1191年 源頼朝「幕府開きてぇ」

    41
    コメント

    s-img_0

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:42:55.10ID:e32VIFgVa.net
    源頼朝「後世の学生が覚えやすいように来年まで待つンゴ」

    鎌倉幕府(かまくらばくふ)は、源頼朝を旗頭として、北条時政、北条義時ら坂東武士が鎌倉(現在の神奈川県鎌倉市)に創設した武家政権(幕府)である。頼朝の死後、御家人の権力闘争によって頼朝の嫡流は断絶し、その後は、北条義時の嫡流(得宗家)が鎌倉幕府の支配者となった。

    得宗家の専制支配が絶頂期を迎える中、執権北条守時の妹赤橋登子の婿足利尊氏が突如裏切り、六波羅探題を攻め落とす。これが発端となり、短期間で鎌倉幕府は滅亡した。

    足利尊氏が開いた室町幕府では、赤橋登子の産んだ足利義詮が室町幕府2代将軍となり、北条家の血脈は室町幕府にも受け継がれた。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/鎌倉幕府


    2:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:43:35.51ID:83iwfOFyd.net
    なお1185年


    3:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:43:47.62ID:ygs/1FZQ0.net
    今は1185年説が主流なんだよなぁ


    4:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:43:58.52ID:kOn1UtXYa.net
    今はもう1192年じゃあないってマジ?



    6:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:44:23.39ID:e32VIFgVa.net
    うせやろ?


    11:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:45:53.59ID:t+KUNtp90.net
    1185年「ワイの年が有力ってだけでまだ確定やないんやで」


    9:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:45:19.25ID:+vzUSCUca.net
    1185説も古いやろ
    徐々にできたとする説が一般的なんちゃうか



    15:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:46:44.10ID:e32VIFgVa.net
    はぇ~


    19:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:47:46.17ID:9PAoQfci0.net
    でもこうやって歴史ってだんだんとかわってくんやろな
    実は○○年でしたとかで



    20:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:47:53.79ID:j8reqzMD0.net
    もう1192でいいじゃん


    22:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:48:17.08ID:aV88AJM/a.net
    覚え直すの面倒やろ正直


    24:虱吹けば名蕪し@軾戴埜止: 2016/01/25(月) 13:48:48.87ID:ymdchAZL0.net
    守護地頭も1192に設置しとけや


    26:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:49:23.68ID:ltnL9Ugi0.net
    1185だといい箱作ろう鎌倉幕府になるんか?


    27:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:49:27.23ID:jmydi4vv0.net
    何をもってスタートとしてるんや?
    皇帝は天皇ってのは変わらんやろし
    ハイ鎌倉開きですみたいなオープニングイベントとかもなかったやろし



    55:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:54:35.60ID:aw3c8Jkt0.net
    >>27
    武士の世が始まったのが1221年と覚えりゃええやろ



    31:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:50:15.59ID:J/LU/GP80.net
    1192は征夷大将軍に任命された年やぞ


    35:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:50:59.76ID:36RPRz1Ga.net
    ちょっと前まで1185だったけどまた最近になって1192でええやろってなってると聞いたが


    379:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:32:41.80ID:4qDOCdSD0.net
    >>35
    学生って可哀想



    37:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:51:20.39ID:7A74gzmf0.net
    どうせ入試で使うだけやし史実なんか大学行ってから勉強すればええやん


    38:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:51:21.34ID:xQVxy5bb0.net
    吾妻鏡とかいう明らか北条の都合の悪い事は省いる史料
    Azumakagami_03

    『吾妻鏡』または『東鑑』(あずまかがみ、あづまかがみ)は、鎌倉時代に成立した日本の歴史書。鎌倉幕府の初代将軍・源頼朝から第6代将軍・宗尊親王まで6代の将軍記という構成で、1180年(治承4年)から1266年(文永3年)までの幕府の事績を編年体で記す。成立時期は鎌倉時代末期の1300年頃、編纂者は幕府中枢の複数の者と見られている。後世に編纂された目録から一般には全52巻(ただし第45巻欠)と言われる。

    編纂当時の権力者である北条得宗家の側からの記述であることや、あくまでも編纂当時に残る記録、伝承などからの編纂であることに注意は必要なものの、鎌倉時代研究の前提となる基本史料である。

     https://ja.wikipedia.org/wiki/吾妻鏡


    41:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:51:48.98ID:kuTYm8vM0.net
    そもそもなんでわからないねん
    幕府開府申請書みたいなやつないんか?



    48:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:52:55.97ID:+vzUSCUca.net
    >>41
    ない
    1180年の段階で南関東に拠点築いてる
    当時は賊軍だったけど



    56:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:54:40.10ID:3Aeq2J4qp.net
    >>41
    無い
    幕府とかの呼称なんかも江戸時代以降に作られたものやし



    370:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:30:50.05ID:fy563b0Ga.net
    >>56
    こマ?
    もしかしたら西暦3000年くらいになったら勝手に日本国じゃなくて日本共和国みたいなことにされたりすんの?



    43:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:51:55.86ID:SUy7VO8Up.net
    別に
    これから幕府開くでーって宣言した訳でも無いし
    どの時点を幕府成立とするかなんて考え方も違いってだけやしな
    従来は征夷大将軍任命を基準としてたけど
    今は守護地頭置いた時点を基準にしたとかやなかったっけ



    47:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:52:49.08ID:e32VIFgVa.net
    詳しすぎやろ日本史選択民か


    49:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:53:04.37ID:0kUftxHbM.net
    源頼朝「橋に行くンゴ」

      ~帰り~

    源頼朝「落馬して死んだンゴ・・・」



    78:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:57:32.63ID:4haW18Wj0.net
    >>49
    義経の幽霊にびっくりして落馬したとかいう説荒唐無稽だけどすき



    50:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:53:04.94ID:v36/q1B8a.net
    いい屋号つけよう鎌倉幕府


    52:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:53:47.40ID:WaLRKYdM0.net
    1187説もなかったっけ?


