先日、数年振りに摩周湖と阿寒湖の方を回って来ました。

天候は朝から雨…ちょっとヤバイかもと思いつつも出かけることに

やはり、途中の美幌峠は霧がかかっていて屈斜路湖は全く見えず…(-_-;)

う~ん!? どうしようかと迷いつつ峠を下り和琴半島へ


IMG_2217

雨は降り続けてましたが、霧は晴れて来たので湖は見えて来ました。

ここは和琴半島にある、露天風呂…さすがに誰も入ってませんでしたが

お湯は、ちょうど良い具合の温度でした。。。


IMG_2220


砂湯まで来ました。  文字通り砂を掘ると温泉が湧き出て来て

温かくなるのは、何とも不思議な感じがします。

今から三十数年前、「クッシー」で騒ぎになったことがあったなぁ…

未だに、クッシーTシャツとかグッズが売られてました。

あれは、何だったんでしょ…!?


IMG_2227

川湯温泉を抜けて硫黄山へ…川湯温泉も寂しい感じがしました。

昔は、もっと観光客で賑わっていたんですが

当然コロナの影響はあったんでしょうが、それだけではないような…

硫黄山まで来たところで、雨は止んで来ました。

昔は硫黄の採掘もされていた時代もあったようで

書かれていた歴史では、60年くらい前に閉山となってました。

以前は、この蒸気が噴き出してるところで、ゆで卵を作ってたはず

買って食べてみましたが、全く硫黄の独特の匂いはなかったです。

今は温泉で作ってるみたいです。(良かったのか悪かったのか…)


IMG_2233

摩周湖…登って来る途中、霧が凄くて全く期待しないで上がって来ましたが

何と…見えました。(^^)

晴れてると、湖面の色も違って見えますが、まぁ見られただけで

良かったかなぁ…と思います。

野生のリスもいたりするんですが、雨が降ってることもあり

今日は、さすがにリスも巣の中で待機でしょうね。。。


IMG_2235

阿寒横断道路を通って、阿寒湖に来ました。

既に4時近くなっていたので、観光船も最終が出たあとでしたが

お客さんは、少ない感じでしたが、ホテルの方を回ってみると

ホテルの前に宿泊客が車を止めて、長蛇の列になってました。

これから、紅葉シーズンを迎えるので、また違った景色になって

来ますよね。

雨さえ降ってなければ…とは思いましたが。。。

距離にして、約250㎞の日帰り旅でした。