生ばかりだったので中学生の自分は
    可愛がってもらっていた。



    3:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 01:51:49.03ID:5yzWHTTi0.net
    それから数年が経ち、俺は高校生になった。その頃俺は既に皆と完璧に打ち解けていた

    いつものようにskypeをしながらそのゲームをしていると誰かがニコ生の友達をクランに
    入れたいと言い出した

    そしてそれを隊長は了承しクランに新人が入る事になった

    そしてその人が姫だった。



    4:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 01:52:48.28ID:5yzWHTTi0.net
    姫「初めまして、こんばんわー」

    姫の声からは大人の女性の印象を受けた

    クランの隊長「あ、どうも...!新人が来るとは聞いてましたけれど女性プレイヤーだったとはw」

    姫「まあ、ゲームって基本女性プレイヤー少ないですからねーww」



    5:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 01:54:14.76ID:5yzWHTTi0.net
    クランにも少なからず女性は居た

    しかし活動してる人はほとんどおらず、名前だけ残っているといった感じ

    実際は男ばかりのクランだった、そして姫は活動的だったのですぐに男性陣からちやほやされた

    ちなみにクランの男は童貞ばかりだった。



    6:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 01:56:06.79ID:5yzWHTTi0.net
    ってか誰も見てないかな・・?


    7:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 01:56:30.60ID:CFxMgN740.net
    今来た
    見てるよ



    8:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 01:57:17.06ID:F8na2Wwi0.net
    潮を吹かせた話期待age


    9:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 01:57:42.71ID:5yzWHTTi0.net
    良かった

    ちなみにエロは無いよw



    10:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 01:59:16.05ID:5yzWHTTi0.net
    一月も経たないうちに姫は溶け込み、姫の会話も次第に積極的に思わせぶりになった

    姫「みんなってどこ住みなの??」

    クランの隊長「ほとんどが関東だよ..!」

    姫「え、わたしもだよ!!ちなみに隊長さんは何県ー??」

    クランの隊長「え、マジでwww○○県。姫はー?」

    姫「あー、残念でした。私は○○県だよーwwでも皆近いから会ったりできるねww」

    クランの人達「「・・・っ!!」」

    それから数ヶ月経ちオフ会をすることになったが、俺は皆に会いたかったがその時バイトをしておらず
    お金が無く、また関東圏に住んでいたわけでもなかったので行かなかった

    そして姫も用があるとかで来なかった。



    11:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:01:35.58ID:5yzWHTTi0.net
    また姫は月日が経つにつれ徐々にSキャラとして姫としての立ち居地を築いていった。

    ある日皆でゲームをしていた時

    姫「A君今回デスしすぎじゃない?」

    クランの人A「ごめん。。。」

    姫「まぁいいや...次やったらころすよ?」ニコッ

    そして負けると必ずランク最下位の人を見下したりする

    姫「レシオ低い奴はこのゲームすんじゃねえよ」

    俺「ゲームなんだし楽しみましょうよ...w」

    姫「私はガチでやってんの」

    俺「えっ、あ。。はい」

    またある日チームメンバーだけで戦ってる時に自分が最下位だと

    姫「・・あーあ今日回線悪ぃー」

    クランの隊長「回線悪いとねー、どうもねー...w」



    12:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:03:53.58ID:5yzWHTTi0.net
    こんな感じで俺は姫のせいでクランの雰囲気が変わった気がして姫を嫌いになった

    そしてクランの人たちも姫に媚びている姿勢は変わらなかった。それを見て俺はクランも嫌いになった

    次第に俺はスカイプの会議通話にも顔を出さなくなった。また俺はソロでゲームをするようになった

    それから数ヶ月、俺の好きだったそのゲームのオンラインサービスは停止してしまった

    それからというもの毎日のスカイプ会議は無くなり、クランの人たちはそれぞれ他のオンラインゲームに移っていたようだった
    勿論自分も他のオンラインゲームに移っていた

    また数ヶ月経った頃、気付いたら隊長の「今までお疲れ様でした!」の一言でクランは解散していた



    13:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:05:56.66ID:5yzWHTTi0.net
    いい加減ソロでゲームするのにも飽き始めていた頃

