密猟で、ゾウが進化 象牙のせいで狩られるから牙が生えてこないゾウが生まれ始める

    43
    コメント

    de1761b4

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:25:44.18ID:tl4HpF6aM.net
    密猟で、ゾウが進化! 「象牙が目的なら、牙がなければいいじゃない」

    過去にも牙なしで生まれる象はいましたが、それは2から6%程度。

    チャリティ団体Elephant Voicesのトップで、 象の進化を30年以上観察するJoyce Poole氏は、タイムズ紙の取 材にて、密猟の激しさと牙なしで生まれるメスの象の割合には直接的な関係があると語ります。

    http://news.nicovideo.jp/watch/nw2544637


    2:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:26:18.47ID:/N8kqp+ta.net
    もう新種やん


    4:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:26:50.69ID:JcnI+5fJd.net
    やるやん


    40:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:33:42.10ID:nQU7mcvA0.net
    進化や



    39:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:33:39.30ID:S9EUo4QZ0.net
    そもそもあの牙はなんに使ってたんや


    36:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:33:06.25ID:XunvageH0.net
    やっぱりハマタって糞だわ


    5:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:27:00.98ID:5iXGx5ywd.net
    たった30年で進化するわけないんだよなあ


    14:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:28:39.10ID:q+/4BtwS0.net
    >>5
    観察どれくらいやってるかと記録があるかどうかは関係ないんじゃない?



    44:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:34:14.21ID:I6daGoYl0.net
    >>5
    進化圧があればあっという間やで



    755:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:46:37.81ID:+vkHekkm0.net
    >>5
    牙のない象だけが生き残ってその生き残った象同士で交配してるんやから必然やろ



    12:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:28:21.14ID:PIDBW5ar0.net
    >>5
    牙を持たない奇形のみが生き残っとるんやろ
    数でいえば相当少なくなっとる



    655:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:20:46.90ID:UXNdORG+0.net
    >>12
    人間でいうとブサイクは子孫を残せないから美男美女だらけになるんやな



    669:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:24:02.99ID:+KEZnLcN0.net
    >>655
    でもブス巨乳とか高身長ブサイクとかいるからな
    傾向としては昔と比べて美しいと感じるようになってるはずやけど対向要素がかなり多いからすごく緩やかやな



    673:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:25:17.32ID:jdBAohdZ0.net
    >>655
    食糧の関係で
    暖かい土地の人間ほど温厚な性格に
    寒い土地の人間ほど冷酷な性格に
    なるらしいな
    寒い土地やと食糧で争って、よりズルかったり凶暴だったりした人が多く生き残ったから



    678:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:26:26.86ID:ude6ceOn0.net
    >>673
    その温暖差性格論ってよく出るけどオカルトすぎない?



    688:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:28:16.15ID:+CMXTAMEd.net
    >>678
    でも日本の自殺率とか日照時間の少ない日本海側がやっぱ多いやん



    697:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:30:20.01ID:UXNdORG+0.net
    >>688
    経済格差やろ



    695:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:30:04.52ID:jdBAohdZ0.net
    >>678
    オカルトでは無いやろ
    寒い土地で食糧少ないのは事実やし
    移動が活発になった最近まで、寒い土地に住む人間ほど凶暴やったしね



    704:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:31:53.15ID:ude6ceOn0.net
    >>695
    困窮地域では犯罪率があがるのはそうだけど
    寒い土地に済む人間ほど凶暴ってどこからわいてきたの



    719:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:35:18.14ID:jdBAohdZ0.net
    >>704
    寒い土地ほど食糧少ないやん
    雪とか知ってる?



    723:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:37:11.77ID:ude6ceOn0.net
    >>719
    だからその寒い結果、その地域の住民が凶暴になった、凶暴だ、と
    みんなが納得できる証拠やら実例を出してよ



    731:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:39:19.02ID:e86ZcGb5d.net
    >>719
    雪解け水で美味しいお米が出来るんやけどな
    明治の初め頃は新潟とか人口が多かったハズやで



    734:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:40:46.70ID:yJiESv4g0.net
    >>731
    でもコメって寒い地域での育成には適さないらしいじゃん



    728:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:38:20.29ID:Aj6eiMTDa.net
    >>695
    その理論やとエスキモーが一番鬼畜になるで



    730:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:39:12.66ID:UXNdORG+0.net
    >>728
    ヴァイキングは実際凶暴やったろ
    ヴィンランドサガを読むんや



    679:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:26:28.75ID:UXNdORG+0.net
    >>673
    ムスリムは温厚ですか…?(小声)



    703:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:31:11.80ID:jdBAohdZ0.net
    >>679
    ムスリムやキリシタンが凶暴なのは、宗教のせいもあるからセーフ



    685:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:27:36.45ID:h4UCQbrD0.net
    >>673
    こういう分類って今後役に立つんやろか



    687:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:28:12.99ID:ude6ceOn0.net
    >>685
    むしろ昔に盛んだった



    691:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:29:02.59ID:h4UCQbrD0.net
    >>687
    それは知っとる
    今後役に立つのか聞いてんねん…



    710:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:33:32.97ID:jdBAohdZ0.net
    >>685
    ただの説、事実というだけで役に立つかどうかは関係無い



    721:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:36:02.55ID:h4UCQbrD0.net
    >>710
    その説唱える先生は何かしら役に立つと思ってるから言ってるんちゃうか?



    8:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:28:03.39ID:D72Ekzyg0.net
    自然淘汰っていうのこれ?


    16:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:28:54.79ID:0uLz619l0.net
    殺しまくったの見てて牙ないメスが人気になって
    牙なし個体が増えただけじゃねえの?



    20:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:30:00.53ID:Fqe2o4NNM.net
    言うほどキバ使わんか?どうやってライオン倒すねん


    22:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:30:42.65ID:q+/4BtwS0.net
    >>20
    足でケリー



    21:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:30:21.21ID:tl4HpF6aM.net
    水浴び子象

    https://www.youtube.com/watch?v=G4Hrrdrssek



    25:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:31:04.65ID:loXRHFOT0.net
    もともと生えてこない個体がおってそいつらが生き残って生えてる奴らが死にまくった結果やろ


    29:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:32:03.98ID:F0ljqNrL0.net
    まあハゲ以外皆殺しにしてったらみんなハゲになるわな


    38:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:33:17.31ID:4FY0m/Wt0.net
    >>29
    ハゲを皆殺しにすればハゲで悩む若者が居なくなるな



    256:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:07:57.54ID:0+CPyDRp0.net
    >>38
    まあそういうことになる



    347:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:18:12.44ID:S5FKLLsO0.net
    >>38
    ハゲたら殺される恐怖でハゲそう



    759:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:47:19.84ID:Ig9CBQsYM.net
    >>29
    >>38



    32:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:32:11.26ID:IlcEBfTW0.net
    進化にしろ牙あるやつが狩られ尽くした結果にしろ悲しいな


    34:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:32:55.92ID:Hm8MoKCFM.net
    遺伝子操作で牙が50本くらい生える象作ればみんな幸せなんじゃね


    90:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:41:49.14ID:v7CmuHKO0.net
    >>34
    想像したらクッソ強そうで草



    698:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:30:22.60ID:BtdIMQ3gd.net
    >>34天然の二本牙象ビジネスが流行りだすんだよなぁ


    48:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:35:01.97ID:FQN59c5f0.net
    象牙ってどこに需要あるんや?


    53:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:35:38.05ID:rJsLckFR0.net
    >>48
    漢方とか



    51:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:35:22.98ID:ahEsudYF0.net
    >>48
    日本人がハンコ作りまくり



    56:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:36:06.92ID:bHid4GF6d.net
    >>51
    日本の象牙輸入量なんて微々たるものやけどな
    ほぼ中国でほかのアジアとか



    54:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:35:39.87ID:Wq9NHEuf0.net
    データーが本当に正確かどうかが問題やな
    これが正しければただでさへ眉唾のウイルス説なんかは消滅する



    57:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:36:09.92ID:8usMwjRQ0.net
    武器になるはずの牙が退化した理由を
    1万年後の学者はどう説明するんだろうか



    60:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:37:19.85ID:q+/4BtwS0.net
    >>57
    環境変化についていけなかったんやろ(適当) みたいな



    63:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:37:57.76ID:tL5OtTxuK.net
    >>57
    必要無くなったからやろ



    64:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:38:21.46ID:Aj6eiMTDa.net
    >>57
    武器としては使ってないやろ



    59:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:37:07.37ID:m/1ohXRO0.net
    人類のち●ぽが宇宙人の人気商品になったら巨根から狩られるわけやね
    短小ってすげーわ、



    70:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:38:50.07ID:Npq9o1aIp.net
    >>59
    印鑑になりそう



    58:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:36:54.92ID:/1ZTF/lV0.net
    狩られんように鼻からビーム出したりキバ射出して反撃するようには進化できんのか?


    81:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:40:23.35ID:A4nEb/w90.net
    貧乳はあと少しで滅びそうや


    86:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:41:07.80ID:hGYmTx7kx.net
    >>81
    なんでブサイクは減らないんや?



    105:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:44:39.06ID:CjCuMDrva.net
    >>86
    イケメンが増えるから次の世代では平均が上がる
    繰り返すと今のイケメンも相対的ブサメンになる
    それに加えて顔にははやりがあるからってとこじゃねぇの?



    108:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:44:52.65ID:Wq9NHEuf0.net
    >>86
    ロビンベイカ―が言うには
    イケメンやと子だね多くばらまくけど、浮気する可能性が多いわけや
    なら女はイケメンと結婚すると浮気されるの可能性が高い代わりに、その子供もイケメンで子供沢山作る可能性が高いわけや
    逆に不細工やと浮気する可能性はひくいわけ
    やから生まれてくる子は不細工な可能性たかいけど、十分に自分たちだけ庇護受けて結果子孫を増やす可能性がある
    この二つがある程度のバランスで保たれてるから、これからもかわることなくイケメン不細工と存在するらしい



    496:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:46:53.44ID:AwHQ1A4d0.net
    つまりブッサイクなワイらはだんだん沙汰されていってだんだんイケメンばっかになるんやな
    通りで最近の若いのはイケメンばっかやと思ってたわ
    スポーツ選手でさえイケメンやし



    511:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:50:03.20ID:5/dwlTyh0.net
    >>496
    そしたら今のブサイクがイケメンってことになって
    長期的に見たら行ったり来たりするんやないの

