【画像】コーヒーと重曹でフィルムを現像してみたwww

    24
    コメント

    1:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)16:46:39FVQ






    以前立てた「60年前のカメラでディズニーを~」ってスレでコーヒーで現像出来るぞと言いながら放置してたから立ててみました
    今日はどうにか何か写ってるかなって程度には現像出来たので手順を紹介していこうと思います

    上の画像だけ署名入り勘弁


    ※関連記事
    【画像】60年前のカメラでディズニーシー撮ったらタイムスリップしててワロタwww



    3:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)16:48:39E0A
    期待


    2:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)16:48:12eso
    心霊写真みたいだ


    6:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)16:53:46Rnm
    おお 本格的みたいだな



    5:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)16:53:15FVQ
    まずフィルムを現像するにはフィルムに付いてるハロゲン化銀を銀に還元する必要があります
    これを行うために本来であればハイドロキノンやメトール、フェドニンなどの薬品を用いるのですが、なんと!インスタントコーヒーにハイドロキノンが入っているんです!

    ってことで水にインスタントコーヒーの粉を溶かしてコーヒーを作りました




    9:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)16:58:31E0A
    >>5
    現像のための薬品って高いの??



    10:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:03:141IR
    >>9
    興味本位でやってみただけです
    取り扱っている店舗が少なく手に入れにくいというのもありますが...



    12:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:09:17ID:tw@y_open2ch
    >>5
    ハイドロキノンの他にはビタミンCでも現像液が作れるみたい



    14:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:13:291IR
    >>12
    そうですね
    アスコルビン酸が含まれてるので多分イケます
    試してみてくださいw



    7:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)16:57:22GW8
    ハイドロキノンってわりと生物の体には含まれてる物質だけど
    コーヒーにも入ってるとは知らなかった
    インスタントでもいいのだろうか?え?レギュラーソリュブルコーヒーと呼べって?



    10:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:03:141IR
    >>7
    普通の粉のインスタントコーヒーで大丈夫でした




    11:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:07:051IR
    スマホからPCの専ブラに移動したからかID変わりましたね

    さて現像液はコーヒーで出来たのですが、ここでもう一押ししておきます
    現像促進剤という現像しやすくなる薬剤がありまして、この成分が炭酸ナトリウムなんです
    ということで重曹(炭酸水素ナトリウム)を加熱して炭酸ナトリウムを作り、成功率をあげました




    13:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:12:13xi7
    停止・定着もキッチン周りのものでできるんかな
    たしか酢酸とかだった気がするし食酢でいけるか?



    14:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:13:291IR
    >>13
    いまから説明しますねっ



    15:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:16:541IR
    現像液は水100mlにコーヒーの粉を4g、それと促進剤として炭酸ナトリウムを5gで完成です

    そして次に銀の還元を停止するために停止液が必要なのですが、これは普通の現像でも水を用いることがあるので、今回も水を用いました
    厳密な現像には酢酸などを使います



    17:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:25:31ZPn
    みてるぜ


    18:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:28:391IR
    >>17
    ありがたや...

    そして最後に感光剤を溶かして光に当てても大丈夫にするための定着液
    これはチオ硫酸塩の水溶液であればなんでもいいので手近にあったチオ硫酸ナトリウム水溶液(魚用のカルキ抜き)を用いました



    そしていよいよ現像作業に入ります



    19:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:29:51ZPn
    ちなみに前スレも見てたぜ
    オリンパスのカメラだっけか 
    俺もペンタのフィルムカメラ直したんだが結局使ってないんだよな...
    やっぱ現像代がかかるのがなぁ



    21:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:32:321IR
    >>19
    おぉディズニー撮ったスレですね
    僕もSPというPENTAXのフィルム一眼レフを持ってます
    現像「だけ」でプリントしないと数百円なので、プリントせずに自宅でスキャンするのもオススメです



    24:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:38:19ZPn
    >>21
    あのすれ面白かったぜ SPいいよな
    俺のはMVっていうSPの廉価版だわ
    スキャナーもってるのか? よかったらおすすめ教えてくれ



    26:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:43:411IR
    >>24
    うれしいっす、ありがとうございます!
    あっMV1もウチにありますw
    アレは良いですよね 小型一眼レフ最高です
    フィルムスキャナーはハードオフで安いのを拾ってきて使っているのですが、色が上手く出ず苦労してます... オススメできるものと出会えれば良いのですが



    29:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:51:24ZPn
    >>26
    やっぱりハードオフで探すかw
    楽しいよねハードオフ巡り 仕事の帰りに見てみるわ あんがと



    20:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:30:40AgN
    化学系卒だけど…ほえー って感じで見てる


    23:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:34:571IR
    >>20
    実は化学が苦手な理系高校生だったりしますw


    さていよいよ作業に入るのですが、作業場所としてオススメなのはお風呂場です
    現像してすぐのフィルムにホコリが着くと取れないので...
    それにヒーターで保温できるのも長所ですね

    というわけで諸々の道具を風呂場へ移動させました




    22:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:33:24rab
    いい味出してるね。
    酢酸につけたり定着液つけたりするんだよね



    25:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:39:591IR
    まずは現像液にフィルムをつけます

    本来は光の入らない場所でパトローネ(フィルムの入っている筒)からフィルムを取り出し、現像タンクという専用のものに入れて行うのですが、今回は「気軽に」ということでパトローネに入れたままフィルムケースに液を入れて作業してみました





    割り箸で撹拌しました

    水温20度で処理時間15分、はじめに10回その後は1分毎に3回の撹拌を行いました
    もう少し処理時間が長い方が、像が良く出たかもです



    27:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:49:551IR
    次に停止液です
    手桶に水入れて撹拌です
    現像液を落とすのが目的なので、特に時間は決めずパトローネからコーヒーが滴り落ちてこない程度まで行いました




    28:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:51:16xi7
    攪拌といえば先輩には重ねたタオルに持ち上げた容器を落とせって教えられたけどあれであってたのだろうか……


    31:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:52:471IR
    >>28
    なんとも豪快なwww
    現像出来てたならおkじゃないでしょうかね(適当



    33:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)17:55:351IR
    最後に定着液です
    先ほどの現像液と同じようにフィルムケースに入れて撹拌です



    処理時間は10分、はじめに30回その後は1分毎に10秒間の撹拌を行いました



    34:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)18:02:34e8f
    んでんで


    35:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)18:03:33i93
    フィルムケースごとやるのかw


    37:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)18:04:511IR
    >>35



    結構ムラが出来てしまうのでオススメはできないですw



    36:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)18:03:561IR


    その後フィルムを取り出して流水で水洗



    そして干しました


    フィルムも少しコーヒー色にwww




    38:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)18:05:09e8f
    おおー


    39:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)18:06:23ZPn
    すげえ


    40:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)18:09:441IR
    現像液につける時間をもう少し長くすれば更に良くなったかと思います
    それとパトローネ入れっぱなし現像は難しいです かなり現像にムラが出来てしまいました 現像タンクくらいは使うべきでしたねw



    41:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)18:13:421IR


    それと乾燥させる際に水滴をろ紙で拭いてしまったために縦筋が付いてしまいました...
    専用のスポンジが必要かもしれません

    また、フィルムのサイズに違和感を覚える方もいるかもしれませんね 今回はハーフ判で撮影したので通常のサイズの半分なのです



    42:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)18:17:55ZPn
    縦筋が逆にいい味出してる


    44:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)18:22:341IR
    というわけで、やり方次第では身近なもので現像できるよってことでおしまいです
    ありがとうございました



    54:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)20:22:43AkG
    意外と本格的なことやってるし
    出来栄えも味があってええな

    この路線で行くならレンズを虫眼鏡とペットボトルキャップで作ってみたらどうだろう
    前にデジタルで試してみたら思いの外それっぽく写った覚えが



    55:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)20:25:56xi7
    レンズを使うとピントとか難しいしピンホールがいいんじゃない?
    フォルム式ピンホールの仕組み考えるの面白いぞ



    56:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)20:32:121IR
    >>54-55
    知り合いに虫眼鏡でかなり鮮明な画像を出してた方がいたので、機会があったら参考にして作ってみたいと思います
    ピンホールも楽しそうですね
    ベス単みたいなのを自作するのも面白いかもしれません

    ヴェスト・ポケット・コダック(Vest Pocket Kodak 、VPK)はコダックのカメラである。
    ポケット・コダックより小さく「一般のポケットより小さいヴェストのポケットにも入ってしまうカメラ」との意から命名されたが、日本ではしばしばベスト(Best )と誤解されている。

    単玉レンズを使用しているモデルを日本では「ベス単」と俗称する。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ヴェスト・ポケット・コダック


    46:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)18:23:56i93
    印画紙まではむつかしいか・・・

    まぁ、これを写真屋に持っていけばいいのかな



    49:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)19:02:27xi7
    >>46
    遮光の袋に印画紙とフィルムを入れてクリアファイルで挟む
    袋から出して露光
    また袋に入れて暗室へ

    サイズはあれだけどとりあえず写真にはなるな



    51:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)19:56:201IR
    >>49
    なるほど
    日光写真みたいな感じでしょうか?



    53:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)20:06:49xi7
    >>51
    いや青写真とはまた別
    ベタ焼きみたいなもん

    薬品についてはよくわからんが



    56:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)20:32:121IR
    >>53
    プリントについての知識は全然無いので勉強して色々試してみます!



    57:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)22:35:248d2
    49さんが仰るのはコンタクトプリントの露光を日光でということですよね。

    印画紙現像ができる環境があるなら、ピンホールは印画紙で試すのも面白いかもしれませんね。
    フィルムより感度が低いから露光時間も必要ですし、撮影も1枚づつになりますが
    巻き上げとか考える必要がないので構造がシンプルにできると思います。
    撮影した写真はネガになるので、これを別の印画紙と密着露光してポジにしてやるの。

    をっと、ここまでくると「フィルム現像」とは別のハナシですね。失礼。

    コンタクトプリント(英: contact print)は、写真フィルムを印画紙に密着させて原寸プリントしたもの、またはそのための技法を指す。べた焼き、密着印画(みっちゃくいんが)などとも呼ばれる。通常はカットしたフィルム1本分を1枚の印画紙上に並べて作成するため、インデックスプリントとしてよく用いられる。

    フィルムと印画紙が密着しているため、厳密なピント合わせの必要はなく、印画紙全面に均一に光が当たるようにすれば十分である。

    Contact_print

    https://ja.wikipedia.org/wiki/コンタクトプリント


    58:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)23:37:561IR
    >>57
    理解しました
    印画紙を手に入れて、ピンホールカメラで撮るの良さそうです
    いつか試してみたいと思います



    47:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)18:29:03g9v
    1枚目と2枚目がやたらかっこいい


    48:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)18:47:05eLq
    今回使ったフィルムの種類と銘柄を教えて


    51:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)19:56:201IR
    >>48
    フジのアクロスというモノクロフィルムです



    50:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)19:04:182Mz
    おもしろい、おもしろい!
    身近なもので現像を試みるっていう姿勢がいいと思います。

    昔、ちゃんとしたタンクと薬品で現像してたおっさんだけど
    自分でもやってみたいと思いました。
    色がついたのはゼラチンにコーヒーの色素がついたんですね。

    パトローネのままで現像ってのは、昔ダークレスっていう
    簡易現像キットでもやってた方法です(これもムラになりやすい)
    濾紙は結構繊維が硬くて粗いので、ママの化粧パフがいいかも。

    たいへんよくできました!


    20110728112152


    51:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)19:56:201IR
    >>50
    化粧パフ!次回はそうしますね!



    52:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)19:57:55E0A
    >>1の写真、50年前の写真って言われてもパッと見分からないわ
    おもしろそー



    56:名無しさん@おーぷん: 2016/03/06(日)20:32:121IR
    >>52
    3枚目なんてかなりレトロな感じになっちゃいましたねw





    【画像あり】俺の目の保養フォルダを一緒に供養してくれ。

    化粧品店経営者が正しい化粧品の使い方をだらだら書く

    実在しない映画のタイトルを書くと誰かが説明するスレ

    【画像あり】特別公開されているあの深海鮫ラブカを触ってきたよ



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2016年03月07日 22:06  ▽このコメントに返信

      1か

      2.気になる名無しさん2016年03月07日 22:06  ▽このコメントに返信

      1かも

      3.気になる名無しさん2016年03月07日 22:14  ▽このコメントに返信

      これは良スレ

      4.気になる名無しさん2016年03月07日 22:18  ▽このコメントに返信

      学生時代に写真の専門科に居てちゃんとした機材で
      一通りの事は経験したが懐かしいな

      5.気になる名無しさん2016年03月07日 22:23  ▽このコメントに返信

      すげぇ

      6.気になる名無しさん2016年03月07日 22:26  ▽このコメントに返信

      こういうの楽しそう。

      7.気になる名無しさん2016年03月07日 22:28  ▽このコメントに返信

      ※2
      だからお前はハゲなのか

      8.気になる名無しさん2016年03月07日 22:34  ▽このコメントに返信

      馬鹿だから何が何だか全く分からんけどすげえ

      9.気になる名無しさん2016年03月07日 22:37  ▽このコメントに返信

      むーちょさん抜け毛と手ブレに悩むまで読んだ

      10.気になる名無しさん2016年03月07日 22:40  ▽このコメントに返信

      これは貴重なスレ
      今世紀に入って以降デジカメの進化が凄まじいから、フィルムの立場はどんどん狭くなってる気がする

      11.気になる名無しさん2016年03月07日 22:40  ▽このコメントに返信

      SIRENかな?

      12.気になる名無しさん2016年03月07日 22:45  ▽このコメントに返信

      作業行程の写真ですら他の画像スレと比べ物にならないほど綺麗で草

      13.気になる名無しさんだんべ2016年03月07日 22:56  ▽このコメントに返信

      写真の現像を実際学生時代にやってたが、現像時にフィルムが重なってると現像できないよ。
      タンクは必須。
      あと、フィルムを拭くときはスポンジもNG。
      セーム革(フェイクはダメ)で拭けば傷はつかない。

      14.気になる名無しさん2016年03月07日 23:05  ▽このコメントに返信

      いい趣味してるなぁと素直に感心する

      15.気になる名無しさん2016年03月07日 23:24  ▽このコメントに返信

      パトローネごとドボンして現像するのは、昔はダークレス現像って言ってキットがあった。
      水洗後の水切り促進剤としてウォッカ使う工夫おあるぞ。
      コーヒー現像のレシピ知りたければカフェノールで検索せーや。

      16.気になる名無しさん2016年03月08日 00:04  ▽このコメントに返信

      凄い。楽しかった!!

      17.気になる名無しさん2016年03月08日 00:25  ▽このコメントに返信

      これはすごい。
      写真の可能性を垣間見た。

      18.気になる名無しさん2016年03月08日 00:27  ▽このコメントに返信

      フィルムの可能性だろ。使い古された手だし。
      インスタントフィルムなんて見たらオーパーツだって言いかねんな。
      そんなピールアパートフィルムは製造中止で絶滅することになりましたが。

      19.気になる名無しさん2016年03月08日 00:48  ▽このコメントに返信

      昔写真部でやったなあ。懐かしいわ。
      アクロスって何じゃと思ったらネオパンSS生産終了してたのね…(´・ω・`)

      20.気になる名無しさん2016年03月08日 01:39  ▽このコメントに返信

      よくわからんがなんかすごそう

      21.気になる名無しさん2016年03月08日 20:41  ▽このコメントに返信

      無駄な知識が増えてしまった

      22.気になる名無しさん2016年03月09日 18:07  ▽このコメントに返信

      面白いけど自演がだいぶ多いなせっかくいいネタなのに残念

      23.気になる名無しさん2016年03月13日 05:25  ▽このコメントに返信

      わかりやすい説明だが、読むのめんどくさいな普段、勉強しないから読むのめんどくさいわ

      24.気になる名無しさん2016年03月13日 05:39  ▽このコメントに返信

      ぜんぶ読んだぞ!
      お前すごいな、その行動力にリスペクトするわ。俺も科学の勉強しようかな、三週間が限界だけど、勉強しようかな

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      過去記事ピックアップ
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