人間がブラックホールに落ち込んだ結果www

    42
    コメント

    06

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:27:14.98ID:ka0zyDZC0.net
    小規模のブラックホールであれば事象の地平面に突入した時に生じる潮汐力によって肉体が木っ端微塵にされる

    大規模のブラックホールであれば潮汐力が非常に小さくなるので、そのまま事象の地平面内部へと落ち込む

    事象の地平面というのは脱出速度が光速を超過するか否かの境界な。ブラックホールを観測出来ないのは事象の地平面が普く光や電磁波を捕獲してしまうから



    2:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:27:53.09ID:/6crK4zp0.net
    理解不能


    3:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:29:02.91ID:ka0zyDZC0.net
    >>2
    何がわからんのや



    4:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:29:15.93ID:v7AeLo250.net
    ホワイトホールから出てくるんやろ



    5:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:29:39.84ID:lpG1jGfm0.net
    潮タカってなんじゃ


    18:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:32:19.11ID:ka0zyDZC0.net
    >>5
    一つの物体にかかる重力の差異が引き起こす力じゃ



    250:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:44:51.94ID:26g9GCQmd.net
    >>5
    そらもうゴッドフィンガーよ



    6:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:29:48.21ID:nSbAA2ngp.net
    事象の地平線に落ち込むとどうなるんや


    24:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:33:18.80ID:ka0zyDZC0.net
    >>6
    それはわからない。何故なら事象の地平面内部は観測不能の世界やから



    9:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:31:05.10ID:pkyhiGWR0.net
    内部はどんな感じなんや


    29:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:34:09.63ID:ka0zyDZC0.net
    >>9
    暗黒の世界やろなぁ・・・



    10:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:31:18.44ID:Tsb/pnmmK.net
    屁をこけば脱出出来るんやろ?


    11:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:31:29.15ID:eJmJTQrt0.net
    本棚の裏に出るぞ


    12:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:31:34.06ID:KynZsO3P0.net
    インターステラーやな
    164454_02


    13:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:31:57.65ID:Atmpc76u0.net
    インターステラーや


    226:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:24:26.54ID:RW3WPe0cp.net
    >>12-13
    イースラー?(難聴)



    237:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:34:05.14ID:8G0QMmqP0.net
    >>226
    ヴェー、ヴェーヴェーヴェー



    15:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:32:09.75ID:fd+6tqc30.net
    キン肉マンは木っ端微塵になんかならずにイエローホールで脱出出来たやろが
    img_3


    50:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:38:53.14ID:kERNczq00.net
    >>15
    人間ちゃうぞ超人や



    16:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:32:10.39ID:EX2d1+J0M.net
    時間の流れがほぼ止まって無限に落ち続けることになるんやっけ


    36:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:36:04.67ID:ka0zyDZC0.net
    >>16
    時の潮流速度は常に一定やぞ。時が止まるなんてありえへん



    208:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:20:32.17ID:8KpD7VNMr.net
    >>36
    速度によって時間の早さがかわるんやなかったか?



    17:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:32:16.13ID:NxSHpVufK.net
    言ったもん勝ち理論
    誰が証明するねん



    19:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:32:39.98ID:QJDaFoP20.net
    しおしお力って何ンゴ?


    23:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:33:11.84ID:zFEzPKMDa.net
    >>19
    チ●コしおしおですよ悪魔



    26:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:33:33.66ID:wnfGaCxyd.net
    >>19
    小松菜とかに塩かけると液体がでてくるあれンゴよ



    27:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:33:54.57ID:BmjGautN0.net
    >>19
    がっかりする力やで
    しおしおのぱーや



    34:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:35:56.21ID:QJDaFoP20.net
    >>23>>26>>27
    サンキューガッツ



    20:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:32:53.62ID:ZpsJVBZY0.net
    ようは排水口に吸い込まれて口を通過したあたりでその裏側に反対向きに排水口がついててその中心で落ちることも浮き上がることもできずに四方から引っ張られて霧散するみたいなことやろ?


    30:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:34:36.31ID:pkyhiGWR0.net
    >>20
    その排水口が物を吸い込み続けられるのがよく理解できんわ
    常識で考えたら詰まって吸引力なくなるやろ



    37:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:36:07.31ID:ZpsJVBZY0.net
    >>30
    排水口はただの例えでBHのまさに中心に大きな引力を発生させる点か場があるからやろ



    25:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:33:31.60ID:VbJUQ+WbM.net
    そもそもブラックホールてなんなん?
    重力場?



    35:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:36:00.57ID:q5V6Klp50.net
    >>25
    ワイやで



    46:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:38:02.53ID:ka0zyDZC0.net
    >>25
    ブラックホールってのは超巨大恒星の末路や。シュバルツシルト半径が物質的な領域を超過している天体のことや



    142:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:02:22.89ID:OIEvHi6Ha.net
    >>25
    太陽よりも何百倍もでかい恒星がの末路



    31:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:34:44.06ID:eJmJTQrt0.net
    紐つけとけば引っ張りあげられるやん


    33:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:35:21.32ID:EX2d1+J0M.net
    >>31
    その紐が引っ張る方から見れば無限に伸び続けることになるんやない



    32:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:35:20.22ID:BmjGautN0.net
    目をつぶったらそこは暗黒の世界やろ
    まぶたはブラックホールなのか



    38:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:36:09.69ID:wnfGaCxyd.net
    ブラックホールって時空のゆがみなんやし中は別の宇宙みたいになってそう


    39:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:36:20.24ID:QA1q3ohgd.net
    穴の中にはいったい何があるの?


    43:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:37:42.12ID:lR8Dsvj80.net


    ブラックホールってこう見えるらしいで



    58:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:40:36.75ID:ka0zyDZC0.net
    >>43
    降着円盤やな。ブラックホールに吸い込まれとるガスや塵が強烈な光線や熱を放っているが故にこう見えるんや



    60:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:41:01.75ID:yv4GXhHwr.net
    >>43
    農作業してるおっさんみたいやな



    64:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:41:25.19ID:QGUSu2WQ0.net
    >>43
    なんかのロゴっぽいンゴ



    171:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:09:40.12ID:7Asqsd1o0.net
    >>43
    安っぽいやん



    255:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:46:38.85ID:qPjhZYea0.net
    >>43
    インターステラーやんけ



    45:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:37:55.26ID:QGUSu2WQ0.net
    > 地平面内部へと落ち込む
    落ち込むってなんやテンションでも下がるんかいな



    47:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:38:33.49ID:8BygTStEK.net
    なんかブラックホールにがっかりしたみたいな文面


    53:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:39:15.91ID:Z3rmGA8V0.net
    ブラックホールの中心ってクッソ重いけどクッソ小さい玉があるだけなん?
    夢がないわ



    66:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:42:10.15ID:ka0zyDZC0.net
    >>53
    せやで。その小さい星の周辺に超重力の空間が展開されとるだけなんや。んで、その空間の境界を事象の地平面と言うんやで



    63:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:41:18.95ID:5n6bFHgyd.net
    >>53
    特異点というクッソカッコいい名前があるぞ

    特異点
    ブラックホールには密度、重力が無限大である重力の特異点があるとされる。角運動量を持たないシュヴァルツシルト・ブラックホールでは中心にあり、回転するカー・ブラックホールではリング状に存在する。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ブラックホール


    57:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:40:18.38ID:ZpsJVBZY0.net
    ワイの考えは間違っているのかあっているのか
    これはワイがまさに今より母親の子宮から外にぞ出でんとしていたとき、もしもこの先にも先刻までワイが胎動していた子宮とまったく同じ物が鏡写しに存在していたらワイはその狭間でどうなってしまうんやろかという発想がもとになっているんやが



    59:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:40:47.56ID:judJoJVb0.net
    質量モンスターやぞ


    65:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:41:51.85ID:MLrXZJIF0.net
    つまり生身でブラックホールに入ったら死ぬってこと?


    67:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:43:44.63ID:BmjGautN0.net
    >>65
    我慢強くないやつはな



    75:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:45:43.29ID:MLrXZJIF0.net
    >>67
    ワイ水中で1分息止めれるから大丈夫そうやな



    68:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:43:50.67ID:y1i98PaAp.net
    ちゅーかブラックホールてまだ観測されてないんやろ?
    観測あくしろよ
    ついでに重力波も



    72:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:45:13.21ID:ka0zyDZC0.net
    >>68
    直接的観測はどう足掻いても無理なんやで。間接的観測なら余裕やけどな



    70:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:44:41.04ID:V5+EzFoya.net
    くっそ重たいのは何の物質でできてることになってるん?


    71:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:45:09.59ID:EX2d1+J0M.net
    >>70
    くっそ重たい物質



    79:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:46:43.33ID:ka0zyDZC0.net
    >>70
    高密度の中性子はヤバイで

    5億t/cm^3やからな



    84:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:48:08.11ID:V5+EzFoya.net
    >>79
    そういえば中性子星とか聞いたことあったな
    金属とかそういうのですらないってことやな



    97:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:51:02.64ID:ka0zyDZC0.net
    >>84
    せやで。中性子星は高密度の中性子から形作られた何もかもが規格外の天体や

    まあ、所詮はブラックホールになり損ねた天体やけどなー



    76:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:45:50.22ID:eFOHJuQra.net
    ブラックホールに落ちてから言え


    80:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:47:17.11ID:c98vDIc80.net
    ブラックホールの向こうが本棚なのにSF気取る映画があるらしい


