ビートたけし「映画は因数分解なんだよ」

    65
    コメント

    s-121020manuke

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:12:20.34ID:w3SUw+/h0.net
    「例えば、xが主人公の殺し屋で、xが殺さなければならない相手が、a、b、c、dと4人いるとすれば、
    いちいち4回殺しているシーンを撮っていたら、映画がだらだらとしちゃうから、因数分解をするんだよ。
    このシーンを式にすると、ax+bx+cx+dxになるから、これを因数分解すると、(a+b+c+d)xまたはax+(b+c+d)xになる。
    例えば、このかっこの中は殺し屋が拳銃を持って歩いてるだけのシーンになる。
    最初にxがaを殺すシーンで説明しておいてから、xが血の付いた服を着て拳銃を持ってヨロヨロ歩いていく間に、
    bの死体、cの死体、dの死体を転がしておけばいいわけ。



    5:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:13:36.92ID:HrXJxuGv0.net
    サンキュー映画監督北野武


    8:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:14:31.53ID:xJAmqRcea.net
    まっつんに教えてやれ


    23:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:16:21.27ID:w3SUw+/h0.net
    >>8
    内緒やけどこれまっつんにいったんやで
    なお数学がわからなかった模様



    185:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:33:24.19ID:pqYur0dB0.net
    >>23
    ひぇ




    10:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:14:43.79ID:UKTB4aTyd.net
    映画に関しては天才やし


    15:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:15:41.15ID:sgrn5aec0.net
    >>10
    天才は言い過ぎ
    日本の中でまともレベル



    32:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:17:56.35ID:w3SUw+/h0.net
    >>15
    キッズ・リターンまでは淀川さんも黒澤レベルいってたで
    なおHANA-BI以降哲学臭くなる模様


    32


    161:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:31:52.97ID:uMADXoh10.net
    >>32
    大体のクリエイターって絶賛され始めると、
    それを深く掘り始めて皆に理解されなくなって終わるよな
    信者が絶賛して終わりか、理解されない作品をフォロワーがわかりやすく作りなおして
    それが絶賛されて再評価されるとか
    あれなんなんやろな



    12:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:14:51.44ID:sgrn5aec0.net
    ヤクザ映画しか作れないのにな


    17:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:15:45.78ID:w3SUw+/h0.net
    >>12
    「あの夏」知らんのか?


    17


    69:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:24:31.69ID:i9RbnP510.net
    >>17
    過小評価される名作やな



    16:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:15:43.35ID:ow3eq6W/d.net
    けっこうわかりやすい


    14:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:15:21.22ID:L5a2weaU0.net
    要はテンポ良くしろってことや


    18:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:15:51.98ID:bEfzJ0bPM.net
    流石現役東大生と張り合える数学能力の持ち主
    まさに天才やで



    21:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:16:07.22ID:8ifcXfd70.net
    たけしは数学好きだからな


    27:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:17:14.69ID:WEX5zCLh0.net
    松本人志「僕ね、映画が現代社会においてもし力を持ち得るとすれば、それは意識下の領域をアイデンティファイするある種の個人的収束力にダイレクトにコミットする不可欠のファクターとしての役割が凄く大きいと思ってるんです」

    高須「はぁ~」

    松本人志「それはとりもなおさず映画特有の浪漫的アイロニーには、高度情報化社会で抑圧され薄れゆくアイデンティティに対抗するかのような擬似的逃避手段の役割があるということやないかと。
    すなわち映画は意志的に生きる記号であり象徴といえるんじゃないかと思ってるんですけどねぇ。
    でも共感を得たことはないですねぇ、日本では」

    高須「そやんなぁ」

    『松本人志の放送室』より



    34:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:18:23.36ID:3DPcTFuKr.net
    >>27
    息をするように捏造するのはNG



    37:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:18:44.15ID:TA67VefI0.net
    >>27
    頭悪すぎて逆にルー大柴みたいなネタとして面白い



    39:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:19:34.56ID:DURT2+mS+.net
    因数分解じゃないとは思うけど話自体はなるほどと思える


    44:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:20:32.09ID:w3SUw+/h0.net
    黒澤との対談で力道山物語しか映画見たことないとか言ってたけど
    嘘つけ絶対見まくってるゾ



    45:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:20:43.72ID:VG3ykr8n0.net
    お笑いの片手間でカンヌとトロント獲っちゃうフガフガおじさん
    第52回カンヌ国際映画祭(1999年)コンペティション部門に正式参加した映画『菊次郎の夏』で、約5分間のスタンディングオベーションを受けた。

    2003年 第26回トロント国際映画祭 観客賞(『座頭市』)

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ビートたけし


    46:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:20:50.67ID:twHmNxLFd.net
    役者がほしい表情できない時は顔移さないようにして視聴者に想像させるって話はなるほどと思った


    53:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:22:05.66ID:MAkSI/M10.net
    こういう説明せずに結果だけを見て悟らせる手法の頂点がキッズ・リターンやけど
    最近のアウトレイジみたいなんは「どや?映画ってこうやるんやでw?」ってのが鼻につくわ



    54:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:22:08.59ID:/bR6Gc3l0.net
    その前にお前の演技力をなんとかしろ


    61:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:23:09.18ID:w3SUw+/h0.net
    >>54
    血と骨っていう映画おすすめやで


    61


    77:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:25:07.75ID:m3K9Mukv0.net
    >>54
    メリークリスマス!ミスターローレンス



    82:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:25:47.39ID:vKA6MVQX0.net
    >>77
    やっぱ見せ方と演出がよければ役者なんてなんでもええねん



    55:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:22:22.16ID:w3SUw+/h0.net
    淀川長治が絶賛した男やぞ

    https://www.youtube.com/watch?v=C8ZlHXguqBQ

    淀川 長治(よどがわ ながはる、1909年(明治42年)4月10日 - 1998年(平成10年)11月11日)は、日本の雑誌編集者、映画解説者、映画評論家である。約32年にわたって「日曜洋画劇場」の解説を務め、ヨドチョーさん、ヨドさんの愛称のほか、その独特の語り口からサヨナラおじさんとして親しまれた。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/淀川長治


    56:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:22:23.08ID:a0G+WBKvr.net
    小島武夫とビート武の対談はよ


    63:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:23:32.79ID:p6ARxHmm0.net
    北野たけしって明らかに演技ド下手なのに何で存在感あるんやろな


    68:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:24:11.09ID:1DHUu+A+0.net
    >>63
    たけし自体がハマる役どころをやってるからちゃう



    74:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:24:56.52ID:sgrn5aec0.net
    >>63
    怒鳴ってるだけやろ
    戦メリくらいしか表情良かったと思えない



    94:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:26:38.70ID:p6ARxHmm0.net
    >>74
    いやbrotherとかhanabiは怒鳴らないシーンも何か存在感あるやろ


    96


    138:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:30:23.27ID:g2Zgs2fH0.net
    >>94
    何やねん存在感とかお前がそう見てるだけやろ
    たけしが無名で知りもしないやつだったら絶対そうは見えんわ



    151:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:31:26.19ID:p6ARxHmm0.net
    >>138
    ワイは存在感あると思ったらそう主張してるだけやん
    誰やねん君



    75:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:24:58.39ID:w3SUw+/h0.net
    その男とか中盤以降主人公全く話さんくなるからな
    狂気の世界に入ったのを表現したっての効いた時は度肝抜かれたわ


    75


    64:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:23:33.06ID:ytH3QbKta.net
    龍が如くスタッフもシナリオの作り方たけしに聞いて欲しいわ


    71:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:24:41.19ID:MeTKYUZsM.net
    北野映画は車を色っぽく映すって言われてるけどまじだわ


    73:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:24:54.92ID:YfrUxKioa.net
    ワイゆとり、こいつの天才性がイマイチわからない
    最近テレビ見てる限りフガフガ喋るおっさんやんけ



    96:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:27:00.87ID:MAkSI/M10.net
    >>73
    ・あの夏、いちばん静かな海。
    ・ソナチネ
    ・キッズリターン
    ・BROTHER
    ・Dolls

    これだけ見たらマジで凄さがわかる
    座頭市の次の映画からは見る必要ないけど


    96_2

    105


    167:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:32:06.05ID:WHfSeugu0.net
    >>96
    あの夏とキッズリターンだけで充分



    137:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:30:20.70ID:JBnNxLJx0.net
    >>96
    HANA-BIもいれたって



    159:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:31:52.49ID:yQ2Kz3t30.net
    >>137
    HANA-BIは金獅子賞とっただけで過大評価だわ

    1997年 第54回ヴェネツィア国際映画祭 金獅子賞(『HANA-BI』)
    1998年 ニューヨーク国際映画祭 国際映画賞(『HANA-BI』)
    1998年 サンパウロ国際映画祭 批評家賞(『HANA-BI』)
    1998年 第10回ヨーロッパ映画賞 スクリーン・インターナショナル賞(『HANA-BI』)
    1998年 第41回ブルーリボン賞 作品賞・監督賞・主演男優賞(『HANA-BI』)

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ビートたけし


    199:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:34:09.37ID:JBnNxLJx0.net
    >>159
    賞のことはよう分からんけど、
    あのラストに至るまでの転がり方すべてが美しくて大好きやで俺



    85:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:25:55.68ID:xQHO7naMx.net
    蓮實重彦と金獅子でいっきに国内の評価があがったな

    https://www.youtube.com/watch?v=Oxti0xMsnuY



    80:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:25:44.00ID:6Cm7P5Xma.net
    バイクで死の淵から復活して覚醒した


    83:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:25:49.51ID:SQSSGJ420.net
    まあ高倉健だって存在感だけで演技は下手って言われ続けてたし、多少はね?


    84:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:25:51.59ID:lszWAWz+M.net
    まーた自称映画通がキッズリターンみたいな退屈な映画を絶賛するスレか
    なにがおもろいんだか



    104:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:27:30.19ID:w3SUw+/h0.net
    >>84
    あれで退屈ならあの夏とか見たら死にそうやな



    108:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:27:56.31ID:lszWAWz+M.net
    >>104
    るせーよばーか



    114:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:28:19.06ID:w3SUw+/h0.net
    >>108
    かーば



    117:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:28:24.87ID:BD4jxqWL0.net
    >>108



    166:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:32:05.17ID:JBnNxLJx0.net
    >>84
    若者2人の青春、一瞬の栄光から夢破れるまでをすごくテンポよく綺麗に描いてるやん
    BGMの魅力も大きいけど、あの映画を評価できない奴は頭おかしい



    181:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:32:50.24ID:lszWAWz+M.net
    >>166
    でたーw
    評論家気取りってみんな似たような立ち姿してるよな笑



    198:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:34:07.29ID:p6ARxHmm0.net
    >>181
    評論家気取りじゃなくて自分が良いと思った点を説明してるだけちゃう?
    斜に構えるのはよくないぞ



    86:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:26:03.88ID:FnklHBO60.net
    けど現実にタケシより評価されてる日本人監督は数えるほどしかおらんやろ


    90:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:26:25.20ID:6NfqB0eP0.net
    タランティーノだったら4人全員が死ぬとこを個別にねっちりとやる


    100:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:27:23.34ID:yQ2Kz3t30.net
    >>90
    しかも無駄にグロく



