【速報】「かぐや姫の物語」を観た俺がこの作品の真意を解説する

    83
    コメント

    1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 22:56:04.20 ID:tQ2Dr6kuK.net
    高畑勲がかぐや姫で何を表現したかったのか
    9d264274719642c304556fadadea9df0


    2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 22:56:30.70 ID:IlQR9+U90.net
    いい話だった!乙!


    3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 22:57:13.49 ID:PHD3rHsm0.net
    かぐや姫の声は良かった


    4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 22:57:33.23 ID:tQ2Dr6kuK.net
    まず一番にあるのが高畑勲はこの映画で宮崎駿を超えたかった


    6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 22:58:51.94 ID:mM9Uis/Up.net
    >>4
    なにをもって超えたというのか
    興行収入?
    賞を獲得すること?



    9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:01:04.22 ID:tQ2Dr6kuK.net
    >>6
    語るから待ってろ
    まあその2つも一応入ってはいるだろうがそれよりも作品内容



    5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 22:58:33.13 ID:tQ2Dr6kuK.net
    その上でかぐや姫を用いて原作の足りない所の補完を行った
    その部分が宮崎駿を超えたかった高畑勲の気持ちとも重なってる



    7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 22:59:36.19 ID:1pvSpSNf0.net
    兄ちゃんと話してると思ったら空飛んでた
    訳がわからなかった



    8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:00:11.81 ID:tQ2Dr6kuK.net
    高畑勲が拘ったのはリアルさとテーマの追求
    リアルさは描写だけでなく人間性だとか多岐に渡る



    11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:01:53.09 ID:Nste6c5/0.net
    バッドエンドではないんだろうけど
    何か悲しい気持ちになった



    66:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:40:21.12 ID:tQ2Dr6kuK.net
    >>11
    どう考えても管理社会が勝利するバッドエンドだけど記憶の復活と歌詞で希望は残してある



    12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:03:04.55 ID:tQ2Dr6kuK.net
    竹取物語という原作の欠点はそのリアルさとも繋がる
    ・かぐや姫はなぜ地球に来たのか?
    ・なぜ彼女は頑なに求婚を拒んだのか?
    ・最後はなぜ月に帰らなければならなかったのか
    ・全編に渡る彼女の心情

    これらを補う事がリアルにも繋がる



    13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:05:23.06 ID:tQ2Dr6kuK.net
    つまりオリジナル部の描写は全て整合性の為にある
    特に捨丸と月の設定のそこを補完していくと必然的に
    同時に高畑勲はこの作品で女の情念も描いてる



    14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:05:58.23 ID:usThwmGWd.net
    はよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよ


    15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:07:24.82 ID:tQ2Dr6kuK.net
    リアルな女を描くのは宮崎駿が苦手とする所
    前述を補完すると同時にかぐや姫という女の生々しさが浮き上がる
    ここで高畑勲が宮崎駿を超えてるがまだまだ宮崎駿超え(たい気持ち)は続く



    16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:07:39.03 ID:JWE918g90.net
    紫煙


    19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:09:42.57 ID:tQ2Dr6kuK.net
    後半捨丸とかぐや姫が再会する場面
    あれは明らかに今までのジブリ作品だというのはお前らも解るよな
    勿論原作にはない場面
    今までの宮崎駿のボーイミーツガールをあえて入れてる
    ここで捨丸のキャラがなぜアシタカっぽかったもハッキリと解る

    22932


    21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:12:35.92 ID:xhpnx5PRa.net
    翁をクズにしたのはなぜ?
    そのせいで物語自体が破綻したように思えるんだが

    90120


    27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:15:46.40 ID:tQ2Dr6kuK.net
    >>21
    原作の欠点を補完されると必然的に翁がクズになるんだよなぁ
    それも語るけど



    38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:22:37.75 ID:xhpnx5PRa.net
    >>27
    かぐや姫が死にたいって言ったところで翁が心中を察してお見合いを辞めさせた方が物語としては良くなった気がする



    31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:18:21.52 ID:5yl21WFU0.net
    >>21
    気持ちは理解できるけどってやつだな
    完全に否定できるクズではない



    25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:15:14.70 ID:Q7mmD/+r0.net
    ジジイは別にクズじゃない
    かぐや姫のために一生懸命になり過ぎてから回りしただけで
    俺らが岡目八目視点で見るからクズに見えるだけ



    22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:13:18.72 ID:tQ2Dr6kuK.net
    そして皆がよく知る宮崎ファンタジーを繰り広げた後
    捨丸は目を覚ますとあれは夢だったのかと呟く
    ここから高畑勲のリアリズムが爆発する
    伏線もあったが捨丸は妻子持ちだった
    宮崎駿のボーイミーツガールだとか端からないし結ばれるはずないわな



    24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:15:07.52 ID:tQ2Dr6kuK.net
    あれは夢というか実際は現実に近い2人の幻だったとは思うが
    夢から覚めたら残酷な現実が待っている
    そして2人のあの場面はああなりたかった2人の願望やもう一つの未来でもある
    ここで月の設定が絡んでくる



    28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:16:11.74 ID:xbMxS/dC0.net
    帝がただの顎になってしまったのは残念
    和歌のシーンは入れてほしかった

    g133i


    29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:17:22.19 ID:19iQe+xd0.net
    >>28
    富士山の話は丸ごとなくなったな



    32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:18:27.93 ID:xbMxS/dC0.net
    >>29
    天の羽衣着る直前に書いた手紙ともつながるからそこも書いてほしかった
    あそこにかぐや姫の心が現れてると思うんだけどな



    30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:17:56.27 ID:tQ2Dr6kuK.net
    月というのは実はディストピアで高度に成長した管理社会
    絵的には都に似せてあるが都よりももっと酷い場所
    かぐや姫はそこから逃げて来た女



    35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:20:52.98 ID:tQ2Dr6kuK.net
    かぐや姫は人間らしい生活をしたいが為に地球に降ろされたのに(又は月側も試しに許した)
    翁のせいでまた高貴な姫様という親のレールみたい人生つまり月みたいな管理されたルートに乗った
    ここでさっきの捨丸とのもう一つの未来にも繋がる
    かぐや姫が求めてたのは管理されてる人生じゃなく自由に生きられる人生
    捨丸と結ばれる未来の可能性がそれだった



    36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:22:08.29 ID:bBwVNvDdd.net
    帝が悪く言われてるようだけど帝も翁と同じくかぐや姫の幸せを思っての行動なんだよなぁ
    自分の知る限り全ての女性が最も喜んでくれる言動を選択してるだけなのよね
    初めての拒絶に対して即座に謝罪ができてそのまま帰れる器が在るのに顎ひとつでこの仕打ちですわ



    40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:23:43.01 ID:xbMxS/dC0.net
    >>36
    これ
    これをきちんと描写してほしかった



    43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:24:43.30 ID:tQ2Dr6kuK.net
    高畑勲が宮崎駿を超えたいが為に描きたかったのはかぐや姫の人間性等のリアリズムと
    そしてもう一つテーマは管理社会の恐怖とそのラスト(後述する)

    月の勢力が不気味で怖く感じられるのは当たり前であれはSFの全体主義に近い
    人間が感情を捨てて高度に管理されてる未来



    44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:25:25.02 ID:19iQe+xd0.net
    帝のアゴはすごかったな これは器大きいって思える


    45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:27:15.54 ID:oWKKae6u0.net
    月のお迎えの恐ろしさはいかに自分が貧困な想像力しか持ちえていなかったか思い知らされた
    怖いってあのことだな
    抗う意志さえ煙のように中空に消されてしまうとは
    武力で圧されるよりもはるかに恐い
    震えた



    46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:27:49.97 ID:tQ2Dr6kuK.net
    月から来たやつら=絶対的な権力を持つ政府=絶望的な未来
    だから地球人は歯が立たないしかぐや姫もどうする事も出来ない
    お前らが好きな侍女が歌や子供達で人間性を何とか取り戻そうと頑張る
    ここもなかなか考えてあるがわずかな抵抗でしかなかった

    PB283632_R


    48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:30:05.51 ID:tQ2Dr6kuK.net
    >>46

    はごろもを着せられただけでかぐや姫の記憶は消失して別人化する
    だが記憶が僅かに残っているのか?というラスト
    けど真のラストはエンドロールと歌詞なんだよな



    54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:35:36.41 ID:9cRTQU3t0.net
    >>46
    何故俺が侍女を気に入ってることを知っている!?



    47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:29:43.08 ID:nkvW+Q7Rp.net
    かぐや姫みたいな価値観持つ女は目立たないだけで昔もいたんだろうな
    いくら帝とはいえあの顎とセ●クスはキツイ



    51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:32:30.89 ID:B5TrzbR40.net
    せめて虫愛づる姫君でやれよ
    かぐや姫で人間賛歌とか狂ってる



    113:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 01:23:10.42 ID:JASsoza30.net
    >>51の話ググって読んでみたら面白かった
    ナウシカの元ネタなのな



    52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:33:41.57 ID:tQ2Dr6kuK.net
    最後に流れたテーマソングの歌詞にはこうある


    「必ず また会える
    懐かしい場所で」
    「必ず 憶えてる
    いのちの記憶」

    かぐや姫は人間性や自由さが存在する地球に留まりたかったが絶対的な権力と政府の前に屈して月へ帰る
    敗北エンドなんだけどお前らはあの後かぐや姫と捨丸がまた会えると思うか?



    53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:34:14.82 ID:xhpnx5PRa.net
    今思ったんだがかぐや姫の物語は自殺の比喩ではないのかね
    嫌なことが重なり月に帰りたいと願った←嫌なことが重なり死にたいと思った
    帰る直前になって生きる意味を知り月に帰りたくないと願った←死ぬ直前でやり残したことを思い出し生きたいと思った
    少し嫌なことがあったからって自殺して全てを捨ててしまう現代の人間へのアンチテーゼが込められてるってことはない?



    74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:50:35.45 ID:Zuifx2Hb0.net
    >>53の文章はどう思う?


    77:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:59:41.64 ID:tQ2Dr6kuK.net
    >>74
    人間特に女だから感情的そういう事もあると思うしね
    ただ一回願っただけど即強制連行は尋常じゃない
    もし迎えが来なかったらまあ不倫や駆け落ちになるけど月よりはましだったかもしれんし
    ただ高畑勲がそれを許さなかったな
    ハッピーエンドになったらそれは宮崎アニメにもなるから
    だからこそかぐや姫という題材を選んで更に一つ希望は残したんだろうけど



    77:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:59:41.64 ID:tQ2Dr6kuK.net
    >>53
    人間特に女だから感情的そういう事もあると思うしね
    ただ一回願っただけど即強制連行は尋常じゃない
    もし迎えが来なかったらまあ不倫や駆け落ちになるけど月よりはましだったかもしれんし
    ただ高畑勲がそれを許さなかったな
    ハッピーエンドになったらそれは宮崎アニメにもなるから
    だからこそかぐや姫という題材を選んで更に一つ希望は残したんだろうけど



    58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:37:02.70 ID:xbMxS/dC0.net
    なんだかんだ言っても結構面白かった


    59:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:37:08.75 ID:tQ2Dr6kuK.net
    俺はかぐや姫と捨丸が会える事や結ばれる事はもう二度とないと思うね
    捨丸は妻子持ちだし高畑勲はリアリストだから
    だが歌詞はその通りになるというか更にもう一段階希望みたいなものでもある
    政府が支配する管理社会に屈してはいけないとかそうなっても必ず人間性を取り戻したいという

    だからかぐや姫と捨丸はないけどまた同じ様なケースが起こると想定してる
    第二のかぐや姫つまり子孫みたいな女とまた別な男
    ここで2人が結ばれて管理社会が打破されるという未来



    60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:37:09.45 ID:1G/7wFO40.net
    速男より高畑のほうが監督としては好きだな


    62:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:37:26.68 ID:kXLqBqCr0.net
    高畑って言うほど駿意識してるか?
    駿は高畑意識し過ぎてちょっとおかしくなったけど



    70:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:43:13.17 ID:tQ2Dr6kuK.net
    >>62
    既に書いてあるけどどう見ても今日ので意識してるとハッキリ解る
    宮崎駿も強烈に意識してるけど高畑勲も密かにライバル心燃やしてたって事だな



    65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:39:13.79 ID:tQ2Dr6kuK.net
    以上そういう事で高畑勲はかぐや姫である種の意味で宮崎駿を超えた
    かぐや姫の物語は事実上高畑勲の最高傑作になった



    69:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:41:21.26 ID:JpncL5sSd.net
    赤飯だー


    71:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:45:10.46 ID:eKdH6E4Z0.net
    この作品を作れて高畑は幸せだよな
    なんか羨ましいよ
    そしてこの企画を通した鈴木をちょっと見直した



    72:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:46:56.13 ID:tQ2Dr6kuK.net
    あくまで高畑勲のリアリズムを追求するんじゃなくて一回自身が宮崎駿になって
    それからまた本来の高畑勲に戻るって所で「俺は宮崎駿を超えたぜ」と誇示してある
    これは自分も宮崎駿みたいになりたい願望とか更に自分として超えたいって気持ちの現れ
    憧れや嫉妬が入ってる



    73:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:49:37.86 ID:xhpnx5PRa.net
    高畑も宮崎もオ●ニーでも内容がある程度伴ってるからすごいよな


    75:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:55:55.20 ID:BXUfJb8I0.net
    585 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:27:53.96 ID:WSbBMcBvp.net
    これは駄作だね
    ジブリはラピュタとかもののけで終わった

    これからどんなにいい作品を作ったとしても”俺は認めない”

    因みにアニメはハルヒの時から見てきた一応アニメ古参のつもり

    まず物足りないのが”バトルシーン”の無いところ

    月の使者と翁のバトルがあったら評価が変わってた


    76:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:58:27.87 ID:Gc1rrN4/0.net
    >>75
    月の使者のバトルおもしろそう
    仏ゾーンとかシャーマンキングみたいで



    79:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 00:00:56.55 ID:6+hnruK7K.net
    >>75
    バトルは一応あったろ
    兵士が弓を射るお決まりの場面
    侍女が子供達を率いて抵抗を試みる場面
    特に後者を人間性を取り戻そうとする異能バトルだよ



    78:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:59:44.95 ID:kXLqBqCr0.net
    月の使者はなんかガンツっぽいなと思ったわ


    80:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 00:01:57.55 ID:PAgToDzi0.net
    ここまで辛い思いをさせられる映画なのに
    何度も観てしまうのは主人公が「生きている手ごたえ」をかみ締める数少ないシーンを観るのが幸せだから
    後かぐや姫が可愛らしいから

    全くズルい映画よ



    82:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 00:07:42.48 ID:tFu8PEP/0.net
    まあ女キャラは駿よりリアリティーがあったな
    風立ちぬ面白かったけどヒロインは男の俺が見ても何これだったし



    84:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 00:10:27.35 ID:X7tears70.net
    >>82
    宮台真司がパヤオに向かって少女漫画を理解できてないって言って怒らせたってエピソードすごく好きだわ
    パヤオはパヤオで何歳になってもどれだけ人生を積み重ねても女性へのファンタジーを捨てない所が良い



    88:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 00:16:58.53 ID:GWNIqXdNd.net
    これって輪廻転生の話でしょ
    月の人間は輪廻転生(苦行)から脱した存在にも関わらずかぐや姫は輪廻転生を望んだってことでしょ?



    93:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 00:21:21.50 ID:6+hnruK7K.net
    >>88
    輪廻転生が人間らしさとも取れるな
    月の人間はとにかく人間らしさを捨てて一つになってる典型的な人類補完計画だし
    輪廻転生とするなら良い所はまた輪廻転生できるかもって所だな
    まあ捨丸は死んでるだろうしかぐや姫がもう一回できるかは解らんが



    103:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 01:01:35.25 ID:6+hnruK7K.net
    この『かぐや姫の物語』に対し「この映画で泣くのは素人だよ!」と声を荒げた人物がいる。そう、高畑の同志である宮崎駿だ。

    http://lite-ra.com/2015/03/post-940.html

    駿が怒ってるみたい

    このエピソードを披露した人物はスタジオジブリの鈴木敏夫だが、長年の付き合いがある彼でも
    「(発言の)意味がわからない。じゃあ玄人の映画って何なのと思って」と首を傾げる。
    事実、宮崎は『かぐや姫の物語』の評価を口にしておらず、それどころか噛みつくような発言しか残していない。

    素人とか玄人とかVIPみたいでワロタ



    107:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 01:06:24.38 ID:JASsoza30.net
    >>103
    どちらかといえば玄人の方が泣ける映画っぽい気がするけどなあ
    どこに怒ったのか俺も良く分からん



    114:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 01:23:20.01 ID:xQy15xs3a.net
    >>103
    これググったが予想以上にいい記事だった
    お前らも見た方がいい



    119:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 01:46:13.78 ID:fQca+iy40.net
    >>114
    すげえいい話だった
    高畑をお荷物だと思ってるのかと思ってた自分が恥ずかしい



    106:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 01:04:07.89 ID:xQy15xs3a.net
    音楽は歴代最高レベルだよな



    108:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 01:06:50.67 ID:sDF2seb80.net
    >>106
    途中までは「ふーんまあ最近の久石っぽいねー。でも風立ちぬのほうがいいかなー」って思ってたらあれだもの
    やられちゃったよ



    110:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 01:14:33.55 ID:6+hnruK7K.net
    他のやつが言ってたけどコピーも最終的にそれ否定して駿超えする為のものだしね
    自分を意識されすぎて駿が憧れてる今までの高畑勲の作風じゃなかったから怒った
    という風に俺は結論づけた



    113:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/14(土) 01:23:10.42 ID:JASsoza30.net
    >>110
    なるほど


    37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/13(金) 23:22:17.56 ID:DAqlsvK/a.net
    よく考えてるな




    兄の部屋から微かに女の喘ぎ声?のような音が聞こえるわけだが

    刑務所の生活って厳しすぎるやろ…

    哀しみのコピペを貼ってけ

    先生「この問題わかる人」小学生「はい! はい!」中学生「……」←わかってる




    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2015年03月14日 05:15  ▽このコメントに返信

      かぐや姫「イグーイグー」

      2.気になる名無しさん2015年03月14日 05:20  ▽このコメントに返信

      翁のひーめひーめと村の奴らのたけのこーでかぐやが、姫を選んでしまわなければまた違った未来だったのにな

      3.気になる名無しさん2015年03月14日 05:25  ▽このコメントに返信

      かぐや姫途中で一回死んだよなあれ

      4.気になる名無しさん2015年03月14日 05:35  ▽このコメントに返信

      かぐや姫が月から逃げてきたというより月から落とされたんじゃね?二度と生きたいという煩悩を抱かないように
      解脱後の世界の仏から教育されてる。だから死なせてもらえないし、竹から金も衣も出て来る 都に行かせ捨て丸と別れさせ幸せにならないように

      5.気になる名無しさん2015年03月14日 05:54  ▽このコメントに返信

      ※2の部分の翁でキモオタが連想されて翁には嫌悪感しかなかったわ

      6.気になる名無しさん2015年03月14日 06:07  ▽このコメントに返信

      帝の顔だけアップにすると、ギャグマンガ日和みたい。

      7.気になる名無しさん2015年03月14日 06:10  ▽このコメントに返信

      ※6
      シャープなミサワだろ

      8.気になる名無しさん2015年03月14日 06:15  ▽このコメントに返信

      かぐや姫の感情表現が凄く良かった

      9.気になる名無しさん2015年03月14日 06:16  ▽このコメントに返信

      つまり婆の乳首

      10.気になる名無しさん2015年03月14日 06:17  ▽このコメントに返信

      途中、CMにも使われた荒々しくも疾風してる絵の部分は面白かったけど、結局は贅沢にも2時間使った日本昔話なだけだからな。
      時系列も特に工夫した部分もなく順番通りで、テンポを意識した部分もない。
      新解釈というどぎついほどのアレンジや、監督のエゴやメッセージ性もない。
      あるとするなら、当時の日本と月の異世界人という考え方や意識の違いから起こる異文化交流をおとぎ話の絵柄で描いてみたくらい。しかも当人は月の住人と意識はなく、無自覚での行動だからその部分も薄い。
      アニメ日本昔話だったら、30分で2話だからOPEDとCMも入るから10分で終わる話し。絵柄も絵本そのままの手書きのタッチが活かされていて見応えあるし、全くそっちで問題ない内容。
      よっぽど、昔から好きな話か、思い出のある題材で一度自分でも作ってみたかったって感じじゃないかな。ほぼ原作通りってことは本人にとって下手にいじることも出来ない大事な話しの様にも思えてくる。それだけだな。
      8年費やした話は、映画には全くどうでもいい情報だけど、この内容で8年間完走して作り上げたのは狂気の内容だな。それが一番面白い部分かも知れん。
      次放送されるのは10年後だろうな。その間に山田くんが奇跡的に放送されることに期待。いや、山田くんはないかw

      11.気になる名無しさん2015年03月14日 06:21  ▽このコメントに返信

      なんか、ふーんそんな解釈もあるのねとは思うけど、なるほどそうだったのかと思えるほどの説得力もないな
      無粋だけど、やっぱり個人的には、製作側はそういう意図があったならちゃんとインタビューとかで答えててほしいな

      12.気になる名無しさん2015年03月14日 06:26  ▽このコメントに返信

      ヒメって呼ばれた時点で自由はない

      13.気になる名無しさん2015年03月14日 06:40  ▽このコメントに返信

      古いディズニープリンセスなら「王子様に選ばれて幸せ、よかったね」で終わってたのが
      最近はそれじゃ通用しなくなってプリンセスたちの苦悩が現代的かつ現実的すぎてかわいそうになるレベル
      まだ誰も描けてない現代的かつ現実的なプリンセスストーリーのハッピーエンドはいつどんな形で現れるのかね

      14.気になる名無しさん2015年03月14日 06:41  ▽このコメントに返信

      米10 かなりオリジナリティあったくね?笑 原作と違うとこはググってみたら分かるよ

      15.気になる名無しさん2015年03月14日 06:46  ▽このコメントに返信

      最近の若いやつは映画観ても考える力がないやつが多いって鈴木が言ってたが本当その通りだと思う 良い悪い別にして理解できてないやつ多すぎ頭悪すぎ つかそもそも考えてない

      16.気になる名無しさん2015年03月14日 06:51  ▽このコメントに返信

      ひどい駄作
      専門学生の作品みたいw

      ジブリ信者がこじつけで無理やり持ち上げようと必死だけど無理だろ

      17.気になる名無しさん2015年03月14日 06:53  ▽このコメントに返信

      顎しか印象ねーわ

      18.気になる名無しさん2015年03月14日 06:57  ▽このコメントに返信

      時系列も特に工夫〜とかメメントを手放しで褒めそやしてるノーラン信者かなんかかな?

      19.気になる名無しさん2015年03月14日 07:02  ▽このコメントに返信

      つまりどういうことだってばよ

      20.気になる名無しさん2015年03月14日 07:10  ▽このコメントに返信

      帝はしりあがり寿が描いたんじゃないかってビジュアルだな

      21.気になる名無しさん2015年03月14日 07:16  ▽このコメントに返信

      まだ見てないから何とも言えないけどそんな真意があったの?中々面白いけど本当に勲がそういう意図があったのかを示唆するようなインタビューとかあったなら知りたいな
      全くの憶測で言ってるなら残念だけど信者乙としか

      22.気になる名無しさん2015年03月14日 07:20  ▽このコメントに返信

      米15
      まるで全ての若者を見てきたかの口振りだな
      それはおいといて、何かに対して考えるってのは余程興味を唆られたものに向けられる
      最近の子は色々な物語にふれる機会が昔より多いから、物語の構成に新味を覚えるってことが少なくなったんだろうな
      色々な物語にふれたから、感覚的に大筋の流れが判断することが出来て、そこで満足する人が多いんだろう

      23.気になる名無しさん2015年03月14日 07:34  ▽このコメントに返信

      俺も帝がかわいそうに思えたわ
      あいつ悪くないやろ

      24.気になる名無しさん2015年03月14日 07:34  ▽このコメントに返信

      かぐや姫の改変前の大元だと
      ・地球は月にとって流刑地
      ・かぐや姫は犯罪者
      ・かぐや姫はやる夫並みに性格が腐ってる
      ・婚姻で無理難題を言ったのは持ってこれなかった相手をm9(^Д^)プギャーする為
      ・しかし探索で死亡者がでてさすがに洒落にならん((( ゚д゚)))と大反省し真人間になりました
      ・真っ当な人間性へと成長したかぐや姫は刑期終了で月の使者が迎えに来るも「地球の人達と別れたくない」と泣く

      こんな感じ。

      25.気になる名無しさん統合性の無さ2015年03月14日 07:36  ▽このコメントに返信

      だから原作の統合性の無さと言ってもそれは後から改変改変されたからであって、元からおかしかった訳じゃないのよ。

      26.気になる名無しさん2015年03月14日 07:42  ▽このコメントに返信

      2chの本スレのFAQの方が納得できる
      解釈してた気がする・・・

      27.気になる名無しさん2015年03月14日 07:45  ▽このコメントに返信

      高度に管理された感情を無くした社会が月…
      それって外国人が日本を褒める時に使う言葉と変わらんような

      28.気になる名無しさん2015年03月14日 07:49  ▽このコメントに返信

      ※25
      は?
      竹取物語はたいてい誰でも原文読んでるだろ
      今は昔、竹取の翁といふものありけり。って書き出し聞いたことない?
      さすがに知ってるだろ?

