Klee Inc 太田菜穂子さんが主宰するNPO東京画で2018年1月2日〜8日まで渋谷ヒカリエで"SHIBUYA"-Tokyo Curiosityと銘うった写真展が開催されます。
11月1日付けでプレス・リリースが発表されました。

好奇心は世界をつなぐ。
世界中の魅力的な都市に共通する DNA、好奇心。そこにいるだけで、自分自身が刺激され、ふつふつと湧いてくるもっと知りたい気持ち。
東京画は“好奇心=CURIOSITY”をキー・ワードに掲げ、写真家たちの視界を視線の先に SHIBUYA の DNA パノラミック、かつ縦走的に表現します。

IDENTITY 「私」への好奇心 自分自身の可能性と潜在力
DIVERSITY 「他者」への好奇心 異と出会うことに対しての驚きと感動
TRACEABILITY 「響き合う魂」 出会いが生み出すシナジーとハーモニー

参加作家の方々が、どんな"SHIBUYA"を見せてくれるのか、今から楽しみです。

私も末席に名を連ねておりますが、皆さま乞うご期待!


PRESS-RELEASE_JP_1101-1



PRESS-RELEASE_JP_1101-2





東京画とは 2011 年の東日本大震災を受けて立ち上げられた写真によるアート・プロジェクト。新しい時代を世界と共に 作り上げるべく、写真を起点とし「今、ここに、生きる。」をテーマの下に結集した国内外の 100人の写真家と クリエーターが参加する NPOです。