    そのとき俺はバイトを始めていたんだがバイトの中の二人程が戦争ゲームが好きで、更に
    その時に自分がやっていたのと同じゲームをしてるという事で早速皆でやらないかと誘った

    勿論返事はオーケーだった。



    14:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:06:00.85ID:f6MZzR5E0.net
    畜生女やな


    18:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:10:43.77ID:5yzWHTTi0.net
    >>14
    マジで畜生だったよ。本当はもっとあるんだけど長くなるので、はしょる



    15:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:07:58.09ID:5yzWHTTi0.net
    話わかりづらくなるから二人の説明をする

    一人目は俺と同い年で凄く仲が良かった

    後々書きやすいようにここでは"中野"とする

    もうひとりは先輩だったんだが女好きで多分姫の事が好き
    以下名称"大野" ちなみに童貞



    17:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:09:39.47ID:CFxMgN740.net
    大野は姫と知り合いだったってこと?


    21:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:17:12.49ID:5yzWHTTi0.net
    >>17
    いや、違う!
    俺が紹介して大野と姫が出会った



    19:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:13:47.24ID:5yzWHTTi0.net
    いつものようにバイト仲間でゲームをしていた時の事

    大野「この"姫"ってIDの人よく見るけど誰かの友達だったりする?」

    俺「えっと俺の友達というか...一応前参加してたクランの人です...」

    大野「前フレ申請着たわw」

    俺「マジっすか...w」

    大野「スカイプに誘えばいいんじゃないか?」

    俺「あー..はい」

    それから俺はしぶしぶ姫を誘うことになった。姫は勿論会議に来た



    22:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:21:04.81ID:5yzWHTTi0.net
    姫「俺君久しぶりー!皆さんこんばんわ」

    中野・大野「「えっ女性の方だったんですか」」

    俺「そうっすよ」

    それからは姫もグループに参加することになった

    姫はあっという間にみんなと溶け込んだ。というより大野と



    23:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:24:01.40ID:BulEWTxh0.net
    オフ会に来ないって顔面やばそう


    24:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:27:42.16ID:5yzWHTTi0.net
    その頃、俺と中野は大学一年生で忙しく中々ゲームに参加できないでいた

    しかし大野は就活が終わっていたらしく、姫はなぜか常時オンラインだったため
    2人で同じサーバーに入ってるのをフレンドリストからよくみかけた

    久しぶりに俺と中野が会議に参加する頃には、姫が前のクランの時と同様女王化していた

    姫「やったあフラッグ一人で取れちゃった♪」

    大野「さっすがっすねぇ!!!!」

    姫「あんたも頑張りなさいよ」

    大野「ええ、姫さんのためにがんばりますとも!!///」

    俺・中野「...。」

    俺と中野はどん引きしていた。



    25:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:34:19.97ID:5yzWHTTi0.net
    それから俺と中野がゲームをするときは二人だけでやることにした

    だが毎回俺と中野のサーバーに姫と大野は参加してきた

    更に姫達からメールが着て「皆でスカイプしながらやろう」と
    言われたりもしたがすべて無視していた。

    だがある日中野と俺がスカイプをしてる時の事

    中野「一回あいつらの会議混ざってみね?」

    俺「え、マジで?w」

    中野「おう、んで2対2のチームデスマッチして姫達に一泡吹かせようぜw」

    俺「おけwww面白そうwww」

    それから俺らはいつものようにゲームを始め、あいつらが誘ってくるのを待った

    案の定、すぐにサーバーに入ってきてお誘いメールはすぐに着た



    26:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:37:13.46ID:dDzUIdCF0.net
    クランを壊すのって、何故か大体女なんだよなぁ


    27:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:39:49.45ID:5yzWHTTi0.net
    メールで入る旨を伝えて俺らは会議に招待してもらった

