【悲報】文化庁「漢字の細かい間違いはOK」→書き方厳しく習った層から批判

    160
    コメント

    1: 海江田三郎 ★: 2016/02/10(水) 12:16:09.35ID:CAP_USER*.net
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20160210-OYT1T50028.html

    文化庁の文化審議会漢字小委員会は9日、漢字の手書き文字について、「はねる」「とめる」など細かい違いで正誤はなく、多様な漢字の形が認められていることを説明する指針案をまとめた。今春までに指針の確定版を作成して文化庁ホームページに掲載し、書籍化も予定している。

     現在の常用漢字表でも、漢字には様々な書き方があり、細かい違いは許容されるとしている。しかし、2014年度の国語に関する世論調査で、「はね」「とめ」や点の向きなどの違いで、人によって正しいと考える字形が違うことがわかった。

     指針案では、点や線の「長短」「方向」「つけるか、はなすか」「はらうか、とめるか」「はねるか、とめるか」など、違いがあっても同じ漢字として認められる事例を示した。常用漢字表にある全2136字でも、1文字につき2~3個、手書き例を示した。

     また、学校のテストなどでは、指導した字形以外の字形であっても、柔軟に評価するよう求めている。
    Ca2UtTGVIAEzgya


    2: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:17:16.51ID:y4a4lvDa0.net
    字なんか読めりゃいいんだよ


    599: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 17:01:17.64ID:MVKL/Slu0.net
    >>2
    だよな
    書き順とかも意味わからん



    919: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 19:57:55.98ID:tz7MqVXW0.net
    >>2
    (゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
    文化庁の看板が全てを物語ってる



    6: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:19:34.40ID:QNPH9qK70.net
    なんだそれは
    流れがあるもんだからそれに乗っ取ってればOKってことなのか




    7: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:20:12.91ID:OA5QLjJI0.net
    士と土が同じ漢字になるのか。胸熱だな。


    26: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:27:30.58ID:2CHTEize0.net
    >>7
    指針案では、点や線の「長短」云々とあるからそうなるなw
    日本の文化庁ってどこまでいい加減なんだろうな
    もう漢字なんて携帯やPCでいくらでも変換できるんだから、
    無駄に制約緩くして書取試験やるよりも、
    似たような漢字からの選択式にした方がむしろ誤変換対策で実用的な気がする



    212: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 13:30:46.50ID:tpjtKGG80.net
    >>7
    士人と土人じゃまるで逆なのにな



    313: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 14:07:18.94ID:GG7L4MI90.net
    >>7
    世も未だな



    121: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:53:54.60ID:+CvoAyC/0.net
    >>7
    文脈で推し量るしかあるまいw



    189: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 13:20:06.43ID:wP7e6gwn0.net
    >>121
    そっちの方が頭使いそうだよなw



    9: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:20:56.75ID:1NfkObYc0.net
    ツとシぐらいちゃんと区別して書けよ


    12: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:22:54.30ID:Q/t0oKzm0.net
    お前らがマソリソマソソンとか言うから


    80: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:41:24.51ID:bJtUIKqk0.net
    >>12
    アメフトの名選手で、
    ラダニアソ・トムソソソソという人がいたね



    304: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 14:03:40.94ID:M9seGjknO.net
    >>12
    ドソキーユング、アソパソマソ



    13: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:23:13.64ID:euakqYwQ0.net
    こういうのどうするんだろ?






    28: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:28:12.68ID:P/98495e0.net
    >>13
    国語ってのは空気を読む訓練も兼ねてるんだろ



    53: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:35:04.81ID:m+MHf+cw0.net
    >>13
    パプリカはどう考えても正解だな
    戦闘もその文章だけなら間違いではない



    54: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:35:05.57ID:iR/0JrxZ0.net
    >>13
    これって文脈から推測できる漢字を1つに絞るために
    もう少し長い例文じゃないとダメだよな

    生徒がかわいそう



    86: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:43:08.64ID:V+zVAq8l0.net
    >>13
    面白い。
    バカ教師が多過ぎるからこういうことになるが、
    実は中国でも「士大夫」という層がどれだけ漢字を多く、
    そして正しく知っているかで「愚民」との差別化を図っていた。
    日本は独自の表音文字もでき、
    現代使われている漢字もほとんどが幕末明治の日本人が考え出したもの。
    意味が分かればそれでよい。
    正鵠を射る、でも、正鵠を得るでも意味が通ればそれでよし。



    102: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:47:27.70ID:RexXBfdfO.net
    >>13



    (´・ω・`)これは正解でいいと思う



    114: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:51:32.57ID:DcwRAUOl0.net
    >>13
    こういう理不尽さを学ぶ方が勉強になる



    147: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 13:04:55.30ID:TpihMVHr0.net
    >>13



    右の志は土では×だと思う。塾ではそう言われた気がする。士でないとダメと。
    士の心だろうから。土曜日も士曜日でOKとなってしまうから、という理屈かも



    21: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:26:09.85ID:yyNkKrgo0.net
    あほらしい。今までなんだったんだ。
    最近は子供はフォントどおりを真似るから、変な字を書くよ。亀とか、この通り手書きするとバランス悪い。変な字になる。



    32: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:29:24.06ID:EbCUTzs80.net
    >>21
    枕の最後の所を机の最後みたいに書く人いるよね



    549: 【東電 75.9 %】 : 2016/02/10(水) 16:03:50.01ID:5PHH5Vd80.net
    >>32
    >枕の最後の所を机の最後みたいに書く

    この表現は上手いので使わせてもらう。

    そう書く奴は本当に多い。
    いい大人でもそう書く。



    33: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:29:35.82ID:mKGKZu2q0.net
    >>1
     > 文化庁の文化審議会漢字小委員会は9日、漢字の手書き文字について、「はねる」「とめる」など細かい
     > 違いで正誤はなく、多様な漢字の形が認められていることを説明する指針案をまとめた。
     > 学校のテストなどでは、指導した字形以外の字形であっても、柔軟に評価するよう求めている。

    なんだかなー、ここまで容認してもいいの? ・・・というのもあるね。
    コレ書道の時間になったら、たぶん問題が出てくるよ。





    .



    122: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:54:27.78ID:LcdIxgBq0.net
    >>33
    栄の中がホは違和感あるわ



    171: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 13:12:56.48ID:MMYrEg4vO.net
    >>33
    木は「木の縦棒は止める 根っこがはねてる木はおかしい」ってジャポニカ学習帳だかにあって小学生の頃納得したのに



    191: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 13:20:30.02ID:x906yX1c0.net
    >>33
    なんで雨の説明で照れてるんだよ



    35: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:29:59.12ID:AwPRd8em0.net
    しんにょうを簡略化してほしい


    36: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:30:13.66ID:e2l9nxq90.net
    これダメだろ
    漢字はちゃんと教えろよ



    832: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 19:32:36.42ID:dZNsxyHw0.net
    >>36
    子供の方が、あなたよりきちんと考えてるよ。

    漢字テストのふしぎ (第29回東京ビデオフェス 大賞作品)

    https://www.youtube.com/watch?v=FvdIbH0qtu4



    46: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:32:25.86ID:41PcL/fD0.net
    活字や楷書しか読めない
    行書やましてや草書は恥ずかしながら読めません
    日本人でありながら150年前の自国の手書きの文献が読めない



    61: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:36:20.28ID:azxUBinQ0.net



    62: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:36:27.52ID:yosPobkp0.net
    こういう改正にムキになって抵抗する奴
    いるよな



    93: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:45:37.46ID:OA5QLjJI0.net
    >>62
    日本のそこらじゅうでゲーメスト誤植のような悲劇が起こりえるんだぞ。








    398: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 14:31:04.99ID:niY2M7fW0.net
    >>93
    これは手書きの原稿をPC使える第三者が何も考えず打ち込み、原稿を考えた奴が校正せずにそのまま印刷しちゃったんだろな



    65: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:37:03.06ID:jMFNgLwO0.net
    名前の漢字は読み方自由を問題にしろよ。


    66: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:37:09.04ID:cGsyXf810.net
    外国人用に緩和なの?


    67: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:37:18.60ID:k1XqB6AF0.net
    書き順ととめはねはらいはきれいに書くためには抑える必要があるポイントなわけだろ
    そこは守れよ



    97: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:46:51.37ID:6/FTTHn20.net
    >>71
    同じ漢字でも楷書体、行書体、草書体…と色々あるから
    一種類の書き方だけが正しくて他は間違いみたいな教え方を止めるって事だろ
    むしろ自国文化の多様性を尊重した結果だ



    269: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 13:50:04.22ID:osifIUU+0.net
    書体による差もあるし
    今後はますます手書きすることが減る

    すると手書き文字は書くことより読むことが多くなる

    その時に明治大正以前の古文書を読めるようにするには
    バリエーション豊かな筆致があることを知らしむほうが重要だろう

    >>97
    そうだな
    それに筆とボールペンでは文字の



    73: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:38:15.59ID:JgU8aN9a0.net
    細かいことはいいってか?
    まるでシナ土人の愚民漢字を許容するのと同程度のオツムだなw
    そのうち漢字は面倒だから平仮名と片仮名だけにするニダとか言い出しそうだなw



    78: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:40:50.76ID:U5tKSIOe0.net
    >>73
    3つほど上にいるな



    94: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:46:07.65ID:Do2MccY+0.net
    美しければすべてよし。

    きたない字は許されない。



    96: 名無しさん@1周年: 2016/02/10(水) 12:46:48.71ID:/nmE37sf0.net
    義務教育の間はしっかり厳しくしたほうがいいと思うけど…




    ゲームのイージーモードって必要か???

    「甘栗むいちゃいました」←だんだん事の重大さに気づいていくスレ

    【悲報】記者、書き込み中にイく

    【動画あり】転落した長野のスキーツアーバスの事故直前の映像……



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2016年02月11日 18:48  ▽このコメントに返信

      最初教えるのなら厳しく
      ただその後簡単にすることはいくらでもできる

      2.気になる名無しさん2016年02月11日 18:48  ▽このコメントに返信

      土と士が一緒とかアホか

      3.気になる名無しさん2016年02月11日 18:49  ▽このコメントに返信

      せやな、その通りや
      せやから九と丸、犬と太も細かい間違いやな
      豊九「イグーイグー」
      のび犬「おうあくしろよ狸」

      4.気になる名無しさん2016年02月11日 18:49  ▽このコメントに返信

      ゆとり教育やめたんじゃなかったのか?

