【画像あり】古代ローマ人の一日をご覧ください

    14
    コメント

    1: 張り手(庭)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:00:38.77ID:Y2ZMCPe/0
    ?BRZ(11000).net











    10: リバースパワースラム(チベット自治区)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:06:46.50ID:6WPx0C+G0.net
    午後はほぼ娯楽タイム








    午後はほぼ娯楽タイム…



    7: 河津掛け(九州地方)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:05:49.64ID:+E274O/GO.net
    あの頃の俺は、アテナを守ってたなぁ。


    120: エルボーバット(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:16:40.66ID:0fMwuiyE0.net
    >>7
    ファンタシーだなぁ




    8: ブラディサンデー(中部地方)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:06:00.35ID:5hGfFnwj0.net
    寝ながら食う文化って他にもあるの?


    11: ローリングソバット(チベット自治区)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:07:22.56ID:4pTbcPMC0.net
    ROMEっていう海外ドラマが面白かった
    エログロ満載なのでお子様には向かないが


    142269366946822421177_rome1024


    30: フルネルソンスープレックス(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:22:44.89ID:qVbLopsG0.net
    >>11
    あれ面白かったよね、。映画化の話もあったけどどうなったのかな?
    セット自体はテルマエロマエに使ってたから残ってるハズなんだけど…



    14: ドラゴンスリーパー(茸)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:08:40.48ID:ON/fFMqL0.net
    >>11
    スパルタカスも見なされ。
    これもエログロ満載。



    13: 河津掛け(東京都)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:07:51.18ID:y4gBcQKU0.net
    ずいぶん労働時間が短いな


    16: パロスペシャル(禿)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:11:10.00ID:LxtmSpNy0.net
    テルマエの奴隷の頑張りっぷりは笑ったw
    しかしこんなうつ伏せで食事とか腰悪くするだろ
    古代ローマ人は腰痛持ちが多かったに違いない



    18: パイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:12:45.71ID:cd8p3yV80.net
    >>16
    腰痛は甘えだろ
    背筋鍛えろよ



    17: ファイナルカット(中部地方)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:11:28.46ID:q3JKx3JX0.net
    ロボットという未来世界の奴隷が社会の隅々にまで行き渡れば
    古代ローマ時代のルネッサンスや!



    19: ビッグブーツ(埼玉県)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:14:19.24ID:yBI4FmPs0.net
    ウナギも串に刺して焼いて食ってたんだろ
    当時の味付けでくってみたいわ



    21: チェーン攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:16:59.27ID:zHzZUolW0.net
    >>1
    現代より遥かに豊かでワロタw



    27: 膝靭帯固め(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:20:16.52ID:lDH/dExL0.net
    >>1
    セスタスの料理場面は本当に美味そうだった


    s-51Ns3m31gwL


    29: アキレス腱固め(神奈川県)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:21:26.81ID:rAfmSjeL0.net
    ネットがあれば完璧じゃないか


    31: ジャンピングエルボーアタック(埼玉県)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:23:44.04ID:OIEwD4+o0.net
    >>29
    いや、あるよ。
    娯楽の時間で楽しんでたよ。




    46: ときめきメモリアル(チベット自治区)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:48:50.14ID:2MRGmEdS0.net
    >>31
    そのネットは槍で突かれて死ぬからマジやめろ



    32: 張り手(茸)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:28:19.42ID:ufQTpOAq0.net
    >>1
    コロッセウムってそんなに毎日殺し合いしてたのか
    怖え



    33: タイガースープレックス(庭)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:31:05.62ID:mSCmoo+O0.net
    西暦0年ごろのローマ市がすでに70万だか80万人都市、帝国全体で人口一千万だっけ。
    で普通の人が5階建てぐらいのアパートに住んでたとかだろ。ローマ帝国恐るべし

    西暦0年って言ったら邪馬台国より昔だろ。



    35: ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:33:46.05ID:NOybLP2k0.net
    >>33
    ちょっと弥生っぽくなってきたあたりだよ。
    高床式倉庫のねずみ返しに感動したり
    米のうまさに感動してた頃だね。



