現在じゃ存在しない『戦後の闇市』で売っていた食べ物

    43
    コメント



    1:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:19:51CIDT
    うどんの抜き湯…うどん茹でた後の塩味のついた茹で汁。塩味や炭水化物の成分が溶け込んでいる分食いで(飲みで)があったもの。
    ネギ汁…ぶつ切りにしたネギに醤油をぶかっけた汁。他にも大根や玉ねぎなど流通しやすく甘みのある野菜が甘味枠で扱われることもあった。
    甘水…謎の甘味料に着色料をいれて甘くした水
    いわしのバター焼き…戦後でも魚介だけはそこそこ流通した。名前はまともにみえるが、バターなどあるわけないので重油のようなドロドロの黒い油で焼いた。
    残飯シチュー…進駐軍の残飯を煮込んだ雑炊。残飯ランクにも上中下とあり、中以上(食べかけのパンや果物)等は孤児院などに寄付されることになっていたが横流しされた。下ランクにはタバコやコンドームが入っていたことで有名
    犬肉…赤犬などと明示することもあったが大抵は串に打った状態で焼かれ何本○円といったスタイルで売られた。犬の他猫やネズミなどの肉も歩留まり度外視で食された
    バクダン…ご存じメチルアルコールカクテル。真面目な業者は横流し工業用アルコールを蒸留してエチルアルコールとメチルアルコールを分留したそうだが、歩留まりが悪いので大抵は適当な蒸留か希釈のみで売られていた。
    カストリ焼酎…密造濁酒(米ではなくフスマや飼料用の雑穀など入手が容易で醸造できるものはなんでもやった)を蒸留したもの。





    まずそうでロマンがある



    7:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:23:03nR9j
    こんなもの食って生き延びたからかえって免疫ついて平均寿命長いんか


    9:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:24:18TNwH
    ネギ汁と似たようなのは今でもあるな
    甘氷とバクダンの進化系はストゼロとして生き残ってる
    犬肉も今でも食えるけどこれは別ものか



    4:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:21:38u3TX
    スラム料理やん


    14:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:25:47CIDT
    >>4
    番外編


    パグパグ…いわばフィリピン版残飯シチュー。普通に南国なので腐敗した食物を材料にせざるを得ず、着色料で濃い色付けにされることが多い。



    ★おすすめピックアップ
    キニ速2022年おすすめまとめきたあああああああああああああ

    NPO法人日本サンタクロース協会

    安価でツンデレの幼馴染にLINEするぞwwww

    2:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:20:58H51e
    粕取り酒とかもな
    なにから何まで衛生状態悪そう



    5:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:21:55CIDT
    番外編

    モービル天ぷら…戦後沖縄で流行った機械油(Mobilオイル)であげた天ぷら。油に飢えている時代だったため喜ばれたが当然体にわるい。以前dpzで再現した時は黒い煙出ているのだった。



    6:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:22:31H51e
    モビル天ぷらはクッソ臭かったらしいな


    8:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:23:54CIDT
    番外編

    プデチゲ(部隊鍋)…いわば韓国版残飯シチュー。事情は日本と同様、軍隊においても進駐軍の廃品を供給せざるを得なかった模様。現在でも韓国料理として存在し、ソーセージやシメに乾麺を砕いて入れるのはこの頃の名残と思われる。



    10:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:24:223IBP
    プデチゲ好き


    11:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:24:31H51e
    たしかにこんなもん食ってて世界中核実験しまくってた時代を生きたジジババがここまで生きてるんだから
    今の食品添加物とかたいしたことないな



    12:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:24:33Hedm
    なお自活に成功したラバウルの日本軍はイモを量産しすぎて芋焼酎を生産していた


    13:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:24:41uFlr
    これがモノホンのディストピア飯か


    16:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:26:58uFlr
    バクダンはじゃりン子チエで知ったわ


    15:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:26:22H51e
    残飯はシチューにされがちなんやな


    17:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:27:10CIDT
    >>15
    煮込めば良いだけで調理の手間も燃料費も節約できるし、じゃがいもやら大根で水増ししやすい



    18:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:27:253IBP
    パグパグ

    まず、ゴミ袋の中から生ごみ(残飯)とそれ以外のゴミ(ストローや紙コップ、紙ナプキンなど)を分ける。
    次に食べられそうな残飯から汚れを払い落とし、水で洗って少量の調味料を加えた後、鍋で煮るか焼くのが一般的とされる。
    また、調理済みの残飯は小分けにされ、貧困者向けに販売されることもある。



    19:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:28:10uFlr
    >>18
    ヴォエッ!!!



