宮崎駿がついに語った「『千と千尋の神隠し』のラストで豚の集団の中に両親はいないと千尋が判断したその理由は……………」

    175
    コメント

    i32s0
    1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:30:22.89ID:mJLGTLjJ0.net

    赤線部分
    『千と千尋の神隠し』が公開されたときね、最後の豚の集団を見て、千尋がお父さんとお母さんがそこにいないとなぜ分かったのか説明していない。論理としておかしいと、説明を求めるタイプの人達がいる。でも、僕はそういうのを大事だと思ってないから。これだけの経験を経てきた千尋は良心がいないことが分かる。なぜ分かるか、でも分かるのが人生ですよ。それしかないんですよ。そんなにここが欠けてて、あそこが欠けててって指摘ができるなら、観客が自分で埋めればいいんだから。僕はそんなところに無駄な時間を費やしたくないんですよ。


    4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:31:46.63ID:9q+7BoFUp.net
    勘かよwww


    7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:33:39.48ID:3Vnw02q2p.net
    これ読んで勘とか言ってる奴アホすぎない?


    9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:36:48.09ID:d/rVBy5Ra.net
    寄生獣でもあったな


    13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:39:32.56ID:h5Hnc/LS0.net
    思考の限界を超えたものを語ることはできない
    だからこれの正解はない


    と解釈してるけどどうなんだ?



    14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:39:57.46ID:0z1vhiQG0.net
    そうすると太ももが出るんですよ。の不思議な存在感


    23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:44:07.88ID:WxJZG21L0.net
    >>14
    確かに



    85:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:18:05.05ID:CfuPwkjfr.net
    太ももが出てくるんですよ。
    って言う必要ねえな
    論理越えた発言だな



    96:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:26:31.88ID:iV7G+FRF0.net
    まあやっぱり娘の太ももは素晴らしいよな
    パヤオはわかってる



    16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:41:17.05ID:UOBHMeVX0.net
    分かるのが人生なのか・・・


    15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:40:34.63ID:STYWpZkP0.net
    成長ってそういうもんだ


    18:佐藤光: 2014/12/02(火) 04:42:16.24ID:SFHZ4tCnK.net
    苦団子の効果で霊感が冴えてたとか
    o0400024512726149301


    20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:42:42.05ID:d86i+yPWK.net
    そう言わせるとなんかカッコイイから


    21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:43:04.36ID:+HQSiyf20.net
    確かに宮崎アニメって論理じゃないな
    ストーリーとかわけわからんところもあるけどなぜか心に来る



    25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:45:57.55ID:bsYNrqzT0.net
    銭ババアのとこでもらった髪留めの影響かも
    i320


    32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:59:55.46ID:PeyGLh82p.net
    >>25
    あれがラストで光るシーンが好き
    全て空想や夢に思えても、あれだけが唯一の物証



    26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:47:42.16ID:fL1NHlFN0.net
    素晴らしい
    勘で無く、千尋には絶対的な確信を持って分かっているんだけど
    それは大変な経験をした千尋だけにしか分からない事で
    おそらく他人が千尋に聞いたとしても、千尋の返事は
    「分からない。でも、ただそんな気がするの。」
    って言う事だろ?
    で、事実そこに両親はいない訳だ。
    何か人知を超えたレベルで千尋はそれに気が付いたって事が
    『大変な経験』の凄さ、異常さを引き立たせて、説明が難しいほどの事だったと言うイメージを与える。
    説明が無い、ロジックで語れない事で千尋の経験に深みを与える。
    宮崎駿の天才的な演出法としか言いようが無い。
    素晴らしいの一言に尽きる。



    87:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:18:55.27ID:x9bZXQrT0.net
    >>26
    ほへー



    30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 04:52:39.08ID:R1U8ShuO0.net
    >>26
    経験からくるひらめきや直感を勘と言うのだが

    勘でわかった=千尋がそれだけの経験をしてきたって意味だろうに
    何故「勘」って部分だけ否定したがるんだ



    35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 05:06:40.15ID:fL1NHlFN0.net
    >>30
    おお、勘だった(笑)
    ミスりますた(´・ω・`)
    二行目の「勘でなく」を消すの忘れてますたよ( -.-)
    全体的には「勘だ」って言ってる文章で「勘でなく」と言う勇気!(笑)



    38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 05:09:29.90ID:/AjzHQoC0.net
    ただわかったふうにかいただけか


    40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 05:23:56.03ID:9L2ey1A50.net
    観客に想像で補完させる余地を与えるのは大事なこと
    理詰めで手抜きだ何だのほざいてる奴は感性が低いかやっかんでるだけ



    43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 06:34:24.42ID:l4hOhBRo0.net
    姿が見えなくても、そこに居るのがわかることがあるだろ


    46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 07:25:30.13ID:Wo+3uLjXd.net
    物語には何かメッセージがある
    行動には理由がある

    とか何かしらの動機付けが無いと納得できないような判断不全は論理的とは言えないのよね



    48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 07:26:02.33ID:es/Xp8KxK.net
    物語の曖昧さは大事だが
    そこで開き直るのはどうかと思うわ



    51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 07:31:11.46ID:dpUqcQrp0.net
    愛じゃよ


    57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 07:40:07.69ID:cLYNknYXK.net
    宮崎のはだいたいそうじゃん
    答えを明確にしないというか解釈する側に任せる感じ



    53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 07:36:12.84ID:Ya+FSifw0.net
    両親二人なのにチャンスは一回っていう矛盾からかと思ってた


    58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 07:47:37.55ID:t8sWZ1ZBr.net
    なんでも全部説明するのが凡人
    説明不足で意味不明になるのがバカ
    人に思考の余地を与えるのが天才



    59:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 07:49:53.50ID:X71nEMKX0.net
    千尋の対照として描かれている湯婆婆は同じく変身させられた坊に気づかなかったんだよ
    自尊心と欲望に支配されているから
    それとは逆に千尋は自分の中の感情や倫理観の中に生きているから気づけた
    理屈じゃない心で動けるからカオナシの誘惑にも勝てたんだよ



    63:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:00:29.59ID:SBnW0wHZa.net
    そういうネタバレをしたくなる作家もいるけど
    こういう解釈の分かれる部分はとぼけるのが作家の義務なんだよ
    当然何も考えてないわけがない
    でも「ここはこれを意図しててこうなんですよ」って逐一言ってたら意見の相違が出なくなって読者の中で何も想像的な意見が出なくなるでしょ



    66:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:04:50.38ID:xg6vHYJdE.net
    まぁ宮崎はこういうスタイルでしょ


    68:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:05:52.44ID:vusJOtchM.net
    小説なんかでもそうだけどそこは読み手のご想像にお任せしますってパターンはモヤモヤするから嫌い


    74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:11:35.16ID:PCAVTXTu0.net
    >>68
    これはそういうのとは別物だろ



    69:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:07:33.30ID:Ej8chnwm0.net
    つーか、ぶっちゃけあそこで論理的に推理されたところで冷める
    あれはあれだから良かった



    73:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:11:13.84ID:zh5k3Y1fr.net
    さっぱりさせたらそこで完結しちゃうから
    もやもやしてるからいつまでも語られるようになる



