火垂るの墓初見ワイ「疎開先の親戚のオバサンめちゃくちゃクソババアやんけ!」

    106
    コメント

    9dd8fc96

    1:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:20:51.23ID:7LRl1NHva.net
    火垂るの墓2回目ワイ「節子かわいそすぎやろ…清太もっと頑張れや」


    3:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:21:32.54ID:7LRl1NHva.net
    火垂るの墓3回目ワイ「清太もっと頑張れや…自分に事ばっかりやん…」


    6:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:22:27.93ID:7LRl1NHva.net
    火垂るの墓4回目ワイ「清太ええ加減にせえよ!節子殺したのお前のせいやろ」


    199:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:51:25.31ID:EJkOgV9Fp.net
    >>6
    ほんまそれ
    イジメにあってもおばさんの家は出るべきじゃなかった
    つーか働いて家に金入れろと思った




    5:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:21:46.20ID:LwTyS1WQ0.net
    セイタは戦時中なのに心がゆとり世代のそれやからな


    7:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:22:48.06ID:4r/U3ed8d.net
    清太さんな、あんたもう大きいねんから 助け合いいうこと考えてくれな!
    あんたらは お米ちっとも出さんとそれで御飯 食べたいいうても そらいけませんよ!
    通りません!
    ちょっと つづけて ご飯 食べさせたったらまあ 口が肥えてしまいよってからに!
    なんや!そんならおばさんが ズルイことしてるいうの!
    えらいこというねえ!
    みなしご 二人あずかったって そう いわれたら世話ないわ!
    よろし!うちと あんたらと 御飯 別々にしましょ!
    それやったら文句ないでしょ!



    10:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:23:58.99ID:LwTyS1WQ0.net
    >>7
    サンキューオッバ



    979:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 13:04:41.01ID:wlvLJ9D2p.net
    >>7
    完コピやめろ



    339:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:04:11.12ID:ar/TZP9Pp.net
    >>7
    オバちゃん口は悪いけどなぁ…相手は絵に描いたようなボンボンだし仕方ないなぁ
    本当は少ししたら清太が折れて、そしたらまた迎え入れるつもりだったんだろうよ
    家を出て行く二人を見る姿は辛そうだったし




    858:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:53:47.08ID:r1qHmVCpM.net
    >>7
    実際孤児二人も来たらこうなるわ



    928:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:59:39.51ID:mYqoKAZq0.net
    >>7
    これだけ言っても謝ったら許してあげようとしてたからな
    なお清太はブチギレて貯金崩して自炊始める模様
    やっぱり野坂ってクソやわ



    13:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:25:15.53ID:FjtoGzCl0.net
    >>7
    火垂るの墓思い出したわ



    16:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:26:26.56ID:IaRL83oGd.net
    >>13
    火垂るの墓やぞ



    77:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:36:39.07ID:WMcODU9Zd.net
    >>13



    15:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:26:11.33ID:IaRL83oGd.net
    >>7
    このババアは清太の母ちゃんの形見の着物勝手に売ってんだよなあ
    それは二人に還元しなきゃだめだろまず



    20:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:27:01.81ID:U5bLmsg2d.net
    >>15
    それまでのことで充分やろ



    261:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:57:08.90ID:dQhj01tr0.net
    >>15
    飯と家与えてやってるだろ



    691:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:39:56.70ID:mjncSxVDd.net
    >>20
    >>261
    なお痩せこけていた模様



    728:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:43:31.48ID:DnlGJxMjd.net
    >>7
    文字に起こすとやっぱ糞やな
    大変な時期なんやからババアも我慢せぇや
    節子もせいたやって両親失くして大変なのに



    742:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:44:59.04ID:zns7tU2Ya.net
    >>728
    あの頃に家族死んでる奴なんて珍しくないんだろ
    それが怖いとこ



    939:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 13:00:09.45ID:1o4lfoipa.net
    >>728
    皆大変なんやぞ



    8:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:23:06.91ID:O1OfbYtKa.net
    実写ドラマだと士官学校か何かで
    訓練受けてたけどどれが本当なんや



    19:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:26:49.82ID:U8fl1vwf0.net
    >>8
    士官云々は原作では士官の息子って話
    ただ当時士官の子供が飢え死にするか馬鹿ってのが当時を知ってる人の意見 白米を国から支給されてたから



    89:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:38:43.66ID:SaVW1lOf0.net
    >>19
    これ聞くけど大空襲で混乱しとるわ山に引きこもるわって状態で追尾できんやろ
    おばちゃんが活用しないわけがないってのはわかるんわけど



    98:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:39:16.41ID:dmyvf7m5M.net
    >>19
    士官どころか親はお偉いさんやぞ



    9:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:23:31.83ID:q6CBSC8pd.net
    わかる
    見る回数重ねるごとに印象が変わるよな



    12:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:25:00.09ID:hHV3vbBe0.net
    何回見てもクソババア死ねとしか思わん


    14:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:26:05.30ID:0AZ/QPtb0.net
    クソババアの家に我慢しておったら死なんかったよね?


    53:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:33:57.68ID:/A0ChCBf0.net
    >>14
    せやで
    元々原作は妹犠牲にするクソ兄貴ですまんなっていう懺悔みたいなもんや



    66:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:35:14.99ID:AeYOZKLMM.net
    >>53
    映画もやろ



    18:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:26:30.77ID:m97ou3xd0.net
    あいつおばさんの家でニートみたいな事してたし残当


    24:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:27:34.03ID:LwTyS1WQ0.net
    >>18
    これ
    挙げ句の果てに火事場泥棒ときたらもう死んで当然や
    何美談っぽく描いてるねん



    21:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:27:09.58ID:H7ICNaG50.net
    なんで働かへんねん(イライラ


    29:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:28:24.49ID:32rHkCZ8a.net
    フランダースの犬のネロにもキレてそう
    まぁあれは原作だといい年齢らしいけど



    30:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:28:49.92ID:wmiRcVjS0.net
    年取るとオバサンもロッテンマイヤーさんも正論言ってるのが分かる




    31:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:29:02.25ID:OkJtNq6Fa.net
    そら清太は子供の頃の自分の分身やもん誰もが幼い時に親の愛情や金が無尽蔵やと思ってた年頃のそら親の立場に成長して見たら腹立つガキですわ


    33:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:29:35.61ID:z4/UKaM40.net
    海水浴してコーラ飲んでるシーンすき
    つーか、当時にしては結構裕福な家庭やろ



    34:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:29:38.81ID:BZ74mD5sM.net
    戦争映画というか社会から背を背けるとああいう結末になるやでという話やろ


    477:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:19:12.85ID:duNdoc7p0.net
    >>34
    ニートにはきつい映画やな



    32:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:29:24.71ID:p70OlYead.net
    父親が軍艦の艦長の金持ちだったからね




    50:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:32:35.85ID:xNB806Yl0.net
    >>32
    そんなエリートやったんか



    443:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:16:03.60ID:ctsXq6wS0.net
    >>50
    だからあり得ない話なんや



    470:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:18:30.31ID:4d5rbG+d0.net
    >>443
    映画では艦長とは明言されてないで



    37:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:29:58.01ID:Ouf0ZHniM.net
    つーか清太って結構金持ってたよな


    36:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:29:56.34ID:p70OlYead.net
    兄ちゃん どうぞ

    なんや節子?

    ご飯や、おから炊いたんもあげましょうね、どうぞ おあがり 食べへんの?