    20:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:29:443IBP
    >>19




    21:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:30:28CIDT
    番外編


    明治時代の古事記谷戸の残飯屋を描いた 松原岩五郎『最暗黒の東京』(明治26年) より

    株切…漬物の異名で、菜漬や沢庵、胡瓜や茄子などの蒂(へた)や株が付いた頭尾の切れ端。
    アライ…釜底の洗い流しでバラバラになった飯。
    虎の皮…巨大な釜で炊く飯は、どうしても多少焦げ気味に炊かなければ上出来とならないから、釜の底に祀られた飯が一面に付着して、まるで虎豹の皮か何かのようにまだらに焦げているために、こう名付けた。
    竈…中身をえぐった食パンが、まるで竃(くど)のような形をしていることから異名した。



    23:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:31:30H51e
    >>21
    フィリピンの見た後だと非常に衛生的に思えるな



    22:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:30:35TNwH
    ワイのおばあちゃん88歳で戦後を経験してるけど毎日会席料理食ってた言うてたからこういう話が別世界のように感じる


    24:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:32:22CIDT
    >>22
    あるとこにはあったとされる上流階級や田舎の食糧事情については古川緑波のロッパの悲食記に詳しいンゴねぇ…



    25:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:33:55TNwH
    >>24
    戦時中も贅沢三昧、戦後も送迎付きで映画見たりしてたって聞いてるわ
    都会の金持ちより田舎の土地持ち庄屋が贅沢を極めた時代やと思ってる



    26:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:35:093IBP
    ワイのじいちゃんはグラマンの機銃掃射から逃げ回ってたて言うてたぞ


    27:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:35:12Hedm
    自活に成功したラバウルの日本軍の方が本土の一般人よりいい飯食ってたっていう


    34:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:39:163IBP
    >>27
    ウソツケ 復員兵が食料尽きてカエルもヤモリも食べた言うてるゾ



    28:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:35:59H51e
    神戸で屋敷を構えて女中を大量に抱えてたバッバの実家は戦争で見事に没落したから当時の都市部の金持ちはなかなか大変やな


    29:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:36:07PvD4
    一方初戦で占領して終戦まで放置プレーとなったウェーキー島は飢えまくったのであった


    33:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:38:17H51e
    >>29
    そこまで広くない上に不毛な島で大変やったらしいな
    ここに住んでた鳥が日本兵に喰われて絶滅したんやっけ



    40:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:42:15Hh70
    >>29
    検索したわ
    これ読んだ


    宮崎の戦争記録継承館 - 私の飢餓戦記(ウェーキ島)
    http://miyazaki-sensokiroku.jp/modules/addon_html8/index.php/03.html?page=singlecontent



    30:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:37:083IBP
    >>29
    人食べてそう



    35:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:39:18PvD4
    >>30
    偉い人らは魚とかそれなり食ってたらしいで



    36:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:40:35PvD4
    >>30
    父島守備隊の偉い人やっけ?捕虜人肉事件
    諸説あるけど闇の中やね



    31:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:37:34CIDT
    南方は地味に塩の補給が無かったのがしんどいらしかったわね


    32:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:38:16Hedm
    >>31
    海水煮詰めて塩作るのはやってた
    ビルマの山中とかだとそれできないから困ったそうな



    37:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:40:39Hedm
    ラバウル
    米→自給に成功
    芋→完全自給に成功
    野菜→白菜、大根など完全自給に成功
    食用油→ヤシの実から自給に成功
    酒類→芋焼酎の生産に成功

    つよい



    38:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:41:28CIDT
    番外編

    夜が明けると共に再び帰る予定のなかった宿営地に帰り次の命令を待つ。食糧は各自持っているだけで、僅かな米麦に野草を採集して三十人で一食分押麦二合、塩も欠亡してくるので、海水を汲みに行く。食べ物がなくなるとマラリヤ患者が極度に増加する。

    海まで海水汲みに行き、雨後の河から流れこんだ塩気の無い水など、初の経験だから失敗ばかりして、それが為体力は益々低下してゆく。

    食べ物も我が侭を言わなければ何とか食べられるけれど、塩だけは手に入らない。彼らは塩の草と言う草の灰を未熟のマンゴウに付けて喰う。酸とアルカリが中和して塩分が残る。理屈は彼らの祖先から教えられた知恵なのであろう。

     水は無い。仕方なく小屋の側のバナナに銃剣で傷を付け垂れて落ちる樹液に口付けして口を濡らし、小屋に入るのも氣が進まぬまま、薄暗い空小屋に入る。何かあればと探していると瓶が有る、重く白いものだ、振るとさらさら音がする、事に依ると塩かも知れぬと思うのが慾かも知れぬ。
     塩と言えば戦闘中一度だけブキワラで病人が製塩した赤いそして軽い粉のような塩が一シャジ宛配給に成った。もう一年半塩無しであった。塩程美味な物は無い。
     戦闘に入ってから秋田軍曹が病人を連れて製塩班を編成してブキワラの土人部落の湧水をドラム缶で蒸発させて出来た僅かな塩を前線部隊に配給していた。私もある時ここを通過した際、秋田軍曹にも金丸衛生兵とも逢った。そして水も呑んだ塩氣は有るが海水程塩分が多いわけでは無い。
     スナムから持って出た僅かばかりの塩や粉正油が終ってから塩分無しの生活が続いていた。たまたま野豚狩りに行き肉を焼いて喰ったが豚肉程塩氣がある物はないとまで感じた。人間にも塩分が多いとの事であるが野生の
    生物にも多い。しかし特に塩分を取る訳でも無いのに、人間は塩が無ければ耐久力も無くなり動く事すら困難に成って来る。
     土人はクナイソオルトと言って塩分の有る草を知っている。そしてその灰から塩分の補給をしていた土人は山の上に住むがブキワラだけは谷に住んでいた。少し湧き出る水を池に溜て近くの部落の土人は利用していた。我
    々も通過するとき呑めるだけ呑み、水筒に詰めて進駐した。やはり塩ほど旨く又力のつく物は無いと痛感する。
     ブキワラを僅か上ると草原に成る。我々が通過した頃は雨季であった。青々と草は繁り背丈程に成っていた。
     塩のことから横道に反れてしまったが、土人部落から見附けた塩は日本兵が宣撫の為に与えた物であろう真白に精選された物であった。
    塩だ塩だ兵達は大喜びだった。其の夜は水は無くとも貴重な塩にありつき塩の味のする芋をたらふく喰った。芋も沢山有り食べ尽くせる量ではなかった。
     朝食べるのも蒸し残りは各自が持ち、塩も分配し其の夜はここの土間にバナナの葉を敷き横に成る。十分喰い塩にもありつき戦争の事も忘れたかの様に満ち足りた一夜を明かした。昨日は昨日、今日は今日。成行きに任せ
    た寂しい戦線の明け暮れのどん底をさまよっていた。明るくなった。身支度をして目的の小マルンバ稜線の陣地に移動を開始した。



