天王星と海王星とかいう闇が深そうな星

    24
    コメント

    1:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)19:42:02yPq
    不気味ンゴねぇ・・・






    2:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)19:45:29bjR
    海王星はまだええわ
    天王星は表面がのっぺりし過ぎてて怖い



    3:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)19:46:07vuA
    地軸が完全におかしくなってるのって海王星のほうやったっけ


    4:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)19:48:42vAq
    冥王星「せやな」


    6:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)19:51:07cef
    木星も大概やで
    tumblr_lhwrnh4Jv61qzy0ygo1_500



    10:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)19:54:25R7i
    こんだけ技術が進歩してるのに、天王星も海王星も80年代にボイジャーが接近して以来まともに調査されてないんやな


    11:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)19:54:47EAo
    超巨星アンタレス「せやな」


    12:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)19:55:52SmO
    かに座55番星eとかいう一攫千金の夢がある星
    ダイヤモンドでできた惑星:蟹座55番星e
    ほとんどがダイヤモンドで構成される惑星が、実際に存在することをご存じだろうか。ジュール・ヴェルヌや、アイザック・アシモフや、ダグラス・アダムズの物語のなかでのみ可能なように思えるだろうが、実際に存在するのだ。その星は、蟹座55番星eという名前で、半径は地球の2倍あり、質量は約8倍大きい。いわゆる「スーパー・アース」にふさわしい特徴を備えている。

    e962553f

    http://wired.jp/2012/10/30/diamond_planet/


    14:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)19:56:52R7i
    あんまり関係ないけど貼っとくンゴ




    16:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)19:58:56vuA
    >>14
    ワイよりでかいやんけ…



    18:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)19:59:04yPq
    >>14
    ヒエッ…



    22:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:01:342TY
    >>14
    こんだけ規模がデカイと地球と同じ環境で生命体のいる星が他にあっても頷けるな



    15:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)19:58:03yeh
    他の奴がくるくる回りながら太陽の周りを移動してる中、一人だけゴロゴロ側転しながら移動する天王星の空気読めなさ

    どうしてあんなに軸が狂ったのか

    uranusneptune_03-1

    uranusneptune_03-2

    https://www.kahaku.go.jp/exhibitions/vm/resource/tenmon/space/uranus_neptune/urnsnept03.html


    19:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)19:59:54Dvg
    宇宙の事を考えてはいけない


    20:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:00:35SmO
    おおいぬ座VY星とかいう光ですら一周するのに8時間かかる星
    こんなでかい星を楽々入れられる宇宙のキャパシティすごE

    b27e9e0d-s

    おおいぬ座VY星(おおいぬざヴィーワイせい、VY Canis Majoris)は、おおいぬ座にある赤色超巨星である。

    直径は非常に大きく、太陽の1420倍と推定されている。かつては直径は太陽の1800倍から2100倍であり、既知の恒星としては最も大きいと思われていたが、推定値が見直された結果、6番目に順位が落ちた。大きさの割に質量自体は太陽の30 - 40倍と、りゅうこつ座η星(イータ・カリーナ)やSN 2006gyに比べ約3分の1から5分の1程度しかない。

    LC型の脈動変光星であり、6.5等から9.6等の間を不規則に変光する。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/おおいぬ座VY星


    21:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:01:28Dvg
    まずビックバンってなんやねん
    なんで無から爆発起きんねん



    23:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:02:14x1I
    >>21
    すまんなワイのせいや



    24:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:02:20SmO
    >>21
    無から起こるんはインフレーションやなかったっけ?
    うるおぼえやからあんまり詳しくは知らんけど

    宇宙のインフレーション(うちゅうのインフレーション、cosmic inflation)とは、初期の宇宙が指数関数的な急膨張(インフレーション)を引き起こしたという、初期宇宙の進化モデルである。ビッグバン理論のいくつかの問題を一挙に解決するとされる。インフレーション理論・インフレーション宇宙論などとも呼ばれる。この理論は、1981年に佐藤勝彦、次いでアラン・グースによって提唱された。インフレーションという命名は、宇宙の急膨張を物価の急上昇になぞらえたものである。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/宇宙のインフレーション


    25:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:02:51FwM
    天王星も海王星も遠すぎるんだよなぁ
    しかも海王星は地球から天王星までの距離の倍近くあるし



    26:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:05:05SmO
    太陽系の中でも地球って小さい方やからなぁ…
    その中にいるワイらはどんなけカスみたいな存在なんや…



    30:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:07:25FwM
    >>26
    岩石でできてる惑星の中では一番大きいから(震え声)



    27:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:06:23Vg1
    宇宙とか超常現象大好き


    29:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:07:14YFH
    海王星には未知の化合物もあるんやろ?
    ロマン砲やんけ!



    31:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:07:59R7i
    別スレからの引用やけど…

    太陽~地球までのスケールでさえこれ
    このまま海王星まで書こうとすると同じ画像が30枚必要




    43:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:14:09bjR
    >>31
    はえ~すっごい
    そらそう簡単に探索なんて出来んわな



    32:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:08:58Dvg
    地球だから生命が沢山出てきたって聞いたけど
    こんだけ広けりゃ体の殆どが水素で出来てる奴とか
    反物質で構成された宇宙人とかもいそう



    33:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:09:42SmO
    今ggったけどビッグバンは宇宙が始まった時の超高温度・超高密度のことなんか


    この時の温度は1000京ギガ電子ボルトらしいで



    38:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:11:33yPq
    >>33
    ギガ電子ボルト

    かっこいい(小並感)



    37:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:11:02Vg1
    >>33
    わけわからなすぎて草



    39:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:11:56SmO
    >>37
    ちなみに1ギガ電子ボルトは1兆?


    この規模やと1兆℃といってもええやろな



    41:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:13:29FwM
    >>39
    ゼットンの火の玉と同じやね

    i320

    ゼットン星人の切り札ともいうべき侵略兵器。ゼットン星人が銃撃され、「ゼットーン」と断末魔の声を上げながら消滅すると、それに応えるように大型母船の中から出現し、科学特捜隊基地を襲撃しようとした。武器は顔の発光器官から放つ「一兆度の火球」。また目に当たる部分からは光弾を放つ。瞬間移動やバリアーも有し、さらには相手の光線技を胸で吸収し、両腕から波状光線として撃ち返す。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ゼットン


    45:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:14:56YFH
    >>41
    ゼットンくそ強いやんけ
    そら負けますわ



    40:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:12:45b7H
    >>33
    温度て電子ボルトで表せたっけ
    質量やエネルギーの単位やと認識してるが

    今日の気温100kcal見たいなもんちゃうんか



    44:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:14:44SmO
    >>40
    まあ最高温度とか言うとるしKもギガ電子ボルトに比例しとるし
    温度に換算してみたって感じやで



    36:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:10:38RLn
    地球ですら硫化鉄のボディを持った変なオウム貝みたいなのが深海にいるんやし


    42:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:13:35Dvg
    宇宙の95%は未知の物質とか怖すぎ
    あと宇宙は半端ないスピードで今も膨張し続けてるんだよな



    46:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:14:57b7H
    >>42
    因みに加速膨脹かつ将来的にも収縮に転じない可能性が大やで



    48:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:16:30Dvg
    >>46
    小の収縮に転じても人間には一生わからんやろうな



    47:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:15:39UJU
    金星もなかなか
    venus-11588_640


    49:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:16:30SmO
    確か金星って一年が一日より長いんよな
    ワイらちきう民からしたらおかしな話になるけど

    自転周期:約116日

    https://ja.wikipedia.org/wiki/金星


    50:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:17:22SmO
    >>49
    ミスったわ一年が一日より短いんや

    ※1年の方が長いです
    自転周期:約116日
    公転周期: 約225日

    https://ja.wikipedia.org/wiki/金星


    51:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:18:28RLn
    >>50
    それって重力が違うってことか



    54:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:19:46YJz
    >>51
    違うで
    公転周期が自転周期より短いんや
    つまり太陽を一周する時間が自転する時間より短いっちゅうことや

    ※1年の方が長いです
    自転周期:約116日
    公転周期: 約225日

    https://ja.wikipedia.org/wiki/金星


    55:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:21:15RLn
    >>54
    周期か、、

    いや、重力で時の経過が違うみたいな妙な話を前にTVで見た記憶があったもんで



    58:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:23:36b7H
    >>55
    それはブラックホール近傍みたいな大重力なら影響が現れるけど、金星表面くらいじゃ大した影響ならんで



    52:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:18:37nRQ
    どうして宇宙は存在するのか(哲学)


    53:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:19:46Dvg
    >>52
    そこに宇宙を作れるスペースがあったからだよ!



    56:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:21:30FwM
    月の自転と公転が同じって話を聞いたときは感動したわ


    65:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:27:2233T
    >>56
    せやから地球から見えへんお月さまの裏側はニキビ肌なんやで



    61:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:25:00b7H
    >>56
    月の重心は中心からズレとるからな
    重い側が常に地球に引っ張られてるんやで

    figure_02

    http://rikanet2.jst.go.jp/contents/cp0320a/contents/chishiki/answer12/main.html


    62:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:25:55YJz
    >>61
    そういう理由やったんか
    じゃあ別に奇跡とかいうわけでもないんやな
    探せばいくらでもありそうやん



    67:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:28:27b7H
    >>62
    ハンマー投げで砲丸が繋がれてる所がつねに中心向いてるのと同じようなもんや

    太陽系でもそういう衛星はチラホラあるやで

    TKY200602270148

    http://www.asahi.com/edu/nie/tamate/kiji/TKY200602270130.html


    69:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:29:05YJz
    >>67
    分かりやすい説明サンガツ



    57:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:22:09vuA
    土星ってオーロラ見えるんだろ?
    Saturn's_double_aurorae_(captured_by_the_Hubble_Space_Telescope)

    気圏の外を公転する衛星のタイタンの大気から供給されるイオン化された粒子は磁気圏内でプラズマ化し、極地で地球のようなオーロラを発生させる。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/土星


    59:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:23:45Dvg
    地球って本当に奇跡の星なんか?
    プールにバラバラの時計入れて元どおりになる確率とか想像できんわ



    60:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:24:53YJz
    >>59
    星は200垓個あるし多少はね?



    63:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:26:39b7H
    >>60
    さらに宇宙自体が無数にあるからね
    偶然環境が整ったところにしか観測者は生まれないわけやし



    64:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:27:19Dvg
    >>60
    オオスギィ!
    じゃあ水素で出来た生き物がいても
    アンモニアだけで出来た生き物がいてもおかしくないんやな



    66:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:28:00YJz
    ワイらの宇宙を生んだ別の宇宙があって
    その宇宙はまた別の宇宙から生まれて…


    考えたら吐き気がしそうや


    ※関連記事
    【画像あり】全ての始まりについておっさんが勝手に考えてみました。



    68:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:29:02RLn
    もしかしたら超能力も宇宙のルールに則れば割りとあるかも知れんな


    70:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:29:29Dvg
    宇宙って人間の脳神経に似てるらしいな
    もしかしたら宇宙人の脳内説あるで



    71:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:31:16YJz
    >>70
    似てるンゴねえ…




    76:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:33:21Dvg
    >>71
    ワイらの脳内にも宇宙があるのかと思うと胸熱
    そうだとしたら死んだらどうなるんやろうな



    86:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:39:49wqw
    >>76
    なんか分からんけど一つ目タイタンみたいやな



    72:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:31:23yPq
    誰も天王星と海王星の話してなくて草


    73:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:32:05b7H
    >>72
    トリトンがいずれ落下する運命の惑星が何だって?



    77:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:33:2333T
    >>72
    海王星の台風かわいいくらいしかないわ



    81:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:36:13bjR
    >>72
    そもそも情報少ないからしゃーない



    75:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:33:18IB9
    月の位置にあったら・・・




    82:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:36:20YJz
    >>75
    これの木星バージョンを見たワイ
    震えが止まらない



    89:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:41:54pLH
    >>82
    巨大なもの恐怖症のワイのちんこ、縮み上がる
    リアルで見たら失神→起きる→失神の繰り返し不可避や



    93:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:46:44uPD
    >>82



    デカい(確信)



    94:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:47:38YJz
    >>93
    やめーやもう思い出したくないんや
    ある意味グロ画像よりもタチ悪いで



    97:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:50:03b7H
    >>94
    実際に木星がこんな距離にあったら潮汐力で地球無茶苦茶で人類居らんやろうから心配せんでもええんやで



    96:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:48:31uPD
    >>94
    すまんな
    ワイはこういう画像見たらワクワクするんやが…



    99:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:51:48YJz
    >>96
    ええんやで

    それにしてもイトカワってただの岩やのに何か惹きつけられるもんがあるよな
    7a87d792


    112:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)22:58:28wEk
    >>99
    ラッコたんかわいい



    78:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:33:27FwM
    天王星を発見した人ってすごいな
    普通の星にしか見えないのによく動いているって分かったな



    79:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:34:14YJz
    どうやって無から宇宙が出てくるんや…

    せや!短い間なら無からでも空間と時間は揺らいでるってことにしたろ!



    83:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:36:31b7H
    >>79
    光の速度は何に対しての速度なんや・・・

    せや!光の速度は絶対同じで観測者の時間が変わるんや!

    これ並みに凄い発想だよな



    84:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:38:39YJz
    >>83
    光速度不変の原理とかいう有能

    真空中の光の伝搬速度は互いに等速度運動している観測者に対して,観測者の速度によらず常に一定であるという原理。 J.C.マクスウェルの電磁気学によると真空中の光速度はある一定値をもつことが導かれるが,この速さは宇宙を満たしているエーテルなる媒質に対して静止している座標系 (観測者) で測定される速さを示すと考えられていた。

    https://kotobank.jp/word/光速度不変の原理-62634


    85:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:39:34AOI
    NASAは探査機送るんだよあくしろよ


    87:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:40:37oOF
    >>85
    太陽系の外行くンゴ



    88:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:41:32b7H
    >>85
    しばらくは惑星直列自体起きてくれないからね
    コースが整わない限り予算や技術に関係なく飛ばせへんわな



    90:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:42:52YJz
    ワイらが宇宙人に会えるのはいつなんやろなぁ
    もしかしたらすでに空中にまざっとんのかもしれんけど



    92:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:45:05js3
    銀河鉄道、早く開発されんかなー
    060512_img01


    95:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:47:44b7H
    >>92
    まずは軌道エレベーターやね
    カーボンナノチューブはあかんかったようやけど



    98:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:50:12js3
    木星は大赤斑がよろしくない
    あれはまるで巨大な眼球

    img_b5af76a79a18fef525f199b1ed77db14126727


    100:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:51:58b7H
    >>98
    大赤斑ワイは好きやで
    巨大なものには須くロマンを感じるわ



    101:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:53:32oOF
    ワイは土星のリングの影が土星本体に落ちてるのが見てて好きやな


    102:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:55:30YJz
    土星はホンマに造型が神がかっとるわ
    15556fe2-s


    103:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:58:05b7H
    >>102
    実際には輪っかは潮汐力で破壊された衛星の残骸が主なんやけどな
    因みに木星、天王星、海王星にも輪っかはあるんやで



    106:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)21:23:26yeh
    土星の輪ってあんなにデカイのに、10m-1000mぐらいに収まる程度に薄いらしいよ
    最も薄いところで約10m、最も厚いところで約1kmと推定されている。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/土星の環


    104:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)21:03:10YJz
    親宇宙の元々の大きさ0.000000000000000000000000000000001㎝とか頭オカC


    105:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)21:04:25QAM
    ヒエッ


    107:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)21:26:5743A
    宇宙は広い


    108:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)21:29:04YJz
    彡(゚)(゚)「よっしゃ光速を超えたったで!」

    彡(゚)(゚)「え、ワイの質量虚数なんですか?」

    彡(゚)(゚)「え、ワイにエネルギーを与えれば与えるほど遅くなるんですか?」



    109:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)21:36:52Bpq
    ブラックホールに吸い込まれてみたいンゴねえ…


    80:名無しさん@おーぷん: 2015/10/20(火)20:36:08uPD
    ぼく将「海王星?海が一面に広がる静かな星なんやろなぁ」




    【動画あり】クマの家族、人間の子供プールを乗っ取り楽しく遊ぶ!?

    【閲覧注意】お盆も過ぎたけど世界のカブトムシ・クワガタムシの画像を貼ってく

    【画像あり】有名漫画家 江川達也が描いた作品の収入総額wwwwwwwwww

    【風物詩】三ツ矢サイダー かぶとむし 入道雲 プールから帰る時の暑さ




    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2015年10月22日 06:08  ▽このコメントに返信

      93見てデカイって怖いなって思った(小並感)

      2.気になる名無しさん2015年10月22日 06:20  ▽このコメントに返信

      これを1ゼットンと名付けよう

      3.気になる名無しさん2015年10月22日 06:23  ▽このコメントに返信

      宇宙に完全な無はない。
      空間から全ての原子や素粒子を取り除いても、無の空間から粒子が生まれては消えてを繰り返している。
      それこそが宇宙を膨張させている力だと言われている。

      4.気になる名無しさん2015年10月22日 06:40  ▽このコメントに返信

      これだけ宇宙が広くてもバイにバイに人類が増えたら宇宙も狭く感じるんだろうな

      5.気になる名無しさん2015年10月22日 06:46  ▽このコメントに返信

      ※3
      じゃあそれはどこから生まれるの?

      6.気になる名無しさん2015年10月22日 06:59  ▽このコメントに返信

      わけわからんな
      全部解明された時代にいってみたい。ないかもしれんけど

      7.気になる名無しさん2015年10月22日 07:09  ▽このコメントに返信

      いつも思うけど何で水のある星にしか生き物おらんと科学は考えるんやろ

      宇宙物質ニキが放射線で生きてるかもしれんやろ

      8.気になる名無しさん2015年10月22日 07:32  ▽このコメントに返信

      どれも怖い

      9.気になる名無しさん2015年10月22日 07:38  ▽このコメントに返信

      【悲報】おんj民、平然と嘘をつく

      10.気になる名無しさん2015年10月22日 08:25  ▽このコメントに返信

      ※7
      今の科学や倫理観で理解、容認出来る生物の定義の上限がそれだからやで。
      まだ人間は理論物理で「こんなんもあるんじゃない?」って妄想してる段階や。
      本質的に科学で実証できるのは実験できる事だけ。
      実験できる技術が無ければ証明しようが無い。
      水やそれに基づく環境無しで、生物の可能性を定義するだけの技術がまだ無い。

      11.気になる名無しさん2015年10月22日 09:10  ▽このコメントに返信

      話尽きたら先ず宇宙か雑学だよなw

      12.気になる名無しさん2015年10月22日 10:16  ▽このコメントに返信

      宇宙はある一定値まで広がったら一瞬でノミみたいな大きさに収束してまた広がり始めるらしいで
      いつなるのか楽しみやな

      13.気になる名無しさん2015年10月22日 10:16  ▽このコメントに返信

      宇宙と死

      14.気になる名無しさん2015年10月22日 10:41  ▽このコメントに返信

      ぬーべーのせいでブラックホールに飲み込まれるのだけは嫌だと思っている。

      15.気になる名無しさん2015年10月22日 11:12  ▽このコメントに返信

      そりゃセラムンの設定が闇深いわけや
      元ネタが闇深い

      16.気になる名無しさん2015年10月22日 11:26  ▽このコメントに返信

      光の速さで飛んでる宇宙船の中で、光の速さのボールを投げたらどうなるのか

      17.気になる名無しさん2015年10月22日 11:34  ▽このコメントに返信

      木星に比べれば小さいけど、太陽系で一番デカイ岩石惑星は地球なんだよね。

      18.気になる名無しさん2015年10月22日 11:43  ▽このコメントに返信

      太陽より何万倍もでかい星が地球から見えないくらい遠い場所にあるってどんだけ宇宙って広いんだよ

      19.気になる名無しさん2015年10月22日 11:47  ▽このコメントに返信

      どっかの物理学の権威が宇宙は少しずつ小さくなってきてるとか言ってたで

      20.気になる名無しさん2015年10月22日 12:07  ▽このコメントに返信

      ブラックホールにワイのアソコ突っ込んでみたいンゴねぇ…

      21.気になる名無しさん2015年10月22日 12:30  ▽このコメントに返信

      ビッグバンの前の宇宙ってなんなの?

      22.気になる名無しさん2015年10月22日 13:31  ▽このコメントに返信

      まだ宇宙は膨張してると思ってる奴大杉、もう収縮に転じてるで

      23.気になる名無しさん2015年10月22日 19:56  ▽このコメントに返信

      >>49への死体蹴りがかわいそう

      24.気になる名無しさん2015年10月22日 22:15  ▽このコメントに返信

      大赤斑って徐々に小さくなってるらしいな

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