    54:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:54:22.01ID:yTHZGnIld.net
    覚えやすく1333年に滅んでくれるぐう聖


    58:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:55:12.80ID:0EuVB8lC0.net
    歴史オンチの人って多分鎌倉幕府ができましたデデーンみたいなのイメージしてるよなきっと


    73:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:57:10.31ID:+XoO7wNG0.net
    >>58
    何年に鎌倉幕府が出来ましたって歴史の教科書に書いてあるから
    大して興味持たんで調べんかったら普通そう思うやろ



    59:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:55:13.21ID:/1wsSzF50.net
    徳川家康「1600年に関ヶ原で戦うンゴ」


    63:虱吹けば名蕪し@軾戴埜止: 2016/01/25(月) 13:56:02.86ID:ymdchAZL0.net
    >>59
    有能



    64:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:56:25.51ID:e32VIFgVa.net
    >>59
    これは最終決戦感あってすこ



    112:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:01:01.92ID:H2k74KKT0.net
    >>59
    三成「俺の手柄」



    60:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:55:25.35ID:m6aVTxWX0.net
    守護地頭を設置した1185が実質鎌倉幕府説はもう古いって聞いたぞ
    また1192勢に推されていると日本史に自身ニキが言ってた



    62:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:55:48.47ID:QbDtiIL70.net
    しかしこうも簡単に覆ってしまうようなことを
    絶対の事実みたいにして教えてしまってる歴史ってなんなんだろうな



    87:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:58:31.96ID:PYw8qVQ80.net
    >>62
    歴史学はそのようなこと言ってないがそのような形で教育を行っている連中に文句を言ってくれ



    101:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:59:58.50ID:tVWulAq80.net
    >>62
    歴史学会の偉い人「1192年なんやで」
    歴史学会「偉い人すげえ!」

    歴史学会の偉い人の後任「実は1185年なんやで」
    歴史学会「偉い人の後任すげえ!」

    歴史学会の偉い人の後任の後任「実は1192年なんやで」
    歴史学会「偉い人の後任の後任すげえ!」

    こんなのなんだろ



    121:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:01:54.03ID:e32VIFgVa.net
    >>101
    二番目のやつから漂う無能オーラ



    70:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:56:55.41ID:v36/q1B8a.net
    義経=チンギスハン説って妄想の産物ではあるけど二人が同じような世代というのは世界史勉強する上で参考にはなった


    131:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:02:40.29ID:PYw8qVQ80.net
    >>70
    義経チンギス・ハン説はそれ単体だけ見るとその通り妄想の産物で終わる話やけど
    実際に戦前そういう論文が提出されていた事実と日本の大陸進出とが関係していたことを知ると面白さが出てくるンゴね

    この伝説の萌芽もやはり日本人の目が北方に向き始めた江戸時代にある。清の乾隆帝の御文の中に「朕の先祖の姓は源、名は義経という。その祖は清和から出たので国号を清としたのだ」と書いてあった、あるいは12世紀に栄えた金の将軍に源義経というものがいたという噂が流布している。これらの噂は、江戸時代初期に沢田源内が発行した『金史別本』の日本語訳が発端である[注釈 22]。

    このように江戸時代に既に存在した義経が大陸渡航し女真人(満州人)になったという風説から、明治時代になると義経がチンギス・カンになったという説が唱えられるようになった。

    大正に入り、アメリカに学び牧師となっていた小谷部全一郎は、北海道に移住してアイヌ問題に取り組んでいたが、アイヌの人々が信仰する文化の神・オキクルミの正体は義経であるという話を聞き、義経北行伝説の真相を明かすために大陸に渡って満州・モンゴルを旅行した。彼はこの調査で義経がチンギス・カンであったことを確信し、大正13年(1924年)に著書『成吉思汗ハ源義經也』を出版した。この本は判官贔屓の民衆の心を掴んで大ベストセラーとなる。現代の日本で義経=ジンギスカン説が知られているのは、この本がベストセラーになった事によるものである。

    こうしたジンギスカン説は明治の学界から入夷伝説を含めて徹底的に否定され、アカデミズムの世界でまともに取り上げられる事はなかったが、学説を越えた伝説として根強く残り、同書は昭和初期を通じて増刷が重ねられ、また増補が出版された。この本が受け入れられた背景として、日本人の判官贔屓の心情だけではなく、かつての入夷伝説の形成が江戸期における蝦夷地への関心と表裏であったように、領土拡大、大陸進出に突き進んでいた当時の日本社会の風潮があった。

    現在では後年の研究の結果や、チンギス・カンのおおよその生年も父親の名前も「元朝秘史」などからはっきりと判っていることから、源義経=チンギス・カン説は学術的には完全に否定されている。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/源義経


    71:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:57:01.75ID:/1wsSzF50.net
    ヤマト民族「受験生が語感で覚えやすいように、この法律の名前を『墾田永年私財法』にするンゴ」


    74:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:57:15.45ID:9IFKn8zh0.net
    1000年すら経ってない歴史的に重要な事実が正確に残ってない日本ってヤバイよな


    82:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:58:12.88ID:l+ox6/YZa.net
    >>74
    何を基準にするかで揉めてるんだから記録が残ってる云々は関係ないやろ



    103:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:00:01.98ID:xe//KA830.net
    >>74
    ??「アカン、天皇の整合性が合わん…せや、ちょっと長生きしたことにしたろ!」



    120:虱吹けば名蕪し@軾戴埜止: 2016/01/25(月) 14:01:42.79ID:ymdchAZL0.net
    >>74
    正倉院には世界的に見てもかなり古い書物が残ってたらしいで
    まあ古墳時代とかは国史もなくてアレやけど



    75:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:57:16.77ID:FSnsSNUIa.net
    ???「意欲に燃えてアメリカ見つけるンゴ」


    102:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:59:59.40ID:0mPiEy7M0.net
    >>75
    ???「ワイが見つけたのはインドやぞ!」



    79:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:57:55.85ID:xeNdIlko0.net
    キリスト「ちょうど0年に産まれるンゴw」


    88:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:58:41.02ID:E7LujFpX0.net
    >>79
    すごい偶然



    90:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:58:59.00ID:4haW18Wj0.net
    >>79
    なお違う模様



    93:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:59:15.87ID:Dkas96VG0.net
    >>79
    紀元前4年やぞ



    80:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:58:01.93ID:m6aVTxWX0.net
    流れが大事だもんね
    これがあるからこの後にこれがあるっていう
    まあ近代史以前は関連性がよくわからんが



    85:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:58:18.85ID:FopD56l60.net
    幕府として最低限の機能が揃ったのが1192年なんでしょ。それで鎌倉幕府が開いたっても別におかしくはないが


    91:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:58:59.20ID:Fhpbityh0.net
    何をもって幕府が成立したとみなすのが主流なんや?


    122:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:01:59.48ID:TCsFl6kya.net
    >>91
    全国に守護、地頭の設置



    117:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:01:31.88ID:7UV5kwknr.net
    >>91
    守護地頭を置いたのが1185
    征夷大将軍に任命されたのが1192
    どっちを幕府成立ととるかは人によるで
    見方によっちゃ承久の乱後の1221からとも取れるし



    137:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:03:07.70ID:Fhpbityh0.net
    >>117
    難しい話やな
    学者はそれで議論しとるんか



    158:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:04:56.73ID:R/wRRGWP0.net
    >>137
    (守護地頭任命できるなら実質的な支配者やろ)ハナホジー
    vs
    天皇から征夷大将軍賜らんと)いかんでしょ



    97:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:59:37.80ID:/1wsSzF50.net
    源義朝「受験生がちょっとでも悩むように、守護と地頭を置くンゴ この何百年か後に守護代と守護大名が現れて混乱させるンゴ」


    328:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:23:49.63ID:rSPV5dyJr.net
    >>97
    そこらへんは水曜どうでしょうで覚えたンゴねぇ



    105:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:00:23.49ID:HnRcQdE80.net
    今日から鎌倉幕府やでって宣言した上で祭日にでもすべきやろ


    107:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:00:33.17ID:mN2+GnRNd.net
    いろいろ議論した末に結局は将軍になった1192年でええやんという回帰


    111:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:01:01.85ID:kdS6Lz880.net
    1185 平家滅亡、頼朝全国に守護地頭を設置
    1192 頼朝、征夷大将軍に就任



    116:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:01:25.62ID:j8reqzMD0.net
    もう(年号なんて覚え)な(くてい)いじゃん


    115:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:01:19.24ID:J9b23lNwd.net
    せやから頼朝に鎌倉元年にしとけとあれほど


    95:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:59:19.35ID:zAD/tC190.net
    1467年(人世むなしい)応仁の乱

    これが年号語呂合わせの最高傑作やろ
    事件の内容によく掛かってる



    96:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:59:24.78ID:ubZ09QGV0.net
    明智光秀(1581年)「そろそろ織田信長討ちたいなあ…
    そや!後世でいちごパンツって馬鹿にされる年にしたろ!」



    68:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 13:56:51.33ID:Eef3S5mia.net
    信長「覚えやすいように1582(イチゴパンツ)で死んだろ」


    106:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:00:24.59ID:v36/q1B8a.net
    ソ連が成立して共産主義者絶頂
    →1919年って記憶したわ



    113:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:01:03.07ID:m6aVTxWX0.net
    >>106
    イクイクワイマール定期



    119:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:01:40.27ID:A+Nyx7ktd.net
    このあたりは歴史に自信ニキのせいでろくに出てこなくなったんだよなぁ


    118:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:01:36.88ID:/1wsSzF50.net
    日本史の教師「戦国時代は得意な奴いるから 江戸中期と国風文化と天平文化を試験に出そう」


    124:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:02:13.58ID:rQmXqxwvd.net
    まず西暦を意識してたんですかね...


    128:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:02:30.63ID:xe//KA830.net
    こうやって曖昧になった場合、テストではどうなるんや
    1185でも1192でも正解になるんか



    142:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:03:26.13ID:kdS6Lz880.net
    >>128
    多分今、「鎌倉幕府開府はいつ?」なんて問題は出ないと思うで



    143:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:03:30.22ID:7UV5kwknr.net
    >>128
    それは出題者が無能や



    148:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:04:12.16ID:m6aVTxWX0.net
    >>128
    俺はもう受験生じゃないから知らんけど
    そんな問題は出ないんじゃないか
    その付近で覚えておけばオーケー
    1185-1192以前、以後の並び替え問題ぐらいしか出ないんじゃないの



    150:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:04:14.10ID:cFzmtHN+p.net
    >>128
    幕府成立じゃなくて
    守護地頭配置とか征夷大将軍任命とかの年を答えさせたりするんじゃね?



    130:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:02:37.64ID:4haW18Wj0.net
    年号がテストに出ることは滅多に無いけど順番覚えるためには結局必要だから細かい奴でも覚えなきゃいけないんやで


    166:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:05:44.74ID:3Qy6735Pd.net
    >>130
    塩麹やないけど海外は年号覚えんで流れを重視して教えるらしいな
    細かいこと気にするよりそっちの方がええと思うで



    141:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:03:22.76ID:tt4wkLgt0.net
    鎌倉って すげぇオシャレだと思うんですけど 結構 緑あるじゃないですか
    鎌倉に幕府開くってやばいっすか?



