TOKYO CURIOSITY  渋谷・東京好奇心

好奇心は世界を繋ぐ。

東京画のパリ市庁舎での展示案内が届きました。
会期は2018年10月19日〜11月17日
場所はパリ4区市庁舎/展示室1F

丁度パリフォトの時期にも重なります。

Invitation-1


市庁舎の展示では、東京画の作家さん作品を100枚のパネルにして発表します。そして渋谷で展示された100枚も同時に展示されるという大デレゲーション。東京画HP
私の作品もお仲間に加えて頂いています。

インビテーションの表紙は個別展示でフィーチャーされる田原桂一さんの作品。
先日ポーラ美術館別館で拝見した一連のシリーズからですね。

今回は残念ながら見に行く事が叶わないのですが、パリに行く機会のある方は、どうぞ4区市庁舎まで足をお運びください。東京の今をパリに紹介するという試みです。

展示の主催がパリ市、東京都、アンスティテュ・フランセ
協賛 クレー・インク、ルフトハンザドイツ航空、ルフトハンザカーゴAG
協力 DHL、フレームマン、七彩、ピクトリコ、丹青ディスプレイ

パリなのにルフトハンザ?というのは、来年のベルリン展示を見据えたトータルのサポートを協賛されているからです。協力いただいている各社さんも錚々たる顔ぶれになってきました。

今回の作品プリントもPICTORICOさんにお願いしました。安定のクオリティ!


Invitation-2

皆様どうぞよろしく!!!