    俺・中野「こんばんわー」

    姫「こんばんわ久しぶりだねっ」

    大野「懐かしい面子だなwww」

    そして俺らは早速ゲームを開始した。

    しかし途中からチームが劣勢になり始めると同時に姫の機嫌は悪くなっていった。



    28:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:47:36.27ID:5yzWHTTi0.net
    姫「マジで最下位の奴ら意味分からんw」

    大野「姫さんの足を引っ張るとは...!!」

    姫「どうりでスコアのびねーわ」

    姫のスコアも最下位の奴らと大差無いように見えた

    そこで俺と大野は色々言ってやりたい衝動に駆られたが我慢した

    そして早速「2対2でやらないか」と中野が提案した

    大野と姫はノリノリで承諾した



    29:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:50:23.37ID:5yzWHTTi0.net
    そしてもちろん姫・大野チームと俺・中野チームで闘うことになった

    ルールは決めていたチームデスマッチでステージは姫・大野に決めてもらうことにした

    試合が始まって前半戦は、俺のスコアはあまりよくなかった。中野の足を引っ張っていたと思う
    言い訳じゃないが苦手なステージだったんだ



    30:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:51:01.68ID:5yzWHTTi0.net
    姫「俺君スコアひどすぎんだけどww」

    俺はいらっとしたがこらえた

    俺「まぁ苦手なステージなんっすよ...w」

    姫「何年このゲームやってんだよwwww」

    大野「大丈夫かーw負けるぞーw」

    俺「・・・っ」

    むかついたが、言い返しても無駄だと思い俺は今までに無いくらい集中した

    後半戦が始まり徐々に俺とチームのスコアも上がっていく、同時に姫の機嫌が悪くなる

    姫が大野に向かって罵声をかけるが俺らは気にしないで続けた

    姫「お前そこはカバーしろよぉ”!!!」

    大野「ごめんなさい...」

    姫「あー、もうマジでだるぃ」



    31:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:51:59.26ID:l+ueRAZf0.net
    続きはよはよ


    32:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:53:58.58ID:5yzWHTTi0.net
    そして試合終了、俺らは勝利した。そして姫を散々煽ってやることにした

    姫・大野「・・・。」

    中野「そっちのチーム負けちゃいましたねww大丈夫っすかw」

    姫「回線が...」

    俺「青回線でしたよね」

    姫「うるせーよwお前途中まで中野の足ひっぱってたろww」

    中野「でも後半から巻き返して勝っちゃいましたよねw大丈夫っすかw」

    姫「大野がわりーんだよ!!」

    中野「大野さんのほうが姫よりスコア高いっすよww」

    姫「・・・。」

    俺「姫さーん?ww」

    姫「うるぜえ”え”え”え”んだよおまえらぁ”あ”あ”!!!」

    俺らは一瞬固まった。まさか奇声を上げるとは思っていなかった



    33:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:55:13.80ID:5yzWHTTi0.net
    俺「え?大丈夫っすk」

    姫「てめえ何様なんだよお”お”お”!!!お前ら年下だろお”お”!?!?」

    中野「ちょww落ち着いてww」

    俺「俺ら19っすよww姫さんって何歳なんすか?ww」

    姫「お前らよりは年上なんだよお”お”!!年上敬えよお”!!!!」

    俺「いいから何歳なんですかwwwww」

    姫「うるせえんだy」

    大野「姫さんは今年31歳だよ」

    俺・中野「マジかよwwwww大先輩じゃんwwww」

    姫「大野ぉ”お”お”お”!!!だまれえ”え”え”!!」

    大野も俺達に加勢した



    34:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:57:41.40ID:5yzWHTTi0.net
    姫「お前は誰にも話さないと思って話したのに”ぃ”い”い”」

    姫「なんでお前うらぎんだよぉ・・・・うぅ」

    ここで泣き始める姫

    大野「もう嫌なんです・・!いつもコケにされて・・・!!」

    大野「対等な関係だったら僕はそれで満足なのに・・・」

    姫「そっかぁあ・・大野ぉごめんよぉ・・・うっう」

    大野「・・・。」

    中野「姫さんwwいつもオンラインですけど普段何してんすかwww」

    姫「あ”あ”あ”あ”ぁ”あ”!!!!!」


    この後姫は即効でログアウトして俺と中野はブロックされてた

    大野の話だとこの時、姫はニートだったらしい。大野はまだ関わりがあって

    たまに一緒にゲームしてるらしいが最近は仕事(フリーターかもしれない)を見つけて
    忙しいから一緒にできてないんだと



    35:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:58:35.21ID:5yzWHTTi0.net
    終わり、見てくれてありがとw

