わたしのこころの旅

ダイビング、カメラ、何してもおちょこちょいだけど。。。 心が優しくなれるような写真を撮って伝えていきたいです

南極

2018 南極 ラスト



ここは・・・

何と言う場所だったかは

忘れてしまいましたが

マリア様が海の方向へ向いて(お国の方向?)

お祈りしてます


_DSC4451








































静まり返った海にて時折

 ゴ ゴ~~~~

雪が解けて崩れゆく音が響き渡る

_DSC2789


















アザラシも泳いで

_DSC2684


ペンギンちゃんも


_DSC2765



















あちらこちらにて顔を出してくれる姿が愛おしい~

_DSC2787



















少し風が吹くと冷たい雪がほほ撫でて行きます

_DSC1061



















オオトウゾクカモメ


_DSC3117



















氷の宮殿の庭

_DSC2875




















奥へ奥へ進むと

エリザが歌いながら向かえてくれそうな

_DSC4624
.

















素敵な空間

BM3A8344



















静粛なか氷山とクリスタルな海が何とも言えない雰囲気です

BM3A8369




















BM3A8385




















BM3A8394



















青い氷が透き通るような美しい氷

今まで見た事もない景色


BM3A8501



















深く深くどこまでも凍ってます


BM3A8514




















シャーベットの氷がゴムボートが進む中 シャリシャリと静かに音を立てます

BM3A8472



















眠れ無い夜 早朝から太陽を待ちます


BM3A8226



















DLyqHMvZSXico6BgJL5FpQ





































上陸したポイント名



1. DAMOY  P

2.   PORT LOCKROY

3.   PORT  CHARCOT

4.   PETER MAN  ISL

5.   CUVERVILLE  LSL

6.   PARADIGE  BAY







7BD44012-423E-4279-AEC1-2A9E6457A24D






























また2日半かけて

ウシュアイアまで戻ります

15日間の内

移動に10日かけて

この美しい氷の世界をみせて頂きましたが

気持ちが下がったまま見た景色

勿体なかったです

弱い自分を反省


今度乗船する時は楽しく乗りたいなぁ~って

もう無理でしょう



これはこれで人生の良い思い出になると・・・

思います



にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ


 

2018 南極 海獣


南極

冷たい氷山に囲まれますが

はっきり言って


京都の我が家の方が冷たく骨まで冷えます


お陰で今朝も

両脚が攣って

起きられませんでした


BM3A7845

















大きな 氷の上でお昼寝してるのは

_DSC2882


















可愛いアザラシ💕


_DSC2693

















ばあ〜〜

可愛い💕

_DSC2728


















ペンギンも行進🐧🐧🐧🐧


_DSC2741
















忍びよるペンギンちゃん

_DSC5681
















お昼寝の邪魔を


_DSC5641










 







スイスイ〜〜と泳いだり


_DSC3428


















氷の島で平和に過ごし


_DSC4797

















船のゲストを見送りをしてくれます

_DSC4965


















シャチに襲われないで元気で過ごして欲しいです〜


やっぱり 私 海獣が好き〜〜



にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ       


にほんブログ村 


 

2018 南極 クジラ



上陸 乗船の場合念入りに


スノーブーツを洗います



決まり事には


ペンギンには5m内には近づかない 

ペンギンが通る場合じっと待つか

下がって道を空ける

アザラシ、海獣の場合 25mだったかな近づいては行けないと

英語とフランス語のお話しがありますが

全く 解りません




ザトウクジラさんも沢山居るけど


なかなか近くにて撮れず



描いて来たイメージが・・・


_DSC0982



















遠い・・・です・・・


なかなかアクションをしてくれません

_DSC3715



















遊んでくれませんね



尋ねると



今の時期は

あまり遊ばないよと・・・・






_DSC3750



















えええ~~~~~

そんな~~



_DSC3791


















ショック!!! 


Wショック!!! 




_DSC4552


















イメージは


氷山とブリーチングを求めて
 

ここまで来ました

けど・・・




白い美しい氷山と静かに過ごすクジラ

まあこれはこれで良しとしよう・・・・


_DSC4654



















美味しいエビをディナー中

_DSC3730





















熟年のご夫婦が多いけど


やっぱり ヨーロッパのダンナ様はお年を召しても



 や  さ  し  い  


羨ましい~~~


奥様が船酔いで苦しんでも優しく介抱

上陸して奥様がお足が疲れて歩けなくなっても 優しく介抱

食事する時も 必ず!レディファースト 同じテーブルの方を待ってくれます

日本人の私には絶対!ありえない生活

今度 生まれ変わる時には 

ちゃんと語学も出来 

ヨーロッパ人のダンナ様と一緒になりたいなあ~


妄想にふけります

_DSC2600



























にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ       


にほんブログ村 



2018 南極 ペンギン




南極にて


BM3A7836





















初めて陸へ


DAMOY  P

_DSC1097




















かわいい〜〜〜

何かプレゼントくれるの?


_DSC1111


















氷山をバックに えへん!

_DSC1123




















お母さんの足元でスクスク育つ ベビ〜達〜


_DSC1129



















親子の愛が深い〜


_DSC1163







































_DSC1241





















_DSC1277



















冷たい氷の海から


_DSC2328



















お腹一杯にして

_DSC1561




















どんなに海から遠く山の上であろうが自分のコロニーにて待つ家族の為


険しい雪道にて転んでも転んでも

帰って行きます




少しぐらいの事で挫けては行けないとペンギンに教わります


BM3A7861




















BM3A7868



















お腹を空かした家族のために


_DSC1625



















雄は雌のために一生懸命 小石を集めて巣を作り雌を迎えます


_DSC1483






















楽しそうに踊るように上がって来ます

仕草を見てると時間を忘れてしまいます



_DSC2442




















アデリーペンギンちゃん





_DSC2458




















小雪がチラチラと降って来ます


_DSC1687

























にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ       


にほんブログ村 




2018 南極 乗船


コソッとFB上にて写真無でアップしたつもりが

今まで以上の反響にビックリ~~



皆様



人の不幸は蜜の味ですね~








書けない事も多いので

詳しい事は

お会いした時に



ウシュアイアの空港に降り

タクシーを待つ事 1時間以上

アルゼンチンの場合 ブエノレスアイレスでも

タクシー乗り場から乗るのは危険なのか

タクシー手配所みたいな所に車を用意してもらい

乗車するという形です

初めて目にするウシュアイアの街

まだ山には雪も残り、美しい景色です

ホテルに2時ごろだったか到着をして携帯にてパチリ


気温は暑くも無く程よい春  日本の4月頃のような気温です


日本真冬! ボストン極寒!マイアミは真夏!  ブエノスアイレスは夏!


体調が。。。ついて来てる??

5C57DE6D-0B0C-4B8C-826C-60949936182A



































ホテル ウシュアイア

早くに到着して 二日分のお洗濯出来て

ほっとした~


2AB2FC44-D2CC-4A1F-A51C-408430EB5098



















夕方まえに街に散策に出かけ


7AB3BDC0-3ECE-4FC0-A832-FE481CD31CF8



















やっぱり街にはペンギンが一杯

それと

昔 収容所?刑務所?があったのか


監獄グッズも一杯でした

17A25CCC-2D26-4862-AF75-C9B6BE00A028






































街の風景はヨーロッパを思い浮かべるような

ヨーロッパ行ったことないけど




75FE27E4-D88B-4CFE-857D-4B9D4D55CC6F


















ついつい ワンコを撮ってしまう 

3B70FF87-F64A-48DB-A680-4C39EE826EE1

















教会の壁も賑やかですね


11AF7832-EDF0-49B9-9738-912D57A11337









































可愛い💕街って感じ


あちらこちらに咲くルピネスのお花が愛らしく美しいです〜



4D0016A0-223E-43F5-8C5B-8DA2D1DD7D73













































こちらのスズメさん良く超えてる〜

真冬が寒いから脂肪が多いのかなあ?

街散策にても雨☂️☂️☂️が


どこまでもついてないのか


D9A0EB69-FF14-408B-89C0-9153D870713A
















 

散策も早めに切り上げ

簡単な食事を取り

本当はカニ食べたかった🦀🦀けど


そんな雰囲気ではなかった




夜も22時ごろまで明るく

深夜2時過ぎから段々と明るくなるようです


いよいよです〜



522275D6-9570-4D86-BA15-A702841B6D89

 

1月9日  16 時

乗船です

ここまでの道のり長かった(^_^;) 


フランスの船🚢


193647E7-EE4F-4545-989E-5E4FF6781B28
 




















PLANCIUS

A1DEA924-2DAC-4034-AAA5-14DDFBDDCC1C 





















お部屋はデラックスツインでした

同室の方は

イギリス方で3人グループのひとりぽちゃぽちゃさん


お写真の右側のお方


睡眠中はとっても賑やかでしたが 人柄はとっても良い方で救われました


P1180013
























まさか、こんな胃の痛いクルーズになるなんて…

思ってもいなかった



 


にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ       


にほんブログ村 



ギャラリー
  • 水中のミナミセミクジラ
  • 水中のミナミセミクジラ
  • 素敵なお口
  • 素敵なお口
  • 素敵なお口
  • 素敵なお口
ポチッ!宜しくお願いします
月別アーカイブ
livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