    というか淘汰圧としてイケメンってのはそこまで圧倒的要素じゃなくて
    経済的要素とか性機能とかが強く出るだろうから一直線にはいかなそう



    518:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:51:15.61ID:MpLYKZ9v0.net
    >>496
    若ハゲの話と同じやが
    容姿で全てを選ぶ個体はあまり多くない
    だからブサイクが集団中から完全に消えるほどの淘汰圧がかかることはない
    ブサイクは将来も生まれ続けるやろ
    そもそも容姿の美醜なんて相対的な問題で判断基準も変化しやすいわけやからブサイクかどうかなんて重要視する必要がない



    87:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:41:29.77ID:4PfBEx920.net
    牙が生える個体が殺されまくって突然変異で牙が生えてない象ばっかり繁殖したってことか?
    そうじゃなきゃたった30年でこんなに変化しない



    102:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:43:55.72ID:WTo15z0F0.net
    イギリスの蛾が黒くなったって話と似たようなもんなんか?


    117:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:46:39.28ID:teaF7uJtM.net
    これって
    牙が小さいか無い象が生き残る→繁殖する→子孫の牙が小さくなるかなくなる→更に繁殖する
    ってことやろ?
    乱獲ってここ100年ぐらいやん?そんな数世代で変わるもんなんか?



    128:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:48:47.44ID:loXRHFOT0.net
    >>117
    母数がめちゃくちゃ少なくなってるんやろ



    121:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:48:06.68ID:2nRH3dA60.net
    >>117
    変わるほど取ってるんやぞ



    163:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:54:17.56ID:teaF7uJtM.net
    >>121
    メスの🐘が子供産むまでに成長するのに14年ぐらいかかって妊娠期間が2年で5から6年の子育て中は基本的に発情せんらしいで
    てことは1世代20年として100年でたった5世代やしそこまで環境適応した進化するもんやろか?



    180:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:57:32.02ID:ahEsudYF0.net
    >>163
    元々牙なしで生まれてくる象はかなり少数だったけど牙ありを殺しまくった結果牙なしが相対的に多くなってきたってことやろ
    個体の総数自体かなり激減してるはず



    179:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:57:03.01ID:ANKTPyn0a.net
    >>163
    人やって100年で顎どんどん小さなって親知らずなくなってきとるんやから普通や



    137:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:50:10.26ID:K79nu1WA0.net
    この前、なにかの生き物かが想像以上のスピードで進化してるって発見あったな


    141:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:50:34.79ID:6HHA95Ea0.net
    やっぱ有性生物って神だわ


    171:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:56:07.35ID:Zk0zOlfT0.net
    動物番組で進化を説明するときに動物がそう望んだからそう進化したみたいな説明嫌い


    185:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:58:19.44ID:Buyn01Cq0.net
    環境に適応して生き残ろうとする
    進化やね



    187:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:58:54.95ID:n79+NzfhE.net
    ぞうさんは他ぞうの死体見てこいつキバ折られてるやん😱て分かるってことか


    196:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:59:48.92ID:ubciKrtb0.net
    >>187
    頭はかなりええ



    221:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:03:21.37ID:y8U+ntRz0.net
    >>187
    密猟者に殺されて牙が取られる前の仲間の死体みると、牙を足で踏んだり砂かけたりして隠そうとするってなんかで読んだ
    それがなかったら殺されへんことを理解してるって



    231:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:03:58.75ID:5tORC7JMr.net
    >>221
    かなC



    188:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:58:58.10ID:LEJhAG6Y0.net
















    中国ではセンザンコウを「?鯉」などと書き表し、鱗は漢方薬、媚薬の材料として珍重され、
    2000年代に入ってもなお中国などへ向けた密輸品が摘発されている。
    インドでは鱗がリウマチに効くお守りとして用いられているほか、中国やアフリカではセンザンコウの肉を食用、鱗を魔よけとして用いることもある。
    いずれの地域でも、密猟によって絶滅の危機に瀕している種が多く、特にサバンナセンザンコウなどは深刻な状況にある。



    200:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:00:17.63ID:/QbE7XSQ0.net
    >>188
    鱗がグロい



    192:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:59:06.54ID:UTG3mYNGd.net
    進化に意思は伴わないぞ


    194:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:59:22.12ID:+UcQAD7A0.net
    こういっちゃなんやが面白いもんやな
    ヒトにとって価値の無い=象牙の生えない象が捨て置かれて勢力拡大したちゅーこっちゃろ
    人間でもこういう淘汰圧いうか進化いうかそういうの起きるんかな?



    203:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:00:50.73ID:ubciKrtb0.net
    >>194
    最近多くなった子供産まなくなったようなやつが少なくなるだけちゃうんか



    212:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:01:57.43ID:MpLYKZ9v0.net
    >>194
    拡大はしとらんと思うで
    もともと牙を持たない個体が数%しか生まれなかったのが現在90%以上生まれとるいうことは個体群のサイズが相当小さくなっとることが予想される



    195:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 02:59:26.51ID:of0lVVYi0.net



    234:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:04:11.54ID:igddAtjH0.net
    でも世間であれだけハゲハゲ馬鹿にされるのにハゲへらへんやん!