    節子!ほらっ スイカや すごいやろ 盗んだんやないで ほらっ スイカや

    おいしい⋯⋯

    待っててや、すぐ卵入りの おかゆさんつくるさかい、スイカ ここへ置いとくさかいな、なっ

    兄ちゃん おおきに ←最期の言葉



    39:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:30:16.17ID:GqaU/2uz0.net
    大人になってから見ると、清太がバカな意地はって節子を死なせちゃったように見えるけど
    清太の年頃だったら、ああいう行動に出るのも分かる
    あれが思春期や



    45:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:31:34.22ID:z5JttOaua.net
    やるせない話やで
    ババアも生きるのに必死なんやのに子供2人さらに背負い込まされるって気の毒やで



    46:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:31:54.65ID:AeYOZKLMM.net
    清太を責めることはできんわ


    44:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:31:30.52ID:xNB806Yl0.net
    清太もガキやから自分がアカン選択とってることに気づけへんのや
    大人になって見るとその残酷さに余計へこむねん



    54:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:34:02.64ID:vJdfJG4e0.net
    清太も大きい言ったってまだ14歳やしなぁ


    56:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:34:13.14ID:GAODpr4Sa.net
    いや、あれあの兄弟が可哀想っていう目で見る映画ちゃうで

    人との繋がりがテーマなんやから、人との繋がりを切ってしまうとああなるって教訓を得る映画や



    76:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:36:34.25ID:IzdCIIlor.net
    父親が偉い海兵さんなんやから
    こんな境遇にならんわ普通
    周りがフォローするやろ



    79:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:36:51.41ID:pzZMVOQ/0.net
    ニートして文句言われたからって受け入れ先から逃げ出した挙句貯金下ろしたくなかったから妹餓死させた糞


    101:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:40:03.79ID:L2EAChO80.net
    >>79
    それじゃあ清太ただのクズじゃん



    82:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:37:11.29ID:BZ74mD5sM.net
    清太かはだしのゲン世界に転生したら一月ももたなそう


    729:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:43:32.09ID:q5BZMcunM.net
    >>82
    はだゲンは2巻からインフェルノモードやからな



    116:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:42:39.45ID:T4CTYXRU0.net
    >>82
    逆にゲンが火垂るの墓の世界来てもまったく死ぬ気がしない
    仮に喧嘩して家出したとしても余裕で生きてそう



    123:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:43:32.36ID:hXFRKmUg0.net
    >>116
    とりあえずババアぶん殴るだろうな



    156:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:47:02.39ID:OlzSKUqI0.net
    >>123
    逆にサボらず働いておばさん家族とうまくやっていくかもしれん



    178:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:49:46.29ID:fWfYKipa0.net
    >>156
    なんでもやります書いて働いとったな
    ゲンで絵描きのオッサンとの話がいちばん好きやわ



    282:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:59:29.67ID:OlzSKUqI0.net
    >>178
    優しくしてくれる人にはきっちり恩返すからな
    おばさんも居候が頑張って働いてたら別に酷い扱いもしないだろうし



    102:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:40:15.95ID:cQsiL+wK0.net
    母親のシーン怖かったわ
    ああなりたくないし身内にもなって欲しくないって心から思った



    114:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:42:25.30ID:6DL5fCNyd.net
    高畑作品ならおもひでぽろぽろが一番好き
    大人になってから見ると感慨深いで




    118:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:42:53.40ID:8C3fg0/X0.net
    実写版やとだいぶ親戚のおばさん寄りになってたよな


    137:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:44:55.54ID:UadECyDca.net
    >>118
    主人公おばさんとその娘みたいになっとったよな
    クソ泣いたけど



    130:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:44:19.94ID:vJdfJG4e0.net
    >>118
    松嶋菜々子やからな



    120:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:43:02.04ID:QY9dApjda.net
    原作者が映画見てすごく感動したけど
    こんなにいい話じゃないと頭を抱えた話すき



    125:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:43:54.70ID:FSIRs9dQr.net
    ヘイトの向かう先はババア→清太→時代だわ


    126:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:43:58.84ID:SaVW1lOf0.net
    自分が弟やからガキの頃から狂った兄貴の閉じた心に巻き込まれて無理心中させられるホラーにしか見えんかったわ


    133:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:44:42.24ID:uP2jIFy6a.net
    キャッチコピーがいいんだよな

    「総ての神経は可能性に満ち、如何なる最後通蝶にも応えうるのだ」-映画『火垂るの墓』



    512:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:22:41.98ID:qBdXaWHDM.net
    >>133
    なんJの糸井重里

    ※関連記事
    糸井重里が作ったジブリのキャッチコピーwwww


    150:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:46:24.73ID:vJdfJG4e0.net
    >>133
    叩くだけって、簡単だよな



    158:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:47:12.77ID:SOoDC72NM.net
    >>150
    やっぱ本心から出る言葉は響くね



    160:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:47:39.44ID:L2EAChO80.net
    >>150
    これすき
    なんJをよく表してる



    319:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:02:15.23ID:o3IqydQza.net
    >>150
    名言



    134:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:44:49.29ID:wmiRcVjS0.net
    でも清太が素直な子で戦争終わるまでオバサンのイヤミ我慢する話なんて見たいか?


    143:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:45:38.93ID:M6acRM0/M.net
    1二 畑泥棒の言い訳に妹を盾として使う
    2遊 畑泥棒を警察官に見逃してもらったのに懲りずに火事場泥棒
    3一 7000円(当時の1000万円相当)という破格の大金がありながら死亡
    4捕 妹を死なせる
    5左 預けられた家で一方的に関係悪くして勝手に独立
    6三 ホタル大虐殺
    7右 駅で無事死んだのに成仏せず幽霊となってうだうだと回想を語る
    8中 (爆撃機を見て)やれやれ~!うぇ~い!
    9投 働かない



    197:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:51:10.87ID:Fp+Smppa0.net
    >>143
    3と8が強すぎる



    635:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:34:28.39ID:dv2AsEBlp.net
    >>143
    この世界の片隅にで砂糖がヤミ市で100円以上ってやってたしそんな価値ないんちゃう



    909:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:58:04.57ID:Onq8q/tH0.net
    >>635
    今やからそう感じるけど砂糖って昔はとんでもない超高級品やったんやで



    648:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:35:44.46ID:1DfBk9Dl0.net
    >>143
    8はしゃーないやろ
    むしろそうしなきゃ非国民まである



    660:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:36:59.56ID:R9EFujtJd.net
    >>648
    敵国の爆撃機やぞ



    157:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:47:05.83ID:x27JcrSK0.net
    今年はいつやるんや?


    176:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:49:35.86ID:IhEgXBkN0.net
    >>157
    来週の金曜だけど
    高畑勲さん悼み「火垂るの墓」を13日の「金曜ロードSHOW!」で緊急放送(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00000144-sph-ent


    186:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:50:19.06ID:x27JcrSK0.net
    >>176
    サンガツや



    171:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:48:42.99ID:TU5zC0SN0.net
    何が鬼畜かってトトロと同時上映だったことや


    179:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:49:48.05ID:HLB9oqgnp.net
    火垂るの墓の後にトトロならまだええけど
    トトロの後に火垂るの墓だったら鬱になるわ



    188:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:50:26.52ID:pam+/XDOM.net
    清田は親の地位的に教養とかあったんやないんかピアノ弾けるし
    なんにしても同年代の子がみんな防火訓練に行ってんなら行くべきやったろ



    191:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:50:32.77ID:jWx6kanfa.net
    日テレは高畑ほどの監督の追悼をまさか一作だけで済ますのか?
    全作品放送してもええくらいやろ



    192:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:50:43.69ID:r7aQeRM4d.net
    働くっつったって、疎開先のクソ田舎で仕事なんかあんのかよ


    250:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:56:29.12ID:ikil7jTQa.net
    >>192
    百姓の手伝いやればとりあえず食えるんやない?



