西洋画「遠近法!写実主義!」日本画「背景?めんどいから雲で隠すわwwww」

    51
    コメント

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:09:13.91ID:sy9ZECmPp1010.net
    西洋画



    日本画




    2:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:09:28.97ID:sy9ZECmPp1010.net
    なぜなのか


    5:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:10:01.80ID:rq6zFm2t01010.net
    ほぼ雲やんけ


    9:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:11:06.74ID:AZYH0BtY01010.net
    霧の都やんけ



    6:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:10:16.00ID:TJ0ojb/ma1010.net
    いやテーマがちがくねーか


    10:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:11:07.85ID:sy9ZECmPp1010.net
    >>6
    極端な例ではあるが、だいたいこんなもんやぞ



    7:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:10:26.12ID:sy9ZECmPp1010.net
    日本画「めんどいから空白にしとくわwwww」


    8:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:10:29.02ID:RuWk8VuC01010.net
    地図もこの手法で行くぞ


    11:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:11:07.84ID:ckDBac7301010.net
    日本画バイオテロ起きとるやん


    13:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:11:38.00ID:mYaUY+9301010.net
    水墨画こそ至高


    14:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:11:38.80ID:7LbJ6oi+a1010.net
    モザイクの先駆けやぞ


    15:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:11:38.89ID:vMl+JoZO01010.net
    いやでもこれ全部林にされても困るやろ


    62:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:19:05.99ID:8JopBfaR01010.net
    これ誰やっけ
    ネーデルランド絵画の最後の画家で金持ちでキリスト教の信者でルネッサンスを学びに行った奴やろ
    名前出てこないンゴ



    69:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:20:12.26ID:BE6+lt1pp1010.net
    >>62
    ブリューゲル


    ピーテル・ブリューゲル(Pieter Bruegel de Oude [ˈpitər ˈbroːɣəl], 1525年-1530年頃生 - 1569年9月9日没)は、16世紀のブラバント公国(現在のオランダ)の画家。「ペーター」あるいは「ペーテル」と表記されることもある。
    同名の長男と区別するため「ブリューゲル(父、または老)」と表記されることが多い。
    目次

    https://ja.wikipedia.org/wiki/ピーテル・ブリューゲル


    73:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:20:57.97ID:8JopBfaR01010.net
    >>69
    めっちゃスッキリしたわ
    さんがつ



    16:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:11:39.36ID:ra9BeFk601010.net
    なんか草


    17:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:11:55.48ID:7JVNsw5y01010.net
    最初から雲描いたわけちゃうで
    ボロボロになったのを後の世の絵師が修復のために金箔貼っ付けまくってこうなっただけやで
    これは資料にもないワイが考えた設定やで



    19:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:12:01.85ID:sy9ZECmPp1010.net
    西洋画も、印象派あたりから雰囲気変わるけど、
    日本画みたいに完全に空白にしたりはしない



    21:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:12:14.10ID:l+9ugmWZ01010.net
    合戦の絵ほんとすき
    どこから見渡してるんやろ



    26:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:12:43.31ID:j2zD7zra01010.net
    >>21
    全部想像やぞ



    22:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:12:19.66ID:B4FCB0rL01010.net
    久保帯人「めんどいから空白にしとくわ」


    23:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:12:24.59ID:5yL2Lncm01010.net
    中国あたりは近い感じやないの


    27:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:12:59.78ID:0aEizWwcp1010.net
    日本画の遠近法ってめっちゃ変よな
    浮世絵とかのやつ



    28:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:13:45.21ID:xYiDYmC001010.net
    18世紀になると日本にも遠近法入ってくるで


    29:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:14:04.21ID:nufJDDD901010.net
    雲モックモクで草


    30:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:14:06.93ID:P4aTNqAKa1010.net
    昔は雲は地上から20メートルくらいやぞ


    31:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:14:19.60ID:0aEizWwcp1010.net


    こういう遠近法、変やと思わんかったんかな



    53:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:17:55.24ID:lOY8akRO01010.net
    >>31
    むしろ消失点一つのほうが不自然やろ、人間視線は変わるもんやし