    39:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:41:38TNwH
    ワイのおばあちゃん肉も魚も食ってた言うてたぞ
    なんかよく分からんフルーツ?も食べてたって



    41:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:42:30Hedm
    逆に戦争初期は日本軍も結構贅沢してるねんな


    43:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:43:41CIDT
    >>41
    電気炊事車とかあったし、日露戦争で痛い目みたから局地戦レベルなら兵站まともやったんやけどねえ



    46:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:45:05Hedm
    >>43
    なんなら1943年くらいでも補給さえ届いていればチョコレートや牛缶、酒の配給は普通にあったからな
    末端まで行き渡らせる能力が無かった



    42:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:43:29C2IS
    田舎が強かった時代


    44:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:44:38MCXr
    はだしのゲンでお姉ちゃんが芋1山のために体売ってた


    57:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:47:58CIDT
    >>44
    日本軍でもメレヨン島守備隊あたりは自活も出来なくて、たまたま降りてきた航空兵を歓迎するのに重箱に入ったほそいサツマイモを出すのが精一杯だったという事情もあるわね



    47:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:46:01TNwH
    >>44
    マジで?エッチしたんか?



    51:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:46:40MCXr
    >>47
    やってた
    姉ちゃんいうてもゲンの姉やないで



    54:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:47:15TNwH
    >>51
    詳しく教えてください



    56:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:47:58MCXr
    >>54
    やったけどエロシーンはないで



    59:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:48:53TNwH
    >>56
    そうなんか…でも実際そういう人多かったんやろな



    58:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:48:52CIDT
    はだしのゲンは1巻でゲンのアッネの乳首描写なかったか?
    チ●ポは沈黙を守っていたが



    65:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:50:18svJo
    >>58
    トーンの番号で迷ってたら作者



    45:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:44:53CIDT
    西新宿あたりの戦後闇市事情はこのサイトがおもろいで


    西新宿物語 | 宝来家
    http://horaiya.com/story/



    48:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:46:16H51e
    パプアニューギニアでは人肉食が横行して現地人の肉は黒豚、米兵は白豚、豪兵は赤豚として流通した
    連合軍兵士が射殺した日本兵の飯盒に人肉が詰まっているのを確認したりしてる
    ちなみに現地人にも人食い部族がいる

    パプアニューギニア地獄すぎね?



    53:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:47:123IBP
    >>48
    現地のフォレ族は葬式の時やないと人食わんからセーフ



    49:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:46:203IBP
    これが今のアメカス軍の飯や




    52:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:47:06Hedm
    >>49
    10年くらい前に横須賀で米軍のレーション買って食ったけど、プラスチック臭ヤバかったわ



    55:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:47:405l9P
    白米を銀シャリとか言ってた時代か


    60:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:49:563IBP
    人の肉を食い続けるとクールー病になるからやめといたほうがええで


    64:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:50:145l9P
    >>60
    つまりちょっとくらいならええわけやな



    70:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:51:32CIDT
    >>64
    プリオンくんの少ない特定危険部位じゃなけりゃへーきへーき
    でも食わなくても傷口とかから皮下組織入ってもワンチャン感染するで



    69:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:51:153IBP
    >>64
    脳とか神経はやめといたほうがええらしいで



    74:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:52:335l9P
    >>69
    流石にそんなとこ食うやつおらへんやろと思ったけど人類の食の歴史ってやたらチャレンジ精神旺盛なやつおるからおるんやろうな



    79:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:53:373IBP
    >>74
    フォレ族は食葬するからクールー病が部族特有の病やったぞ



    82:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:54:17btL8
    >>74
    世の中やばい料理多いしなんなら脳はいけてる部分扱いかもな



    87:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:55:22CIDT
    >>74
    むしろ脳は柔らかくて栄養価に富むんで女子供の食物とされてたようやね
    ひかりごけ事件でも脳がトロ扱いや



    77:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:52:523IBP
    これがクールー病や




    61:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:50:00btL8
    小松左京の小説の戦後描写に闇市で買える爆弾紫蘇糖とかいう謎ワードがあったけどなんなんやろな


    62:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:50:00Hedm
    半藤一利が軍人と民間人集めた座談会だと、セブ島に赴任してたまたま米軍来る前に帰国して
    「国に修学旅行に行かせてもらった。毎日宴会してめちゃくちゃ楽しかった」て人がいたな



    63:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:50:03a4eq
    そら300万人餓死者説出てた頃やしな
    マ元帥「私が来たからには誰も餓死させない!!」
    って物資本国アメリカからブン取ってきたら
    手のひら返すわな



    66:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:50:35CIDT
    >>63
    吉田茂が吹っ掛けたのもようやった



    67:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:50:39btL8
    >>63
    やマ神



    68:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:50:50Hedm
    >>63
    まあその食料は日本政府が一度買った物をGHQが接収したものやけどな



    71:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:52:20Hh70
    >>68
    どうせ買っても国民にわたらなかったものやろ



    73:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:52:27btL8
    吉田茂「このままじゃ300万人餓死します」
    マッカーサー「あかんな。食料持ってくるわ」

    マッカーサー「おいテメェ意外と大丈夫じゃねーかコラ」
    吉田茂「そんな正確な計算できるならあんな無茶な戦争仕掛けて負けてませんってw」

    一休さんかな?



    76:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:52:46H51e
    しかしアメリカはほんま上手いこと演出したな
    普通に考えたら凄まじい怨恨が残っててもおかしくないのに現代日本人にはまったくというくらいないからな



    78:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:53:03Hedm
    ギブミーチョコレートもあれ日本政府が「買わされた」物やからな
    それをGHQに「無償で」引きわたしたんや
    だから日本国民騙されてんねん



    81:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:54:16CIDT
    番外編(一応閲覧注意)

    ロシア飢饉における人肉市場






    92:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:57:02TNwH
    >>81
    ホロドモールか



    84:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:54:52svJo
    >>81
    ウクライナ定期



    88:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:56:25CIDT
    >>84
    >>84
    サマーラらしいんで普通にヴォルガ川管区ロシアですわ(マジレス)



    94:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:57:17svJo
    >>88
    ま? やば



    85:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:55:11H51e
    レニングラード攻防でも人肉食あったんやっけな


    90:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:56:43btL8
    >>85
    あれガチで餓死で全滅させにかかってたな



    89:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:56:38fhQa
    やっぱよほど食うものがなかったんよな


    93:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:57:06svJo
    でも人肉はワイらやからやべえやべえ言えるのであってこの時期時代はそんな事考えられんよな


    98:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:59:36CIDT
    >>93
    過去の食人文化の普遍性みてると未来的には生き物食う時点で同じくらいヤバいって思われてそうよな
    古代ヨーロッパあたりじゃ他に獲物がいるのにわざわざ人間狩ってたというか、敵対部族でも子供の人骨が好まれた形跡があるらしいわね



    96:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:58:17btL8
    開高健の小説でホルモン生で食う描写あったな


    101:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:00:01CIDT
    >>96
    房州さんも豚の生レバジュルジュルしてたやろがい!



    102:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:00:22btL8
    >>101
    ヒェッ…



    155:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:28:235l9P
    >>101
    だから死んだ



    157:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:29:28CIDT
    >>155
    生レバー食って死んだら純正九蓮和了って死ねる可能性



    159:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:30:445l9P
    >>157
    まぁ当たったわけやからな…



    97:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:59:23e3dv
    今の日本に産まれたワイらは弱者だとか言ってようがホンマに恵まれてるな


    99:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:59:42JTUP
    ワイの死んだジッジが犬好きやったらしいんやけど
    飼ってた犬が盗まれて闇市で丸焼きにされてて売られててめっちゃ悲しかったって言ってたわ



    100:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 12:59:59TNwH
    >>99
    ワイなら泣く
    トラウマやん



    103:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:00:27CIDT
    >>100
    実際それで飼い犬焼かれて号泣してるベトナムの幼女の写真あるわね



    109:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:02:06JTUP
    >>100
    ワイが子供の頃イッヌ飼い始めた時に語ってたわ
    反動からかめっちゃ可愛がってくれて微笑ましかったで



    104:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:01:07btL8
    犬がなんだレニングラードでは子供が攫われて食われてたぞ


    107:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:01:53TNwH
    >>104
    きつい



    105:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:01:24TNwH
    ワイのおばあちゃんは毎日会食やフレンチ三昧の贅沢三昧
    ワイのおじいちゃんはイナゴ捕まえたり畑に盗みに入って捕まって出されたお粥で飢えを凌いでた

    なんでこうも差があるんやろ



    108:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:01:56CIDT
    >>105
    物流がない



    112:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:02:42TNwH
    >>108
    ほぼ同じ地域や
    実家の権力と金の差やと思う



    110:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:02:11nvzf
    ネギ汁だけは普通にいけそう


    114:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:03:42CIDT
    >>110
    出汁ないから大量に作らないとどうやってもまずい
    ネギ5本くらいぎっちりいれて作るとネギの甘みが出てまあまあいける、それでも味の素とか本だし入れた方が美味いが…
    再現料理にはならん



    113:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:03:39btL8
    粕取りだけはガチでやばそう
    まともな粕取りが風評被害受けてたな



    117:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:04:40CIDT
    >>113
    あれは日本版ムーンシャインみたいなもんやから衛生的にはともかくメチルアルコール的な危険は低いやろ



    124:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:07:57btL8
    >>117
    なんか適当なバクダン酒にとりあえずカストリって名前つけて売ってたんや



    115:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:04:07TNwH
    かっぱ巻きも似たような感じで生まれたみたいやしな


    111:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:02:35xxNI
    釣りすれば良くない?って思うんだけどそんな簡単やないの?