      5.気になる名無しさん2016年02月11日 18:52  ▽このコメントに返信

      はらいのところをとめでもおkぐらいは分かるが、一部が違ってるのはダメだろw

      6.気になる名無しさん2016年02月11日 18:53  ▽このコメントに返信

      土と士みたいな別の漢字になる間違いはどうかと思うけど
      はねが無いとかとめが無い程度なら別にいいと思うわ

      7.気になる名無しさん2016年02月11日 18:54  ▽このコメントに返信

      いや、これはあかんやろ
      共通の文字じゃなくなったら言語なんて成り立たないぞ

      8.気になる名無しさん2016年02月11日 18:54  ▽このコメントに返信

      日本人愚民化計画今なお進行中

      9.気になる名無しさん2016年02月11日 18:55  ▽このコメントに返信

      手書きだと曖昧になることはあるからなあ
      しかし漢字テストとかではいかんやろ

      10.気になる名無しさん2016年02月11日 18:55  ▽このコメントに返信

      ハネやトメを、ある程度きちんとしているから
      汚い字でも読めてたきがするんだが、
      これが、いい加減になったら大変そう。。

      11.気になる名無しさん2016年02月11日 18:56  ▽このコメントに返信

      正しく覚えなきゃ書道なんてできないんだが

      12.気になる名無しさん2016年02月11日 18:56  ▽このコメントに返信

      漢字効率悪いし英語とカタカナでいいよ

      13.気になる名無しさん2016年02月11日 18:58  ▽このコメントに返信

      元があっての崩しだろう。バカが増えるとかではなく正解が多すぎるとわけわからなくなるよ。

      14.気になる名無しさん2016年02月11日 19:00  ▽このコメントに返信

      漢字厳しい層からすると舐めてるとしか思えん

      15.気になる名無しさん2016年02月11日 19:00  ▽このコメントに返信

      とめかはらってるのか、テストで採点しようとすると微妙なのがあるからそこはいいと思うが・・・別の漢字になってるのがいいとなると、採点するの逆に難しくなるだろ

      16.気になる名無しさん2016年02月11日 19:00  ▽このコメントに返信

      書けないやつがより書けなくなるだけ
      PCのフォントも明朝体だけつかってるわけでもないだろ
      まぁ割りをくうのは書けるやつなんだけどね
      そんなこともやろうとしなかったのかと思えば性格が悪いと言われ、読める字が書けないから恥をかかされたとか訴訟起こされる
      とかね

      17.気になる名無しさん2016年02月11日 19:01  ▽このコメントに返信

      阿呆みたいに厳しい教師もあれだけど
      ここまで許容範囲拡げすぎるのはなあ・・・
      「雨」とか「栄」とかどう見ても別の字になってるやん

      18.気になる名無しさん2016年02月11日 19:02  ▽このコメントに返信

      何をそんなところを緩める必要があるのか
      はらいやとめはともかく、点や長さは厳しくしないとダメだろ文化破壊庁のアホ

      19.気になる名無しさん2016年02月11日 19:02  ▽このコメントに返信

      ゆとりがバカに出来る相手を作るんだな

      漢字情弱者とか言われだすんかな?
      ゆとり漢字の奴ら・・とかかな?

      20.気になる名無しさん2016年02月11日 19:03  ▽このコメントに返信

      例に挙がっているうちで少なくとも、「荘」の右下が「つち」ではダメだろ
      これは「くさかんむり」と「壮」による形声文字なんだから
      そして「壮」の字の意味を考えたら、そのつくりが「つち」であるはずがない

      21.気になる名無しさん2016年02月11日 19:04  ▽このコメントに返信

      綺麗に書けた方がいいけど、書き順はいらないw

      22.気になる名無しさん2016年02月11日 19:05  ▽このコメントに返信

      でもちょっとした字の違いとかで書類再提出ってなったらキレるんでしょう?

      23.気になる名無しさん2016年02月11日 19:05  ▽このコメントに返信

      私立受験しろってことだろ
      教育に金を出させようとする国からの圧力

      24.気になる名無しさん2016年02月11日 19:07  ▽このコメントに返信

      父と戦闘に行く

      悟り飯かよ

      25.気になる名無しさん2016年02月11日 19:07  ▽このコメントに返信

      実用性と文化的多様性の両方を狙うんじゃないかなぁ?
      書道が云々~って人いるけど
      その時間はこの形を参考に綺麗に書きましょうね~とかでいいんじゃないかなぁ

      26.気になる名無しさん2016年02月11日 19:07  ▽このコメントに返信

      漢字はしんにょうが付いてる漢字はしんにょうから書いた方が綺麗に書けると思うの
      止めはねは大事だと思うの

      27.気になる名無しさん2016年02月11日 19:07  ▽このコメントに返信

      土と士が一緒になるとか言ってるやつはちゃんとソース読めよ
      手書き文字としてのトメハネはうん百年前から多様なんだよ

      28.気になる名無しさん2016年02月11日 19:07  ▽このコメントに返信

      まーたテョンコロバカサヨかよ。
      平仮名とハングル(偉大な文字)を併用するニダ。

      29.気になる名無しさん2016年02月11日 19:07  ▽このコメントに返信

      そもそも筆文字を鉛筆で書いてるって事しらないバカって多そうだよね

      30.気になる名無しさん2016年02月11日 19:08  ▽このコメントに返信

      止めハネ払いぐらいは末端の処理の問題だから別にいいと思うけど
      線の長さや接続の有無とかはさすがに形が変わるから流石にどうかと思うが・・・

      31.気になる名無しさん2016年02月11日 19:09  ▽このコメントに返信

      書き順とかトメハネとか細かな決まり事があるから崩した文字が読めるんだけどな

      32.気になる名無しさん2016年02月11日 19:10  ▽このコメントに返信

      >18
      どれが正しいかという、中国の古文書にまで遡った議論になりかねないからな

      33.気になる名無しさん2016年02月11日 19:10  ▽このコメントに返信

      漢字に正しいとかないんだよ。
      書き順だってある人達が勝手にこれが正しい!って明治だかに決めただけだし。そもそも今使われてる漢字も簡略化されて崩されまくってるのに今更拒絶反応しても遅いよ。

      34.気になる名無しさん2016年02月11日 19:10  ▽このコメントに返信

      脊髄反射で反対してる連中は従来正しいとされてきたことも文科省が決めていたってことを忘れてるんじゃないか

      35.気になる名無しさん2016年02月11日 19:10  ▽このコメントに返信

      これを批判してる人は、漢字の規制が緩くなったら自分の職業に支障でもあるの?

