【画像あり】奈良時代の一般庶民の食事www

    21
    コメント

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:05:28.83ID:N/GUj2/X0.net


    便通良さそう



    2:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:05:52.24ID:zNAouIwR0.net
    ヒエッ


    73:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:29:35.81ID:R/HbAxzH0.net
    >>2
    好き



    3:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:06:05.69ID:PUpNu/iP0.net
    玄米こんな少ないわけないやろ



    4:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:06:43.68ID:UNP9LG+vd.net
    この頃はまだケンタッキーって無かったんか?


    19:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:11:08.31ID:iXPJObuWa.net
    >>4
    もうちょっと後やな



    144:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:42:28.02ID:rTdk3XFK0.net
    >>4
    くいたい



    5:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:07:32.05ID:jV6t9adT0.net
    ワイは寿司がたべたい


    83:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:31:18.32ID:9jAoEqa4d.net
    >>5
    江戸前寿司なんて牛丼と大して歴史変わらんくらい浅い食べ物やで



    6:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:08:19.18ID:MvKmAu/9a.net
    味噌も醤油もない時代


    7:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:08:25.55ID:a9ZjPIqap.net
    タンパク質どこや


    14:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:10:26.94ID:6XfPXQ5XK.net
    >>7
    この構成だとコメのアミノ酸がメインなんちゃうか



    10:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:09:14.16ID:PUpNu/iP0.net
    >>7
    普通に鳥獣食ってたしな



    21:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:11:49.88ID:9RXXywvYp.net
    >>10
    仏カスのせいで肉食文化は下品みたいな扱いになっとったんちゃうの?
    鳥はオーケーなんやっけ?



    27:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:14:57.54ID:PUpNu/iP0.net
    >>21
    魚食えるところと畿内だけやな
    それ以外は普通に食肉しとったわ



    30:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:16:18.49ID:zH0M6V0+0.net
    >>21
    普通に食べてたぞ



    86:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:32:04.52ID:9jAoEqa4d.net
    >>21
    鳥と兎一羽二羽とカウントするものは食うてええんやで



    8:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:08:53.44ID:0wfI+jby0.net
    味ないやろこんなの


    9:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:09:07.61ID:PYEju1uS0.net
    生きてて全く楽しくなさそう


    13:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:10:21.53ID:9RXXywvYp.net
    塩は全部摂取するわけちゃうよな?


    16:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:10:54.27ID:53dfAMiV0.net
    塩大杉やろ


    18:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:11:04.87ID:7rfr0/hhd.net
    なお奴隷労働時間超重税


    20:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:11:45.22ID:bCV2CCE50.net


    うーんこの



    23:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:13:36.52ID:PUuvHPAMd.net
    こんな質素な食事させながら肉食禁止令出した天皇


    31:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:16:32.27ID:dsSLwJpxr.net
    >>23
    実際は食ってたんじゃないか?
    それでなければわざわざ禁止令とかやらないだろ



    24:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:14:12.77ID:A/4mpc3Na.net
    大量の玄米ご飯ってイメージなんやが


    26:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:14:42.58ID:GApvRRyp0.net
    味噌はまだないのか


    28:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:15:10.62ID:bMCcK9OJd.net
    位が高いやつらもこんなん食べてたん?


    36:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:18:07.52ID:5lvVqi2x0.net
    >>28
    せやで
    むしろ高貴な奴は米ばっかたらふく食うのが最高の楽しみなんや
    だから貴族でも栄養失調で死にまくってた



    32:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:17:04.88ID:joBf4blm0.net
    >>28
    貴族は魚や肉は勿論
    砂糖菓子まで嗜んでたで



    38:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:18:35.40ID:53dfAMiV0.net
    >>32 >>36
    どっちなんだYO!



    29:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:15:31.83ID:oYPqIult0.net
    これでも海原雄山が作った料理だったらけっこう食えそう


    33:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:17:18.76ID:EtzjLNUO0.net
    2分で食べ終わりそう


    34:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:17:42.32ID:n/rV1xe40.net
    香で体臭って隠せるん


    35:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:17:53.97ID:pbFwvvxaK.net
    貴族は唐菓子など食える模様


    37:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:18:18.41ID:N/GUj2/X0.net
    農作業できるカロリー賄えるのか


    40:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:20:34.56ID:MvKmAu/9a.net
    貴族は白米食って脚気になっとったんやで


    42:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:20:54.01ID:rP/Uf08g0.net
    なおさらその種もみが食いたくなったぜ


