古代ギリシャと日本の彫像を比較してみた結果www

    82
    コメント

    • 2022/10/5 08:00
    • カテゴリ:歴史 ,
    • このエントリーをはてなブックマークに追加      



    1:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:39:16PtBY
    ミロのヴィーナス(紀元前2世紀)



    埴輪 踊る人々(6世紀)



    「どうして日本人はこんなに下手なんだい…?w」



    3:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:40:19TsH9
    ワイは悔しい


    5:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:40:51tQBv
    ギリシャ人が哲学議論してるときにどんぐり拾って食ってた民族やからしゃーない


    6:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:40:531rNd
    これが今の漫画アニメの基礎になってんだよね


    ★おすすめピックアップ
    外人に美人局?された

    かくれんぼの話ししていいか?????

    オヤジがジャニオタだったので、緊急家族会議になった。


    8:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:42:01cGWX
    埴輪なんて所詮墓に入れるものやし


    17:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:44:20NyEh
    >>8
    ちうごくじん(紀元前2世紀)「これ墓に入れるか…」




    9:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:42:28qwFC


    ここで中世ヨーロッパの絵をご覧ください



    564:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:43:15ZVFx
    >>9
    進撃の巨人ぽいな



    11:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:42:51PtBY
    >>9
    こういう挿絵は雰囲気あってかっこいいよな



    10:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:42:39dUsm
    埴輪のポーズはなんなんや


    13:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:43:44hmZp
    更に10世紀前






    49:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:51:28Mvni
    >>13
    何かが失われとる気がするが
    おそらくそれは職人の1点もの。>1は工房の量産品



    20:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:45:12qXqp
    ぐぬぬ・・・


    22:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:46:05m6Cf
    日本人「浮世絵とか落書きやろ」
    モネとかゴッホ「ええやんこれ」



    23:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:46:07PtBY
    夜警(オランダ、1694年)



    浮世絵(1794年)



    海外「ジャップさぁ…これはなんだい?」



    27:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:46:51cGWX
    >>23
    なお海外はめちゃくちゃ浮世絵ブームな模様



    25:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:46:12XDRf
    最近歴史的に同一の発展方法があると考えるのは間違ってるってのが欧州の方で主流になってきて嬉しいわ


    31:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:47:58MiyP
    >>25
    相対主義は結構なんやが反動で「昔の欧米は間違ってた」の精神で銅像壊しまくるのはアカン



    39:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:49:27XDRf
    >>31
    いかんせん向こうの人は極端よなぁ…



    32:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:48:22fnRv
    武器防具で勝負しようや


    33:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:48:26qwFC
    リアルな絵は写真には勝てないから一周回って適当な絵のほうが価値上がってきてるんよな


    41:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:50:01tQBv
    日本史の先生が言ってたんやが
    「日本は江戸時代までは中国の真似をしてきた国。明治からは欧米の真似をしてきた国です」て
    そのとおりやと思うわ



    53:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:52:18X3Ga
    >>41
    こういう体系的なこと言ってくれる先生がおると興味わくやろなあ



    65:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:53:40Mvni
    >>41
    ひたすら真似てるつもりが
    ガラパゴス化するのはやはり島国やからやろうな



    50:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:51:39PtBY
    認めるべきことはみとめんとイカンな
    日本は芸術・音楽・学問などの分野では欧州に数百年遅れてた国や



    57:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:52:36Mvni
    >>50
    だが工芸は260年くらい進んでた



    60:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:52:50tQBv
    >>57
    根拠は?



    68:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:54:19Mvni
    >>60
    日本刀とか漆器とか



    55:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:52:31rTMe


    現代の欧州「うーん90億!w」



    607:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:53:282RPi
    >>55
    かまぼこ弁当で草



    72:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:54:32PtBY
    アリストテレスの著書とか読むとぶったまげるよな
    「紀元前ギリシャに現代のほとんどの日本人より進んだ知識を持っていた人がいたのか…」って



    82:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:56:06tQBv
    >>72
    論理的思考力が人種的に西洋人のが高いと思うわ



    717:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:06:459BgD
    >>82
    どこがやねん



    722:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:11:227mqD
    >>717
    どう考えてもアジアのが論理思考は上よね



    726:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:12:43ZVFx
    >>722
    せやね
    西洋人はなんか正義マンづらだけして現実に則してないというか
    理想論で人々を縛ってるだけみたいな



    733:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:15:437mqD
    >>726
    イデアとか言い出してる時点でさあ
    なんだその本当は存在するはずの理想世界ってw



    731:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:15:08MiyP
    >>722
    抽象的思考はアジアのが得意で演繹的で具体的な思考は西欧人って感じがする
    抽象的で高度やけど万人向けで鳴く体系化が難しいアジアの哲学と
    演繹的でわかりやすいけど根本がおかしいと全部崩れかねない西欧



    75:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:55:20cGWX
    まず文化における進んでる遅れてるの基準ってなんやねん


    84:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:56:13HJko
    >>75
    学問として文化が体系化されてるかされてないかかな・・・?