    92:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:23:11.03ID:MnfSw+4P01010.net
    >>31
    パースグッチャグチャで草生える



    34:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:14:37.65ID:POtF+jZPd1010.net
    漫画チックでええよな
    蛙がふざけてたり


    すやり霞(すやりがすみ)は、大和絵特有の、ある種の表現手法の通称である。 画面の随所に“霞”を描き込むことによって、余白的効果をもたらして画面が煩雑になるのを避けたり、同一画面内で複数のシーンを共存させ、シーンからシーンへと自然な形で遷移させるような効果をもつ。

    元来野山にかかる雲や霞を不定形のもやもやで表現したものであったが、絵巻物などに多用されるなかで次第に様式化され、一定のフォルムをもつに至った。同時に「雲」や「霞」という本来の意味は失われ、もっぱら画面構成上の手法として、ときには単なる“お約束”として、描かれるようになったものである。槍霞(やりがすみ)ともいう。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/すやり霞
     

    38:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:15:06.79ID:2AX/GzRFK1010.net
    仏像なんかはリアルなのになんで絵は引目鉤鼻になるんや…


    41:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:15:19.82ID:7/Ny+VHop1010.net
    日本画大胆すぎて笑う


    42:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:15:46.86ID:yxEicQfP01010.net
    なお海外の有名画家が影響を受けた模様


    43:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:16:12.12ID:5C23G4Ei01010.net
    寺とか建築物はきっちりしてるイメージなのになんでやろな


    68:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:20:06.58ID:TYiUNuAq01010.net
    >>43
    虫とか植物とか異常に写実的ですこ



    47:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:16:49.73ID:s/xEUqPZa1010.net
    迷路になってるんやろ(適当)


    48:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:16:52.40ID:NhL6fEU001010.net
    顔見れない高貴な人間ほど記号的で不細工はやたらバリエーション豊富だとかどっかで見たわ


    49:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:17:00.41ID:1jYzo6AFp1010.net
    鳥だけは異様にリアル




    57:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:18:24.39ID:R5y2r34E01010.net
    >>49
    あと木



    50:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:17:01.08ID:rq6zFm2t01010.net
    これだけの2次元大国になったんだしどっかで誰かが遠近法に気がついてもよかったろ


    51:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:17:02.99ID:5C23G4Ei01010.net
    紙とか筆とかが写実向けじゃなかったんかな


    59:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:18:42.20ID:+3NBBavX01010.net
    動物だけはガチ




    58:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:18:35.03ID:AELWiU2xa1010.net
    若冲のレベルはやばいで

    伊藤 若冲(いとう じゃくちゅう、正徳6年2月8日(1716年3月1日) - 寛政12年9月10日(1800年10月27日))は、近世日本の画家の一人。江戸時代中期の京にて活躍した絵師。名は汝鈞(じょきん)、字は景和(けいわ)。初めは春教(しゅんきょう)と号したという記事がある[3]が、その使用例は見出されていない。斗米庵(とべいあん)、米斗翁(べいとおう)、心遠館(しんえんかん)、錦街居士とも号す。
    写実と想像を巧みに融合させた「奇想の画家」として曾我蕭白、長沢芦雪と並び称せられる。


    プライス・コレクションの「紫陽花双鶏図」[2]

    https://ja.wikipedia.org/wiki/伊藤若冲


    60:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:18:42.43ID:4Uz3wu5201010.net
    北斎とかいうレジェンド


    63:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:19:21.11ID:nufJDDD901010.net


    なんでこういう人物絵はまともにかけるのに風景画だけガバガバなの



    66:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:19:48.73ID:etgLFx3oa1010.net
    >>63
    こいつかっこいいな



    71:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:20:19.95ID:NhL6fEU001010.net
    >>63
    着物カッコE



    105:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:24:31.83ID:ZQsd4fpna1010.net
    >>63
    ドクロのゲタ洒落てるな



    65:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:19:40.85ID:FHYj9YOv01010.net
    写実的な作品も出てきたよな


    72:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:20:41.86ID:jANlXQvBa1010.net
    なお




    80:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:21:24.29ID:FHYj9YOv01010.net
    >>72
    これ何年ごろ?