    44:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:22:00.27ID:ms20gFB5d.net
    漬け物あるなら塩いらなくないか


    52:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:24:34.58ID:moVgvGF+a.net
    >>44
    漬物は腹の足しやぞ
    本心は塩で米だけを食いまくりたいんや



    47:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:23:50.30ID:6kJ+JyAi0.net
    カレーとか食べたくなったらどうするんやろ


    53:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:25:05.89ID:QIVejJdV0.net
    >>47
    御香の起源カレー説とかあるし御香の臭い嗅ぎながらメシ食ってたんちゃうかな



    48:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:23:53.33ID:Ynp3lxdJ0.net
    塩ついてるとか割と豪勢やんけ
    昔って塩は貴重品やったんちゃうの?日本は海が近いからそうでもないんやろか



    49:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:24:00.35ID:QIVejJdV0.net
    中世の中欧東欧だとほぼ毎年どっかで飢饉が起きたり食糧の買い占めがあったりで、
    庶民は泥食ってたって聞いたで



    50:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:24:15.72ID:JlO1oULur.net
    たぶんこれ都住みの庶民じゃないかな
    江戸もそうだけど都市部はおかずが貧相になる



    56:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:25:51.01ID:5zz6k9wH0.net
    食後の一服は~


    57:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:26:03.05ID:NlSX4KypE.net
    意外といけるやん


    59:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:27:12.22ID:uLhsPg1P0.net
    これ専業主婦楽すぎじゃね


    60:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:27:30.45ID:+EJK0xDZ0.net
    奈良時代の農民の平均寿命って25.4歳だぞ
    しかも死因の大半が餓死か疫病での病死



    75:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:29:50.92ID:yGgzKDFW0.net
    >>60
    こういうのって典型的な平均値の弊害だよな
    中央値だと5~60だぞ



    72:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:29:28.53ID:Ynp3lxdJ0.net
    >>60
    それって乳幼児の死亡率が異常に高いからちゃうの
    大体そういう数字が出て来る時ってイメージより全然長生きしとるやん
    それでも35とかで普通に死んでたんやろけど



    82:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:30:53.29ID:QIVejJdV0.net
    >>72
    平均寿命はワイの想像や
    すまんな



    79:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:30:40.16ID:+EJK0xDZ0.net
    >>72
    成人のみの数字だが
    そもそも当時は乳児は人間として認識されない



    105:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:35:44.14ID:Ynp3lxdJ0.net
    >>79
    乳幼児を含めた数字ならそれに近いのは見つけられたが
    成人のみの数字の平均寿命って何をソースにしてるんだ?
    そもそも成人のみ平均寿命なんて出してんの?



    217:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:55:02.95ID:PcAIq3K10.net
    >>105
    6歳にならないと戸籍にのらないのでは



    63:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:28:11.59ID:ykwq7Wwf0.net
    ワイ玄米好き、歓喜


    69:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:29:05.86ID:+EJK0xDZ0.net
    奈良時代は役人の取り立てが厳しくて庶民が食うものが無かった
    蝦野粟って人の書物に「税の取り立て厳しく農民大変飢え苦しみ助ける手立て無し」という感じの文がある



    94:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:33:36.07ID:yGgzKDFW0.net
    >>69
    山上憶良とかもそうだけど「政府批判しとけばインテリ」みたいなのが流行った時代だから鵜呑みにできんよ
    実際は東北の貧困地帯はともかく、全体的に民衆でも1日2食はあたりまえで豊かだったし



    108:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:35:54.10ID:3bl3bkrz0.net
    >>94
    豊か(餓死)



    78:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:30:07.22ID:Za2G+X7bd.net
    お前らみたいなのでも厳しい生活を乗り越えたご先祖様の末裔なんやで


    80:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:30:40.25ID:jTTE+mHc0.net
    玄米すら食えんかったやろ


    81:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:30:52.34ID:qQ2Knpop0.net
    美味しんぼ絶賛


    85:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:32:02.75ID:SqVu9F4D0.net
    欧州の暗黒ぶりに比べると日本はまったりしとる
    というか欧州がおかしい



    87:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:32:11.37ID:+EJK0xDZ0.net
    室町中期頃になってやっと農民が腹いっぱい腹の中に食べ物を押し込める時代になった


    89:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:32:21.19ID:+PfIwSeb0.net
    やべーなこれ北朝鮮かよ