    90:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:48:30.98ID:LT/rbfo5d.net
    >>80
    なのにじゃなくてだから、やろ



    186:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:13:40.20ID:Msby3jO20.net
    インターステラー素直に感動したわ
    ブラックホールに突入するシーン何度見ても泣く



    190:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:14:57.18ID:kVOYrz7r0.net
    >>186
    ワイもや
    映像美的にも素晴らしかった



    206:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:19:37.32ID:Msby3jO20.net
    >>190
    音楽もほんといいよな



    81:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:47:28.24ID:f+jGSgqt0.net
    地球のすぐ隣にブラックホールできたら地球も引っ張られて潰れるんか?


    83:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:47:58.41ID:7uTIyF9e0.net
    事象の地平面(イベントホライゾン)
    ぐうかっこいい

    事象の地平面
    周囲は非常に強い重力によって時空が著しくゆがめられ、ある半径より内側では脱出速度が光速を超えてしまう。この半径をシュヴァルツシルト半径、この半径を持つ球面を事象の地平面(シュヴァルツシルト面)と呼ぶ。この中からは光であっても外に出てくることはできない。ブラックホールは単に元の星の構成物質がシュヴァルツシルト半径よりも小さく圧縮されてしまった状態の天体であり、事象の地平面の位置に何かがある訳ではなく、ブラックホールに向かって落下する物体は事象の地平面を超えて中へ落ちて行く。

    ブラックホールから離れた位置の観測者から見ると、物体が事象の地平面に近づくにつれて、相対論的効果によって物体の時間の進み方が遅れるように見えるため、観測者からはブラックホールに落ちていく物体は最終的に事象の地平面の位置で永久に停止するように見える[5]。同時に、物体から出た光は重力による赤方偏移を受けるため、物体は落ちていくにつれて次第に赤くなり[6]やがて可視光領域を外れ見えなくなる。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ブラックホール


    87:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:48:22.34ID:/x8vfwux0.net
    そもそもブラックホールって実際に観測されてるんか?


    109:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:54:55.37ID:ka0zyDZC0.net
    >>87
    間接的になら観測されとるんちゃうんか?
    ブラックホールに落ち込む物質が放つ電磁波からその存在を予測してるに過ぎないけどな



    89:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:48:28.48ID:OIEvHi6Ha.net
    ブラックホールこそドローンでも使って内部観測したらええやん


    93:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:49:57.81ID:2uyd6flqM.net
    >>89
    ブラックホールに耐えうるドローン作ったとしても映像どうやって飛ばすねん



    102:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:52:25.49ID:TSwzOT+ia.net
    ブラックホールに木っ端微塵にされるより死ぬまでずーっと宇宙空間漂う方が怖いなぁとグラビティゼロ見て思った
    1a135fb5


    96:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:51:02.21ID:ZpsJVBZY0.net
    宇宙分野に明るい物理学徒乃至はそれを志す学生とお見受けしてワイの長年の疑問をあかしたいんやが
    規模の違う二つのブラックホールが互いに近づいて干渉した場合どうなってしまうんや?或いはそもそもブラックホールとは天体のように動くもので両者がぶつかり合うことはあり得るんやろか?



    144:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:02:35.09ID:b+SLZRD30.net
    >>96
    合体して大きくなるだけやで
    銀河の中心にあるような超巨大ブラックホールはブラックホールがたくさん集まってできた説もあるやで



    157:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:05:55.75ID:ZpsJVBZY0.net
    >>144
    はえ~
    ということはブラックホールも動くんやね
    強い中心に発生してるなにもかも吸い込む強い引力をもってしても宇宙の一点に座標を決めて居座る事はできないんやなって



    154:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:05:41.13ID:8G0QMmqP0.net
    >>135
    ブラックホール同士の衝突はあるで
    銀河の中心にはブラックホールがあるんやけど、よく銀河同士の衝突とかあるやろ
    あれも最終的にはブラックホール同士が衝突するんや
    ワイはニュートンで読む程度のニワカやからこれ以上はわからんが



    103:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:52:50.44ID:ndYbxChK0.net
    宇宙ヤバすぎンゴ


    104:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:53:01.40ID:ka0zyDZC0.net
    中性子星のスペック
    密度は5億t/cm^3
    直径は10km程度(それでも太陽と同じ質量)
    重力は地球の2000億倍
    自転周期は0.01秒
    あまりの重力の為に5mm以上の起伏が存在しない



    107:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:54:48.07ID:HbVmOgSJ+.net
    >>104
    密度5億t/cm^3とかいう化け物



    108:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:54:48.88ID:BmjGautN0.net
    >>104
    なんかすっごい強いやつがここでうまれそう