    255:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:07:56.09ID:MpLYKZ9v0.net
    >>234
    実際にはハゲは子供を作っとるからや
    もしほんまにハゲが今以上に徹底的に異性やひいては世間から忌避されれば将来ハゲはおらんくなるかもしれん



    264:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:08:57.20ID:b/oBVrEp0.net
    >>255
    殆どは結婚後にハゲるから淘汰圧はかからんのや
    若ハゲは子孫残すのに不利だから少ししか居ないやろ



    298:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:12:05.54ID:MpLYKZ9v0.net
    >>264
    少しはおるいうことはやっぱり淘汰されきってへんねん若ハゲでも子を残すやつはおる
    だから現状若ハゲが滅ぶことはない



    310:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:13:46.00ID:b/oBVrEp0.net
    >>298
    若ハゲでも子供を残せるってことは他の部分が優秀なんやろ
    実際男性ホルモン多いって言うからなあ



    340:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:17:25.25ID:MpLYKZ9v0.net
    >>310
    そうや
    女の方がハゲであるという形質のみを以ってメイティングを拒むことは稀なはずや



    243:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:05:58.21ID:nPFrvUrD0.net
    象って冷静に見たら変な生き物やな
    火星あたりにいても違和感無いわ



    244:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:06:01.01ID:XXpJO1Ui0.net
    昆虫なら比較的短期間ってのが観測されてるが
    繁殖サイクルの長い哺乳類が30年でそんな変化するかね
    データのトリックなんじゃなかろうか



    273:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:09:50.96ID:XXpJO1Ui0.net
    牙無しになったおかげで狩られなくなれば
    象は牙の無い生物になりそうだな
    今後も存在し続けられるだけの個体数が残ればだけど



    290:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:11:21.27ID:b/oBVrEp0.net
    >>273
    そういうことになるんだよなあ

    まあそれも進化の形ではあるわ
    生きるのに有利な形に変わるのが進化や



    275:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:09:56.52ID:h4UCQbrD0.net
    牙なんのためにあんねん


    330:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:15:51.73ID:Aj6eiMTDa.net
    >>275
    雌を争う雄同士のバトル用やろ
    ほかの動物とのバトルではたぶん使わない

    ほかの動物でも雄同士で喉膨らませた方が勝ちとかそういう特殊なバトル用やから無くても問題ないと思う



    283:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:10:41.64ID:5/dwlTyh0.net
    象牙はんこがなくなった後
    マンモスはんこが出てきたのは草生える

    しかしゾウのほうは今の今までしぶとく生き残ってるのに
    マンモスの方は紀元前の人工段階で絶滅までいったって不思議やな



    414:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:28:33.82ID:3nYcfal8p.net
    >>283
    マンモス美味しいからな



    291:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:11:23.22ID:X0Ky1LBx0.net
    象牙の代わりになりそうなのは他の動物の牙か宝石やろうし
    希少価値が出るとその分欲しがる人も増えるんやろうな



    297:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:12:02.91ID:dLUd9nvn0.net
    めっちゃ牙の長い個体捕まえてきて掛け合わせて象牙用の象繁殖させるって事を何で誰もしないんや


    312:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:13:50.67ID:y8U+ntRz0.net
    >>297
    象牙取るまで何十年も何十頭も殺すために象育てるって効率的やと思うか?



    315:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:14:21.77ID:I2A/pDxq0.net
    >>297
    象の食費一ヶ月分でもう赤字になりそう



    309:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:13:40.63ID:XXpJO1Ui0.net
    >>297
    コストの問題か
    象牙を狩る人々にはそもそもそういう知識が無いか
    いっぱいおるから狩ればええやんって



    324:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:15:31.89ID:b/oBVrEp0.net
    >>309
    動物園の飼育で月にいくら掛かると思ってるんや



    301:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:12:33.48ID:I2A/pDxq0.net
    象牙じゃなくて普通の象の骨じゃアカンのかな
    似たようなもんな気がするけど



    336:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:16:37.08ID:y8U+ntRz0.net
    >>301
    流通してんのも牛の角やし角と骨は耐久性とか違うんやろ



    302:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:13:07.43ID:iHb0CZHi0.net
    ワイのイメージでは交配できないレベルに違う種になることが進化
    この場合は適応やと思う



    333:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:16:20.42ID:yqJwJTiwd.net
    >>302
    淘汰による選別は進化論の根幹だと思うで



    303:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:13:15.81ID:K79nu1WA0.net
    象のキバがなくなったら天敵にやられやすくなるやん。
    さらに個体数減るやん



    318:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:14:57.12ID:zwJrJGU90.net
    >>303
    一番の天敵が牙取りに来るニンゲンやからしゃーない



    314:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:14:14.61ID:5LePnVaN0.net
    >>303
    象の天敵って何よ?



    322:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:15:22.18ID:BlsMpjPfa.net
    >>314
    虎とかライオンとか肉食動物やろか



    326:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:15:34.78ID:XXpJO1Ui0.net
    進化論ってマジおもしれえよな


    356:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:19:45.15ID:BlsMpjPfa.net
    鹿の角刈りとかいう優しい世界


    366:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:21:56.80ID:5/dwlTyh0.net
    >>356
    ヤギさんのほうはどうして肉がつまっとるんやろなぁ



    350:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:19:01.36ID:h4UCQbrD0.net
    真面目に聞きたいんやけど籾殻云々の話がよく言われてるってのは本当なのか?