    88:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:19:14.36ID:7yc7qHJAa.net
    仕事をこなしてく中で自分が正しいと思える判断をすることができるようになったってことなんだろう
    実際最初から結構できる子で目立ったミスはカオナシを招き入れたことくらいだがそれも自分で処理したし
    両親クイズも冷静に観察し自分の判断を信じることが出来れば最初の千尋でも当てられたんだろうが
    色んな体験を経た千尋だからこそ自信を持って簡単に当てられることに説得力がある
    説明されなくても物凄く分かりやすい「成長した!」ってシーンだと思う
    何故いないと分かったのか?ってのは無粋な疑問だよ



    80:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:16:04.77ID:8vPyKbh40.net
    こないだの金ローで初めて見たけどいうほど面白いか?って感じだった
    川の神みたいのが腐れ神になってた理由もわからんし苦い団子について説明もないのに千尋がいきなり効果を知ってたり(俺が見落としてるのかもしれんが)
    何が言いたいかようわからんかった



    92:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:20:40.55ID:PCAVTXTu0.net
    >>80
    川がゴミだらけだからああなって、汚れを落としに来た

    千尋は苦団子の効果なんか知らない
    ただ神様のくれた物だからなんかしら助けになるだろうと
    一か八かでハクに食わせた

    さすがにマトモに画面見てセリフ聞けばこのくらいわかるだろ



    97:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:27:30.74ID:8vPyKbh40.net
    >>92 そういうことなのね 何せ全くストーリー知らずに見てたから


    100:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:32:03.90ID:TCT2hlIu0.net
    >>97
    2回目見ると印象変わるよ
    初見はわけわからん



    101:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:33:54.16ID:7yc7qHJAa.net
    腐れ神のゴミとったらきれいな神になったんだから
    ゴミが原因だったのねってことくらい初見でも分かるだろ…
    苦団子はそれ食うやつなの?って思ったけど



    108:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:46:16.05ID:PCAVTXTu0.net
    >>101
    まぁ宝石の類では無さそうだし
    でかい正露丸に見えなくも無いから…
    それでもかじっちゃうのはマジかよとは思ったが



    104:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:38:41.56ID:8vPyKbh40.net
    >>101 それはわかったけど何でごみそんなついたのかなーと その前に川にごみ捨てたり汚い川を映すような描写があったら良かったんだけど


    109:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:51:04.13ID:7yc7qHJAa.net
    >>104
    ああそれはそうだね
    最初の車中でこっちは川が綺麗だなーとか
    そんくらいのセリフでも入れてたら違ったかも
    俺はナウシカだのぽんぽこだの見てたからパヤオ映画だし特に違和感を覚えなかったけど



    102:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 08:34:03.24ID:qc9Nfo+v0.net
    映画とかを本気に一回で理解しようとするとすごい疲れるからな


    115:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 09:22:26.32ID:yQOCRdPa0.net
    考察厨様()に補完して貰ってナンボが映画とかだしなー
    正直今までの経験と色んなモノ含んだ千尋の『勘』でいいと思うけど



    45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/02(火) 07:23:29.33ID:MGmybE8e0.net
    そういうもんだって納得できない人間のなんと多いことか
    なんでも説明がつけば面白いとは限らんのにね
    なんかの本で人間の脳は何かしらの理由をつけて
    納得させたがる癖があるって書いてたけどその通りだな





    千と千尋の神隠しでさ・・・・・・・

    【閲覧注意】絶対このスレの画像は見るな

    ここ15年で変わった常識ってある?

    今年の新入社員クズ杉ワロタwwwwwwwwwwwwwwwww




    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2014年12月02日 11:23  ▽このコメントに返信

      加藤鷹「あぁ~いいよぉ… 宮崎駿がついに… あぁ~いい///」

      2.気になる名無しさん2014年12月02日 11:30  ▽このコメントに返信

      豊丸「イグ~イグ~」

      3.気になる名無しさん2014年12月02日 11:32  ▽このコメントに返信

      こういうのをこじらせすぎちゃったのが庵野だな

      4.気になる名無しさん2014年12月02日 11:37  ▽このコメントに返信

      単純に「えーと、あれが父さんでこれが母さんかな」とかやるより「この中にはいない」の方がインパクト強いからっていう制作側の事情
      ってくらいにしか考えてなかったわ

      5.気になる名無しさん2014年12月02日 11:39  ▽このコメントに返信

      あれ嫌な人いるんか
      いいじゃない

      6.気になる名無しさん2014年12月02日 11:45  ▽このコメントに返信

      大人になったからこそ分かる事ってあるだろ?其れと同じなんだよ多分(勘)

      7.気になる名無しさん2014年12月02日 11:46  ▽このコメントに返信

      良いと思う
      最近は鑑賞する側が作品に対して完璧な設定や説明を求めすぎてる感じがある
      もっと「そういうものだから」で納得出来る余裕が必要

      8.気になる名無しさん2014年12月02日 11:47  ▽このコメントに返信

      腐れ神になった理由もわからないような馬鹿じゃこの映画はおろか他の映画も楽しめないだろ

      9.気になる名無しさん2014年12月02日 11:48  ▽このコメントに返信

      パヤオは指輪物語大嫌いだけど
      この辺の考え方はトールキンとまったく同じなんだよな

      10.気になる名無しさん2014年12月02日 11:53  ▽このコメントに返信

      小説も漫画もそうなんだけど、「良かれと思って書いたことがダメになった」ということがある
      わざと、シーンを削除したりして、観客(読み手)の想像力で面白くなることもある

      エヴァなんかは、それを観客に放り投げた例だけど・・・・・

      11.気になる名無しさん2014年12月02日 11:53  ▽このコメントに返信

      私はあの中からは選ばない、絶対に

      12.気になる名無しさん2014年12月02日 11:54  ▽このコメントに返信

      ヤフー映画の評論とか見るとそうよね。何でもかんでも根拠求めてて、そういうのが用意されてないと批判する奴。
      もっとバカになると、作中で説明されてる内容を自分で忘れておいて批判する。こんな奴を動員数にカウントするからつまらん映画が量産されるんだよ。

      13.気になる名無しさん2014年12月02日 11:54  ▽このコメントに返信

      作り手との感性が合わないんだから答え求めてまで楽しもうとするなよw

      14.気になる名無しさん2014年12月02日 11:55  ▽このコメントに返信

      ※4
      それもあるだろうね
      当たることを前提で考えるなら普通に選ぶじゃ芸がないし

      15.気になる名無しさん2014年12月02日 11:56  ▽このコメントに返信

      自分の理解力のなさを棚に上げて説明、描写不足とか言う奴多いよな

      16.気になる名無しさん2014年12月02日 11:57  ▽このコメントに返信

      こんなの説明する絵入れたらメッチャダサくなるじゃん
      いいんだよ 豚でも自分の親くらい見分け付くわwww で

      17.気になる名無しさん2014年12月02日 12:00  ▽このコメントに返信

      与えられた選択肢だけから選ぶなってパヤオなりのメッセージやろ。
      ずる賢い湯婆婆(支配者)に与えられた選択肢から選んでいるようではいつまでたっても奴隷のまんまだよという皮肉

      18.気になる名無しさん2014年12月02日 12:01  ▽このコメントに返信

      細けぇこたぁいいんだよ!

      19.気になる名無しさん2014年12月02日 12:01  ▽このコメントに返信

      今まで日本で生きてきて千と千尋のストーリーを全く知らない、腐れ神の描写も理解出来ないってありえるのか・・・?もしかして日本人じゃなかったのかな

      20.気になる名無しさん2014年12月02日 12:06  ▽このコメントに返信

      大量のゴミ出してスッキリして出ていった後に、湯婆が名のある川の神だったって言ってたじゃん…
      読解力以前の問題や…

      21.気になる名無しさん2014年12月02日 12:07  ▽このコメントに返信

      ゆばーばのはなしいいな、そういう解釈だったのか

      22.気になる名無しさん2014年12月02日 12:15  ▽このコメントに返信

      (´・ω・`)勘ワロタ

      23.気になる名無しさん2014年12月02日 12:16  ▽このコメントに返信

      セブンセンシズに目覚めたんだろう。
      第六感を超えた何かで解ったんだよ。

      24.気になる名無しさん2014年12月02日 12:17  ▽このコメントに返信

      勘(ドンッ!

      25.気になる名無しさん2014年12月02日 12:18  ▽このコメントに返信

      別に勘だって言っちゃっていいんだけど、勘だって言うとこういう説明を求める奴らは「なんだ勘かよ()」って言うんだよな
      異様に細かい描写をする事を求めたり伏線とその回収を求めたりする奴って、製作者がわざと残してる受け手側が想像する余地ってのを何も考慮してないんだよ
      創作物で全部が全部説明されて何が楽しいんだろうね
      ただこの辺は国語教育の弊害、著者の意図に正解を求めさせる教育の問題だと思うわ
      漢字や文法はともかく、内容の受け取り方は人それぞれでいいって教育するべきだろ

      26.気になる名無しさん2014年12月02日 12:21  ▽このコメントに返信

      宮崎アニメは社会問題をサラッとぶっ込んでくるからその辺疎いと途中でちんぷんかんぷんになるのかもな
      ストーリー100%理解したきゃ最低限の教養は身につけろって話だ

      27.気になる名無しさん2014年12月02日 12:22  ▽このコメントに返信

      ババァ「お前らは千だ!」
      お前ら1「は?ふざけんなよ」
      お前ら2「1が良いこと言った」
      お前ら3「学歴は?」 帰れ

      28.気になる名無しさん2014年12月02日 12:25  ▽このコメントに返信

      気づかなかったのか?あの間に湯婆婆との壮絶な心理戦があった事に

      29.気になる名無しさん2014年12月02日 12:26  ▽このコメントに返信

      スレで川の神様云々言ってる奴からアスペ臭がする

      30.気になる名無しさん2014年12月02日 12:26  ▽このコメントに返信

      売春宿で働く千尋は、肥大する欲望のしくみを知った
      坊や顔ナシが収縮した様を見て、満足とは何かを知った
      肥大化した欲望に絡め取られた父と母が、豚たちの中にいないと感じたのは
      ロジックを超えたものでもないし、ましてや霊感スピリチュアルでもない
      欲望の正体を見た千尋は、肥大化することのない豚の欲望と
      肥大化している両親の欲望の違いを、見分けることが出来るようになったわけだよ
      だからこそ、そこにいないと感じることが出来たの

      31.気になる名無しさん2014年12月02日 12:27  ▽このコメントに返信

      理解力と想像力が欠けている人と映画を見ているとウンザリする。

      32.死ぬまで観ない2014年12月02日 12:35  ▽このコメントに返信

      俺は千と千尋を一度も観ていないし、今後も観ない。
      このスレを見て決意を新たにした。

      33.気になる名無しさん2014年12月02日 12:38  ▽このコメントに返信

      根底にあるのは、少女から大人の女に変わる(生理が始まる)がテーマ。
      もう親には興味がないし、いなくても平気だってこと。

      34.気になる名無しさん2014年12月02日 12:38  ▽このコメントに返信

      って上から言いたいだけのクソ老人だよな
      オブリビオンの監督見習えよ

      35.気になる名無しさん2014年12月02日 12:43  ▽このコメントに返信

      実際作ってる側はわりと適当に作ってて、見てて説明臭くならないようにとか、ここは無駄にコレやっとこwみたいなのがあるんだが、その少しの描写不足や省略や遊びに言及しなかった場合、ジブリファンみたいになっちまう。
      実は駿はジブリファンを一番嫌ってる。

      36.気になる名無しさん2014年12月02日 12:52  ▽このコメントに返信

      特に考えてなかったじゃねーの実は

      37.気になる名無しさん2014年12月02日 12:54  ▽このコメントに返信

      ファミリー向けアニメの個人的印象

      ディズニーの映画は児童文学
      宮崎駿の映画は詩
      高畑勲の映画は俳句
      細田守の映画は直木賞

      38.気になる名無しさん2014年12月02日 12:55  ▽このコメントに返信

      馬鹿ほど答えを求めるたがるからなw

      融通が利かないという意味で

      39.気になる名無しさん2014年12月02日 12:58  ▽このコメントに返信

      要するに答えてねーじゃん

      40.気になる名無しさん2014年12月02日 12:59  ▽このコメントに返信

      何も考えてないだけでしょ

      41.気になる名無しさん2014年12月02日 13:01  ▽このコメントに返信

      ※17の解釈がわりとしっくりくるな

      42.気になる名無しさん2014年12月02日 13:04  ▽このコメントに返信

      分かりやすさ

      ディズニー(無駄がない)>細田(常識的)>>>高畑(要人生経験)>>>宮崎(神秘主義)

      ただしファンタジアなどがあるためディズニー作品も本来ひとくくりには出来ない

      43.気になる名無しさん2014年12月02日 13:05  ▽このコメントに返信

      程度の違いはあれど、エヴァQだってそうだよ。
      考える余地を与えられると大抵の奴は騒ぐ。思い通りのストーリー運びじゃないと「駄作だ」と文句を言う。
      少しは考えろっての。

      44.気になる名無しさん2014年12月02日 13:05  ▽このコメントに返信

      本とか読まない奴が増えたんだなぁ・・・って思う
      想像したりする力の欠如というか・・・

      45.気になる名無しさん2014年12月02日 13:06  ▽このコメントに返信

      どうでもいい~お前ら暇だな

      46.気になる名無しさん2014年12月02日 13:07  ▽このコメントに返信

      こうやってお前らがいつまでも語るのすらパヤオの思惑通り
      作品は全てを語らずあえて未完の一部分を残すことで多くの人に話題にして貰えるんだよ
      だがしかし、最近のバグだらけで売り出すゲーム。お前は別だ

      47.気になる名無しさん2014年12月02日 13:08  ▽このコメントに返信

      濁しておけば、誰かが勝手に理屈考えて納得してくれるんだから楽なもんだ。
      それを天才的だとか高尚だとか、勝手に崇めてくれるんだからありがたい。

      48.気になる名無しさん2014年12月02日 13:11  ▽このコメントに返信

      カオナシが暴飲暴食をしてる時、ユバーバが坊をネズミに変身させられたのに気づかず
      「なんだこの汚いのは」(ご存じないのか?と聞かれて)「知らないよこんなの」とか言ってただろ
      結局ハクに言われるまで誘拐に気づかなかったユバーバとの対比じゃないのかなと思ってた

