【速報】蘇我入鹿、宮中で暗殺される

    34
    コメント


    sogairukaansatsu
    1:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:26:06.63ID:675x9Kyga.net
    なお暗殺された入鹿の父馬子は軍勢を集めている模様。
    これは国中を揺るがす大戦乱になるやろなあ。

    乙巳の変
    乙巳の変(いっしのへん、おっしのへん)は、中大兄皇子、中臣鎌子らが宮中で蘇我入鹿を暗殺して蘇我氏(蘇我本宗家)を滅ぼした飛鳥時代の政変。

    その後、中大兄皇子は体制を刷新して大化の改新と呼ばれる改革を断行した。俗に蘇我入鹿が殺された事件のことを指して「大化の改新」と言うこともあるが、厳密にはクーデターである「乙巳の変」の後に行われた一連の政治改革が「大化の改新」である。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/乙巳の変



    2:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:26:51.10ID:BchVkwemr.net
    そんなやついるかってかwwwwww


    3:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:27:30.13ID:675x9Kyga.net
    奈良住みのワイ、逃げ出す準備をしようか悩む


    16:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:31:10.55ID:inh4j+L/0.net
    情報早すぎやろ



    5:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:28:58.28ID:BnmUOOuUx.net
    特に何事もなかった原因がわからん定期


    6:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:29:16.45ID:bK2ao9xu0.net
    大阪民ワイ、歓喜の渦に巻き込まれる


    7:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:29:26.13ID:x8mqIQSB0.net
    ワイ奈良民、近鉄で逃げる模様


    455:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:04:24.61ID:MyL22Q4X0.net
    >>7
    鶴橋とかいう特急絶対殺すマン駅



    9:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:29:37.38ID:4wHowgyu0.net
    誰か蝦夷やろって突っ込めや…
    蘇我 蝦夷(そが の えみし)は、飛鳥時代の政治家、貴族。大臣として権勢を振るうが乙巳の変で自害した。
    皇極天皇4年(645年)に天皇の御前で入鹿が殺害されると、蝦夷のもとに与する者が集まったが、翌日入鹿の屍を前にして、蝦夷は邸宅に火をかけ、自害した(乙巳の変)。享年59。なお、『日本書紀』によれば、『天皇記』はこの時に失われ『国記』は船恵尺が火中の邸宅から持ち出して、難を逃れた。後に中大兄皇子に献上されたとあるが、共に現存しない。
    svg

    https://ja.wikipedia.org/wiki/蘇我蝦夷


    22:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:32:38.93ID:RoFnBOpy0.net
    >>9
    親父に嫁を寝取られたんやで



    26:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:33:33.49ID:umY0ZF3LK.net
    >>9
    入鹿の父に馬子ということは

    馬子にとって物部氏は固い盟友だぞ



    15:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:30:58.52ID:675x9Kyga.net
    どっか外国の使節が来てたって聞いたけど、そんなことして平気なん?


    18:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:31:21.90ID:dMcg/yoaa.net
    ワイ物部、爆笑


    17:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:31:21.80ID:o9l69RVp0.net
    ワイ蘇我倉山田石川麻呂、高みの見物


    20:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:32:19.28ID:rYQBuAFl0.net
    ワイ蘇我倉山田石川麻呂、ビビる


    25:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:33:11.92ID:aWFncGDA0.net
    >>17
    >>20
    どっちやねん



    28:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:33:52.23ID:o9l69RVp0.net
    >>25
    たぶんどっちも正解やろ



    23:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:32:51.05ID:ga/qkrM60.net
    ワイ蘇我入鹿の首、500m以上の大飛行に成功
    入鹿の首塚:本当に入鹿の首が飛んできたのか?
    0216-02

    http://www.bell.jp/pancho/k_diary-5/2011_03_01.htm


    37:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:36:27.28ID:qZUVpgfHp.net
    >>23



    40:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:37:07.68ID:675x9Kyga.net
    >>23
    I can fly



    182:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:12:18.58ID:lvxHNBa00.net
    >>23
    平将門「ざっこ」

    800px-Taira_no_masakado_kubiduka_Tokyo


    194:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:14:29.11ID:025+25f00.net
    >>182
    あなたはいい加減成仏して欲しいんだよなぁ



    223:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:19:18.15ID:EfLN1MI20.net
    >>194
    ワイ菅原道真、決起に向けて力溜めてるのに血色の悪いガキが毎日やってきて逆に吸われる



    240:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:21:40.34ID:Wrl0MGNCH.net
    >>223
    所詮文官なんですよあなたは



    24:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:32:57.23ID:OeLwcJVo0.net
    鎮守府爆誕
    鎮守府(ちんじゅふ)は、陸奥国に置かれた古代日本における軍政を司る役所である。その長官である将軍の名が729年(天平元年)に初めて見えることから、奈良時代前半には鎮守府相当の機関が東国のいずれかの地に設置されたものと推測される。長である鎮守府将軍の職位は五位から四位相当である。
    一般的に、鎮守府の前身は『続日本紀』に見える「鎮所」(ちんじょ)であり、陸奥国府があったとされる多賀城付近に併設されていたものと推測されている。そして802年(延暦21年)に坂上田村麻呂が胆沢城を築城し、この時に鎮守府は胆沢城に移されたと言われている。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/鎮守府_(古代)


    27:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:33:41.01ID:aNvdO52tM.net
    ワタシ皇極天皇、事件現場に居合わせて泣く
    乙巳の変
    皇極天皇4年6月12日(645年7月10日)、中大兄皇子らが宮中で蘇我入鹿を討ち、翌日、入鹿の父の蘇我蝦夷が自害する(乙巳の変・大化の改新)。その翌日の6月14日、皇極天皇は同母弟の軽皇子(後の孝徳天皇)に皇位を譲った。日本史上初の譲位とされる。
    新天皇の孝徳天皇により、皇祖母尊(すめみおやのみこと)の称号を奉られた。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/斉明天皇


    36:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:35:57.74ID:rYQBuAFl0.net
    >>27
    そら息子が目の前で殺人犯したら発狂したくなるわ



    34:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:35:36.68ID:675x9Kyga.net
    情報が間違っていたようで、軍勢を集めているのは蝦夷でした。
    お詫びして訂正いたします。



    38:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:37:01.95ID:uPVWly970.net
    都合の悪いことはだいたい蘇我氏のせいにすればオッケー