    98:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:51:32.71ID:ngzr3M/zK.net
    ブラックホールとかチャリあればギリで脱出いけるやろ


    106:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:54:04.75ID:eFOHJuQra.net
    光の速さで動ける奴がチャリこげば光の速さ+チャリ速度でブラックホール脱出出来る


    112:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:55:30.67ID:LT/rbfo5d.net
    >>106
    力学的損失あるやろ



    110:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:55:16.77ID:DxdqZV0E0.net
    外側から見ると、引き込まれる人間の身体がどんどん引き伸ばされていくようにみえるとかなんとか


    138:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:02:03.08ID:ka0zyDZC0.net
    >>110
    外部に位置する観測者の視点からはそう映るやろな



    115:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:55:51.92ID:XuQYUGTj0.net
    最近ブラックホールの屁だからゲップだかをNASAが観測したとかニュースになっとったな
    https://www.youtube.com/watch?v=hu6hIhW00Fk

    星がブラックホールに近づき過ぎると、巨大な重力でバラバラになる「潮汐破壊」という現象が起こります。星の質量の一部はブラックホールに吸い込まれますが、一部は宇宙に投げ出され、周りの空間には強力なX線が振りまかれます。

    NASAのX線観測衛星チャンドラ、ガンマ線バースト観測衛星スウィフト、そしてESA(欧州宇宙機関)のX線観測衛星XMM-Newtonと3つの衛星が実際の潮汐破壊の過程を捉えることに成功しました。NASAではその様子を動画で再現しています。

    http://www.gizmodo.jp/2015/10/nasa_blackhole.html


    114:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:55:48.27ID:judJoJVb0.net
    ブラックホールから吹き出すジェットヤバイ


    116:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:56:07.48ID:NLA8zVqR0.net
    重力強すぎて光が出られないから観測が出来ないだけで穴ではないんやろ?


    123:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:58:20.29ID:I8R/B/qcd.net
    >>116
    何か勘違いしてるようやけど光自体は力の影響はうけん
    空間が重力の影響うけて曲がるから光も曲がるんやで



    150:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:04:00.63ID:ka0zyDZC0.net
    >>116
    せやで。皆が想像するブラックホールってのは核を中心に形成された超重力の空間のようなもんや



    120:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:56:33.33ID:Z3rmGA8V0.net
    そもそも重力ってなんなんやろうな
    それを解明して重力を無効化できる装置が作れたとしても人間が使った途端にバラバラになって死ぬんやろうか



    257:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:47:36.79ID:YABJYSAFd.net
    >>120
    時空そのものを歪ませる力や
    なんで質量が集まるとそうやって時空が歪むのかはワイはようわからん



    121:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:57:21.84ID:q+1nPsek0.net
    要するに入ったら死ぬんやででええやないか


    128:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 08:59:44.06ID:KynZsO3P0.net
    BSでやってた宇宙の番組で知ったんやけど全てを吸い込むブラックホールからガス線が放出されて新しい星の元になるらしいね。しかもそのガス線は二重螺旋を描いてるって言っててめっちゃ感動したわ


    129:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:00:07.60ID:RlQeuGpna.net
    行こうぜ
    ピリオドの向こうへ



    134:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:00:57.64ID:8G0QMmqP0.net
    >>129
    まばたきもせーずにーいぃ

    https://www.youtube.com/watch?v=AkTmAypM1Po



    131:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:00:20.93ID:8G0QMmqP0.net
    ニュートン読んでるとニワカ知識ばっかりやけどちょっとわかった気になれてたのC


    133:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:00:45.33ID:U0NHHGKt0.net
    こうしてる今も宇宙は存在してるとか現実感ないンゴ
    マンガの世界の話みたいや



    141:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:02:10.32ID:8G0QMmqP0.net
    >>133
    でも宇宙視点ではむしろ地球が出来て生き物で溢れて文明が発達しとるほうが現実感無いってのが不思議やね



    136:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:01:35.05ID:enfsvQ/r0.net
    仮説ではブラックホールの向こう側にまた宇宙があるらしいンゴ…


    140:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:02:08.02ID:8ypBc23Ka.net
    体がちぎれるより先に伸び続けるってディスカバリーチャンネルでやってたで


    162:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:07:28.78ID:V5+EzFoya.net
    >>140
    つまり落ちそうなスレにはブラックホールをぶち込めばええんやな



    143:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:02:31.93ID:XuQYUGTj0.net
    銀河同士がぶつかることもあるんやからブラックホールがぶつかることはあるんちゃうか
    大質量ブラックホールとかはそんな感じで誕生したって説だったような



    160:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:07:02.82ID:snf38y/oa.net
    なんか宇宙に関する理屈って色々間違ってそうやよな
    どっかに絶対勘違いがあって実際はもっと単純な作りの気がする



    167:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:08:43.09ID:ka0zyDZC0.net
    ブラックホールに落ち込んだ人間の時間は停止する。と言う馬鹿がよくおるけどそれは違うんやで

    外部の観測者の視点からはブラックホールに落ち込んだ人間の時間は停止しているように見える
    ただ、当事者に流れてる時間は常に一定なんや。遅くも速くもならん



    168:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:08:52.48ID:/qmmxuYrd.net
    ホールって言うけど穴ではないんか?


    169:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:09:16.73ID:iI/X8jw30.net
    >>168
    重力が半端ない天体やで



    178:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:12:01.57ID:NxN0aiTWd.net
    穴があるように見えて穴やないんやな
    ホワイトホールとか嘘っぱちやんけ

    ホワイトホール (英: white hole) は、ブラックホール解を時間反転させたアインシュタイン方程式の解として、一般相対性理論で理論上議論されるものである。

    ブ ラックホールは事象の地平線を越えて飛び込む物質を再び外部へ逃さずにすべてを呑み込む領域であるが、ホワイトホールは事象の地平線から物質を放出する。 加速度の符号は時間反転に対して保存されるので、どちらも重力(引力)が起因する現象であるが、ホワイトホールの重力はブラックホールと同等なため、放出 された物質が再び引き戻されて事象の地平面へ降り積もった結果、ホワイトホールの外側にブラックホールの領域が形成されるとする説もある(以前は、クエー サーがホワイトホールであるとする説もあったが、上記の説によって否定された)。

    数学的には在り得るが、実際に天体として存在するかどう かは不明である。ブラックホール熱力学は、量子効果によってホーキング放射することによってブラックホールが最終的には蒸発することを予言するが、このプ ロセスも時間反転に対して対称であるため、熱的平衡にあるブラックホールの時間反転解もブラックホール解である。そうなら、ブラックホールもホワイトホー ルも同じ物体として解釈され得る[1]。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ホワイトホール


    189:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:14:54.85ID:8G0QMmqP0.net
    >>178
    ち●ぽを飲み込み続けるア●ルがあるなら射精し続けるち●ぽもあるはず
    っていうことで理論上存在するってことになっとるけど
    ブラックホール一個でホワイトホールの役割もやってんじゃねえのって説もあるとかないとかじゃなかったか



    196:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:16:29.76ID:/qmmxuYrd.net
    >>189
    なら繋がってるわけではなくお互い独立してるんやな



    199:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:18:07.20ID:8G0QMmqP0.net
    >>196
    ブラックホールで吸い込んだものがホワイトホールから放出されるっていうのはSF映画での設定だけやないかな?



    179:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:12:31.59ID:weaMspUd0.net
    カーブラックホールをスイングバイで燃料節約や
    なるほどわからん

    カー・ブラックホール(Kerr Black Hole)とは、自転しているブラックホールのことをいう。発見者であるロイ・カーの名を冠してこう呼ぶ。
    ブラックホールが持ちうる物理量は三つだけであり、一つは質量、一つは角運動量、もう一つは電荷である。質量・回転・電荷の三つの性質があり、これを「ブラックホールに毛が三本」と表現することがある。通常ブラックホールといえば、三つの物理量のうち質量のみをもつシュヴァルツシルト・ブラックホールを指すのが普通であるが、質量に加え角運動量を持つ、つまり回転しているブラックホールも存在し、これをカー・ブラックホールと呼ぶ。なお質量に加えて電荷を持つ、つまり帯電しているブラックホールは、ライスナー・ノルドシュトルム・ブラックホールと呼ぶ。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/カー・ブラックホール
    スイングバイ(英: swing-by)とは、天体の万有引力を利用して宇宙機の運動方向を変更する技術。天体の公転運動を利用することで宇宙機を増速あるいは減速することができる。重力アシスト[1]あるいは重力ターン、近傍通過[2]とも呼ばれる[3]。フライバイ[4]と呼ばれることもあるが、これは天体への単なる接近通過を示す場合に使われることが多い。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/スイングバイ


    195:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:16:11.12ID:LT/rbfo5d.net
    >>179
    ブラックホールから遠心力を分けて貰うんやで



    185:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:13:32.05ID:NLA8zVqR0.net
    光で観測できないからこれからどうやって解明するんやろか
    曲がっていった光を集めれるようになるんやろか



    215:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:22:20.41ID:NzBnGN3r0.net
    光の速さに近付くにつれ空間が圧縮されそれに伴い時間も圧縮されることで時の流れが遅くなるって相対性理論の本で読んだゾ ローレンツ変換なんちゃらとか


    219:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:23:05.81ID:/qmmxuYrd.net
    このスレ「~らしい」ばっかやんけ!