    116:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:04:22btL8
    おがくずパンとか作ってる奴いたな


    118:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:05:35e3dv
    ロマンを感じるってことは
    イッチはこういう話しを聞いてフィクションの作品を読んでるような気持ちになってるってことか?



    119:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:06:41CIDT
    >>118
    とりあえず再現できるものはして不味さ確認してみる
    メチルは燃料用アルコールを前にしてシャレにならんからやめた
    濁酒hワイはやってないけど昔田舎のバッバが以下略



    123:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:07:43e3dv
    >>119
    ロマンを感じるって点の話しをしてたんやけどなぁ…



    136:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:12:14CIDT
    >>123
    いま身近には存在しないものに興味湧くんやからロマン感じてるやろがい



    120:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:07:00zvTu
    富井副部長が食ってた疑似ガムは


    126:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:08:03CIDT
    >>120
    それは知らんけどワイはバッバからススキの若穂をガムって言って噛めるのを教えてもらったで



    121:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:07:01vOWy
    もうじきこういう時代がまたやってきそう


    125:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:08:01e3dv
    ジブリ飯を作ってるような気持ちなんかな


    129:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:09:00BB7I
    ナプキンの入ってたゴミ箱から取り出した生ゴミで飯作るんはイカれてるやろ


    131:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:09:44CIDT
    >>129
    現代日本でも汚物入れからナプキン漁って生レバ獲得しました!とかいってる変態どももいるのでセーフや



    133:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:10:11btL8
    >>131
    戦後でも生き抜けそう



    132:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:10:00KsYf
    ワイのおじいちゃんから聞いた話やと、当時は松茸とかフカヒレは全く人気がなくて闇市で山積みにされて安売りしてたらしい 毎日松茸食わされて大嫌いになったってさ


    134:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:10:44CIDT
    >>132
    松茸は里山整備してたらまあまあ生えるし。椎茸の方が栽培確立できるまでは高級やったって話やね



    137:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:13:02btL8
    みんな極限まで飢えてるので人を食うと血色良くなってバレる←地味にやばい


    142:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:14:48zvTu
    >>137
    「生きてこそ」って映画の元になった事件のwiki読んだけどすごいよね

    ウルグアイ空軍機571便遭難事故 - Wikipedia
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%82%A4%E7%A9%BA%E8%BB%8D%E6%A9%9F571%E4%BE%BF%E9%81%AD%E9%9B%A3%E4%BA%8B%E6%95%85



    144:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:15:13CIDT
    >>142
    ウルグアイのやつ好きならドナー隊とかも調べてみるとええで


    ドナー隊 - Wikipedia
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%BC%E9%9A%8A



    149:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:20:38zvTu
    >>144
    見てきた。wikiの記述がどうでもいい話を延々と書いてるクソ長い駄文で、概要だけでギブアップした



    152:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:22:26CIDT
    >>149
    人肉食描写読みたいなら雪の檻項だけでええで



    143:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:15:06e2TI
    今って幸せやな


    148:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:19:33KsYf
    ワイのおじいちゃんは大学学長の息子で戦後も普通に食べたいもの食べられたから、金持ちとしての自意識がえげつなかったわ 貧乏人のこと別階級の人だと思ってた


    150:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:20:38Bung
    残飯シチューコンドーム入ってた話しやべえあな


    151:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:21:09CIDT
    >>150
    戦後のホモは喜ぶかもしれない



    185:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:48:35Bung
    >>151
    戦後ってホモおるんか?



    187:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:50:49CIDT
    >>185



    戦前から脈々とおるとされとるやろがい



    189:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:51:02nL0z
    >>185
    昔の方が多そうなイメージ



    153:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:22:56KsYf
    残飯シチューの出所は進駐軍だけじゃなくて都心のデパートとか高級ホテルもや。 つまり戦後でもデパートで服買って食事する層は普通におったんや


    154:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:24:18CIDT
    >>153
    進駐軍御用達だった新宿伊勢丹からの残飯を精選してフランス料理としてたって記述が残飯シチューのWikipedia項目に書いてあったわね



    173:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:45:04eHtI


    これの1:45秒が残飯シチューやんな
    この映画おもろいからぜひ見てやー



    156:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:28:40CIDT
    他にも代用食とか大航海時代の食糧事情とかもしらべてみるとおもろいで

    URL正規表現にすると長すぎて貼れんから全角アドレスやけど、大航海時代の食糧事情に関する記述はこのコラムがおもろい


    帆船時代の英国海軍 - 夢とロマン溢れる帆船模型の世界をお楽しみください。
    https://www.theropetokyo.org/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0-2/%E8%AA%AD%E3%81%BF%E7%89%A9-%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%BB%E3%82%A4/%E5%B8%86%E8%88%B9%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%AE%E8%8B%B1%E5%9B%BD%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E3%83%BC%E6%B5%B7%E6%B4%8B%E5%B0%8F%E8%AA%AC%E3%82%9210%E5%80%8D%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%8F%E8%AA%AD%E3%82%80%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E9%9B%91%E5%AD%A6-%E5%BE%8C%E7%B7%A8-%E7%A6%8F%E7%94%B0%E6%AD%A3%E5%BD%A6/



    158:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:30:37CIDT




    ちなみにこれがワイが数年前に食った豚の生レバ
    肝炎不可避



    169:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:40:54gL5b
    >>158
    豚の生食って禁止されてるよな
    どうやって入手したん?