    95:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:23:47.90ID:nufJDDD901010.net
    >>72
    梯子意味なくて草



    76:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:21:18.85ID:BYZcP9GXM1010.net
    歴史が全然違うやん
    キャリアの差や



    77:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:21:21.73ID:kt8kWJv201010.net
    これ日本画すごない?
    この時代でこんなヘリから撮ったような画法つかうとか



    78:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:21:22.46ID:soqImyFl01010.net
    たびたび視点を変えて見たまま絵にしてる感じがする


    79:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:21:22.65ID:BE6+lt1pp1010.net


    クリムトみたい


    グスタフ・クリムト(Gustav Klimt, 1862年7月14日 - 1918年2月6日)は、帝政オーストリアの画家。

    女性の裸体、妊婦、セックスなど、赤裸々で官能的なテーマを描くクリムトの作品は、甘美で妖艶なエロスと同時に、常に死の香りが感じられる(若い娘の遺体を描いた作品もある)。また、「ファム・ファタル」(宿命の女)というのも多用されたテーマである。『接吻』に代表される、いわゆる「黄金の時代」の作品には金箔が多用され、絢爛な雰囲気を醸し出している。(琳派の影響も指摘される[要出典])

    https://ja.wikipedia.org/wiki/グスタフ・クリムト


    84:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:21:54.30ID:FHYj9YOv01010.net
    >>79
    ファッ!?



    82:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:21:31.00ID:4Uz3wu5201010.net
    江戸の後期あたりは西洋画の影響を受けた流派が出てきたりしてますねぇ!
    あとは天部の仏像とかも時代錯誤レベルの写実性でびっくりするンゴねぇ…



    83:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:21:40.72ID:59xZ8bOm01010.net
    ルネサンスより前の中世の絵ってなんか怖くて好き


    103:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:24:26.47ID:yJVwoz1901010.net
    >>83
    いい具合に狂ってるよな



    86:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:22:29.85ID:BE6+lt1pp1010.net
    >>83
    イコンとか、不気味よな

    イコン(ギリシア語: εικών, ロシア語: Икона, 英語: Icon, ドイツ語: Ikon)とは、イエス・キリスト(イイスス・ハリストス)、聖人、天使、聖書における重要出来事やたとえ話、教会史上の出来事を画いた画像(多くは平面)である[1]。"εικών"をイコンと読むのは中世から現代までのギリシャ語による(ειは中世・現代ギリシャ語では「イ」と読む)。古典ギリシャ語再建音ではエイコーン。正教会では聖像とも呼ぶ[2]。



    https://ja.wikipedia.org/wiki/イコン


    89:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:22:56.24ID:xtJ9WtvQa1010.net
    >>83
    絵じゃないけど
    貴婦人と一角獣は好き

    貴婦人と一角獣(きふじんといっかくじゅう、フランス語 : La Dame a la licorne)はフランスにあるタペストリー(つづれ織り)の6枚からなる連作である。制作年や場所は不明だが、パリで下絵が描かれ、15世紀末(1484年から1500年頃)のフランドルで織られたものとみられている。
    このタペストリーのテーマは不明だったが、現在では六つの感覚を示したものとされる。「味覚」、「聴覚」、「視覚」、「嗅覚」、「触覚」、そして「我が唯一つの望み」(A mon seul desir)である。「我が唯一つの望み」は謎に包まれているが、普通「愛」や「理解」と解釈されることが多い。



    https://ja.wikipedia.org/wiki/貴婦人と一角獣


    115:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:25:53.40ID:59xZ8bOm01010.net
    >>89
    ええな 血の気のない色使いとかええわ



    88:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:22:51.30ID:FHYj9YOv01010.net


    綺麗ンゴねぇ



    97:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:24:00.07ID:R5y2r34E01010.net
    >>88
    墨絵ほんとオサレ



    90:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:22:58.18ID:Je2rQ3zs01010.net
    西洋画の何もないだだっ広い平原にぽつんと城が立ってるのこわい


    93:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:23:18.45ID:AtqR2wLI01010.net



    98:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:24:19.72ID:wzwkNhigp1010.net


    氷?線でいいだろw



    94:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:23:47.89ID:uDBknKiH01010.net
    ベリー公のいとも豪華なる時祷書とか遠近感がばがばだけどそれが逆に不思議な感じがしていい


    101:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:24:25.18ID:D334e/dH01010.net
    写実的に描けばいいってわけじゃないぞ


    106:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:24:38.58ID:FdRapDPD01010.net
    浮世絵って西洋絵画にもすごい影響与えたと聞くけど


    120:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:26:34.89ID:FHYj9YOv01010.net


    ファッ!?



    126:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:27:06.31ID:BE6+lt1pp1010.net
    写実主義のトップはアングル画伯でええんか


    116:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:25:54.20ID:Qbz81wF901010.net



    125:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:27:03.94ID:6I+EObS801010.net
    >>116
    今のアニメに通じるものがあるしやっぱりワイらのご先祖様や



    128:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:27:12.11ID:jANlXQvBa1010.net
    >>116



    129:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/10/10(月) 21:27:21.61ID:FHYj9YOv01010.net
    >>116
    かっこE
    かぶいてますなぁ





    【画像あり】全盛期のGLAYのTERUカッチョ良すぎwwww

    【画像あり】メルセデス・ベンツが発表したスーパーカーwwwwwww

    【画像あり】この猫あざとすぎwwwwwwwwwwwwwwwwww

    【画像あり】次世代のコンドームは牛スジから作られる



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2016年10月12日 06:04  ▽このコメントに返信

      ワイ藝大生。
      日本人は昔から見方が平面だから西洋と比べられてもねぇ…そう見てないんだから描ける訳ないじゃん。
      日本画は表面の描写を主としていて、西洋の油画は形態を重視してるからリアル=上手いちゃうぞ。

      2.気になる名無しさん2016年10月12日 06:09  ▽このコメントに返信

      芸大生早起きだな

      3.気になる名無しさん2016年10月12日 06:09  ▽このコメントに返信

      河鍋暁斎ほんとすき

      4.気になる名無しさん2016年10月12日 06:12  ▽このコメントに返信

      中学生で洋楽にハマって視野が広がった後、今まで聴いてた曲の変態さに気づき邦楽に回帰するような、そんな感じで絵の好みも西洋画から日本画好きーに移行した
      デフォルメ最高や

      5.気になる名無しさん2016年10月12日 06:13  ▽このコメントに返信

      ※1
      ほえーってなったわ。サンクス

      6.気になる名無しさん2016年10月12日 06:19  ▽このコメントに返信

      時代も何もかもがばがばやんけアホか

      7.気になる名無しさん2016年10月12日 06:23  ▽このコメントに返信

      自然をテーマにしたのなら日本画が一番
      人工物をテーマにしたのなら西洋画が一番

      8.気になる名無しさん2016年10月12日 06:29  ▽このコメントに返信

      中国絵画も日本画と似てるから、日本だけの癖や特徴ってわけでもないような

      9.気になる名無しさん2016年10月12日 06:43  ▽このコメントに返信

      西洋画はにほんが

      10.気になる名無しさん2016年10月12日 06:44  ▽このコメントに返信

      せめて同時代で比較しなよ

      11.気になる名無しさん2016年10月12日 06:46  ▽このコメントに返信

      歌川国芳の浮世絵大好き

      12.気になる名無しさん2016年10月12日 06:47  ▽このコメントに返信

      西洋人は日本画見て「ほえー、絵画にこんな可能性があったんや!」ってなったし、
      日本人も西洋画見て「すげえww超リアルやんけwww」ってなってお互いを刺激したんよね。

      平面アニメ塗りが主流だった萌え絵が、段々描写寄りになってきてる流れに似ている

      13.気になる名無しさん2016年10月12日 07:01  ▽このコメントに返信

      いわゆる日本画と呼ばれる類の墨絵は、中国の北宗画、南宗画の影響を受けた作風と言えるんだよなー(解説サイト見ながら)
      でもやっぱ日本ってかっこいいわ、クレイジーだわ、日本に生まれてよかった、日本愛してるちゅっちゅ
      書道でもそうだけど、描き手のニュアンスが多分に含まれてるのがかっこいいよねえ

      14.気になる名無しさん2016年10月12日 07:17  ▽このコメントに返信

      エロ画絵師(実は大御所)「男女の絡みは描いたら捕まるからタコとの絡み描くんゴ」

      15.気になる名無しさん2016年10月12日 07:29  ▽このコメントに返信

      浮世絵に影がなくて日本は影が出来ないほど太陽に照らされてるのか!と感激したゴッホさん

      16.気になる名無しさん2016年10月12日 07:35  ▽このコメントに返信

      映画なんかでもそうだけど、日本は基本光を、西洋は基本影を描くからな

      17.気になる名無しさん2016年10月12日 07:38  ▽このコメントに返信

      洋画は金持ち金持ちが金出して書かせてたらしい、その頃日本の民衆は鎖国で情報に餓えててかつ、お上の規制を掻い潜り想像力最大にして書いたんだろうなあ

      18.気になる名無しさん2016年10月12日 07:41  ▽このコメントに返信

      ※15
      ゴッホさんかわいい

      19.気になる名無しさん2016年10月12日 08:00  ▽このコメントに返信

      civilizationじゃん

      20.気になる名無しさん2016年10月12日 08:16  ▽このコメントに返信

      空白に美を感じるのが日本

      BLEACHかな?

      21.気になる名無しさん2016年10月12日 08:20  ▽このコメントに返信

      みんなちがってみんないい

      価値観の違いはそのまま個性になって現れててすこ
      伊藤若沖とか鳥への異常な執念がたまらんわ

      22.気になる名無しさん2016年10月12日 08:46  ▽このコメントに返信

      JAPANがカオスで草生える

      23.気になる名無しさん2016年10月12日 08:47  ▽このコメントに返信

      最後のやつ、完全にアニメ表現じゃんw

      24.気になる名無しさん2016年10月12日 09:02  ▽このコメントに返信

      西洋は切り取った風景で緻密かつリアル
      日本は切り取った動きで躍動感があり賑わいを感じる
      どっちもイイネ

      25.気になる名無しさん2016年10月12日 09:08  ▽このコメントに返信

      ※14
      鉄棒ぬらぬら先生ちーっす

      26.気になる名無しさん2016年10月12日 09:21  ▽このコメントに返信

      まあ、技法伝えた中国のせいなんですけどね。

      27.気になる名無しさん2016年10月12日 09:39  ▽このコメントに返信

      西洋画の方が写実的ですごいなーって好きだったけど
      あべのハルカスの大妖怪展行ったら
      日本画もすっげえええ細かかったり空気感が美しかったりで圧倒されたよ
      教科書とかじゃなくて直に見るって大事なんだなあと思いました(小並感)

      28.気になる名無しさん2016年10月12日 09:39  ▽このコメントに返信

      西洋画のほうが見ていて美しいと思うわ
      日本画のほうなんかダッサw

      29.気になる名無しさん2016年10月12日 09:46  ▽このコメントに返信

      ブリーチの悪口言うのやめて

      30.気になる名無しさん2016年10月12日 09:59  ▽このコメントに返信

      最後の日本画スマブラ感あってすこ

      31.気になる名無しさん2016年10月12日 10:15  ▽このコメントに返信

      最後の本当に18世紀なんか?だとしたらすげぇわ

      32.気になる名無しさん2016年10月12日 10:17  ▽このコメントに返信

      >>116
      日本の絵が18世紀じゃないんだよなあ


      33.気になる名無しさん2016年10月12日 10:20  ▽このコメントに返信

      ※31
      河鍋暁斎の名鏡倭魂だぞ
      19世紀も半ばやね

      34.気になる名無しさん2016年10月12日 10:35  ▽このコメントに返信

      まーたパヨクが日本叩くために極端な例あげとるんか

      35.気になる名無しさん2016年10月12日 10:41  ▽このコメントに返信

      ハドソンリバー派の絵って日本で見れる?

      36.気になる名無しさん2016年10月12日 10:42  ▽このコメントに返信

      最後のやつ勢いありすぎて笑うわw

      37.気になる名無しさん2016年10月12日 10:52  ▽このコメントに返信

      ブリューゲルなら前中期のほうが写実的だと思うが

      38.気になる名無しさん2016年10月12日 11:21  ▽このコメントに返信

      1枚目の西洋、真ん中に石の巨人が見える

      39.気になる名無しさん2016年10月12日 13:36  ▽このコメントに返信

      芸術のこととかあんまり知らないけど、見たままを描くよりも、見たことをオリジナルにする方が難しいと思う

      40.気になる名無しさん2016年10月12日 14:07  ▽このコメントに返信

      写実主義と言っても、見たままを描いてるわけじゃないんだよなぁ
      超リアルな絵で知られるアングルも、自分なりの美を追い求めるために女性の体型を実際よりも歪に描いたりしてたし
      写真では出来ない表現が絵にはある

      41.気になる名無しさん2016年10月12日 14:34  ▽このコメントに返信

      明治時代に本格な西洋式絵画教育を国ぐるみで推奨しちゃったんだよね。西洋列強コンプレックスが日本美術まで殺した。

      狩野派も没落しちゃうし日本人が培ってきた絵画様式が日本人によって否定された。
      しかもその当時日本画って素晴らしいじゃんと言って、狩野派直系の絵師達を援助して日本画復興を推進してた旗手が外国人だって言う皮肉。

      42.気になる名無しさん2016年10月12日 14:42  ▽このコメントに返信

      ※41
      日本画の名作も大半が外国の美術館に取られたしなぁ
      恥ずかしいよ

      43.気になる名無しさん2016年10月12日 15:30  ▽このコメントに返信

      動物の絵ってリアルってわけじゃないよね
      だってただの写実じゃここまで魅力ないよ
      線や色合い全てが美しい
      日本の絵画って「どういう風にみえるか」っていうのを極端に表してると思う
      でも写実だって悪くはない 色んな画法があって悪くない、人間の言葉に表せない気持ちを的確に表すのに必要なものばっかりだと思う

      44.気になる名無しさん2016年10月12日 16:15  ▽このコメントに返信

      油絵と違って一発勝負やからな
      何遍も同じ絵写生しまくって完璧な線模索する世界やで

      45.気になる名無しさん2016年10月12日 16:16  ▽このコメントに返信

      116の浮世絵カッコいいな

      46.気になる名無しさん2016年10月12日 17:39  ▽このコメントに返信

      どっちにしろ絵描ける人羨ましいわ

      47.気になる名無しさん2016年10月12日 18:40  ▽このコメントに返信

      長谷川等伯の松林図屏風は遠目から見ると静謐な雰囲気なのに
      近くから見ると荒々し過ぎて草木生い茂る

      48.気になる名無しさん2016年10月12日 19:26  ▽このコメントに返信

      ※44
      変なとこで頑張られてもなぁ…
      そんなら描き直しでもいいから美しい絵が見たい
      日本のはゴチャゴチャしてて美しいとは言えんわなぁ

      49.気になる名無しさん2016年10月12日 19:28  ▽このコメントに返信

      日本のやつもそういう画法なんだけどなぁ。
      学校だと、日本の画法に関しては全く触れないよね。

      50.気になる名無しさん2016年10月12日 19:30  ▽このコメントに返信

      国芳の波の描き方本当に好き

      51.気になる名無しさん2016年10月12日 20:54  ▽このコメントに返信

      やっぱ日本人はデフォルメが好きなんやなって

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      過去記事ピックアップ
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