    361:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:21:11.39ID:h4UCQbrD0.net
    ソースないのか?


    376:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:23:11.53ID:q+/4BtwS0.net
    >>361
    ウィキペディアにのる程度には知られてるんじゃない?



    378:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:23:27.72ID:h4UCQbrD0.net
    >>376
    教えてクレメンス



    397:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:26:21.85ID:q+/4BtwS0.net
    >>378
    普通コムギの栽培はメソポタミア地方で始まり、紀元前3000年ごろにはヨーロッパやアフリカに伝えられた。テル・アブ・フレイラなどから採掘された古代の野生種ムギはもともと成熟すると麦穂が風などにより容易に飛び散る性質を持っており、当初のコムギも収穫には非常に手間のかかる作物であったと考えられている。このため、その貴重さと保蔵のしやすさから一種の交換の媒体、通貨として取り扱われていたのではないかと推測されている。シリア地方からヨーロッパなどに広く栽培の範囲が広がるにつれ品種淘汰がなされ、この種子の飛び散りやすさの特性が失われ主食穀物としての座を獲得することになった。

    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/コムギ
    大元のソースはしらん

    よくよく考えると植物ってあの手この手でタネ撒いてるのに小麦とか稲のタネが飛んでくとこ見たことないよね
    人間が栽培化するときに飛んでいかないやつを選んでったからって話



    407:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:27:33.63ID:h4UCQbrD0.net
    >>397
    ありがたいンゴ

    誰が編集したかもわからんwikiレベルでよく言われてることになるのには驚きンゴねぇ



    449:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:34:24.35ID:0EJuGvGf0.net
    >>407
    鉄・銃・病原菌にも書いてあったような



    431:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:31:34.84ID:q+/4BtwS0.net
    >>407
    ウィキペディアソースはどうかとは思ったけど参考程度にってことで
    植物学あんまり詳しくないからどの程度有名な話かわかんないし



    363:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:21:28.52ID:ude6ceOn0.net
    ???「進化できないのなら後天的に遺伝子を獲得しようではないか、まず冬に麦をまこう」


    371:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:22:30.54ID:QqsixLvt0.net
    そういえば医療の進歩により帝王切開が行われるようになったせいで分娩するのが難しい産道の小さい女性が増えているらしいな

    帝王切開出産が人類の進化に影響=オーストリア研究者ら (BBC News) - Yahoo!ニュース

    「現代医療の介入がなければ、このような問題は致命的になることが多く、進化論的に言えば選択が起きる。骨盤が非常に狭い女性は100年前であれば、無事に出産できなかっただろう。現在はそれが可能となり、狭い骨盤という遺伝子情報を娘たちに伝えている」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161207-38218512-bbc-int


    387:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:25:17.99ID:XXpJO1Ui0.net
    >>371
    それ帝王切開が原因なのか?
    獲得形質の遺伝みたいな話になりそうだが



    402:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:27:04.86ID:rPeUt6bm0.net
    >>371
    ただ単に痩せ型の女が増えてるだけちゃう



    382:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:24:35.37ID:ko8STYurp.net
    >>371
    それは絶対関係ないわ



    396:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:26:18.20ID:fgT5yNcg0.net
    >>382んでも帝王切開の全て産道が小さいからって理由で行われてるんやったらその遺伝子が偶発的なものであれ継承されんで間違いでは無いんやないか?


    412:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:28:14.06ID:XXpJO1Ui0.net
    >>396
    本来産道が小さくて子孫を残せなかった女性が
    帝王切開によって子孫を残せるようになったので割合的に増えるって話か
    データ無いと何とも言えないけど、そんな一気に増えるもんかね



    400:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:26:57.34ID:KuPw/GyS0.net
    >>371
    本来なら出産時に亡くなっていたけど今は助かるからいう話やっけ



    417:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:28:51.84ID:QqsixLvt0.net
    >>400
    確かそんなんやった気がする
    スマホで外国のニュース斜め読みしただけだから誤読してるかもしれんけど



    674:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:25:36.57ID:coWgEbvG0.net
    人間は自然分娩に向いてないとかどっかで見た気がする


    689:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:28:30.06ID:5/dwlTyh0.net
    >>674
    向いてるわけ無いやろこんなの








    701:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:30:41.92ID:b/oBVrEp0.net
    >>689
    頭でかいのに二足歩行で重力かかるから出口は狭い

    こんだけ難産な生物は他に居ないって言うな



    700:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:30:34.42ID:otj06U0N0.net
    >>689
    やばいなあ 他の哺乳類はもっと楽に出てくるのかな



    708:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:33:03.57ID:b/oBVrEp0.net
    >>700
    四足歩行やとマ●コは常に横向きやろ
    だからガバガバなんや

    人間はマ●コ縦向きだから子供が落ちないようにキツキツだから相当いきまなあかん



    726:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:37:41.14ID:otj06U0N0.net
    >>708
    なーるほど



    709:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:33:03.61ID:5/dwlTyh0.net
    >>700



    腹とま●このところに骨の門なんてあるか?



    726:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:37:41.14ID:otj06U0N0.net
    >>709
    ほんとに全然違うんやな



    715:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:34:09.57ID:C2uutPaK0.net
    >>709
    こういうの見るとなんか勃起するんだけど何でなんだろ



    720:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:35:40.70ID:5/dwlTyh0.net
    >>715
    牛なんやろ(適当)



    413:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:28:15.08ID:n79+NzfhE.net


    8000頭分の象牙を焼却 ケニア大統領が着火し密猟根絶アピール
    http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/01/kenya-ivory_n_9818310.html


    520:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:51:20.75ID:19nfCWIv0.net
    >>413
    ヒェッ…



    440:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:32:40.38ID:tl4HpF6aM.net
    象の出産

    https://www.youtube.com/watch?v=dqJOsUsew6A



    452:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:35:02.68ID:5/dwlTyh0.net
    >>440
    2年間溜まりに溜まったウ●コスポーンみたいなもんやなぁ
    気持ちよさそう



    411:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:28:10.42ID:xEmR3Kj20.net
    像の知能ってどんなもんなんや?
    カラスやチンパンジー並?
    せめて犬猫ぐらいはあるんか?



    423:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:30:05.38ID:y8U+ntRz0.net
    >>411
    カラスぐらい
    チンパンジーはもっと上



    443:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:33:11.99ID:AwHQ1A4d0.net
    鏡像認識の実験

    https://www.youtube.com/watch?v=lb40teMUCxc


    1:20~に象
    ゾウは知能が高いから鏡に攻撃しない なおその他の動物



    461:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:35:51.78ID:BlsMpjPfa.net
    >>443
    個人も識別できたりそれで報復行動とったりもするらしいな
    こわい



    512:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:50:20.70ID:/xRIrzlqd.net
    言うほど象さんって優しいか?








    527:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:52:28.30ID:10Wrt8Ht0.net
    >>512
    あの系統の色の生き物って凶暴じゃね
    サイとかワニとかカバとか・・・



    530:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 03:52:54.21ID:UsQuZ5KC0.net
    進化する時は1,2世代で急に進化するからな


    588:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:04:45.94ID:ATMc0hjU0.net
    どう考えても牙ある個体狩り過ぎたせいで
    相対的に牙無し個体が増えた(様に見える)だけやろ・・・



    610:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:09:01.96ID:b/oBVrEp0.net
    >>588
    牙なし同士で交配して子供も牙なしなら進化の始まりやで

    そいつらが多数派になれば象は牙がないのが普通って進化した事になる



    594:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:06:18.56ID:b/oBVrEp0.net
    人間でも指多い人おるけど六本指は有利じゃないんかね


    608:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:08:43.16ID:XXpJO1Ui0.net
    >>594
    人間の場合は有利不利以前に、少数者を叩いて排除するって性向がありそうやからなあ



    623:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:11:43.28ID:5/dwlTyh0.net
    >>594
    言うて人間でも足の小指とかは退化してきてるしなぁ
    原始生活するなら五本で多すぎなんとちゃうか



    626:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:12:54.61ID:b/oBVrEp0.net
    >>623
    現代ならキーボード打つのに便利やろ



    636:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:15:35.26ID:Kokc+Ocm0.net
    >>626
    人間の未来予想図で手がくっそデカくなってたからもしかして6本目の指が生えてくるかもな



    633:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:14:49.81ID:5/dwlTyh0.net
    >>626
    じゃあうまい具合に指が増えた多指症が有利になってそのうち六本になるかもな



    646:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:18:26.88ID:XXpJO1Ui0.net
    >>633
    SF映画で、指がたくさんある異星人はピアノの名手ってのがあったな



    650:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:19:29.10ID:jdBAohdZ0.net
    >>646
    なんやっけそれ
    えーとフィフス・エレメントかメン・イン・ブラック?



    652:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:20:29.92ID:XXpJO1Ui0.net
    >>650
    フィフスエレメントだったような気がする




    662:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:22:04.52ID:jdBAohdZ0.net
    >>652
    好きやわ、あのしょーもないSF
    ビッチ可愛いし



    640:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:16:54.88ID:XXpJO1Ui0.net
    >>623
    それって小指が使われる機会が少ないから成長が不完全であるとかじゃなくて
    遺伝子レベルで変化してるんか?



    665:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:22:43.68ID:b/oBVrEp0.net
    >>640
    足の指が退化してるのは人が木登りやめて地面を二足歩行で走るからやろ

    走る時に足の指は地面を軽くとらえる程度で良い訳やし、長いのは不利や



    641:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:17:30.82ID:XXpJO1Ui0.net
    >>623
    ああ、ごめん
    勘違いした
    指が多いほうが有利とは限らないって話な



    658:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:21:28.29ID:5/dwlTyh0.net
    >>641
    偶蹄目とか奇蹄目とか
    走ることに特化したら指減ってって果ては指1個とか2個とかやからな



    690:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:28:44.39ID:b/oBVrEp0.net
    人は炭水化物メインで生活するように進化してないって説を聞いてビックリや
    農耕を始めたのは僅か数千年で、それまでは猿の時代から狩猟採集で何百万年も進化してきた

    だから大量の炭水化物にはなれておらず、糖尿病になるんやと



    707:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:32:50.51ID:8iHaK6nj0.net
    >>690
    それやと農耕化が早いほど相対的には対炭水化物性強そうやけど
    そうなると日本人は雑魚中の雑魚になりそうやし実際そうやな



    716:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:34:10.94ID:Aj6eiMTDa.net
    >>690
    それトンデモ説やで
    たんに飽食に耐性がないだけや
    血糖値あげるホルモンなら複数あるけど
    下げるのはインシュリンくらいしかない
    生物の歴史は飢餓との戦い
    飽食に対応する必要がなかったから
    糖尿病への耐性がないんや

    やから人間や無くても犬や猫でも糖尿病になるやろ



    579:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:01:58.22ID:bt0ewKHi0.net
    人間もガチれば翼生えてくるんかな?