    91:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:33:08.93ID:SqVu9F4D0.net
    >>89
    1500年ぐらい前の下層民と同じレベルの北朝鮮がやばいんやで



    90:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:32:29.10ID:BXW5JEw+a.net
    やりまくるしか楽しみなさそう
    なお互いにくっさいし、いっしょに泥まみれになろうや状態であんまり気持ち良くなさそう



    92:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:33:20.65ID:Pi5GIqqWd.net
    現代のニートどもをこの時代に送りつけて3年ぐらい修行させよう
    9割ぐらい1年持たず死ぬだろうけど残り1割は現代に回収したら少しは使い物に育ってるだろう



    95:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:33:54.44ID:6cjU/+ahp.net
    歴史の資料集に貴族は貴族で白米だけ多くて栄養足らなそうな食事が載ってたな
    隣に載ってた武士の食事は美味そうだった



    104:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:35:29.67ID:QIVejJdV0.net
    >>95
    平安時代ってガチで生産性低いから貴族でも地方の荘園持ちや参議とかの殿上人以外はガチで生活ヤバかったらしいで



    98:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:34:09.79ID:+EJK0xDZ0.net
    当時の貴族の1食辺りの食塩量が22.5g
    農民の1食辺りの食塩量が0.5g
    カロリー計算だと貴族が1食893~1492キロカロリーで農民が1食183~328キロカロリー



    106:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:35:45.02ID:+PfIwSeb0.net
    >>98
    1食あたり22.5gの塩て
    貴族のほうが早死にしそうや



    123:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:38:50.33ID:iXPJObuWa.net
    >>98
    農民はアウシュビッツ在住かなにか?



    113:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:36:28.96ID:EcDduhUi0.net
    >>98
    格差凄いな・・・
    貴族は塩分多すぎやけど



    100:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:34:40.13ID:uAPs9x0R0.net
    すまんが蘇って何ンゴ?


    128:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:39:31.04ID:y34fUL1p0.net
    >>100
    牛乳沸かしてできる膜みたいなやつやなかったか?

    220px-Kodai_no_So

    蘇(そ)は、古代の日本で作られていた乳製品の一種。8世紀から10世紀にかけての頃、日本で最初に作られたチーズである。
    製造方法は、延喜式の中にも記録されている(物納として用いられたことから)。また、蘇をさらに熟成・加工して醍醐(チーズ様の乳製品)も作られた。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/蘇


    101:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:34:43.81ID:EcDduhUi0.net
    焼き魚でもあれば、だいぶ違うやろなあ。
    海産物モリモリ食える漁師は勝ち組やで。



    103:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:35:25.33ID:aPE8g7lH0.net
    聖武天皇とかいう律令体制崩壊戦犯
    大仏建立してええイメージで語られるけど都移しまくったりで財政ボロボロ



    114:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:36:33.37ID:yGgzKDFW0.net
    >>103
    いやどう考えても藤原氏やろ
    自分たちも政策に関与したくせに、自分たちで破り出した



    116:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:37:38.25ID:6cjU/+ahp.net
    >>103
    徳川家光もそうだけど
    教科書に載ってるだけで他の有象無象よりは有能なイメージがつくよな
    例外は足利義政



    118:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:38:03.99ID:3bl3bkrz0.net
    >>116
    イギリス「せやろか」



    109:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:36:15.80ID:EQu6GS2P0.net
    塩の道の重要性、はっきりわかんだね


    110:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:36:16.95ID:+ce1inXT0.net
    わい長屋王に興味がある


    112:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:36:21.48ID:aAVYAGU8p.net
    玄米は白米と比べてずっと栄養あるし満腹感あるから言うほど悲惨でもないんやない
    あとはヒエ・アワとか雑穀混ぜて食べてたはずや



    115:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:37:19.29ID:F+YpRf1y0.net
    この時代ってなんか定食屋みたいなのあったんやろか


    127:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:39:19.70ID:QIVejJdV0.net
    >>115
    日中の仕事の合間に水とか、ちょっとした軽食なら出す店はあったと思う
    そもそもこの時代の人たちの生活は日照時間に支配されてるから、
    仕事が終わったら余所でメシ食うなんて時間的余裕は無かったらしい



    119:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:38:07.22ID:+EJK0xDZ0.net
    平安時代なんかのしもぶくれの顔は塩分の取りすぎて顔がむくんでるから
    塩もそうだけど味噌や醤油が作られる様になってからそれらが全て穢れを払うという迷信も相まって塩分摂りすぎで死んでいった