    あんまり落ちもやまも無いけどありがとー



    36:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 02:59:41.66ID:190rzAWd0.net
    夜中だけどスカッとする


    38:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 03:19:11.21ID:F8na2Wwi0.net
    闇が深い


    40:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 04:48:42.75ID:ckwyWVJG0.net
    この姫()にとっちゃ良くあることだったんでねーの


    41:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 18:22:23.36ID:ZLTdHYEF0.net
    まあ成長してあんまキレなくなるわそのうち。FPSは特にそう。痛い目見た後は更に


    37:名も無き被検体774号+@\(^o^)/: 2014/11/20(木) 03:07:25.05ID:p9sFpcpd0.net
    こういうやつは男女関係なくめんどくさいよな




    【画像】ヤリサーの姫www

    長年皆でちやほやしてきたオタサーの姫を1日でイケメンに食われた…

    【画像】三國無双7の王元姫かわいすぎワロタwwwwwwww

    【悲報】俺氏、ゲームで煽ってきた相手に完全勝利した結果




    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2014年11月25日 08:10  ▽このコメントに返信

      豊丸「イグ~イグ~」

      2.気になる名無しさん2014年11月25日 08:10  ▽このコメントに返信

      ゲームクランの姫(笑)
      中身はオッサンかもよ

      3.気になる名無しさん2014年11月25日 08:16  ▽このコメントに返信

      ネトゲの闇は深いな

      4.気になる名無しさん2014年11月25日 08:24  ▽このコメントに返信

      20代の時婚活してれば良かったのに、30超えてネトゲニートなんか誰も見向きもしねえだろ。

      5.気になる名無しさん2014年11月25日 08:24  ▽このコメントに返信

      女がクランにいるとそのクランは崩壊する

      6.気になる名無しさん2014年11月25日 08:35  ▽このコメントに返信

      1人対複数人だとなんか萎える。1対1でやれよ

      7.気になる名無しさん2014年11月25日 08:38  ▽このコメントに返信

      ※2
      女声のおっさんとかw

      8.気になる名無しさん2014年11月25日 08:55  ▽このコメントに返信

      大野も童貞のくせによく頑張ったな!w

      9.気になる名無しさん2014年11月25日 09:08  ▽このコメントに返信

      加藤鷹「んぁ…いいよぉ… 一泡吹かせt… んぁ…いい…///」

      10.気になる名無しさん2014年11月25日 09:09  ▽このコメントに返信

      年だけ経た、
      ニート年増女か…
      色々詰んでるなw
      ゲームの中でしか、アイデンティティを
      保てないのだろう。哀れやな。

      11.気になる名無しさん2014年11月25日 09:15  ▽このコメントに返信

      創作くさい

      12.気になる名無しさん2014年11月25日 09:27  ▽このコメントに返信

      こういうすぐ調子乗る奴をいためつける話大好きだわ。
      相手見下す奴って大体下手糞に多いんだよな。
      で上手い奴にやられるとすぐ切れる。
      FPSでよくいたわこんな奴。フルボッコしたけどな。

      13.気になる名無しさん2014年11月25日 09:37  ▽このコメントに返信

      ※12
      相手を見下して痛めつける。まんまお前じゃないか(笑)

      14.気になる名無しさん2014年11月25日 09:52  ▽このコメントに返信

      ぶっさwコミュ抜けるわwww

      15.気になる名無しさん2014年11月25日 09:57  ▽このコメントに返信

      基本女性プレイヤー自体珍しいからわりとチヤホヤされやすいよね
      FPSとか無茶苦茶上手い人とかたまに見かけるわただ基本クランとか組まんからギスギスした感じにはならんね