    589:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:05:12.29ID:5/dwlTyh0.net
    >>579
    脳みそスカスカの
    骨もスカスカの
    排泄物も溜めたら重量だから膀胱も直腸もなくブリブリの
    そこまでしてやっと飛べるらしいから
    その方向に進化するのはやめとくんちゃうか対局やし



    581:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:02:23.34ID:yJiESv4g0.net
    >>579
    生えてきても飛べへんやろなぁ



    587:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:04:27.32ID:Aj6eiMTDa.net
    >>581
    飛べへんでも翼ほしくない?
    かっこええやんもちろん両腕はキープで



    585:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:02:57.19ID:q+/4BtwS0.net
    >>579
    鳥の羽根は人間でいうところの腕にあたるので腕が無くなるがよろしいか



    586:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:04:11.43ID:yJiESv4g0.net
    >>585
    虫の羽根みたいのが生えてくればええやん



    596:風吹けば名無し@\(^o^)/: 2016/12/14(水) 04:06:42.35ID:UsQuZ5KC0.net
    >>579
    飛ばないと生存できなくなれば生えてくるやろ(適当)



    ※関連記事
    【画像】ゾウ 「肛門がかゆいのに手も鼻も届かないよ~、あっ、こんなところにちょうどいい蟻塚が」

    【画像】ゾウ「テメエに飲ませる水なんてねえ!」と、平和に水を飲んでいるだけのライオンを威圧する

    【画像】アフリカ象の怪力!体重500kgのバッファローを軽く持ち上げる



    俺「お前のことが好きだったんだよ!」 おにぎり「……」

    男「2045年?嘘だろ……?」

    成人式で早速逮捕されて人生終了したDQN一覧wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    大久野島にウサギを愛でにいこうと思う



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2016年12月14日 06:20  ▽このコメントに返信

      淘汰だろ

      2.気になる名無しさん2016年12月14日 06:29  ▽このコメントに返信

      松本人志

      3.気になる名無しさん2016年12月14日 06:44  ▽このコメントに返信

      キバの有る奴はほとんどみんな死んだんだから、生き残りから生まれる奴らはそりゃキバ無くなるよ。
      キバのある個体も無い個体も存在していた多様性の勝利。

      4.気になる名無しさん2016年12月14日 06:44  ▽このコメントに返信

      世界一の象牙市場がある日本には大打撃やね

      5.気になる名無しさん2016年12月14日 06:51  ▽このコメントに返信

      ゾウの勝利

      6.気になる名無しさん2016年12月14日 06:58  ▽このコメントに返信

      はぁ、人間のせいで本来必要無かった進化するのか...

      7.気になる名無しさん2016年12月14日 07:03  ▽このコメントに返信

      そのうち角の無いサイも当たり前になるのか?

      8.気になる名無しさん2016年12月14日 07:18  ▽このコメントに返信

      あー
      じゃあ象は牙が象牙で狙われてる!てわかっとんのか!と思ったら
      755だな。

      9.気になる名無しさん2016年12月14日 07:23  ▽このコメントに返信

      生まれた時は牙があったんだから、見た目はどうあれ遺伝子的には牙は生えてるんじゃないの?

      10.気になる名無しさん2016年12月14日 07:44  ▽このコメントに返信

      普通に見たらブサイクで雰囲気と服装と髪型だけでイケメン扱いされてるだけなのに「イケメンだらけ」の感想に笑った

      11.気になる名無しさん2016年12月14日 07:45  ▽このコメントに返信

      もう怒ったぞう

      12.気になる名無しさん2016年12月14日 07:54  ▽このコメントに返信

      密漁はいけないんだぞう

      13.気になる名無しさん2016年12月14日 07:54  ▽このコメントに返信

      本物の進化だな

      14.気になる名無しさん2016年12月14日 08:10  ▽このコメントに返信

      670~720に日本語通じないやつおおすぎだろ

      15.気になる名無しさん2016年12月14日 08:22  ▽このコメントに返信

      エスキモーはワンパンやろ…

      16.気になる名無しさん2016年12月14日 08:53  ▽このコメントに返信

      密猟しないと生きていけないような環境に大量にいる人間が悪い。

      17.気になる名無しさん2016年12月14日 08:53  ▽このコメントに返信

      西日本の人間の方が凶暴だと思うんだ

      18.気になる名無しさん2016年12月14日 09:05  ▽このコメントに返信

      もともと牙を持たずに生まれた奇形象が交配してできたんじゃね。生まれた後に牙取られた奴は遺伝には関係ないぞ

      19.気になる名無しさん2016年12月14日 09:15  ▽このコメントに返信

      進化てのは淘汰の結果奇形が生き残ることだしな
      ポケモンみたいにある日突然変異するわけじゃないし

      20.気になる名無しさん2016年12月14日 09:49  ▽このコメントに返信

      ID:jdBAohdZ0.net
      ↑こいつ頭悪すぎだろ

      21.気になる名無しさん2016年12月14日 10:14  ▽このコメントに返信

      牙あり→乱獲により減少
      牙なし→特に狩られず順調に増加
      結果、牙なしが大半を占めるって話
      これも進化の一つの形。
      根絶されてなければ、乱獲が収まった時にまた牙ありも増える。