    151:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:04:15.65ID:KqZ3dp4Qd.net
    >>141
    馬のりてぇ



    155:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:04:39.42ID:kdS6Lz880.net
    >>141
    現代は頑張って土地開発した方やけど
    当時は山に囲まれて何本かの切通っていう山道と海からしか侵入できなかったんやで
    防衛には最適やった



    183:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:06:44.05ID:jmydi4vv0.net
    >>155
    ???「引き潮の時海から回ったろ」



    212:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:09:45.89ID:k9qursjl0.net
    >>183
    こんな有能な奴おったんか



    445:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:48:05.14ID:fRuq6aW/d.net
    >>212
    その作戦で滅びたんだよなぁ



    184:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:06:52.60ID:cFzmtHN+p.net
    >>141
    山に囲まれた僻地
    当時の政治経済の中心である近畿から離れた場所で
    政治するには全く向かない



    197:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:08:19.88ID:aw3c8Jkt0.net
    >>184
    そもそも鎌倉幕府発足当時は西側は朝廷が牛耳ってたから意味ないぞ



    161:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:05:16.87ID:FopD56l60.net
    征夷大将軍にならんと徴税権と徴兵権もらえないから、1192の方が重要じゃね?


    178:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:06:27.39ID:kdS6Lz880.net
    >>161
    徴税権は地頭に許可されていた



    168:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:05:50.02ID:c/2p7ktx0.net
    朝廷の権力掌握したら幕府でええんやないか?


    218:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:10:13.98ID:0mPiEy7M0.net
    >>168
    朝廷から任命されるんやぞ!



    152:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:04:22.58ID:dEWGmzZPd.net
    まだ1185主張しているやついてワロタ


    171:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:06:01.85ID:yHaFiHCna.net
    いい子とパコるぜキャバクラ幕府


    177:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:06:22.32ID:h8jHuDf20.net
    教科書の日本史とか内容忘れたわ
    今は信長を討ったのは明智という説と秀吉という説~みたいに併記されてそう



    188:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:07:28.47ID:aw3c8Jkt0.net
    >>177
    そんな与太話入れるわけ無いやろ



    192:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:07:53.62ID:drzj4lkod.net
    後醍醐天皇は1334(さみしがり)で建武の新政


    181:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:06:36.06ID:m6aVTxWX0.net
    高校、予備校の歴史の先生の授業脱線率wwwww
    面白いよな



    194:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:07:56.78ID:9ts8ealX0.net
    そもそも征夷大将軍抜きにして
    「幕府を開く」ってどういう行為なんや
    よっしゃ幕府開いたで!って訳でも無いやろ
    当時はまだ先人もおらんやろし



    213:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:09:50.53ID:aw3c8Jkt0.net
    >>194
    元々征夷大将軍の居館と居城や
    だから「征夷大将軍に就任した」時点で幕府発足や
    で調子に乗って国内政治や外交までやり始めたのが鎌倉幕府や室町幕府や江戸幕府や



    220:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:10:40.99ID:Ib4gpmLL0.net
    >>194
    朝廷から軍政を敷く事を許可されたってことやろ。



    229:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:11:27.51ID:aw3c8Jkt0.net
    >>220
    朝廷「政治しろなんて言ってないぞ」



    201:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:08:28.75ID:/1wsSzF50.net
    日本史教師「戦国時代と幕末はゲームとアニメで知識得た奴がドヤ顔で間違い指摘する奴多いからさっさとやるぞ」


    有能



    202:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:08:33.31ID:F9f/aNcd0.net
    1919年
    ベルサイユ会議「フィニッシュやで」



    215:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:09:58.62ID:cvbJM89Ed.net
    >>202
    なお戦争の時代は終わらんもよう



    211:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:09:43.51ID:m6aVTxWX0.net
    1894年 日清戦争
    1904年 日露戦争
    1914年 第一次世界大戦

    これはマジでくっそ有能



    225:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:11:03.31ID:kdS6Lz880.net
    >>211
    1939年 第二次世界大戦
    ぐう無能



    236:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:12:04.27ID:R/wRRGWP0.net
    >>225
    陸戦に関してはまんま破竹の勢いやったぞ
    シーレーンがね



    222:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:10:50.53ID:4haW18Wj0.net
    1904
    行くわよ日露戦争
    なんかオカマが戦争しかけたみたいや…



    253:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:13:37.57ID:drzj4lkod.net
    1464(いよいよむなしい)応仁の乱


    262:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:15:35.89ID:TwbU7d0B+.net
    >>253
    語呂合わせ使って間違えて覚えるとか草



    266:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:15:51.40ID:drzj4lkod.net
    >>262
    すま●こ1467やったわ



    268:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:15:58.29ID:HnRcQdE80.net
    後世のためワイらニートは2110年に没すればええんやな


    275:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:17:02.21ID:j8reqzMD0.net
    >>268
    長寿大国ジパング



    265:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:15:45.58ID:o3VbQYDlr.net
    源氏と平家の戦い覚えるのクソめんどくさかったわ
    日本史で一番難しいやろ
    名前も同じようなのばっかりやし



    273:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:16:35.97ID:0EuVB8lC0.net
    >>265
    大河ドラマ見ると俳優が浮かんでくるからぐう分かりやすい
    平家がモブ俳優ばかりの清盛じゃなくて義経のほうがええ



    269:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:16:05.80ID:m6aVTxWX0.net
    応仁の乱-信長までのよくわからん時代


    274:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:16:38.03ID:aw3c8Jkt0.net
    >>269
    細川高国「せやろか?」
    大内義興「内緒やけど同じようなこと繰り返してたで」



    271:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:16:13.08ID:zZweLjsD0.net
    子供の頃に学校の図書室で歴史漫画読みまくると、どういう流れで次が来るか、
    動くか大体わかるよな
    試験や受験で年号とか細かく聞かれた記憶無いで

    中学までの試験や高校受験では場所によっちゃあるのかも知れんが



    297:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:19:51.66ID:ymdMWs2I0.net
    >>271
    ワイの記憶では試験のため年号を覚えたのは中学校受験までやな



    272:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:16:28.44ID:m9LithwJd.net
    歴史は流れや
    でも文化史と政治史混成並べ替えなんかは年号覚えてないと無理ンゴねえ



    277:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:17:04.41ID:Y5yW7CZ80.net
    歴史って直接見聞きしたわけでもなく全部伝聞された物なんだし
    史料を遺した奴がサービス精神発揮してちょっと話盛ったろってやってたりするんちゃうの