    203:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:51:54.33ID:IhEgXBkN0.net
    マッマが生きてればなんとかなったのかね


    205:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:51:57.10ID:WqwBcHn80.net
    >それは野坂昭如が飢え死にしなかったように、絶対飢え死にしない。

    パワーワード



    211:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:52:39.70ID:uP2jIFy6a.net
    これが当時だと珍しい話じゃないんだろうと思うと
    またいっそう怖い



    215:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:53:07.96ID:95fkS6Q4a.net
    最後清太死ぬんやっけ?


    232:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:54:38.95ID:AeYOZKLMM.net
    >>215
    オープニングで死んどるやろ



    216:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:53:16.04ID:lXQNgsNb0.net
    ウィキペディアみたら艦長説否定されてるやんけ
    誰が言い出したんやこれ



    275:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:58:19.73ID:WoBxntyK0.net
    >>216
    観艦式で巡洋艦の艦首で敬礼しとるから相当なポジションやぞ



    226:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:54:27.76ID:DQRBiuXbp.net
    昔の漫画は子供が逞しすぎるよな
    あしたのジョーとかもジョーがドサ街の子供集めて
    募金詐欺みたいなことやってたし



    242:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:55:25.81ID:1IZDNAYb0.net
    清太と節子可哀想すぎるやろ…クソババア氏ね

    いやクソババアの立場も分かるわ…清太にも非があるわこれ

    もう誰が良い悪いんやない、時代が悪いんや!戦争が悪いんや!

    何回も見てると結局こうなる流れ



    245:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:55:40.88ID:IhEgXBkN0.net
    1回見て冒頭をもう一回見るのが通よな


    246:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:55:41.53ID:DQRBiuXbp.net
    サクマドロップの収益の半分以上は
    この映画の影響やと思うわ



    271:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:57:50.79ID:UadECyDca.net
    >>246
    ドロップの缶に水を入れてジュースってのを真似したら味薄すぎてスゲェ萎えるのは誰でもあるよな



    256:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:56:51.21ID:7EnimwbCd.net
    ちな元




    286:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:59:59.24ID:8C3fg0/X0.net
    >>256
    ゲンは逆に逞しすぎるわ



    298:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:00:56.44ID:+fks7BUIa.net
    >>256
    なかなかうまいじゃないので草



    262:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:57:14.38ID:5DE3rVeLM.net
    一時おばさん正論やんって思ってたけど最近は判断力ない子供でしかも親無くした直後に正論かますのは大人として三流やないかと考えるようになったわ


    285:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:59:47.98ID:+fks7BUIa.net
    >>262
    服の件で節子にキレるからな大人げ無いにも程がある



    270:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:57:48.47ID:l22vr5yMd.net
    >>262
    ほんこれ
    ただ大人気ないだけやろ



    292:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:00:20.42ID:JiZi6gnH0.net
    >>270
    いや、あの頃親戚ん家でも手伝いもしないでプラプラは無いわ
    おばはんは一個も悪いとこないわ



    263:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:57:20.59ID:Of9xSnX50.net
    農家のジジイも野菜盗んだだけで
    あんなにボコボコにする鬼畜
    許したれる心の広さないんか



    310:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:01:41.96ID:/Ceutmz90.net
    >>263
    お前はこれからカネに変わるハズの仕事の成果を他人に奪われて
    それを許せる心の広さがあるのか



    337:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:03:56.27ID:fWfYKipa0.net
    >>263
    あの時代は全部食いもん持っとる奴が大正義よ
    ゲンでもクソみたいな農家出てくるしな



    272:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:57:59.51ID:+fks7BUIa.net
    清太は清太で節子守らなアカンってだけで
    何やればいいか理解してないのが悲劇
    結局米の件でおばと節子のエゴに振り回された結果がこれや



    277:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 11:58:36.52ID:tQrWcsgd0.net
    「当時の社会は非常に抑圧的な、社会生活の中でも最低最悪の”全体主義”が是とされた社会」
    「そんな社会の中では、あの未亡人(※西宮のおばさん)のいうことぐらい特に冷酷でもなんでもなかった」
    「清太の失敗はそんな”全体主義”の時代に抗い、節子と二人きりの”純粋な家庭”を築こうとする、という愚行に走った事」
    「我々現代人(放映当時)が清太に共感しやすいのは時代が逆転したから」
    「いつかまた時代が再逆転したら、あの未亡人以上に清太を糾弾する意見が大勢を占める時代が来るかもしれず、僕はそれが恐ろしい」

    アニメージュ1988年5月号 高畑勲インタビューより



    314:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:01:55.23ID:wBGofhve0.net
    >>277
    無事に再逆転してきたね



    329:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:03:19.29ID:PmqVtrTop.net
    >>277
    怖い



    338:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:03:57.56ID:OkJtNq6Fa.net
    >>277
    正にそう成りつつあるわ



    346:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:04:55.89ID:o3IqydQza.net
    >>277
    ヒェッ…



    585:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:29:05.26ID:NB5H7Qj6M.net
    >>277
    優先順位の問題ちゃうの?
    他人の命を背負ってるんだったら自分の思想関係なく生き残ることを一番に考えろやとワイは言いたい



    299:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:01:02.04ID:e3UouQDg0.net
    最後の方で別荘みたいなとこにいる女の子たちがキャッキャしてるシーンすき


    385:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:09:43.71ID:KIgCkKBa0.net
    >>299
    アイツらなんで平和なんだろな



    351:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:06:07.06ID:O47dVJ2v0.net
    ワイもこの映画に影響されてこのサクマドロップ買ったやで




    372:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:08:13.93ID:LNlQ1nALa.net
    火垂るの墓←暗い辛い
    ぽんぽこ←ラストの説教いらない
    かぐや姫←お゛ぉいでぇ!とアゴ



    382:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:09:29.13ID:elDme7Mxa.net
    >>372
    あのアゴどうして出したんだろうな



    380:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:09:22.84ID:y3fnxzeA0.net
    清太が有能な世界で生き残りルート放送せえや
    作者が死んでその作品の主人公も死ぬとか縁起悪すぎるやろ



    394:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:10:54.60ID:1wbTuBQZ0.net
    >>380
    野坂昭如の人生が清太生存ルートや
    アル中になるわ、酔ってパーティの壇上で大島渚にマイクでぶん殴りにかかったり楽しく戦後を満喫しとったで


    野坂 昭如(のさか あきゆき、1930年(昭和5年)10月10日 - 2015年(平成27年)12月9日[3])は、日本の作家、歌手、作詞家、タレント、政治家。

    1945年の神戸大空襲で養父を、下の妹を疎開先の福井県で栄養失調で亡くす。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/野坂昭如


    391:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:10:22.17ID:+fks7BUIa.net
    こん中で中2でガキ守りながら生き抜ける奴がどれだけいるか


    431:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:15:00.60ID:FU5Dso8Ga.net
    >>391
    ワイやったら親戚のおばさんの言うこと聞いてしまうと思うわ



    396:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:11:14.87ID:rZsIIUY8a.net
    言うても14でマッマの手を引いて空襲から生き延びたとか14で親死んで庭に埋めたとかそんな子供ゴロゴロおった時代やし


    406:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:11:51.62ID:GqaU/2uz0.net
    ていうか、はだしのゲンにも似たような場面あったよな
    母ちゃんとゲンが友子(赤ちゃん)を連れて、江波のおばさんの家に避難する
    そこにもクソババアがおって、米がいつの間にか減ってるのをゲンたちのせいにする
    ゲン、こっそり屋根裏に忍び込んで、犯人がその家の子供たちであることを突き止める
    でも、母ちゃんが「うちたちが来なければ、こんな争いも起こらなかった」と言って、おばさんの家から出ていく
    ゲンは後にそのクソババアを肥だめに突き落とすわけやが



