こんにちは、クサノ主任です。
本日はウルウ日、3月0日ともいうそうです()。




ところで閏という字にサンズイを付けて

シ + 閏 = シ閏

最近、潤いの足りないネタをひとつ。(少々強引ですが・・・)



事務所内で唯一の暖房であるエアコンは
ある意味、優れた人工乾燥機ともいえます。
パソコン仕事をしていると、私のつぶらな瞳は
いともた易く絶乾状態になるのです。
加湿器を炊いても焼け石に水状態で追いつかず
視力2.0の私もこれにはかなり参っています。

- - - - - - - - - -
これは木も同じで四季を問わずエアコンを使用すれば
部屋の中も常に過乾燥状態となってしまい
それが原因で家具を納品した先で
またはギャラリーや百貨店などの展示会場で
接ぎ口が切れただの、抽斗や扉の開閉がスムーズでなくなっただの
という話はよく聞きますし、とはいえ生活必需品ですから
共存する為には頭の痛いところだと思います。
- - - - - - - - - -

先日、通りすがりの眼鏡屋さんで画期的なアイテムを見つけ
すぐさま購入してしまいました。


IMG_0430



ごく普通の眼鏡に見えますが・・・



IMG_0431



蝶番のところに何やら小窓が・・・。横目でチラ見用?



IMG_0432


いえいえ、取り外して水を数滴入れられるようになっています。
ポツポツ小穴から蒸発した水が
眼球を潤わせる仕組み、だそうな。
(ちょっとこぼしちゃった)


効果のほどは・・・正直、プラシーボ。
簡易ゴーグルとして考えれば
眼球が直接の風や埃から守られてるような感じはします。

メガネっ娘は嫌いではありませんが(むしろ好き)
いざ自分が着用するとなると
不慣れで気になって落ち着かない始末。



最後に眼鏡着用&あひる口の最強タッグによる
私の自撮りをアップしようと思いましたが
何故だかカメラがシャッターを切らしてくれないので断念します。
よくお解かりなカメラですこと。