      49.気になる名無しさん2014年12月02日 13:15  ▽このコメントに返信

      答えなんて言ったところで誰も得しないだろ
      離乳食じゃねーんだからちったあ自分で噛み砕けよアニオタは

      50.気になる名無しさん2014年12月02日 13:20  ▽このコメントに返信

      そんな事議論するのはやめにして
      日本共産革命に突き進んでくれよ。

      おいらの年代は日本の共産化が夢
      だったんだよ。

      一度でいいから、中国の属国でも
      いいから共産党国家にしてみたい。

      今迄の映画にみんなそれを含まし
      ているんだが。

      はやおのつぶやき

      51.気になる名無しさん2014年12月02日 13:29  ▽このコメントに返信

      なんの説明もいらないならただのご都合主義じゃん。
      なんでこの作品が評価されてんのか本気で分からん。

      52.気になる名無しさん2014年12月02日 13:34  ▽このコメントに返信

      千は大人たちへの皮肉たっぷりがテーマ
      風はエンジニアの本音がテーマ
      おれはどっちもしっかり観てないけど、合ってる自信があるw
      豚というのは、欲望の象徴だから
      それにおまえらファンは騙されている
      豚は欲望を肥大化させない

      53.気になる名無しさん2014年12月02日 13:39  ▽このコメントに返信

      答えを、はっきりさせろと騒いでいるのは
      小中学生かな?w

      54.気になる名無しさん2014年12月02日 13:41  ▽このコメントに返信

      ※51
      説明は鑑賞者自身で出来てるからだよ
      それが出来なかったからといって作品を罵ったりするのは暇人のすることだ
      君は文学や芸術をなんだと思ってるんだ?
      濡れた猫を電子レンジで乾かしたらダメと説明書になかったら訴訟を起こすのか?

      55.気になる名無しさん2014年12月02日 13:42  ▽このコメントに返信

      この程度のことでイチイチ
      【論理としておかしいと、説明を求めるタイプの人達がいる】
      こんなこと言ってる人達って

      エヴァとか観たら発狂するやろw
      物語全体の6割以上が自分で補完する必要がある脈絡の無い話やんけ

      (俺もエヴァは昔は観てたけど、もう生理的に無理や、庵野は信者に甘えて、もうまともに話畳む気ないやろ)
      (ループって都合のイイ言葉もマジで嫌いやわ)

      56.気になる名無しさん2014年12月02日 13:43  ▽このコメントに返信

      こういうのに説明求めるやつらこそゆとりなんだよな

      57.気になる名無しさん2014年12月02日 13:46  ▽このコメントに返信

      なんでもかんでも理由がわからないと判断できないのか?
      そんなことないよ、それだけでは現実にどうやって生きるというのか
      犬や猫だって理由なんかわからずとも、何か危険なことがせまってくるのを察知するものがいるし
      人間だってそういう論理にたよらない判断能力があるはずだよ
      普通の意味では、考えているとはいえないのだろうね
      でも未知なものに対した場合(そういう場面はけっこうあるでしょ)
      答えがわからないから対処しないというのもやり方だけど
      何かしなければならないときもある、何もしないと酷いことになる時もあるから
      (たとえば津波に飲まれたり、飲まれなかったりのようなね…)
      手持ちの論理で判断できない場合は、このような勘にたよるしかないじゃない
      そして勘の精度を高めるには経験の集積がものをいう、たぶん

      58.気になる名無しさん2014年12月02日 13:49  ▽このコメントに返信

      魔女の宅急便でも
      「魔力が弱まったのは初潮を迎えたからなのかハッキリと描写しろ!」とか
      「元々ジジは話す事なんか出来ない、アレは甘えたキキの心の声とのやりとりなのにハッキリ伝わらないまま!」
      とか白黒ハッキリ説明求めるのかな?

      59.気になる名無しさん2014年12月02日 13:50  ▽このコメントに返信

      スレの何人かが信じらんねーくらい感受性がないっていうか映画とか物語を計算ドリルかなんかと勘違いしてない?って心配になるレベル。

      60.気になる名無しさん2014年12月02日 13:58  ▽このコメントに返信

      アニメとかマンガの製作側を呼んでファンと語り合う番組を見てると
      オタクが熱弁してるのに製作側は「これにはそんな深い意味があったのか
      作ってるときは無我夢中で指示に従ってたから気付かなかった」
      みたいなことを言って聞き手に回る逆転現象がよくある

      働く前の千尋は家庭の事情を無視して自分の不満を言い続けたり
      花の見た目(固定観念)にとらわれて友人の好意を否定する子供だった
      だが名前を奪われ苦労した千は他者の内面を察して正体を見抜いたり
      周りの大人の考えを見破れるくらいに思慮深く成長したとも解釈できる

      61.気になる名無しさん2014年12月02日 14:06  ▽このコメントに返信

      働く前の千尋のメタファーが坊
      両親のメタファーが顔ナシ
      湯婆は金融経済の権化、銭婆は実体経済の権化
      ハクを気取ってるのは、じつはパヤオw
      ソープにやってくる客は、おまえら

      62.気になる名無しさん2014年12月02日 14:13  ▽このコメントに返信

      白い竜が「白」だとわかったのがおそらくその前ぶれだったんじゃないかね

      63.気になる名無しさん2014年12月02日 14:14  ▽このコメントに返信

      犬とか猫とか飼ってたらよその犬猫と見分けつくようになるじゃん
      そんな感じで見分けがついたんだと勝手に思ってたわ
      両親豚にちゃんと会いに行ってた描写があったからさ

      64.気になる名無しさん2014年12月02日 14:15  ▽このコメントに返信

      最近の読み物に1つの感想求める風習なんとかならんのかね

      65.気になる名無しさん2014年12月02日 14:28  ▽このコメントに返信

      実は豚の特徴が微妙に違うのを見抜いていたなんて言われても反応に困るだろ
      あれでいいんだよ
      パヤオは皆の求めてるもの分かってた
      千と千尋までは

      66.気になる名無しさん2014年12月02日 14:32  ▽このコメントに返信

      経験則なんてそんなもんだ
      教本読めばなんでも出来るようになるわけじゃない

      67.気になる名無しさん2014年12月02日 14:44  ▽このコメントに返信

      要するに考えるのが面倒だったって言ってね?これ

      68.気になる名無しさん2014年12月02日 15:17  ▽このコメントに返信

      あてずっぽうな「勘」じゃなくて、「直観」って事でしょ。

      69.気になる名無しさん2014年12月02日 15:24  ▽このコメントに返信

      じゃあココで例のコピペでも貼っとこ(鳥山求さんの親切な説明をww)

      ・【新作FF開発インタビュー】
      鳥:「バシシのゼクがファラウェイにアモルファスを要請するんですよ」
      編:「では皆、ノーマファルではないと?」
      鳥:「で、ファルシなわけです」
      編:「・・・ええ?またですか?」
      鳥:「この時代はファルシがロートロイド化したヴェイサーの下でブレイズオンされてます」
      編:「・・・それがゼクだと」
      鳥:「そうです。ギャリング・ジータのロートロイドは極めてゲインなわけで・・
         これを狙うのがプレスレイルと言うわけです。エナがチャンガしてる状態ですね」
      編:「・・・主人公のプラズマメルトレイブレイドがカッコいいですね」
      鳥:「シーク・スペースの力をぺーズ・インした異空間テクノロジーです。
         主にブレイズ・オフと共鳴し、象徴としての存在に限定ビルドを発動します。
         これがスィーヴレベル26Gk(ギガカイル)値を超えた時にユブが反転し
         ニュラルのサイコドール達が真の姿を見せるんです」
      編:「もしかして召喚はそこで?」
      鳥:「リング・キャパシの度合いにも寄りますが、真・皇・轟のモジュラが揃えば・・」
      編:「・・・ワクワクしてきました」
      鳥:「おっと。今日は喋りすぎちゃったみたいです」

      70.気になる名無しさん2014年12月02日 15:26  ▽このコメントに返信

      あのさ、千尋は子供なんだよ?子供って時々説明出来ない不思議な事もするんだよ?全ての事に説明を求めるやつは逆になぜジブリを見るのか?