    425:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:14:16.18ID:fWfYKipa0.net
    >>406
    マッマの友だちのおばさんはええ人なんよな
    クソババアはクソババアやが



    422:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:13:46.28ID:/Ceutmz90.net
    高畑って言うか元は野坂だしなぁ
    なお野坂はその後の人生を存分に満喫した模様

    火垂るの墓?締め切りに追われてヒィヒィ言いながら書いただけやで



    439:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:15:34.59ID:4d5rbG+d0.net
    >>422
    ぼくの舌ったらずな説明を、描き手、監督の想像力が正しく補って、ただ呆然とするばかりであった
    原作者にここまで言わせたら大したもんやろ



    428:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:14:43.36ID:qBdXaWHDM.net
    うちの爺さんは戦時中清太と同じ14,15くらいやったで

    四人兄弟の長男で家族は戦争と病気で死んだけど
    戦争中軍医の手伝いやって終戦後16で国鉄の現業職になったわ

    清太はなんで何もせずプラプラしてんねん



    434:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:15:04.77ID:1wbTuBQZ0.net
    ガキの頃見たポンポコは普通に面白かったのに
    3~4年前に金ローで放送してたの見たら
    これタヌキは学生運動してる大学生で最後みんな就職して社会に出ていく話やんって気づいて一気に冷めた



    896:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:57:06.26ID:7Te5MwYv0.net
    >>434
    言われてみたらまんまそれやな
    勉強になったわ



    458:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:17:41.82ID:jfk+CoIHa.net
    この人のことかと思ったら違った




    483:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:19:43.95ID:guWfwIHD0.net
    清太ってあの時代に生き残るならどうすればよかったんや


    489:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:20:20.26ID:nAdBeq4r0.net
    >>483
    ババアのとこにいればいいだけやろ
    少なくとも衣食住揃ってたやん



    493:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:20:58.96ID:LNlQ1nALa.net
    >>483
    節子守るために折れるんが正解



    498:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:21:47.09ID:1DfBk9Dl0.net
    >>483
    働く



    499:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:21:50.41ID:ardZzJNwM.net
    闇清太「ええんですか?うちの父ちゃん、海軍士官でお国のためにたたかっとるんですわ。銃後の親族にこんな扱いでっか」
    伯母さん「え・・」
    闇清太「憲兵隊と町内会に漏らしたらおたくら生きてけまへんで」
    伯母さん「あの・・」
    節子「白米」
    闇清太「わしらは白米、あんたら雑炊や。ええな」



    526:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:23:40.01ID:nAdBeq4r0.net
    つか現代のニートより馬鹿だろ
    衣食住揃ってるのに

    妹が嫌がるからどっか行くンゴ!って
    今のニートは衣食住揃ってる場所から出て行かないぞ



    550:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:26:00.97ID:nAdBeq4r0.net
    >>538
    ワイのじいちゃんが「この時代の14歳でこんな奴おらんって言ってたで
    もっとしっかりしてる」って



    579:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:28:28.90ID:DQRBiuXbp.net
    >>550
    ならなおさら現代のニートのこと知ったら嘆いとったやろな
    14歳どころか20、30で怠けて動かん奴とか
    君の爺ちゃんからしたら理解でけへんやろ



    535:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:24:40.24ID:GqaU/2uz0.net
    テレビで放送されるときは最大のトラウマシーンである
    母ちゃんが全身火傷で包帯でぐるぐるにされて
    スースー寝息立ててるシーンがカットされてるんよな



    568:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:27:14.39ID:Ggv/lGxK0.net
    >>535
    うそつけあのシーン見てチャンネル変えた記憶あるゾ



    583:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:28:45.98ID:fWfYKipa0.net
    >>535
    テレビでしか見てないけどその場面見た覚えあるぞ
    カットするようなったん最近か?



    560:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:26:41.56ID:1DfBk9Dl0.net
    >>535
    清太のマッマて生きてたっけ?



    613:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:32:06.56ID:GqaU/2uz0.net
    >>560
    空襲で全身火傷を負って、臨時病院になってる国民学校で清太が再会するんだけど
    間もなく死亡



    570:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:27:24.78ID:LNlQ1nALa.net
    兄ちゃんが大人を頼らずに生きていこうとしたのがなぁ
    働いたこともない14歳がそんなの無理無理の無理かたつむりよ



    616:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:32:15.84ID:LNlQ1nALa.net
    オッバ「ハァハァ…なぁ、手伝ってーや。あんたもええ歳やろ?」
    アッニ「嫌ンゴ。」
    セツコ「苛められてるンゴ。嫌いンゴ。」
    アッニ「出ていくンゴ。」



    638:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:34:41.32ID:4d5rbG+d0.net
    >>616
    でも2人だけ雑炊の刑wみたいなことしとるしなぁ



    643:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:35:14.29ID:nAdBeq4r0.net
    高畑勲監督が死去 盟友・宮崎駿監督ショック コメント出さず「まだその気持ちにはなれない」

    (中略)

    >野坂昭如さんの小説を自身の監督・脚本で映画化した88年「火垂るの墓」は、
    戦争の悲惨さを語りながら、耐え難い人間関係から逃れた子供たちのたどる結末を描き、
    人とのつながりが希薄になった現代社会に生きる人々に問いかけた。

    全文はこちら
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180407-00000058-spnannex-ent




    ここにもこう書いてあるな



    715:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:42:34.00ID:7ViFpKq0p.net
    昔の14歳を過大評価してる奴多いけどクズばっかやでな
    ガキの犯罪も多かった
    そこからまずお前らは間違ってる



    721:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:43:17.95ID:nAdBeq4r0.net
    >>715
    そら清田だってスイカ泥棒やしな
    生きてくことに必死だった時代だからしゃーない



    724:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:43:25.92ID:AlJYT89u0.net
    まあ理想ではある




    730:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:43:43.65ID:BuLpuPUZd.net
    当時はみんな必死なんやから子供二人受け入れざるを得なかったオバサンの反応は否定できんわ


    741:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:44:56.24ID:GJkSrmVua.net
    >>730
    たしかに嫌々引き受けたのにその子ども二人とも生意気とかぶちギレたくなる



    739:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:44:43.70ID:nhVfjFXra.net
    働くという考えがなかったんだから仕方ない 働く必要もないくらい金はあった
    ただおばさんに吸い取られてたけどな まあ両方クソだったってことやな おばさんは金吸い取って清太は金渡してるから漫画読んで遊ぶわ 白米食わせや
    清太は出て行くときおばさんから金返してもらうべきやったな



    748:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:45:35.77ID:GJkSrmVua.net
    >>739
    金は渡してなくない?