    80:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:55:58NyEh
    秦王朝は兵馬俑ばっかり注目されるが
    他のデザインもかっちょいいぜ






    88:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:56:44JxX5
    日本の彫刻は木造だったという事実


    92:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 19:57:33pNdH


    でもこれはかっこいいよな?



    106:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:00:191v8P
    >>92
    実はかなりすごい像
    体に力を入れる時のアって外側に力を出す時とウンって力を内に込める時の表現



    113:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:01:57ARfd
    浮世絵師さん「ちょっと海外の技法取り入れてみるか...w」




    119:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:02:26m6Cf
    >>113
    北斎の娘ね



    153:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:07:01tyaG
    埴輪とか土偶は当時の日本人に技術指導に来た宇宙人の宇宙服姿やと聞いたで


    163:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:08:21ntkN



    166:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:08:335Yuc
    >>163
    流石にコラやろ?



    168:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:08:47IeW7
    縄文土器ならこのイノシシもすき




    169:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:09:25XTKK
    >>168
    初めて見たわすごい



    174:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:09:50Mvni
    >>168
    写実でありながら愛嬌ありまくりやな



    190:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:11:553QIi
    江戸中期に描かれたシュモクザメ




    195:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:13:24CzPf
    >>190
    うそでしょw



    481:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:20:09gfQT
    >>190
    かわええな



    211:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:16:55Tyj6
    芸術とか生活に余裕がないと育たないってことかな


    220:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:19:00NyEh
    >>211
    生産力が上がって暇な奴が増えると芸術が育つ
    ちうごくなんかは2000年以上前の前漢の時代に牛耕が発達して一人が耕すと四人の暇人ができるようになったが
    日本が同レベルに達するのは室町時代後期になってからや



    223:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:20:52HJko
    >>220
    確かに平安じゃ貴族文化やったけど、室町になったら町人とか職人の文化が~
    っていうようになってるわ



    235:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:24:16PtBY
    >>223
    結局近代化して西洋の手法を直接教えてもらうまで芸術も学問も遅れたままやったしな



    236:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:24:47osXw
    >>235
    和算「」



    242:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:26:06NuQU
    >>236
    和算は学問っていうより遊びやからなあ



    245:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:26:28Mvni
    >>235
    浮世絵という多色刷り出版、紙を使いまくれるから庶民の日記まで残りまくり…



    251:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:27:25XTKK
    >>245
    それが貴重な歴史資料になるとはね



    231:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:23:49fHjM
    そして現在










    265:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:31:53taap
    埴輪って入れたら気持ちよさそうだよな
    昔の日本人ってほんと変態だな



    266:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:32:11MIKG


    ここでアフリカの工芸品をご覧ください



    271:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:35:46bf68
    >>266
    すげーいいじゃん
    生活を表してて



    273:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:37:35NuQU
    >>266
    これ材質なに?



    283:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:44:34Mvni
    >>273
    ワイも気になってググった
    ウォルナット、マホガニー、黒檀…、色々とれるらしい

    サイトからのコピペ
    アフリカンサンダルウッド。 濃い縞模様のある、珍しくて非常に濃い黄金色の品種。 一部の地域では、繊維によって形成された細かい大理石のパターンが見られます。 木の天然オイルは、それに活気に満ちた自然な光沢を与えます。



    301:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:49:01pyNy
    埴輪より土偶の方が迫力あるな


    311:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:52:0619Nq
    これほんま凄いわ




    316:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:52:50Mvni
    >>311
    すごい、だからめっちゃフォロアー出る



    333:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:56:434gjP


    18世紀



    337:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:57:30oTbc
    ダビデ像と春画のチ●ポの造形比べたら日本の勝ちやろ


    338:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:57:54fQxd
    >>337
    日本のち●ぽは「粋」だよな



    346:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:00:10oTbc
    >>338
    ヨーロッパは所詮包茎やからな



    335:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:57:101ul9
    紀元前2万年




    339:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:57:578ZNF
    >>335
    欲望に忠実すぎる



    340:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:58:12bf68
    >>335
    すごいよな、それ
    見た感じ妊婦だけど



    351:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:01:52XTKK
    >>335
    縄文のビーナス?に通じるもんがある
    おもしろいなあ



    341:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:58:24MIKG


    伝統文化途絶の戦犯の一人



    344:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 20:59:20MiyP
    >>341
    言うて衰退期のローマで古来の多神教はキリスト教なくてもアカン運命やけどな
    代わりにミトラ教がその座についてただけで



    390:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:07:024gjP


    ヘラクレスはもっとデカチンのはず



    393:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:07:32Q69f
    >>390
    チ●コだけショボいよ



    400:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:07:56wCJW
    人類の起源とされる地域と日本は遠いから仕方ないやろ文化、芸術とか成熟してないし


    419:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:10:22fQxd
    拷問官「春画で抜け」


    445:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:13:4059Wi
    古代ギリシャと現代に続く文明って繋がってない気がするわ
    ヨーロッパの写実性って一旦廃れてルネサンスで復活させたものだし



    449:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:14:10MiyP
    >>445
    古代ギリシャの文明は東ローマに受け継がれてイスラムに残ってたぞ