      29.気になる名無しさん2015年03月14日 07:50  ▽このコメントに返信

      なのでこういう事
      >・かぐや姫はなぜ地球に来たのか?
      犯罪者で地球に島流し

      >・なぜ彼女は頑なに求婚を拒んだのか?
      いずれ去る場所の原住民と結婚しても意味ねーし(ホジホジ)
      改心後の姫ならワンチャンあるんだろうが、改変作ではDQNだった事になってないので改心も無くダメダコリャ

      >・最後はなぜ月に帰らなければならなかったのか
      刑期終了したらシャバに出れるわな

      >・全編に渡る彼女の心情
      原作からDQN描写ごっそり削ったから心理描写が無いだけ

      30.気になる名無しさん2015年03月14日 07:53  ▽このコメントに返信

      なぜ竹なのか皆わかってないようだな

      31.気になる名無しさん2015年03月14日 07:55  ▽このコメントに返信

      普通に問題作だからそれぞれに思うところがあってそれでいいんじゃねえの?
      教訓めいた箇所もかなりあったし、人生に中でああしたほうが、こうしていればなんて思う人ほど引き込まれる気はする。
      この話題でしばらく話せそうだから、なんだかんだで作品として成功なんだろうな。

      32.気になる名無しさん2015年03月14日 08:01  ▽このコメントに返信

      >28
      それ改変後のデットコピー品だよ
      大元が見つかったのは割と最近なんだぜ

      33.気になる名無しさん2015年03月14日 08:03  ▽このコメントに返信

      キャスティングは宮崎駿より上手いと思った

      34.気になる名無しさん2015年03月14日 08:03  ▽このコメントに返信

      別に宮崎駿に対抗してるとは思えないけどなぁ。高畑勲本人がそれをにおわせる発言したならわかるが

      急に空飛ぶ描写は一瞬謎だったけど、おもひでぽろぽろ思い出して納得した

      35.気になる名無しさん2015年03月14日 08:04  ▽このコメントに返信

      天上の音楽 だっけ?あのBGMはキチってる、最高の音楽だった

      36.気になる名無しさん2015年03月14日 08:20  ▽このコメントに返信

      ゲド戦記<かぐやひめ<風立ちぬ

      37.気になる名無しさん2015年03月14日 08:21  ▽このコメントに返信

      まあそれらは只の妄想に他ならないけどな

      一つ言える事はつまらんと言うことだな
      50億と8年でこれならもう引退した方がいいよ無能

      38.気になる名無しさん2015年03月14日 08:44  ▽このコメントに返信

      真意っていうより>>1の解釈じゃん
      これが絶対、みたいな言い方いやだな
      ていうか解説しなくても見てりゃわかるようなシンプルな話だっただろ

      39.気になる名無しさん2015年03月14日 08:45  ▽このコメントに返信

      いちいち根拠のない推論
      高畑は常に宮崎と違う方向性で映画を作ってきた
      宮崎の映画にないことをやることも意識してはいるだろうが、それが真意だとかそのために作ったと断定するのはあまりにも馬鹿にしてる
      下世話な週刊誌並みの低レベルさ

      40.気になる名無しさん♀2015年03月14日 08:46  ▽このコメントに返信

      それぞれ解釈、評価は別れるだろうけど、パヤオよりは生身の女が描けてる。
      パヤオは夢見すぎ、DTじゃあるまいし。

      41.気になる名無しさん2015年03月14日 08:52  ▽このコメントに返信

      全てが薄い映画だった
      説明不足で説得力がないからだと思う
      例えば久々に会った女にあなたとなら幸せになれたのかもとか言われても妻子持ちの男としては今更遅すぎるというのが妥当なとこだろう
      そこを色々な過程をふっ飛ばして幸せ噛み締められても説得力なんてでない
      捨丸が妻子を捨ててでもかぐや姫を選ぶ心理描写がないと捨丸を妻子持ちにしてリアルを描いた意味がない
      作品のメッセージも結局漫画版ナウシカと同じ
      それも実際は月と同じような管理された生活をしていて憧れで人間賛歌を言ってるから説得力ないし対極にいる月側が羽衣でしか対抗してないのも酷い
      もう途中で妻子持ちの捨丸と駆け落ちして月に帰る前に心中でもした方が面白かったんじゃないかとか思ってしまう

      42.気になる名無しさん2015年03月14日 09:01  ▽このコメントに返信

      映画の予告編こいつ見たか?
      「かぐや姫の犯した罪と罰」
      かぐや姫が地球に来た理由が違うぞ。
      スレの内容が全くの別解釈になるが。

      43.気になる名無しさん2015年03月14日 09:02  ▽このコメントに返信

      巨大な権力には逆らえないとか自由に生きられないとかそういうリアルをアニメでみたって何の面白味もない
      リアルを追求した上でそれに真っ向から立ち向かうような話を観客は求めてる。

      44.気になる名無しさん2015年03月14日 09:04  ▽このコメントに返信

      エヴァ以降、こういう解説したがる奴が増えたから作る側も適当に謎っぽくしときゃ勝手に解釈してくれるだろみたいに思ってる気がする
      つうかあれをリアルな女だと思ってる奴らは外出た方がいいよ
      駿とはベクトルが違うけどあんな意味の分からない女いねーよ

      45.気になる名無しさん2015年03月14日 09:06  ▽このコメントに返信

      含みとメタファーが豊かに散りばめられた傑作。
      月からの迎えの首領が御釈迦様そのものだったが、最後まで一言も発さない鉄面皮が人間側がどう足掻いても太刀打ちできない全知全能ぶりを表現してて怖い。この点で管理社会の比喩だとする1に同意する
      説明的な表現に慣れきった、実況しながら脊髄反射で意見出すネット脳には表現物の真意を読み取るといった洞察力と辛抱強さがないので、すぐ駄作認定してやり込めた気になるんだな。それをずっと繰り返す。

      46.気になる名無しさん2015年03月14日 09:07  ▽このコメントに返信

      批評じゃなく妄想だな。
      高畑にそんなメッセージを込める気があったなら皆が気づくように描くだろ。
      皆が気づかなかったのならそんなメッセージは込められてなかったんだよw
      つまりイッチが重箱の隅をつついて勝手に妄想してるだけ。
      あるいは本当にイッチの指摘通りのメッセージが込められていたとしても、表現しきれてない高畑の力不足だし、わざと表現しきらないで視聴者に感じ取れと言うなら高畑の傲慢。
      絵も新しい表現への挑戦みたいな風潮だけど、ただのオナニ(自己満足)で間違った努力。
      あの絵を努力で動かしたからと言って意味ないだろ。
      あの絵なら紙芝居でいいわ。
      絵から立体感や臨場感や迫力をわざと削ぎ落とした事にどんな意味があったのか???