    128:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:29:21.78ID:6NfqB0eP0.net
    >>100
    無駄なのにテンポ良く間延び感が無くて良いよね



    107:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:27:50.07ID:YVodNsYlr.net
    菊次郎の夏は傑作やぞ


    105:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:27:31.00ID:96TTnsLh0.net
    座頭市の決闘シーンよかった


    106:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:27:39.12ID:1DHUu+A+0.net
    そんな事より品川の糞っぷりを伝えたい
    松本なんかメじゃない



    121:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:28:46.58ID:MeTKYUZsM.net
    >>106
    さすがに品川さん>松本やろ



    130:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:29:40.97ID:1DHUu+A+0.net
    >>121
    Zアイランドってやつ見て逆転してしまった



    134:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:30:02.30ID:dkYQDAPbp.net
    >>121
    品川のデビュー作映画一本の興行収入>松本の全監督作品の興行収入の累計やししゃーない



    116:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:28:20.97ID:dkYQDAPbp.net
    「おまえら映画好きは何故か自分以外の人間には映画を見る目が無いと思っている。
    自分では1本だって1分だって1秒だって撮ったことがないくせに、やれカット割りがどうだ、
    役者がどうだと語るんだ。そのくせ他人の映画論は右から左だ。」

    映画『サンブンノイチ』より


    116


    129:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:29:35.97ID:lszWAWz+M.net
    >>116
    ほんとこれだわ
    よーくみとけや自称映画通くん

    ところで誰の映画?



    144:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:31:01.40ID:dkYQDAPbp.net
    >>129
    品川祐「俺だぞ」



    155:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:31:34.97ID:gFo4w7vb0.net
    品川さんの漫才ギャングで普段笑わない親父が笑ってたしワイも笑ったし普通にいいと思った
    2ちゃん見てビックリやったわ
    ロバート秋山のオタク演技ほんとすき



    113:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:28:16.00ID:62Wxtlmv0.net
    ソナチネと戦場のメリークリスマスって同じ雰囲気してるわ


    131:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:29:48.04ID:7aXLAvvqa.net
    日本の映画の中ではかなり面白い
    山田洋次とかなんで評価されてんのか分からんわ



    164:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:31:59.23ID:MAkSI/M10.net
    >>131
    山田洋次は年間150安打を何十年も続けてる感じちゃうか
    評価はされないけどそれなりの映画は安定的に作ってると思う


    164


    215:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:34:58.46ID:5rpyWZlFr.net
    >>131
    ウィキ見たけど寅さん何本撮ってるんや…



    133:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:29:59.38ID:bbnv5UQ2d.net
    たけしの挑戦状だけは絶許


    135:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:30:08.41ID:BD4jxqWL0.net
    松本が好きな北野映画
    その男 キッズリターン ソナチネ



    143:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:30:58.85ID:xQHO7naMx.net
    >>135
    なんJ民が好きな北野映画
    アウトレイジ アウトレイジビヨンド



    145:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:31:05.52ID:w3SUw+/h0.net
    映画って大体最後の5分くらいで評価決まるからさ
    クソ映画でも最後なんかいい感じなら評価上がるし
    どんないい話でも最後のほうグダったら評価下がるわな
    そのへんちゃんとしてるよなたけしの映画
    すぱっと終わる
    キッズ・リターンとかラストからのEDの入り方でだいぶ得しとると思うで
    全体的に大好きやけどな



    147:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:31:17.90ID:SQSSGJ420.net
    ここまで「みんなやってるか」なし

    147


    162:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:31:53.32ID:BD4jxqWL0.net
    >>147
    俺結構好きやで
    あんなくだらねえ映画なかなかないわ



    169:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:32:08.83ID:w3SUw+/h0.net
    >>147
    淀川が一人だけ絶賛しとったな
    まああのじいさんまずけなさん人やけど



    183:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:32:52.80ID:2nqKhBt3M.net
    >>147
    ビートたけし監督作と北野武監督作は別カウント



    148:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:31:18.55ID:T/BQqGRU0.net
    たけしは無言でいる時の圧力とか存在感凄い 喋りだしたら台無しやけどな
    シュワちゃんも似たような評価でロボットの役やらされたらハマったんやで



    149:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:31:19.42ID:SR5cuEaJ0.net
    北野映画は好きなのもあるけど
    ドールズ当たりの作品はマジでつまらん



    150:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:31:19.72ID:7aXLAvvqa.net
    フランス映画とか見てるとフランス人が北野好きな理由がなんとなく分かる


    176:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:32:22.29ID:gFo4w7vb0.net
    >>150
    最強の二人の時間の流れかたとか北野映画っぽくてええな


    176


    153:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:31:30.47ID:Ktc8stk+d.net
    ワイ、バトロワしか見たことがない


    171:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:32:12.76ID:PHxJKcqE0.net
    >>153
    それ武は出演してるだけで監督は深作やろ



    173:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:32:17.37ID:ijFy7bqxM.net



    184:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:32:58.01ID:ECRChyl70.net
    >>173



    189:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:33:37.05ID:G0/Up4VIM.net
    >>173
    これほんとすき



    292:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:42:25.50ID:WnMFeppWa.net
    昔深夜にたけしがやってた数学の番組面白かったわ
    たまにアシスタントの東大離散の女の子の予想より
    ダンカンチームの実験の結果の方が当たってたり



    186:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:33:32.87ID:2fgmmdFo0.net
    https://www.youtube.com/watch?v=-8xhdlvLC6M



    188:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:33:36.58ID:TLos99Ua0.net
    3-4X10月が好きなんだけどな

    188


    201:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:34:11.53ID:w3SUw+/h0.net
    >>188
    ソナチネの前身って感じやったな



    211:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:34:52.60ID:MAkSI/M10.net
    >>188
    ソナチネが無ければ名作だけど
    ソナチネがあるとただの予行演習に見える



    332:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:45:32.09ID:IB6jYVv9K.net
    ソナチネはあらすじから、仲間がかなり死んでいくんかと思ったら
    そうでもなかったのがちょっとあれだった
    でもジャンケンで銃撃つシーンは本当に好きだわ



    202:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:34:19.95ID:sgrn5aec0.net
    たけしが映画監督として天才っていうのは言い過ぎだって
    お前ら日本の映画監督知らなすぎ



    231:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:36:13.66ID:BD4jxqWL0.net
    >>202
    じゃあ誰が天才なんや



    243:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:37:10.61ID:sgrn5aec0.net
    >>231
    市川昆とか新藤兼人とか沢山おるわ

    市川 崑(いちかわ こん、幼名:市川 儀一、1915年(大正4年)11月20日 - 2008年(平成20年)2月13日)は、日本のアニメーター、映画監督。
    娯楽映画から実験的映画、更にはテレビ時代劇ドラマまでを幅広く手がけ、昭和の日本映画黄金期から21世紀初頭まで、第一線で映画制作に取り組んだ。代表作に『ビルマの竪琴』『おとうと』『野火』『東京オリンピック』『犬神家の一族』『細雪』など。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/市川崑
    新藤 兼人(しんどう かねと、1912年(明治45年)4月22日 - 2012年(平成24年)5月29日)は、日本の映画監督、脚本家。本名は新藤 兼登(読み方同じ)。日本のインディペンデント映画の先駆者であった。近代映画協会会長。従三位、広島県名誉県民、広島市名誉市民、広島県三原市名誉市民。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/新藤兼人


    217:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:35:10.33ID:iaGjy3uCp.net
    呉美保作品ってどうなん?
    そこのみて光り輝くは見たがくっそ眠かったというか寝落ちしたで



    237:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:36:47.63ID:SR5cuEaJ0.net
    >>217
    邦画引っ張ってる存在やろ
    あれで寝るなら武の映画も無理やん



    214:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:34:58.40ID:x8VZETxB0.net
    龍三と七人の子分たちはくだらなくて笑ったわ

    214


    220:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:35:18.25ID:w3SUw+/h0.net
    逆にワイHANA-BIはちょいあかんわ
    菊次郎の夏あたりから離れてしもうた
    監督ばんざいでまた見直したけど


    220


    228:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:36:09.82ID:yQ2Kz3t30.net
    たけしクラスの映画を専業の映画監督がポンポン撮れないとこに邦画の限界を感じる


    239:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:36:57.59ID:ogPz5s9Oa.net
    >>228
    金無いねん
    たけしは金あるねん



    232:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:36:14.76ID:SQSSGJ420.net
    ちょっと!兄貴!何してんすか兄貴!


    236:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:36:34.62ID:0qnyie9i0.net
    たけし映画はウィキペディアのあらすじ読んだだけでおもしろそうってなったわ
    引き合いに出して悪いけど松本の映画はあらすじ読んだ時点でおもんなさそうって思った
    松本は奇をてらいすぎて外してる感がある

    たけしがはじめて監督やったとき、原作脚本つきの映画やったけど
    監督就任の条件が脚本のセリフを削ることだった
    たしかに日本の映画やドラマは余計なセリフが多い



    240:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:37:02.08ID:3nonCDAZ0.net
    格付けの本業の監督と素人の違いとか全然わからんわ


    255:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:38:30.85ID:2nqKhBt3M.net
    >>240
    その監督作を知ってれば当てられる
    撮り方の癖を残してるから



    267:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:40:02.26ID:SR5cuEaJ0.net
    >>240
    本業で出てくるのが微妙なときもあるしな
    ジミー大西も格付けの不正解として絵描いてたけど
    それが今やしっかり評価される画家やしな



    290:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:42:19.34ID:2nqKhBt3M.net
    >>267
    上手い下手で判断すると間違う
    堤幸彦の時なら顔半分のアップカットやグラグラ演出とかそういったのが判断材料
    知識問題よ



    313:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:44:25.35ID:m3K9Mukv0.net
    >>267
    ほえ、そこスタートやったんか。今めっちゃ評価されとるやん



    250:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:37:51.30ID:w3SUw+/h0.net
    ドールズとかいうガチ空気


    254:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:38:16.31ID:ogPz5s9Oa.net
    宇多丸が言ってたけど松本は尼崎の子供だった頃をノスタルジックに描いた作品でも作った方がええやろ


    263:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:39:31.72ID:2nqKhBt3M.net
    >>254
    チキンライス映画化したら多分泣く



    257:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:38:40.99ID:/1sgwEOr0.net
    芸人の映画やと劇団ひとりの青天の霹靂も良かったわ
    松本や品川よりはよっぽど才能感じたで


    257


    262:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:39:26.18ID:TLos99Ua0.net
    品川さんは映画に対して謙虚なのが伺われて好感が持てる


    264:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:39:33.04ID:WHfSeugu0.net
    座頭市のタップダンスは信者のワイでも理解できなかったンゴ


    306:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:43:35.41ID:wI/R3kp8d.net
    >>264
    あれは単に祭の表現やろ



    279:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:40:55.13ID:BD4jxqWL0.net
    >>264
    たけし「座頭市はまともにやっても勝さんのに勝てるわけないんだから
    メチャクチャなの撮ってやろうって思ったの
    香取が座頭市とかやってたけど、何であんな真っ向からやるんだろうね」



    305:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:43:22.88ID:WHfSeugu0.net
    >>279
    サラッと香取見下してて草

    なるほどなぁ



    318:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:44:39.34ID:BD4jxqWL0.net
    >>305
    まあ香取っていうか制作者を批判って感じだったけどな
    綾瀬の女市だっけ?あれの名前も出してたな

    なんにせよ勝さんには勝てないんだから
    その上で座頭市やるならやらないとって言ってる



    95:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:26:41.43ID:7aXLAvvqa.net
    久石譲のおかげなんだよなぁ


    99:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:27:09.44ID:DrQ8Zfx/0.net
    菊次郎の夏のSummerとかいう名曲
    久石譲は天才やわ

    https://www.youtube.com/watch?v=sLxRQNwSUH0


    https://www.youtube.com/watch?v=hQBgrVWVpC4



    266:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:39:46.60ID:0qnyie9i0.net
    何本かたけし映画見たけどソナチネはおもしろくなかったかなぁ
    ただBGMはよかった

    後に多くのたけし映画の音楽を担当していた久石譲を外すんだけど
    その理由が音楽で評価されてると思われたくないっていう理由なのが残念
    実際、たけし映画における久石譲の音楽は大きなものがあったと思う

    キッズリターンはおもしろかったよ
    DOLLSってどうなんやろ?あらすじだけ読んだらめっちゃおもしろそう



    284:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:41:56.76ID:MAkSI/M10.net
    >>266
    Dollsは今のところ北野映画最後の輝きと言っていい作品やで



    293:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:42:30.09ID:WHfSeugu0.net
    >>266
    というか、あの夏~は久石譲じゃなくても成立してた

    座頭市のBGM、鈴木慶一がやったんだけどこれは久石譲じゃなくて良かったと思う



    275:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:40:33.12ID:1HojeoLo0.net
    たけしは自分で映画の制作費を稼げるから失敗して赤字出しても監督を続けられる


    288:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:42:08.38ID:BD4jxqWL0.net
    >>275
    完全に分けてるらしいで

    興行用 アウトレイジ 座頭市
    完全に趣味 タケシイズ
    みたいなので



    297:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:42:44.35ID:lszWAWz+M.net
    >>288
    やっぱり興業向けがナンバーワンやな



    283:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:41:50.60ID:bEfzJ0bPM.net
    やっぱ死にかけたことある人間が暴力映画作ると迫力が違うよな
    顔面が変形した事故後の記者会見で平然としてて器のデカさ思い知ったわ
    メンタルの強さが半端じゃない



    285:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:41:59.70ID:c74nWAEip.net
    邦画の嫌われがちなポイント満載やけど橋口亮輔はよく絶賛されてるな
    橋口 亮輔(はしぐち りょうすけ、1962年7月13日[1] - )は、日本の映画監督、脚本家。長崎県出身[1]。大阪芸術大学映像計画学科中退。

    長編映画
    二十才の微熱(1993年) - 監督・脚本・出演
    渚のシンドバッド(1995年) - 監督・脚本・出演
    ハッシュ!(2001年) - 監督・脚本・原作
    ぐるりのこと。(2008年) - 監督・脚本・原作・編集
    恋人たち(2015年) - 監督・脚本

    短編映画
    ヒュルル…1985(1985年) - 監督・脚本・出演
    夕辺の秘密(1989年) - 監督・脚本・出演
    サンライズ・サンセット(2013年、『シネマ☆インパクト』の一編) - 監督・脚本・原作
    ゼンタイ 特別版(2013年、『+1 Vol. 4』の一編) - 監督
    ゼンタイ(2013年) - 監督・脚本・原案

    https://ja.wikipedia.org/wiki/橋口亮輔


    326:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:45:06.69ID:73kY/eiU0.net
    >>285
    作るペースもっと上げてくれや



    291:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:42:20.42ID:0qnyie9i0.net
    「まーちゃん、俺たちもう終わっちゃったのかなぁ・・・」

    「馬鹿野郎!まだ始まっちゃいねーよ!・・・へへ」


    これをラストに持ってくるセンスよ
    普通ならこっから話をスタートさせたがる



    294:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:42:31.42ID:5VPvn0KE0.net
    たけしが言ってたカットの秒数の数学的な話むずかしくてわからん
    Q:奇数秒が、北野映画の編集極意ですか。もう少し教えて下さい。

    北野武監督:1秒24コマで考えるより、シーンの1秒、3秒って編集が多くて2秒、4秒ってあまりとらないの。それのほうが自分で心地いい。例えばアクションの間の画なんだけど「カット」で耐えて、そのあとのリアクションだけ狙う監督もいる。そうすっとカットかけた後の役者の表情をグッっと寄ってシャッと撮る。それも何秒とかあって、やっぱりおいらは奇数秒。

    一番ダメなのは4秒だったり、5秒だったり、バラける監督がいんの。するとね、実に不快になってくる可能性もあんの。だから無理やり理屈をつけると気持ち悪い映画は、その秒数を変えていることがある。恐怖映画はヒャって変わったり、「何かあるなー」ってドンときたり、息を抜いた時にドン! いきなりドン!とか。それはリズムを非常に計算したカットで入れてくるわけ。

    http://allabout.co.jp/gm/gc/206779/7/


    319:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:44:41.17ID:sgrn5aec0.net
    >>294
    あれがタケシブールとか言われてるけど
    カンヌ映画はあんなの一杯あるで