    456:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:14:58bf68
    6世紀にペルシャ人が着てたのは間違いないみたいね
    正倉院の宝物だそうだ
    ペルシャ人が持ってきたガラス




    467:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:16:12Djjf
    >>456
    ペルシャ産の器があったことはペルシャ人が来たことを意味しないぞ



    475:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:17:45bf68
    >>467
    ムスリムが仏教に改宗したって聞いた事あるわ
    2世紀には中東の一神教が中国に着てたのは間違いないからな
    五斗米道というのだけど、完全にキリスト教の終末論を継承してるよ
    そのまんまパクリ、三国志の時代の張魯という大名のじいさんが開祖なんだがね



    480:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:19:56l0kZ
    まぁあれや近世と呼ばれる時代まで脳に穴開けて溶かした水銀流し込むとかやってたんやろ人間なんて幾つになっても夢を追う旅人さ


    516:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:28:19tUbg
    始皇帝は民を思うぐう聖やぞ
    ソースはキングダム



    492:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:22:108ehh
    漫画みたいな動物の絵は徳川家光と同時代のヨーロッパの画家と比較してほしい


    521:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:30:37Mvni
    宦官の作り方!
    縛る!
    切り落とす!
    一瞬縛ってる紐を緩めてストローをシッコの穴にぶっ刺して確保!
    治るのを待つ!



    523:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:31:05MiyP
    >>521
    ちょっと痛そうだよな



    528:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:33:35Mvni
    >>523
    宦官やなくて刑罰やと、玉だけ、棹だけ、両方とかバリエーションあったらしいな。切り落とすことだけが罰やから死なないようにする技術が研かれた
    それを使って宦官生産とかたまもげたなぁ



    524:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:31:27Djjf
    >>521
    4割くらいは死んだって聞いたことあるわ



    557:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:42:36Ju3f
    よー考えたらお地蔵さんとか彫刻やんか
    あるやんか



    562:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:43:117mqD
    >>557
    あるねえ



    570:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:44:50XTKK
    >>557
    せやね
    石仏とかあるわねぇ



    561:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:43:05iT8Z
    信楽焼のタヌキも土だったわ


    566:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:43:39Ju3f
    >>561
    たぬきがあったな



    577:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:46:14Mvni
    >>566
    博多人形とかもあるでよ



    573:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:45:03iT8Z
    むしろ縄文時代も木彫り人形たくさんあったけど
    もう腐って消えたという可能性ありそう



    582:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:47:52NuQU
    >>573
    土偶みたいなのがあったんかな



    584:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:48:47Ju3f
    ハニワ的なユーモアな造形は後世に残らなかったな勿体無い


    594:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:50:42sMWY
    彫刻もえぐいすごい技術だし
    ハニワみたいなデフォルメもすごい技術やで
    遮光器土偶とかえぐいで



    595:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:50:51beSy


    江戸時代初期にはすでにアバンギャルドに到達してしまっていたのが日本



    606:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:53:10SLTU
    6世紀ってまだ埴輪とか使ってたん?


    612:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:54:21beSy
    >>606
    薄葬礼までは埴輪が現役やで



    615:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:55:12ZVFx
    南米の文明好きやわ




    630:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:58:20NuQU
    >>615
    わかる
    幾何学模様?でありつつ原始文明らしさもある
    なんていうか味があるよな



    642:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:04:07XTKK
    >>615
    細かい線のもようがええね
    形も強さと可愛さがあるし



    643:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:04:461v8P
    >>615
    完全なシンメトリーじゃなく少しだけ外すの好き



    654:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:10:347mqD
    >>643
    きっと意味あんだろね
    失伝してる意味が



    644:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:04:52ZVFx
    これあんまり知られてないんやが結構やばい




    647:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:07:35HJko
    >>644
    HHHH



    659:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:17:32ZVFx
    >>647
    紀元前に直角直線で機械で切ったみたいになってる
    しかもそれを量産してる
    切り口は現代のレーザーやダイヤモンドカッターよりも滑らかってどういう事やねんこれ
    仮に現代でフェイクで作るにしても膨大な費用と手間がかかる
    この遺跡があるのは富士山よりも高い位置だし



    662:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:23:427mqD
    >>659
    手間を無限に近くかければ
    革で磨けばいいのでは



    663:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:25:08ZVFx
    >>662
    君はいい線突いてる
    この石材加工って鉄を使わず切ったらしい 余計に謎




    664:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:26:417mqD
    >>663
    なんにせよとんでもなく技術高いし
    おそらく高度な設計しとるし
    数学も使ってるよね
    それは間違いないと思う



    666:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:27:33ZVFx
    >>664
    数学使って計算してると思うが、文字を持たない文明だったらしい
    わけわからん



    672:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:30:13yaNw
    古代の超技術や!


    673:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:31:18ZVFx
    >>672
    これは地球の技術やろうか…



    676:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:33:04yaNw
    >>673
    当時の天才が発明したんや



    707:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 22:54:28PtBY
    まず日本人は「江戸は世界発の100万都市w」なんてホルホルしてるけど
    史実は10世紀頃にはすでにバグダードの人口は150万超えてるからね



    719:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:07:42s3iu
    >>707
    唐あたりの長安はそこまでいかんかったんか



    789:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:32:44TE4X
    埴輪かわええやろ?