      47.気になる名無しさん2015年03月14日 09:13  ▽このコメントに返信

      聖性と穢れ、朝廷と流浪の民、この時代に形成された闇は深い。改めて原本に興味出た。

      48.気になる名無しさん2015年03月14日 09:25  ▽このコメントに返信

      侍女かわいいよ侍女

      49.気になる名無しさん2015年03月14日 09:31  ▽このコメントに返信

      ※ 41や 46 のような批判の方向性はケレンにケレンを上塗りしたみたいなCGてんこ盛りの最近の「なんでも詰め込んでる」映画を見馴れすぎた感性だな
      何を観てもテーマパークのアトラクション並みのお腹いっぱい感を求めないと気が済まないのか?

      50.気になる名無しさん2015年03月14日 09:31  ▽このコメントに返信

      豊丸 「月に帰ります」

      51.気になる名無しさん2015年03月14日 09:54  ▽このコメントに返信

      つまらなそうで始まる前に寝ちゃった

      52.気になる名無しさん2015年03月14日 10:17  ▽このコメントに返信

      映画や物語を観てどう思ったかなんて、人其々。
      我がで思った事は、我がの中で納めてればいい。
      ただでさえ、カス評論家が溢れてるのに。
      ただ一つ言えるのは、クズ共からすれば、何もおもしろくない、薄っぺらなアニメなんだろうな、とは思った。
      婆の乳首だの、帝のアゴだのと、そんな事でしか物事見れないってのは、可哀想な事なんだと。

      53.気になる名無しさん2015年03月14日 10:30  ▽このコメントに返信

      天上界と輪廻転生の話だろこれ

      54.気になる名無しさん2015年03月14日 10:54  ▽このコメントに返信

      高畑は宗教に対するニヒリズムのようなものも持ってたのかな?
      月世界(天上)を悟りきった人たちの場所で、喜びとか悲しみとかの欲望を否定した所な書き方に見えた
      だから欲望に満ちた地上(現世)に興味を持った事が罪になったと

      55.気になる名無しさん2015年03月14日 11:01  ▽このコメントに返信

      2ちゃんやまとめのコメントやらで各人のこういう語りが入るアニメは名作

      56.気になる名無しさん2015年03月14日 11:05  ▽このコメントに返信

      皆が気付くように描かないからいいんだろ。たまに気付く人間がいるくらいで。これだから最近の奴らは一から十まで説明しないと分からないと言われるんだよ。
      製作者側の真意はどうであれまず自分の解釈は無いのか?
      あと姫は刑期終えたから月から迎えが来たとか言ってる奴はちゃんと観てたか?御門に抱きすくめられそこで溜まりに溜まったものが爆発してもう此処には居たくない!と強く願ったから〜は言ってただろ…

      57.気になる名無しさん2015年03月14日 11:31  ▽このコメントに返信

      ※1なんでそこ捨丸にしなかったの

      58.気になる名無しさん2015年03月14日 11:42  ▽このコメントに返信

      かぐやは地球へ憧れを抱く
      月にありながら、地球に憧れることは罪であり、罰を与えなければならない
      穢れある世界で生きていき、月へと帰りたいとお前が願ったそのとき、罪を許そう
      何故なら、その瞬間お前は、地球を穢れた世界と認めたということだから
      的なことを、月のお偉いさんに言われてるシーンが
      小説版にありました

      このシーン、高畑監督の判断で
      映画ではカットしたそうです

      59.気になる名無しさん2015年03月14日 12:01  ▽このコメントに返信

      おまえらゲド戦記でもそれぐらい議論しろよ。

      60.気になる名無しさん2015年03月14日 12:58  ▽このコメントに返信

      それぞれが賛否の意見を持って話せるだけで、「かぐや姫の物語」は大成功じゃん
      感じ方は皆違うだろうし、コレじゃないと絶対いけない答えなんてない 

      正解は一つだけじゃない道徳みたいな印象

      61.気になる名無しさん2015年03月14日 13:01  ▽このコメントに返信

      お前ら原作読んで予習してたんだな意外だったわ

      62.気になる名無しさん2015年03月14日 13:29  ▽このコメントに返信

      てか、商売なんだから、映画の売上が全て。おしゃれで、質のよい服を沢山並べても売れなければ駄目な店。ださくて、質が悪くても売れ行きがいいなら、良い店。

      63.気になる名無しさん2015年03月14日 13:40  ▽このコメントに返信

      月の世界で地上を思い涙したのは天女の羽衣の方だそうですね。地上に残したまま の旦那や子供の事はすでに記憶から消されてるはずですが恋慕の情は完全に消せないのでしょう

      64.気になる名無しさん2015年03月14日 14:28  ▽このコメントに返信

      月=極楽浄土
      苦しい事、悲しい事が全くない世界ですよ。
      知らないのかな。

      65.気になる名無しさん2015年03月14日 14:33  ▽このコメントに返信

      途中怠かったけど感動した所は多々あった
      批判している人は幼少期を自由に過ごせなかったか自然と触れていないんじゃないかな

      66.気になる名無しさん2015年03月14日 14:41  ▽このコメントに返信

      月がユートピアというのはあくまで地球人の発想
      月の人々からすると地球がユートピア

      67.気になる名無しさん2015年03月14日 15:33  ▽このコメントに返信

      ほんとジブリ最高傑作だわ

      68.気になる名無しさん2015年03月14日 15:40  ▽このコメントに返信

      どんな作品の真意があろうとも、作品を観ただけで伝わらなかったら意味ないんだよなぁ・・

      69.気になる名無しさん2015年03月14日 15:49  ▽このコメントに返信

      竹取物語ちゃんと全部読んだ?
      かぐや姫は月での最高権力者の妻だったが他の男に浮気したから罰として下界に一時的に落とされたんだぞ。
      だからかぐや姫は下界で男と付き合うことは禁じられていた。かぐや姫が無理難題の品を男どもに頼んで追い払ったのもその辺が関係してくる。
      ただし、かぐや姫は下界の最高権力者である帝には少しばかり気を許したようで、空から月の使者がきて下界での謹慎処分が終わったかぐや姫が月へ帰る時書いた手紙の宛名は帝。何故翁と嫗に送らなかったのか。それは所詮翁と嫗も下賤の民に過ぎず、文字がたとえ読めてもその心理には気付けない。だから権力を持ち、教養を持つ帝に手紙を送ったのだ。文末に「ほんの少しばかり貴方が気になっていた」と添えて。

      男心が分かっている小悪魔な女性。それこそがかぐや姫

      70.気になる名無しさん2015年03月14日 15:58  ▽このコメントに返信

      帝とのやり取りが無い時点でだいぶ原作とは印象違ったな

      高畑作品はアニメ映画じゃなくて、普通の映画でやるようなことやってるような印象だからあまり好きじゃない
      アニメ映画と普通の映画の中間に位置する感じで、もどかしい感じ
      嫌いでは無いし、アニメ映画として特殊な映画だから好きでは無い
      上手く説明出来ないけど、そんな感じ
      作品としてのクオリティが高いのは間違いないと思うんだけどなぁ

      71.気になる名無しさん2015年03月14日 16:09  ▽このコメントに返信

      高畑作品は実写映画でやるようなテーマをアニメでやるから評価が別れるんだと思う
      逆に、パヤオはアニメ映画でしか出来ないようなテーマとか作品が多い
      テーマが違うのに越えただの越えてないだの比べる事自体が間違いだわ
      パヤオが「究極のアニメ」を作るなら、高畑は「アニメを使った実写映画」を作ってる
      だから、パヤオは高畑のことあれこれ言う

      72.気になる名無しさん2015年03月14日 16:43  ▽このコメントに返信

      心の底から笑えたアニメ、出逢えたことに感謝してるマジで♪

      73.気になる名無しさん2015年03月14日 20:22  ▽このコメントに返信

      魅力的なキャラが2名いたからこそ見れたけど、何あの感情の入れ替わりの波は、全体的にギャグかと思われつまらんかった

      74.気になる名無しさん2015年03月15日 01:34  ▽このコメントに返信

      かぐや姫の感情や心理描写が表されていて中々面白かった
      けどこういう心理表現が外国人受けするかは疑問だわ

      75.気になる名無しさん2015年03月15日 02:57  ▽このコメントに返信

      普通にラピュタのほうが好き

      76.気になる名無しさん2015年03月15日 11:11  ▽このコメントに返信

      散々批判されてたけど普通に面白かった
      長文で批判する評論家気取りはほんとアテにならん

      77.気になる名無しさん2015年03月15日 11:36  ▽このコメントに返信

      時代的背景とかの知識が少ないから考察が浅い

      78.気になる名無しさん2015年03月15日 12:15  ▽このコメントに返信

      これは映画館で見て感動した
      テレビのCMぶつ切りだとあんまり感動しなかった
      田舎で育ったから幼少期のシーンで涙出たわ
      植物の描き方とか音楽が美しくてそれだけでもすごい作品だと思うけどな

      79.気になる名無しさん2015年03月15日 13:11  ▽このコメントに返信

      かぐや姫の物語最高

      80.気になる名無しさん2015年03月15日 13:13  ▽このコメントに返信

      かぐや姫の物語ED最高

      81.気になる名無しさん2015年03月16日 00:58  ▽このコメントに返信

      普通に抜けるシーンがいくらかあって射精した

      82.気になる名無しさん2015年04月14日 18:01  ▽このコメントに返信

      管理社会うんぬんはどうなんだろ
      どちらかというと仏教の話らしく、なんの苦もない楽園なんじゃないかな

      かぐや姫が手応えを持って生きたいと思ってしまったこととかは、キリスト教での原罪と重なるね
      穢れや苦の多い人間世界におとされたことが罰

      高畑勲は宮崎駿との対談で日本昔話みたいな、日本の精神性を今の人に教えるアニメを作らなきゃいけないと言ってたな

      83.気になる名無しさん2015年04月14日 18:03  ▽このコメントに返信

      最後のあれは来迎図がモチーフだから
      真ん中は阿弥陀仏な

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      最新記事
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