    よくわからないカットとか技術的に盛り込んでる

    キタノブルー
    「キタノ映画」のビジュアル面での特徴として、画面全体のトーン、小道具の色などに青が頻繁に使われるというものがあり、気品があるとして「キタノブルー」と呼ばれる[52]。特に『ソナチネ』など中盤までの作品において顕著で、ヨーロッパで高い評価を得た。突然の雨により画面が青一色になったのがきっかけとされる。極力余計な色を使用しないようにしていたことから、以降青を意識するようになったという。ただし『Dolls』からはキタノブルーの傾向は薄れている。またこのキタノブルーには『サムライ』などで知られるジャン=ピエール・メルヴィルからの影響を強く受けている。(自著「お前の不幸には訳がある」や古山敏幸「映画伝説ジャン=ピエール・メルヴィル」)

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ビートたけし


    301:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:43:01.06ID:SR5cuEaJ0.net
    武に好きな映画10本挙げさせたらちゃんとした答えがかえってくる
    けどマッツはそういう気せーへん



    307:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:43:43.40ID:p6ARxHmm0.net
    >>301
    いや多分松本って映画かなり見てると思うで
    監督としての知識とか才能がないだけで



    322:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:44:47.03ID:tl3+pxhr0.net
    >>307
    数で言えば品川も相当な数見てるみたいやな
    伊集院のラジオで誇らしげに語ってたけど



    310:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:44:17.96ID:w3SUw+/h0.net
    まっつんは大日本人の絵作りはかなり好き
    しんぼる以降はまだ見てへん



    309:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:43:57.69ID:NQI8IaSg0.net
    太田も映画撮る準備してるとか言ってたけど、どうなったんだろ


    327:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:45:11.75ID:UC3PbCCg0.net
    >>309
    さんざんシナリオ練ったのに
    映画会社のお偉いさんにボツくらって一から書き直してるって



    192:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:33:50.33ID:IB6jYVv9K.net
    武の映画の暴力シーンは本当に痛そう
    後、あまりに人が簡単に死ぬからギャグみたいに感じることもある



    303:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:43:16.76ID:yQ2Kz3t30.net
    たけしのええのはあんま感情込めずに淡々と殺すとこ


    334:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/02/03(水) 20:46:05.46ID:LKxJxkr90.net
    アウトレイジとかいうVシネの超豪華キャスト版作ってくれたたけしには本当に感謝しとる
    今の日本の監督であそこまで色々揃えられる奴はおらん、スポンサーも含めて





    【画像あり】去年バイク一人で利尻島に行ってきた

    【画像】ベルたそがとんだビッチだった件

    【画像】低  レ  ベ  ル  な  画  像 で  笑  っ  た  ら 死 亡

    名字の下半分を「エル」にするとお前らでも天使っぽくなる事が判明



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2016年02月04日 07:03  ▽このコメントに返信

      1げと

      2.気になる名無しさん2016年02月04日 07:24  ▽このコメントに返信

      太田は地味にやって地味にコケてるよな
      ネタにもならないある意味松本より辛い結果

      3.気になる名無しさん2016年02月04日 07:35  ▽このコメントに返信

      太田は連携して作るの無理そう

      4.気になる名無しさん2016年02月04日 07:43  ▽このコメントに返信

      世の中のゲイジュツと呼ばれるものはすべて娯楽だから
      良し悪しは個人の好き嫌いの範疇を超えることはなく
      それを超えなくてはならない人たちはまやかしでしか物を言えなくなる

      って誰か言ってたよな。

      5.気になる名無しさん2016年02月04日 07:50  ▽このコメントに返信

      たけしが映画を数学として捉えてたのはすごいな
      他にも天才は天才なりの捉え方があるんだろうな

      6.気になる名無しさん2016年02月04日 07:50  ▽このコメントに返信

      戦時中のプロパガンダかつ娯楽映画みたいなのはどういう扱いになるんだそれ

      7.気になる名無しさん2016年02月04日 07:51  ▽このコメントに返信

      実際数学は役に立つな
      数学ほど応用の効くものは存在しない

      8.気になる名無しさん2016年02月04日 07:52  ▽このコメントに返信

      クソ暴力映画が?
      じいさんしっかりしろよ。

      9.気になる名無しさん2016年02月04日 07:54  ▽このコメントに返信

      アルメニアのセルゲイ・パラジャノフを因数分解しようとしても
      ありゃあ絶対無理だなあw

      既存の映画文法まったく通じないしw

      10.気になる名無しさん2016年02月04日 07:58  ▽このコメントに返信

      因数分解なんかなんの役に立つんだよ!
      という長年使われてきた厨房の逃げ口上がこれで潰されたわけか

      11.気になる名無しさん2016年02月04日 08:01  ▽このコメントに返信

      テメェに映画の何がわかんだよ
      クソつまらねぇ映画しか作れねーのに
      頭いいフリしてんじゃねーよクソが
      テレビにも出てくるな、今すぐ消えろ

      12.気になる名無しさん2016年02月04日 08:01  ▽このコメントに返信

      ※10
      マジでんなこという厨房おるんかいや?w

      一体どうやって二次関数を解くつもりなんだwww

      13.気になる名無しさん2016年02月04日 08:02  ▽このコメントに返信

      最近の日本の映画監督の中じゃ安心して見れる娯楽撮ってる数少ない監督だわ
      興行意識してる若い監督探す方が大変、誰も彼もスポンサーや事務所にペコペコした
      アイドルだの流行りのイケメンだののPV恥ずかしげもなく撮りやがる、演技指導とかしてねーよあれ

      若い頃それなり尖ってた監督がPV撮影してる悲しさったらねーよ園子温お前だよお前!!

