村松物産店とkinocafe

北杜市、増富温泉にある食堂、村松物産店のヨメ日記

北杜市、増富温泉にある食堂、お土産屋、キノカフェが併設している「村松物産店」。
食堂のおすすめメニューは手打ちうどん。
お土産屋では手作りパンも販売中。
新設したキノカフェブースでのんびりコーヒーでもどうですか?

乳児も温泉入れますよ!

当店にも一歳になったばかりのちびっこがおります。
故にわたしがお店にいるときは一緒にいます。
忙しい時はおんぶで。ちょっと余裕のあるときは奥の休憩室で遊んでいたりします。
そんなちびっことお店にいるので、おむつ替えや授乳できる部屋を用意しました、
ただし、冬は寒いので、使いたいかも〜という方は早めに声をかけてくださいな。
朗報というのは、そういうお話ではなく。

一昨日、ちびっことはじめて増富の湯に入ってきました。
子供ができてわかったことですが、公共の温泉施設はおむつの取れていない乳児は結構入れないようです。
が、増富は大丈夫!
ほかの旅館さんはわかりませんが、増富の湯はベビーベット完備で最高です。
受付のお姉さんも快く、いいですよって言ってくれました。
「上がる時にお湯で身体を流してあげてくださいね」とのこと。
もちろんです!
増富の湯は25℃(罰ゲーム)30℃(普通に冷たい)35℃(まだまだ冷たい)37℃(ずっと入れる)の4種類。
ぬるめのお湯は乳児が入るのにちょうどいいです。
しかもお風呂が浅め。
手すり多め。
温泉も広いので、ちょっとちびっこが騒いでもそんなに気にならない。(私たちが入っているときは他に3人しかお客さんがいなかった)
と、いいことづくめ。
お母さんもちびっこも楽しめる増富の湯は村松物産店から徒歩10分。車で2分。
うどんを食べに来たついでに温泉にも立ち寄って見てください。
お湯質は間違いなくいいですから!

やりたいことをやりたい!

やりたいことをやれないのが育児ってもんなんだなーと、つくづく思う。
想像よりもはるかに何もできない。
うーちゃんがいると掃除も料理もできません。
みなさん、うまくやっているのかもしれませんが、私は無理。
うーちゃんは基本、行って欲しくないところ、触って欲しくないところにランラン♪と突進。
余計に汚くなるっつーの。

いろんな方のブログとか見ると「あきらめる」ってよく目にします。
正直私全然ずぼらなので、普通よりも適当なんですよ。
そんな私すら抵抗ある汚さに家がなっていく。
快適さよりもいらいらが逆に募るわけで。
なんとかしたいけど、うーちゃんが寝てから旦那帰ってきてご飯食べて、なんもしてないのに10時!
離乳食とかの下準備とか、簡単な掃除で11時!
風呂入って12時越え!!
で、朝がまったく起きれないという最悪ループにはまっています。
8時過ぎにおきると朝ってもう終わりですよ…。
昨日、朝型生活に!と思って、台所汚いまま寝ました。
で、朝いつもだったらだらだらしてしまうのですが、台所が汚いから!うーちゃんが起きる前に!って思って、さっと起きて7時には台所掃除したよ。
この流れで夜片付けして、掃除して寝れば朝気持ちよく働けるのでは?
いいかも!

今日ほんとは須玉保育園の併設のニコニコルームに行く予定でしたが、離乳食作りと掃除で諦めました。
午後からは村松物産店に行きます。

あ!うーちゃんは元気です。
いろいろできませんが、こないだ伊勢神宮詣でに家族3人で出かけてきました。
鳥羽に泊まって美味しい魚介をいただきました!
リフレッシュもしています。
だけど、家が汚いと心が荒れるんだよなー。

最近のうーちゃん。

ご無沙汰のブログとなってしまいました。
なかなか忙しくて更新することができません。
最近のうーちゃんははいはい真っ盛り。
一生懸命はいはいしています。
お店の手伝いなどもありますが、なるべくはいはいできる広いところに連れて行ってあげたいな〜と思います。
そして、身体を動かして疲れて早く寝て欲しい…。
ちょっと寝たらもう目がランラン(*´∀`*)ノ。+゜*。
夕方から夜にかけてが王様で、相手しないとひたすらギャン泣き。
母親って奴隷だな!
やりたい家事も山積みですが、王様最優先。
旦那帰ってきて、お風呂にい入れて、夕飯食べたらもう10時って。
やりくり上手な方に時間の使い方を教えてもらいたい。

やりたいこと、やらなくてはいけないこと。
優先順位って難しくて、なにもかもとっちらかってしまう。

最優先は王様うーちゃんですけど。

だいたい週末は村松物産店に。
平日は支援ルームなどをウロウロしています。

母として。

うーちゃんのおかげで母になれて、余計にこの国の未来に不安を感じる日々です。
私たちの毎日は平穏無事で幸せなんだけど、政治や今現在苦しんでいる地域を思うと、本当に簡単に日常なんて崩れてしまうということがリアルに迫って来るからです。

先日、「標的の島 風かたか(かじかたか)」と「祝福の海(いのりのうみ)」という映画を見ました。
ざっくり言ってしまうと、標的の島は沖縄の基地問題を扱った映画で、祝福の海は原発の問題で福島や祝島を扱った映画です。
どちらもいい悪いではなく、とても考えさせられる、そして今の日本にこんなにも苦しんで、戦っている方たちがいるんだな、と認識させてくれる映画でした。
沖縄の問題も福島や全国各地の再稼働していく原発も忘れることなんてできない問題で情報にアンテナを張っていると、怒るしかない、嘆くしかない、現状に苦しくなってしまう。

この国は(って表現してみて改めて、この国って表現が他人行儀でぞっとしてしまう)どんどん戦争に近づこうとしている。
ように思える。
どうしてまだ福島に帰られない人がたくさんいるのに、原発を再稼働するの?
地震も災害も高い頻度で起きているのに?
同じことが起きないなんて誰が言えるのか?
福島には放射能の入った黒い大きなビニールの行き場さえ決まっていないのに?

沖縄だって選挙によって基地はいらないと声を上げているのに?
やんばるの自然を壊して、人殺しの訓練する場をなぜ作る?

私は北杜が大好きで、縁あって増富という場所に嫁いできたけれど、今増富の和田という地区に大きなメガソーラーの計画があり、もうすでに動き始めています。
建設予定地の元牧場にも見学に行かせてもらったけど、山のすぐ麓の緑豊かな場所です。
ここに意味のないお金のためのメガソーラーがたつなんて誰が想像できただろう。

こういうものなんだな、と、無力感。
次の世代、その次の世代に誇れるものを残したい。
それで今の私たちは生かされているから。
遠くの基地も原発も、近くのメガソーラーも問題はひとつ。
次の世代に何を残したいか考えようよ。話そうよ。

その地区の土地はその地区のものだけれど、その地区のものだけではないんだから。
次の未来を生きる子供たち全てのものだよ。

タテタカコ ライブ in増富

うたとピアノとうどんと温泉。
ータテタカコライブin増富ー
6月24日(土)13時開場 14時開演
ライブスケジュール14:00〜14:40 1部
         14:40〜15:00 休憩
         15:00〜15:40 終了
場所 村松物産店 2F広間
入場料 事前予約2500円 当日3000円
    学生1000円 子ども無料
出店 フィトンチッド・麓ジェラート

主催 村松物産店 ​〒408-0102 山梨県北杜市須玉町比志6498
   TEL・0551-45-0027
   予約の電話番号 090−4009−6811(村松 希野)

山深い自然豊かな増富温泉にタテタカコさんの透明な歌声とエネルギッシュなピアノが響き渡ります。
古くから湯治場として有名な増富温泉でみんなが楽しんで、尚且つ少しパワーをもらえるようなライブが出来たら素敵だなと思いました。
ライブのついでにうどんを食べて、コーヒーを飲んで、そして、温泉へ。
どうぞ、増富温泉へお越し下さい!
2017042914580000

今更ですが、GWありがとうございました。

ブログの更新がなかなかできずで、あります。
よく子育てブログとかあるけれど、本当にマメな方じゃないとできない!と感心しております。
尊敬しかない。

さて。
慌ただしいGWが終わり、ウーちゃんも7ヶ月になりました。
歩きはしませんが、ずりばいしたり、寝返りしたり、なかなかアグレッシブ!
ハイハイをたくさんして欲しいから、とにかくうつ伏せにしております。
乳児湿疹(もうアトピーだと思うけど)はよくなったり、悪くなったり。
ウーちゃんは顔周りや身体をカキカキしています。
まあ、騒ぐほどでもないかな。と、静観の構え。

離乳食もぼちぼちで、よく食べます!

畑を!とか、庭を!などと思いますが、まったくできてない…
猿被害がひどいので、畑を本格的にやるか悩んでいます。
畑ってやらないと本当に木が生えてきて荒れていくんだなあ。
木に手こずってます。
久しぶりにかりばらいやったら、心は楽しんでました。
働くの?みたいな。

関係ないけど、今日12年私を支えてくれたハーベスターとバインダーが貰われていきました。
確認したらひどい状況で、バインダーは両方パンクしてるわ、ハーベスターは籾摺りのオンオフスイッチが馬鹿になっているわでひどい有様。
だけど、一発でエンジンはかかる優秀な子達。
ずっと働いてくれてありがとう。
なんとか次のところでも使ってもらえるといいなあ。



慌ただし日々。

先週から少しづつお店に出るようにしています。
Gwから本格的にお店を手伝ったり、キノカフェをオープンさせよう!とメラっています。
そうなるとやっぱり活躍するのはおんぶひも。
まだ慣れませんが、少しづつおんぶしてお店の片付けとか、模様替えとか、そうじとか、しております。
働くのはやはり楽しいもので、お客さんたちにも愛想を振りまくウーちゃん。
なかなか重いですが、愛しい重みです。
ちなみにわたしが使っているのは北極しろくま堂さんのおんぶひもです。
農業の先輩から頂きました。
スリングもしろくま堂さんでどちらも使いやすく、安心して使えます。
てなかんじで、お店やって、庭の片付けやって、洗濯してばたばたしてると大したことはないのにあっという間!
たいしたことない日々の中にもお庭の水仙がきれいだとか、お隣の方とコーヒーを飲んだり、ベビーマッサージに行ったり、5年ぶりの友達がウーちゃんに会いに来てくれたり。
日常をブログに書きたいけれど、あまりアップする余裕もなく、日常に押し流されるかんじ。
まもなくGWですが、美味しいチーズケーキを焼いてお待ちしております(´∀`*)

撃沈。

髪を切りすぎた!
・゚・(ノД`;)・゚・
確かに耳が隠れるくらいっていたけど!
そして、耳は隠れているが…
こんなにショートになってしまうとは…。
衝撃が大きすぎて、伏し目がち。
誰かに訴えたくてそっとブログにしたためてみました。
明日から髪伸ばそうっと。

(_´Д`) アイーン
最近、うーちゃんがあいーんって泣くよ。
可愛いけど、マヌケで微笑ましい。

おぼこみ

f9c6d4ea.jpg
3c19856a.jpg
30e04b1a.jpg
昨日は増冨でおぼこみでした。
ぼこみせ?とも言うようです。
おぼこやぼこは甲州弁で子供のこと。
近所の方に子供をお披露目する会です。
だから、お呼ばれのお客さんは近所の女性が中心になります。
最初は驚きましたが、ほのぼのとした良い会となりました。
増冨温泉の旅館の女将さんたちの名前と顔も一致してよかった。
うーちゃんは始終ごきげんちゃんでした。

久しぶりのヨガ。

今日は10時45分から韮崎のニコリでヨガだったため、9時に家をでて、まずは白州の実家に行き、おっぱいをあげてから韮崎に向かう。
なんだか季節はすっかり春!で桜が運転していてももさっと視界に入ってきて心が躍る感じ。
わくわくする。
ずっとうーちゃんのことばかり考えて、行動していたから、不意のひとりの時間にちょっとした変化に驚く。
街ってこんなに変化するんだなぁ。
春っていいなぁ。
ニコリのヨガに参加して今日で3回目。
以前習っていた友人のなおちゃんのヨガは文句なしに素晴らしかったから、正直新しい先生に戸惑ったけど、3回目ともなると少しづつ慣れてきました。
そして、よくなってきました。
ほかの生徒さんたちもヨガだけやってすぐに退出。
馴れ合いなし。
気楽。
一回880円で毎回予約の来たい人だけがやるシステム。
先生の健康的な感じも好感が持てる。
2週間に一回の気楽ヨガ。
リフレッシュタイムだわ〜。

おんぶデビュー♥

今は前だき抱っこはよく見るけれど、おんぶはあんまり見ません。
実際使ってみて前だき抱っこ(エルゴーとかね)はなんもできない!
と、いうわけで、おんぶ紐です。
先日、ずっと仲良くさせてもらっている農業の先輩の弥生さんファミリーが増富までごはんを食べに来てくれて、おんぶ紐の話になり、今日おすすめのおんぶ紐をプレゼントしてくれました!
早速、お店で使ってみました。
まだ慣れてはいませんが、お店に立てそうです。

今年は畑や庭も手を入れる予定。
先日、管理機の相棒サラダを実家から運んできたので、そろそろ始動したいところ。
今年は絶対に少しでいいから、畑で自家用の野菜を作りたい。
ウーちゃんの離乳食も始まったので、出来たら自分で育てた野菜を食べさせたい。
ウーちゃんのはじめての離乳食は友人の稲田さんが栽培している「おてんと米」。
天日干しした有機無農薬のお米です。
私も食べますが、お粥にすると甘い!
ウーちゃんは一度もべーとか出したりしないで、ごくごく食べてくれます。
食の美味しさや楽しさを子供にも伝えたいから、やっぱりなるべく信頼できるものを食べさせたいなと思っています。
まあ、あんまり堅苦しくならない程度にね。
ただ庭も畑も草がぼうぼうなので、上の枯れ草を集めて燃やしてからじゃないと管理機もかけられない状態。
なんだか懐かしいな。
畑をはじめた時の畑の状態とおんなじ。
リスタートですな!
わくわくします。
鶯が鳴いてるから野良仕事をせにゃ!

眼鏡のとよふくさんとのご縁

私のめがねはここ何年かはずっと千葉のめがねのとよふくさんで作ってもらっています。
とよふくさんにはじめておじゃましてめがねを作ってもらったのは今から5年前。
友人の紹介で千葉にいい眼鏡屋さんがあると聞いて、予約をとり、めがねを作ってもらいました。
最初にとよふくさんに目を見て「あなた強引な方だね」と指摘され、どきーん。
今から5年前の私は本当に強引で周りが見えていませんでした。
たくさんの良い言葉を頂いたんですが、その中でも印象に残っているのが、私は左右の視力のバランスが悪いのですが(いわゆるガチャ目)左右の目のバランスが悪いと、感情もバランスが悪くなりやすくて、感情の起伏が激しい、とか、一生懸命合わないメガネで見ようとして眉間に皺を寄せ、肩に力が入る。そうなると、異性も近づきにくい。
合うメガネにすると、解放されて表情や姿勢が変わり、もてるよ!と言われました。
本当にその後、もてて?今のダンナと出会い、結婚したわけです。
私はめがねのおかげで結婚できたと思っています。
2年前もめがねを作り直しに行った時にはダンナとつきあうかどうか、迷っていてたまたま予約をとっていたので、めがねを作ってもらいながら相談したのでした。
内容はひみつですが、結果、今の私は幸せです。

そして、今回はダンナとウーちゃんと三度目の来訪です。
前日に出発し、ウーちゃんはじめての海!を見るために海岸近くの宿に泊まり、翌日とよふくを目指しました。

今回は前回作った眼鏡を壊してしまって、最初に作った眼鏡をここ2ヶ月くらい使っていたのですが、それが原因なのか、よくなっていた目がまた少し悪くなっていたとのこと。
最初に使っていた眼鏡があまりにも度がきついので、しんどくて新しく作ろうかな、と思っていたのですが、そんな弊害があるとは。
目ってデリケートですが、日々私を助けてくれるパートナーだから大切にしたいと思います。
今回も先生はまたいろいろ羅針盤になるような言葉をくださいました。
夫婦円満の秘訣みたいなものを。
ダンナにもウーちゃんにも会ってもらえて嬉しいです。
とても良い時間がもてました。
メガネもとても楽しみです。
とよふくさんのめがねは10万くらいします。
私はだいたい8万くらい。
正直、高い!とも思いますが、納得して購入しています。
目が悪い方で周りの関係や恋愛などで悩んでいる方がいたら、ぜひ行ってみてほしいなーと思ったりもします。