    286:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:18:49.45ID:PYw8qVQ80.net
    >>277
    そらするよ
    そういう意識なくても話が変わったりすることもありうるし



    288:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:18:53.23ID:83iwfOFyd.net
    >>277
    そらそうやけど、それ以外資料ないし



    298:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:19:53.96ID:aw3c8Jkt0.net
    >>277
    中国史「面白くするために1万足らずで43万の軍勢に勝利したことにしたろ!」



    311:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:21:33.45ID:XiSo1aCPD.net
    >>298
    文献通りにしたらその場所にぎゅうぎゅう詰めの隣の人と超密着するような戦になる話好き



    281:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:17:29.33ID:cFzmtHN+p.net
    鉄砲伝来
    1543(以後予算)で作ります

    なお
    それ以前に入って来た説が多く
    種子島に来たっていう史料も江戸時代に書かれたもの



    284:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:18:23.79ID:F9f/aNcd0.net
    年号関係ないが
    金地院崇伝の響き好き



    294:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:19:33.47ID:j8reqzMD0.net
    桓武「せや!ウグイス鳴いとるから平安京作ったろ!」

    有能



    296:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:19:45.39ID:m6aVTxWX0.net
    なんかどっかで見たけど
    ザビエルってハゲじゃないらしいな
    どっかのテレビ番組だった気がしたが


    LZlrWtennwEBYj4_13351_94


    420:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:43:55.08ID:4qDOCdSD0.net
    >>296
    トンスラっていう坊主の髪型や。剃ってんだよ


    180px-Tonsure_fx_tr


    303:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:20:25.50ID:FokrSmqqd.net
    意味が分からん
    幕府ってのは征夷大将軍に任ぜられて初めて開けるものだろ
    それまでに幕府のような組織を作ってても「幕府」になるのは天皇から任ぜられた1192年だからいいくにで正しい



    309:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:21:26.67ID:j8reqzMD0.net
    >>303
    マジレスすると幕府という概念は後付けで
    さらに言うとその幕府の権限は実は前職の右近衛大将の方にあって
    だから論争が起こるんや



    323:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:23:14.10ID:0EuVB8lC0.net
    >>303
    逆やぞ

    頼朝が幕府を開いた(当時は政権を幕府と言ってたわけじゃないけど)
    頼朝は征夷大将軍になっていた
    だから幕府開くには征夷大将軍にならないといけない

    頼朝はパイオニアなんや



    340:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:25:52.78ID:jmydi4vv0.net
    >>323
    征夷代将軍=武士のTOPにしたのって尊氏よな



    491:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 15:00:46.33ID:lcNL9wJPM.net
    >>340
    本来、僻地の方面軍司令官みたいなもんやろか



    502:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 15:02:57.81ID:aw3c8Jkt0.net
    >>491
    現代日本で言えば征夷大将軍は本来は防衛庁長官
    ただし前後の日本の歴史が示すように軍人が内閣総理大臣になって政治することもあったろ
    それが鎌倉幕府や室町幕府や江戸幕府や
    軍人内閣と一緒やねん



    307:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:21:06.59ID:4hzGiPega.net
    摂家将軍やら皇族将軍は未来の受験生への嫌がらせとしか思えん


    319:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:22:53.77ID:aw3c8Jkt0.net
    >>307
    戦後の政党覚えさせられる現代社会の方がよっぽど嫌がらせなんだよなあ
    日本を元気にする党とか生活の党と山本太郎となかまたちとか嫌がらせやぞ



    324:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:23:22.19ID:Fhpbityh0.net
    >>319
    今そんなん教えてるん?



    331:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:24:23.02ID:zZweLjsD0.net
    >>319
    自由民権運動「お、そうだな」
    後藤象二郎「大同団結運動してくっつけておいたぞ」
    板垣退助&大隈重信「もう一回分裂するンゴ」
    伊藤博文「俺も仲間に入れてくれよ~」



    399:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:37:46.24ID:ECENb3bTd.net
    >>331
    こいつらほんときらい
    いちいちややこしいんじゃ!



    321:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:23:08.40ID:zZweLjsD0.net
    そもそも頼朝の時代に「征夷大将軍になれば幕府開いて武家政権作れるンゴ」なんて認識あったか疑わしいしな
    征夷大将軍という、当時忘れ去られた埃被った官職に目をつけたヤツぐう有能やろ

    木曽義仲征夷大将軍任官説あるけど



    338:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:25:38.19ID:PYw8qVQ80.net
    >>321
    将軍になれば自分でピラミッド式の統治機構作れるって言うのは古代中国からのルールやし当然のものとしてあってもおかしくないんやない?



    322:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:23:09.39ID:ORCEkjAtr.net
    姪っ子(12)の教科書見たけど鎌倉幕府1192年だったぞ。再び戻ったんか


    336:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:25:19.59ID:ZI6wMFqvd.net
    1192じゃないといい国が作れないのは甘えやろ


    136:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:03:03.97ID:uFLXXRo0d.net



    334:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:25:03.47ID:UlJ/fNAGa.net
    6すこ45いて大化改新


    339:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:25:49.65ID:FSnsSNUIa.net
    足利尊氏って言われてた絵も今はただのオッサンなんでしょ


    364:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:29:09.04ID:kqpqkLO1p.net
    >>339
    聖徳太子「ワイも実はおらんかもしれんわw草生える」



    384:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:34:32.81ID:FSnsSNUIa.net
    >>364
    大仙古墳とか発掘されたら歴史の教科書色々変わりそう



    345:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:26:25.09ID:7+zguGtL0.net
    そもそもなんで征夷大将軍が幕府開くんや?
    蝦夷を打つのが本来の役目ちゃうんか



    369:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:30:46.12ID:PYw8qVQ80.net
    >>345
    征夷大将軍がどうとかじゃなくてそもそも将軍っていう号自体が皇帝から自分で統治機構作ったりしてええでって認められた証や



    376:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:32:04.82ID:LrlCFdMNp.net
    >>345
    そもそも幕府って言うのは遠征軍本部みたいな意味や。
    遠征軍が現地で軍政敷くってのを日本規模でやったのが鎌倉幕府なんや。



    357:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:28:03.59ID:Q9AFzvop0.net
    >>345
    元は、「遠征するから、部下の処遇を一々朝廷にお伺い立てんでええで」って権限があるから
    好き勝手出来ていいゾ~これって理由やなかったっけ



    367:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:30:21.23ID:UYbJ2mN++.net
    >>357
    昔は征夷に何らかの意味があったって説もあったけど、今は大将軍という地位が重要という話やな



    346:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:26:26.62ID:QW771+/g0.net
    大体おおまかに
    1180
    1183
    1185
    1192
    1221
    1242
    の六説やろ

    わいは1183年説押しやな



    353:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:27:52.19ID:Z89c2hgtd.net
    やっぱ歴史って不要だわ


    363:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:29:05.12ID:m6aVTxWX0.net
    >>353
    過去を学ぶのは大事なんだよなあ
    過ちを繰り返さないために
    いや戦争だけの話じゃないしね



    360:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:28:24.81ID:OWL6oVf50.net
    邪魔な後白河法王も消えて、天下の差配ができるようになったのを
    幕府の成立として1192年っていうのが筋が通ってると思うけどな



    362:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:28:58.35ID:vMqNl8FX0.net
    894に戻そう遣唐使廃止


    366:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:29:24.51ID:rSPV5dyJr.net
    なんで秀吉は朝鮮出兵なんてしたんやろ
    ボケてたとしか思えない



    368:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:30:37.77ID:b0P2t6SS0.net
    >>366
    欲しいもの全て手にいれたらなんもやることなくてつまらんやろ
    あの時代は特に娯楽少なかっただろうし



    373:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:31:11.30ID:drzj4lkod.net
    >>366
    朝鮮出兵したから島津も琉球支配したろってなったから有能やぞ



    383:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:33:55.67ID:M5p518+V0.net
    >>366
    夢説、ボケ説、真面目に拡張説、口減らし説いろいろやぞ
    センゴクはどうするんやろ
    銭の流れやって秀吉は外征否定的やったけど



    377:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:32:08.50ID:Q9AFzvop0.net
    ヒッデの唐入りって、いい加減武士に与える領地が無くなったのと、武士連中の人減らしと、
    明を分捕って火薬作るための硝石確保と、己の覇を唱えたいンゴやっけ



    392:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:36:37.52ID:aw3c8Jkt0.net
    まず秀吉というか豊臣政権はいろいろ強引だったからな

    ・朝廷体制の最高位であった関白でありながら日本を牛耳る武士団の頂点
    ・織田家の家臣でありながら朝廷体制のもと織田家ほかを従える
    ・譜代の家臣はほとんどおらず自分で見出す以外は同僚や元敵のみ
    ・近衛家の猶子として関白になるも、別家を起こして関白を独占世襲させる


    そら破綻しますわ



    412:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:41:56.65ID:YCp1RMIf0.net
    >>392
    豊臣公儀って、鎌倉幕府や室町幕府より遥かに行政機構が整備されてないから、
    あんなん続くわけ無いわ

    っていうか鎌倉幕府や室町幕府みたいな「侍所」だの「政所」だの無しによう行政廻ってたな
    最近ニュースになってたヒッデの手紙やと指示魔やったらしいが



    424:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:44:13.72ID:aw3c8Jkt0.net
    >>412
    そら秀吉本人がクッソ有能やからな。信長も似たところあるけど、
    「当主がクッソ有能で独裁で正しいことすれば世の中全て上手く周る」という発想ありきなところがある。
    だからこいつら自身は凄いんだが、人間はいずれ死ぬから死んだ後に破綻する。
    家康の凄いところはとりあえず当主が無能でも政権が周るようにしたことやな
    のちの官僚政治に通じるものが江戸幕府にはある



    437:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:46:42.58ID:1dn1GR040.net
    >>412
    三成が有能すぎたんや
    あいつ世界史上でも指折りの官僚やで



    441:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:47:48.60ID:aw3c8Jkt0.net
    >>437
    浅野長政「ワイヤぞ」
    増田長盛「ワイもや」



    434:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:45:44.72ID:hSlPgGqP0.net
    >>392
    けどそれまで幕府がボロボロに瓦解したのを見てるから武家関白制にしようと思ったんは必然かもしれん



    439:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:47:10.21ID:aw3c8Jkt0.net
    >>434
    まあ頼朝や尊氏と違って秀吉はマジもんの庶民やしな
    いくら「源氏じゃなきゃ征夷大将軍になれないとかねーよw」って言われても
    流石にそこいらの平民が将軍だの名乗るのは世間体もよくないやろし
    あと足利義昭の状況もあったんやろな



    467:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:52:29.99ID:hSlPgGqP0.net
    >>439
    それ言うたら庶民が関白ってほうがすごいんやけどな
    そもそも幕府体制にしようと思ってなかったというか武家関白制ってのは「公家も武家も統括するやで」っていう
    幕府よりさらに権威づいたものになる予定やったんや



    478:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:54:41.86ID:aw3c8Jkt0.net
    >>467
    一応「近衛家の猶子」として関白なってるで
    だから「猿関白」(人間ではない紛い物の猿)なんて蔑称ができた



    394:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:36:59.34ID:pHeLb/JO0.net
    秀吉はなんだかんだ戦に明け暮れた人生やったから戦争やらんと落ち着かんかったんやろ


    407:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:40:45.62ID:cFzmtHN+p.net
    >>394
    島津義弘は晩年寝たきり状態でも
    「戦やで」って言ったら起き出して飯も食いまくってたとか



    411:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:41:39.53ID:tDPGttZ90.net
    こういうのわりとどうでもいいと思うけどもうちょい現代史教えてくれや
    最近映像の世紀みて知らなかったことばっかりで衝撃うけてるんやけど



    417:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:43:05.63ID:cFzmtHN+p.net
    >>411
    最近の情報公開なんかで分かった事も多いしな



    436:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:46:18.10ID:PYw8qVQ80.net
    >>411
    現代史はどうしても教える側の政治思想やらなんやら不穏なものが付きまとうからなあ
    どの方面に対しても一律公平な情報なんてものはほぼあり得んし難しいところはある



    413:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:42:24.39ID:m6aVTxWX0.net
    一番面白いのってやっぱ明治-第一次、226-終戦?
    幕末は正直あんま好かない



    425:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:44:24.06ID:drzj4lkod.net
    >>413
    南北朝が一番面白い



    465:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:51:41.73ID:Fhpbityh0.net
    >>413
    ワイは江戸時代すき
    各将軍で治世に色々な特徴が見える辺りがええわ



    416:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:42:59.20ID:0EuVB8lC0.net
    >>413
    平安~南北朝



    456:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:50:10.72ID:j9haubUy0.net
    年が変わるのは「まぁ新説が出たんやろなぁ」で納得できるけど
    足利尊氏だと思っていた肖像画が高師直かもしれない説は
    軽くショックやったで



    473:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:53:59.84ID:drzj4lkod.net
    >>456
    こマ?



    486:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:57:45.10ID:aw3c8Jkt0.net
    右近衛大将を幕府成立とする説やと織田信長も幕府開いてたことになるんやが・・・・


    488:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:58:37.09ID:+XoO7wNG0.net
    >>486
    坂上田村麻呂「おっ、そうだな」



    421:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:44:04.37ID:3cDRx9hIp.net
    歴史ネタで最近知ったのが
    「名前の読み方」
    ふりがなふったりしとらんからてきとーなんだってな



    464:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:51:33.80ID:aw3c8Jkt0.net
    最上義光はよしみつなのかよしあきなのか
    イモウットは「よしあき」で朝廷史料では「よしみつ」



    468:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:52:57.34ID:ZityL947d.net
    >>464
    イモウットのは家族内の愛称みたいなアレやろ(適当



    422:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/01/25(月) 14:44:05.49ID:mf09dHlIp.net
    年号は別ジャンルのことを聞かれたときに覚えてると便利なんだよな
    政治史と文化史にまたがることとかは年号覚えないとイマイチ流れつかめないわ





    キニ速2015年おすすめまとめきたあああああああああああああ


    コンビニバイト(29)だけど恵方巻10個買わされたったwwwwww

    【速報】 明日の気温がおかしい

    【衝撃】マジかよ。60歳のおじさんと11歳美少女のカップル、ラブラブ画像・・・



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2016年01月26日 05:02  ▽このコメントに返信

      こういうのがあるから歴史って面倒なんだよな

      2.気になる名無しさん2016年01月26日 05:21  ▽このコメントに返信

      うーん、やっぱり歴史は好きになれないんごねぇ。

      3.気になる名無しさん2016年01月26日 05:28  ▽このコメントに返信

      鎌倉幕府の成立は「中世の成立」だよ
      全国的に封建的土地支配体制が確立したのはいつか、だよ

      4.気になる名無しさん2016年01月26日 05:30  ▽このコメントに返信

      でもキリストの誕生年がちょうど西暦のゼロ年だったというのは、
      あまりにも出来すぎというか何と言うか。。
      欧米はキリスト教だからそういう風に思いたいのもあるのかもね。

      5.気になる名無しさん2016年01月26日 05:51  ▽このコメントに返信

      釣りっぽくなくて気になる

      6.気になる名無しさん2016年01月26日 06:10  ▽このコメントに返信

      ※3
      違うよ

      ※4
      アホか

      7.気になる名無しさん2016年01月26日 06:11  ▽このコメントに返信

      BCはビフォーキリストの略でキリストの生れた年を元年にしたんやで(適当)
      因みにadはanno domineの略

      8.気になる名無しさん2016年01月26日 06:19  ▽このコメントに返信

      神武天皇「ちょうど皇紀0年やし即位して国を作るやでー」

      9.気になる名無しさん2016年01月26日 06:46  ▽このコメントに返信

      1299〜1922
      結論 オスマンは神

      10.気になる名無しさん2016年01月26日 06:48  ▽このコメントに返信

      そもそも西暦自体割りと最近組み込まれてるから
      1600!?キリ番じゃん闘お!!
      ってのもできんよなぁ

      11.気になる名無しさん2016年01月26日 06:53  ▽このコメントに返信

      頼朝が実質全国的な支配権を得たのが1185で、幕府に乗り気じゃなかった後白河が死んで後鳥羽天皇から身分をもって認められたのが1192って考えてる

      12.気になる名無しさん2016年01月26日 07:07  ▽このコメントに返信

      征夷大将軍になったのが1192なんじゃなかったか。それにしてもただ無知を晒しただけの1かわいそう

      13.気になる名無しさん2016年01月26日 07:22  ▽このコメントに返信

      平清盛いい胸毛 いーよ胸気 いやーん胸毛
      とかで覚えてた

      14.気になる名無しさん2016年01月26日 07:23  ▽このコメントに返信

      ※12
      今は違う年号で習ってるけど、1192で習った人数の方が比べるまでもなく圧倒的な数で多いからな

      15.気になる名無しさん2016年01月26日 07:35  ▽このコメントに返信

      「鎌倉幕府成立には主に1185年説・1190年説・1192年説があるが、
      この3つの説の根拠となっている出来事はそれぞれ何か?」


      ↑最近(というか10年ぐらい前から)こんな聞き方をするようになってる。
      1つの説に固定するような入試問題を作ると新聞で叩かれる。

      16.気になる名無しさん2016年01月26日 07:39  ▽このコメントに返信

      そもそも鎌倉時代っていい国じゃないよね

      17.気になる名無しさん2016年01月26日 07:45  ▽このコメントに返信

      ※4

      水が氷るのが0℃で、沸騰するのが100℃なんだぜ~

      18.気になる名無しさん2016年01月26日 07:54  ▽このコメントに返信

      まぁ覚えて損はないで

      19.気になる名無しさん2016年01月26日 07:58  ▽このコメントに返信

      幕府を開けるのは征夷大将軍だけなんだから1192でいいでしょ。

      20.気になる名無しさん2016年01月26日 08:30  ▽このコメントに返信

      1185はどうせだれも逆らえない権威の学会のお偉いさんが言い出しただけで後にまた1192に戻る。

      21.気になる名無しさん2016年01月26日 08:32  ▽このコメントに返信

      俺が日本史嫌いな理由
      なんの成果も上げていない子作りしか能のないアホ親父が適当につけた名前を何百人も覚えるとか苦行でしか無いわ。

      22.気になる名無しさん2016年01月26日 08:37  ▽このコメントに返信

      征夷大将軍って官職について、
      頼朝が就任した当時はそんなに意味がなかったって事を重視するか、
      後世に武家の棟梁として位置づけられたことを重視するかってことだろ。

