ピカソがいかに凄いか一発でわかる画像wwwwww

    85
    コメント

    1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 02:52:37.55ID:w5xOFMz/p.net
    これは天才ですわ

    5pEE3e9


    2:はっぴー ◆JVbFCrFQ0g : 2014/12/09(火) 02:53:20.47ID:a+vlgOyUr.net
    わかんない


    8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 02:54:56.81ID:Wlb5K4yx0.net
    なるほど、わからん


    9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 02:55:09.37ID:OdSAbHML0.net
    最近になってよく見るけどこれの何がすごいん


    13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 02:57:11.30ID:+i5Rr2V10.net
    オッパイがチ●チンになる所は天才だと思った


    14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 02:57:11.76ID:kVDevNvP0.net
    ちそちその位置がどんどん後退していく


    15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 02:57:17.52ID:zCyH9+jP0.net
    つまり・・・どういうことだってばよ?


    16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 02:57:26.47ID:X40OwLwPa.net
    リアルなのが全てじゃないっていうのを作った人なんだからそりゃすごい


    21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:02:56.95ID:oERj8E4+0.net
    誰が見ても凄い上手!ってわかる技術があった上で
    表現方法について悩みぬいて辿り着いたスタイルだもんな
    今はこういうプロセスを経ないでよくわからんもんを作って「芸術です!」て言ってる日本人が多い気がする



    23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:03:16.52ID:WQJkWALmp.net
    ピカソ14歳
    mig





    ピカソ15歳



    晩年




    36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:14:39.34ID:U3Q66LBc0.net
    >>23
    14歳で藝大を遥かに凌駕してるじゃねーか



    30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:08:03.61ID:X40OwLwPa.net
    >>23
    15歳ですでに安井曽太郎に匹敵してるんだよなぁ



    31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:08:42.17ID:t6YI5zaH0.net
    >>30
    お前の同級生か



    35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:14:18.37ID:X40OwLwPa.net


    これ描いた人だよ!!
    日本史で習わなかったのかい!



    50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:22:59.52ID:X40OwLwPa.net


    いやいや今の藝大も負けたもんじゃない



    25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:04:24.93ID:Hnmk1Md40.net
    よくわからんが凄そう


    27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:06:53.90ID:EqAL/JJtK.net
    ピカソの絵を描こうとしたら意外に難しかった
    俺がピカソっぽく描いても萌え絵キメラにしかならない



    34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:13:41.19ID:YQZvZepg0.net
    究極のデフォルメってことか


    37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:15:08.18ID:9LcPO8cJ0.net
    アウトサイダーアートやらポップアートに完全にちゃぶ台返しされた歴史くらいは知ろうとしろよ


    38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:15:16.98ID:q+mJRiuf0.net
    ピカソの何が凄いかってキュビズムは全部徹底的に計算された構図な所
    あんなのちゃんと理解できてないと描けない
    何が子供のような絵を描きたかっただよ



    41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:17:08.70ID:bvsqr7/0K.net
    >>38
    絵画に疎いおいちゃんに構図の計算の解説たのむ



    60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:32:37.32ID:ZihaF0qf0.net
    >>41
    ピカソの凄さが3次元の平面化だということを念頭においての
    具象画としてのバランスも保たれてる所



    47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:20:28.26ID:q+mJRiuf0.net
    >>41
    立体の物を全部平面に纏めるって考えてみろよ



    58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:29:10.51ID:bvsqr7/0K.net
    >>47
    幼児がお絵描きする時に見たものを描きやすく変形させたりするだろ?
    例えば首が無く顔の下にいきなり胴体が付いてたり肩ではなく胴の真ん中に腕が付いていたり
    ピカソはあれを徹底的に計算して平面に構成する作業をやっているようなものか?



    39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:16:09.66ID:WQJkWALmp.net
    ピカソ16歳




    40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:17:01.22ID:HZvHx+aH0.net
    上手な絵からラスコーの壁画に
    これは進化か退化か



    45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:18:53.70ID:7N4Uzx2j0.net
    見たまんまでいくらうまくかけてもつまらないからな


    53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:24:17.12ID:9G7ciBkMM.net
    これか




    57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:28:43.06ID:X40OwLwPa.net


    投下
    なんだ日本人だってやるじゃん
    19歳



    85:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:51:06.73ID:U3Q66LBc0.net
    >>57
    学生デッサンで有りがちだけど、背景物入れてるのに石膏像を白く表現できてない。
    中間色をベースにして濃淡の幅をつけた方が描き易いから大抵こうなる。



    101:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 04:00:10.94ID:OEn261n+0.net
    >>85の言ってるの的確やん


    93:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:54:41.37ID:CaQAUOena.net
    >>85
    残念!藝大首席の人たちのデッサンです
    たかだか受験の絵で5時間ほどしかかけてないのに数万の値段ついてる



    101:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 04:00:10.94ID:OEn261n+0.net
    >>93
    何が残念なんだ?



    103:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 04:02:19.71ID:CaQAUOena.net
    >>101
    デッサンなんていくらでもケチの付けようあるだろ
    ピカソのだって立体少し弱めだなって言われたらそうだし
    人のやることなんて限界があるんだから
    それをたかだか数時間でここまでいくほうがすごいって話だわ
    目先からくるもん見捨てて粗ばっかり探したってしょうがない



    64:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:34:42.93ID:TJAnMZfu0.net
    見えないところを書き込むのが凄い所だとかなんとか言ってた気がするよ
    子供の時の何も干渉を受けていない時の絵が本当の絵とかなんとかも聞いたことある



    67:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:37:30.07ID:6vlrtO6+a.net
    青の時代からの恋して作風が変わるピカソたん可愛い


    68:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:39:32.78ID:OEn261n+0.net
    今の時代の描く技術がうまいってのは
    こういうレベルだぞ
    これでも大して評価されない



    ちなみに鉛筆画な



    69:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:40:55.52ID:X40OwLwPa.net
    >>68
    そりゃただの写真模写だもの
    評価されるわけない
    金持ちの娯楽
    ある程度うまいひとなら時間かければ誰でもできる



    74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:44:02.11ID:OEn261n+0.net
    >>69
    描く過程をテレビ番組で見たけど
    案外模写じゃないよ、普通の絵と同じで大まかなデッサンから入っていってた



    77:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:45:29.26ID:114xWyn70.net
    >>69
    誰でもは無理



    70:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:41:54.49ID:/eaUYjcQp.net



    80:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:48:40.59ID:9LcPO8cJ0.net
    ゲルニカ最高→何がいいの?→でかいところ→デカけりゃなんでもいいの?→違うデカくてゲルニカだからいい
    これが成り立つ別に本当はうまい人が描いてるからとかそういう権威付けなんてしなくてもいい



    83:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:50:23.18ID:52/O/uj60.net
    技術を追求していけば、実物そっくりの絵を描くことが出来るようになるけど
    結局それって、どこまで行っても実物の劣化コピーでしかない。
    というか、技術が高いほどコピー感は増す。
    「ここまでやるならいっそ写真でいいじゃん」ってやつ。

    皮肉な事に技術が拙いほど「絵でしか表現できないもの」になっちゃうんだよね。

    だからピカソは「見たものを見たままに写実する技術力の高い絵」よりも
    「感じたものを感じたままに描く子供の絵」を究極の芸術と感じたんじゃないだろうか。

    いや、ピカソに会ったことないから知らんけどw



    86:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:52:45.93ID:CaQAUOena.net
    >>83
    いっそ写真でいいじゃんっていうか
    元が写真なんだから絵だってほとんど写真みたいなもんだろ
    鉛筆風写真



    98:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:58:26.24ID:52/O/uj60.net
    >>86
    だから、技術が高いほど「絵」から遠ざかって
    「写真みたいなもの」になっちゃうって話。

    すげー下手くそな人の絵って
    「これ犬じゃないってwwこんな気持ち悪い生き物いたら怖いってwww」
    みたいになるじゃん。
    これこそ「実在するものを描いたはずなのに、絵の中にしか存在しない不思議なもの」で
    ピカソはそれを求めていたんじゃないかって俺の妄想。



    138:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 04:37:08.62ID:9LcPO8cJ0.net
    写真みたいな絵ってある意味リアルじゃないんだよ
    全体にピントがあってたり効果的にぼやけてたり誰の目線だよって思う
    時間かけて書いてるうちに光源は動くは月日はすすむわってなるじゃん
    写真は写真でファインダーを通した趣があっていいとは思うんだけど



    96:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:55:38.42ID:TPreDk+op.net
    どこが凄いの?って聞かれてもハッキリ説明できないだろ
    それで良いんだよ凄いから凄い
    凄く無いと思うのも自由それが良いところじゃんけ



    94:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:54:49.94ID:puKutNYc0.net
    むしろ10代の頃のとんでもない巧さを知らない人間が多いことの方が驚く


    121:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 04:11:38.12ID:vogD+jmw0.net
    ピカソは確かにうまい
    だけど写実的な絵、古典的な絵はもっと前の時代から更に上の天才がたくさんいたから
    その路線じゃやっていけないと思ったんだろう



    128:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 04:16:47.09ID:EqAL/JJtK.net
    ピカソみたいな絵も、子供みたいな絵も描けない
    描こうとすると理性と常識が止めに入る



    131:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 04:21:25.32ID:52/O/uj60.net
    >>128
    わかる。

    俺も絵のお勉強する学校行ってたんだけど
    先輩と「どっちがより下手くそな絵が描けるか」って遊びをしたんだけど
    俺も先輩も無意識のうちにバランスとっちゃったり
    手足を正しい位置に描いちゃったりして
    どうしても「下手くそな絵」を再現できなかったわ。



    132:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 04:23:04.10ID:t2pQwnn00.net
    つまりヘタクソのリミッターを解除した絵がピカソの絵か


    137:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 04:27:53.95ID:XFI5nMtQa.net
    ピカソは毎日絵を描いてたから一万点以上作品を残してる。
    しかも時代と共に書き方変えてる。すごい

    数学で言うと生涯800本以上論文書いたオイラーなみにすごい



    140:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 04:45:40.63ID:tFZ5D4BY0.net
    お前ら意識高い系なんだな


    143:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 04:54:59.75ID:t2pQwnn00.net
    >>140
    エンピツで超リアルな絵を描くから凄いんじゃねーか
    円周率十万桁まで言えます!とかあるがそんなもんパソコンで一瞬だけどすごいだろ?



    154:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 05:52:03.96ID:XzTm00pO0.net
    最低でも10人中9人が一番下の図形見ても牛だってわかるだろ
    あそこまでディテールを省略して最低限度の線と面を残すだけで
    人間の目はそれを牛と認識できるってことを発明したのがすごいんだが
    凡人にはそれがわからんらしいな
    今当たり前に使われているシンボルマークとかロゴデザインの原点がピカソなんだが



    156:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 05:56:05.15ID:BWyHnpVD0.net
    >>154
    お前凡人じゃないのか
    天才か
    さすがだな



    157:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 05:59:41.65ID:XzTm00pO0.net
    >>156
    俺は無能だけどさ



    72:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/12/09(火) 03:43:14.73ID:zog22LWC0.net
    さっぱりわからないけどそれらしい解説があれば騙されそう




    【画像】中国の汚染した川の画像が最早絵画レベルwwwwwwww

    【画像】お前らの家見つけたwwwwwwww

    【画像あり】最近の 女  子  中  学  生 

    【画像あり】最近本当こういうの多いよな




    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2014年12月09日 17:30  ▽このコメントに返信

      写実的な絵を描くなら写真撮ればいいもんね

      2.気になる名無しさん2014年12月09日 17:33  ▽このコメントに返信

      全然一発でわからなくてワロタwww

      3.気になる名無しさん2014年12月09日 17:40  ▽このコメントに返信

      こんなのただの写真じゃん
      ただリアルなだけ誰でも描ける←は?

      4.気になる名無しさん2014年12月09日 17:40  ▽このコメントに返信

      自分では絵を書いたこともないくせに
      今の芸大は~デッサンは~
      とか語りたがる奴多すぎ

      5.気になる名無しさん2014年12月09日 17:43  ▽このコメントに返信

      豊丸「う゛じ~、う゛じ~」

      6.気になる名無しさん2014年12月09日 17:45  ▽このコメントに返信

      ピカソはすごい、と思った上で意見を述べるか
      すごくない、と思った上で意見を述べるか

      7.気になる名無しさん2014年12月09日 17:45  ▽このコメントに返信

      写真みたいに描けないやつらが写真で充分とか言う風潮

      8.気になる名無しさん2014年12月09日 17:46  ▽このコメントに返信

      初めからシネマ~

      9.気になる名無しさん2014年12月09日 17:47  ▽このコメントに返信

      絵画の値段って上手い下手じゃないんだよ。
      1ヶ月かけて渾身の1枚を描いてみな。
      で、それをヤフオクで売ってみろ。
      どんなに上手くても1万円にもないから。
      重要なのはいかにお金に換えてくれる画商を見つけて取り扱ってもらえるかだ。