    41:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:37:52.11ID:L+B0XxyS0.net
    にしても入鹿とか蝦夷とか名前酷すぎるよな敗者はどうしても蔑称になるけどほんまはどんな名前やったんやろな


    153:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:04:42.82ID:hrfJjvmNp.net
    >>41
    入鹿は鞍作
    蝦夷はふつうに蝦夷やろ



    162:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:06:55.48ID:7pBW9aj/0.net
    >>153
    平野区の鞍作あたりが蘇我の領地やったとか聞くな



    189:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:13:47.08ID:hrfJjvmNp.net
    >>162
    蘇我は基本的に葛城のあたりやで



    196:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:14:56.66ID:7pBW9aj/0.net
    >>189
    本領はそのへんやな
    橿原に曽我って地名あるし
    葛城氏とも結びつきあるし



    42:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:38:05.51ID:HDafUV/V0.net
    調子乗ってたししゃーない


    44:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:39:02.94ID:aNvdO52tM.net
    写真来たぞ




    45:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:39:44.51ID:675x9Kyga.net
    >>44
    これは明日の朝刊の一面決定やな



    48:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:40:21.31ID:SAvv7jD8a.net
    >>44
    剣に血が付いてないって事は実際はピアノ線辺りで斬られたんか



    51:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:41:22.76ID:Ea/wr3rla.net
    >>44
    うーんこの走り打ち



    52:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:41:39.97ID:WHC1PNFA0.net
    >>44
    こま?ネット凄すぎ



    390:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:53:26.06ID:Uft4ibDx0.net
    >>44
    バットコントロール上手そう



    56:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:43:26.73ID:rYQBuAFl0.net
    >>44
    ピュリッツァー賞受賞不可避



    65:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:45:07.85ID:WHC1PNFA0.net
    >>56
    世界もビックリやろうな
    スキャンダルやで



    61:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:44:11.76ID:675x9Kyga.net
    >>56
    情報が中大兄皇子側から漏れてたんやろね



    171:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:09:43.91ID:OCCdws2H0.net
    >>61
    もっと貼っていただけると幸いです!!!



    209:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:17:16.26ID:uM1NxLtgM.net
    >>44
    綺麗な流し打ち首やね
    これは来シーズン最多安打のタイトル待ったなしですわ



    50:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:40:35.45ID:18lY7fVV0.net
    跳び跳ねてて草


    53:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:41:59.85ID:675x9Kyga.net
    フルスイングしてるな


    55:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:43:07.77ID:dphNdXkR0.net
    よく怨霊にならんかったな


    58:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:44:00.94ID:7pBW9aj/0.net
    ワイ古人大兄皇子咽び泣く


    59:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:44:01.93ID:Ea/wr3rla.net
    この頃に片刃の刀なんてあったんか?


    66:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:46:22.59ID:uPVWly970.net
    >>59
    ほとんど創作やし



    68:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:46:41.48ID:m20qk0oi0.net
    ワイ下っ端役人、中大兄皇子が弟の大海人皇子より年下だという矛盾に気付く
    これおかしくないでs



    69:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:46:55.77ID:675x9Kyga.net
    >>68
    消されるぞ



    103:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:55:38.84ID:Q+ynlhgi0.net
    >>69
    消されたんやで
    最後の力で書き込んだんやろなあ



    91:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:52:41.24ID:uM1NxLtg0.net
    >>68
    これどういう意味や?



    94:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:53:11.62ID:LgFpeszRd.net
    >>91
    兄が弟より年下ってことやろ



    96:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:54:00.94ID:iuWa4Rs0a.net
    >>91
    天武天皇は実は天智天皇の弟でもなんでもなくて皇位簒奪者なのではという説があるんや

    出生年
    1974年に作家の佐々克明がこの違いをとらえ、天武天皇は天智天皇より年上であり、『日本書紀』が兄弟としたのは事実を隠したものであろうとする説を唱えた。ここから主に在野の歴史研究家の間で様々な異説が生まれ、活発な議論が交わされた。佐々は天武天皇の正体を新羅の皇族金多遂としたが、小林惠子は漢皇子とする説を提起し、年齢逆転を唱える作家の間ではこれが有力なものとなっている。漢皇子は皇極天皇が舒明天皇と再婚する前に高向王との間にもうけた子で、天智天皇の異父兄である。
    しかし、『一代要記』などは天智天皇の年齢も記しており、そこでは天智天皇は天武天皇より年上である。中世史料内部で比較すれば天智・天武の兄弟関係は揺らがないのであって、年齢逆転は、『日本書紀』の天智生年と、中世史料から天武生年だけを取り出して比較したときに起きる。このような操作を通じて得た矛盾によって、父母を同じくする弟と明記する『日本書紀』を覆すことに、坂本太郎ら歴史学者は総じて否定的である。しかし論争の中では数字をひっくり返してつじつまを合わせる史料操作も批判され、56歳没説も支持されなくなった。結局、天武天皇の生年は不明ということになる。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/天武天皇


    100:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:55:31.84ID:aNvdO52tM.net
    >>96
    はぇ~知らんかったわ勉強になるンゴ



    109:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:57:37.24ID:uM1NxLtg0.net
    >>96
    初耳ンゴ…



    146:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:04:13.41ID:Pt/znPtYd.net
    >>109
    中国の正史に記述があるんやで
    「日本」とかいう国が「大和」を吸収した、って
    日本っていう国号を使い始めて、ついでに天皇って最初に名乗ったのも天武天皇なんや
    たぶん天智天皇が大和のボスで、壬申の乱で天武率いる日本に滅ぼされたんやろな



    157:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:05:27.94ID:675x9Kyga.net
    >>146
    なお



    125:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:00:55.48ID:025+25f00.net
    >>96
    天武朝は断絶して天智朝に戻ったのでセーフ



    127:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:01:34.81ID:aNvdO52tM.net
    >>125
    やっぱ光仁天皇って神だわ

    SnapCrab_NoName_2016-1-4_12-51-29_No-00

    SnapCrab_NoName_2016-1-4_12-51-35_No-00


    110:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:57:38.39ID:m20qk0oi0.net
    >>91
    実は兄弟でもなんでもない、って可能性が有るってことや
    壬申の乱で勝った大海人皇子が、自分の正当性をアピールするために作らせたのが古事記・日本書紀や



    142:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:03:39.06ID:RkfZQHpd0.net
    >>110
    中大兄皇子、叶姉妹説



    123:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:00:02.59ID:uM1NxLtg0.net
    >>110
    ふぁっ!?
    そのための古事記と日本書紀なんか



    128:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:01:35.60ID:3iomoyWvK.net
    >>123
    気づいてしまいましたなあ



    137:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:03:03.06ID:5rr3X7H30.net
    >>123
    当たり前だよなぁ?
    日本の歴史なんて闇だらけやで
    天皇の歴史を書いていくんじゃなくて、権威を維持する為に都合良く書いていくんや



    168:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:08:23.05ID:Wrl0MGNCH.net
    >>123
    官製の歴史書なんて
    どこもそんなもんやろ
    ヘロドトスみたいな人がいて
    私製のがあればね



    220:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:18:54.08ID:ZQVnkTc+0.net
    >>123
    蘇我蝦夷が立て籠もった際に「国記」とか歴史書っぽい物も一緒に焼けたって記述もあるし、古事記にも
    「一書に曰く」って書名が書いてあるんだけども、原本が見あたらないとか古事記や日本書紀以前に記録
    文書があった形跡があるんや



    79:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:48:09.22ID:0zohcWFo0.net
    神罰やろなあ


    80:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:48:46.61ID:+HWHr+K50.net
    聖徳太子「ちょっとくらい…功績もらってもばれへんか」


    81:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:48:52.40ID:4lfHHvVI0.net
    古代はガチの闇を感じる


    86:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:50:38.80ID:m20qk0oi0.net
    大化の改新の頃って謎が多すぎて楽しいわ
    古事記日本書紀を書かせた天武天皇による創作だろうけど、元になった事件はあったんやろなぁ



    87:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:50:49.84ID:uPVWly970.net
    中大兄皇子ってネーミング自体が既に創作臭い
    いかにも主役キャラっぽいし



    95:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:53:40.51ID:TQs+ZKE8d.net
    >>87
    当時の皇族が主役以外のなんなんですかね



    476:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:08:42.53ID:1XyZiChOp.net
    >>87
    中大兄っていうのは称号なんや
    皇太子の次の皇位継承者って意味やったかな



    483:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:10:18.22ID:ZQVnkTc+0.net
    >>476
    まだ皇太子って制度なかったはずやで



    492:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:11:15.26ID:1XyZiChOp.net
    >>483
    知ってるが
    太子でもええで、呼び方の問題なんやで



    88:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:50:55.47ID:7pBW9aj/0.net
    巨勢徳多「蘇我さんには失望しました。中大兄さんのファンになります(テノヒラクルー」


    97:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:54:16.49ID:DcAAfMeB0.net
    ワイ中臣鎌足、将来の出世が約束されて思わずニッコリ


    99:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:55:17.18ID:675x9Kyga.net
    >>97
    お前の子孫の兄弟四人全員が死ぬ呪いをかけたで



    105:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:56:23.83ID:TQs+ZKE8d.net
    >>97
    お前が首謀者やぞ



    104:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:56:16.24ID:EfLN1MI20.net
    >>97
    カツオにかたまり呼ばわりされんねんで



    106:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:56:40.12ID:YAgotWVna.net
    大化の改新なのかなんちゃらの変なのかどっちなんや


    113:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:57:56.39ID:7pBW9aj/0.net
    >>106
    暗殺事件単体の場合は乙巳の変で
    その後の政治体制の一新が大化の改新や



    107:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:57:30.41ID:LgFpeszRd.net
    この時代と南北朝舞台にした大河やらんかな


    124:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:00:49.84ID:EfLN1MI20.net
    >>107
    この辺のは大仏開眼とか大化改新とかの短いやつでしかやらんね
    両方とも専制した奴が倒されて終わり



    138:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:03:27.39ID:LgFpeszRd.net
    >>124
    もうちょっと掘り下げてやってほしい



    151:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:04:40.18ID:EfLN1MI20.net
    >>138
    奴婢を持つ持たないで嫁と話し合うような掘り下げ方されるで



    158:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:05:34.71ID:LgFpeszRd.net
    >>151
    う●こ大河かな?



    108:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:57:32.62ID:675x9Kyga.net
    そもそも入鹿様は悪いことしたんか?
    ワイら農民にはとくに思い当たらんのやが...

    入鹿は実質最高権力者としての地位を固め、その治世には人々は大いに畏敬し、道に落ちているものも拾わなくなったと言われた。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/蘇我入鹿


    111:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:57:48.19ID:iuWa4Rs0a.net
    天智天皇は死に方が怪しすぎてね
    山に狩りにいったら行方不明になってくつが片方だけ見つかるとかいう



    120:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:59:37.28ID:qMIHlTA+0.net
    ワイ天皇記、ガチで全焼


    121:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 09:59:42.54ID:3iomoyWvK.net
    イルカてなんやねんイルカて


    126:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:01:18.10ID:uufZ4z8/0.net
    >>121
    BqfL-UhCUAAoGB8


    140:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:03:34.70ID:TQs+ZKE8d.net
    >>126
    これすこ
    でも哺乳類なんやからアクアラングは陸上で要らんよな



    130:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:01:59.09ID:dMcg/yoaa.net
    蘇我氏の家系図wwww

    満智―韓子―高麗―稲目―馬子

    あっ・・・(察し)



    144:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:03:57.78ID:ydHt1Y6q0.net
    >>130
    ヒエ~ッw



    230:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:20:26.88ID:ZQVnkTc+0.net
    >>144
    和気清麻呂が別部穢麻呂に改名させられたように、あとからそういう時を割り当てるって事が出来ることに注意が必要



    245:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:22:13.11ID:iUpzoa0K0.net
    >>230
    きよまろが
    きたなまろに改名させられた話ほんとすこ



    185:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:13:05.62ID:m20qk0oi0.net
    当時の蘇我氏って天皇家の親戚なんだけど、その先祖って高麗とか韓とか名前につくやついっぱいいるよな
    あっ…(察し)



    201:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:15:43.71ID:DD8zcl7kK.net
    >>185
    その辺がお洒落でイケてたからしゃーない



    211:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:17:26.35ID:uPVWly970.net
    >>185
    そんなんみんな半島から来てるで秦氏とか物部氏とかも
    ぶっちゃけ古代日本って朝鮮半島の飛び地みたいなもんやし



    222:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:19:11.58ID:Eh94yQt5d.net
    >>211
    なおいつのまにか国力逆転して朝鮮に植民地作る模様