    37: タイガースープレックス(庭)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:37:36.34ID:mSCmoo+O0.net
    >>35
    日本は米食になって2000年もたつのか。
    最初から米を炊いて食べてたのかな。



    43: キングコングニードロップ(dion軍)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:43:42.61ID:YTnpUkiT0.net
    >>37
    最初は蒸し米やで
    炊くのは粥から発展して平安後期~鎌倉で今のごはんみたいになった



    42: ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:41:39.12ID:NOybLP2k0.net
    >>37
    実は縄文時代には既に稲作が伝わっていたという話がある。
    しかし陸稲で、漁労採取社会における食糧供給の
    一部を担っていたりいなかったり程度らしいな。

    食べ方は正直よく知らないが、
    煮て食っていたというのは聞いたことがある。



    45: タイガースープレックス(庭)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:46:01.12ID:mSCmoo+O0.net
    >>42
    むかし福岡の前原に行ったら、日本最初の稲作やったとこって書いてあった。
    ほんとかどうかはしらないけど。前原はすごい。伊との国っていうのか、大昔の鏡もたくさんあった。

    米を煮て食うのはおかゆみたいなもんかな。日本は米食になってよかったなあ。



    48: キングコングニードロップ(dion軍)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:49:50.59ID:YTnpUkiT0.net
    >>42
    陸稲と水稲耕作は別個に入ってきたと考える方が自然
    なんでかっていうと日本の遺跡では畑作の陸稲から水田への発展経過の遺跡がない
    つまり灌漑や水田づくり等々の耕作技術全体を持ってきた人たちが始めたと考えられるからだ



    56: ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:53:43.24ID:NOybLP2k0.net
    >>48
    俺もそう思うよ。
    一万年以上も続いた縄文時代が終わり、
    食糧が採取から農耕へと移行したのは
    気候変動という外圧が先ずあったのではないかと思う。

    ここに大陸の戦乱から逃れてきた人々がやってくる。
    彼らは水稲栽培や金属器の技術を持っていて
    時に縄文人たちを征服し、特に融和し日本に広がっていった。
    古事記や日本書紀に描かれる時代背景ではないかな。



    63: パイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:57:22.24ID:cd8p3yV80.net
    >>56
    一万年!!
    歴史の授業嫌いだったから
    聞き流してたわ
    すげえ期間だったんだなw



    71: ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:03:43.98ID:MfAb8yFP0.net
    >>63 
    縄文時代は長かったけど、後半は人口減少して衰退していた。
    その空白地帯に、弥生人が入って来た。

    7世紀に蝦夷を平定し、東北が版図に入った。



    36: ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:35:33.85ID:NOybLP2k0.net
    ローマ世界は奴隷を基に成り立っていたからな。

    とはいえその奴隷ってのも、教養と技能によっては
    かなりの厚遇を受けていたらしいが。
    ギリシャ語を話せる奴隷とか、普通にローマ上流階級の
    家庭教師になって、子供を叱っていたらしい。
    あとは大工や職人なんかの奴隷も高給取り。



    85: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:18:34.86ID:p5ODq0GI0.net
    >>36
    ローマにおいては奴隷という概念からして違う
    日本の丁稚奉公や女中と言った方が正しい



    91: スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:23:23.33ID:sInvztrq0.net
    >>85
    せやね。
    奴隷に対する陰惨で凄絶なイメージは
    イギリスの植民地支配やアフリカ南部の黒人奴隷
    ベルギーの王様によるコンゴ虐殺なんかが
    要因になってるのだろうよ。



    38: ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:38:07.35ID:NOybLP2k0.net
    古代ローマと一括りに言っても
    ローマの歴史は長いから共和制ローマか
    帝政ローマかでも違うんじゃないかと思ったりするんだがな。

    ハンニバルとスキピオが活躍した時代は
    ローマ市民の間で貧富の差が未だ小さかったけれど
    スッラの時代ともなると、金貸しが現れて
    ローマ市民の間でも勝ち組負け組がはっきり分かれてしまうんだよな。



    47: 雪崩式ブレーンバスター(SB-iPhone)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:49:02.05ID:Nz1M9xnS0.net
    なんか日本食みたいのあるけど、ローマ人も和食食ってたの?


    59: ダイビングフットスタンプ(神奈川県)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:55:30.52ID:Z2UneQSO0.net
    >>47 肉は嫌い、魚をよく食べたので、昔の日本に似ている。


    104: テキサスクローバーホールド(庭)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:43:14.65ID:ZxU/rPEq0.net
    >>59
    え、じゃあ、シャドウオブローマの描写はあくまで演出なの?
    骨付き肉を頬張るってのは画的に良いから、演出でも納得するけどさ。
    剣闘士はまた別だとか?



    108: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:52:13.28ID:p5ODq0GI0.net
    >>104
    いや普通に何でも食べるよ
    感謝祭(正式名称は忘れた)とかのお祭りの時は、
    皇帝自ら丸焼きにした豚や牛を切り分けて参加者に振る舞ったりしたし
    時代が進み豊かになるにつれ、ガリア地方の肉食文化も根付いてゆく
    ただ普段は地中海から捕れる新鮮な魚介類を常食してただけ
    金持ちは生け簀持ってたくらい魚好き



    117: テキサスクローバーホールド(庭)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:12:12.50ID:ZxU/rPEq0.net
    >>108
    なる。普段は魚基本みたいなね。
    ホントに昔の日本みたいだなw
    でも、どっかで見た、ローマ人の食生活を説明してる文章では、庶民は、固すぎてそのままでは食べれないパンを、柔らかくするために粗末なワインに浸して食べてた…とか書かれてたんだけど、これは貧乏人の一般的な食生活を書いてんの?
    確かネットの個人のホームページだったから、嘘っぱちかも知れんが。



    129: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:24:24.62ID:p5ODq0GI0.net
    >>117
    パンも常食してるよ
    パンが固いのは当時は普通で、特に黒い固いパンは保存にも適してるから庶民の味方
    ローマ市内は物価が外の2~3倍もするから若い内の安い年収じゃそんな毎回肉買えないしね



    131: テキサスクローバーホールド(庭)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:33:08.55ID:ZxU/rPEq0.net
    >>129
    なる。ホントに何でも食ってたんだ。
    収入に比例して食べれる物の幅が広くなるって感じかな?

    知識凄いですね。サンクス



    87: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:20:43.95ID:p5ODq0GI0.net
    >>47
    ローマ人は魚が大好きなんだぞ
    魚が食えないと兵隊が不機嫌になるくらい



    90: バズソーキック(SB-iPhone)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:22:36.60ID:Jl0HBFKq0.net
    >>87
    ハンニバルやスキピオの時代もやはり魚食わせたら戦況が変わってたんだろうかね?



    97: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:26:59.14ID:p5ODq0GI0.net
    >>90
    いや全く変わらない
    ザマの時点ですらローマはしっかり兵隊は維持出来てるし
    補給不足なハンニバルの兵はガリア人にスペイン傭兵がメインだから魚そんな好きじゃないし



    99: スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:34:22.56ID:sInvztrq0.net
    >>90
    ローマ軍は肉食うと戦闘力下がるって
    塩野さんが言ってた気がする。



    51: リキラリアット(SB-iPhone)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:50:47.93ID:Ze3SEdkQ0.net
    包茎で浴場入っても恥ずかしくない時代?