      10.気になる名無しさん2014年12月09日 17:49  ▽このコメントに返信

      なにこの分かりやすい解説w

      11.気になる名無しさん2014年12月09日 17:53  ▽このコメントに返信

      加藤鷹「あぁ~いいよぉ… 一発で… あぁ~いい///」

      12.気になる名無しさん2014年12月09日 17:56  ▽このコメントに返信

      ゲルニカは狂気が垣間見えるのがすごいんじゃなかったかな

      13.気になる名無しさん2014年12月09日 17:56  ▽このコメントに返信

      写真や写実的な絵と実際の見え方は違う
      その時の心情や匂い、音、焦点をどこに合わせているかなんかで同じ風景でも感じ方は変わって来る
      だから写実的な絵というのは主観的な物の表現に必ずしも向いているわけではない
      ってなんかで聞いた

      14.気になる名無しさん2014年12月09日 17:57  ▽このコメントに返信

      上手い人が下手を装った絵はなんとなく本当は上手いんだろうなとわかる
      その理由をわかりやすく説明した絵

      15.気になる名無しさん2014年12月09日 17:58  ▽このコメントに返信

      才能ないやつが忠実に描いた絵と並べて見たらすごいってわかるんじゃないか

      16.気になる名無しさん2014年12月09日 18:02  ▽このコメントに返信

      本当に凄い物には素人でさえ驚嘆するもんだ
      素人にはわからないってのは売り手の誤魔化し

      17.気になる名無しさん2014年12月09日 18:03  ▽このコメントに返信

      キュビズムと言う単語すら知らないやつにに批評する権利ないで
      好きか嫌いかは別として

      18.気になる名無しさん2014年12月09日 18:04  ▽このコメントに返信

      絵心ないオレにはわからんなあ
      これがわかるようになると人生楽しいんだろうな

      19.気になる名無しさん2014年12月09日 18:05  ▽このコメントに返信

      ※9
      ヤフオクで売買されている絵師()の作品の値段知らんのか
      ゴミとしか言いようのないものに6桁付けられてるぞ

      20.気になる名無しさん2014年12月09日 18:07  ▽このコメントに返信

      リアルを追い求めて物質の簡素化を図ったわけだ
      モチーフの核だけを視覚的に表した
      この時代にそういうことをやっていた画家は数人いたが認められたのはピカソだったということ

      ピカソは換算すると1日に1枚以上の絵を描いていたから自分のスタイルをつらぬいた結果だな
      岡本太郎も影響を受けた一人でもある

      21.気になる名無しさん2014年12月09日 18:09  ▽このコメントに返信

      生で見たら違うってのは本当だよ
      キュビズムは理解できないけどゲルニカ見たときは「うおっ」て声出た
      実物の10分の1に縮小された画像を見たところで何も分からんわな

      22.気になる名無しさん2014年12月09日 18:09  ▽このコメントに返信

      ピカソの何がすごいって生涯売れない絵を描き続けたところだな
      ここまで自分の信念を貫ける人ってなかなかいないよ

      23.気になる名無しさん2014年12月09日 18:11  ▽このコメントに返信

      芸術は神さまとの対話だもの、アーティストは預言者みたいなものととらえればいい。
      抽象画でも写真模写絵でも人の琴線に触れるなら、たとえ名の無い作家の作品でも金で片付けられない価値がある。
      ピカソだから無名だから学生だから、などで話の切り口をすすめていくのが間違い。
      あと自分で話を振っておいて自分がどう感動したのかプレゼンをするでもなく他人になげっぱなしの>>1はまちがいなくキョロ充。
      社交場で話題の口実ために有名な芸術家のことを学んだり語ることは悪いことじゃないし、とても良い交流の効果を産んでると思うけど。
      ピカソは素晴らしいよ、ゆるぎないモチーフへの集中力で本質の表現に挑んだ、それもやみくもではなく全て熟練したデッサン力の上にあって意図的に存在している。
      極限まで情報量を削っても、力強い雄牛の像がまだ存在せるこの絵はかなり心に残るものがある。
      ただ、神さまはダビデにしろダニエルしろ、身分の小さなものを自分のために力を与え召しだす。
      しかし、人間は最後まで神に従順で居られない、すぐにおごり高ぶる。
      晩年のピカソの絵は燃え尽きた蝋燭の物悲しさしか感じないな。

      24.気になる名無しさん2014年12月09日 18:12  ▽このコメントに返信

      ぎゃーぎゃー言われても分からんしこれすごいとか言われても分からん
      簡潔に誰でも分かるように説明してくれよ

      25.気になる名無しさん2014年12月09日 18:13  ▽このコメントに返信

      さすがびっぱーはレベル高いな

      26.気になる名無しさん2014年12月09日 18:13  ▽このコメントに返信

      ※19
      それはその壊死()がその筋の世界の中でそこそこ名がある人だからだろ

      27.気になる名無しさん2014年12月09日 18:23  ▽このコメントに返信

      ピカソの絵が、あんななっていったのは
      彼には子供らしい絵を描くことができなくて
      それを描こうとしていってあんななったらしい
      だから死の直前に描いた自画像は
      やっとそういうものが描けて満足だったとか