    120:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:38:15.62ID:N/GUj2/X0.net
    これが1日2食と言う事実


    124:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:38:56.14ID:M2gRS8Mk0.net
    風呂上がりのOLやないか


    129:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:39:40.16ID:QS2VVZDM0.net
    塩大盛りでワロタ


    132:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:40:29.65ID:3bl3bkrz0.net
    室町時代の「応仁の乱で水死体が多すぎて京都の川が汚染され病気が流行った」の末期感ほんとすこ
    解決した原因が大雨で全部死体が流されてきれいになったからというオチまで素晴らしい



    133:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:40:36.54ID:qqGmWTm60.net
    人類は革命によってよりよくなっていくしな
    レボリューションだ!



    136:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:41:18.72ID:JlO1oULur.net
    進歩史観のバイアスがかかってる気がするけどな
    そのくせ縄文は豊かだと持ち上げたり

    進歩史観(しんぽしかん、英: progressive view of history)は、歴史を人間社会のある最終形態へ向けての発展の過程と見なす歴史観。例えばホイッグ史観では、現体制を理想の最終形態とし、過去の歴史をこの現在の体制に至るまでの漸進的発展と見なすことで現体制を正当化する。

    一方、唯物史観では未来に最終形態である共産制を設置し、現在の社会をそこに向かう途中の一時的な段階であると解釈する。西欧ではキリスト教の終末思想に端を発し、18、19世紀の啓蒙の時代に広く唱えられた。一般に一つの目標に向かう定向進化を唱る点でダーウィンらが唱えた生物種の進化などとは性格を異にする。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/進歩史観


    145:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:42:32.43ID:6cjU/+ahp.net
    >>136
    昔は農民は玄米すら食えてなかったように言われてたからまだマシやろ



    138:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:41:47.79ID:EcDduhUi0.net
    早い時期にジャガイモが日本に入ってきとったら、
    日本の食文化もだいぶ違ったやろなあ



    137:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:41:41.97ID:a9LsdyTj0.net
    栄養失調不可避


    139:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:42:04.80ID:05OCiEHoa.net
    嘘つけワイはもうちょい豪華なもん食ってたわ


    149:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:43:06.29ID:wEHTq1ZMM.net
    奈良時代とか庶民は死んでも道端とかに捨ててたらしいな


    157:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:44:36.69ID:Ynp3lxdJ0.net
    >>149
    奈良時代以降もちゃうの
    芥川龍之介の羅生門やったっけ
    あれも死体ぽい捨てどうこう描写されてた気がするわ



    160:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:45:09.10ID:PUZSU0b30.net
    >>157
    天保の飢饉の時は地獄絵図だったらしいやん



    167:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:45:46.87ID:wEHTq1ZMM.net
    >>157
    確か中世辺りまではそんな感じやった気がする



    180:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:48:27.48ID:3bl3bkrz0.net
    >>157
    江戸時代でも死体は無造作に捨てられてる
    町中にある死体が無くなるようになったのは明治からやな



    183:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:49:29.74ID:AipuhyHXa.net
    >>180
    死体を捨てる塚みたいのと拝む墓が別にあるんよな



    216:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:54:42.52ID:+qQAwsEA0.net
    >>180
    時代劇やとなんか川岸に付いた死体から事件がみたいな展開多いけど
    実際の江戸は川流れる水死体が余りにも多過ぎて奉行所から「水死体は岸に付かんよう棒で流れに押し戻せ」って指示が出るぐらいやからな



    150:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:43:15.82ID:PUZSU0b30.net
    ちな貴族




    156:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:44:32.64ID:+PfIwSeb0.net
    >>150
    飴で草



    159:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:45:07.94ID:yGgzKDFW0.net
    >>150
    こういうのって宮中の祭事があったときやで
    それと東北あたりの極端に貧しい村落の食事を対比させてマルクス史観煽ってたんや
    今の教科書でもそんなアホらしいことしてるのかはわからんが



    177:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:47:52.89ID:aNAwy8qBd.net
    >>159
    そんな背景あったんや
    日本の歴史学はマルクス史観が強いとは聞くが



    153:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:43:53.44ID:qqGmWTm60.net
    奈良歴史民俗博物館(うろ覚え)


    154:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:44:17.67ID:PUZSU0b30.net
    ワイ貴族高みの見物



    庶民との格の違いに絶頂




    172:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:46:44.91ID:EcDduhUi0.net
    >>154
    これは一揆するしかない



    162:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:45:25.99ID:guAHoSUma.net
    ヒェッ