    171:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:43:44CIDT
    >>169
    5-6年前の規制直前に普通に店で食った



    160:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:32:07aygT
    ネギ汁はちと美味そうやんけ


    164:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:36:20wGFS
    なんかの小説でもあったな
    おにぎりがどうこうってやつ



    165:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:36:31CIDT



    170:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:42:59gL5b
    覚醒剤がその辺で売ってたという事実の方が衝撃やわ
    戦後は何でもありや



    181:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:47:302Ncv
    >>170
    今ではスマホケースになってる




    183:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:48:102Yba
    >>181
    何やこれ草



    196:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:54:51DQZA
    >>181
    ヒロポンってまだ現役なんだよね...



    200:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:56:082Yba
    >>196
    アメドラではよく出てくるな



    201:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:56:112Ncv
    >>196
    ほんまや

    2023年現在、処方箋医薬品として「ヒロポン」「ヒロポン錠」が製造されており、都道府県知事から施用機関の指定を受けた医療機関からの注文に対応している。



    202:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:58:03gL5b
    >>201
    パーキンソン病とかの治療に使うらしいわ



    211:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:03:39CIDT
    >>202
    ナルコレプシーも適用やなかった?
    だったら印南と同じものを哲也が打つ展開ありそう



    212:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:04:51e1Sw
    >>202
    頭悪くなる薬で頭悪くなる病気治療すんのか



    214:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:05:20CIDT
    >>212
    マイナスとマイナスをかけたらプラスみたいな理屈すき



    178:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:46:35n9Ro


    おもろい



    179:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:46:56aygT
    >>178
    この人の漫画はなんかずるいねん。マジで泣けるねん



    182:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:47:39CIDT
    >>178
    これとめしあげ!はおもろいし王道ストーリーなんやけど、絵柄のクセとノリででガチ勢からは避けられがち



    180:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:46:57CIDT






    楠公飯(=炒った玄米を水でふやかして炊くやつ)再現した時
    多分お茶漬けのアラレだけあつめてお湯注いで食ったら大体再現できると思うゾ



    190:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:51:322Yba
    戦後すぐとかは地方の農家の方が食生活は良かったんかな


    197:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:54:572Ncv
    神戸の闇市らしいけど真新しい高架橋との対比が面白い




    198:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:55:32nL0z
    >>197
    カラーだから余計違和感あるわ
    1970年台みたい



    199:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 13:55:43gL5b
    はだしのゲンの昭二さん家族とか
    火垂るの墓の清太を引き取ったおばさんとか
    戦後の混乱でもまぁまぁいい暮らしできた人は一定数おるイメージ
    地方に住んでる金持ちで空襲を逃れられたら戦後しばらくは無双できたんちゃうか



    205:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:00:40DQZA
    >>199
    都会人が焼け出されて田舎に大量に来たらしいが
    田舎人は都会人追い出して結局過疎るというこの



    204:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:00:23nL0z
    アメリカって民間人に爆弾落としまくってたけど国際的に非難されんかったんかな
    ロシアとやってること同じやのに



    210:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:02:51gL5b
    >>204
    時代背景と配役ってのがあってな
    民間人を殺すの絶対ダメって規範がまだ今ほど強くなかったのと、日本は国際世論で完全に悪役だった
    その後20年後に始まったベトナム戦争では民間人殺した報道のたびにアメリカは非難浴びまくり



    207:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:01:220N3d
    これからは田舎に農地持ってるやつが勝ちや
    ビルゲイツも農地買いまくってるしな



    215:■忍【LV21,ばくだんいわ,OG】: 23/02/03(金) 14:06:48zYg3
    とある漫画で美人の奥さんが米交換してもらうために農家の汚いおっさんとセ●クスする描写があって興奮した


    217:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:08:54gL5b
    >>215
    タイトル思い出せ



    218:■忍【LV21,ばくだんいわ,OG】: 23/02/03(金) 14:10:10zYg3
    >>217
    Rainbowっていう戦後の少年院から脱獄する漫画やったと思う



    221:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:11:48Aj0Z
    リアルFallout


    222:■忍【LV21,ばくだんいわ,OG】: 23/02/03(金) 14:12:27zYg3
    当たり前やけどその辺の草食べてもカロリー的には全然足りんし今は悪者扱いの炭水化物類って神なんやなって


    223:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:12:49CIDT
    >>222
    お米くんチート作物すぎる



    224:■忍【LV21,ばくだんいわ,OG】: 23/02/03(金) 14:13:05zYg3
    >>223
    土地あたり最強らしいわね



    225:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:14:142Ncv
    固い小さな粒々をお水につけて火にかけてしばらく蒸して美味しく食べようと最初に考えた人は偉いわね


    226:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:15:52Aj0Z
    当時(終戦直後)の東側諸国とかもっと食糧事情ヤバそう


    227:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:16:23nL0z
    東側の食糧事情がやばいのはいつものことだから…


    230:名無しさん@おーぷん: 23/02/03(金) 14:18:37SI2H
    食べ物って大事なんやなぁってこういう話聞くたびにしみじみ思ってそしてまた楽しい事考える為に忘れようとしちゃうわ


    ※関連記事
    3年間一向に改善しなかった息子の肌、俺の編み出した方法で2週間で劇的に改善

    【悲報】ピクサー映画の最新作、劇場公開を中止しディズニープラスの独占配信に変更してしまうwwww

    日本の行方不明事件って闇が深すぎない??

    戦時中に作られた特攻兵器“伏龍”とかいうとんでも兵器wwww



    キニ速の全記事一覧

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    人気記事ランキング

      おすすめサイト最新記事一覧

      コメント

      1.気になる名無しさん2023年02月05日 08:03  ▽このコメントに返信

      防衛力を高めながら、チャイナを国際的にどうにかしないと同じ様な生活を送らないといけなくなるんやで

      2.気になる名無しさん2023年02月05日 08:15  ▽このコメントに返信

      当事者からしたらたまったもんじゃないけど、どんな手を使ってでも生きようとするエネルギーを感じられて資料とかで見る分には興味深いわね

      3.気になる名無しさん2023年02月05日 08:26  ▽このコメントに返信

      この闇市でやりたい放題やって殺人強姦略奪警察署襲撃など非道の限りを尽くしたのが在日韓国人です。

      4.気になる名無しさん2023年02月05日 08:29  ▽このコメントに返信

      もう亡くなったけどワイのじーちゃんは戦中怪我して中国から戻された日本兵やったで
      終戦の年とその3年後にも子ども生まれてる
      母親いわく蛇捕まえて蒲焼にして食ってたらしい
      闇市も行ってると思うから話聞いとけばよかったわ

      5.気になる名無しさん2023年02月05日 08:38  ▽このコメントに返信

      戦争なんてするもんじゃねぇな
      婆ちゃんも蛇食ったり食えそうな物頑張って食べてたと聞いたわ

      6.気になる名無しさん2023年02月05日 08:40  ▽このコメントに返信

      戦争ってやっぱあかんな

      7.気になる名無しさん2023年02月05日 08:42  ▽このコメントに返信

      これ自民党が望んでる世界じゃん

      8.気になる名無しさん2023年02月05日 08:45  ▽このコメントに返信

      >>1
      軍事力を増やして緊張を高めるんじゃなくて、中村哲医師のような本質的な平和活動をすればいいんやで

      9.気になる名無しさん2023年02月05日 08:56  ▽このコメントに返信

      30年前に食った戦中と同じ製法の牛缶もかなり不味かったが、戦地ならご馳走だったろうなあ

      10.気になる名無しさん2023年02月05日 09:07  ▽このコメントに返信

      ちなみに祖父母が戦争中苦労したとか言ってる人は計算上で50~60代です
      加齢臭がヤバいね(笑)

      11.気になる名無しさん2023年02月05日 09:11  ▽このコメントに返信

      >>8
      その人も恩を仇で返されて亡くなったやん。そういうことがあったらもう本質的な平和なぞ絵物語やで。

      12.気になる名無しさん2023年02月05日 09:21  ▽このコメントに返信

      戦時中を知ってるジジババは サツマイモやカボチャを
      普通に食えるけど そんな好きでは無い人が居るな
      まぁ イモやカボチャばっかり食ってたら嫌いにもなるか

      13.気になる名無しさん2023年02月05日 09:24  ▽このコメントに返信

      現代に生まれて本当によかった

      14.気になる名無しさん2023年02月05日 09:25  ▽このコメントに返信

      ジジイの文章は長い

      15.気になる名無しさん2023年02月05日 09:27  ▽このコメントに返信

      岸田「美しい世界だ」

      16.気になる名無しさん2023年02月05日 09:37  ▽このコメントに返信

      フォールアウトかよ

      17.気になる名無しさん2023年02月05日 09:48  ▽このコメントに返信

      爺ちゃん婆ちゃんが家畜餌の芋蒸かして裏ごしした物に食紅で色付けてチクロ、サッカリン、ズルチン等添加で小豆餡と称して販売メッチャ儲かって畑やろうとバラック竹野原の安っすい土地買ったら土地価格がね…今の俺が居るんだな

      18.気になる名無しさん2023年02月05日 10:01  ▽このコメントに返信

      >>13
      現代がどうとかじゃなくて戦後の状況がどうやるかの話やと思うわ

      19.気になる名無しさん2023年02月05日 10:20  ▽このコメントに返信

      身体が拒否して飲み込めなさそう吐きそう
      この時代に生まれてたら食べてたのかガシしてたか

      20.気になる名無しさん2023年02月05日 10:24  ▽このコメントに返信

      こんな時代のジジオバでも生き残れるってアホ過ぎるでしょ。生存バイアスって言葉は常に覚えとくべきやね

      21.気になる名無しさん2023年02月05日 10:28  ▽このコメントに返信

      当時の米国 食人の風習はなくてもインテリアにする連中だからな
      某大統領は旧日本軍兵士の骨で出来たナイフを貰って喜んだし
      兵隊は頭部を煮て頭蓋骨にし土産物として売買したり・・・

      22.気になる名無しさん2023年02月05日 10:34  ▽このコメントに返信

      こういうの読んで勉強しとくのはいいね
      どうせ自民党政権が続くと戦後並の生活水準になるのは目に見えてるからね

      23.気になる名無しさん2023年02月05日 10:51  ▽このコメントに返信

      >>7
      日本語お上手ですね

      24.気になる名無しさん2023年02月05日 10:54  ▽このコメントに返信

      >>8
      コロナ初期に各地からマスク大量に送ってあげた平和な慈善国家に3年越しのお返しで領空侵犯気球飛ばしてくるような相手やし

      25.気になる名無しさん2023年02月05日 11:09  ▽このコメントに返信

      e3dvくんはイッチのロマン全然わかってなさそうやね
      フィクションやなくて過去に現実にあった物事やからこそ興味深いのに

      26.気になる名無しさん2023年02月05日 11:23  ▽このコメントに返信

      炊事や屠殺のノウハウに乏しい現代人が同じように困窮したらこの時以上に文化水準は低くなるんやろなぁ

      27.気になる名無しさん2023年02月05日 11:30  ▽このコメントに返信

      >>23
      出たよ壺の信者、、、
      韓国に結婚しに行ってくださいな

      28.気になる名無しさん2023年02月05日 11:32  ▽このコメントに返信

      >>22
      日本を見捨てる時期ってのを見極めないといけないよね
      ある程度頭良くて外国語が使えて技能を持ってる人達は

      29.気になる名無しさん2023年02月05日 11:34  ▽このコメントに返信

      格安牛丼屋とかも数十年後には「オエーッ、こんなの食ってたのか?」って見られるのかな

      30.気になる名無しさん2023年02月05日 11:35  ▽このコメントに返信

      >>22
      やっぱり民主党政権がNo1!!

      31.気になる名無しさん2023年02月05日 11:36  ▽このコメントに返信

      >>17
      すげえ酔っ払いながら書いてそうな文章

      32.気になる名無しさん2023年02月05日 11:56  ▽このコメントに返信

      >>10
      35だが祖父母は戦中に成人してたよ
      親が40の時の子だからな

      33.気になる名無しさん2023年02月05日 12:06  ▽このコメントに返信

      >>22
      コガネムシとセミは普通に美味しかったわ
      1〜2日カゴで放置して糞尿出させてから、熱湯に晒したあと炒めて醤油で食った

      34.気になる名無しさん2023年02月05日 12:24  ▽このコメントに返信

      仁義なき戦いの最序盤とか、そんな感じ

      伝記系朝ドラだとこのあたりが小綺麗に漂白されててなんか違う感じになってて残念

      35.気になる名無しさん2023年02月05日 12:24  ▽このコメントに返信

      食人はあったとしても流石に公に書けんやろ
      なんか大飢饉の時は食人だらけだったらっていろんなとこで書いてるけど

      36.気になる名無しさん2023年02月05日 13:33  ▽このコメントに返信

      キルラキル的ななにか

      37.気になる名無しさん2023年02月05日 14:45  ▽このコメントに返信

      片や政治家や皇族のような特権階級はビフテキ食ってました

      38.気になる名無しさん2023年02月05日 15:25  ▽このコメントに返信

      闇市って教科書では習うけど、こんな物売ってるところだったのか…思ってた以上にひどかった

      39.気になる名無しさん2023年02月05日 15:57  ▽このコメントに返信

      ひいばーちゃんがわざわざ東京の方から人が来て着物と交換してくれと頼みこまれたことがあるって言ってたけど田舎の方が食べるものはあったんやなって

      40.気になる名無しさん2023年02月05日 17:41  ▽このコメントに返信

      当時から日本って金も物資も下々まで行き渡らす能力がなかったんだな
      震災、コロナ、オリンピックのように堂々と中抜きする連中がいたんだろうな
      そらGHQありがとうってなるわ

      41.気になる名無しさん2023年02月05日 18:25  ▽このコメントに返信

      読みにくいし、な〜にが番外編じゃい。
      そんな連続で出されたもんは番外編でもねーよ。

      42.気になる名無しさん2023年02月05日 18:36  ▽このコメントに返信

      良スレ
      戦中派不戦日記:山田風太郎 著
      も面白いゾ

      43.気になる名無しさん2023年02月06日 19:01  ▽このコメントに返信

      青紫蘇の精油の主成分から作った甘味料が紫蘇糖、ここからアルコール生成できるため紫蘇糖を原料とした密造アルコールと思われる。 バクダンってのは燃料アルコールを水で割って売ってた酒ね。
      サツマイモや雑穀原料の密造酒や焼酎の水割りもバクダンとして売ってた。
      紫蘇糖は成分のペリラアルデヒドをオキシム化(化学処理)してペリラルチンにしたものだけど毒性あるので甘味料としての製造を禁止された。

      キニ速の全記事一覧

      スマートフォン版へ戻れなくなった方へのリンク
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      3日間集計逆アクセス
        
        
      Copyright (C) 2011 キニ速 -気になる速報-. All rights reserved.