      71.気になる名無しさん2014年12月02日 15:34  ▽このコメントに返信

      感性の問題。

      72.気になる名無しさん2014年12月02日 15:37  ▽このコメントに返信

      両親が豚になったという現実を受け止め切れず、やけになってここにはいないと言った説。

      73.気になる名無しさん2014年12月02日 15:56  ▽このコメントに返信

      ひねくれて素直に楽しむ事ができなくなったから粗探しして喜んでるんでしょ

      74.気になる名無しさん2014年12月02日 16:01  ▽このコメントに返信

      豚になった両親を見に行ってたからかと
      作中はハクに連れられた一度だけだけど、長期間滞在してるから描かれてない部分で何度か通ってたのかなぁと勝手に納得してた

      75.気になる名無しさん2014年12月02日 16:07  ▽このコメントに返信

      現実でも時々「この子俺の子じゃないかも」と思ってDNA調べて浮気発覚とかあるし
      そういう直感が働いて見つけ出したってだけでしょ

      76.気になる名無しさん2014年12月02日 16:16  ▽このコメントに返信

      ※54
      まさにこれだよな。
      厨二脳の奴は ぼくのかんがえたすごいこうさつ を拡散(布教)して
      それに制作側が乗ってこないと騒ぐ。
      どっちが変人なのか一目瞭然なのに・・・w

      77.気になる名無しさん2014年12月02日 16:19  ▽このコメントに返信

      ※75
      そんな綺麗な話じゃないよw
      湯婆婆から味噌が入った樽を見せられて
      「この味噌の中に、糞が入っているかどうか当ててみな」と言われたようなものだよ
      以前の千尋は、味噌と糞の違いが分からず、ぜんぶ糞だと思っていた
      しかし働くことで、味噌と糞の区別がつくようになった
      味噌の中にもし糞が入っていれば、臭いでわかるだろ?w
      そういうアイロニーな話

      78.気になる名無しさん2014年12月02日 16:27  ▽このコメントに返信

      そーいや 釜じいの声 菅原文太さんなんだよな
      さすがとしか言えない演技がまた良いよね  合掌

      79.気になる名無しさん2014年12月02日 16:31  ▽このコメントに返信

      親子の絆で良いんじゃないでしょうか

      80.気になる名無しさん2014年12月02日 16:34  ▽このコメントに返信

      え、これ証明必要だったの?

      81.気になる名無しさん2014年12月02日 16:36  ▽このコメントに返信

      ジブリは色んな人の色んな解釈が見れて楽しいですわい
      自分も自分なりの解釈したいけど言語化するのは中々訓練が必要だから…

      82.気になる名無しさん2014年12月02日 16:40  ▽このコメントに返信

      これに文句いうやつは、どうしてサイヤ人と地球人の混血は強いの?とか考えるのかな

      83.気になる名無しさん2014年12月02日 16:51  ▽このコメントに返信

      俺の解釈としては、

      千尋は異世界から現実へ戻ろうとしている→つまり『豚』の中に『両親』がいるというあくまで異世界の常識で物を考えてしまえば、それこそ異世界の住人である→よって千尋は現実世界の常識「豚にされた両親なんてものはいやしない」といった主旨の回答をする→その発言こそが千尋を本当の意味で現実へ戻す最後の『カギ』だった…


      的なものだったんですが違うみたいですねごめんなさい

      84.気になる名無しさん2014年12月02日 16:56  ▽このコメントに返信

      神眼を開眼した千に下手な誤魔化し等効かぬ!

      85.気になる名無しさん2014年12月02日 17:34  ▽このコメントに返信

      想像力や読解力の欠如
      マンガ、ゲームの弊害だね~

      みんな小さくバカになってきてる…

      86.気になる名無しさん2014年12月02日 17:45  ▽このコメントに返信

      >>17
      ナウシカの時から宮崎監督は「常識をくつがえす」ってずっと言い続けてるね

      87.気になる名無しさん2014年12月02日 17:56  ▽このコメントに返信

      自分はそれで納得出来るけどな
      同じ経験してなきゃわからない事なんて日常でもかなり身近にあるのに
      納得出来ない人は普段から鈍感なんだろう

      88.気になる名無しさん2014年12月02日 17:57  ▽このコメントに返信

      なるほどな
      論理思考ならば与えられた前提から発想していた可能性が高い
      なんらかの条件を手掛かりに順繰りに、たどっていく思考方法だから
      でも、直感で答えをだされてしまったから罠にひっかからなかったんだ

      89.気になる名無しさん2014年12月02日 17:59  ▽このコメントに返信

      すいません、88は>>86の返信です

      90.気になる名無しさん2014年12月02日 18:05  ▽このコメントに返信

      これで納得出来ない人って、
      クラスの人とか友達が、なんとなく元気無さそうだなーとか思ったりしないのか?
      それとも、今日は歩く速度がいつもより遅いから元気が無いとか、いちいち確認してるの?
      原因を把握しないと理解出来ないなんて機械みたい

      91.気になる名無しさん2014年12月02日 18:12  ▽このコメントに返信

      あすぺ

      92.気になる名無しさん2014年12月02日 18:17  ▽このコメントに返信

      理由を考えるのなんて野暮だぜ

      93.気になる名無しさん2014年12月02日 18:39  ▽このコメントに返信

      そもそもファンタジーだし

      94.気になる名無しさん2014年12月02日 18:44  ▽このコメントに返信

      一言でいえば「そのほうがなんかかっこいいから」だろ?
      要は中二

      95.気になる名無しさん2014年12月02日 18:44  ▽このコメントに返信

      解釈も何も普通に銭湯のみんなに教えてもらったんだと思ってたわ

      96.気になる名無しさん2014年12月02日 19:04  ▽このコメントに返信

      ぶっちゃけそんな深いこと考えて作ってるわけじゃないってことだろ

      97.気になる名無しさん2014年12月02日 19:07  ▽このコメントに返信

      んーなんか適当な終わらせ方だった印象
      この理由もあんましっくりこないな

      98.気になる名無しさん2014年12月02日 19:12  ▽このコメントに返信

      この作品自体はそこまで個人的に好きじゃないんだけども、
      じゃああの後「あれは~だったから分かったんだよ」なんてシーンが必要だっていうのか?
      推理ものじゃないんだからさ…。描くのは無粋って話。

      「勘だろ」って言葉の使い方に違和感あるなし別れるのは、
      「勘」にそれまでの経験から培ってきた何かを思うのか 場当たり的なものを連想するかだろうね
      ハヤオは前者の意味で言っているし、少女がそこに至った成長物語ってのが大枠