      しかし進化論にも色々あるの知らない人多いな。

      22.気になる名無しさん2016年12月14日 10:26  ▽このコメントに返信

      ※21
      それはただ単に集団で怪我してるだけ
      例えば牙が無いがために、ほかの部分が進化したのなら進化論だが

      23.気になる名無しさん2016年12月14日 10:33  ▽このコメントに返信

      ぱお〜ん(笑)

      24.気になる名無しさん2016年12月14日 10:39  ▽このコメントに返信

      これも進化だよ
      そもそも進化は自然淘汰

      25.気になる名無しさん2016年12月14日 10:51  ▽このコメントに返信

      ムスリムが凶暴なのは砂漠の民だからだろう
      やたらと食って掛かってるやつなんなんだ

      26.気になる名無しさん2016年12月14日 10:52  ▽このコメントに返信

      ※10
      雰囲気と服装と髪形をいじってもブサイクなお前より上やで^^

      27.気になる名無しさん2016年12月14日 10:54  ▽このコメントに返信

      ※54
      何で進化の形態の一つが分かっただけでウイルス説が消えると思ってるんだろう
      今回のこれは淘汰圧が強すぎて急速に進化が起きたってだけで、他にウイルスによっても進化が起きるってことは全然否定できないんだが

      28.気になる名無しさん2016年12月14日 11:02  ▽このコメントに返信

      密猟するクソ土人猿共死んで欲しい
      象なんかと比べられない程価値のないウンコに集ったハエの分際の癖によ

      29.気になる名無しさん2016年12月14日 11:02  ▽このコメントに返信

      進化じゃなくて淘汰とか言ってるやつ逆に進化を何だと思ってるんだ
      「これは果物じゃなくてバナナ」並におかしいことを言ってるんだが

      30.気になる名無しさん2016年12月14日 11:07  ▽このコメントに返信

      他の生物に合わせて進化するのは当然なんだよなぁ

      31.気になる名無しさん2016年12月14日 11:14  ▽このコメントに返信

      象牙を焼却しちゃったら象牙の市場価値が高まるんじゃないですかねぇ・・・

      32.気になる名無しさん2016年12月14日 11:16  ▽このコメントに返信

      他の生物(人間)に合わせて進化するのは進化論だが
      これは他の生物に牙を取られただけ
      狩猟と牙が生えてこない赤ちゃんは比例するみたいな事言ってるけど、牙を取られただけで遺伝子は変わらん

      33.気になる名無しさん2016年12月14日 11:44  ▽このコメントに返信

      ※3
      生物学者の見解はそうだったな

      34.気になる名無しさん2016年12月14日 11:46  ▽このコメントに返信

      ※28
      理性と知性のないコメントは、言葉を喋る猿と認識しているかい?

      35.気になる名無しさん2016年12月14日 12:19  ▽このコメントに返信

      ※2
      まっちゃん!!

      36.気になる名無しさん2016年12月14日 12:21  ▽このコメントに返信

      進化というか、品種改良みたいだな

      37.気になる名無しさん2016年12月14日 13:02  ▽このコメントに返信

      これは進化じゃなくて突然変異ですね
      進化にはウン百年以上もの時間が掛かります

      38.気になる名無しさん2016年12月14日 13:38  ▽このコメントに返信

      スコティッシュフォールドの耳折れを増やすやり方と同じようなことが起こってるってことか

      39.気になる名無しさん2016年12月14日 16:43  ▽このコメントに返信

      ※32
      それはちょっと違うな
      生まれつき牙の生えない個体と生える個体がいて生える個体が乱獲された結果
      生えない個体の遺伝子が多く受け継がれ、牙の生える個体が減少していった

      40.気になる名無しさん2016年12月14日 19:20  ▽このコメントに返信

      象牙のない象は狩られずに生き残ったから遺伝子を多く残せた。それだけでしょ。

      41.気になる名無しさん2016年12月14日 19:40  ▽このコメントに返信

      ※32
      牙をとられた個体は死ぬんですよ
      今回のは最初から遺伝子レベルで牙のないやつが増えたという話

      42.気になる名無しさん2016年12月14日 20:16  ▽このコメントに返信

      生まれたネズミの尻尾を切って、それらを交配させて生まれるネズミにはしっぽが生えてくるってこの前教わった
      何代続いても生えてくるそうだ

      43.気になる名無しさん2016年12月15日 02:03  ▽このコメントに返信

      ※42
      それは後天的に尻尾なくしてるだけだからあたりまえじゃね?
      後天的でも、尻尾が取れる症状の病気かなんかであればその病気にかかりやすい体質が遺伝するだろうから別だが

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      過去記事ピックアップ
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      はてなブックマーク
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