    769:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:47:12.51ID:I0Ooz2Aqd.net
    >>748
    親の遺産渡してる



    780:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:48:18.19ID:GJkSrmVua.net
    >>769
    じじいに米もらうときにお金ならあります言うてたやん



    759:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:46:12.40ID:mjZhQcKm0.net
    正直火垂るの墓よりかぐや姫の物語を追悼で放送してほしかったわ
    それかぽんぽこ



    771:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:47:16.34ID:gydJBLhNE.net
    >>759
    ぽんぽこええよな
    一つの時代が終わる感じが追悼モノにはぴったりやと思うけど



    761:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:46:16.41ID:I0Ooz2Aqd.net
    何年経ってもこんなふうにやんややんや話し合えるんだからいい映画なんやと思うで


    765:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:46:41.83ID:nAdBeq4r0.net
    >>761
    せやな



    893:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:57:02.13ID:OyQdh4WR0.net
    14歳なんてまだまだ無償の愛に飢えてる頃やろ


    901:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:57:22.06ID:E+02iXDOd.net
    節子のウザさは妙にリアリティがあって見てて辛いわ


    906:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:57:46.75ID:4d5rbG+d0.net
    >>901
    演技上手いよな



    924:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 12:59:26.97ID:fWfYKipa0.net
    >>906
    ほんまもんの五歳児が声当てたんやろあれ



    995:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 13:06:41.73ID:2d/7QkqXp.net
    おばさんクソやな→清太クソやな→これどっちもクソやな→やっぱおばさんクソじゃね?

    この流れやわ



    969:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 13:03:42.99ID:2d/7QkqXp.net
    清太はクズだけど清太叩くのはおかしいわな
    ぶっちゃけババアにも清太にもイライラするで



    980:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 13:04:44.54ID:OUYIlGm20.net



    991:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 13:05:51.63ID:I12WwmeWp.net
    >>980
    うっせババア



    993:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 13:06:14.30ID:I0Ooz2Aqd.net
    >>980
    あ?



    1001:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 13:06:51.91ID:V7ilCVmJx.net
    >>980
    飯もってこいや



    987:風吹けば名無し: 2018/04/07(土) 13:05:16.41ID:SOLO0b230.net
    >>980



    ※関連記事
    【訃報】日本アニメーション界の巨匠、高畑勲氏が死去 ジブリ映画「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」などを監督

    高畑勲死去→金曜ロードショー「!!!」シュババババ


    【悲報】YouTuberカップル、女(19)が実況中継中に恋人をうっかり射殺

    【祝勝会】女版SASUKE「KUNOICHI」がエロすぎると話題にwwwwwwwwwwwwwwwww【反省会】

    フ●ラでイった瞬間動き止める女wwwwwwwwwww

    【悲報】俺宿直マン、置いてあったお菓子を食べ戦慄が走る



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2018年04月10日 08:48  ▽このコメントに返信

      西宮のおばはんの中の人と「じゃりン子チエ」のヨシエはんが同じ人と知った時のショックは異常

      2.気になる名無しさん2018年04月10日 08:51  ▽このコメントに返信

      何度目の話題だよこれ飽きたわ

      3.気になる名無しさん2018年04月10日 08:56  ▽このコメントに返信

      艦長でなくとも高級士官の遺児を粗略に扱うなど、戦前ではヤバくてできない。
      酷い境遇と知れたら両親の縁者知人がすっ飛んできて保護する。
      (軍人同士の互助の意味合いもある)

      残酷なシーンを描きたいがための、でっち上げなんだよなぁ……

      4.気になる名無しさん2018年04月10日 08:58  ▽このコメントに返信

      富豪への皮肉やな、いくら金持ってても人間がダメなら何の価値も生まない
      痛みを知らず生きてきたものは、周りをただ不幸にする

      5.気になる名無しさん2018年04月10日 08:59  ▽このコメントに返信

      >>134
      素直な子だったらたいして嫌味もなかったんだよなぁ

      6.気になる名無しさん2018年04月10日 09:00  ▽このコメントに返信

      借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借借

      7.気になる名無しさん2018年04月10日 09:01  ▽このコメントに返信

      今とは時代が違うのに
      あらくらい許してやれとか心が狭いとか…
      今の時代ですら引きこもってる奴らが言える事か?

      8.気になる名無しさん2018年04月10日 09:04  ▽このコメントに返信

      親戚のオバサンはやっぱ考えが子供やわ、いくら子供を預かってるとはいえ
      着物を勝手に売るのは普通に犯罪やで?
      しかも困ったときは助け合いで子供を預かる約束を前もってしてたんやろ?
      清太の家は裕福やったろうし、下心有りで約束したとも考えられる。
      とりあえず大人としては無いわ、

      9.気になる名無しさん2018年04月10日 09:05  ▽このコメントに返信

      火垂るの墓に中岡ゲン突っ込んでたくましい戦後を見たいわ

      10.気になる名無しさん2018年04月10日 09:09  ▽このコメントに返信

      野坂昭如が「火垂るの墓は脚色してて、本当はもっとひどかった。妹が死んだのは仕方なかったけど、妹が食べるはずの飯まで食べたのは後悔してる。そういう感傷が執筆の動機」って語ってる。

      11.気になる名無しさん2018年04月10日 09:09  ▽このコメントに返信

      賛否あるのは当然だろうけど誰が悪いって言うよりはとにかく節子の末期の言葉がおおきにってのが泣けるわ…あんなに小さな子が末期に至って自分を守れなかった無力な兄貴にお礼を言って逝くなんて…

      12.気になる名無しさん2018年04月10日 09:09  ▽このコメントに返信

      オバさんだけ白米食べてるみたいな扱いしてるが
      働いてる子供用の弁当でオバさんも雑炊だがな

      13.気になる名無しさん2018年04月10日 09:10  ▽このコメントに返信

      最後のaaでワロタ

      14.気になる名無しさん2018年04月10日 09:10  ▽このコメントに返信

      ※3
      親のコネで子供たちは何不自由なく暮らし
      庶民は野垂れ死にました
      見たいかこんなクソ映画?

      15.気になる名無しさん2018年04月10日 09:12  ▽このコメントに返信

      各々都合のいいように曲解したスレ

      16.気になる名無しさん2018年04月10日 09:12  ▽このコメントに返信

      ※12
      そのへんの描写からしてガバガバ。
      食いきれないほどの白米が付け届けであっただよ。

      艦長の息子の保護者という肩書があれば、配給なんかスルーで
      米屋からいくらでも白米が買えたってのもあるし。

      17.気になる名無しさん2018年04月10日 09:13  ▽このコメントに返信

      平和ボケしてる今の日本人のほとんどは戦時中の日本じゃ泣きわめいて逃げ出す雑魚ばかりだろ

      18.気になる名無しさん2018年04月10日 09:14  ▽このコメントに返信

      コナン見たかった
      なんで延期すんなやくそが

      19.気になる名無しさん2018年04月10日 09:14  ▽このコメントに返信

      ※14
      配給システムが堅持されてたから、満腹はできなくとも
      餓死する庶民なんて非常に稀だよ。

      戦後プロパガンダで曲げられた事実だね。

      20.気になる名無しさん2018年04月10日 09:15  ▽このコメントに返信

      こんなフィクションにマジレスしてる奴が一番キモいん
      素直に黙ってみとけカス

      21.気になる名無しさん2018年04月10日 09:16  ▽このコメントに返信

      藤原ていの「流れる星は生きている」読めや
      自分の子を守る母親は必死なんや よその子がどうなろうが関係ないわ

      22.気になる名無しさん2018年04月10日 09:16  ▽このコメントに返信

      観る度に視点が変わる

      23.気になる名無しさん2018年04月10日 09:17  ▽このコメントに返信

      こんな時代に生まれなくてよかった、だけど今の時代に生まれた事が幸運とは別の意味で思えない

      24.気になる名無しさん2018年04月10日 09:18  ▽このコメントに返信

      ※20
      サヨクのオナニ一見せられてうれしいか?

      25.気になる名無しさん2018年04月10日 09:18  ▽このコメントに返信

      清太はボンボンのお坊ちゃんだから同世代の子の常識がなければ働きかたもわからないからしゃーない部分はあるけどやっぱせめて家事くらいは手伝ったらとは思うわ。おばさんもおばさんで嫌味ったらしく言うんじゃなくて無理やりにでも仕事押し付けて働かせるようにすればよかったと思う。

      26.気になる名無しさん2018年04月10日 09:20  ▽このコメントに返信

      ※8 えらいなーみなしご全員引き受けてどうそ

      27.気になる名無しさん2018年04月10日 09:20  ▽このコメントに返信

      215-232のレスで笑ってしもた

      28.気になる名無しさん2018年04月10日 09:25  ▽このコメントに返信

      今見たら普通に泣いちゃいそうで嫌だわ

      29.気になる名無しさん2018年04月10日 09:29  ▽このコメントに返信

      設定ガバガバでも直木賞やぞ
      お前ら直木賞とったことあるんか

      30.気になる名無しさん2018年04月10日 09:31  ▽このコメントに返信

      平和な日本の安全な家の中でノンキにネットしてる連中が戦争について語るとかいう矛盾

      31.気になる名無しさん2018年04月10日 09:35  ▽このコメントに返信

      高畑インタビューの件はちょっと違うと思うわ
      清太へ否定的な意見が増えるのは過去の全体主義に戻ろうしているんじゃなくて、現代的な理想とその先に待つ自己責任に疲れた人が清太みてると自分の今を考えてしまうからや
      スレの清太への文句は大概自分への戒めなんや

      32.気になる名無しさん2018年04月10日 09:36  ▽このコメントに返信

      ※26
      お前馬鹿か?
      一切関係無いだろ脳味噌付いてんのか

      33.気になる名無しさん2018年04月10日 09:38  ▽このコメントに返信

      自分に激甘なこいつらが偉そうに講釈たれててイラッとするわ
      清太もまだ子供やぞ
      何そんな殊勝なこと求めてんのよ
      子供なりに不器用だけど必死に生きようとしてたやろ

      34.気になる名無しさん2018年04月10日 09:44  ▽このコメントに返信

      家の手伝いすらしない糞ボンボンニートだからしゃーない

      35.気になる名無しさん2018年04月10日 09:46  ▽このコメントに返信

      作者自身がモデルだからね。親は副知事経験者のエリート、口座に50円の貯金があったのに親戚に渡さなかったことで妹を犠牲にした

      36.気になる名無しさん2018年04月10日 09:51  ▽このコメントに返信

      子供の頃「おばさん怖い、清太かわいそう・・・」
      高校の頃「おばさんの言う通りだな、わがまま言わず清太も助け合わないと」
      今・・ 「おばさん、自分の事は棚に上げてないか?」

      37.気になる名無しさん2018年04月10日 09:53  ▽このコメントに返信

      おばさんも清太も罪はない
      あんな悲惨な環境下に置かれた中学生を責めれんわ
      母親の焼死を目の当たりにして、父からの伝言(実質これを期待していた)を親戚家を出てまでして待っていたが、それも叶わぬと悟り、妹は衰弱していく
      結果論としてはどうとでも言えるが、そこは主人公が中学生であることによる未熟さや、戦争という悲惨な社会、また、ボンボン育ちが急遽このような、他人にすがる生活になると順応できないといった、なんとも人間らしい内容だからむしろ違和感はない

      38.気になる名無しさん2018年04月10日 09:53  ▽このコメントに返信

      おばさんだっていつまで続くかわからない戦争のなかカリカリするよな
      清太も世の中のことがわからなかっただけだし悲しいなぁ

      39.気になる名無しさん2018年04月10日 10:00  ▽このコメントに返信

      この作品の好きなところは、冒頭、清太の死から始まり、ドロップ缶から出た清太と節子の亡霊が自分達の軌跡を辿る物語構成なところ。
      小さい頃観てた時は、亡霊とそうじゃないほうの区別がつかずよくわからなかった。
      エンディングの都会化した現在の街を穏やかに見おろす二人の兄弟の亡霊もたまらなく切ない(泣)

      40.気になる名無しさん2018年04月10日 10:01  ▽このコメントに返信

      命よりも大事なものがあるんですよ
      だから侍は腹を切ったし
      特攻隊は海に散ったんですよ

      41.気になる名無しさん2018年04月10日 10:01  ▽このコメントに返信

      他の人が気持ち悪がる蛙とか食べてたのに、最後はお金であっさり鶏と卵のおかゆさん作ったのにびっくりしたな…

      42.気になる名無しさん2018年04月10日 10:04  ▽このコメントに返信

      働かない清太も悪いと思うけど仮に清太が手伝いや仕事をしてたとしても兄妹のぶんは雑炊の汁だけとか節子の夜泣きを責めるとかを止めてたかどうか微妙な気がする
      世話になり始めた数日後(?)清太が持ち込んだ食料もほぼ使い込んだ上での食事差別とかやらかしてるし…

      まあ清太がよくも悪くもお坊ちゃん育ちだったのと父親が必ず帰ってくると信じきってたのが失敗だったな

      43.気になる名無しさん2018年04月10日 10:05  ▽このコメントに返信

      さーて
      きょうもクソしてねるか~ww

      44.気になる名無しさん2018年04月10日 10:06  ▽このコメントに返信

      結局
      諸悪の根源は叩かないよな、みんな

      45.気になる名無しさん2018年04月10日 10:08  ▽このコメントに返信

      ※30
      むしろそういう環境じゃないとノン気に語れないから矛盾しとらんやろ

      46.気になる名無しさん2018年04月10日 10:10  ▽このコメントに返信

      円の価値は暴落してたでしょ
      ゴールドがあったんならまだしも

      47.気になる名無しさん2018年04月10日 10:12  ▽このコメントに返信

      ※40
      切腹は御家を守るため、特攻隊は御国を守るため
      どっちもつまるところ家族親類縁者の命を守るため
      自分の命より大事な命を守るためにしてるんだぞ

      48.気になる名無しさん2018年04月10日 10:18  ▽このコメントに返信

      この作品ほど自然な関西弁のアニメを俺は知らん。俺自身関西弁話さんから自然なのかどうか分からんが、なんか凄い好きだな。
      清太役と節子役の声優が本当に役と同い年くらいの子達だが、うますぎw
      特に、銀行にて清太が父の死を知り、動揺して叫びながら出ていくシーン
      「父ちゃんなんかアホ!」という台本と思われるが、「とちゃかほー!」と聴こえる
      これは台本通りなのか、それとも声優のアドリブなのか

      49.気になる名無しさん2018年04月10日 10:51  ▽このコメントに返信

      愚かな人と関わるととても悲しい気持ちになるよね
      結局人って集団の生き物だからあの時代が醸し出す愚かさに
      一人一人が翻弄されて死んでゆくのがなおさら悲しい物語だったな
      今ではネットで賛否両論できるから当時よりはマシになったんじゃないかな

      50.気になる名無しさん2018年04月10日 10:58  ▽このコメントに返信

      「お父ちゃんは連合第一艦隊の戦艦の艦長」って台詞が出てくるよな
      太平洋戦争開戦前だと長門艦長辺りか
      大和、武蔵は1944年のレイテ沖海戦まで軍事機密だったから当時は赤城と人気を二分する艦だったんだよな
      そりゃ内閣総理大臣にも匹敵する超絶ボンボンでしょ。DAIGOみたいなもんだな

      51.気になる名無しさん2018年04月10日 11:07  ▽このコメントに返信

      このおばさんは清太の母親が死んだと聞いて冷たくなったのが、リアルやったなー
      「海軍さんは良ーわ」とか「軍人さんばーっかり贅沢して」とか言ってから
      金を当てにしてたのは間違いないやろうな、
      それが手に入らない事がわかってからの態度やし、
      金の成る木の清太と節子が厄介者と認定されたんやろうな

      52.気になる名無しさん2018年04月10日 11:23  ▽このコメントに返信

      おばさんが、あんたらは お米ちっとも出さんとそれで御飯 食べたいいうても そらいけませんよ!って言ってたけど、配給の時に清太と節子分も一緒に貰ってたんじゃないのか?そういや梅干も節約せずぱっぱと使っちゃってたし、

      53.気になる名無しさん2018年04月10日 11:36  ▽このコメントに返信

      おばさんがまともかと言えば決してそうではない
      遺産からお金を取って配給も絶対に貰っているはずなのに食い物を自分らだけで取り込んだり親がいない事をいいことに嫌味を言ったりする
      高畑監督が「誰もが優しさを作れなかった時代」と言っていたのが染み渡る作品だわ

      54.気になる名無しさん2018年04月10日 11:57  ▽このコメントに返信

      うちの爺さんも戦中生まれだけど小卒で働いて家族に仕送りもしてたそうだ
      小さな子供でも薪拾いくらいやって当たり前の時代にニートが家でゴロゴロしてたらそりゃキレるわ

      55.気になる名無しさん2018年04月10日 12:10  ▽このコメントに返信

      う〇こ、ビチビチ~

      56.気になる名無しさん2018年04月10日 12:15  ▽このコメントに返信

      清太さんが愚行なんは同意やが、最近じゃ清太さんの行動もしゃーないと思うわ。
      ワイらが仮にボンボンの出で「今日から環境が変わったから農作業手伝えや」言われても、基本的には労働者見下してるポジションやろし、親なくしたショックの中で早々そんな気持ちの切り替えとか出来んわ。

      57.気になる名無しさん2018年04月10日 12:25  ▽このコメントに返信

      ※53

      ババア目線からしたら「金持ち連中が平時はワイらに何してくれたん?自分だけ贅沢してワイら無視っとったのに、いざピンチになるとヘラヘラ助け求めて、我が子と平等に飯食わせろ」ってイライラする気持ちも分かる。
      子供に罪はないと分かってても、意趣返しの一つも清太さんにしたくなる。

      58.気になる名無しさん2018年04月10日 12:34  ▽このコメントに返信

      ※57
      ババア呼ばわりして口悪いのにババアの気持ちに立てるのが面白いなw

      59.気になる名無しさん2018年04月10日 12:37  ▽このコメントに返信

      清田叩く流れなんは草
      誰が悪いとかじゃなくてやっぱ戦争ってあかんやんってなる映画やろ
      いくら当時の子どもがしっかりしとったとしても思春期の男子やで
      勢いで判断間違うこといくらでもあるやろ
      現代ならちょっと判断間違ったくらいじゃ死なんが
      あの時代ならすぐ死んじゃうってことよ

      60.気になる名無しさん2018年04月10日 12:40  ▽このコメントに返信

      高畑監督追悼ならこれよりおもひでの方があってたんちゃうか?

      61.気になる名無しさん2018年04月10日 12:47  ▽このコメントに返信

      18で特攻や前線に行く当時の14で士官の子息ならもう少し教育が行き届いてたろうから本当になれば結果は違ったろうなあ

      62.気になる名無しさん2018年04月10日 12:50  ▽このコメントに返信

      この映画もトラウマやけど、この世界の片隅で妹と片腕がぶっ飛ぶシーンは流石にキツかったわ

      63.気になる名無しさん2018年04月10日 12:52  ▽このコメントに返信

      ぽんぽこ観たい

      64.気になる名無しさん2018年04月10日 13:06  ▽このコメントに返信

      色々考えさせられてるところに>>980で全部吹っ飛んだわw

      65.気になる名無しさん2018年04月10日 13:16  ▽このコメントに返信

      ニートの家に見ず知らずの親戚のクソガキ放り込めばこうなるだろ

      66.気になる名無しさん2018年04月10日 13:21  ▽このコメントに返信

      ※57
      それを制御出来てこその大人やで
      それが出来ずに嫌味を永遠と子供に言い、人の物を勝手に売りさばき、挙句の果てに結果的に家から追い出す環境を作った、あのおばさんは大人として失格やわ

      67.気になる名無しさん2018年04月10日 13:21  ▽このコメントに返信

      この映画の少し残念な部分は
      本来は戦争の悲惨さや 無情さを訴える(アメリカを責めないのもポイント )
      部分が主題なはずの所

      西宮のおばさんと清太の悪い部分ばかりがフォーカスされて
      本来の趣旨とは異なる論争になってしまう所だ

      68.気になる名無しさん2018年04月10日 13:24  ▽このコメントに返信

      アニメのネロは優しい人達が手を差し伸べても意地張って断り続けてひたすらうろついて絵を描いてパトラッシュボロボロにさせたんよな
      大人になってからアニメ見て胸糞だったわ

      69.気になる名無しさん2018年04月10日 13:26  ▽このコメントに返信

      火垂るの墓思い出したわで草

      70.気になる名無しさん2018年04月10日 13:28  ▽このコメントに返信

      自分にも年頃の娘がいるのに14歳と幼児が転がり込んできて遊びまくってブー垂れたらぶちギレるわ
      描写はないが娘も居候が嫌だったに違いない
      布団の繕いや洗濯だっておばさんがやっていただろう。恐らくせいたは手伝いもしてない
      なのに雑炊だしてくれるおばさんは優しいほうだ

      71.気になる名無しさん2018年04月10日 13:35  ▽このコメントに返信

      やっぱ戦争って糞だわ

      72.気になる名無しさん2018年04月10日 13:44  ▽このコメントに返信

      ※70
      娘は思春期で清太意識してた描写があったぞ?節子は可愛くて下駄まで買って貰ってたし、
      忌み嫌ってたのはおばさんだけだ。せっかく海軍の親との繋がりを作ったのに
      母親すら死んでしまって一銭にもならんようになった荷物(他人の子供)邪魔と考えたわけや、
      それからの行動が早かったろ、着物売るわ保存食品は使い果たすわ、いくら環境が厳しかったとしても援護できないわ、金さえ問題なければ、あのおばさんは家に居て働かなくても文句言わないわそもそも、大切に預かった子供を働かせるとか普通あり得ないやろ?

      73.気になる名無しさん2018年04月10日 14:02  ▽このコメントに返信

      清太は状況把握出来ないバカだし
      おばさんは窃盗や誤魔化しするクズ
      どっちもどっちやな

      74.気になる名無しさん2018年04月10日 15:13  ▽このコメントに返信

      戦前の奴等を過大評価してる奴等多すぎ
      このアニメ映画より破天荒で自由で横暴で生と死の狭間で生きてるからな
      命の為に自分を殺すヤツは現代教育の産物だ
      大正イデオロギーに染まった現代人より自由で夢をみて自らを信じている彼等は服従しない

      75.気になる名無しさん2018年04月10日 15:45  ▽このコメントに返信

      あの時代に形見だから!は通用しない
      少しでも金目モン売らないと明日どころか今晩死ぬかもしれん極限状態がずーっと続いてたんやぞ
      その時に形見だから〜は通用しない
      畑作手伝うワケでもない食うだけのプライドばかりの糞ガキなんか養えるか

      76.気になる名無しさん2018年04月10日 15:51  ▽このコメントに返信

      >>351
      オタクって本当に空気読まないよな
      他人の話を遮って自分の話したい事ばかりアピールする癖治した方がいいぞ

      77.気になる名無しさん2018年04月10日 16:09  ▽このコメントに返信

      清太にも非はあるけどネットの異常な清太叩きは謎だった
      高畑勲は流石だわ

      78.気になる名無しさん2018年04月10日 16:15  ▽このコメントに返信

      背を背けたらしっかり向き合っとるやんけ草

      79.気になる名無しさん2018年04月10日 16:31  ▽このコメントに返信

      母親失くした兄妹もそれを引き取るオバも現代の感覚ならどっちも大変で同情すべき存在じゃん
      彼らは大変な時代を生き自分達は恵まれた時代に居る。それを実感する為の映画でしょ

      80.気になる名無しさん2018年04月10日 16:37  ▽このコメントに返信

      今もどこかでリアル火垂るの墓起きてるでしょ
      戦争はダメってことは分かった
      菅原文太の言う通りだな

      81.気になる名無しさん2018年04月10日 17:10  ▽このコメントに返信

      大人になれなかった弟たちへの方がきつい

      82.気になる名無しさん2018年04月10日 17:10  ▽このコメントに返信

      爆撃されてから言え

      83.気になる名無しさん2018年04月10日 17:23  ▽このコメントに返信

      やっぱma薬吸ってる管理人のまとめるスレはクソやわ

      84.気になる名無しさん2018年04月10日 17:41  ▽このコメントに返信

      オバチャンは庶民?で、せいたはお金持ちのボンボン。庶民の男の子なんてせいたの歳ではばりばり働いて自立してたのが当たり前だったから、せいたのボンボン加減が理解出来なかったし
      せいたもオバチャンの庶民ならではの
      厳しさが気に障った。
      金持ちが何も勝ち組って訳でもなかったんやなあの時代は

      85.気になる名無しさん2018年04月10日 18:05  ▽このコメントに返信

      ※75
      それなら最初にちゃんと話をしとけばよかったんだよ
      不満からくる勝手な行動で人が離れていくって、現代のコミュニケーション不足問題そのものだな

      86.気になる名無しさん2018年04月10日 18:35  ▽このコメントに返信

      ※75
      だからといって人の物を話をせず黙って売るは通用しない
      生活が辛ければ火事場泥棒しても良いと肯定するようなもの
      そもそも、あのおばさんは形見の着物をどうしても売らなければならない所まで追い詰められてるように一切見えなかった、一度目の着物を売った後も、その晩だけ米を与え翌朝からは雑炊、しかもその時のおばさんの発言が「あんたらは お米ちっとも出さんとそれで御飯 食べたいいうても そらいけませんよ!通りません!」だよ?節子がすかさず「そやかてうち(着物)のお米やのに」ってツッコミ入れてるぞ。さらに「ちょっと つづけて ご飯 食べさせたったら」って、おばさん言ってるけど昨晩の一食分だけや、全く続いてない、

      87.気になる名無しさん2018年04月10日 18:42  ▽このコメントに返信

      途中で紺碧の艦隊を混ぜて敵爆撃機迎撃してくれ

      88.気になる名無しさん2018年04月10日 19:34  ▽このコメントに返信

      火垂るの墓思い出したがmvpやわ

      89.気になる名無しさん2018年04月10日 19:35  ▽このコメントに返信

      野坂のおっさんは懺悔でもなんでもなく、締め切りやなんか書かなって書いたんやぞ

      90.気になる名無しさん2018年04月10日 19:35  ▽このコメントに返信

      ドラマ版見るとおばさん何にも間違ってないよなって感じる。

      91.気になる名無しさん2018年04月10日 19:45  ▽このコメントに返信

      野坂昭如はもっとクズやったらしいぞ

      92.気になる名無しさん2018年04月10日 19:59  ▽このコメントに返信

      少し前に母親虐さつした爆撃機にやれやれ~!うぇ~い!だぞ
      かなしいなあ

      93.気になる名無しさん2018年04月10日 20:30  ▽このコメントに返信

      14とはいえ、自身の子供でさえ家の手伝いしてんのに、生意気なニートおったらそりゃキレますよ。

      94.気になる名無しさん2018年04月10日 20:35  ▽このコメントに返信

      時代が悪いと言っている奴の気が知れない
      時代っていう形のないものに押し付けようとする奴は現代でも同じ事を言って何もやらない

      95.気になる名無しさん2018年04月10日 20:42  ▽このコメントに返信

      もう14歳で居候なのに手伝いもしないという点におばさんが不満を持つのはわかるけど、
      だからって子供にあんな言い方で当たり散らして何が解決するのさ。
      どちらかが全面的に悪いとは言えないと思う。清太は甘えすぎだったし、おばさんも大人気ない。

      96.気になる名無しさん2018年04月10日 20:45  ▽このコメントに返信

      人の心をえぐるために愚かさを強調して物語を構成してるんだよ

      97.気になる名無しさん2018年04月10日 21:02  ▽このコメントに返信

      戦中の事情に自信ニキ多過ぎやろ。

      98.気になる名無しさん2018年04月10日 21:58  ▽このコメントに返信

      なぜ母と一緒に逃げなかったのか

      99.気になる名無しさん2018年04月11日 01:21  ▽このコメントに返信

      クソ田舎で戦禍に見舞われなかった親戚爺婆の戦時中は意外と裕福だったらしい。
      農業と漁業の盛んな土地だったので食べる物は豊富にあって困った事もなく、毎日都会に向けて食料山積みのトラックが出発してて、荷台に積みすぎて国道にいっぱい落ちてたけど土地の者は見向きもしなかったって。
      都会から疎開してきた人達が群がって拾うのを子供心に「可哀想に」と思いながら見てたって言ってたな。
      「うちにはいっぱいあるから少し分けてあげましょう」なんて心温まる話はいっさい聞かないw
      まあ疎開組も無料で若干の食料をゲット出来てたから恵まれてるほうか?

      100.気になる名無しさん2018年04月11日 02:09  ▽このコメントに返信

      野坂は田中角栄一審判決の後の選挙で角栄の選挙区に乗り込んで立候補したが、定数5の選挙区なのに当選できなかった。
      イナカモンに対して都会の正義を押し通そうとして総スカンを喰うところがそっくり。
      なお角栄はその選挙で総理の時よりも票を増やして圧勝。

      101.気になる名無しさん2018年04月11日 04:57  ▽このコメントに返信

      邦画馬鹿にする奴に多いよね、主人公が失敗するのが許せないやつ
      アニメでもヒロインが暴力振るうとヒステリック起こしたりやばいと思う

      102.気になる名無しさん2018年04月11日 08:18  ▽このコメントに返信

      嫌いな展開を無理に観る理由がどこにあるんだ

      103.気になる名無しさん2018年04月11日 20:55  ▽このコメントに返信

      ※89
      これが一番面白いよな
      本人意図しないところで美談になってるわけだし

      104.気になる名無しさん2018年04月12日 09:26  ▽このコメントに返信

      みんな自分には甘いな

      105.気になる名無しさん2018年04月12日 14:40  ▽このコメントに返信

      特攻隊の手紙で検索してみてくれ。18歳の青年が凄い達筆で、自らの覚悟をしたためている。検閲があったので彼らの本心がどこにあったのかは今となってはわからないが皆、戦死している。
      彼らが特殊な環境におかれたエリートだということは重々承知しているが、
      父親が海軍士官なのに14歳の清太があんなに情けない軟弱者であるわけがない。

      清太は作者がモデルになっているが、なぜ土木技師(後の新潟県副知事)の父親を海軍士官に
      したのか全くもって不明。

      106.気になる名無しさん2018年04月16日 19:51  ▽このコメントに返信

      こういう嘘アニメは消えるべき。

      キニ速の全記事一覧

      週間ページランキング

      スマートフォン版へ戻れなくなった方へのリンク
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      3日間集計逆アクセス
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved. ブログパーツ ブログパーツ