    168:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:45:54.87ID:JlO1oULur.net
    >>162
    アワワヽ(;´Д`)ノ



    165:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:45:41.11ID:oFVi3WFY0.net
    奈良時代の人々の暮らし。
    この時代の人々は主に野菜や魚を食べ今のように肉を口にすることはありませんでした
    食後はプリン、ヨーグルト、苺にシロップのようなものがかかったものを飲食し…
    やはり食後の一服は欠かさないものと



    174:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:46:57.96ID:5xkMjABH0.net
    >>165
    お前途中からOLみたいになっとるやないかい



    240:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:59:05.95ID:TQCm697b0.net
    >>165
    代われアホ
    奈良時代の人々の暮らし。
    テレビもねえ、ラジオもねえ、車もそれほど走ってねえ



    74:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:29:45.47ID:ITBmRzy8r.net
    笑い飯スレじゃないのか...
    https://www.youtube.com/watch?v=eZUieAzCHFE



    169:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:45:54.90ID:+ce1inXT0.net
    蘇 食ってみたいよな。チーズみたいだからうまそう


    171:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:46:41.54ID:anp1dj080.net
    奈良時代って短いよな


    187:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:49:53.44ID:A/4mpc3Na.net
    ヒェ~ヒエ食ってるンゴ


    193:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:50:52.15ID:F+YpRf1y0.net
    遠い未来の人間がこの時代のデータ掘り起こしたら
    スズメバチや熊、ゴキブリ、マンボウ、黒ギャルを食してた民族がいるとか検証されるわけか



    221:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:55:46.02ID:pCnK1LJ30.net
    >>193
    マジレスするとそういう誤解はすぐとける
    大森貝塚をモースが発見した時貝殻と一緒に人骨も出てきてモースは日本人は人を食べると考えたけど
    実際は貝殻と人を別々に埋める習慣がなかっただけだったりした



    198:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:51:46.21ID:WwK3bLz/0.net
    おかわりしてもええんか?


    199:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:52:05.62ID:JlO1oULur.net
    >>198
    かなC



    200:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:52:32.69ID:z2PBth7ja.net
    都市部で白米が流行ってたのは味の問題もあるけど、燃料の問題がある
    玄米は炊くのに燃料が多く必要



    204:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:53:34.52ID:JlO1oULur.net
    >>200
    なるほど



    213:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:54:36.91ID:3bl3bkrz0.net
    >>200
    玄米が燃料を沢山必要とするからどんどん日本の山は荒れていくんだよな
    日本むかしばなしの松しか生えてない荒れた山は時代考証的にかなり正しい



    210:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:53:59.26ID:EcDduhUi0.net
    こんなんあるんやな
    >土粥
    >伝えられる作り方は2通りある。
    >土はどんなものでもよいが腐葉土がよいとされる、水と土を4~5:1の割合で
    >混ぜ合わせ沈殿するのを待ち水を捨てる。これを何度も繰り返す。その際ゴミ
    >や砂利、石なども取り除く。綺麗になった土を三日間水に漬けおく。この際も
    >1日3~4回水を交換する。最後に土に適量な水をいれ沸騰させて完成する。
    >(つまり土自体を食べる)
    >次のやり方も腐葉土がよいとされる、土と水を1:1でかき混ぜ沈殿するのを待
    >ち水を捨てる。その研いだ土に水を加えかき混ぜ今度は上水を取り置き沸騰
    >させる。すると水の中の有機成分があくとして出てくるのでこれを食べる。(こちらは土は食べない)



    225:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:56:05.78ID:i7ThE2dGd.net
    >>210
    ヒエッ
    死ぬやろこれ



    230:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:57:33.93ID:TP9B1Nd70.net
    >>210
    本宮ひろしの漫画で読んだ記憶がある



    237:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:58:21.34ID:ublpCroD0.net
    主食はアワビに見えた


    246:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 23:00:51.19ID:BXW5JEw+a.net
    一方唐人は北京ダックを食べていた




    234:視聴覚アルピニスト ◆Uq/4MldVDE : 2016/03/18(金) 22:57:56.09ID:wAPFYOd20.net
    大体こういうとこのレスでへー覚えとこって思ってもすぐ忘れてるんだよなあ


    201:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/03/18(金) 22:52:53.62ID:Furg/VBc0.net
    図説とかにある貴族の食事とかってなんかうまそうだよな
    強飯とか食べたことないから気になるわ





    【マジキチ】流行中の成人男性イベント「ノースエ」の内容がヤバイ

    コピペになってないアメリカン・ジョーク貼っていく

    【画像】ダレノガレ明美さん、空港で盗撮される

    【画像】ヒトラーに似すぎのネコが発見される



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2016年03月21日 08:46  ▽このコメントに返信

      懐かしいな
      腹が減って苦しかった

      2.気になる名無しさん2016年03月21日 09:04  ▽このコメントに返信

      シーフードヌードル食べさせてあげたい

      3.気になる加藤鷹さん2016年03月21日 09:07  ▽このコメントに返信

      加藤鷹「あぁ~… いいよぉ… 奈良時代の… あぁ~… いい///」

      4.気になる名無しさん2016年03月21日 09:12  ▽このコメントに返信

      ワイは毎日昼、夜2食コーンフレークのみで
      暮らしてるからちょっと羨ましいンゴ...

      5.気になる名無しさん2016年03月21日 09:12  ▽このコメントに返信

      普通に貝や魚を採って焼いて食べてたんじゃないの?
      玄米があったならぬかもあっただろうぬか漬けも出来ただろう
      柿やクリを保存して食べただろう米粉を出来ればぎゅうひも食べられる

      6.気になる名無しさん2016年03月21日 09:22  ▽このコメントに返信

      最近、急に玄米食にあこがれて炊いてみたけど、あまりに臭すぎて食えなかった。田んぼそのものを食ってるような匂いだったわ。

      7.気になる名無しさん2016年03月21日 09:22  ▽このコメントに返信

      俺は奈良時代の庶民並か

      ま、まあ少なくともエタヒニンじゃなくて庶民だから(震え声

      8.気になる名無しさん2016年03月21日 09:29  ▽このコメントに返信

      貴族より武士のほうがうまそうやった
      鶏の丸焼き率の高さ

      9.気になる名無しさん2016年03月21日 09:53  ▽このコメントに返信

      ※1
      成仏しなきゃ(使命感)

      10.気になる名無しさん2016年03月21日 10:03  ▽このコメントに返信

      割と美味しそうに見えるから困る

      11.気になる名無しさん2016年03月21日 10:42  ▽このコメントに返信

      水辺なら海産物あるだろうし山なら猪鹿の肉食ってたろ

      12.気になる名無しさん2016年03月21日 10:48  ▽このコメントに返信

      豚食えよ

      13.気になる名無しさん2016年03月21日 10:49  ▽このコメントに返信

      塩の量多過ぎって言う人いるけど、全部食べてた訳じゃないやろ。外国の料理みたいに自分で塩味付けてたんじゃない?刺身に醤油の小皿が付いて来たからって全部飲み干さないし、わさびだって使わなかったら残すやろう?

      14.気になる名無しさん2016年03月21日 12:26  ▽このコメントに返信

      これじゃ平均寿命3〜40歳も無理ないわ

      15.気になる名無しさん2016年03月21日 12:47  ▽このコメントに返信

      古代や中世の朝廷でさえ批判してはいけないみたいな調子の奴って度を超えたアホだよね。

      16.気になる名無しさん2016年03月21日 13:00  ▽このコメントに返信

      現代の食べ物を食べさせて
      大金もらいたい
      って考えるよね

      17.気になる名無しさん2016年03月21日 15:05  ▽このコメントに返信

      奈良時代は都から出て郊外に行くと、一般人はまだ竪穴式住居に住んでたからこんなもんだろう。

      江戸時代でも山村では行商から塩イワシを買うと、一日目は表面を舐めて塩分を取り、二日目は頭を食べ、三日目に胴体を食べて、三日に分けて食べてたそう。それと江戸時代でも農村では食器は特別な時にしか使わない。普段は葉っぱの上におかずを載せてた

      18.気になる名無しさん2016年03月21日 15:44  ▽このコメントに返信

      お魚とか鹿肉とか食べてるやろ
      多分……

      19.気になる名無しさん2016年03月21日 23:43  ▽このコメントに返信

      強飯っておにぎりじゃなかったっけ?

      20.非道なデブは痩せこけてた2016年03月23日 05:46  ▽このコメントに返信

      精進料理よりも遙かに酷い

      21.気になる名無しさん2016年03月24日 08:48  ▽このコメントに返信

      この量で重労働やって…
      絶対畑やら田に作物あまるやろ。
      重課税だとしても重すぎだし余るだろうし

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      過去記事ピックアップ
      最新記事
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