      28.気になる名無しさん2014年12月09日 18:28  ▽このコメントに返信

      最初の牛の時点でイノシシが5割は入ってるんですが。

      29.気になる名無しさん2014年12月09日 18:28  ▽このコメントに返信

      なんでピカソがあんな表現方法に行こうとしたのか、当時の絵描きが何を目指していたのかは絵画史だけを見てしまうと分からなくなる。
      一番の理由は写真の登場。これで写実主義が廃れるが、登場当初は白黒フィルムだったので、色彩が表現できる絵画に価値があった。しかしカラー写真の登場で、写実主義=だったら写真でいいじゃんという風潮が高まり、絵画ならではの表現が必要になった。そこで印象派など、写真では映し出せない色彩に絵画の価値を見出す方向が模索された。
      そしてフィルムムービーの登場が、一気に絵画の価値を変えてしまった。これまでの写真や絵画と違い、人物や物が動きその形状を満遍なく捕らえられるという革命。これで大衆は絵画よりもフィルムムービーに大衆娯楽を求めるようになってしまった。
      平面で立体を表現するのはピカソだけでなく、当時の絵画では基本の運動だった。

      30.気になる名無しさん2014年12月09日 18:29  ▽このコメントに返信

      牛とわかる単純な絵なら原始時代の壁画からあったんじゃねーの?

      31.気になる名無しさん2014年12月09日 18:32  ▽このコメントに返信

      お前等みたいな凡人が、ピカソの凄さを理解できるわけねえんだよw

      32.気になる名無しさん2014年12月09日 18:35  ▽このコメントに返信

      この類いのスレなら日展受賞者がいると思ってコメを開いたのに…ナンダヨ!

      俺1人だけでも日展受賞者の功績をしつこく覚えていることにするわ

      33.気になる名無しさん2014年12月09日 18:41  ▽このコメントに返信

      >>30
      ラスコー壁画はピカソよりも写実的なんですが・・・
      >>31
      これに尽きるよ、お前みたいなのがいるから面倒なんだよなピカソって

      34.気になる名無しさん2014年12月09日 18:51  ▽このコメントに返信

      てかそもそも元の絵が牛じゃないよね
      これ洞窟の絵だよね

      35.気になる名無しさん2014年12月09日 18:53  ▽このコメントに返信

      西洋での美術っていうのはひとつの
      学術で、学問としての理論体系が根底にある。美術史上の重要なエポックとなる理論によって描かれた絵画は学術的な価値が高いのでそれだけ価値が上がる。人類の歴史の文化財としての価値があるからコレクターもいくらでも出すってわけ。なんか良い悪いとかそういう主観的な感性的なものが価格に反映されて数値化されているわけではない。

      36.気になる名無しさん2014年12月09日 19:05  ▽このコメントに返信

      定期的に立つ「俺らには美術はわからんムキー」スレ

      37.気になる名無しさん2014年12月09日 19:05  ▽このコメントに返信

      元々普通に我々一般人が上手いなあって思える画力がある人がすべてをぶち壊す新しい領域に行きたかったんやろなあ?

      38.気になる名無しさん2014年12月09日 19:09  ▽このコメントに返信

      ヒソカの悪口だと思って来てみればコレだぜ!

      39.気になる名無しさん2014年12月09日 19:14  ▽このコメントに返信

      ○○はすごい、すごくないで語るところで間違ってるけどね、ピカソも酷いのあるし、本人も訳分からんなってきたって言ってる時代があるし。ゴッホの初期なんかゴミ、これで自信満々で態度悪いから売れる訳ないわ。

      40.気になる名無しさん2014年12月09日 19:19  ▽このコメントに返信

      >>35
      それは後から付けた価値であって、ピカソがいかにすごいのかって本題からずれてる

      41.気になる名無しさん2014年12月09日 19:20  ▽このコメントに返信

      今時の若い芸術家気取りは常識に囚われたツマラン作品ばかりだからな

      42.気になる名無しさん2014年12月09日 19:23  ▽このコメントに返信

      ヒソカと思って開いたのは俺だけじゃないはず

      43.気になる名無しさん2014年12月09日 19:26  ▽このコメントに返信

      日本人は誰々が描いたから凄いとか良いものだとか思ってる輩が多すぎる。音楽でも言えるけど周りの評価とか気にしすぎだよね。もっと自分の感性を大事にして欲しい。

      44.気になる名無しさん2014年12月09日 19:26  ▽このコメントに返信

      芸大生が描いた奴よりピカソの10代の頃の絵の方が立体的に見える
      >>50の奴は平べったく見えるのに>>23のピカソのは絵なのに存在感を感じるわ

      45.気になる名無しさん2014年12月09日 19:30  ▽このコメントに返信

      こんなのと並べられるピカソ可哀想

      46.気になる名無しさん2014年12月09日 19:32  ▽このコメントに返信

      >>40
      その凄いは価格からきてるんじゃない
      のかな?高いものだから良いもの
      に違いないって。日本人は美術は
      芸術家がパッションで筆の勢いに
      任せて描いてそれをコレクターが
      主観で評価して価格が決定されている
      と勘違いしてる人が多いけど、学問なんだよね。ピカソの絵が高いのは歴史文化遺産に価値がつけられないのと一緒だよ

      47.気になる名無しさん2014年12月09日 19:34  ▽このコメントに返信

      要するに値段が高い=凄いって事だなw

      48.気になる名無しさん2014年12月09日 19:40  ▽このコメントに返信

      美術史を学ばずにピカソだキュビズムだって言ったって理解できるとは到底思えない
      現にトンチンカンな奴ばっかりだし

      49.気になる名無しさん2014年12月09日 19:40  ▽このコメントに返信

      >>30
      それはない。やっぱり15歳なりに絵にはまだ熟練してないあどけなさや、硬さがある
      油絵に関してはパースが妙なところもあるし。
      安井曽太郎の柔らかい面の流れや筆の置き方には勝ってない。

      >>※46
      人々が良いと言うから「凄いのか、」高い、から「凄い」のか。

      50.気になる名無しさん2014年12月09日 19:42  ▽このコメントに返信

      でも芸大も現実的にヤバい。何がやばいって浪人生がやばい。闇。

      51.気になる名無しさん2014年12月09日 19:44  ▽このコメントに返信

      これを批評出来るのって同じ土俵に立っているものだけでしょ?

      52.気になる名無しさん2014年12月09日 19:54  ▽このコメントに返信

      どうしてもち◑こは省略しないのね

      53.気になる名無しさん2014年12月09日 19:55  ▽このコメントに返信

      キュビズムって要はルネサンス時代
      から続いてきた一点透視図法
      二点透視図法以外にも3次元を
      2次元に投影する方法があるんじゃ
      ないのか?っていう挑戦なのよね
      それだけで美術史上の資料としての
      価値がある。美術品の価格は収集家
      の需要によって決まる
      歴史的価値があればそれだけ価格が
      跳ね上がる。そういう価値抜きで
      個人的な感性だけでこの絵を俺が買うかと言えば興味ないので無料でも要らない

      54.気になる名無しさん2014年12月09日 20:06  ▽このコメントに返信

      自分でやってみて出来ないものは凄いもの

      55.気になる名無しさん2014年12月09日 20:09  ▽このコメントに返信

      人の絵にケチばかりつける評論家様が多いですね^^

      56.気になる名無しさん2014年12月09日 20:14  ▽このコメントに返信

      確かにピカソの絵を見た後では、俺でもかけそう。
      というのも仕方ないと思うが、なんにもない状態であんな絵を描くことは不可能だろ?
      想像の限界を超えたところが凄いと思ってる

      57.気になる名無しさん2014年12月09日 20:43  ▽このコメントに返信

      これ漫画やアニメの表現とたいして変わんねえんじゃねえの
      漫画もデフォルメした記号的な表現を用いていて、なおかつそのものの動きをありありと表現している
      そしてそれが誰にでも年齢に関わらず一目でわかる。絵というものの表現の究極だろ

      もしピカソが生きていたら、そう、こんなものが描きたかったとか言いそう
      それにインスピレーションを受けてまた違うものを描いたりして
      萌えもかわいいものを表現するための絵として現行の究極なんだろう
      テンプレ化してるけど
      きっと人類が描き続けて来たものの頂点じゃないだろうか?

      58.気になる名無しさん2014年12月09日 20:49  ▽このコメントに返信

      ローティーンで写真と見紛うレベルの絵が描けた上でああいう表現に移ったわけだからな。

      59.気になる名無しさん2014年12月09日 21:23  ▽このコメントに返信

      そっくりに描くのがいくらうまくても、それなら写真でいいのよ
      絵に描くってのは写真じゃ表現できないことをのせるってことなのよ

      60.気になる名無しさん2014年12月09日 21:37  ▽このコメントに返信

      現代アートとかいって訳分からん絵を芸術だと言い張るの嫌いなんだけど
      ピカソは何か知らんけど強烈な個性があって凄いと思うなあ
      ポロックとかは意味わかんなすぎて絵の値段聞くと腹立ってくる

      61.気になる名無しさん2014年12月09日 21:57  ▽このコメントに返信

      スーパーリアリズムの不毛な議論はやめろ

      62.気になる名無しさん2014年12月09日 22:36  ▽このコメントに返信

      ヒソカかと思って開いたらピカソだった(´・ω・`)

      63.気になる名無しさん2014年12月09日 22:45  ▽このコメントに返信

      現代の芸術家が絵を描く理由はあるのか?写実は写真に代用できるし、パソコン通せば大抵の表現はできてしまう。キュビズムは当時の芸術や娯楽の盲点だったのかもしれないから名前が売れたのかもしれない。現代でそんな盲点はまだあるの?

      64.気になる名無しさん2014年12月09日 23:25  ▽このコメントに返信

      >>154
      そりゃ特徴的な形の角2本と4足歩行と細い尻尾がある絵なら牛に見えますわ
      特徴を捉えたデフォルメ自体がピカソが生み出したとでもいうんか?
      こんなの自然界にもあるもので、古来より人間は雲の形や木の陰、星座とか、一部から全体を想像で補完してきたろ

      まぁこういうタイプの芸術なんて金持ちと物好きの道楽に過ぎないよ
      有名だからって大衆芸術と勘違いしちゃいけない

      65.気になる名無しさん2014年12月09日 23:27  ▽このコメントに返信

      ピカソの絵が有名になりすぎているからな。写実的な絵が流行った時代にこんなもん投下されてみろ。まず「なんじゃこりゃよくわからんけどすげぇ」と思うわ

      66.気になる名無しさん2014年12月10日 00:05  ▽このコメントに返信

      どれだけの人を、はっ!とさせる事が出来るかどうかが芸術の見方かな
      なんか目が覚めるような、新たな着眼点で物を見れる様になるとか
      そんな特別な体験を見た人が感じるかどうかで価値を決めていいと思うよ
      感性をお大事に

      67.気になる名無しさん2014年12月10日 00:19  ▽このコメントに返信

      背景が真っ白というありえない設定の中で白い石膏が背景よりも白いわけがない。グレートーンの塊なんだよ。
      石膏の白さがーってやつは石膏像の写真撮ってパソコンで背景全部白塗りしてみろ、わかるから

      68.気になる名無しさん2014年12月10日 00:44  ▽このコメントに返信

      上手い下手に関係なく、一度絵をきちんと習ってからピカソの絵を見たり学ぶとスゴさが納得できると思う。
      音楽でも書道でもそうだけど、芸術は関心がなければゴミにしか見えない。
      なぜなら、芸術は娯楽でしかないから本来生物として生きるために一番必要ではないものだから。

      69.気になる名無しさん2014年12月10日 02:51  ▽このコメントに返信

      >>69のクソみてぇな台詞、見れば見るほど腹立つんだが

      70.気になる名無しさん2014年12月10日 04:09  ▽このコメントに返信

      ピカソの絵はあるパーツが最も美しく見える角度から書いたのを同じ画面に入れてるから訳が分からなく見えるって昔テレビで見たな
      そうなの?

      71.気になる名無しさん2014年12月10日 09:59  ▽このコメントに返信

      藝大を堕とすと必ず発狂厨が現れて面白いな
      自分が10浪した挙句に「藝大下手杉wwwww」とか煽られたら立つ瀬ないもんな

      72.気になる名無しさん2014年12月10日 10:01  ▽このコメントに返信

      解説されなきゃ絵の値打ちが分からんような奴は芸術一般に興味を持たない方がいい
      金を持ってなければそもそも関係ないし、金を手に入れても贋作屋やペテン師に騙されるのがオチ

      73.気になる名無しさん2014年12月10日 13:55  ▽このコメントに返信

      結局、昔の人が馬鹿で見る目無くてアホ見たいな絵に衝撃走って有名になって、現代人は判りもしないのに〈1 見たいに馬鹿騒ぎしてるだけだろ。

      有名じゃないピカソの絵を見したって『ピカソ』だと判る奴居ないんだからww

      74.気になる名無しさん2014年12月10日 14:18  ▽このコメントに返信

      ピカソは自分で色々研究した上で晩年の画風にたどりついたわけで、それって多分一貫して「自分の感情や思いをどうやって表現するか」だったんだと思うよ
      絵って結局作者が自分の感情だとか主張だとかをその画風や描かれた対象に託しているものだから
      その上での計算であったり写実であったりするんじゃないかな?

      どちらにせよ現実の物に近いから表現者として優れているのかと言われれば必ずしもそうとは言えないし、じゃあピカソのように突拍子もない絵をかけばいいのかというとそれも違う。託している物も、対象としている物も違うから。

      評価は後から他人が下す物だし、(実際絵の見方っていうのは立派な学問だから)誰が優れた画家だったのかはこれはもうわからないよね。この絵がすき、色合いが素敵、これを見たらこう感じたんだ、そういう単純な感動でいいんじゃないかな。

      75.気になる名無しさん2014年12月10日 14:32  ▽このコメントに返信

      絵って不思議やね

      76.気になる名無しさん2014年12月10日 19:55  ▽このコメントに返信

      飾っておきたいかどうか。
      凄みを感じるかどうか。
      飾ってダサいものはダメってことじゃん。

      77.気になる名無しさん2014年12月10日 20:14  ▽このコメントに返信

      藝大首席がどうのこうの言ってる奴は結局『藝大生の書いた絵』っていう権威に負けてるだけやんけ

      78.気になる名無しさん2014年12月10日 20:46  ▽このコメントに返信

      劣化絵師

      79.気になる名無しさん2014年12月10日 21:41  ▽このコメントに返信

      銀座の画廊で凡人の絵を見まくったあとにピカソの絵を見れば天才具合がわかると思う
      教科書に出てくる天才の作品しか見てないからわからないんだよ

      80.気になる名無しさん2014年12月11日 05:10  ▽このコメントに返信

      ※63
      大抵の表現は出来るのになぜ描くのか、ということ自体が凡人の発想なんだろう
      画家はなんとしても何かを描こうとしたい訳で、その手段がCGか紙や木やインクかあるいは写真かというのは、いつ、何を、どこで、どういう過程で、誰と、どういう政治的な文脈で「描く」か次第でそれぞれ意味合いが変わる
      もしかしたら既存の方法では描けないものを描けるかもしれないし、非常に個人的な体験を表現するために必然的にそうした方法になるのかもしれないし、画家の意図次第。
      コンピュータを使えば決定論的なのか偶然なのかとか、ハイテクに依存しているとか、解像度の限界とか、複製可能性とか、色々な文脈に縛られることになる
      画家が表現したいものの性質上、そうした文脈から逃れたいと思ったとき他の方法を探すだろう。その結果としてかつてない主題やスタイルにたどり着くかもしれない。
      美術史は教養として有用かもしれないけど、芸術の未来を予見してくれるものでは必ずしもない。今現在現実と向き合って表現しようと励んでいる芸術家の思考は我々凡人の想像を遥かに超えたもので、だからこそ無碍にせず見守る必要がある。
      それは現在に至るまで様々な美術、文化に影響を与え、誰もが巨匠と認めるピカソの絵でさえ「なるほどわからん」としか多くの人が思えないことからも明らかでしょう。優れた画家や美術家は何かを生み出すが、それと同時にその何かを説明できる人間は殆どいない。
      凡人は何かが生まれていることを願うばかり

      81.気になる名無しさん2014年12月11日 12:19  ▽このコメントに返信

      お前らマジでわかんないのかよ・・・
      貧過ぎて涙出そうだわ可哀想に

      82.気になる名無しさん2014年12月11日 18:36  ▽このコメントに返信

      ゆめにっきかな?
      こういう感じの絵を見て色々妄想するのって楽しいよね

      83.気になる名無しさん2014年12月16日 01:52  ▽このコメントに返信

      >93
      >57程度のデッサンじゃ藝大首席は絶対に取れないと断言する
      1次通るとは思うがせいぜい中の上だよ
      >50のなら2次がよっぽど良ければ可能性あるが
      いずれにせよピカソ14、5才のデッサンとは比べるべくもない

      84.気になる名無しさん2015年10月06日 10:11  ▽このコメントに返信

      >今当たり前に使われているシンボルマークとかロゴデザインの原点がピカソなんだが
      これは無いわw

      85.気になる名無しさん2015年10月17日 18:13  ▽このコメントに返信

      そもそもピカソの絵なんて存在しないんじゃね?

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