    60: 超竜ボム(家)@\(^o^)/: 2016/03/22(火) 23:55:35.73ID:Wma3hRZB0.net
    現代の奴隷と古代の奴隷どっちが幸せかな


    72: スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:06:14.09ID:sInvztrq0.net
    >>60
    ローマ時代の奴隷の定義とは
    「自らの手で運命を決められない者」だったそうな。

    ただまぁローマ社会は普通に解放奴隷が居たからな。



    69: ナガタロックII(東日本)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:02:55.63ID:DG8RP4dr0.net
    >>1
    五時間ほど仕事してあとは娯楽かあ
    理想的な生活だしこれなら消費も増えるだろうなあ



    73: スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:08:32.93ID:sInvztrq0.net
    旧石器時代から縄文時代までは順当にやってきた日本人が
    そこから一万年土器をこねこねしていたのは、
    縄文ライフがそれなりにハッピーだったからなんだよ。

    どんぐり探したり、おさかな捕まえたり、土器にどきどきしたり
    そんなんでのんびりやってたんだよ。
    まぁ阿蘇山が大噴火して死にそうになるんだけど。



    75: ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:13:11.41ID:MfAb8yFP0.net
    >>73 気候変化と火山噴火で、良かったのは前半だけだよ。


    80: スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:16:48.94ID:sInvztrq0.net
    >>75
    銃・病原菌・鉄のジャレドダイヤモンドもたしか言ってたと思うのだけれど
    農耕ってのは、基本的に採取社会よりもキツイというか
    採取社会で上手くいかなくなってから選択的に始めるものらしいんだよな。

    たしかに阿蘇山噴火後の縄文時代はきつかったと思うよ。
    人口がりがり減ってるしな。どんぐり取れないし。
    どんぐりとれないとかまじ縄文人的にありえない。
    そりゃ米も食いたくなるよ。



    89: ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:22:13.25ID:MfAb8yFP0.net
    >>80 木の実は、数年に一度、強烈に不作の年が来るんだよ。

    稲作と違って不安定。 狩猟採集はキツイんだよ。



    98: スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:28:24.16ID:sInvztrq0.net
    >>89
    割と有名な縄文カレンダー



    そうだね。狩猟採取(日本の場合は漁労採取とも言うらしいが)社会は
    食糧生産が乏しい故に人口も増えない。
    civでもそうだが人口が増えないと高度な文明ってのは難しい。

    ただまぁ縄文後期には農耕してたorしてません論争があるから
    寒冷化による食糧低下を補う努力を、彼らなりにやっていたのではないかとも思える。

    >縄文農耕論は、明治時代以来の長い研究史があり、農耕存否の論争は現在も続いている。
    >縄文時代に植物栽培が行われていたことは確実であると考えられている。
    >福井県の鳥浜貝塚の前期の層から栽培植物(アズキ、エゴマ、ウリ、ヒョウタン、ゴボウなど[* 10]。)が、
    >早期の層からヒョウタン[* 11]が検出されている。一方、北部九州の後・晩期遺跡の遺物で
    >焼畑農耕が行われていた可能性が高いと考えられている[14]。福岡県下の後・晩期遺跡の花粉分析[15]、
    >熊本市の遺跡でイネ、オオムギ、大分県遺跡でイネなどが検出されており、東日本からも、
    >同じく後・晩期の10個所を超える遺跡からソバの花粉が検出されている。これらも焼畑農耕による栽培であると推定されている[16]。
     
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B8%84%E6%96%87%E6%99%82%E4%BB%A3


    78: シャイニングウィザード(catv?)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:15:19.81ID:pQzWy5Ov0.net
    古代ギリシャのほうがすごい
    そもそも平民でも働いてないから



    79: ラ ケブラーダ(岩手県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:16:15.66ID:vYvkmzf50.net
    >>78
    どーやって食ってんだよ



    81: スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:17:20.91ID:sInvztrq0.net
    >>79
    金持ちや皇帝がパンをくれる。
    いわゆるニート。



    88: サッカーボールキック(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:22:12.80ID:Q9Xh5NTO0.net
    ローマとインドの人って元々は同じ民族だったらしいな
    現代じゃ似てないが、歴史を遡るほど言語や信仰とか似ていく



    103: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:43:09.05ID:p5ODq0GI0.net
    「ローマ人の物語」は良いぞ
    子、孫に読み聞かせてやりたいわい



    106: 急所攻撃(庭)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:51:49.33ID:yjssp6T/0.net
    風俗なかったんか?