    231:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:20:33.01ID:5rr3X7H30.net
    >>222
    半島南部日本領とかロマンあるね



    247:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:22:26.37ID:Eh94yQt5d.net
    >>231
    日本府は向こうの学者もまう認めてるしな
    動かしようがない



    133:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:02:09.62ID:SAvv7jD8a.net
    ワイ渡来人、暖かくして寝る


    139:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:03:28.86ID:a9gc2t370.net
    蘇我氏を蒸し殺しとか言う残酷な憶え方


    159:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:06:35.89ID:aNvdO52tM.net
    >>139
    蒸し米で祝う大化の改新やぞ



    267:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:26:47.08ID:xpJStoZ9M.net
    >>159
    古代人特有のクソショボ祝勝会



    145:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:04:10.71ID:YAgotWVna.net
    はえー、なんJ民が編集した日本史なら覚えやすそう


    148:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:04:17.00ID:ubmrSla00.net
    生ゴミの塊


    152:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:04:42.78ID:Ey7SlQLBd.net
    このスレ宮内庁に通報しといたで


    155:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:05:18.55ID:OUJ8BNgq0.net
    宮内庁「申し訳ないが仁徳天皇陵の調査は絶対にNG」
    nintokutennouryou


    156:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:05:23.77ID:qeG5exch0.net
    はよ古墳を暴かないと


    169:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:09:09.98ID:025+25f00.net
    >>156
    宮内庁「駄目です」
    建前上、天皇家は断絶したことがないことになってるし
    日本が共和国になるか別王朝にならない限り発掘の許可はおりないやろうなぁ



    188:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:13:36.09ID:rxEagBeca.net
    >>169
    箸墓は始まったろ



    163:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:06:58.45ID:iuWa4Rs0a.net
    宮内庁の御陵管理はガバガバ
    まあ天武陵は珍しく断定されてるからぜひ掘らせて欲しいものだ



    167:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:08:18.72ID:EJ7xUrgfp.net
    首チョンパ画像怖いわ
    なにわろとんねんっていう



    175:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:10:19.33ID:Pt/znPtYd.net
    聖徳太子は蘇我氏の善かったところ
    蘇我氏は残りの悪い部分すべて
    って説もあるわな



    179:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:11:44.32ID:HbLbxivX0.net
    >>175
    こういうガバガバな説大嫌い
    聖徳太子と蘇我は仲良く国史編纂してるなのにな
    聖徳太子善人に描きたいなら天皇殺した蘇我氏と親しいことは描かんわ



    197:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:15:01.83ID:fNs76eGO0.net
    >>179
    とにかく存在しなかったことにしたいのってなんなんやろ



    176:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:10:50.63ID:T5S+1Zrua.net
    これは1300年後の教科書にも載るレベル


    178:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:11:14.37ID:iuWa4Rs0a.net
    古代の人名なんか考えるだけ無駄やろ
    鮪とかいう名前のやつすらいたんやぞ



    190:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:13:49.16ID:7pBW9aj/0.net
    >>178
    平群鮪か

    藤原氏も種継あたりから命名の感じ変わってるけど
    あれはどういう理由なんやろ

    平群鮪 へぐりの-しび

    記・紀にみえる豪族。
    平群真鳥(まとり)の子。平群真鳥(まとり)の子。「日本書紀」によると,物部影媛(もののべの-かげひめ)をめぐって小泊瀬(おはつせの)皇子(のちの武烈天皇)と争いの歌をかわした。そのなかで小泊瀬に影媛との関係を知られ,乃楽山(ならやま)で大伴金村(おおともの-かなむら)に殺されたという。「古事記」には名は志毗とあり,菟田首(うだの-おびと)の娘大魚を袁祁命(おけのみこと)(のちの顕宗(けんぞう)天皇)と争ったという。

    https://kotobank.jp/word/平群鮪-1107262


    181:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:12:07.54ID:675x9Kyga.net
    >>178
    目って奴もいなかったか?



    184:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:12:54.22ID:iuWa4Rs0a.net
    >>181
    おったな
    物部氏か



    203:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:15:55.65ID:hrfJjvmNp.net
    >>184
    物部の長やぞ

    物部目
    物部目(もののべ の め、生没年不詳)は、日本書紀に見える豪族。大連。物部伊莒弗の子。子に、物部荒山がいる。
    大連(おおむらじ)とは、古墳時代におけるヤマト王権に置かれた役職の1つ。王権に従う大夫を率いて大王(天皇)の補佐として執政を行った。姓(かばね)の一つである連(むらじ)の中でも軍事を司る伴造出身の有力氏族である大伴氏(兵力)と物部氏(兵器)が大連となった。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/大連_(古代日本)


    180:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:12:02.71ID:uGCywIVZ0.net
    ワイ筑前民、大宰府防衛でそれどころじゃない


    187:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:13:15.01ID:HbLbxivX0.net
    資料の欠如を妄想で埋めても意味ないよな


    191:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:13:56.13ID:675x9Kyga.net
    葛城氏、ニッコリ
    乙巳の変

    蘇我氏は蘇我稲目、馬子、蝦夷、入鹿の四代にわたり政権を掌握していた。中臣鎌足(後の藤原鎌足)は、蘇我氏による専横に憤り、大王家(皇室)へ権力を取り戻すため、まず軽皇子(後の孝徳天皇)と接触するも、その器ではないとあきらめる。
    そこで鎌足は、中大兄皇子に近づく。蹴鞠の会で出会う話は有名。共に南淵請安に学び、蘇我氏打倒の計画を練ることになった。中大兄皇子は、蝦夷・入鹿に批判的な蘇我倉山田石川麻呂(蘇我石川麻呂)の娘と結婚。石川麻呂を味方にし、佐伯子麻呂、葛城稚犬養網田らも引き入れる。

    そして、皇極天皇4年(645年)6月12日、飛鳥板蓋宮にて中大兄皇子や中臣鎌足らが実行犯となり蘇我入鹿を暗殺。翌日には蘇我蝦夷が自らの邸宅に火を放ち自殺。蘇我体制に終止符を打った。
    この蘇我氏本宗家滅亡事件をこの年の干支にちなんで乙巳の変という。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/大化の改新


    195:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:14:38.41ID:CMpzUZnaM.net
    嘘を嘘と見抜ける人でないと古文書を読むのは難しい


    202:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:15:53.09ID:wpe/2pIWH.net
    どんだけ遅報だよ


    217:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:18:14.75ID:eigXfwQj0.net
    馬子って教科書で当たり前のように「崇峻天皇を暗殺」って書いてあるけどこれイカンでしょ
    なんで犯人話した分かってるのに馬子何もお咎め無しなんやこれ
    犯人分かったの馬子の死んだ後なのかもしれんけど



    238:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:21:29.30ID:hrfJjvmNp.net
    >>217
    a.死んだ後に罪をでっち上げて殺されても残当という雰囲気にした
    b.殺したけどそれ以前も大王殺しはあったし当時としてはあんま気になんなかった
    c.大王家より権力があったから



    228:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:20:05.16ID:iuWa4Rs0a.net
    >>217
    現代でも誰が殺したのかほぼ解ってるのに解決しない事件あるやろ
    その時代で一番力を持っている者を告発するのは並大抵のことではないんやで

    まあそういった悪行が権勢を崩壊させていくんやが



    237:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:21:28.77ID:Eh94yQt5d.net
    >>228
    崇峻天皇とかいう唯一暗殺されたのが明確な天皇

    592年10月4日に、猪を献上する者があった。天皇は笄刀(こうがい)を抜いてその猪の目を刺し、「いつかこの猪の首を斬るように、自分が憎いと思っている者を斬りたいものだ」と発言。

    そのことを聞きつけた馬子が「天皇は自分を嫌っている」と警戒し、部下に暗殺命令を下した。そして東国の調を進めると偽って天皇を儀式に臨席させ、その席で東漢駒に暗殺をさせた。臣下により天皇が殺害されたのは、確定している例では唯一である。

    死亡した当日に葬ったことと、陵地・陵戸がないことは、他に例が無い。近年、歴史学者の佐藤長門は「王殺し」という異常事態下であるにも関わらず、天皇暗殺後に内外に格段の動揺が発生していないことを重視して、馬子個人の策動ではなく多数の皇族・群臣の同意を得た上での「宮廷クーデター」であった可能性を指摘している。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/崇峻天皇


    219:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:18:43.74ID:hrfJjvmNp.net
    たぶん本当の日本の歴史は尾張とか諏訪とか出雲とか鹿島香取に文字資料で隠されてるで
    各氏族の記録が中央にすらあるんやから



    225:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:19:47.37ID:Pt/znPtYd.net
    古事記・日本書紀と中国の記録がまったく合わないところがいろいろあって楽しいわな

    倭の五王ってなんやねん
    日本側では超マイナーやぞ



    236:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:21:24.94ID:9SbVE3qR0.net
    >>225
    ワカタケル大王以外知らねーわ



    234:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:20:50.07ID:aNvdO52tM.net
    >>225
    大正義雄略天皇



    244:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:22:07.00ID:m20qk0oi0.net
    >>234
    鉄剣の文字がソースのやつ?
    あれかなりこじつけくさいンゴ…



    253:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:23:14.49ID:aNvdO52tM.net
    >>244
    西は55国、東は66国平定した英雄やぞ



    229:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:20:11.23ID:2CsSHF5np.net
    こうしてみると大河で古代を題材にしても面白そうやな
    今でさえ脚色改変アンド偽歴史やし



    226:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:20:02.84ID:W6G4ezbY0.net
    蘇我は渡来人と関係が深くて半島との貿易にかかわってたって話を聞いたな
    向こう出身かどうかはともかく



    232:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:20:37.46ID:QsXx1GxJM.net
    歴史は勝ち組が勝手に作るという分かりやすい例


    250:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:23:09.48ID:CGB/ZFy40.net
    蘇我氏が横暴だったという風潮
    まあそういう面もなかったとは断言できんけどなんか天智天皇さんサイドの作為を感じるんだよなあ



    254:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:23:23.33ID:4h09T9m0a.net
    なんJ民の日本史知識とか逆説の日本史レベルだろ


    259:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:25:17.97ID:m20qk0oi0.net
    >>254
    そもそも歴史のソースが古事記・日本書紀とかいう当時のラノベしかないんや
    妄想多めなのはしゃーない



    258:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:24:07.34ID:aNvdO52tM.net
    >>254
    山川の教科書レベルだぞ



    265:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:26:20.25ID:viVbaA5H0.net
    蘇我入鹿くんどこでも絶賛されとって日本書紀にすらその威によって盗賊ですら
    落ちもの拾わずと書かれる程なのにこれを恐怖政治と教える教科書ほんときらい
    ついでに山背大兄王殺害も蘇我入鹿だけやなく軽皇子、巨勢徳太、大伴馬甘も加わっとるし
    特に巨勢徳太は日本書紀にも藤氏家伝にも実行犯やとハッキリ書かれとる
    それやのに入鹿は逆賊として討たれ、他方、改新政権で軽皇子は孝徳天皇
    巨勢徳太は左大臣、大伴馬甘は右大臣に栄達しとるのを見ると尻尾切りされたようにしか見えんなあ



    272:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:28:30.92ID:HbLbxivX0.net
    大伴金村は失脚時期がなんか変なんだよなー
    大伴 金村(おおとも の かなむら、生没年不詳)は、5世紀から6世紀にかけての豪族(大連)。大伴室屋の孫で、大伴談の子とされるが、大伴室屋の子とする系図もある。子に大伴磐(いわ)・大伴狭手彦(さてひこ)・大伴咋(くい)がいたとされるが、子に磐・狭手彦・大伴糠手古・大伴阿被布古・大伴宇遅古とし、阿被布古の子に咋を置く系図もある。

    『日本書紀』によると継体天皇6年(512年)に高句麗によって国土の北半分を奪われた百済からの任那4県割譲要請があり、金村はこれを承認し、代わりに五経博士を渡来させた。
    継体天皇21年(527年)の磐井の乱の際には物部麁鹿火を将軍に任命して鎮圧させた。

    しかし、欽明天皇の代に入ると欽明天皇と血縁関係を結んだ蘇我稲目が台頭、金村の権勢は衰え始める。さらに欽明天皇元年(540年)には新羅が任那地方を併合するという事件があり、物部尾輿などから外交政策の失敗(先の任那4県の割譲時に百済側から賄賂を受け取ったことなど)を糾弾され失脚して隠居する。これ以後、大伴氏は衰退していった。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/大伴金村


    289:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:32:48.09ID:ZQVnkTc+0.net
    >>272
    権勢が衰えたところに大義名分が転がり込んできたからなぁ

    大伴の力が強すぎて欽明天皇が蘇我氏の力を使って退けたみたいなところがあるし



    276:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:29:48.10ID:Eh94yQt5d.net
    まあ、一番やばいの長屋王の変なんですけどね
    長屋王の権勢は藤原四兄弟にとっては面白くないものであった。不比等の生前こそ、舅と娘婿の間柄であって関係も決して悪いわけではなかったが、不比等の死後に不比等の娘で聖武天皇の生母藤原宮子の称号を巡って長屋王と四兄弟が衝突する(辛巳事件)と、その対立が露になってきた。

    神亀6年(729年)2月、漆部君足(ぬりべのきみたり)と中臣宮処東人が「長屋王は密かに左道を学びて国家を傾けんと欲す。」と密告があり、それをうけて藤原宇合らの率いる六衛府の軍勢が長屋王の邸宅を包囲し、舎人親王などによる糾問の結果、長屋王はその妃吉備内親王と子の膳夫王らを縊り殺され服毒自殺した。これが長屋王の変である。讒言であったとする説が強い。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/長屋王#.E9.95.B7.E5.B1.8B.E7.8E.8B.E3.81.AE.E5.A4.89


    283:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:31:11.90ID:7pBW9aj/0.net
    >>276
    奈良そごう「たしかにやばかったですわ」



    304:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:35:58.05ID:3NoiAGlha.net
    >>283
    イトーヨーカドー「よろしくニキーwwww」

    長屋王邸と長屋王家木簡

    昭和61年(1986年)から平成元年(1989年)にかけて、奈良市二条大路南のそごうデパート建設予定地で奈良文化財研究所による発掘調査が行われ、昭和63年(1988年)には奈良時代の貴族邸宅址が大量の木簡群(長屋王家木簡)とともに発見され、長屋王邸と判明した。

    長屋王邸は平城宮の東南角に隣接する高級住宅街に位置し、二条大路に面し、南は曲水苑池の庭である平城京の左京三条二坊跡庭園と向かい合っている。約30,000m2を占めていた。出土した4万点に及ぶ木簡の中から、「長屋親王」の文字が入った木簡が発見され、長屋王の邸宅であったことが判明した。また、奈良時代の貴族生活を知る貴重な遺産ともなったが、地元や研究者の反対にも関わらず遺構の多くは建設により破壊された。

    現在はイトーヨーカドー奈良店として利用され敷地の一角に記念碑が設けられているのみである。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/長屋王#.E9.95.B7.E5.B1.8B.E7.8E.8B.E3.81.AE.E5.A4.89


    278:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:30:02.85ID:iuWa4Rs0a.net
    朝鮮平定しに行けと神のお告げがあったのに行かなかったから天皇が死んだンゴww
    代わりに皇后の私が軍を率いて行くンゴwww
    え?子供?戦時中に生まれても困るから石の帯を腹に巻いて生まれるのを遅くしてあるンゴwww
    だからこの子は先帝の子で皇位に就けるンゴwww

    古代史とかこういう話ばっかり



    287:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:32:11.86ID:hrfJjvmNp.net
    >>278
    西日本にはちょこちょこ御親征由来の地名があって草生える



    279:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:30:55.27ID:hrfJjvmNp.net
    いや御霊信仰もあるからな


    301:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:35:31.31ID:NvVS/Bcp0.net
    道鏡とかいうエロゲーの主役にもなった大物
    道鏡(どうきょう、文武天皇4年(700年)? - 宝亀3年4月7日(772年5月13日))は、奈良時代の法相宗の僧。物部氏の一族の弓削氏の出自で、弓削櫛麻呂の子。俗姓が弓削連であることから、弓削道鏡(ゆげのどうきょう)とも呼ばれる。兄弟に弓削浄人。天智天皇の皇子である志貴皇子の子とする異説もある女性の天皇として様々な圧迫を受ける孝謙天皇の政治を自身も苦しみながら支え続けた。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/道鏡


    312:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:37:47.48ID:2CsSHF5np.net
    >>301
    女天皇を快楽堕ちとかエロゲじゃなくて何なのか

    ここら辺もかなり深い闇やね



    308:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:36:32.38ID:gDEW+st20.net
    ビッグコミックで天智天皇の漫画やってたから見たら近親ホモ漫画で泣いた


    329:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:42:08.30ID:dphNdXkR0.net
    >>308
    日出処の天子もホモやしあの時代ホモ多かったんやろ



    313:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:37:58.66ID:hrfJjvmNp.net
    >>308
    天智と天武そんな話なんか
    額田女王はなんやったんや



    311:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:37:44.73ID:VPpYa6xy0.net
    古墳時代スレとか珍しいな


    321:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:39:46.24ID:sYQokBeP0.net
    実際天皇をあへらせてたのは恵美押勝とかいう名前をもらったあいつやろうに
    なぜ道鏡だけが濡れ衣を着せられまくるのか



    325:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:41:29.58ID:aNvdO52tM.net
    >>321
    笑みの押し勝つとかいう超ポジティブネーミング



    323:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:40:56.28ID:7pBW9aj/0.net
    佐伯氏とかいう大伴氏と一緒に藤原に反抗するも
    あまり代表的な人物が出てこない氏族



    338:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:44:38.12ID:hrfJjvmNp.net
    >>323
    真魚ちゃんおるやん
    部民なのか本流なのかは知らんが



    350:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:46:35.66ID:7pBW9aj/0.net
    >>338
    佐伯連ではなかったんちゃうか



    360:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:48:16.91ID:hrfJjvmNp.net
    >>350
    なら地方豪族やな



    327:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:41:50.90ID:FC86K/gO0.net
    みんな物知りンゴねぇ・・・


    331:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:42:18.90ID:vCJNpBkv0.net
    古代の皇位争い大体弟が勝ってる気がする


    364:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:48:35.71ID:YN3LegiRp.net
    >>331
    兄が勝ったら弟は存在ごと消されるからちゃう?



    340:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:45:02.18ID:ATHpB4re0.net
    日ユ同祖論面白いな
    日ユ同祖論(日猶同祖論、にちゆどうそろん)は、日本人とユダヤ人(古代イスラエル人)は共通の先祖を持つ兄弟民族であるという説。主に、日本人とユダヤ人によって提唱されている古くからある説。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/日ユ同祖論


    348:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:46:14.79ID:aNvdO52tM.net
    >>340
    日本人はシュメール人の末裔やぞ



    365:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:48:50.77ID:ATHpB4re0.net
    >>348
    スメラミコトってサマリアの大王って意味らしいな



    373:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:50:25.34ID:aNvdO52tM.net
    >>365
    証拠が語感が同じってだけの阿呆理論やね



    377:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:51:29.74ID:ATHpB4re0.net
    >>373
    まあロマンはあるけどな



    385:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:52:21.68ID:aNvdO52tM.net
    >>377
    わかる



    392:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:53:46.70ID:ATHpB4re0.net
    >>385
    本当のことなんかわからんから自分で解釈してロマン感じるのが1番や



    344:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:45:34.72ID:2CsSHF5np.net
    今の天皇家って何系の流れを汲んでるんやろな?


    357:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:47:42.83ID:ZQVnkTc+0.net
    >>344
    継体天皇までは確実



    349:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:46:23.19ID:hrfJjvmNp.net
    >>344
    桓武以降はまちがいないで



    347:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:46:13.53ID:m20qk0oi0.net
    継体天皇とかいう外様天皇www
    五代前が皇族とか平将門と同レベルですやん…

    継体天皇(けいたいてんのう、允恭天皇39年(450年?) - 継体天皇25年2月7日(531年3月10日?))は、日本の第26代天皇。在位は継体天皇元年2月4日(507年3月3日?) - 同25年2月7日(531年3月10日?)。
    戦後、現皇室は継体天皇を初代として樹立されたとする新王朝論が盛んになった。それ以前のヤマト王権との血縁関係については現在も議論が続いている。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/継体天皇


    355:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:47:35.45ID:HbLbxivX0.net
    >>347
    名前からして隠す気ないのが好き



    382:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:52:13.47ID:hrfJjvmNp.net
    >>347
    でかい支配地域持ってたしセーフ
    あんだけの土地持ってるなら確実に皇統に繋がるやろたぶん
    てか古代史やとのし上がるのは貴種じゃないときついから半分くらいの確率でマジやろ



    405:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:55:48.25ID:gdvoWO1+0.net
    >>382
    天皇の娘と結婚したから少なくとも女系ではつながってる



    400:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:54:54.43ID:675x9Kyga.net
    >>382
    ワイも何らかの形で血統は繋がってると思ってるで
    最近はこっちの方が有力やなかったっけ



    407:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:56:34.56ID:hrfJjvmNp.net
    >>400
    それよな
    息長あたりの支持があるし90年代には血統繋がってる説が有力になったはず



    387:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:53:01.61ID:vCJNpBkv0.net
    加茂氏も葛城氏も物部氏も蘇我氏もあっという間に衰退したのに
    藤原氏として権威保ち続けた中臣氏すげーわ



    428:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:59:11.18ID:7pBW9aj/0.net
    >>387
    巨勢氏とかいう古代で消えたかと思ったら
    徳川時代に八大将軍の母を出す氏族



    444:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:02:38.37ID:ZxFHaZHSa.net
    >>387
    佐藤も伊藤も近藤も遠藤も他の◯藤も全部藤原氏からきてるとか知った時はビビった
    まあ明治以降の後付けも多いんやろうけど



    467:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:07:18.21ID:hrfJjvmNp.net
    >>444
    明治よりぜんぜん鎌倉や平安時代のが多いで



    475:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:08:40.14ID:ZQVnkTc+0.net
    >>444
    十六籐だの三十二籐だの言ってたから、結構昔から結構居る模様



    393:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:53:49.05ID:HbLbxivX0.net
    天皇のゆかり発言で大騒ぎする奴は絶対ろくに勉強してない


    397:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:54:28.70ID:ZxFHaZHSa.net
    朝鮮人やったり、中国人やったり、ユダヤの末裔やったり、名誉アーリア人やったり
    一体ワイは何者なんよ?



    401:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:55:01.99ID:7pBW9aj/0.net
    >>397
    なんJ民やで



    406:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:56:11.96ID:In3vSZLG0.net
    >>397
    まあ元をたどれば皆アフリカ人やし自分の都合のいいように言えばええんちゃう?
    君はなんj民や



    411:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:57:02.14ID:uufZ4z8/0.net
    なんJにも、先住民がおってな・・・


    422:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:58:08.68ID:675x9Kyga.net
    >>411
    おやんやろそんな奴www



    414:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:57:22.24ID:iRFHUjnj0.net
    阿倍仲麻呂は中国から帰れなかったのになんで歌だけ帰ってきてるんですかねぇ…


    495:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:11:53.16ID:5EPmf0ZU0.net
    >>414
    他の遣唐使組が歌だけ持ち帰ったのでは



    427:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:59:09.90ID:5jwGAyl6K.net
    蘇我蝦夷 聖徳太子



    蘇我馬子




    434:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:00:18.64ID:iRFHUjnj0.net
    橘姓の公家って江戸時代にもおったんか?


    457:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:04:46.03ID:hrfJjvmNp.net
    >>434
    地下ならちょこちょこおるけど公家はほとんど村上源氏と臣籍降下と藤原ちゃう



    465:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:06:31.21ID:iRFHUjnj0.net
    >>457
    サンガツ
    やっぱ地味なんやな



    437:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:01:52.05ID:hrfJjvmNp.net
    巨勢と土師と錦織って友達おるわ
    古代氏族命脈保ちすぎやろ
    あと毛利の分家もおるからそれは大江やし



    442:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:02:22.55ID:675x9Kyga.net
    >>437
    服部も



    462:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:05:41.79ID:dMcg/yoaa.net
    延喜式ってすげーよな
    記紀から200年しか経ってないのに何でも書いてあるし



    463:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:06:15.37ID:7pBW9aj/0.net
    漫画日本歴史の早良親王は幼少期のトラウマ


    501:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:13:30.86ID:dMcg/yoaa.net
    救世観音みたいな隠された秘宝がまだまだ日本にあると思うと夢がある


    528:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:18:10.17ID:Wrl0MGNCH.net
    >>501
    善光寺のは明治以降調査したこと
    あるんかな?