      36.気になる名無しさん2016年02月11日 19:10  ▽このコメントに返信

      これは良い合理化だな
      ま、日本人は無駄に物事のハードルを上げるバカが多いから良い薬だ

      37.気になる名無しさん2016年02月11日 19:10  ▽このコメントに返信

      漢字のテストでこういうの〇にしてたらばかがもっと増えるぞ

      38.気になる名無しさん2016年02月11日 19:10  ▽このコメントに返信

      英語を文法から教えるのと同様に、言語学レベルの基準なんだよ
      厳密に言えば正しいかもしれんけど、まったくもって実用的じゃない
      そも、書体やフォントによっては必ずしも準拠されてないものだ、考えるだけ面倒

      39.気になる名無しさん2016年02月11日 19:11  ▽このコメントに返信

      時代は変わる、未だに脳ミソ昭和の老害は黙っていろ

      40.気になる名無しさん2016年02月11日 19:13  ▽このコメントに返信

      でも老害の字って読みにくいんだよなあ

      41.気になる名無しさん2016年02月11日 19:13  ▽このコメントに返信

      社会でなんも役に立っていないお前らがあれこれ言う立場じゃねえだろ、そもそも今はデジタルの時代だ、日本が衰退していくどころか発展していくためにも無駄なものはなくしていくべきだ

      42.気になる名無しさん2016年02月11日 19:13  ▽このコメントに返信

      山本、山田、青木、木村、木下、山下、泉など一文字のエラ張り吊り目の連中は多少日本語書けなくても伝わる程度に書けるもんな笑

      43.気になる名無しさん2016年02月11日 19:14  ▽このコメントに返信

      小学校の頃は惜しい書き間違いは三角で採点されて0.5点だった

      44.気になる名無しさん2016年02月11日 19:18  ▽このコメントに返信

      いい悪いっていうか、日本全国1億2千万人いる中で意見が別れちゃったら何が正しいもクソもないから、
      多少の違いは許容しましょうねってことじゃないの。

      45.気になる名無しさん2016年02月11日 19:18  ▽このコメントに返信

      教えるときは正しい事を教えてやれよ。

      その後はどーでもいい

      46.気になる名無しさん2016年02月11日 19:18  ▽このコメントに返信

      大人になったらいいけど、小中学生はよりいっそう混乱するやろこれ。反対やわ。

      47.気になる名無しさん2016年02月11日 19:18  ▽このコメントに返信

      違う字になってしまうようなことがあれば、それはよくないよなぁ
      円周率3にしたら円じゃなくて六角形になるのと同レベル

      48.気になる名無しさん2016年02月11日 19:18  ▽このコメントに返信

      とりあえず他の漢字に見えなきゃおkだろ

      49.気になる名無しさん2016年02月11日 19:19  ▽このコメントに返信

      そのうちK国みたいになるね

      50.気になる名無しさん2016年02月11日 19:21  ▽このコメントに返信

      カタカナのツとシのかき分けさえちゃんとやってくれればそれでいいや

      51.気になる名無しさん2016年02月11日 19:21  ▽このコメントに返信

      くだらないな、文字なんて意思疎通のための道具
      芸術作品じゃないっつーの
      ちなみに英語圏の人間は単語のスペルが分からないって人間が多々いる

      52.気になる名無しさん2016年02月11日 19:21  ▽このコメントに返信

      お前らバカすぎだろ
      何のためにこれを発表してるかわかってない
      役所や銀行で揉めないためだぞ
      一般人が普段書く文字に言及してもしゃあないだろ

      53.気になる名無しさん2016年02月11日 19:22  ▽このコメントに返信

      新聞読んだけど馬鹿じゃないのと思った
      好き勝手に書き順作るより決まってるの覚えたほうが早そう
      ごく一部の例外を除いて法則あるし

      54.気になる名無しさん2016年02月11日 19:23  ▽このコメントに返信

      伝わりゃええやんけ

      55.気になる名無しさん2016年02月11日 19:24  ▽このコメントに返信

      反対する奴は人のやることに一々「×」をつけたがる人間
      細かいことに拘ってたら子供のモチベーションが下がるわ

      56.気になる名無しさん2016年02月11日 19:25  ▽このコメントに返信

      漢字には生い立ちがあるんだから曖昧にするのはよくないと思うんだがなあ

      57.気になる名無しさん2016年02月11日 19:25  ▽このコメントに返信

      こんなものより今の算数の教育方法を批判しろよ
      掛け算や引き算で前の数値と後ろの数値を逆に書いただけで誤りとして扱うとか勉強する気を削ぐし融通効かなくなる効果しかないぞ

      58.気になる名無しさん2016年02月11日 19:27  ▽このコメントに返信

      56
      そんなもの興味のある人間が調べればいい話

      59.気になる名無しさん2016年02月11日 19:30  ▽このコメントに返信

      ※32はどういうことだろう
      枕と机の最後の跳ねは違うの?
      まさか枕の最後の一画を右横に書いてから跳ねる人がいる?

      60.気になる名無しさん2016年02月11日 19:30  ▽このコメントに返信

      ※57
      お前は融通きかせすぎて間違えてるやないか
      やっぱりゆとりはダメだな

      61.気になる名無しさん2016年02月11日 19:32  ▽このコメントに返信

      文字の形をうまく認識できない障害の人とか居るから
      人権団体から苦情でも来たんじゃねーの?
      そういうの流行ってる時代だし

      62.気になる名無しさん2016年02月11日 19:34  ▽このコメントに返信

      これはだめだろ

      63.気になる名無しさん2016年02月11日 19:36  ▽このコメントに返信

      ゆとり増やしても国が弱体化するだけだからね
      仕方ないね

      64.気になる名無しさん2016年02月11日 19:36  ▽このコメントに返信

      点の方向めちゃくちゃで雨がみぞれになってるやんけ

      65.気になる名無しさん2016年02月11日 19:37  ▽このコメントに返信

      ※7
      だからその共通だと思ってたものがそうでもなくて様々だったから認識を一定にするために例を一通りまとめたって話じゃないの

      66.気になる名無しさん2016年02月11日 19:37  ▽このコメントに返信

      なんか老害多くね?笑

      67.気になる名無しさん2016年02月11日 19:38  ▽このコメントに返信

      書道やってる人は分かるけど、筆で書く文字で木の二画目を止めることってほとんどないし、天は一画目より二画目の方が長いのが正しいとされている。そういった書き方、つまり昔から書かれてきた字体を、誤りであるとしてバツにする教師が多いってことが問題なんだよ。戦後定められた字体がそもそも問題のあるものだったって話で、本来は木の字も水の字と同じようにはねるのが自然だし、天の字も二画目が長いのが正しい。
      土と士は、そもそも漢字が違うので間違っていたらバツ。

      68.気になる名無しさん2016年02月11日 19:46  ▽このコメントに返信

      合理化と叫ぶなら日本語自体廃止して全面英語化でもしたら?
      政府含めたグローバル馬鹿はそれが望みなんでしょ?

      69.気になる名無しさん2016年02月11日 19:50  ▽このコメントに返信

      これはちゃんと書かなきゃだめだろ
      こういう風にゆるくしていったら中国みたいに漢字書けなくなるぞ

      70.気になる名無しさん2016年02月11日 19:51  ▽このコメントに返信

      読めりゃーええ

      71.気になる名無しさん2016年02月11日 19:52  ▽このコメントに返信

      小学生にはきちんとした書き方を教えるべきだが、それ以降は気にしないでいいだろ

      72.気になる名無しさん2016年02月11日 19:53  ▽このコメントに返信

      自分が我慢したからって、人にも我慢を強要しなくていいんじゃない?

      それに「正しく書け」っていう世代も、遥か昔の人からしたら崩れてる部分もあるだろうに

      73.気になる名無しさん2016年02月11日 19:54  ▽このコメントに返信

      確かになんて書いたか伝わればいいってのは一理ある。
      でも一応、この字はこういうもんだってちゃんと知っとくべきだと思う。

      公式だけ教えて公式の算出を教えてくれないようなもんだ

      74.気になる名無しさん2016年02月11日 19:54  ▽このコメントに返信

      こうやって文化が廃れていくんだな

      75.気になる名無しさん2016年02月11日 19:55  ▽このコメントに返信

      楷書と行書の違いで判別できるようなものならいいだろ
      オと才とかは意味が違ってくるから駄目だ

      76.気になる名無しさん2016年02月11日 19:58  ▽このコメントに返信

      これってじゃあ楷書体で丁寧に書けって問に
      土を士と書いても正解になってしまうの?

      77.気になる名無しさん2016年02月11日 19:59  ▽このコメントに返信

      テョン歓喜
      これ在日優遇策だからな

      78.気になる名無しさん2016年02月11日 20:02  ▽このコメントに返信

      未だに履歴書は手書きとか言うクソな国民性だから
      老害に何を言っても無駄、さっさと氏ねばいい

      79.気になる名無しさん2016年02月11日 20:05  ▽このコメントに返信

      これはアホ判別機になる、胸熱

      80.気になる名無しさん2016年02月11日 20:06  ▽このコメントに返信

      そもそも、「正しいとめはね」なんて明治期以降に政府が適当に決めたものであって土着の規則ではないだろ
      漢字は複雑な字だから、時代や国、地方ごとに複数のバリエーションがあったんだよ。方言と一緒で標準化で消えていっただけだ
      どっちが文化の破壊なんだか

      81.気になる名無しさん2016年02月11日 20:06  ▽このコメントに返信

      学生のうちはちゃんと学ばせとけ、正しいものを教えろ、あいまいにしたら際限なくなる
      卒業してからなら好きにしろ、読めればいい

      こんなことやってたらちょ、んと見分けつかんくなるぞ

      82.気になる名無しさん2016年02月11日 20:07  ▽このコメントに返信

      前後の文脈で理解しろって同音異義語だらけの韓国語じゃねえんだからw

      ていうか土みたいな表意文字は違えたらだめだろ

      83.気になる名無しさん2016年02月11日 20:09  ▽このコメントに返信

      学校の先生は、止める部分を大人になったらはねてもいいとか言ってたなあ
      当時はよくわかんない理屈だったけど、まず基本、標準を覚えないことにはどうにもならんし
      これは文字だけの世界じゃないしな、子供のうちは正しいものを習うのがええやろ

      84.気になる名無しさん2016年02月11日 20:13  ▽このコメントに返信

      別にいいんじゃない
      今日本に必要なのは言われた1~10を完璧に出来る100人より0から1000創造出来る1人の天才なんだし

      85.気になる名無しさん2016年02月11日 20:21  ▽このコメントに返信

      エアコン禁止老害と一緒やね
      俺らが苦労したから苦労しろとか、だから日本から残業も減らないんだよ。
      止めはね書き順なんて電子打ち込みじゃ一切使用しない概念なのに
      いつまで若者の足引っ張るんだか

      86.気になる名無しさん2016年02月11日 20:21  ▽このコメントに返信

      名前の漢字の読み方が自由なのはもう数百年も昔からそうなんだから無理だろうな

      87.気になる名無しさん2016年02月11日 20:21  ▽このコメントに返信

      当用漢字・常用漢字のころから許容されとったわ
      これだから低脳は

      88.気になる名無しさん2016年02月11日 20:22  ▽このコメントに返信

      ※57
      文章題の場合逆に書いたら問題の意味理解してない
      ことになるけどそれでいいんか。

      89.気になる名無しさん2016年02月11日 20:22  ▽このコメントに返信

      楷書にこだわるのをやめようってことでいいのかな?

      90.気になる名無しさん2016年02月11日 20:23  ▽このコメントに返信

      いいかぁ?当然だけど、誤字はダメなぁ   ( by熱血教師

      91.気になる名無しさん2016年02月11日 20:23  ▽このコメントに返信

      ほんとお前らネットのクズは自分に甘く他人に過剰に厳しく、だな。
      どうせ漢字テストなんてサボってただろ?子供にだけ強要すんなバカ。
      だいたい1日中PCに向かい合って書き込みしてるお前らクズは漢字なんて書けないだろ全く。

      92.気になる名無しさん2016年02月11日 20:25  ▽このコメントに返信

      コレはアカンやろ
      韓国みたいになるぞ

      93.気になる名無しさん2016年02月11日 20:25  ▽このコメントに返信

      とめはねとかはわかるけど
      土と士とか長さで違う漢字が元になってる部首とかはだめでしょ……

      94.気になる名無しさん2016年02月11日 20:26  ▽このコメントに返信

      学問として文字(漢字学)を学んできた身からすると、これに限らず、今の正しいとされる漢字だってまぁ色々あったわけで(迷惑な小委員会も原因の一つだし)
      そこに色々意見があるのは良い事だよ

      ただひとつ言えるのは、バカに合わせるという日本の典型例だね

      95.気になる名無しさん2016年02月11日 20:26  ▽このコメントに返信

      違う字にならなかったら細かいことはええやんってことだろ?
      土と士は違う字だから許容外だけど
      荘の右下は間違ってても伝わるもんな

      96.気になる名無しさん2016年02月11日 20:26  ▽このコメントに返信

      あれでしょ?
      程度の低い馬鹿を相手にしてると日本が亡びるよ。

      97.気になる名無しさん2016年02月11日 20:31  ▽このコメントに返信

      これを問題ないって言ってる奴は頭おかしいの?
      円周率3どころじゃない愚民化教育だぞ

      98.気になる名無しさん2016年02月11日 20:34  ▽このコメントに返信

      細かいところでバツにして漢字そのものを嫌いになるよりましやろ
      俺がそれやし

      99.気になる名無しさん2016年02月11日 20:35  ▽このコメントに返信

      ※98
      お前みたいな池沼を義務教育の基準にするなよ

      100.気になる名無しさん2016年02月11日 20:36  ▽このコメントに返信

      中学高校大学社会人になって漢字のとめはねとか漢字の一部の短長で間違いになるか?
      ならんのよ

      101.気になる名無しさん2016年02月11日 20:36  ▽このコメントに返信

      とめはねはらいは良いとしても、長さは重要だろう
      甘くなるって、「瓦」の左下とか、その程度の問題かと思ったら……

      102.気になる名無しさん2016年02月11日 20:38  ▽このコメントに返信

      天なんかどっちが長くても
      この字しかないんだから別にいいだろと

      土と士はあかん

      それだけのことやろ

      103.気になる名無しさん2016年02月11日 20:39  ▽このコメントに返信

      「俺が今までそうやって習ってきたから」って老害の言い訳だよな

      104.気になる名無しさん2016年02月11日 20:40  ▽このコメントに返信

      そもそもその字体で教えようって決めたからそう教えてただけのもんだろ

      105.気になる名無しさん2016年02月11日 20:42  ▽このコメントに返信

      そもそも手で文章を書く機会が非常に減っている
      そのうちほとんど無くなると思うから漢字の書き方に力を入れなくなるのは当然の流れ

      106.気になる名無しさん2016年02月11日 20:46  ▽このコメントに返信

      止め・撥・はらいなんてものは筆で書く時の墨の形の問題なのであって
      どう考えてもペンで再現する必要はない
      こだわっていた今迄がおかしい

      107.気になる名無しさん2016年02月11日 20:47  ▽このコメントに返信




      官僚が劣化してんだろ


      108.気になる名無しさん2016年02月11日 20:49  ▽このコメントに返信

      「世も未だな」が常態化されるのか
      独擅場も独壇場と読み間違えるくらいだからな
      寛容なのはいいが、涵養を怠るなよ

      109.気になる名無しさん2016年02月11日 20:58  ▽このコメントに返信

      とめやはねは別にいいと思うけど
      長さはマズいだろ
      別の感じになるじゃん

      110.気になる名無しさん2016年02月11日 21:01  ▽このコメントに返信

      少なくとも教える側は正しい漢字を教えるべき
      普段の生活で使う分には相手に伝わればいいと思う
      まぁあまりにも酷いとどうかとは思うけどね

      111.気になる名無しさん2016年02月11日 21:02  ▽このコメントに返信

      こんなこと許容してたら中国漢字みたいになるぞ

      112.気になる名無しさん2016年02月11日 21:04  ▽このコメントに返信

      止め跳ねきちんと叩きこまれたからいまだに楷書しか書けない

      113.気になる名無しさん2016年02月11日 21:06  ▽このコメントに返信

      これがおkなら

      インド人を右に

      も正解だってことでいい?

      114.気になる名無しさん2016年02月11日 21:07  ▽このコメントに返信

      これこそゆとり教育だろw

      115.気になる名無しさん2016年02月11日 21:08  ▽このコメントに返信

      止め、跳ねはしっかり指導すべきだわ

      116.気になる名無しさん2016年02月11日 21:08  ▽このコメントに返信

      理不尽を学ぶって言うやついるけどマジなのかな

      117.気になる名無しさん2016年02月11日 21:08  ▽このコメントに返信

      はいっ文明解体きました

      118.気になる名無しさん2016年02月11日 21:10  ▽このコメントに返信

      読めればイイぞ

      119.気になる名無しさん2016年02月11日 21:16  ▽このコメントに返信

      まあねえ
      漢字をしっかり書ける人が増えたからって日本の社会が良くなる訳じゃなさそうだしねえ

      120.気になる名無しさん2016年02月11日 21:18  ▽このコメントに返信

      今の不倫やら薬やらやってる政治家芸能人見る限り何ら変わらない気がする

      121.気になる名無しさん2016年02月11日 21:21  ▽このコメントに返信

      雨は気持ち悪すぎるやろ
      スイカの種かよ

      122.気になる名無しさん2016年02月11日 21:27  ▽このコメントに返信

      中国はこれをやりすぎて簡略化した漢字が一般的になり、本来の漢字が読めなくなったという・・・

      123.気になる名無しさん2016年02月11日 21:31  ▽このコメントに返信

      さんざんゆとり教育を問題視してるわりにこういう所ガバガバにしていくんだな

      124.気になる名無しさん2016年02月11日 21:35  ▽このコメントに返信

      書道家の字が漢字テストで間違いになってたわけだしな
      荘に関してはよくわからんがそれ以外は字の上手い人なら自然にやってるレベルの簡略化
      ※122の言うような中国の例とは全然違うから問題ない

      125.気になる名無しさん2016年02月11日 21:37  ▽このコメントに返信

      吉野家の吉の字、土に口なんだよね。

      自分の苗字にも「吉」の字があって、大昔から土に口を使ってきた(江戸時代からある墓とか)のに、
      役所がコンピュータ化したときに、明朝体の吉、すなわち士に口になってしまった。

      手書きでいつも通り土に口と書くと、役所ではつき返される。
      でも、今後はもう大丈夫ってことかな。ならばあり難い。

      126.気になる名無しさん2016年02月11日 21:44  ▽このコメントに返信

      教師の丸つけが、さらに厄介になるな

      127.気になる名無しさん2016年02月11日 21:46  ▽このコメントに返信

      止めはねとか細かいところ言ってくる先生面倒くさい
      頭かたいわ

      128.気になる名無しさん2016年02月11日 21:52  ▽このコメントに返信

      ※127
      社会に出て恥ずかしくないように心を鬼にして教えてるんやで


      あっ、、(察し

      129.気になる名無しさん2016年02月11日 22:09  ▽このコメントに返信

      こマ?漢字検定に命を賭けてるワイはどうしたらええんや

      130.気になる名無しさん2016年02月11日 22:12  ▽このコメントに返信

      今は学校で教えない形だから見慣れていないだけで、この記事に挙がっている字はどれも慣習に従って書かれた字だから、正しいものだよ。古い駅なんかにある手書きの看板の字では、糸偏の下が点になってたりするけど、糸偏はそういう書き方をするのが普通だったわけだ。木をホの形に書くことも、点の方向を様々に打つことも同じことで、別に間違ってるわけじゃないから、本来はバツにはできない。そういう字は沢山ある。

      131.気になる名無しさん2016年02月11日 22:13  ▽このコメントに返信

      ここで正しいの使わなきゃダメ!って言ってる奴ら集めて書かせてもちょくちょく違うんだろうなw

      132.気になる名無しさん2016年02月11日 22:14  ▽このコメントに返信

      ※127
      教養もない土人はだまってろよw

      133.気になる名無しさん2016年02月11日 22:15  ▽このコメントに返信

      日本語の意味だって時代によって意味が変わるんだから、
      漢字も時代によって変わっていいだろうがwwww

      都合のいい時ばかり虫が良すぎるんだよwww

      134.気になる名無しさん2016年02月11日 22:21  ▽このコメントに返信

      そもそも正しい字体が辞書に載ってて簡単に調べられるし、簡単なことなんだから
      とめはねはちゃんとしなきゃダメだろ

      「漢字の細かい間違いはOK」って言ってるやつらは相当ヤバイぞ

      135.気になる名無しさん2016年02月11日 22:23  ▽このコメントに返信

      ※116
      どこが理不尽なの
      ドリルや教科書見れば正しい字が書いてあるのに
      そんな簡単なこと出来ないの? 発達か?

      136.気になる名無しさん2016年02月11日 22:27  ▽このコメントに返信

      老害老害ピーピー喚けば反論してることになると思ってるノータリンが湧いてるな

      137.気になる名無しさん2016年02月11日 22:27  ▽このコメントに返信

      ※107
      まあアッチの人もいるだろうし
      日本の文化壊したいんだろうね

      138.気になる名無しさん2016年02月11日 22:28  ▽このコメントに返信

      ※94
      努力もしない底辺にあわせる必要ないわな

      139.気になる名無しさん2016年02月11日 22:35  ▽このコメントに返信

      最初は反対だったけど個々のコメントをみて考えが変わってきた
      ただ、士と土といった指導や、教員は漢字を如何に教えるべきか、こまかい採点基準等は、模範を示してきっちりつめてから提言してほしかった。
      100%学校現場は混乱するで。
      文化庁と文科省内の教育局とで絶対合意が得られてないやろ

      140.気になる名無しさん2016年02月11日 22:51  ▽このコメントに返信

      ※134
      ヤバいって言葉も今じゃすっかり馴染んでるし、
      漢字もそのうち馴染むでしょ

      141.気になる名無しさん2016年02月11日 23:00  ▽このコメントに返信

      これは仕方ないな
      明治時代の本でも漢字は大きく違うし時代で変わっていく

      142.気になる名無しさん2016年02月11日 23:17  ▽このコメントに返信

      「同じ漢字でも楷書体、行書体、草書体…と色々あるから 」
      とは言っても、基本となる正しい漢字を認識した上でわざと崩して書いているからな
      崩した字自体が正解と言われたら、どれが正しい漢字なのかが分からなくなる

      正式な書類は楷書体、私的な手紙等は行書体や草書体という今の使い分けが一番だと思うけどな

      143.気になる名無しさん2016年02月11日 23:25  ▽このコメントに返信

      円周率の二の舞にならなきゃええねんけど。

      144.気になる名無しさん2016年02月12日 00:02  ▽このコメントに返信

      教える側が適当になったら世も未

      145.気になる名無しさん2016年02月12日 00:04  ▽このコメントに返信

      同じ楷書の中でも何通りか正解がある。昔から書かれてきた字形や書き順が何通りかある中で、学校ではその中のひとつしか教えないものだから、他の書き方を誤りだと信じている人が多いということ。正解の字を書いていれば教科書に載っていない字でもマルだし、明らかに誤った字形や書き順は、今までどおりもちろんバツ。止めや跳ねや払いに関しても、不自然なものは誤りだからバツってことだと思う。

      146.気になる名無しさん2016年02月12日 00:05  ▽このコメントに返信

      文句省が文科言ってくるぞ

      147.気になる名無しさん2016年02月12日 00:14  ▽このコメントに返信

      漢字厳しい層(笑)

      148.気になる名無しさん2016年02月12日 01:01  ▽このコメントに返信

      「こんな教育をやっていたら中国や韓国と変わらなくなる」って……
      ほんの200年前に書かれた草書体の文章をほとんどの日本人が読めない時点で
      そもそも中国や韓国と何も変わらないんだよな

      149.気になる名無しさん2016年02月12日 02:02  ▽このコメントに返信

      漢字自体変わっちまうだろこれ

      そういや俺の苗字、保険証の字間違われてるから指摘したら修正の届出出してくれって向こうから指示しといて
      同じ会社系のクレジットカード登録も間違われたまま(保険証は直った)ずっと違う字できてるんだが
      これが適用されたらもう放っといていいのかね?クソ面倒なんだが

      向こうの登録ミスだし最悪なにかあったら踏み倒してもええのか?

      150.気になる名無しさん2016年02月12日 03:12  ▽このコメントに返信

      まあ、率直に言えば文化破壊工作だろうな。

      151.気になる名無しさん2016年02月12日 05:43  ▽このコメントに返信

      似た漢字が多いのにここまで曖昧にしちゃだめだろ…
      ゆとり以上の悲劇が起こるのは目に見えてんだろうに

      152.気になる名無しさん2016年02月12日 14:34  ▽このコメントに返信

      日本文化崩壞·だのゆとりだの嘆く人に限って、何の疑問も持たずに新字体使ってたりするんだよな
      反対してる人たちの中で正体字 正仮名遣で文章書ける人がどれだけいるんだか

      153.気になる名無しさん2016年02月12日 14:47  ▽このコメントに返信

      上手く説明できないが確実にダメな方向いってることは解る
      外堀からじっくりと埋められてる感じ、非常に気持ちが悪い。
      しかも別に構わないっていう意見が多くて驚いた

      154.気になる名無しさん2016年02月12日 16:30  ▽このコメントに返信

      頭おかしい
      漢字の間違いは先生が正せば生徒は覚えるだろ
      間違っても間違いではないことにするってどういう神経してるん

      155.気になる名無しさん2016年02月12日 16:43  ▽このコメントに返信

      「楷書体」と「行書体」の違いがどうたら~という意見もあるが、
      「楷書体」に限っていっても字形は一つに定まるものではない。
      たとえば「傾」の中央部の「ヒ」は「一にレ」で書いても構わないんだぞ。
      >>32 の「枕」と「机」の件も、何を言ってるのだかさっぱりわからない。

      戦後の漢字教育界が、理不尽な基準でおかしなまでの厳しさを強いていることはずっと問題視されてきた。
      国だって何十年も前から「「女」のノは突き出ても突き出なくても問題ない」と何度も言っていたんだぞ。
      学校現場はそういうのを無視して厳しくやってきたせいで、徐々に誤解が広まってしまった。
      だから今回改めて周知に乗り出したんだろうが。

      156.気になる名無しさん2016年02月12日 17:24  ▽このコメントに返信

      ※154
      だからいずれでも間違いじゃなかったものが結構あったって話だろ
      教師が間違いを正すって言うけど教師によって全然違うこと言ってるなんてザラにあるぞ

      今の漢字も明治以降や戦後にかなり簡略化されたり国策によって指定されりしたものだから文化がどうこうも的外れ

      157.気になる名無しさん2016年02月12日 18:58  ▽このコメントに返信

      木をホに変えるのは流石になんか違う気がする

      158.気になる名無しさん2016年02月12日 19:11  ▽このコメントに返信

      ※157
      このブログの archives/4508841.html を見ろ。
      もしくは文化庁からもうすぐこれの詳しいpdfと本が出るからちゃんと嫁。

      159.気になる名無しさん2016年02月12日 20:18  ▽このコメントに返信

      これは採点をゆるくして適当な字もマルにしようって話じゃぁないんだよ。保っていう漢字みたいな、狭い部分に書かれた木をホの形で書くのは、昔から正しい楷書として認められている形だから、もし子供がその形で書いたとしても本来バツにしちゃいけないものなんだよ。崩しているわけではなく、それも楷書のひとつの書き方に違いないから。でも、木っていう漢字単体で書く時にホの形で書いてしまったら、それは認められた形ではないからバツ。荘の字の士を土で書く形も、字のバランスを考えるとその方が自然で美しく、正しい楷書と認められた形だから正解。でも当然、単体の士を土の形で書くのは字が違うから誤り。志の上の士を土と書くのも、楷書の形として認められていないからバツにすべきもの。

      この字のこの画については跳ねても止めても正解、この字のこの部分に関してはどちらが長くても正解、っていう許容の範囲を、教師がちゃんと理解せずに子供に教えているのが問題。そこを直していこうねっていう話なので、反論する方がおかしい。

      160.気になる名無しさん2016年02月13日 22:27  ▽このコメントに返信

      何の為に改正するのか分からない
      間違いを許容する事が何の利益になるのか?

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      過去記事ピックアップ
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