    795:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:34:05HJko
    >>789
    左のにやけ顔のおっさんすき



    807:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:38:48tCOo
    だってはにわって大量生産して埋めなきゃいかんし

    ア! 兵馬俑



    815:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:41:00NyEh
    兵馬俑の恐ろしさはまだまだ未発掘エリアがたくさんあることや


    818:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:41:56RAd0
    >>815
    中国人のえらいところは
    「今のワイらの技術じゃダメにしてしまうかも知れないから調査しない!」っていうとこやな



    822:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:43:04NyEh
    >>818
    8,000体以上出てきて進捗はまだ全体の2割に満たないって言われとるからな
    もう数百年かけて調査するってスタンスでやっとる



    869:名無しさん@おーぷん: 22/10/04(火) 00:05:24zwwL
    実は西洋の彫刻みたいな写実的なん作れるけど
    その上で埴輪とか土偶作ってたならまた話は変わってくるな



    838:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:47:45aRIR
    これ、土偶から人間の精液と思われる成分が検出されとるらしい・・・つまり・・・


    842:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:48:50ZVFx
    でも遺物系でどう見てもディルドやろってもんが教科書に載ってたわ


    853:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:51:35ZVFx
    祭器とか誤魔化してたけど、どう見てもバイブやろってもんが中学の教科書に載ってたわ


    856:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:52:56ZVFx
    埴輪(美少女フィギュア)見てシコってぶっかけてた?
    何なら挿入してた?
    だからあんな太い感じで挿入しやすそうな形やったんか



    866:名無しさん@おーぷん: 22/10/04(火) 00:01:42zwwL
    土偶って妊婦じゃなかったっけ
    あの独特なオリジナリティは出てこんわ



    845:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:49:397mqD
    古代エジプトなんかまんま女のオ●ニー象形文字に刻んでるからな


    848:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 23:50:15ZVFx
    >>845
    そういうのこそ学ぶべきやな



    349:名無しさん@おーぷん: 22/10/03(月) 21:00:487BSI
    遮光器土偶見るたびに思うけど絶対これ宇宙人を模したものやろ
    または当時の人類がデザインごと違ったとしか思えん



    ※関連記事
    【飯テロ】北海道の回転寿司、『トリトン』で安価する

    【画像】ローソン「オサレデザイン叩かれたクッソ……せやっ!」

    深夜だしゾクゾクっとしたことでも紹介してくれ

    【画像】マスク美人さん、コメントに乗せられてマスクを脱いでしまう...


    【GIF画像】映画万引き家族、シコりポイントが多過ぎるwwww

    【悲報】ウクライナのキエフにいる日本人のツイート、怖すぎる

    【画像】歩くたびにムチっ♥ムチっ♥って聞こえてくるエッチなお尻www

    18歳の時から伊織もえに10年にわたってち●ぽを入れ続けた男がいるという事実wwww



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2022年10月05日 08:02  ▽このコメントに返信

      学がないって大変だよな

      2.気になる名無しさん2022年10月05日 08:10  ▽このコメントに返信

      はいはい壁画修復するで~
      なんやこれ失敗やろw
      一目見ないと大人気
      人なんて永遠こんなもんや

      3.気になる名無しさん2022年10月05日 08:13  ▽このコメントに返信

      古代インドではアレキサンダー大王相手に火薬が使われ、古代ギリシャ時代には蒸気タービンが回り飛行機が飛び、電気や磁気が発見され、古代エジプトではペニシリンが医療に使われてた
      自動ドアも自動演奏オルガンも登場した
      全身麻酔もあったぞ

      4.気になる名無しさん2022年10月05日 08:13  ▽このコメントに返信

      日本の作品は貶すくせに欧米は雰囲気とか言って擁護する謎
      埴輪の踊る人々だって愛嬌あるやろ

      5.気になる名無しさん2022年10月05日 08:15  ▽このコメントに返信

      浮世絵は単体の出来もだけど、なにより梱包材に使われるレベルで一般市民に美術が親しまれてる事実がセンセーショナルだったのだ
      宗教画や貴族の依頼に縛られることのない自由な創作という発想はまさにブレイクスルーだったのよ
      って今思いついたそれっぽい説w

      6.気になる名無しさん2022年10月05日 08:20  ▽このコメントに返信

      いまだに西洋からの啓蒙を有り難がるとか頭近代かよ

      7.気になる名無しさん2022年10月05日 08:21  ▽このコメントに返信

      ひんべえが居るな😊

      8.気になる名無しさん2022年10月05日 08:21  ▽このコメントに返信

      これ絶対、宇宙人(想像図)やろ
      って論調、だいぶ本末転倒感ある
      それなら神(想像図)でもええわけやし

      9.気になる名無しさん2022年10月05日 08:24  ▽このコメントに返信

      埴輪は彫刻じゃない定期

      10.気になる名無しさん2022年10月05日 08:34  ▽このコメントに返信

      所詮シュメール文明までの距離が近いほど早く文明化するってだけ
      偉大な文明は唯一シュメールよ

      11.気になる名無しさん2022年10月05日 08:35  ▽このコメントに返信

      古代エジプトからギリシャに彫像が伝わり発展したのだろう
      その後エジプトに襲来したユダヤ人は此れは叶わないと言って偶像崇拝を禁止した

      12.気になる名無しさん2022年10月05日 08:38  ▽このコメントに返信

      浮世絵は版画で大量印刷出来た物だから比較対象としては不適切だよね?