      16.気になる名無しさん2014年11月25日 10:06  ▽このコメントに返信

      せつねぇwww
      姫カスにも姫カスの人生ドラマあるんだなァァァ

      17.気になる名無しさん2014年11月25日 10:27  ▽このコメントに返信

      大野ぉぉぉあ"ああぁ"ぁぁwww

      18.気になる名無しさん2014年11月25日 10:30  ▽このコメントに返信

      なんつーかいじめじゃん。これじゃ
      胸糞わりーし気持ちわりーよ。

      19.気になる名無しさん2014年11月25日 11:07  ▽このコメントに返信

      加藤鷹「んぁ…いいよぉ…クランクラン… んぁ…いい…///」

      20.気になる名無しさん2014年11月25日 11:27  ▽このコメントに返信

      FPSやってる女なんてスレの姫みたいなやつか男女みたいなやつしかおらん

      後者なら問題ないけど前者は周りの非モテ童貞共が
      無駄にナイト気取りになって揉め事のタネになるから
      コミュニティ内に入れないのが吉

      21.気になる名無しさん2014年11月25日 12:03  ▽このコメントに返信

      いちいち「男女関係なく」とかフォロー入れなくていいよ。ちょっと外歩きゃわかるけど、男と女メンタルの違いって確実にあるから。

      22.気になる名無しさん2014年11月25日 12:20  ▽このコメントに返信

      やっぱ二次元が最強なんだな・・・

      23.気になる名無しさん2014年11月25日 12:21  ▽このコメントに返信

      21
      お前もいちいち細かいわ 一行で済ませろ

      24.気になる名無しさん2014年11月25日 12:29  ▽このコメントに返信

      面白かったけど姫がちょっとかわいそうだと思ったわ
      まぁ大学生のやったことだからしゃーないか

      25.気になる名無しさん2014年11月25日 12:52  ▽このコメントに返信

      最初のサービス終わったゲームってMGOかな

      26.気になる名無しさん2014年11月25日 12:56  ▽このコメントに返信

      米2
      ちゃんと読んだ?w

      27.気になる名無しさん2014年11月25日 12:58  ▽このコメントに返信

      読みづらすぎ

      28.気になる名無しさん2014年11月25日 13:02  ▽このコメントに返信

      30過ぎニート女の典型的な行動だな
      ほぼ確実に顔がアレ

      29.佳乃祐2014年11月25日 13:03  ▽このコメントに返信

      藤原竜也じゃねえかw

      30.気になる名無しさん2014年11月25日 13:07  ▽このコメントに返信

      さすがだわ
      読んでないけど

      31.気になる名無しさん2014年11月25日 13:41  ▽このコメントに返信

      声がかわいいならいけるな

      32.気になる名無しさん2014年11月25日 14:04  ▽このコメントに返信

      姫っつーかネトゲによくいるなんちゃって上級者やんな

      33.気になる名無しさん2014年11月25日 14:19  ▽このコメントに返信

      常時オンラインの時点でやばい奴だと思う

      34.気になる名無しさん2014年11月25日 14:29  ▽このコメントに返信

      ※24
      他人に厳しくて自分に甘いって最低だわ
      バカにされてた周りが可哀想

      35.気になる名無しさん2014年11月25日 18:59  ▽このコメントに返信

      最後ゲスゆっくりみたいでワロタ

      36.気になる名無しさん2014年11月26日 12:50  ▽このコメントに返信

      姫って病気がち設定で働いてない学校行ってない理由にして
      そのくせ常時ログインでいつもいるから関わると面倒だよな。
      オフ会は思わせぶりでドタキャンっての数人見てきた。

      37.気になる名無しさん2014年11月27日 00:21  ▽このコメントに返信

      ネトゲやってる男は相手が女って分かるとすぐ態度変えるからな。出会い求め過ぎだわ。
      Lineしよ、スカイプしよ、だし、女はどう思ってるかわからんが、男の俺はそういうの見たり聞いたりするとうんざりする。

      ネットの世界だから嘘も突き通せるし、顔も見えないから普段喋れないヤツでも喋れたりもするし、ネットって怖いわ。

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