    110: トラースキック(埼玉県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:53:32.29ID:tmR2FrY20.net
    >>106
    あるよ
    ポンペイの売春宿
    古代都市ポンペイの遺跡のなかには、人気スポットがある。
    そのひとつが売春宿である。
    常に人集り(ひとだかり)ができているので、見つけやすい。
    入り口前には係員が立っていて、数人ずつ入るように入場制限していた。

    img_1

    http://blogs.yahoo.co.jp/raraland2/42708795.html


    115: 魔神風車固め(SB-iPhone)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:09:31.38ID:ZoAeTKCi0.net
    昼飯食わずに観戦?


    116: タイガースープレックス(茸)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:11:19.78ID:sCG3VJ620.net
    >>115
    簡単な昼食付き、昼寝もいいぞ!



    118: 魔神風車固め(SB-iPhone)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:14:22.96ID:ZoAeTKCi0.net
    >>116
    あ、そうなんだ
    ストレス発散の意味もあったとかどっかで聞いたから酒とかも出るのかな?
    なら納得



    124: スパイダージャーマン(岡山県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:19:18.75ID:PrI2mz0w0.net
    金持ちは美食食って、机上に吐いて、奴隷がテーブルクロスごと下げて
    また料理が来ての繰り返しなんだっけ



    126: 魔神風車固め(SB-iPhone)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:20:26.06ID:ZoAeTKCi0.net
    >>124
    フランスじゃね?



    132: スパイダージャーマン(岡山県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:34:49.81ID:PrI2mz0w0.net
    >>126
    そうだっけ?
    美食の歴史もローマの後しばらく途絶えるんだっけか



    134: ヒップアタック(埼玉県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:37:33.40ID:bIfSbq1n0.net
    >>132
    吐くために食い、食うために吐くってやつだろ
    ローマで間違ってない



    152: 閃光妖術(家)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:20:08.80ID:Ux2KanOP0.net
    >>132
    ガルムのレシピは失われてるんだっけか。
    どんな味だったんかなあ。

    ガルム(garum)は、古代ローマの魚醤。当時のローマにおいて主な調味料として使われていた[1]。

    魚の内臓を細切れにし、塩水に漬けて発酵させて作る。完成品はまろやかで繊細な風味だが[4]、発酵中はひどい臭いがするため、ガルム生産者は近所から苦情が来ないよう都市の郊外で生産した。等級によってガルムはローマ庶民の日常の食品ともなり、富裕層向けの高級品ともなった。最高級のガルムはキャビアほどではないが、高級な香水と同程度の価格で取引されていたという[5]。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ガルム_(調味料)


    133: ダイビングヘッドバット(九州地方)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:36:39.05ID:AfgiK5Ts0.net
    吐いてでも食うってどういうことだろ・・・


    135: オリンピック予選スラム(茸)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:43:48.70ID:jxSMmfrZ0.net
    >>133
    食べることが最上級の娯楽になる

    満腹になると食えない

    吐けばいい

    食べることが最上級の娯楽になる

    の無限ループ



    136: ダイビングヘッドバット(九州地方)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:49:28.36ID:AfgiK5Ts0.net
    >>135
    吐いても満腹感残ったままだから食えないと思うけどな
    単純に拒食症や肥満恐怖症の奴らのおかしな行動をはたからみた
    奴が「食べるために食ってるんだな」と勘違いして記載しただけじゃないの?



