私が独身の頃は


ポケベルから携帯に変わった時代。


なので付き合ってたどの男性とも


愛を囁くような


ラブラブなメールをし合ったことがない。



22年ぐらい前の


旦那さんに巡りあった頃も


お互いに携帯は持っていたが


まだ携帯にメール機能がなかった。




なので2年間ぐらいのお付き合いの間も


会えない時は電話からの声で


寂しさを癒して


いつも相手を想い続けながら


愛を育んでいた。




しょっちゅうLINEで


連絡を取り合ってる今の若者たちには


考えられないことだろう。



今まで一度も


男性との熱いラブメールの経験がない人間が


ここにいるなんてさ。



逆に今みたいに


いつも繋がり過ぎてる恋愛しかできないのも


私からしたら


めっちゃ可哀想に思えるけどね。




世の中にメールが知れ渡ったのは


結婚後。



初めての相手はもちろん旦那さん。



育児でバタバタだった時


電話にも出られない私に


手が空いたらすぐ


旧友や家族からの用件が読めるようにと


新しい携帯を買ってきてくれた。



初めてメールしたときは


ほんとにちゃんと届いているのか心配で


結局TELして確認してたっけ。




15年間ほど


PTAや学校からの連絡も


メール機能のおかげで随分と助かった。




そして今の時代はスマホに。


初めてのLINEの相手も


やっぱり旦那さん。




きっと私のことだから


他の男とLINEし合うことも一生ないだろうな。




私も彼の最後の女でありたい。



恋人時代に


もしも旦那さんとメールできてたら


どんな愛の言葉を


送りあってたことだろう、なんて


思うこともあるが。


過去より未来を見て行かないとね。


彼とのどんな初めてが


今後も待ってるのだろうと


楽しみにしながら。




どんな時も


私にとっては


最初で最後の男でいてほしい。








*:--☆--:*:--☆--:


恋愛は


繋がりすぎても ダメになる


会えぬ時間が 愛育つから


*:--☆--:*:--☆--: