結婚してからの


20年間を振り返ってみると


私たちの夫婦喧嘩のほとんどは


子育て関係だった。




それもくだらないことでね。




例えば


運動会や学芸会の


場所取りのこととかさ。



遊園地での乗り物の順番とかさ。



誕生日や


クリスマスプレゼント選びとかさ。




子育て関係の喧嘩は


子供が成長するにつれて徐々に減ってくるから


もし今、それで悩んでる夫婦がいれば


気にしなくても大丈夫だと伝えたい。



いつか子供が巣立って行くとき


その夫婦喧嘩も卒業できるって感じてるから


全く心配することはないと思う。



お互いを許しあえる喧嘩なら


犬も喰わぬ。


大丈夫だよ。




子育てってほんとに大変なんだもんね。



赤ちゃんを、社会に通用する成人に育てるって


毎日お互いに真剣だからこそ


疲れる時もあるし、病むし、迷いもする。



自分が正しいと思う意見を出し合って


ぶつかり合って、話し合って


協力していかないといけないわけでして。




そこで


こんな関係になりたくないとわかったのが


「卒業できない喧嘩」を繰り返す夫婦。



例えば


お互いの過去のこととか


今更どうにもならないことや


相手の心を傷つけるのが目的の喧嘩は


夫婦の溝が深まってしまうだけだから


絶対しちゃダメだ。



卒業できない争いばかりだと


積もり積もって


毎日一緒にいても辛いだろうしね。



子育て中に離婚する人も周りに多いけど


その人たちの気持ちも


若い頃よりは良くわかるようになった。



きっと「卒業できない喧嘩」が


日々多くなってしまって


夫婦の修復ができないまま


子育ても協力できなくなってしまっている。



子供の前で喧嘩したくないよね。


一緒にもう暮らせない、別れようっていうのも


ほんとごもっとも、理解できる。




だから私も


いつか「卒業できる喧嘩」は


これからもすると思うし、特に気にもしないけど


「卒業できない喧嘩」は


グッとこらえてしないように心がけたい。




彼を泣かせたり


私が泣いたり。


やだよね。。。。したくない。




実は反省することもいっぱいあるんだ。




20年間いろいろあったけど



あと5年もしたらとりあえず銀婚式。




子供たちもみんな成人するから



夫婦喧嘩もどんどん卒業させて



平和な金婚式を目指したい。



スッキリした気分で



2人揃って元気に50年目を迎えられればいいなぁって



思ってる。








*:--☆--:*:--☆--:


喧嘩して


トマトを投げた ことがある


スペイン行けば それもお祭り


*:--☆--:*:--☆--: