【動画あり】医者「頭に電気流せば精神病も治るやろ」

    38
    コメント

    SnapCrab_NoName_2015-2-21_21-36-24_No-00
    1:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:02:50.15ID:HheL8gOF0.net
    ええんか?


    電気けいれん療法(でんきけいれんりょうほう、電気痙攣療法)は、頭部(両前頭葉上の皮膚に電極をあてる)に通電することで人為的にけいれん発作を誘発する治療法である[1]。
    ECT(electroconvulsive therapy)、電撃療法(electroshock theraphy: EST)、電気ショック療法(ES)[2]とも言う。1938年、イタリア・ローマのウーゴ・チェルレッティ‎とルシオ・ビニ(Lucio Bini)によって創始された、元々精神分裂病(現在のほぼ統合失調症に当たる)に対する特殊療法として考案されたものである。日本では1939年に九州大学の安河内五郎と向笠広次によって創始された。その後、他の疾患にも広く応用されて急速に普及し、精神科領域における特殊療法中、最も一般化した治療法である[3]。作用機序は不明である[4]。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/電気けいれん療法


    2:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:03:45.38ID:ws3MP74u0.net
    今でも行われている模様


    4:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:04:28.86ID:HheL8gOF0.net
    >>2
    ガチなのですか?



    3:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:04:09.05ID:ms2e2yk70.net
    これすごい効くんやで


    5:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:04:40.91ID:HheL8gOF0.net
    >>3
    ガチなのですか?



    6:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:04:59.57ID:dyTxVT5ga.net
    今までの記憶リセットやで
    空っぽになるねん



    8:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:05:45.40ID:HheL8gOF0.net
    >>6
    いかんでしょ



    9:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:05:49.09ID:Ni/CWGIx0.net
    改良型電気けいれん療法やろ
    今でも薬効かない重症の人にはやるで



    11:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:06:07.91ID:9UTLOabL0.net
    実際治るから困る


    12:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:06:18.61ID:glTINOPrK.net
    実際きくんやからしゃーない


    18:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:07:54.47ID:HheL8gOF0.net
    >>11
    >>12
    はぇ~



    13:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:06:31.37ID:ChUUcBlp0.net
    重症うつのやつにやっとるで


    15:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:07:08.02ID:uXYURWGS0.net
    うつやったけどこの治療のおかげで今では毎日ハッピーや


    17:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:07:38.03ID:R58mXqil0.net
    どういう理屈ですか?


    39:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:11:24.81ID:Ni/CWGIx0.net
    >>17
    経験則やで
    てんかん患者は何故か統合失調症やうつ病ならんな→けいれん起こせば治るんちゃう?→電気流してみよう



    46:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:12:55.55ID:oOEhXf740.net
    >>39
    実際やってみるのがすげーわ



    52:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:14:57.15ID:AJaXBqWd0.net
    >>46
    まあ放っておいても治らんし多少はね?



    55:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:15:22.08ID:glTINOPrK.net
    >>46
    しかも電気より昔はインスリン打って低血糖で昏睡させてたんやけど覚醒失敗で死ぬんがおおかったから電気けいれん療法ができたとかいう歴史つきやで



    56:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:15:25.15ID:B/3DJXT00.net
    >>46
    「脳みそちょっともいでみよう(実践)」に比べればこれくらいへーきへーき



    19:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:07:55.72ID:Ni/CWGIx0.net
    あと麻酔科の人も必要やね


    20:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:08:03.67ID:T3BGZjSG0.net
    カッコーの巣の上での主人公も流されまくってたな
    なお



    26:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:08:53.33ID:IxF2VLVI0.net
    >>20
    鬱映画だと知らず旅行中の飛行機でわくわくしながら鑑賞したワイ、無事死亡



    23:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:08:27.65ID:98wtuPisM.net
    効くならええな


    24:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:08:30.43ID:xOWK6La70.net
    はっきり言って全く効果ない。
    というか、副作用が酷い。



    29:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:09:29.50ID:ChUUcBlp0.net
    >>24
    効果あるで
    なお機序は不明な模様



    30:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:09:29.85ID:HheL8gOF0.net
    >>24
    どっちやねん



    33:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:10:05.80ID:c839/a3J0.net
    なお何で効くかは誰もわからない模様


    36:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:10:30.27ID:HheL8gOF0.net
    >>33
    怖杉内



    40:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:11:38.94ID:fP9+AJ+J0.net
    電気ショックは見た目ほど副作用ないぞ
    薬の方がよっぽど怖い



    48:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:13:27.93ID:wrTsD37E0.net
    電気けいれんと精神外科の区別がついてない人がいますね


    49:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:14:36.44ID:HheL8gOF0.net
    精神病に自信ニキ多すぎやろ


    50:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:14:46.07ID:Bq9nSMcu0.net
    ブラックジャックによろしく読んだワイ、涙を流す


    51:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:14:47.15ID:+fwVmkx40.net
    自宅でもコンセントあれば簡単にできるしおすすめやで


    61:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:16:23.00ID:8ojePBYC0.net
    >>51
    それはtDCSやろ
    ようつべで外人がよくやってるやつ
    電気痙攣は違うで

    tDCSは頭に1―2mA程度の弱い直流電流を5―30分程度、通すことにより脳神経単位の活動を修飾することが可能といわれ、従来のTMSと相互補完的に使用され、脳卒中回復、うつ病、そして、片頭痛のような多様な状態の治療の研究として応用が広まっています
    http://www.miyuki-net.co.jp/jp/literatureReview/NeuromodulationBytDCS.shtml


    53:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:15:01.54ID:f8OkkUtI0.net
    ロボトミーと大差ない気がするんだけど
    ロボトミー
    1935年、ジョン・フルトン(John Fulton)とカーライル・ヤコブセン(Carlyle Jacobsen)がチンパンジーにおいて前頭葉切断を行ったところ、性格が穏やかになったと報告したのを受け、同年、ポルトガルの神経科医エガス・モニスがリスボンのサンタマルタ病院で外科医のペドロ・アルメイダ・リマ(Pedro Almeida Lima)と組んで、初めてヒトにおいて前頭葉切裁術(前頭葉を脳のその他の部分から切り離す手術)を行った。その後、1936年9月14日ワシントンDCのジョージ・ワシントン大学でも、ウォルター・フリーマン (Walter Jackson Freeman II) 博士の手によって、米国で初めてのロボトミー手術が激越性うつ病患者(63歳の女性)におこなわれた。当時に於いて治療が不可能と思われた精神的疾病が外科的手術である程度は抑制できるという結果は注目に値するものであって世界各地で追試され、成功例も含まれたものの、特にうつ病の患者の6%は手術から生還することはなかった。また生還したとしても、しばしばてんかん発作、人格変化、無気力、抑制の欠如、衝動性などの重大かつ不可逆的な副作用が起こっていた。

    しかし、フリーマンとジェームズ・ワッツ (James W. Watts) により術式が「発展」されたこともあり、難治性の精神疾患患者に対して熱心に施術された。1949年にはモニスにノーベル生理学・医学賞が与えられた。しかし、その後、抗精神病薬の発明と飛躍的な発展がされたことと、ロボトミーの副作用の大きさと相まって規模は縮小し、脳神経学では禁忌とまでにされて追い込まれる事になる。また、モニス自身もロボトミー手術を行った患者に銃撃され重傷を負い、諸々の施術が(当時としては)人体実験に近かった事も含め、槍玉に挙げられ廃れる事になる[1]。

    日本精神神経学会が1975年(昭和50年)に、『精神外科』を否定する決議を採択し、ロボトミー手術の廃止を宣言した事から、現在の日本において、精神疾患に対してロボトミー手術を行うことは、精神医学上禁忌とされている。しかし、精神障害者患者会の一つ、全国「精神病」者集団の声明(2002年9月1日)では『厚生労働省の「精神科の治療指針」(昭和42年改定)はロボトミーなど精神外科手術を掲げており、この通知はいまだ廃止されていない。』としている[2]。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/精神外科


    64:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:16:59.19ID:Ni/CWGIx0.net
    >>53
    電気けいれん療法は合併症も少ないし重篤な副作用も滅多に起きん
    ロボトミーとは全然違うで



    72:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:18:55.47ID:f8OkkUtI0.net
    >>64
    ロボトミーも効くし副作用もまずないとか言われてたんでしょ



    58:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:16:17.98ID:hMF6q6Jya.net
    電気ショックとか棒でグリグリしたりしても大丈夫みたいやし超音波浴びせたり
    スチームで蒸してみたりしたらええんちゃう?(適当)



    66:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:17:27.82ID:8ojePBYC0.net
    >>58
    超音波やないけど
    磁気はあるで
    日本やと杏林大学がやってるで



    73:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:18:56.39ID:8ojePBYC0.net
    作用機序不明やねんけど
    一応脳神経由来栄養因子が増えるからやろ(適当)みたいな仮説はあるな



    57:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:15:53.90ID:lrWCkWhba.net
    こういうのって本人が希望するんか?
    周りの人がこの療法推すんじゃなく



    67:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:17:37.00ID:oOEhXf740.net
    >>57
    統合失調症の患者が自分でそんなこと頼むわけないやろ



    68:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:18:11.45ID:ChUUcBlp0.net
    >>67
    適応は重症うつ病だぞ



    69:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:18:22.29ID:lrWCkWhba.net
    >>67
    ひえ~、闇は深い



    44:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2015/02/21(土) 20:12:30.11ID:Dps6pJQn0.net
    でもちょっとスッキリしそうなのは分かる




    トヨタから60万円の激安電気自動車キタ━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━ッ!!

    ずっと見てしまうgifアニメをください

    【閲覧注意】ムカデ捕まえたったwwwwwwwwwww

    【閲覧注意】精神疾患の患者が描いた絵



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.鳩山さん2015年02月21日 23:08  ▽このコメントに返信

      トラストミー

      2.気になる名無しさん2015年02月21日 23:12  ▽このコメントに返信

      医療なんて仕組みわからんけどやること多いよな
      麻酔だってなんで昏睡状態になるかわかっとらんのだし

      3.気になる名無しさん2015年02月21日 23:20  ▽このコメントに返信

      一時期これ受けたかったけど大変な割に効果が2週間位しか持続しないって聞いて諦めた

      4.気になる名無しさん2015年02月21日 23:24  ▽このコメントに返信

      これって「扁桃体仮説」ってやつ?
      前にNHKでやってたのは、そこでは根拠は不明とかじゃなくて、脳のある組織周辺の血流が減ってることがうつの原因だからそこを刺激して血流を増やすって話だったと思うが。

      5.気になる名無しさん2015年02月21日 23:26  ▽このコメントに返信

      オウム特番観た直後なので笑えない

      6.気になる名無しさん2015年02月21日 23:28  ▽このコメントに返信

      こんな曖昧な記事まとめて、やる気あんの

      7.気になる名無しさん2015年02月21日 23:29  ▽このコメントに返信

      知り合いに海外で脳のネガティブな考える神経をレーザーで焼き切る手術を受けた人がいるけど…
      ネガティブな発想がないと不注意だし危険予測出来ないみたいで常にヘラヘラ笑っててハッピーそうだけど人間として終わってる

      8.気になる名無しさん2015年02月21日 23:33  ▽このコメントに返信

      俺医療職だけど、重度の認知症のお年寄りが電パチでみるみる良くなったのを見た事あるからな。
      脳性麻痺で嚥下障害もあって、胃ろうするしかないって言われてたけど、電気治療始めて3ヶ月足らずで自力で食事が出来るようになって退院していったのはマジでビビッた。
      入院当初は家族の顔も分からなかったのが、息子や孫の名前を呼ぶようになって、好きな看護士の名前まで覚えて退院していくのはやっぱり感動だよ。

      9.気になる名無しさん2015年02月21日 23:36  ▽このコメントに返信

      うつとかセロトニン不足で起こるってわかってるのは、
      外部から電気流れると神経パルスが活性してよくなるんだろうな。
      機序は確かに不明だが、なんとなく理屈は想像が付く。

      10.気になる名無しさん2015年02月21日 23:38  ▽このコメントに返信

      機序不明の医療行為は普通にある。
      さて明日は国試。

      11.気になる名無しさん2015年02月21日 23:39  ▽このコメントに返信

      記事読んでないが効くけど日本では数件の病院でしかやってないってテレビで見たんやが
      人道的観点から見て出来ないとか言ってた
      手足拘束とか檻みたいな部屋に監禁しといて人道とは…

      12.気になる名無しさん2015年02月21日 23:41  ▽このコメントに返信

      ※11
      だから電気ショックと電気けいれん療法は違うと何遍も

      13.気になる名無しさん2015年02月21日 23:41  ▽このコメントに返信

      適応はぶっちゃけなんでもやぞ。代表は鬱と糖質な。欝もマジモンのやつな
      効果は人によるが効くことが多い。副作用はあんまない。あっても一時的なもので大抵戻る
      普通1月くらいかけて10回以上はやる
      効果は持続はしないけど、急性期を凌いであとはお薬やな。維持的に時々かけたりもするけどな

      14.気になる名無しさん2015年02月21日 23:46  ▽このコメントに返信

      いまは治療法も進んでて、TMS治療ってのがある。
      不安をつかさどる扁桃体に磁力で刺激を与え、血行を促進し、うつに効くというやつや。
      うつで困ってたら検討してみ。
      治療費の高さで鬱になってもしらんけどな

      15.気になる名無しさん2015年02月21日 23:46  ▽このコメントに返信

      多くの人が想像してる様な電気ショック療法は昔のやつで、今は麻酔つかって体の負担減らして安全にやるようにしてるんだよ
      てんかんは人為的に起こすけど、筋弛緩剤使って痙攣は出来るだけ抑えて、脳みそだけのてんかんを起こしてる
      記憶はないし痛みも感じないよ。多少熱とか出るけど

      16.気になる名無しさん2015年02月21日 23:49  ▽このコメントに返信

      個人差が大きいから同じ薬でも効く人と効かない人がいる
      だから経験則で色々試す
      ドグマチールとかももともと胃薬だったんだよね

      17.博士2015年02月21日 23:54  ▽このコメントに返信

      医学ノ進歩、発展ノタメニハ犠牲ガツキモノデース……

      18.気になる名無しさん2015年02月21日 23:55  ▽このコメントに返信

      麻酔でしばらく意識を失うことで深い眠りと同じ効果でスッキリしてる可能性は無いの?