      14.気になる名無しさん2016年02月04日 08:15  ▽このコメントに返信

      劣化タクシードライバーみたいな印象しかないんだけど
      一部の作品しか観てないせいか

      15.気になる名無しさん2016年02月04日 08:36  ▽このコメントに返信

      結局どんな学問も現実に役に立つかどうかはその人の応用力次第だってはっきりわかんだね

      16.気になる名無しさん2016年02月04日 08:37  ▽このコメントに返信

      ほならね理論すき

      17.気になる名無しさん2016年02月04日 08:41  ▽このコメントに返信

      久石譲のおかげって言うやついるけど、3-4x10月は劇伴なしで緊張感がすごい
      北野映画は音楽なしでも成立すると思うわ

      18.気になる名無しさん2016年02月04日 08:47  ▽このコメントに返信

      ※11
      君が勝手に消えとけ無能め

      19.気になる名無しさん2016年02月04日 09:12  ▽このコメントに返信

      シーンの編集がすごかったりした

      20.気になる名無しさん2016年02月04日 09:15  ▽このコメントに返信

      ※11
      君が消えるんやで

      21.気になる名無しさん2016年02月04日 09:33  ▽このコメントに返信

      でもたけしの映画おもんないやん

      22.気になる名無しさん2016年02月04日 09:33  ▽このコメントに返信

      タップは定数Cになるんですかね

      23.気になる名無しさん2016年02月04日 09:44  ▽このコメントに返信

      因数分解論が正しいかは知らんけどたけしは実力ある映画監督だよ。ただ自分主演はやめてほしい。プロの俳優に任せればいいのにとは思う。
      吉本系監督は総じてウンコレベル。

      24.気になる名無しさん2016年02月04日 09:57  ▽このコメントに返信

      ※8と※11はたぶん違うやつなんだろうけど
      こうも文体まで似通うのはなぜだろう
      ・主語がない
      ・自分の感情しか見えずにそれについてしか言及してない
      ・必死で相手の人格をけなす
      ・書くまでもない暴言を書かずにいられないメンタリティ
      ・肥大化した承認欲求から日常の不遇が見て取れる
      まあアレだ。まとめるとキモいね^^

      25.気になる名無しさん2016年02月04日 10:01  ▽このコメントに返信

      たけしの映画は何が飛び出してくるかわからん妙な期待感がある
      ただし大外しの作品を映画館で見たあとの空虚感もすごい

      26.気になる名無しさん2016年02月04日 10:11  ▽このコメントに返信

      メリークリスマス、ミスターローレンス!は素晴らしいんだよなあ

      27.気になる名無しさん2016年02月04日 10:17  ▽このコメントに返信

      例えば、スナックで唐突にヤクザ同士の銃撃戦が始まるんだけど
      周りの客は無言で固まったまま、見てるのね、なんだよこれ、みたいな感じで
      たしかに、実際に現実に目の前で銃撃戦始まったら、え?って固まると思う
      思考が追いつかない、逃げるとか悲鳴上げるとか、それすら出来ない
      でもそれはリアルな表現ではあるけど、映画的では無いんだよ
      映画の場合は、銃撃戦が始まったら、周りの客は悲鳴を上げて身を隠さなければならない
      そういう決まりがあるのね、映像表現の文法として
      武のはそういう、お約束が無いから、あれ?っていう違和感があるけど

      28.気になる名無しさん2016年02月04日 10:36  ▽このコメントに返信

      菊次郎が最高なんだよなぁ

      フランス映画のくだりすげー納得した
      たしかにカットの長さとかテンポとか定点で取る感じがそっくりだわ

      29.気になる名無しさん2016年02月04日 10:54  ▽このコメントに返信

      あの夏 の最後はズルいわ。あんなん絶対泣くやろ。まぁ自分が別れた直後やったのもあるが
      黒沢監督は最後のシーンは不要と言ってたらしいけど
      武の言うとおりサービスシーンだった。好きだなぁ

      30.気になる名無しさん2016年02月04日 11:00  ▽このコメントに返信

      たけし映画はセンスがあるんだよね
      日本の映画監督の中でも抜けてるよね

      31.気になる名無しさん2016年02月04日 11:01  ▽このコメントに返信

      三大天才芸人

      ビートたけし
      松本人志
      ねずっち

      32.気になる名無しさん2016年02月04日 11:05  ▽このコメントに返信

      3-4X10月の地味ーな男の心にも狂気が潜んでるんだよ、って話が好き
      と解釈してたら、あれは
      地味ーな男の心にも狂気が潜んでるんだろうな、とそこそこイケてる男が想像してる
      って話らしい(ソースは主演の柳ゆうれい)

      33.気になる名無しさん2016年02月04日 11:09  ▽このコメントに返信

      松本の場合変に奇をてらおうとし過ぎて失敗してるんだよなぁ
      大日本人は哀愁ある雰囲気が松本っぽくていいのにオチが最悪過ぎるのがダメ
      主人公が普通に生活してるところに鬼がやってきたところで終わるって言うもう一つのオチの方が絶対よかった
      しんぼる以降は外国意識して分かりやすくしすぎてただただ幼稚になってる

      34.気になる名無しさん2016年02月04日 11:32  ▽このコメントに返信

      映画評論的(笑)なものを語りだす奴はしょうもないな
      音楽も映画も人によって評価はっきり分かれる物なんだから「アレはイイけどコレはダメ」なんて力説した所で何の意味もねぇ

      35.気になる名無しさん2016年02月04日 11:37  ▽このコメントに返信

      学術用語は正しく使いましょう。

      36.気になる名無しさん2016年02月04日 11:57  ▽このコメントに返信

      松本はコント職人、映画は無理

      37.気になる名無しさん2016年02月04日 12:22  ▽このコメントに返信

      hanabiとかの説明してるときになんでソナチネの画像貼ってんだよにわかかよ

      38.気になる名無しさん2016年02月04日 12:45  ▽このコメントに返信

      憤慨おじさん

      39.気になる名無しさん2016年02月04日 12:47  ▽このコメントに返信

      新藤兼人なんて、説教くさい左翼を持ち出す時点で話にならない。
      橋口とか、気持ち悪くて、感情移入できないよ。

      40.気になる名無しさん2016年02月04日 12:50  ▽このコメントに返信

      ガキが酒飲んじゃいけねえって法律でもあんのかよ!