    504:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:14:01.32ID:JLTPo+Eg0.net
    昔の本で絶賛されてる人とか、絶対話盛ってると思うわ
    なんJ民の遠投140mとかベンチ100kg余裕みたいな



    510:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:14:36.31ID:gdvoWO1+0.net
    救世観音はなんか妙に生々しくてギョッとする
    リアルな作りでは全然ないのに



    526:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 11:17:54.79ID:5EPmf0ZU0.net
    奈良は政争が激しかったからね
    藤原氏がぽこぽこ増えだす上に
    留学帰り組と
    皇族組と
    豪族組が入り混じってカオス



    316:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/04(月) 10:38:24.91ID:jQ3aUWEg0.net
    ほんの1400年前なんやなぁ…




    キニ速2015年おすすめまとめきたあああああああああああああ

    女「アハハ!ブッ!(屁)」一同「…」俺「屁した?」

    俺が見たミリタリー漫画を評価してく

    【閲覧注意】体が半分になっても生きている魚が発見される



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2016年01月04日 13:06  ▽このコメントに返信

      豊丸「イグ〜イグ〜」

      2.気になる名無しさん2016年01月04日 13:07  ▽このコメントに返信

      長谷川亮太

      3.気になる名無しさん2016年01月04日 13:07  ▽このコメントに返信

      糞スレまとめんな

      4.気になる名無しさん2016年01月04日 13:07  ▽このコメントに返信

      こういうスレ好き

      5.気になる名無しさん2016年01月04日 13:13  ▽このコメントに返信

      なんjに幽霊湧きすぎィ!
      みんなまとめて成仏しちくり

      6.気になる名無しさん2016年01月04日 13:26  ▽このコメントに返信

      この時代からイルカ狩りやってたんだから
      シーシェパードなんかに文句言わせたくないよな

      7.気になる名無しさん2016年01月04日 13:29  ▽このコメントに返信

      面白い

      8.気になる名無しさん2016年01月04日 13:30  ▽このコメントに返信

      ※3※4
      どっちやねん
      好みってこうも違うんやね

      9.気になる名無しさん2016年01月04日 13:35  ▽このコメントに返信

      センター試験もこれでバッチリやね(ニッコリ

      10.気になる名無しさん2016年01月04日 13:41  ▽このコメントに返信

      馬の子は海豚

      11.気になる名無しさん2016年01月04日 13:41  ▽このコメントに返信

      ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

      12.気になる名無しさん2016年01月04日 13:43  ▽このコメントに返信

      旧辞、帝記とかいう闇wwwww

      13.気になる名無しさん2016年01月04日 13:44  ▽このコメントに返信

      蘇我入鹿の首塚行った記憶があるわ
      ほんとにあんなに飛んだのかねぇ

      つうか管理人歴史系も好きだよな
      勉強してこなかったから知らないことを知れて面白いわ

      14.気になる名無しさん2016年01月04日 14:10  ▽このコメントに返信

      蘇我倉山田石川麻呂の語感ほんとすき

      15.気になる名無しさん2016年01月04日 14:17  ▽このコメントに返信

      懐かしい

      16.気になる名無しさん2016年01月04日 14:18  ▽このコメントに返信

      ※13
      資料館行った?

      17.気になる名無しさん2016年01月04日 14:24  ▽このコメントに返信

      こういう砕けた感じの歴史スレ好き

      18.気になる名無しさん2016年01月04日 14:39  ▽このコメントに返信

      この時代のチョン国人ったどんなんだったんだろ。
      丁度、糞喰いしてた絶頂期かな。

      19.気になる名無しさん2016年01月04日 14:48  ▽このコメントに返信

      昔は良かった……

      20.気になる名無しさん2016年01月04日 14:51  ▽このコメントに返信

      何にしても歴史も文化も制度も宗教も、天皇という称号さえも古代日本の形は天武天皇の号令で形成されていったからな。仮に皇位簒奪者だとしても偉大な男やで。
      ぶっちゃけ信長なんかよりよっぽど革新的指導者やろ。

      21.気になる名無しさん2016年01月04日 14:57  ▽このコメントに返信

      ※20
      そりゃこれだけ続いてる皇族の開祖みたいな人だしね?
      ノブナガと比べたらあかんよ

      22.気になる名無しさん2016年01月04日 15:19  ▽このコメントに返信

      >>504
      金やんみたいなもんやろ

      23.気になる名無しさん2016年01月04日 16:00  ▽このコメントに返信

      みんな物知りだな、勉強になるわ

      24.気になる名無しさん2016年01月04日 16:01  ▽このコメントに返信

      ※18
      意外や意外、この頃の朝鮮人は文明人やったんやで
      なお後世に絶滅して野蛮人と入れ替わった模様

      25.気になる名無しさん2016年01月04日 16:54  ▽このコメントに返信

      ネタスレ
      はい、論破

      26.気になる名無しさん2016年01月04日 17:43  ▽このコメントに返信

      吉田松陰の妹なんかやるより
      天上の虹〜持統天皇物語を大河でやればいいのに
      天皇家は禁忌なのかねえ

      27.気になる名無しさん2016年01月04日 18:14  ▽このコメントに返信

      こんな何年も前の記事を今更出してるんじゃねーよ

      28.気になる名無しさん2016年01月04日 18:44  ▽このコメントに返信

      ※16
      資料館あるのか
      この時代のことって昔過ぎるが興味湧いてきたから調べて今年中に行ってみるわ

      29.気になる名無しさん2016年01月04日 19:27  ▽このコメントに返信

      なんJ民の日本史知識が逆転の日本史レベルもあるわけないんだよなぁ・・・

      まんが「日本の歴史」レベルでしょ

      30.気になる名無しさん2016年01月04日 19:48  ▽このコメントに返信

      ※18
      中国に次ぐ先進国だよ・・・
      (本当に知らないの?冗談だよな??)

      31.気になる名無しさん2016年01月04日 19:56  ▽このコメントに返信

      詳し過ぎぃ!

      32.気になる名無しさん2016年01月04日 20:00  ▽このコメントに返信

      >44の絵は平安時代の衣装だが、当時はこんな衣装じゃなく中国風だったので、イメージ変すぎる

      33.気になる名無しさん2016年01月04日 21:18  ▽このコメントに返信

      歴史愛好家に混じって霊がレスしてるな
      1300年もさまよってないでさっさと成仏してくれ

      34.気になる名無しさん2016年01月12日 20:15  ▽このコメントに返信

      勝者が徹底的に証拠隠滅して歴史を上書きしまくってるから、タイムマシンでもできない限り真実は闇の中

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