      19.気になる名無しさん2015年02月21日 23:58  ▽このコメントに返信

      今では毎日ハッピーや
      というレスに草を禁じ得ない

      20.気になる名無しさん2015年02月22日 00:00  ▽このコメントに返信

      脳ミソ溶かす薬使う良いマシだろ
      そういうのもあるが、電流とどっちがいいのかね?

      21.気になる名無しさん2015年02月22日 00:01  ▽このコメントに返信

      永久的にそして簡単に記憶が消せる医療技術はまだなんですか?!

      22.気になる名無しさん2015年02月22日 00:01  ▽このコメントに返信

      今の電気療法はリスク減ってから大丈夫

      23.気になる名無しさん2015年02月22日 00:03  ▽このコメントに返信

      まぁ仮に失敗だったとしても効かないとわかるだけで立派な医学の進歩なんだから未来の礎に慣れたと思えば多少はね?

      24.気になる名無しさん2015年02月22日 00:10  ▽このコメントに返信

      ※21
      4んだ方が早い

      25.気になる名無しさん2015年02月22日 00:13  ▽このコメントに返信

      こんなんよりエリクサーがはよ

      26.気になる名無しさん2015年02月22日 00:16  ▽このコメントに返信

      ロボトミー

      27.気になる名無しさん2015年02月22日 00:17  ▽このコメントに返信

      糖質になったうちの親戚もこれ受けたって聞いた
      なお現在でも言葉を発せずうーうー唸ることしかできない模様

      28.気になる名無しさん2015年02月22日 00:23  ▽このコメントに返信

      効果は一時的な物で根本的なことは何も解決できないし記憶障害の副作用も出る
      記憶障害も数週間で治る人もいれば一生治らない人もいる
      人格が変わったり、以前出来たことができなくなった人もいる
      電気けいれん療法(ECT)やった人のブログが色々あるから見てみるといいよ
      記憶と金を失うだけで得るものはなにもない
      絶対に受けるなよ
      得するのは医者だけだ

      29.気になる名無しさん2015年02月22日 00:23  ▽このコメントに返信

      豊丸「イグ~イグ~」

      30.気になる名無しさん2015年02月22日 00:23  ▽このコメントに返信

      アドルフに告ぐでこんな拷問やってたな

      31.気になる名無しさん2015年02月22日 00:24  ▽このコメントに返信

      実験目的でやられてるだけ
      そんなに良いって言うなら正常である自分にやってみろって話

      32.気になる名無しさん2015年02月22日 00:32  ▽このコメントに返信

      うつ病に効果があるのに正常な人にやってなんの意味があるんですかね
      危険な行動をとる人にするんじゃなかったっけ?基本的に薬で治療だったような

      33.気になる名無しさん2015年02月22日 00:39  ▽このコメントに返信

      カッコウの巣の上で鬱映画と評判だったから見てみたけど自己中な傷害前科持ちの主人公が廃人にされて正直ザマアと思いました

      34.気になる名無しさん2015年02月22日 04:32  ▽このコメントに返信

      ロボトミーって脳みそクチュクチュするやつでしょ?
      全然違うだろ

      35.気になる名無しさん2015年02月22日 07:57  ▽このコメントに返信

      精神鑑定必要な犯罪者で実験したらいいさ

      36.気になる名無しさん2015年02月22日 10:34  ▽このコメントに返信

      周りで何人もやった人居たけど
      (G大病院の精神科)
      術後、三ヶ月くらいは記憶が無くなるから話しかけても
      初めましてとかだったよ。
      時間が経つと少し、記憶が回復するけど。
      記憶が戻って来た時にめっちゃテンション上がってた。
      けど、それから何ヶ月か経つとみんな
      また、廃人みたくボーっとしてた。
      最後には話もしなくなった。

      大学病院は実験してるんだなって痛感した。

      昔の仲間達じゃなくなっちゃって
      悲しかった。

      37.気になる名無しさん2015年02月22日 12:45  ▽このコメントに返信

      レベル7までいったら戻れない

      38.気になる名無しさん2015年02月22日 14:16  ▽このコメントに返信


      てんかんの薬が統合失調症に効くって話を思い出して、探してみた
      ttp://wired.jp/2014/12/29/next-world-02/

      関連性についてなんとなく想像できるものはある

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      過去記事ピックアップ
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