トンネル先週の土曜日三河地方へ営業にでかけたのは良いのですが、この日は新規開拓に力を入れていたたのはよかったのですが、午前中よりさんざんな日で、行くところ行くところ的を得ていないというのか広葉樹を扱っていない所ばかりで、気分も腐っていたためか全く初めて通る山道となりました。
進んでいくうちに頂上付近でトンネルがあるのに気が付きました。
4〇〇号と見たときに気が付きました。地元でも有名な心霊スポットのトンネルだと気がつきました。
戻ろうかと考えましたが日中でもうあり先方からも車がやってくるし次の目的地もこの峠の麓なので進む事にした。徐行しながらゆっくりとブログネタにもなると思い。車中から内部を撮影したが、降りるまではしませんでした。ひんやりした鳥肌たつような雰囲気のトンネルで不気味な感じがした。
何事もなくトンネルをでましたが、後になってから気がつきましたが、トンネル内の画像が取れていない。確かに撮ったはずなんですが・・・・
しかし、もっと怖かったのは、この日13軒寄った新規はみんな北洋木材が扱っている樹種を使っていないところばかりだった事です。