乳児湿疹、その後のその後と離乳食。

乳児湿疹のその後ですが、痒そうです!
ウーちゃん(ベビちゃんってなんかつまんないのでウーちゃんで。ウーウー言ってるから)は、掻いています。
顔というよりは頭、おでこを中心に。
ただ以前よりは掻き傷もひどくないし、まあいいやーってかんじ。
ステロイドを塗る重さに比べたら全然苦しくない。
これって結局、いろいろやって調べて聞いたから納得して今があるから。
痒がっているといったて、夜は寝れているようだし、ぐずりもしないし。
よくなったり、悪くなったりしながら肌を強くしていくしかない。
母は見守るのみざんす。

さて、今日は離乳食ですよ。
はじめての!
思うのはなかなかの大変さ。
炊いてある米を鍋に入れて水でグツグツ煮て、10倍がゆに。
で、すり鉢ですりこぎで潰しました。
ウーちゃんは一口(ひとくちしか食べられないけど)食べてにこってしました。
むっちゃかわいいー。
お米って美味しいもんね。
残りの潰したお米は私が食べました。
自然なお米の甘さで美味しい。
私もこんなふうにひとくちづつ与えてもらったんだなーと思うと、ほんと母に感謝。
子育てするようになって本当にお母さんってえらい!感謝!!ってよく思う。

今、子育てしながら思うこと。

なんだかお店のブログにする予定がなんだかすっかり子育てブログ。
たまーにお店の情報も載せてますが(≡ω≡.)

べびちゃんの頭にうろこみたいなものができたのが去年の年末。
姉にこの子の手足のガザガザはひどい!ちゃんとケアしてるの?と言われて、気にしていたベビちゃんの肌問題が表面化しました。
そして、お正月休みから明けて、小児科に行ってステロイドを大量に頂く⇒いやで皮膚科にいく。
から、約3ヶ月。

病院との付き合い方、薬との付き合い方、予防接種の有無など、いろんな問題が出てきました。
私はわりと自然派なフリをしていますが、痛みに我慢できないヨワムシなので、頭痛薬飲んだり、病院に行ったりしたいます。
ただ自分の中でボーダーがあって、その感覚を大事にしていたりもしますが。

赤ちゃんにはその感覚は通じないわけで、こんなにも悩むとは。
ネットで検索しまくりましたが、広告の多いこと!
ステロイド使わないで乳児湿疹って検索するとすごい記事のフリして読ませて。
結局広告かーい!ってのに何回も出くわしました。
そして、薄っぺらいネットの記事よ。
子供を思う親の心を商売にしないでくれ!
まあ、そういうのは斜め読みしましたが。
いい記事もあり、とても参考になったりももちろんしました。
その中で「ステロイドにNO!を 赤ちゃん・子どものアトピー治療」という本を知り、図書館で借りてきて読みました。
とても参考になりました。
ステロイドで悩んでるお母さんにはぜひ一読をおすすめします。
とはいえ、本の中身を信じて脱ステロイド、脱保湿をやるのもやらないのも自分で選択したらいいと思います。
赤ちゃんの状態も大事だし。
ただ情報として、こういう考えもあるんだ、と知るのも大切だと思います。

私はこの本を読んだのとまわりのお母さんの声を参考に、そしてやまびこ小児クリニックの先生のお話をうかがって、脱ステロイドに切り替えました。
さいわいベビちゃんは軽度でしたし。
そういえば、気づいたら乳児湿疹からアトピーに移行してましたね。
まあ、治ると思っているからそんなに気になりません。

情報が多いと大事なことがどんどん見えにくくなっている気がします。
予防接種も打たないのは虐待だ、とか、書いてる方もいますね。
もうちょっと情報をバランスよく、知ることはできないもんですかね。
情報発信偏りすぎー。

大事なのは我が子を信じて、大丈夫!っとどっしりかまえることなんだなぁ、と学んだ3ヶ月でした。
病院とも世間とも戦わないで、楽しく子育てしたいデース。



その後。

脱ステロイドして、10日目!
今のところ問題ありません。
顔は赤い湿疹も落ち着いて、ちょっとかさついてるかな?くらい。
手足がガザついてますが、まあ焦るほどでもないかな?というかんじ。
ふとももと膝周りがすこーしただれて痒そう。
昨日の4ヶ月検診で、小児科の先生にやはりステロイドを進められる。
わかっているし、しょうがないとは思うけど、ううとなる。
私だって掻くのはかわいそうって思うけど、もう一度ステロイド塗るっていう選択肢はないなぁ。
前回のお母さんも「うちは掻かせてます」って言ってた。
気にしない!って。

予防接種も保健婦さんからそれとなーく釘を刺される。
なんだか、保健婦さんの笑顔のうらは?って思ってします。
そんなふうに思うのがよくないのかしら。
くたびれました。




脱ステロイドの続きと予防接種

この記事を2日前に書きましたが、なかなか書き終わらず、アップできなくて今しました!)

8日目ですが、べびちゃんのほっぺの赤さとカサカサが落ち着いてきたような?
ワセリンがよかったのかな?
このまま良い方向に向かうといいなあ。

今日、南アルプス市まで出かけて行き、「ワクチン講座」を受けてきました。
講師の先生は南アルプス市にあるやまびこ小児クリニックの先生です。
なんとなくネットや本でかき集めてきたワクチンについてのネガティブ情報をきちんとしたデータで教えていただいた。
ネットや本でなく、生の医師の声で決断したかったのでした。
するにしても、しなくても。
先生の説明はわかりやすかったし、納得できました。

そして、講座が終わって先生に乳児湿疹のことを聞いてみる。
すると、途中でベビちゃんよりもかなり重度の乳児湿疹のベビちゃんのお母さんが話に参加してきて、3人で話す。
ううむ。
先生は「毎日お風呂に入るとか、石鹸で洗う、とかそういう当たり前のことを一度捨てないとだめ」とおっしゃっていました。
もうひとりのお母さんももうずっとお風呂に入っていないとのこと。
石鹸を使わなくて、お湯だけで洗うのはよかったんだーと安心。
「発疹も熱も咳も赤ちゃんの体が必要だからしてること」とも。
もうひとりのお母さんが私よりも重度の乳児湿疹なのに、落ち着いてどっしり構えていて、たぶんここまで来るのに大変だったろうなぁ。(精神的に)
それなのに私ったら少しの乳児湿疹でうろたえて…。
べびちゃんの乳児湿疹が悪くなろうと良くなろうとちょっとどっしり構えてみようと思います。

予防接種も私は打たせないことに決めました。

脱ステロイド

先週のベビーマッサージであるひとりのママが乳児湿疹は石鹸などで洗わないでお湯で洗って保湿をしっかりやったら治ったとはなしていたので、早速その日からトライ。
今日で6日目。
日毎にべびちゃんのほっぺは真っ赤に乾燥していき、手足もほんとにカサカサマックス!
ここからほっぺとかジュクジュクしていきそうな予感。
ぐずりもちょっとあるような?
まぁまだそんなに悪くはないです。
夜もよく寝ます。
今はステロイドの変わりに保湿を!と思い、ヴェレダのオーガニックのベビーオイルとミルクローションのお試しキットがあったので塗っています。
保湿力はあんまりなくてほっぺがすぐカサカサになるので病院で処方されたプロペトを塗ったら症状がちと落ち着いたような?

前回ステロイドをやめたときはこのくらいの状態でやめてしまいましたが、今回はもうちょい頑張ります。
耐えます❗
ほんとにかわいい我が子が肌が荒れ荒れなんてかわいそうで仕方ないけど。
ステロイドを塗りはじめて2ヶ月。
塗ると治りますが、塗らないと2、3日でぶり返しちゃう。
これってずっと使い続けなくてはいけないのでは?
最初は2週間くらいなら?と思っていましたが、結局2ヶ月。

今の状態は好転反応なんだろうか…
てか、赤ちゃんにも好転反応ってあるのかね。

ただ根性なくて我慢が出来ない私としてはべびちゃんの乳児湿疹がひどくなりすぎて夜寝ない、とかかきむしる、とか、よっぽどひどいときはステロイドも考えようと思っています。

なるべく自然に生きてほしい。
だけど、前回も書いたけど、病院ともうまく付き合っていきたい。
薬の力を借りてもいいと思うけど、支配はされたくないなぁ。

予防接種はどうする?

昨日、北杜市主催のベビーマッサージに参加しました。
とってもよかったです!
ベビーマッサージもよかったし、先生も和ませてくれる方でなんだか肩の力が抜けてリフレッシュできたじかんでした。
マッサージ開始を待っている間、まわりの雑談が聞こえてきました。
「予防接種行ってきたんだけど、病院混んでたー」みたいな。
みんな行ってるご様子。
べびちゃんはもうすぐ5ヶ月だけど、まだ何も行っていません。
私はすごく迷っています。
打つべきか打たないべきか。
どちらにしてもメリット、デメリットがある。
すごくたくさんのワクチンが本当に必要なのか。
この国の政治は悲しいことにお金を優先する政治であることを私はもうわかっている。
福島の原発事故や沖縄の基地問題、リニアの問題。
いろんなことから悲しいことに100%信じることなんてできない。
だけど、私はベビちゃんを普通の子として育てたいのです。
いい意味で。
これから来るであろう保育園との関係性とかも心配だし、もし万が一麻疹になってすごい高熱で苦しんだりしたら?
友人にもけっこう受けさせない方たちもいて、その考えもよくわかる。
だけど、本当に大丈夫なのかな?
みんなけっこう根拠レスなんですもん。
ネットの情報もうさん臭いし。
ステロイドですら、こんなにも悩むんだから予防接種も悩みます。
どこかに信頼できる小児科の先生はいないもんでしょうか。
情報求む!(切実)

お風呂でホ・オポノポノ

今日は一日外に出ずっぱり。
朝、北杜市が主催している妊婦さんと産後のママたちを対象にしているセルフケア体操教室⇒実家でお昼⇒韮崎助産院でベビーケアと骨盤ケアの施術を受ける⇒ダンナと韮崎で待ち合わせ⇒韮崎製粉所に挽いてもらった粉を取りに行く⇒バーミヤンで夕食⇒帰宅。

という、ばたばたな一日でした。
関係ないけど、バーミヤンに行ったら赤ちゃん用のベッドを用意してくれました!ベビちゃんずっとご機嫌で助かった〜
帰ってきてソッコーでお風呂に入れて寝かせる。
その時、ダンナの態度にイラッとする。
で、なんか部屋の散らかりようとかにもむしゃくしゃしてしまい、ダンナにも八つ当たりみたくなってしまった。

お風呂に入って、恒例の読書。
本日はよしもとばななの「Q 人生って?」
この本はいろんな方の悩みによしもとばななが答えているのだが、例えば「本当の優しさってなんですか?」と「こんな時代に子供をまっすぐに育てるには?」とか。
いちいちわかるわかる!うんうん。となる。
私の目指している理想というか、光の射す方向への描き方がよしもとばななの回答がどんぴしゃで新たに考えさせられる。
その中にホ・オポノポノがあってイライラしていたから反省して唱えてみる。
すっきりした。
お風呂でホ・オポノポノ、いいかもしれません。

改装パーティー

de7385a6.jpg
d443d130.jpg
4b120194.jpg
おととい、改装を手伝ってくれた友人を招いて、打ち上げをしました。
大工のやすさんと西川夫妻、たしくん。
旦那が腕をふるい、ピザ&うどんパーティーでした。
焼きたてのピザって最高に美味しい!
うどんはまた粉を変えて、新たな食感とのどごしのよさ。
みんなたらふく飲んで、たらふく食べてたらふく笑ったいい夜でした。

月別アーカイブ
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