      13.気になる名無しさん2022年10月05日 08:39  ▽このコメントに返信

      てかこのイッチきしょない?

      14.気になる名無しさん2022年10月05日 08:40  ▽このコメントに返信

      鎌倉時代から戦国までの肖像画と幕末の肖像画比べてみろよ。
      ガンダーラ美術が入ってから日本も写実的な美術が流行ったんだが江戸になって流行りが変わっただけ。

      15.気になる名無しさん2022年10月05日 08:42  ▽このコメントに返信

      はに丸とひんべぇ好き

      16.気になる名無しさん2022年10月05日 08:42  ▽このコメントに返信

      大学受験マトモに経験していれば現代文で東西文化論や西洋非西洋の比較の論説は何度も読むだろ
      その経験があれば間違ってもイッチみたいな考え方にはならないんだがな

      17.気になる名無しさん2022年10月05日 08:44  ▽このコメントに返信

      イーストエンドのド田舎なんだからしょうがない
      情報伝わってないんだから

      18.気になる名無しさん2022年10月05日 08:50  ▽このコメントに返信

      江戸時代には既に日本の漫画的表現があったんだな

      19.気になる名無しさん2022年10月05日 08:51  ▽このコメントに返信

      いろんな文化すごいみたいな流れの時イッチおらんようなってて草

      20.気になる名無しさん2022年10月05日 08:51  ▽このコメントに返信

      埴輪のどこが彫刻なんだよ…

      21.気になる名無しさん2022年10月05日 08:53  ▽このコメントに返信

      日本は模倣というよりとりいれて独自の文化にしていってるだろ
      明治時代でも西洋化に傾いても国粋主義が起きて折衷様式に収まる

      22.気になる名無しさん2022年10月05日 09:02  ▽このコメントに返信

      でも日本には四季があるから

      23.気になる名無しさん2022年10月05日 09:07  ▽このコメントに返信

      金持ちが自分たちだけの楽しみの為な娯楽なのか、民衆が作ったり皆の支持で高めた娯楽なのかどちらが高尚なのかだけどなあ

      24.気になる名無しさん2022年10月05日 09:16  ▽このコメントに返信

      飛鳥とから奈良時代の仏像はギリシャ彫刻の影響をうっすら受けてんじゃなかったっけ?

      25.気になる名無しさん2022年10月05日 09:16  ▽このコメントに返信

      洋ゲーがフォトリアルだらけな理由やろな
      ガラパ進化した日本の方が良いわ日本最高

      26.気になる名無しさん2022年10月05日 09:26  ▽このコメントに返信

      >>20
      日本の考古学の分類では埴輪とか土偶みたいな立体物は彫刻にカテゴライズされるぞ
      土器は磁器。製造方法に何の違いがあんねんいわれてもエロい人らがそういうんだからしゃーない
      まぁ粘土こねて作る塑像も広い意味で言えば彫刻って大分類に入るので…

      27.気になる名無しさん2022年10月05日 09:30  ▽このコメントに返信

      やっぱり平面より立体の方がおもろいな
      みんなも適当なプリントされた絵を飾るよりヘンテコなオブジェ部屋に飾る方が楽しいで

      28.気になる名無しさん2022年10月05日 09:32  ▽このコメントに返信

      この一元的なコンプレックスは半島の人だけの得意分野だと思ってたが、日本人も持つようになったのかな。生活苦で閉塞感が漂う社会のせい?

      29.気になる名無しさん2022年10月05日 09:34  ▽このコメントに返信

      土偶(旧石器時代)から埴輪(古墳時代)は明らかに劣化していると思う。
      埴輪は愛嬌はあるが単なるデフォルメに過ぎないけど、土偶は多様性といい意匠といい縄文人の精神性すら感じられる至高の芸術。

      30.気になる名無しさん2022年10月05日 09:39  ▽このコメントに返信

      左のシュモクザメにクラスパー描かれてて草

      31.気になる名無しさん2022年10月05日 09:39  ▽このコメントに返信

      欧米の真似とか中国の真似とか言ってるけどそもそも真似してるって発想が島国的で視野が狭い
      普通は隣国同士で勝手に影響し合うから
      イギリスはフランスの真似だしフランスはローマの真似だしローマはギリシャの真似

      32.気になる名無しさん2022年10月05日 09:39  ▽このコメントに返信

      >>24
      ヘレニズムの影響を受けたガンダーラで仏教美術が開花して、それが日本に入ってきてるね。
      法隆寺の飛鳥仏や、東大寺の天平仏みたいなスラリとした仏像が典型例。

      33.気になる名無しさん2022年10月05日 09:48  ▽このコメントに返信

      >>31
      てかこんな先入観だけ植え付けるような印象論を学校で教えんなよ
      こういうのを教えられると思考が固定化されて先入観に基づいた理論を補完するための理論を探すだけの人間になっちゃう

      34.気になる名無しさん2022年10月05日 09:49  ▽このコメントに返信

      >>28
      1が半島の人ってオチ

      35.気になる名無しさん2022年10月05日 09:52  ▽このコメントに返信

      >>31
      そもそもルネサンスってギリシアの真似だけど、当時ギリシアは西洋じゃなくてトルコだしな。そもそもギリシアがメソポタミアやエジプトの真似だし、西洋のオリジナリティなんてものは、ギリシアローマの後継者を騙る近世の西洋中心主義によって作られたもんだし。

      36.気になる名無しさん2022年10月05日 09:54  ▽このコメントに返信

      欧米中なんか過去にすがって生きるしかないからな。

      37.気になる名無しさん2022年10月05日 09:55  ▽このコメントに返信

      >>35
      そうそう、一つとして単一で存在する文化はないし、互いに影響し合いながら変化していくものこそが文化

      38.気になる名無しさん2022年10月05日 09:55  ▽このコメントに返信

      >>27
      でも埃被ると掃除が大変だ

      39.気になる名無しさん2022年10月05日 09:58  ▽このコメントに返信

      >>17
      焼き物なんかはシノワズリやジャポニスム時代に西洋にめちゃくちゃ輸出されとるけどな。マイセンとか中国日本のパクリだし。
      そもそも紙や印刷、羅針盤や火薬とかを考えると、果てにあるのはヨーロッパ側だし、歴史をどこかを中心に置いて考えることはできん。

      40.気になる名無しさん2022年10月05日 10:02  ▽このコメントに返信

      >>35
      でもギリシャローマの後継者を騙るってのは言い過ぎ
      実際フランク王国はローマの影響を強く受けてるし
      その当時ギリシャがトルコ領だからといってギリシャがヨーロッパじゃないとは言えない
      影響し合う中で文化にオリジナリティが生まれるということも十分にあり得るし

      41.気になる名無しさん2022年10月05日 10:04  ▽このコメントに返信

      >>36
      いやいやw今現在地球で一番栄えてる地域は普通に欧米中だろw

      42.気になる名無しさん2022年10月05日 10:06  ▽このコメントに返信

      ワイは洞窟壁画が好き
      有史以前からすでに絵を描いてたとかロマンにも程がある

      43.気になる名無しさん2022年10月05日 10:52  ▽このコメントに返信

      >>39
      焼き物に関しては日本も中国のパクリが多いから、さすがにマイセンをパクリと言うのは恥ずかしいなぁ。釉薬を使わない陶器に関しては日本も負けてないと思うけど、磁器は白磁、青磁、青花、五彩の全てが中国由来の技術だし。

      44.気になる名無しさん2022年10月05日 11:12  ▽このコメントに返信

      海外の浮世絵ブームなんてほんの一部でブームって言えないものなんだけど未だに縋り付いてるやついるの好き

      45.気になる名無しさん2022年10月05日 11:18  ▽このコメントに返信

      日本が芸術や学問において遅れてたとか言うてる奴ねまともな歴史知らない馬鹿。
      特に芸術は写実表現が良ければいいとか思ってるんだろ。

      46.気になる名無しさん2022年10月05日 11:29  ▽このコメントに返信

      せやな
      でもユー達のチ◯ポコもはにわみたいやん?

      47.気になる名無しさん2022年10月05日 11:29  ▽このコメントに返信

      >>41
      単位がばがば過ぎるだろ

      48.気になる名無しさん2022年10月05日 11:40  ▽このコメントに返信

      >>40
      いやいやオスマン帝国もロシア帝国もローマの後継をなのっとるわけで、ローマ=カトリック、プロテスタント=西洋(実質的には英仏独)という認識が広まったのは明らかに作為的なもんだろ。少なくともローマは西洋が独占できるようなものではない。
      まあ実質的にはローマ=カトリック圏でギリシア=正教会、ササン朝、ムスリムという流れがあるのかな。ただローマのアーチの技術とかは中世は正教会圏やムスリムのほうが保全していた。ギリシアの知恵を継承していたのもカトリック圏じゃないな。
      ギリシア文化に関しては、そもそもゲルマン人の国になかったものをアジアから輸入してるんだから、ギリシアの後継という言葉は疑問だね。それなら日本だってギリシアの後継を名乗れるよ。
      別に西洋のオリジナリティの否定をしてるわけではなく、西洋文化がギリシアローマをオリジナルとした正当に連なる文化であるっていう、ヘーゲルじみた主張を否定してんのよ。

      49.気になる名無しさん2022年10月05日 11:41  ▽このコメントに返信

      >>43
      中国と書いてあるんですがそれは

      50.気になる名無しさん2022年10月05日 11:42  ▽このコメントに返信

      応挙の猫がないやん

      51.気になる名無しさん2022年10月05日 11:43  ▽このコメントに返信

      >>45
      後進国かはともかく、芸術と学問においては先進国とは言えんよ。
      芸術に関しては刀剣、漆器、木工は中世から世界トップレベルだけど、他の分野では江戸時代中期までは圧倒的に中国の後塵を拝してるのが実情。学問なんて言うまでもないでしょ。自然科学や思想哲学で他の国に影響を与えた学者や思想家が、明治以前に居たのか見りゃ明白。