    143: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:03:15.80ID:p5ODq0GI0.net
    >>136
    当時の医学書に月2回の嘔吐がもっとも健康に良い、という記述がある
    古代ローマ随一の文豪キケロが友人に宛てた手紙の一説に
    「カエサルの食事会には嘔吐剤(催吐剤)もあり楽しく過ごせた」という一文もある
    元々は飽食の果ての風習ではなく、
    一種の健康法から発展した文化だとうかがい知れる



    147: ダイビングヘッドバット(九州地方)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:10:14.32ID:AfgiK5Ts0.net
    >>143
    ローマの食事会ってのが食が細い人には向かなかったんだろうな



    137: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 01:50:27.93ID:p5ODq0GI0.net
    収入に差はあれど、ローマは一大公共事業国家だから庶民も食の心配は無かった
    テルマエロマエで有名なローマ風呂には1デナリウス硬貨(十円くらい)で入浴と食事も出来た物もあった
    ラインナップはスナック菓子にドライフルーツやサラダ
    そして魚の加工品(たぶん魚肉ソーセージ)
    お偉いさんのパーティーに勝手にお邪魔してご馳走をいただく事も出来たのだ



    144: サッカーボールキック(北海道)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:07:45.98ID:u8eOjjNX0.net
    >>1
    やべえ、俺って古代ローマ人だったのか・・・寝ながら食事してるわw



    145: 張り手(庭)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:08:12.13ID:E6vYmmbZ0.net
    酒より食い物なんだな
    俺だったら一日中飲んだくれてあっという間にアル中だわ
    ひょっとして酒の危険性を理解して食に走ったのか?
    だとしたら古代ローマ恐るべしだな



    147: ダイビングヘッドバット(九州地方)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:10:14.32ID:AfgiK5Ts0.net
    >>145
    共和制の時はまだ蒸留が無いから
    水みたいなワインしかなかったんじゃなかったっけ



    148: 張り手(庭)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:16:07.07ID:E6vYmmbZ0.net
    >>147
    醸造でもいけるっしょ
    ここだけの話だけど、ご飯とイースト菌で結構酔えたぞw

    しかし、人間の生きる意味ってなんだろうと考えてしまうな
    歴史っておもしろい



    150: ダイビングヘッドバット(九州地方)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:17:25.44ID:AfgiK5Ts0.net
    >>148
    そりゃ現代だと保存する技術が段違いだからな
    陶器の容器に入れて保存してたらアルコール抜けるわ



    151: キングコングラリアット(dion軍)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:19:19.03ID:6At2O/U70.net
    >>147
    ワインはそもそも蒸留せんぞ



    155: ダイビングヘッドバット(九州地方)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:25:14.91ID:AfgiK5Ts0.net
    >>151
    ワインが蒸留するって俺がいつかいた?



    170: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:46:18.36ID:p5ODq0GI0.net
    >>151
    ワインを蒸留して(当初はただ煮詰めた所から発生しただけだが)出来たのがブランデーだぞ
    暴君ネロの時代に煮詰めて糖度を上げたらワインの原液にブランデーの雛型のような液を足して
    一定期間温室で寝かせた高級ワインが作られている



    154: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:22:53.14ID:p5ODq0GI0.net
    今のワイン製造のノウハウを確立したのもローマ人だよ
    初期の頃は水で割るくらい甘い葡萄と砂糖、ハチミツの原液みたいな
    硬水を飲むための物だったらしいけど
    蒸留が出来る様になってアル中が大量発生した



    153: ニーリフト(茸)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:20:26.71ID:ehoK4Lqt0.net
    まああれだな、現代でいうところのバブルだったんだな
    ローマ帝国が出来たことで、ローマに金が集まった
    金を持った富裕層は食い物に走った
    バブル期の連中がこぞって土地を買ったように

    「ローマ人どんだけ食うんだよw」って思うが、
    バブル世代に「どんだけ土地買うんだよw」って思うのと一緒だろ



    156: キングコングニードロップ(石川県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:27:04.28ID:ZTM0IoUZ0.net
    >>153
    全然違うと思うが



    163: ナガタロックII(茸)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:35:44.42ID:uvSyayHB0.net
    >>156
    って高校時代、世界史の教師が言ってたんだが・・



    160: 膝十字固め(神奈川県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:31:20.25ID:guevYBA60.net
    ローマンコンクリートとか25万人収容のレース場とかチート文明っぷりで有名だけど、紀元前の時代にクリーニング屋まであったってのが本当に凄いよね
    ローマ帝国から1500年後のフランスじゃ住人はそこらでウ●コして家の窓から外へ放り投げてるレベルなのにw



    171: 腕ひしぎ十字固め(大阪府)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:47:20.58ID:pe8QqH390.net
    >>160
    ローマが滅んだ後、技術者達は各地に散り継承出来る可能性はあった
    滅んだ事により代わりにキリスト教の勢力拡大、継承技術・衛生観念の否定
    後のコレラや疫病拡大の原因の一つとなった



    164: ダイビングエルボードロップ(東京都)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:38:09.25ID:HmAowBRY0.net
    ローマ市民の下には奴隷がいたからな
    奴隷もある程度の条件を満たすと市民になれたんである程度うまく回ったんだろう



    172: グロリア(dion軍)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:48:10.44ID:x8io1p2o0.net
    どうもローマ帝国というものがいまいち理解出来ないんだが、なんかおすすめの良書ない?
    カール大帝からは分かりやすいんだが、東西に分裂した経緯が判然としないしゲルマン人が来てキリスト教が広まってからがカオス過ぎてわけがわからん



    174: ダイビングエルボードロップ(東京都)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:53:00.99ID:HmAowBRY0.net
    >>172
    ギボンズのローマ帝国衰亡記は定番だな


    _SX344_BO1,204,203,200_


    175: シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 02:53:28.43ID:p5ODq0GI0.net
    >>172
    先にも書いたが
    塩野七生の「ローマ人の物語」が莫大な参考文献を理路整然とまとめて書き上げている
    ローマ研究は白黒わかれてコレとは言い切れないけど、
    基準点にするのにこれほど良い本は滅多に無いと思う


    _SX328_BO1,204,203,200_


    177: グロリア(dion軍)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 03:08:08.17ID:x8io1p2o0.net
    >>174
    >>175
    サンクス、最寄りの図書館の蔵書調べたら両方とも冊数多すぎワロタ
    これ真面目に読んでたら切りねぇな…



    74: ビッグブーツ(山梨県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:11:05.75ID:Q5geHmrH0.net
    午後は働かないっていいな
    午前中の労働がすっげえ過酷だったのかなあ



    83: トペ スイシーダ(WiMAX)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:18:02.13ID:tRHFuDyX0.net
    >>74
    夜は早く寝るからだろ。
    娯楽も何もないし。
    酒飲んで寝る。



    100: テキサスクローバーホールド(庭)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:36:45.56ID:ZxU/rPEq0.net
    >>74
    現代でもそのやり方の国あるよ。



    76: バズソーキック(SB-iPhone)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:13:42.63ID:Jl0HBFKq0.net
    >>74
    >午後は働かないっていいな
    >午前中の労働がすっげえ過酷だったのかなあ

    今や会社にお泊り
    社畜自慢が当たり前だぜ?

    なんでこうなっちまったんだぜ?(´Д` )



    82: ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:18:00.54ID:MfAb8yFP0.net
    >>76 戦争も、冬は停戦していたしな。




    【閲覧注意】美味しそうなメシの画像貼るなよ!!!!!

    【画像】うつ病の人はこうなるらしいwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    ケツの穴に入れたビー玉って曲作ったから感想聞かせて

    【画像あり】アメリカザリガニってめちゃくちゃかっこいいよな



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2016年03月23日 07:31  ▽このコメントに返信

      塩おばさんの本は面白いけど、素人目にもこれおかしいだろって記述があるから、
      詳しくない人に薦めるのはどうかと思うんだよなあ。
      出来れば他の本も読んで、書いてることが他の本だと全然違うぞ、ってのは確かめて欲しい。

      2.気になる名無しさん2016年03月23日 07:36  ▽このコメントに返信

      人類が初めてできたのはどこでなんや?