      23.気になる名無しさん2016年01月26日 08:41  ▽このコメントに返信

      三成さんと家康さんは、後世の受験生の事情まで考えて戦の年を合わせてくれるぐう聖やな

      24.気になる名無しさん2016年01月26日 09:03  ▽このコメントに返信

      年号なんて憶えてもあんま意味ない
      どうしてどうなったかのが大事なのにそれを教えないんだよなあ

      25.気になる名無しさん2016年01月26日 09:17  ▽このコメントに返信

      ※6※7はアスペかな?

      26.気になる名無しさん2016年01月26日 10:02  ▽このコメントに返信

      いや、ろくなことない大政奉還
      1867

      27.気になる名無しさん2016年01月26日 10:15  ▽このコメントに返信

      現代の総理大臣が天皇から任命されるのと大して変わらんと誰かが言ってた

      28.気になる名無しさん2016年01月26日 10:46  ▽このコメントに返信

      「鎌倉幕府」という名称は当時無かったので、地頭を設置して全国を実効支配した1185年を幕府成立とするか、朝廷から正式に征夷大将軍に任命された1192年を幕府成立とするか揉めてるって話しで、別に新たな発見があって歴史が覆ったって事じゃない。

      29.気になる名無しさん2016年01月26日 10:52  ▽このコメントに返信

      もう、今年にしようぜ

      30.気になる名無しさん2016年01月26日 11:43  ▽このコメントに返信

      歴史で大事なのは年号じゃなくて流れなんだけど、今のアヘアヘ暗記受験地歴じゃそりゃあ顰蹙買うわな

      31.気になる名無しさん2016年01月26日 11:53  ▽このコメントに返信

      鎌倉幕府なんて体のいい頼朝幽閉だろ。
      鎌倉が防御に適したといっても$鎌倉を本拠地にした武将がいないのが物語っているし。
      幕府を開いた頼朝の墓の粗末ってのが何をいわんや

      32.気になる名無しさん2016年01月26日 12:00  ▽このコメントに返信

      なんかの法案が成立するとき、マスコミは「いわゆる○○法」って感じに呼称するだろ?
      歴史の事件名もそう。後世の我々が、とりあえずそう呼んでるだけ。
      だからその前に萌芽はあったし、その後に確定するまでにも時間がある。

      33.気になる名無しさん2016年01月26日 12:24  ▽このコメントに返信

      例え話やけど、「日本の軍国主義復活はいつか」みたいなことが議論になってて、〇〇法ができたときか、実際に海外派兵したときか、安倍か小泉かが総理になったときかで学者があれこれ言ってたりするんやろうな。
      政治の流れなんて、この日から変わったみたいなものは少ないよな

      34.気になる名無しさん2016年01月26日 12:39  ▽このコメントに返信

      1185が文治の勅許(任命権ゲットで守護地頭を設置可能になった)で征夷大将軍任命が1192。
      以前は征夷大将軍任命を主としていた(征夷大将軍には任官権が付随するため、それまでの実効支配ではなく正式に支配させることが可能になった)
      文治の勅許も同じなんだけど、あくまで頼朝個人に対する緊急時の任官権の付与であり、後に受け継ぐものではない(=幕府システムとは無関係)。

      んで、実効支配派なら奥州藤原氏が独立していたので1185の地頭設置ではなく1189年(藤原氏滅亡)となる。(奥州には設置できていなかった)

      35.342016年01月26日 12:39  ▽このコメントに返信

      誤解を恐れずざっくばらんに言うと

      1185派(任命権重視、継承軽視派)
      1189派(実行支配完了派)
      1192派(任命権重視、継承重視派)

      みたいな感じになる

      ついでに、政権の流れのスタートを重視する派閥で

      1180派(東国限定実効支配派)
      1183派(東国限定任命権派)
      1184派(全国支配体制開始派)

      もある。

      36.気になる名無しさん2016年01月26日 15:46  ▽このコメントに返信

      なんでや、幕末史おもしろいやろ…新撰組大好きやで

      37.気になる名無しさん2016年01月26日 18:29  ▽このコメントに返信

      小説の炎立つ読んでみ
      おもろいから

      38.気になる名無しさん2016年01月26日 18:41  ▽このコメントに返信

      いちごパンツは未だに覚えとる

      39.気になる名無しさん2016年01月26日 21:10  ▽このコメントに返信

      何年とか細かい年数まで、重要なわけ?
      何が原因で何が起きた、という方がダイジェストだと思うけど。
      文系って可愛そうな生き物だね。

      40.気になる名無しさん2016年01月27日 07:00  ▽このコメントに返信

      幕府なんて言葉を使うから解り易いようで解りにくくなる罠。
      武家の棟梁でええと思うんだわ。棟梁になると配下の武士へ号令出来るようになる。
      それを幕府と江戸時代の人がつけた訳で源頼朝も足利尊氏も徳川家康も
      幕府を開いたなんて思ってないからな

      41.気になる名無しさん2016年05月14日 23:57  ▽このコメントに返信

      幕府を開くところで薬玉割ってテープカットしたら成立とかにしたらよかったのに

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      最新記事
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