      52.気になる名無しさん2022年10月05日 11:44  ▽このコメントに返信

      >>49
      「中国日本のパクリ」と書いてるでしょ。
      同列に扱うようなものではないと言ってるの。

      53.気になる名無しさん2022年10月05日 11:48  ▽このコメントに返信

      >>43
      そもそも東を極地と見る見方への反論であって、焼き物が日本のオリジナルだなんて一言も言っとらん。中国4大発明を持ち出して、東から西へ情報が伝わって行った例をあげとるんだよ。

      54.気になる名無しさん2022年10月05日 11:50  ▽このコメントに返信

      >>52
      いやマイセンのルーツみたらそうとしか言えん。長崎から相当数の磁器が輸出されとったわけだし。
      もちろん西洋では中国趣味の中で咀嚼されたわけだが。

      55.気になる名無しさん2022年10月05日 11:54  ▽このコメントに返信

      写実的=優れているという考え方がもうね

      56.気になる名無しさん2022年10月05日 12:10  ▽このコメントに返信

      >>54
      ちなみにドレスデンには中国日本から取り寄せた陶磁器のコレクションが日本宮殿(Japanisches Palais)ってバロック宮殿で展示されとる。そして日本宮殿の所有者だったアウグスト2世に命じられてマイセンができるんだよね。

      57.気になる名無しさん2022年10月05日 12:11  ▽このコメントに返信

      >>47
      それは36に言って

      58.気になる名無しさん2022年10月05日 12:15  ▽このコメントに返信

      >>48
      俺は別に西洋だけがギリシャローマの後継者であるなんて一言も言ってないし
      西洋だけがギリシャローマの後継者を名乗るのを否定するのなら分かるけど35はギリシャローマの後継者であること自体を否定してたから反論しただけだよ

      59.気になる名無しさん2022年10月05日 12:19  ▽このコメントに返信

      >>51
      文芸分野は日本はかなり先進的だったでしょ。1000年前後は世界でもトップレベルだったのは間違いない。
      あと独特なのは韻文。漢詩にしろソネットにしろ母音で韻を踏むのに、日本は七五調という独特な韻文を発展させた。俳諧は絶句や律詩より世界に広がったしな。もちろん芭蕉が李白の影響下にあったのは知っとるが、漢詩は唐以降は基本下り坂だし。

      60.気になる名無しさん2022年10月05日 12:27  ▽このコメントに返信

      >>22
      三季くらいになってるがなあ

      61.気になる名無しさん2022年10月05日 12:35  ▽このコメントに返信

      いっつも世界最高峰と日本を比較する奴って実は日本大好きやろ
      普通は敵わなくて当たり前だと思うわ

      62.気になる名無しさん2022年10月05日 13:04  ▽このコメントに返信

      >>54
      自分はマイセンのルーツはやはり中国(景徳鎮を筆頭にした明の官窯)だと理解してるけどね。
      中国磁器がヨーロッパ貴族に珍重されてたけど、明末の戦乱によって陶磁器が供給できなくなったので代替品としての日本磁器(有田・伊万里)が輸出されただけかと。
      受け取り方次第だから、それでもルーツの一部だというなら否定はできないけどさ。

      63.気になる名無しさん2022年10月05日 13:22  ▽このコメントに返信

      >>59
      和歌が日本の誇る文化なのは間違いないけど、詩は正直優劣がないと思うんだよね。
      その国の言語を高いレベルで理解してないと韻律を理解できないし、歴史や文化といった背景を理解してないと詩に込められた意味も捉えられない。他国人が客観的に理解可能な工芸美術、自然科学、思想哲学と違って、詩に先進性とか無いんじゃないのかな。この分野は知識不足で反論できないけど。

      64.気になる名無しさん2022年10月05日 13:24  ▽このコメントに返信

      >>29
      そら民族ちがうからな

      65.気になる名無しさん2022年10月05日 13:56  ▽このコメントに返信

      量産品と貴族が大金を掛けて作らせたのは違うんじゃないか

      66.気になる名無しさん2022年10月05日 14:15  ▽このコメントに返信

      >>55
      新海がもてはやされてるんだから今でも写実なら正義って価値観はあんだろw

      67.気になる名無しさん2022年10月05日 14:37  ▽このコメントに返信

      埴輪は塑像な😅

      68.気になる名無しさん2022年10月05日 14:51  ▽このコメントに返信

      >>63
      そんなこと言ったら思想だっておんなじようなもんじゃねえか。
      ヘーゲルやハイデガーの思想はドイツ語を理解してなきゃイメージできないし、ルソーを理解するには人権やら自然という言葉に相当する概念を翻訳しなくてはならない。逆に歴史や文化を背景に読み込まないで、理解できる思想を教えてほしいよ。ヴィトゲンシュタインですら、一神教にめちゃくちゃ影響受け取るのに。
      それに美術だって、ナチスにとっては古典的なものが優れていたかもしれないが、同時代のアヴァンギャルドからしたら、アフリカ美術のほうに興味画集中していたわけで、客観的な判断なんかできん。できるのは固有性をみてとることくらいだろ。

      69.気になる名無しさん2022年10月05日 15:03  ▽このコメントに返信

      >>62
      十分ルーツになるんじゃねえの?
      特にあちら側も東アジアの一国として、日本を認識しとるわけだし。
      別のことで例えるなら、あるミュージシャンが私の音楽的なルーツは、ビートルズとオアシスですと言っても、なんらおかしくないわけだろ?
      君の主張はオアシスはビートルズの影響が強いから、ビートルズのみの影響だって主張だよ。

      70.気になる名無しさん2022年10月05日 15:24  ▽このコメントに返信

      >>68
      母語でないと理解できない韻律と違って、概念や思想は翻訳しても説明可能だろ。
      例えば漢詩は中国語(特に平仄と四声)を知らないと正しく読むことすらできないけど、ルソーの思想はラテン語やフランス語を知らなくても、翻訳されたものを読めるし理解可能だろ。世の中の哲学者は、思想を勉強するのにすべて原典(ギリシア語、サンスクリット語、ラテン語、ドイツ語、フランス語)で読んだのか?

      71.気になる名無しさん2022年10月05日 15:26  ▽このコメントに返信

      いまだに進歩史観にとらわれてるのは無学としか言いようがない 現代のスタンダードは文化相対主義だろ 西洋文化に比べて日本文化は遅れてるも進んでるもないよ

      72.気になる名無しさん2022年10月05日 15:40  ▽このコメントに返信

      >>69
      洋楽は知らんので、ビートルズとオアシスの違いがわからん。
      ただ、17世紀の日本の有田・伊万里の技工は、全て明の官窯の技工(白磁、青花、五彩)に由来するものだろ。だから自分はマイセンのルーツは明の官窯と考えてるだけよ。あなたが生産地の一部である日本もルーツだと思うなら、それでいいじゃない。別にどっちが正解というわけじゃないし。

      73.気になる名無しさん2022年10月05日 15:59  ▽このコメントに返信

      西洋はある意味単純、見たものをそのままその物に近づける手法
      日本は見たものを色んなものと組み合わせたり、単純化や模様など
      見たままではないものを作る考えが根っこからあるんだな

      74.気になる名無しさん2022年10月05日 16:49  ▽このコメントに返信

      >>72
      オアシスはビートルズになりたかったバンドや。

      75.気になる名無しさん2022年10月05日 17:01  ▽このコメントに返信

      >>70
      原典で読んどるよ。ヨーロッパの哲学者にとってラテン語ギリシア語は基本だし。あと翻訳というけど、日本語の場合は翻訳できるように造語しまくったからできるのであって、世界各地には人権という概念を翻訳できない言語はたくさんある。だから発展途上国では、大学ではフランス語や英語で授業するんだよ。
      そもそも日本語が西洋の言語を翻訳できるように変化したのは、西洋の軍事力の圧力にさらされたからなわけで。古文漢文じゃ人権を説明できないからな。植民地支配によって、西洋的な思想は普及したけど、母語でそれを理解できる言語って、無理やりつくった言語だけなんよ。

      76.気になる名無しさん2022年10月05日 17:07  ▽このコメントに返信

      >>75
      すなわち翻訳可能であるからして、人類にとっての客観的な価値判断ができるなんてことはありえん。
      結局シルクロードへの窓口を宇品って、たまたまアメリカ大陸を侵略して富を得たやつらの思想が、軍事力によって普及しているだけなのだから。

      77.気になる名無しさん2022年10月05日 17:53  ▽このコメントに返信

      どっかの真似からここまで独自的に進んでいったのは素敵だと思う。

      78.気になる名無しさん2022年10月05日 18:11  ▽このコメントに返信

      日本が進化して、他が相対的に退化し続けているということやで。
      過去にすがるのは半島民にでもやらせとけ。

      79.気になる名無しさん2022年10月05日 19:04  ▽このコメントに返信

      >>66
      じゃあなんで惡の華のアニメはもてはやされなかったんですか

      80.気になる名無しさん2022年10月05日 23:33  ▽このコメントに返信

      >>66
      新海の背景は実は写実的ではないぞ、ぱっと見でわかる通りキレイに描きすぎてるし、心象やらがうまく取り込まれてるんだ。感覚的には印象派の絵画に近い。だからウケたんだ。

      81.気になる名無しさん2022年10月06日 16:46  ▽このコメントに返信

      西洋人も日本画にゴリゴリ影響受けたりしとるやん😀写実だけが正解やないで😊
      そもそも白人だから優れてるとかいう話じゃなくて気候等で文明の進み方が変わっただけって話し聞いたことあるわ

      82.気になる名無しさん2022年10月06日 19:22  ▽このコメントに返信

      このスレ流し読んでて急にニチャニチャしたキモオタフィギュアが出てきた時のなんとも言えない嫌悪感と気恥ずかしさよ

      キニ速の全記事一覧

      スマートフォン版へ戻れなくなった方へのリンク
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      3日間集計逆アクセス
        
        
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved.