【画像あり】給食に徳川家康の食事 児童「金持ちなのでもっとリッチな物食ってると思った」

    28
    コメント

    250px-Tokugawa_Ieyasu2

    1: ハイキック(秋田県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:23:44.63ID:EWKs70Gj0.net
    江戸幕府を開いた徳川家康(1542~1616)の没後400年を記念し、家康が好んだとされる麦やめざしなどの食材を使った給食が、静岡市内の小中学校で順次、提供されている。

    市立安西小学校では17日、「家康の食事」が提供され、児童たちは意外と質素な普段と違う給食を味わった。

    18~27日に静岡市で開催される「駿府天下泰平まつり」に合わせ、児童らに静岡ゆかりの家康に食事を通して興味を持ってもらおうと市が企画した。給食は家康が好んで
    食べた食事を紹介した本を参考に、児童にも食べやすいように調理された。

    17日に安西小学校で提供された献立は、麦入りのご飯、めざしのから揚げ、きゅうりとつぼ漬けのあえ物、根菜をふんだんに使ったみそ汁。デザートには家康が安倍川餅と
    名付けたとされる、きな粉餅が提供された。同校6年の女子児童(12)は「おいしかったけれど、庶民の食事みたいだった。もっと豪華なものを食べているイメージだった」と驚いていた。

    家康は平均寿命が40歳程度だった時代に、数え年で75歳まで生きた大往生だった。白米よりも硬い麦をよくかんで食べるなど、質素な食事が長生きした一つの要因と考えられている。

    家康の食事は静岡市内の小中学校129校で9月中に提供される。同市清水区の学校では、家康が大漁のイワシを長持ちさせるために作らせたとされる「黒はんぺん」や、
    家康に献上されたとされる折戸なすも提供される。

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20150917-OYT1T50118.html


    51: ネックハンギングツリー(チベット自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:47:18.72ID:2F7qQX8X0.net
    家康の食事














    67: ビッグブーツ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:53:18.48ID:tzqE1WMR0.net
    >>51
    これはこれで良さそう



    84: キングコングラリアット(栃木県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:01:54.46ID:IL7dHo2N0.net
    >>51
    今のご時世でも十分な飯だな



    85: チキンウィングフェースロック(京都府)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:02:11.53ID:BQ4bGjS90.net
    >>51
    現代では逆に、こういう食事のほうが金がかかりそうだ。

    とくに健康食品として出回っている雑穀の値段はなんだ。いまや「貧乏人は米を食え」と
    いう時代になっている。

    ちなみに私は玄米に丸麦。



    118: ラ ケブラーダ(dion軍)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:27:41.08ID:t+BuF7nL0.net
    >>51
    二十歳すぎてからこれだわ




    125: ダイビングエルボードロップ(長屋)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:33:37.52ID:+/h8kA2I0.net
    >>51
    こんなヘルシーなのになんで肖像画はあんなでっぷりしてんのよ
    その献立が家康によるプロパガンダかもしくは間食食いまくってたのか



    149: チキンウィングフェースロック(京都府)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:54:59.15ID:BQ4bGjS90.net
    >>51
    朝食
    玄米の麦飯、とろろ、めざし、大根の漬物
    昼食
    玄米の麦飯、鯛と菜っ葉の味噌汁、さわらの焼き物、奈良漬と沢庵
    夕食
    玄米の麦飯、けんちん汁(のような具だくさんの汁物
    )、甘鯛の焼き物、こんにゃくの田楽

    ……といったところか。いまの基準からすると塩分過多ではあるが、それ以外は実に健康
    的なメニューだ。



    167: エルボーバット(チベット自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 22:07:07.00ID:8MlXhvUH0.net
    >>51
    歳取ったせいか
    美味そう



    170: リバースネックブリーカー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 22:09:11.54ID:lKYqjoJA0.net
    >>51
    油少なくてうまそう



    55: フルネルソンスープレックス(東日本)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:49:27.50ID:77+a+VeH0.net
    >>51
    デザートの果物はないのかよ。
    北の将軍様にも劣るんじゃないの。



    65: オリンピック予選スラム(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:52:25.86ID:FH6ahzr50.net
    >>55
    水菓子(果物)は当時は季節物だし
    年中食べれるようなもんじゃなかったと思う
    (江戸中期以降だと野菜は温室栽培があったらしいけど)

    品種改良が進んでないから糖度も低く
    今のデザートみたいに食べれる感じではないんでないか
    美濃の干し柿は有名だったようだけど



    60: ムーンサルトプレス(チベット自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:50:42.38ID:WFJx2M530.net
    >>51
    よくこんなんででっぷり肥えられたな
    何杯もおかわりしたんじゃろか



    102: 目潰し(茸)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:10:45.53ID:m7JLoiLG0.net
    >>60
    戦国から江戸中期なんて基本的に米でカロリー摂取だよ
    多いと一食で四合とか



    130: ダブルニードロップ(内モンゴル自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:35:35.21ID:nMFVr7dWO.net
    >>102
    ビックリだよなwおにぎらずみたいな巨大握り寿司とかw
    めざし数匹で一食一合半とかムチャクチャな食べ方してるよね。江戸市民w
    お惣菜とか売りにくるから米炊くくらいで、今みたいにキッチンでガッツリ調理とかなかったんだよね。



    135: チキンウィングフェースロック(京都府)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:40:40.20ID:BQ4bGjS90.net
    >>130
    おにぎらずどころか、ぎゅうぎゅうに握ってあの大きさなんだぜ。コンビニおにぎりが出現する前の昭和中ごろまでは、おにぎりといえば、これでもかと固く握ってあった。



    75: 河津落とし(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:56:43.39ID:djfokMa70.net
    >>51
    これが将軍様なら
    庶民は何食べてたんだ



    94: フルネルソンスープレックス(東日本)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:07:26.87ID:77+a+VeH0.net
    >>75
    ヒエとかアワって雑穀が庶民の主食。
    米とか麦作ってもほとんど年貢として取り上げられてしまう。
    それでも江戸時代は文化が発達してるんだからそれなりに豊かではあったんだろう。



    99: 稲妻レッグラリアット(福岡県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:10:01.48ID:Qs/oPw6a0.net
    >>94
    時期と地域によっては農民も米をモシャモシャ食べてたみたいだぞ



    127: チェーン攻撃(空)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:34:50.30ID:qjXSkQtZ0.net
    >>75
    家康は若年時代にド貧乏で苦労したからだよ
    吝嗇なのは有名だ
    あと戦働きのためには普段から粗食に耐える必要もあった



    140: スターダストプレス(東京都)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:47:07.30ID:1ie2GBK90.net
    >>127
    慶喜の曾孫さんだかが、とんなもの食べてたか調べて本を出版してたけど
    好き嫌いを全く言わず、出されたものを残さず食べていたってね。
    その辺が武士というか、徳川家の家訓というか。



    4: エメラルドフロウジョン(神奈川県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:25:16.97ID:I5qvtrWS0.net
    田舎者だから醤油ぶっかけとけば良いって家康だっけ


    14: スターダストプレス(東京都)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:28:28.88ID:1ie2GBK90.net
    >>4
    ノッブ



    6: 腕ひしぎ十字固め(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:26:05.41ID:M6thxgea0.net
    酒は?


    22: オリンピック予選スラム(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:34:13.18ID:FH6ahzr50.net
    加藤清正と福島正則のやり取りだかで

    「昨日は塩と佃煮で白飯と食べた。美味しかった。」

    みたいにどっちかが手紙を送ったら、
    もう一方から贅沢すぎる。佃煮が余計だ!みたいな返信があったって話を聞いたことがある。
    豊臣家の重臣クラスの大名でも当時は質素だったようね



    180: 不知火(チベット自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 22:25:08.18ID:Wr7b2TYe0.net
    >>22
    おっさん二人が女子会みたいな会話してんな



    24: ストレッチプラム(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:35:07.21ID:9lh/GDrE0.net
    今の時代からみたら粗食だが、当時は高級品なんだろ?


    28: ニールキック(東京都)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:36:13.98ID:WBpZR4750.net
    >>24
    世界的に見たら当時でも貧困
    宣教師がこの国には食い物らしい食い物がないって嘆いてる



    30: 急所攻撃(SB-iPhone)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:37:12.94ID:zhctcgbO0.net
    >>28
    文化の違いじゃなくて?



    101: 稲妻レッグラリアット(神奈川県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:10:27.37ID:IJNwqtnc0.net
    >>30
    文化の違いあるだろうな
    当時の日本のものは質素に見えるけど
    西洋の庶民から見たら似たような食事で
    もっとひどい時もあった

    で王族と言ったら超高カロリー
    当時のメニュー見たけど肉好きでも数日で
    大嫌いになる献立でアホバカと突っ込みたい



    11: 河津掛け(愛知県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:26:35.80ID:vPo3UPmk0.net
    彼らは粗食でありながら今の人類よりも遥かに力持ちだった。


    128: スリーパーホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:35:12.89ID:CU6fF2/U0.net
    >>11
    パンや肉みたいな瞬発力向けのもの食べないからな



    12: 稲妻レッグラリアット(静岡県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:26:50.34ID:qPPQswxN0.net
    高価な油をふんだんに使って天ぷら食ってただろ


    20: ジャンピングエルボーアタック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:32:05.53ID:+GJYKBUi0.net
    天ぷら、おいしゅうございました


    35: ラダームーンサルト(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:39:12.05ID:0Hby8II20.net
    本当にタイのてんぷらだけで
    死ぬのか?嘘だろ?

    家康はてんぷらで死んだ?
    http://www7b.biglobe.ne.jp/~rakusyotei/sawakai40.html


    49: 稲妻レッグラリアット(福岡県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:46:30.34ID:Qs/oPw6a0.net
    >>35
    元々胃を悪くしてた
    おそらくは癌だったとされる
    そりゃ癌を患った粗食のジジイが
    いきなりそんなもん食べたらショック死しかねん

    ちなみに当時の天ぷらは練物の素揚げ
    要するにさつま揚げ



    83: ムーンサルトプレス(チベット自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:01:07.18ID:WFJx2M530.net
    状況考えるとありえない
    直中毒で数か月も苦しまないしどんどん痩せて行って胃にしこりがあってと記されてもいるから
    上にも書いてる人いるが恐らく胃癌



    90: ジャーマンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:04:21.02ID:+86SCZjU0.net
    >>83
    食って1日で死んだんじゃなく、数か月苦しんだのかよ



    96: ムーンサルトプレス(チベット自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:08:43.66ID:WFJx2M530.net
    >>90
    別に食中毒で苦しんだわけじゃないけどな
    元から苦しんでたけど油物一杯食って悪化しただけじゃねいかの



    37: ジャストフェイスロック(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:39:48.63ID:sx8S03MG0.net
    江戸時代の記録によると、住宅建設や幕府が行う事業
    そういった場所で労役を行うものにはお米のご飯が提供されたが、
    一般庶民は正月ぐらいしか米は食べなかったそうだ。
    世界的に見ても状況は同じだよ。

    食料の大量生産が可能になったのは、空気窒素の固定による
    窒素肥料の大量生産が可能になった第二次大戦以降のことだ。



    150: ニーリフト(静岡県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:55:38.03ID:F7LYdW3T0.net
    >>37
    こえだめって戦後でもあったんか



    161: スターダストプレス(catv?)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 22:04:22.32ID:j5+HNsci0.net
    >>150
    現代日本でもまだまだ存在するんだが¥¥¥¥¥¥



    44: ミドルキック(兵庫県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:45:06.87ID:KPyqODNL0.net
    現代と豪華な飯の観念自体が違うだろうからな


    45: ジャストフェイスロック(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:45:27.44ID:sx8S03MG0.net
    人口爆発が起きたのも化学肥料による世界的な食糧生産量の
    急増が背景にある。ほんの100年前は、窒素・リン酸・カリなどの
    肥料は十分には確保できなかった。
    これらの大量生産が可能になったのは産業革命以降の化学の成立
    および発電と機械産業の発達があったためだよ。
    人類は第二次大戦頃までは、化学物質の分子構造に関してさえ
    十分な知識を蓄積していなかったが、21世紀に入る直前ごろから
    コンピュータを加速度的に発達させ、最近の20年間ほどの間に
    新規化合物を1億種類以上発見あるいは合成しデータベースに
    登録するに至っているんだよ。今現在私たちは目の前で革命的な
    技術の進歩を眼にしているんだ。



    53: フルネルソンスープレックス(東日本)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:47:52.00ID:77+a+VeH0.net
    >>45
    ネットが普及してからのITの発達はそれ以前と比べると雲泥の差。



    46: リキラリアット(西日本)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:45:38.19ID:gYpgy2zs0.net
    お前ら安土饗応の献立とモスバーガーならどっち食いたいの?




    57: オリンピック予選スラム(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:49:51.56ID:FH6ahzr50.net
    味噌田楽を好んで食べてたと聞いたことがあるな

    当時は醤油がまだ普及してなかったから
    味噌が味付けの主な材料だったと聞く
    酒もドブロクみたいな不純物も多い濁り酒ばかりだったらしいな

    今の日本の食文化の大枠が出来上がるのは江戸後期くらいなんでないか



    74: 稲妻レッグラリアット(福岡県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:55:14.54ID:Qs/oPw6a0.net
    >>57
    後に登場する醤油は高級品だったらしい
    代用品として酒と梅干で作る調味料があった



    87: オリンピック予選スラム(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:02:17.78ID:FH6ahzr50.net
    >>74
    煎り酒ってやつだな
    刺身にはこれが定番だったらしいな。

    蕎麦は大根おろしの汁につけて食べたとか。
    醤油普及前は今と違う食文化な気がする。
    427e14f7533873b31c8ee8a1d49cfeaf


    煎り酒と刺身で思ったが
    考えてみると刺身って当時はいつでもどこでも食べられるものではなかったんだろうな。
    特に夏場は海沿い以外だと鮮度悪くて食べれなそう



    92: チキンウィングフェースロック(京都府)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:06:26.80ID:BQ4bGjS90.net
    >>87
    港町である江戸ですら、鮮魚は高級品だったらしい。基本は塩乾魚。



    107: オリンピック予選スラム(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:15:08.53ID:FH6ahzr50.net
    >>92
    やっぱ冷蔵無い時代だとそうなるよなぁ



    184: ストレッチプラム(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 22:30:25.13ID:oiuokEKG0.net
    江戸味噌はマジで復活してもいいと思う


    187: ジャンピングDDT(宮崎県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 22:34:41.73ID:WvhkqMtO0.net
    もともと味噌は、今みたいな調味料でなくて、貴重なタンパク源として
    そのまま食べる物だったからな。



    158: サッカーボールキック(宮崎県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 22:01:40.56ID:Aghf6JcW0.net
    これは焼き味噌じゃ
    焼き味噌がこぼれたのじゃ



    73: 膝十字固め(芋)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 20:54:44.92ID:zZPXKYYr0.net
    豪華な料理食べて早死にするより、質素な料理で腹八分を守って食事するのを好んだらしいね


    86: 急所攻撃(SB-iPhone)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:02:14.74ID:zhctcgbO0.net
    >>73
    豪華なっていったって、ジャンクフードがあるわけでもなし
    食に関して健康志向なんて当時あるんかね?

    質素を旨とするのは、部下や庶民に範を見せるって方が強いんじゃない?



    108: ダイビングフットスタンプ(関西・東海)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:16:32.35ID:0omRznZQO.net
    メザシ、麦ごはん、かぼちゃ、ピーマン、にんじん、玉ネギ、味噌、ほうれん草、ごま、豚レバー少々、牛乳、このイレブンで栄養的には『完全食』でオッケー? あと9つあげるとすれば何が。多少はローテーションないと飽きる。


    110: チキンウィングフェースロック(京都府)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:19:41.11ID:BQ4bGjS90.net
    幕末まで時代は下るが、『小梅日記』なんかを読んでみると、下級武士クラスでも食生活
    はずいぶん豊かだぜ。しかも男がわらわら集まって家事をしていたりして、明治以降の家
    族のありかたともだいぶ異なる。



    111: リバースネックブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:22:23.82ID:JWx4oSr00.net
    やよい軒とかいったらぶっとびそうだな


    120: 垂直落下式DDT(空)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:28:24.33ID:Ykect+l60.net
    いま葵徳川三代観てるけど、メザシを食う津川家康を真似しようと思う。


    122: チキンウィングフェースロック(京都府)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 21:31:53.14ID:BQ4bGjS90.net
    >>120
    また懐かしいドラマを^^



    157: フェイスロック(神奈川県)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 22:01:35.05ID:cfu14lnQ0.net
    マンガの「へうげもの」を読んだら
    徳川家康に招待された主人公が山盛りの御飯と焼き魚だけで接待されてたな。



    183: ストレッチプラム(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 22:27:31.67ID:oiuokEKG0.net
    あまり知られてないが、下町のどぜう鍋とかみそ汁はかなり贅沢な味がする
    どぜう鍋は実は臭くなくて身もプリプリ、下割やネギや山椒も程よいからさでめっちゃ美味い
    みそ汁も、江戸味噌という甘くてコクが強いものを使ってて、さらさらして甘味が薄い一般的なものとはまるで違う
    どっちかというとクリームシチューとかインド料理のプラウンカレーとかと同じジャンル
    昔の下町の貧乏くさい料理だなんてとんでもなく、戦前の贅沢有りな時代に贅沢を極めた料理だと思ったわ



    189: フォーク攻撃(WiMAX)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 22:36:33.68ID:qJ1BOA+c0.net
    流通が発達してないからだろ
    山や海の民は良いもん食ってるよ



    191: キャプチュード(チベット自治区)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 22:37:06.40ID:Z2uqJO+J0.net
    贅沢な食い物の定義も違ったんだろな
    今では高級品のウナギも川っぺりでぶつ切りを串刺して焼いて売っていたと言うし



    205: ランサルセ(大阪府)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 22:51:04.95ID:WL5q0c3T0.net
    家康は健康オタだったらしいから粗食なんちゃう
    まあ戦国武将の食事事情を詳しく調べたことないから知らんけど



    208: デンジャラスバックドロップ(大阪府)@\(^o^)/: 2015/09/19(土) 22:53:17.96ID:VSVAvG+K0.net
    心配しなくても400年後の子孫達も400年前の飯は酷いな。たんぱく質を動物から取ってるぜとか言われてるよ。




    ちょwwwこの絵が200億円wwwwwwwwwwwwワロタ

    上野駅13番線トイレがハッテン場な噂はマジだった。

    変な画像貼ろうず 笑ったら六時に目覚ましセットして寝ろ!!!!

    【画像あり】イケメンを坊主にしてみてイケメンか検証してみたwwwwwww



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2015年09月19日 23:32  ▽このコメントに返信

      いち

      2.気になる名無しさん2015年09月19日 23:33  ▽このコメントに返信

      ラブライバーシネ

      3.気になる名無しさん2015年09月19日 23:33  ▽このコメントに返信

      はい、俺参上。
      以外、クソどものコメントをお楽しみ下さいwww

      4.気になる名無しさん2015年09月19日 23:38  ▽このコメントに返信

      >>183のソースは池波正太郎だろ

      5.気になる名無しさん2015年09月19日 23:40  ▽このコメントに返信

      8歳でキニ即常駐してるスケベくんはまだいるかな?

      6.気になる名無しさん2015年09月19日 23:46  ▽このコメントに返信

      これに日本酒あったら、おじさんにはもうこれ以上無いごちそう。

      7.気になる名無しさん2015年09月19日 23:52  ▽このコメントに返信

      メニューがどうこうよりも、きちんと食べられることが贅沢だった時代なんだろな

      8.気になる名無しさん2015年09月19日 23:53  ▽このコメントに返信

      若い男ならともかくそりゃジジイなら権力者でもヘルシー食だろう

      9.気になる名無しさん2015年09月19日 23:54  ▽このコメントに返信

      毒見するやつが食って、ある程度時間おいて大丈夫だってなってから食うんだっけ?
      冷や飯が基本ならぶっちゃけ庶民よりかわいそうな気がする

      10.気になる名無しさん2015年09月19日 23:55  ▽このコメントに返信

      うまそう

      11.気になる名無しさん2015年09月19日 23:57  ▽このコメントに返信

      車のない時代でこれだけの物を集めるのも大変だと思う。
      ダイエット出来そうなメニューだ。

      12.気になる名無しさん2015年09月19日 23:59  ▽このコメントに返信

      小学生にはハンバーガーとかオムライスとかがおいしいんだろうけど、大人からすれば普通に豪華だろ。胃もたれとかしなさそう。

      13.気になる名無しさん2015年09月20日 00:00  ▽このコメントに返信

      山岡荘八の徳川家康を読む限り、家康は庶民のために質素を心がけ、贅沢を戒めていた。

      14.気になる名無しさん2015年09月20日 00:10  ▽このコメントに返信

      卵が日本の食卓に出たのは明治になってからか

      15.気になる名無しさん2015年09月20日 00:11  ▽このコメントに返信

      ※12
      だよな。きちんと出汁を取ってる精進料理とか最高やわ

      16.気になる名無しさん2015年09月20日 00:27  ▽このコメントに返信

      小学生に戻りたい。

      17.気になる名無しさん2015年09月20日 01:19  ▽このコメントに返信

      400年後はむしろ今の底辺食ですら豪華になってる
      銀シャリとか金持ちの食べ物

      18.気になる名無しさん2015年09月20日 02:09  ▽このコメントに返信

      この頃は仏教全盛期だったから動物の肉を食べるのはエタ位だけだったらしいね
      島津家なんかは肉が好きで家畜の豚を「野菜」って名前を付け言い訳しながら食ってたみたいだけどw

      19.気になる名無しさん2015年09月20日 02:27  ▽このコメントに返信

      現代に比べれば庶民だろうけどこのセットで満腹になるまで食えたのは上の身分の奴だけだろ
      小学生(12)って書いてあるけどこういう各時代の食生活って小4ぐらいでやらなかったか?
      ヒエとかアワの話は常識だと思ってたわ

      20.気になる名無しさん2015年09月20日 03:13  ▽このコメントに返信

      うまそう

      21.気になる名無しさん2015年09月20日 03:31  ▽このコメントに返信

      そら今のどぜう鍋は今に合わせて美味いだろうよ、当時のままではないだろ
      食う奴の好みに合わせて味変えてないって何で思い込んでるんだ
      100年経てば大抵変化するわ

      22.気になる名無しさん2015年09月20日 03:52  ▽このコメントに返信

      乱暴な言い方すれば、玄米だけで栄養はほぼまかなえるからな
      いかに玄米を旨く食べるかがおかずや調味料の腕の見せ所だった

      そして米は麦に比べ収穫量がはるかに多いから、江戸初期日本と同時代ヨーロッパとを比べれば、江戸初期日本の方がはるかに食糧の普及率が良かった

      23.気になる名無しさん2015年09月20日 04:50  ▽このコメントに返信

      そもそも為政者=金持ちっていうのが、思い込みなんだよなぁ。
      テレビとかの影響なのかね。

      24.気になる名無しさん2015年09月20日 05:26  ▽このコメントに返信

      パイナップルと桃のヨーグルトフルーツ盛りはどこかな

      25.気になる名無しさん2015年09月20日 11:14  ▽このコメントに返信

      小学生にはこの飯がどれほど贅沢かなんてわからないだろ

      26.気になる名無しさん2015年09月20日 11:23  ▽このコメントに返信

      良く当時は肉を食べなかったって誤解があるが、鳥は普通に食べてたし、戦国の頃は普通に獣肉(猪、鹿、ウサギ等、)も食べていた。狩ってこないといけないので、あんまり出回らない品だったようだが。
       玉子も、高級品だが、近くに住んでる農民が街まで売りに来たりしていた。
       

      27.気になる名無しさん2015年09月20日 12:23  ▽このコメントに返信

      米てんこもりで山になってるの見た子供の頃は「どんだけ食うねん」ってドン引きしたわ
      でも今見るとこういうのうまそう

      28.気になる名無しさん2015年09月20日 16:26  ▽このコメントに返信

      家康とか伊達政宗とか水戸の黄門様とかは健康オタクのさきがけだからな
      今言われてる健康食の原点だろう

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      過去記事ピックアップ
      最新記事
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