      41.気になる名無しさん2016年02月04日 13:12  ▽このコメントに返信

      ※39
      イヤマテw

      数論を持ち出してることからわかるとおり
      構造論的な解釈してるんだろ?

      だったら「説教臭い」とか「メッセージ」とかそういうの
      一切無視して映像表現のみの話してんだろうよw

      42.気になる名無しさん2016年02月04日 13:20  ▽このコメントに返信

      もっと映画撮って欲しいねー
      その為にも、稼いでほしい
      本買ったりDVD買ったり位しか俺にゃ出来ないけどさ

      43.気になる名無しさん2016年02月04日 14:43  ▽このコメントに返信

      因数分解も映画のカット割りも、一般人には必要ねーだろ!

      ただ一般人がセンスで片付けてるものが数学なんだろう

      44.気になる名無しさん2016年02月04日 15:52  ▽このコメントに返信

      漫画でもコマ割りとかの基本中の基本やでこれ

      45.気になる名無しさん2016年02月04日 16:17  ▽このコメントに返信

      監督作品じゃないけど「GONIN」の殺し屋役は良かったなぁ

      46.気になる名無しさん2016年02月04日 16:56  ▽このコメントに返信

      たけしは演技力はさほどでもないかも知れんが
      あれだけ狂気を感じさせる役者はそうそういない

      そもそもたけし自身が役作りとか嫌いらしいね
      わざとらしさが出ちゃうからかな
      ソナチネに出てきた殺し屋なんて釣り人の役だって嘘ついてやらせたっていうし

      47.気になる名無しさん2016年02月04日 16:58  ▽このコメントに返信

      浜田の映画が見たいわ
      あいつは天才だと思うわ
      タケシなみに

      48.気になる名無しさん2016年02月04日 17:47  ▽このコメントに返信

      唐突なパワポケで笑った
      なつかしいなあ久々にやってみるか

      49.気になる名無しさん2016年02月04日 17:51  ▽このコメントに返信

      で、因数分解とか言う分配法則は何なの?

      50.気になる名無しさん2016年02月04日 17:59  ▽このコメントに返信

      ※27
      そう?
      外国のドッキリ番組かなんかで、ドキューン(銃声)...ぼて。って人が倒れたら周りの人が全力で逃げ出す、っていう映像があったよ
      鉄砲で撃ち合いしてたら逃げ出すに決まってんでしょ

      51.気になる名無しさん2016年02月04日 19:29  ▽このコメントに返信

      これを松本に言って、数学が理解できなかった
      というのはマジなん?
      本に書いてあんの?

      52.気になる名無しさん2016年02月04日 22:23  ▽このコメントに返信

      菊次郎の夏はSummerだけでもう泣けるからズルい

      53.気になる名無しさん2016年02月04日 22:24  ▽このコメントに返信

      ※27※50
      そのあたりが銃や発砲としぬことが直結しない日本人らしさなのかもなあ

      54.気になる名無しさん2016年02月05日 00:12  ▽このコメントに返信

      お前のは間でごまかしてるだけだろ

      55.気になる名無しさん2016年02月05日 00:27  ▽このコメントに返信

      20代だがやっぱタケシすげぇと思うわ

      まっつんはなぁ
      30代前半くらいまで神がかって面白いと思うけど今酷いし、映画センスは間違いなくないもんなぁ

      56.気になる名無しさん2016年02月05日 02:01  ▽このコメントに返信

      俺は数学を魔法みたいな概念で捉えてる

      57.気になる名無しさん2016年02月05日 03:49  ▽このコメントに返信

      「みんなやってるか?」での銀行強盗する件は腹抱えて笑ったわ
      昔TVで放送してたコント番組の「OHたけし」見てるみたいで

      58.気になる名無しさん2016年02月05日 04:37  ▽このコメントに返信

      ドーナツが現代社会においてもし力を持ち得るとすれば、

      59.気になる名無しさん2016年02月05日 05:59  ▽このコメントに返信

      Hana-biは恋愛経験がないと分からん。
      そして、アキレスと亀の狂気は歳取らないと分からんだろう。

      60.気になる名無しさん2016年02月05日 06:03  ▽このコメントに返信

      ※47
      浜田はベタだと思う。
      そこがいいとこなんだろうけど、多分普通のホームドラマみたいなのしか撮れないだろう。

      61.気になる名無しさん2016年02月05日 08:37  ▽このコメントに返信

      松本とかいう批評ぶって結果を全く出せない無能筋肉芸人wwwww

      62.気になる名無しさん2016年02月05日 15:55  ▽このコメントに返信

      たけしは別に嫌いじゃないけど
      映画はつまらなすぎ

      63.気になる名無しさん2016年02月06日 09:26  ▽このコメントに返信

      因数分解で無駄を省いてたのか、なるほどな。
      でもワイはまっつんの映画も好きやで。

      64.気になる名無しさん2016年02月07日 04:04  ▽このコメントに返信

      たいして、面白いとかエッてなる映画とかないな。漫才も面白いとかタケちゃんマンも面白いと思わなかったわ。でも、凄いんでしょ〜この人。この人が凄いとかじゃなくて、取り巻きが苦労して仕上げる感がある感じ。

      65.気になる名無しさん2016年02月07日 05:07  ▽このコメントに返信

      当たり前の話。

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      過去記事ピックアップ
      最新記事
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