    232:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:30:56.99ID:zgjpgFp6r.net
    将来的には宇宙のすべてがブラックホールで満たされるの?


    238:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:36:29.84ID:YFrpF+Did.net
    >>232
    ブラックホールにも寿命があったはず
    それよりも熱的死が先だと思うンゴ(適当)



    242:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:38:43.52ID:7tDG79IWa.net
    >>238
    寿命を迎えたブラックホールはどうなるんや



    245:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:42:24.70ID:YFrpF+Did.net
    >>242
    ググると最初に出るけど蒸発するらしいで



    249:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:43:19.13ID:7tDG79IWa.net
    >>245
    蒸発って何や
    天体に蒸発とかあるんか
    じゃあ蒸発したら圧縮された諸々はホコリを撒き散らすように飛び立つんか



    262:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:49:40.91ID:M1pkw1Yqr.net
    >>249
    地平面で対生成した仮想粒子が対消滅する前にブラックホールの外に逃げ出してブラックホールのエネルギーが徐々に減衰すると書いてあったやで



    253:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:45:33.84ID:YFrpF+Did.net
    >>249
    勉強したことが無いから分からんけど特異点がほぐれてく感じやない



    233:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:32:11.64ID:NLA8zVqR0.net
    核は重力で自壊しないんやろうか
    どんな物質で構成されとるんやろ



    239:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:37:12.67ID:y3SFULswM.net
    ブラックホールが物吸い取りまくったら
    そのうちシュワルツシルト半径よりも
    核になってる惑星がでかくなって
    ブラックホールじゃなくなるんと違うんか?

    シュワルツシルト半径(シュワルツシルトはんけい、英語: Schwarzschild radius)とは、ドイツの天文学者、カール・シュヴァルツシルトによって発見された時空領域の半径のことである。

    1916年、カール・シュヴァルツシルトはアインシュタインの重力場方程式の解を求め、非常に小さく重い星があったとすると、その星の中心からのある半径の球面内では曲率が無限大になり(下記にあるように、現在はこの考えは誤りとされている)、光も脱出できなくなるほど曲がった時空領域が出現することに気づいた。その半径をシュワルツシルト半径 (英語: Schwarzschild radius) または重力半径と呼び、シュワルツシルト半径よりも小さいサイズに収縮した天体はブラックホールと呼ばれる。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/シュワルツシルト半径


    251:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:45:01.02ID:1gJTU1OXd.net
    >>239
    自らの引力で自粛し続けるからでかくはならんやろ



    260:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:49:26.37ID:y3SFULswM.net
    >>251
    収縮可能な量より一気にデカい量与えたら無理やろ
    ブラックホールにも大きい小さいがあるんやし



    240:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:38:15.97ID:QFc62zwu0.net
    ブラックホール自体はビー玉くらいの大きさの星
    それが強烈な引力で光すらも吸い寄せられるから巨大な真っ黒い球にみえる
    でええんよな?



    241:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:38:28.61ID:/fTae6pNa.net
    光吸収する空間ってだけで実は入っても問題無く出てこられるんやないか?


    271:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:53:31.86ID:jF0QiJRU0.net
    エルゴ領域とかシュヴァルツシルト半径とかイベントホライゾンとか
    ブラックホールの話する時しか使わない用語がいちいち格好いい

    回転しているブラックホール(カー解)の周辺には事象の地平線の外側にエルゴ領域が生じる。エルゴ領域では慣性系の引きずり効果が生じ、粒子や光は一点にとどまることができない。しかし、事象の地平線とは異なり外部への脱出は可能である。

    594px-Ergosphere_ja

    https://ja.wikipedia.org/wiki/事象の地平面


    272:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:53:50.71ID:tdEfXPN60.net
    もう意味がわからないンゴねぇ


    273:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:53:59.37ID:r70meaMs0.net
    はよ実物の写真見せろや
    イメージ図は鳴門海峡の渦潮にしか見えん



    264:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:50:44.11ID:67SQAVDOd.net
    最終的に合体した1つの超巨大ブラックホールに宇宙が覆い尽くされそいつが寿命で蒸発したら、ニュートリノのみが存在する綺麗な世界やで


    268:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:52:08.84ID:nnEkAs7z0.net
    原罪の特異点 イベントホライズンってばあちゃが言ってた


    269:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:52:29.01ID:zQ6QRiuYd.net
    ワイはスパゲッティみたいになるって世界まる見えで聞いた


    229:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/07(木) 09:27:11.54ID:aIOaKWfc0.net
    でもそれって理論上の話で実際はどうなってるかはわかってないんやろ
    ワイがちょっとブラックホールに入って確かめてくるわ



    ※関連記事
    子供向けのブラックホールの説明wwwwwwwww

    ブラックホールの画像怖ええぇwwwwwwwwwww


    キニ速2015年おすすめまとめきたあああああああああああああ

    【閲覧注意】生物が異常発生した事件てどんなのがあるの?【閲覧注意】

    俺が中高生の頃に集めてたアクセサリーが厨二過ぎる件

    【閲覧注意】俺の足からなんか産まれた件wwwwwwwwww



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2016年01月08日 09:26  ▽このコメントに返信

      ブラックホールは点が究極に大きな質量を持ったもの

      2.気になる名無しさん2016年01月08日 09:27  ▽このコメントに返信

      アインシュタインはホントに偉大

      3.気になる名無しさん2016年01月08日 09:27  ▽このコメントに返信

      ようするにブラックホールに吸い込まれても特異点を壊せば脱出できるってことですねわかりました

      4.気になる名無しさん2016年01月08日 09:31  ▽このコメントに返信

      ブ闇深

      5.気になる名無しさん2016年01月08日 09:33  ▽このコメントに返信

      理論ずくめでロマンチックなんだけど
      実際は何も解ってなくて悲しい

      6.気になる名無しさん2016年01月08日 09:35  ▽このコメントに返信

      子供の頃妄想していたお○んこが
      実物のおま○こと違ってて絶望
      多分ブラックホールもそんな感じ

      7.プロンプト2016年01月08日 09:46  ▽このコメントに返信

      密度、重力が無限大
      ここで俺は考えるのをやめた

      8.気になる名無しさん2016年01月08日 09:53  ▽このコメントに返信

      その前に死んでるだろうから問題ない

      9.気になる名無しさん2016年01月08日 10:01  ▽このコメントに返信

      宇宙船が二隻あるとして、一隻が事象の地平線にくっつくと、
      離れたところにあるもう一隻からは、そのくっついてる一隻が
      いつまでもその場所に留まって静止しているように見える。
      時間の流れが違うからである。
      しかしそのくっついている一隻は
      まっさかさまにブラックホールの中心に向かって落ちている一隻と
      地平線上で潮タカによってその場で破壊される一隻に分裂する。
      事象の地平線の外と中では、世界が違うからである。
      これには矛盾がない。
      みたいな話をどこかで聞いた。正直意味不明。

      10.気になる名無しさん2016年01月08日 10:01  ▽このコメントに返信

      16がいうように無限の時間をかけて落ちていくから後ろに遥か先の未来をみながら永遠に落ち続けるんやぞ

      11.気になる名無しさん2016年01月08日 10:06  ▽このコメントに返信

      最後は

      ここまで全部妄想

      だろうが!

      12.気になる名無しさん2016年01月08日 10:20  ▽このコメントに返信

      250で草

      13.気になる名無しさん2016年01月08日 10:54  ▽このコメントに返信

      しおしお力でちょっと笑った

      14.気になる名無しさん2016年01月08日 11:00  ▽このコメントに返信

      捕獲って言い方がちゃんと理解してないっぽい

      15.気になる名無しさん2016年01月08日 12:01  ▽このコメントに返信

      そんな人類が滅びるよりもありえないようなこと考えるより、もっと身近な事心配したら?

      16.気になる名無しさん2016年01月08日 12:10  ▽このコメントに返信

      なんかの番組で光子だかを加速させてぶつける実験してて演者がそしたらどうなるのって聞いたら
      学者がブラックホールができるかもしれませんねとか言ってた
      すげーあぶないように思えて記憶に残ってる

      17.気になる名無しさん2016年01月08日 12:49  ▽このコメントに返信

      ※3
      特異点なんてものはないという説もある

      つか結局観測されてないんだから全部理論上の話
      星が尽きた後こうなるだろという仮説に過ぎない
      もしかしたらないかもね

      18.気になる名無しさん2016年01月08日 12:56  ▽このコメントに返信

      インターステラーが面白いのは半分が作曲家ハンスジマーのおかげ

      19.気になる名無しさん2016年01月08日 13:04  ▽このコメントに返信

      まともに考えてない奴がちらほらいて草

      20.気になる名無しさん2016年01月08日 13:13  ▽このコメントに返信

      しおしお力で草

      21.気になる名無しさん2016年01月08日 13:13  ▽このコメントに返信

      何当たり前の事をイッチはドヤ顔で語ってるんだ

      22.気になる名無しさん2016年01月08日 13:21  ▽このコメントに返信

      ホールっていうから穴でもあるんかと思ったら
      写真で見たらぽっかり穴が開いたように真っ黒ってだけかよ

      23.気になる名無しさん2016年01月08日 13:34  ▽このコメントに返信

      落ち込むの使い方間違ってることだけわかった

      24.気になる名無しさん2016年01月08日 13:37  ▽このコメントに返信

      常に最強パワーで空間を圧縮してる場所ってことや
      今は宇宙のゴミ程度しか吸い込んでないからパワーは無限言われてるけど、惑星単位でたくさん吸い込ませれば変わるんちゃうかって説もあるんや

      25.気になる名無しさん2016年01月08日 13:39  ▽このコメントに返信

      ブラックホールに行くとどうなるかハッキリさせるために衛生中継みたいにすればいいじゃん。
      ロケットにカメラ着けて、そのカメラと地球が中継よ

      何年かかることやら...

      26.気になる名無しさん2016年01月08日 13:45  ▽このコメントに返信

      ブラックホールのジェットだけで数光年先の星の大気が吹っ飛ぶ

      27.気になる名無しさん2016年01月08日 14:20  ▽このコメントに返信

      ※25
      電波も出てこれんから中継できんやん

      28.気になる名無しさん2016年01月08日 14:46  ▽このコメントに返信

      よく知らん素人の感覚やけど、惑星とかが超重力で圧縮されたものなら、たぶん自重でゴマ粒みたいになってる元星に落ちて叩きつけられるんちゃうかと思うんやけど
      光が帰れないからブラックになってるし圧縮で途中で死ぬやろけど、基本ビルから落ちるのと同じちゃうかと思う
      穴とは思えんのやが

      29.気になる名無しさん2016年01月08日 14:49  ▽このコメントに返信

      月までしか行ったことないやつらが何万光年も先にあるかもわからんBHの話をして何になるのか…「すごく吸い込む穴」の認識から何も発展してない
      NASAの専門チームが発表しようと誰も「おお、検証したら確かに合ってるわ」と添削してくれるそれ以上の専門家もおらず、ただ聞いて納得するしかないだけの分野
      これで大金もらえるんだからなぁ

      30.気になる名無しさん2016年01月08日 15:41  ▽このコメントに返信

      >>人間がブラックホールに落ち込んだ結果www

      過程はわかってるんだよ!
      こんなスレタイつけるなら、結果書け、結果!!

      31.気になる名無しさん2016年01月08日 15:54  ▽このコメントに返信

      なお外の観測者はあっという間に木っ端微塵だが、
      中に入る実験者は膨大な重力によって時間がほぼ止まる
      つまり木っ端微塵になるまで数万年はかかると感じてしまうだろう

      32.気になる名無しさん2016年01月08日 16:20  ▽このコメントに返信

      シュヴァルツシルト半径はそこに質量があれば存在する
      その質量がシュヴァルツシルト半径の球内に収まっていればそれはボラックホールとなる

      もちろんこれは天文学的話だけじゃなくて量子力学みたいな素粒子を扱う学問でも一緒

      ただ、素粒子なんかの場合、シュヴァルツシルト半径がプランク長以下になっちゃうけど


      あぁ、シュヴァルツシルト半径ってかっこいいから何回でもつぶやきたいわ
      シュヴァルツシルト半径

      33.気になる名無しさん2016年01月08日 17:19  ▽このコメントに返信

      光すら脱出できないから観測のしようもないのはわかるけど何でそんな理論が立てられるのかが不思議
      頭のいい人はどんな思考回路なんだろう

      34.気になる名無しさん2016年01月08日 18:15  ▽このコメントに返信

      またニートがネットで拾ってきた知識をひけらかして優越感に浸ってる

      35.気になる名無しさん2016年01月08日 18:58  ▽このコメントに返信

      精子ぶっかけたらどうなるん?(´・ω・`)

      36.気になる名無しさん2016年01月08日 19:34  ▽このコメントに返信

      グラビティゼロもインターステラーもくっそ面白かったわ。特にインターステラーの何十年もたまったビデオメッセージを見るシーンは泣いたわ。

      37.気になる名無しさん2016年01月08日 20:12  ▽このコメントに返信

      いつからブラックホールの外にいると錯覚していた……?

      38.気になる名無しさん2016年01月08日 22:37  ▽このコメントに返信

      存在と無の地平線に触れてくれる人はいないんですね

      39.気になる名無しさん2016年01月09日 00:10  ▽このコメントに返信

      インターステラ―はブラックホールに入った後の謎空間が理解できんかったわ

      40.気になる名無しさん2016年01月09日 00:57  ▽このコメントに返信

      何でも理解した気になってる人間w
      それをロマンとかくっさい言葉で片付けるのもあほくさい。

      41.気になる名無しさん2016年01月09日 07:20  ▽このコメントに返信

      ブラックホールに人間って言ったらシュタインズゲートじゃん
      ブラックホールで圧縮されてゲルしいみたいなゼリー人間になるんじゃないの?

      42.気になる名無しさん2016年01月10日 06:23  ▽このコメントに返信

      途中でチャチャいれてくる奴らに理論的に返してくる一連のやり取りがジワジワくるな

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