      3.気になる名無しさん2016年03月23日 08:22  ▽このコメントに返信

      アフリカ

      画像に飛鳥時代の食事が混じってるんだが

      4.気になる名無しさん2016年03月23日 08:29  ▽このコメントに返信

      現代のローマとかスパルタとかのイメージが創作臭すぎる

      5.気になる加藤鷹さん2016年03月23日 08:52  ▽このコメントに返信

      加藤鷹「あぁ~… いいよぉ… 古代ローマ人の… あぁ~… いい///」

      6.気になる名無しさん2016年03月23日 08:53  ▽このコメントに返信

      この時代の生活にインターネットと現代の医療技術と教育福祉がありゃ、まさしく人類の理想卿だな

      7.気になる名無しさん2016年03月23日 09:01  ▽このコメントに返信

      それから異民族流入で暗黒時代突入、ヨーロッパの文明は数世紀後戻りした。

      文明が崩壊することで人類の歴史が常に進化するわけではないって証明した。

      8.気になる名無しさん2016年03月23日 10:05  ▽このコメントに返信

      ※7
      でも技術や思想的な意味ではローマはビザンツ帝国の方で
      引き継がれたんじゃなかったか?世界史だとヨーロッパはローマ帝国崩壊後はキリスト教(カトリック)を軸にして語られるから、カトリックじゃないビザンツはそもそもヨーロッパ扱いじゃないためスポット当たらないけど

      9.気になる名無しさん2016年03月23日 10:08  ▽このコメントに返信

      ローマの上下水道は名高いけど、いくら凄いとは言え古代の技術によるものだから、
      大都市の繁華街は常に下水臭が漂っていた。現代人には耐えがたいかもしれない。

      風呂もよく賞賛されるが、衛生面に問題がありすぎる。大便が転がっていることも珍しくなかったようだし、
      ローマの医者は病人にまず風呂を薦めた。つまり、清潔さで病気を防いでいたイメージとは裏腹に、
      現実には伝染病の媒介源となっていたのではないか、と推測されている。

      10.気になる名無しさん2016年03月23日 10:10  ▽このコメントに返信

      >81: スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/: 2016/03/23(水) 00:17:20.91ID:sInvztrq0.net
      >>>79
      >金持ちや皇帝がパンをくれる。
      >いわゆるニート。

      古代ギリシャに皇帝はいねえよ。ローマについての知識(パンとサーカス)が混入してるだろこいつ。

      11.気になる名無しさん2016年03月23日 10:12  ▽このコメントに返信

      豊かなのはローマ人だけだったって落ちだろ?
      周りの国はやばそうだけど

      12.気になる名無しさん2016年03月23日 10:30  ▽このコメントに返信

      これぐらいの労働時間が普通だろ、人生の殆どを労働で終わらせるのがバカってことに気づくべき

      13.気になる名無しさん2016年03月23日 10:39  ▽このコメントに返信

      だから奴隷がいたから市民は楽な仕事を僅かな時間するだけで遊んで暮らせたんだってば
      午前中の労働時間だけで高度に社会化された人間が贅沢な生活を出来るわけないだろ
      奴隷の中には有能で高待遇を受けていた者も確かにいたが、大多数の奴隷は劣悪な環境で過酷な労働をしてた
      有能で博識な奴隷がいっぱい捕まるわけないんだから当たり前だよ
      他国をどんどん侵略して敵国民はじゃかじゃか奴隷として連れてこられて市民を養う為の労働力にしていたんだぞ

      14.気になる名無しさん2016年03月23日 11:29  ▽このコメントに返信

      そもそもだ。市民権持ってるからって全員がこんな優雅な暮らしをしていたわけじゃないぞ。
      奴隷を買うお金すらない人たちだって沢山いた。むしろ数から言えばそっちが多いわけで。
      パンが保証されているといっても、生きていくのがやっとの量。

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      過去記事ピックアップ
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