      99.気になる名無しさん2014年12月02日 19:41  ▽このコメントに返信

      考えるんじゃなく、感じる映画よね

      100.気になる名無しさん2014年12月02日 19:45  ▽このコメントに返信

      曖昧な方がいい

      101.気になる名無しさん2014年12月02日 19:51  ▽このコメントに返信

      ※90
      他人の感情の見極めと豚の目利きが同じだと言いたいの?
      お前馬鹿すぎて話になんねーわwwwwww

      102.気になる名無しさん2014年12月02日 19:51  ▽このコメントに返信

      直感て意味での勘なら千尋は最初からよかったと思うがな
      門を潜るまえに止めようと言ったりしてたし
      神様がいっぱい居る所で生活してたからそういう能力が敏感になったのかもしれない

      103.気になる名無しさん2014年12月02日 19:54  ▽このコメントに返信

      いろいろあれこれ理由考えてくれてるやつらのおかげで俺は楽しい

      俺、あのすぐ後に、「決して振り返ってはいけないよ」という神話やおとぎ話のテンプレートが登場した時点で、テンプレートで過去例を踏まえて考えろって言われてるような気がしてあれこれ考えたくなくなったわ

      「いまいちだけど、現実世界に帰るにあたって、『自分の親はぶたじゃない』という現実世界の真実を踏まえる必要があるとかそんなとこかな」くらい

      104.気になる名無しさん2014年12月02日 19:58  ▽このコメントに返信

      あそこの場面で、ただの間違い探しみたいに
      視聴者にもわかる問題を千尋が答えたんじゃ
      成長したことが伝わらないからな

      105.気になる名無しさん2014年12月02日 20:05  ▽このコメントに返信

      だいたい宮崎駿の出した解答(ひらたく言うと人生経験からくる勘)が、作者にいわれたら、映画の解釈にもかかわるので一番納得できる
      だけど、上で言われてる通り
      「千尋の人生経験と、ブタの目利きとは関係なくないか」ってのが、
      映画見ててみんながそれを理由でないと考えた原因ではあると思う

      106.気になる名無しさん2014年12月02日 20:29  ▽このコメントに返信

      作者が言っている以上は絶対だよね

      107.気になる名無しさん2014年12月02日 21:49  ▽このコメントに返信

      カイジかアカギ並みの論理的長考してもしょーがないしな

      108.気になる名無しさん2014年12月02日 22:20  ▽このコメントに返信

      Q.なんで分かったの?
      A.分かったから

      割とマジでこれ
      そういう経験ない?勘じゃなくて

      109.気になる名無しさん2014年12月02日 22:20  ▽このコメントに返信

      ねらーとかネット上だと理屈をこじらせためんどうなやついるよねぇ。
      こういうのも説明が足りないとか論理的じゃないとか言っちゃうやつ。
      論理ってツールとしてはなかなかにいいもんだけど所詮はツールだということを知った方がいい。
      人間の理性には限界があるのだから論理にも限界がある。
      論理と非論理はどちらもツールなのだから、それらをうまく使い分けられないといかん。

      110.気になる名無しさん2014年12月02日 22:56  ▽このコメントに返信

      小さい頃見えてたものが大人になって見えなくなったり気付かなくなったりするだろ?
      これと似てる事だよ
      あのシーンで千尋があの湯屋でたくさんの経験をしてきたことで何かが違ったんだろう
      あの映画はそういうもんじゃん
      最初のトンネルのシーンを最後に持って来たりさ
      あそこに説明を求めちゃダメなんだよ、そのシーンだけですべてを語ってるんだから
      もっと言うなら他の人が書いてることを読んだ上でまだ分からないんならもうどうすることもできないよ

      111.気になる名無しさん2014年12月02日 23:09  ▽このコメントに返信

      昔は児童文学とかおとぎ話系だと理不尽だったり
      理由が全然わからなかったりする話なんていくらでもあったんだけどな
      そういうのの延長としてみてるから 別にアリだろ ておもうんだけど
      いい大人が「意味がわからない」だの「説明がない」だのいってるの見ると悲しくなるな
      おまえらはもう「猫のおんがえし」でも見てろよっていいたくなる

      112.気になる名無しさん2014年12月02日 23:42  ▽このコメントに返信

      作った本人がそう言うなら黙るしかないな

      113.気になる名無しさん2014年12月03日 00:15  ▽このコメントに返信

      いやこれは、つじつま合わせの理屈よりも劇作上の必然性の方が大事なんだって意味だろ

      114.気になる名無しさん2014年12月03日 00:35  ▽このコメントに返信

      なるほど庵野と仲が良いわけだ
      似た物同士ってことね

      115.気になる名無しさん2014年12月03日 00:35  ▽このコメントに返信

      それなら、混ぜた上で「この豚です」の一発引きにするべきだった。
      「ここにはいません」にした事で、最初から正解が用意されている茶番になってる。

      116.気になる名無しさん2014年12月03日 01:10  ▽このコメントに返信

      気持ちはわかる。描きたいことは千尋の成長であって、
      豚当ての部分で理屈のついた推理をしたり感心するような知能バトルを見せたいわけじゃないんだろ。
      「頭が良かったから当てることができた」だったら成長する前の千尋でも当てられる可能性あるからな

      117.気になる名無しさん2014年12月03日 02:06  ▽このコメントに返信

      言語思考で止まってるやつはこれが理解できない。

      118.気になる名無しさん2014年12月03日 02:56  ▽このコメントに返信

      要するにニュータイプ的なアレであの中に両親の命の光が無いことを感じ取ったんだろ?

      119.気になる名無しさん2014年12月03日 04:37  ▽このコメントに返信

      ニガ団子の匂いを嗅いでから口に入れて千尋は悶絶してたけど、ニガ団子って一応食べ物の匂いがするのかね。
      薬臭いのであればあんな呑気に齧ってみようとは思わないだろうし草餅のような匂いだったのだろうか。

      120.気になる名無しさん2014年12月03日 05:30  ▽このコメントに返信

      このシーンで千尋が判断した理由を求める人って、他にアニメとかドラマとか見たこと無いのか?
      登場人物が第六感で困難を乗り越えるシーンなんて腐るほどあるし、そういうお約束なだけだよ

      121.気になる名無しさん2014年12月03日 09:26  ▽このコメントに返信

      なんにも考えないで見てたら、ああ親子の絆とか湯場での成長でわかったのかなぁ〜とか思ってたけど、少し考えるとやっぱなんか理由付けしちゃいたくなるのは なんとなくわかる。

      122.気になる名無しさん2014年12月03日 10:10  ▽このコメントに返信

      考えるな、感じろ

      123.気になる名無しさん2014年12月03日 10:46  ▽このコメントに返信

      うんちがそこにあるかどうかが分かるのは、論理なんて必要ない
      それが人生ってものだ
      感じるだけでいい

      124.気になる名無しさん2014年12月03日 10:54  ▽このコメントに返信

      宮崎アニメがヤバイといわれるゆえんは
      論理を何重にも隠して、感性に訴えまくって
      ある思想や人物像をコテンパンにやっつけるところだよw

      125.気になる名無しさん2014年12月03日 12:28  ▽このコメントに返信

      101
      その通り、わかる人間にとってはただの目利きだと思う
      うまく伝えられなくて残念だ

      126.気になる名無しさん2014年12月03日 12:34  ▽このコメントに返信

      単純に万人が納得出来るような説得力が足りなかっただけだと思う。成長した感じを全面に出したらそんな事言われなかったかもね。
      この前やってた特番でラセターが「キャラクターとストーリーは、作り物だけど真実味が大事」って言ってたけど、この人は自分の思想優先な人だろうから、その辺は実際疎かだし。
      自分は豚選びに関しては違和感なかったけど、豚になる前の親の行動が理解出来なかった。時間に遅れるとか言って割に、無人の店の料理勝手に食べるなんて、良識のある大人は絶対ありえない。
      欲がどうのとかいう話だとしても真実味(説得力)がなくて、違和感凄かった。

      127.気になる名無しさん2014年12月03日 13:17  ▽このコメントに返信

      ※126
      美味しそうな匂いにつられた両親
      目の前には、どうぞ食べてと言わんばかりに出来たてホヤホヤが並ぶ
      両親は考える、「後で払えばいい」と
      つまり、これは借金を意味しているわけ
      借金と言うのは資本主義の種のようなもので
      借金をしてでもこれが欲しい、借金をしてでも投資して儲けられる!
      という考えを生むことで、どんどん経済が大きくなって豊かになる
      つまり、借金と言うのは欲望をふくらますための大事な種
      顔がキモい両親が、借金で食べるシーンは
      じつは真実味が無いように表現しているけど、現実社会では
      リアルそのものなんだよw

      128.気になる名無しさん2014年12月03日 13:24  ▽このコメントに返信

      セーラームーンと同じ
      考えるなスルーしろレベル
      それがたしなみかた

      129.気になる名無しさん2014年12月03日 13:28  ▽このコメントに返信

      宮崎アニメはこうして資本主義を批判するけど
      いっぽうで美味しそうな食べ物を描くことが天才的に上手いw
      ここが俺が見る宮崎像だなw
      まさに芸術家
      こんなたしなみ方は、いちばん嫌われるかな

      130.気になる名無しさん2014年12月03日 15:52  ▽このコメントに返信

      ぽんぽこがパヤオ作だと思ってる奴結構いそうだな・・・

      131.気になる名無しさん2014年12月03日 16:30  ▽このコメントに返信

      アニメに夢中なお前等w

      132.気になる名無しさん2014年12月03日 20:51  ▽このコメントに返信

      いやいや、あの『汚れた川の神爺』はハクの正体の伏線だろ?爺なしでいきなりハクが『埋められた川の神』だったっていわれてもぽかーんじゃん。

      133.気になる名無しさん2014年12月03日 21:22  ▽このコメントに返信

      汚れた川の神のくだりの意味がわからないとか
      若年層の読解力云々言われるのもわかるようなレスがちらほら

      134.気になる名無しさん2014年12月03日 22:21  ▽このコメントに返信

      いやいやあれはだな
      千尋ちゃん考えたのよ

      豚二匹の介護とか勘弁

      135.気になる名無しさん2014年12月03日 22:33  ▽このコメントに返信

      原爆で亡くなった黒こげのご遺体から勘で自分の子供を見つけ出した母親もいたからな。

      136.気になる名無しさん2014年12月03日 22:36  ▽このコメントに返信

      あの場面は展開として自然だった。

      137.気になる名無しさん2014年12月03日 22:42  ▽このコメントに返信

      お前らって情報に流されやすいタイプだって事がよく分かったわ

      138.気になる名無しさん2014年12月03日 23:29  ▽このコメントに返信

      ※7
      今の時代マジでそういう人多くなった。(ネットのせいで目立つようになったのか受験教育のせいかは分からんけど)

      139.気になる名無しさん2014年12月03日 23:47  ▽このコメントに返信

      「○○は観客の想像にお任せ」は駄作者のテンプレでもあるからなあ
      パヤオの説明読んでもなんか突っ込まれて逆切れしてるようにしか見えん
      俺は千尋が湯女―つまり娼妓になったことによって、神がかり的な力を持ったからだと解釈した
      苦界に身を投じた者が神に通じるって話は、世界中で信じられてる考え方だからな

      140.気になる名無しさん2014年12月04日 00:09  ▽このコメントに返信

      作者本人に聞いてどうこう考えるってのも冷静に見るとだいぶ馬鹿らしい話だよな。

      141.気になる名無しさん2014年12月04日 00:19  ▽このコメントに返信

      ※127
      見せたい事がそうだったとしても真実味はやっぱり感じられない。
      無人店で得体を知れない物を勝手に口にする行為自体に人間味を感じないんだよね。ストーリーの辻褄合わせの為に、キャラクターが都合よく動いてる感じ。
      完璧に説明しろ!とまでは言わないけど、個人的に真実味を重視しちゃうから、もう少しどうにか出来なかったのかなーと思う。
      せめて、元々そういう借金を軽口みるような性格の人間だって事を冒頭に明示するとかさ。説得力ってそういう事だっていう話。

      142.気になる名無しさん2014年12月04日 00:36  ▽このコメントに返信

      ※83
      綺麗な説明だな。
      気に入った。

      143.気になる名無しさん2014年12月04日 00:51  ▽このコメントに返信

      ※141
      だから真実味はわざと無くしてるんだよ
      両親に人間味を感じないのもおそらく、パヤオの思惑通りだと思うよw
      説得力や論理というものを見せない作りなんだよ
      神話でよくある手法だよ

      144.気になる名無しさん2014年12月04日 01:54  ▽このコメントに返信

      ※143
      言いたい事は分かるけど、多分、自分が言ってる真実味と意味合いが違う気がする。
      ストーリーを楽しむタイプの人間には、作者の主張したい事はぶっちゃけあんまり興味がないと思うんだよ。
      どれだけエンターテイメントとして楽しめたかどうかが重要な訳だから、どんなに突拍子の無いような事でも『ありえそうだ』と思わせる説得力が必要って話で、あのシーンにどんな意図や思想が込められてようが、ストーリー上であまり明言されてないから、自分には違和感があるってだけの話。
      ただ、どっちにしろインパクトはあるし、そういう背景も楽しむ人には深みのある作品だと思うけどね。

      145.気になる名無しさん2014年12月04日 06:52  ▽このコメントに返信

      まあ、そういう世界観だし。
      小さい頃に溺れたことのある川が、ボーイフレンドでもあり、龍にもなってしまうストーリーなんて思い付かない。
      それでも面白いから宮崎駿は天才だと思う。

      146.気になる名無しさん2014年12月04日 07:16  ▽このコメントに返信

      成長した千尋スゲーって思わせるためだけの安易な展開なだけ
      だから考えるだけ無駄

      >>143
      そういうのは思惑通りじゃなくて、先に思想があってそれをシナリオに落とし込む段階で安易な方向に流れただけだよ

      147.気になる名無しさん2014年12月04日 16:21  ▽このコメントに返信

      別にどうでもいいんだけど
      千と千尋~の分厚い絵コンテ本を読んだとき、うろ覚えだけど…
      ババアにもらった髪留めのお陰みたいなこと書いていたのは
      俺の記憶違いなのか…読んだ奴いないかな…

      148.気になる名無しさん2014年12月04日 16:37  ▽このコメントに返信

      逆に明確な理由があると思ってたやつがいることに驚きだよ

      149.気になる名無しさん2014年12月04日 19:58  ▽このコメントに返信

      これ随分前の話なのに、今頃話題になってんのか

      150.気になる名無しさん2014年12月04日 21:49  ▽このコメントに返信

      これ、結局は子ども向けなんだと思うよ
      伏線を綺麗に回収する話は面白いけど、たぶん、子どもには理解できない

      納得できない理解出来ない部分は所謂、主人公補正
      それが納得できない人は大人になったんだと思うよ

      151.気になる名無しさん2014年12月05日 02:18  ▽このコメントに返信

      こういうのは理系の性だからね…

      152.気になる名無しさん2014年12月05日 04:20  ▽このコメントに返信

      つまり理系はバカなの?

      153.気になる名無しさん2014年12月05日 06:06  ▽このコメントに返信

      読者におまかせ って一括りにして拒絶して想像実験すらしないから作品が劣化していくんだよ
      拒絶してる読者に見てもらおうとするしかなくなる。

      154.気になる名無しさん2014年12月05日 07:28  ▽このコメントに返信

      汚れた川が何だかわからんと言うのは、今の日本河川がそれなりに改善されてるからだろ。
      70年代から80年代の河川を知ってる人から見れば、ああいう状況で汚染された川だってわかる。
      (特に自転車!?の辺りはわかる人なら解るだろうね。本当にあの状況で捨てられてた年代がある)

      この川の汚染や、失われた川がある(地下河川にしたり、埋め立てて緑地化したり)ってのは、
      70年代から80年代にかけてよく行われていた。
      だから、その年代の状況を知っていればそのまま解る。
      その年代を知らず、今の町の状況しか知らなきゃ説明されても実感は無いだろう。

      豚の説明に関しては、説明なんか不要だろ。
      豚となった両親と向かいあって知っていたから見分けがついた。
      勘といえばその通りだが、実際に人を見極めてるのはその勘に過ぎない。
      (~の特徴があってなんていう理由で両親を見極める人なんて居ない)

      ・・・むしろな人を識別するのに、特徴を捉えないと身近な人でも識別出来ないってのは、
      一種の人格障害の疑いがあるんだよね。
      与えられた情報から総合的に判断し、人を識別してるってのは言葉で説明するのが難しい。

      155.気になる名無しさん2014年12月05日 09:53  ▽このコメントに返信

      犬でも自分ちの犬と人んちの犬は見分け付くしな。
      どうして?って聞かれても「いや、どう見ても顔違うだろ」としか説明できない。
      そういうことじゃない?

      156.気になる名無しさん2014年12月05日 11:53  ▽このコメントに返信

      2chは>>80みたいな奴大杉
      理解できないならそこを聞くか黙っときゃいいのに、理解できない=面白くないみたいに話すなんて厚顔無恥
      まぁその後きっちり受け答えしてる分マシではあるけども

      157.気になる名無しさん2014年12月05日 14:59  ▽このコメントに返信

      1から100まで懇切丁寧に手とり足とり逐一説明してもらえないと解釈もできないんだよ
      だって自分で考えるのめんどくさいんだもん

      158.気になる名無しさん2014年12月05日 16:10  ▽このコメントに返信

      ※17
      違うよ。
      アソコで働いてた事がある人が言ってたが、製作途中で何かを思いついて変えちゃうから辻褄が合わなくなるだけなんだってさ。
      それを正当化する為に、含みを持たせたフリして奥が深いと思わせるそうだよ。
      本人は「こんな雰囲気で何とかなるだろ?」って感じだそうだ。
      で、鈴木さんが頭を抱えるってのが通常業務w

      159.気になる名無しさん2014年12月05日 16:25  ▽このコメントに返信

      ファンタジーにロジカルな説明求めるなって。
      勘に拘るやつも同じく。
      閃きだの開眼だの色々あんだろ?

      面白いって奴が多ければヨシなの。

      160.気になる名無しさん2014年12月05日 18:36  ▽このコメントに返信

      実際豚育てて見ろよ、一匹一匹丹精込めて名付けて育てれば違いなんざ簡単に分かる
      豚の方も人間の飼育係をちゃんと見分けて懐く
      出荷されていくときの鳴き声や表情すらそれぞれ違って見聞きできるようになる
      豚にも劣る感性の人間なら理屈が必要なのかもしれんが

      161.気になる名無しさん2014年12月05日 21:44  ▽このコメントに返信

      宮崎映画は、本当に意味がわからないから好きじゃない

      162.気になる名無しさん2014年12月06日 05:34  ▽このコメントに返信

      信じろ!感じろ!考えろ!
      結論これでいいんか?
      しょうみジブリ全部みてるけど全部ようわからん

      163.気になる名無しさん2014年12月06日 12:20  ▽このコメントに返信

      「そういえばあの作品のあのシーンはどうしてなんだろう」って、しばらく経ってからまた考えさせるのが良い

      164.気になる名無しさん2014年12月06日 12:44  ▽このコメントに返信

      気にならなかったわ

      165.気になる名無しさん2014年12月06日 19:55  ▽このコメントに返信

      パヤオの事だから、また最後の辺りで詰まって適当にシメただけかと。
      ナウシカのラストシーンも、適当に一回殺そうって事でああなったわけだし。

      166.気になる名無しさん2014年12月06日 21:05  ▽このコメントに返信

      んー・・・どうでも良いなw
      よくそこまで、ただの視聴者が考え込むもんだ
      いちいち面白いもの、つまらない事にそこまで理由を付けたがるのかが分からんな
      批評家やってるわけじゃあるまいに

      167.気になる名無しさん2014年12月06日 22:56  ▽このコメントに返信

      某小説によると動物でも自分を心配する気持ちが感じられるからとかなんとか…

      168.気になる名無しさん2014年12月07日 00:08  ▽このコメントに返信

      でもそのうち教科書には勝手に主人公の行動の答えを問われて答えを付けられてしまうヨカンw

      169.気になる名無しさん2014年12月07日 14:01  ▽このコメントに返信

      両親はなんとなくいるかいないかわかるんだろ
      経験とかよりも繋がってるものがあるんだろうし
      第六感というか・・・違うな、人間というより動物には不思議な力がある
      スピリチュアルの世界ーwwww

      170.気になる名無しさん2014年12月07日 18:50  ▽このコメントに返信

      家畜やペットは、時間と共に識別できるようになる
      って、そんな話だと本気で思ってる奴はアホ過ぎて話にならんw
      10年以上も寄り添った血縁のある両親を、はじめ識別できなかった理由は
      どうするんだよ
      もうこじつけて行くしかないだろ
      「いや、豚に変身して驚いて識別できなかった」
      「いや、豚に慣れてなかったし」

      もうね、映画見るセンス無さ杉だろw
      千尋がさまざまなキャラクターと共に何を見聞きしてきたかとか
      ぜんぶ意味無いじゃーんwww

      171.気になる名無しさん2014年12月07日 20:00  ▽このコメントに返信

      理屈屋の俺でもパヤオの言ってることはわかるわ。
      宮崎映画に限らずこういう「描かれていないもの」がわかるのって完成に加えて知能も必要だと思う。
      現にスレでも「確信的な勘」についてわかりやすく出てるのにそれでも理解できない奴は知能が低いんだよ。

      172.気になる名無しさん2014年12月07日 20:00  ▽このコメントに返信

      ※170
      映画見るセンス以前にお前頭悪いってよく言われるだろ

      173.気になる名無しさん2014年12月07日 20:19  ▽このコメントに返信

      ※172
      ああ、よく言われるよ
      反論が無いときになw

      174.気になる名無しさん2014年12月08日 20:13  ▽このコメントに返信

      宮崎駿「あーそれね。特に意味ないよwwおまえらワロスwww」

      175.気になる名無しさん2015年02月10日 09:55  ▽このコメントに返信

      アニメに整合性を求める意味がわからん

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