2011年07月

ウォールナット入荷しました

ウォールナット入荷しました


今回入港したウォールナット(5/4”)ですが、良い感じです

写真では鋸挽きの跡が目立ちますが、

辺材が少なく、木目もきれいで、褐色もしっかりしています。


CIMG0299CIMG0300

CIMG0297

今後もこういった材料が仕入れられるように、努力してまいります。
ご興味お持ちいただきましたら、ぜひお問い合わせください。

ノブレス オブ リージュ

最近では、節付きの家具や、フローリングも人気の商品となっています。

一般的に言われる、欠点材、節、白太等々を木材の本来の個性ととらえ、
(もちろん、使用できるものとできないものの判断は必要ですが)
製品にそれらのキャラクターを十分に生かすような材を
使用していただくような取り組みを行っております。


ほんの一例ですが、こういった考えにご賛同いただき、
ウォールナットの節材で作った天板が、製品となって販売されています。

ご協力いただいた㈲ウッドバンク様のHPを紹介いたします。
http://www.woodbank.co.jp/index.php



このように欠点のある材を十分に生かす取り組みを「ノブレス オブ リージュ(貴族的な考え)」と
名づけ(本来の意味合いとは多少のずれがあるかもしれませんが)、
今後もPRしていきたいと思っております。











山奥の工房へ

CIMG0291

20年以上もずっとお世話になっている、家具職人藤井さんが、このたび工房をお引越しされました。

静岡市の山の奥にその工房があります。

配達時の道中の確認と、簡単なお手伝いのため、ご一緒させていただきました。

その日の気温は35度くらいありましたが、
現地はとても涼しく、マイナスイオンを全身に感じながら作業できました

工房のすぐ横にはきれいな川が流れていて、水も冷たく気持ちよかったです。

伺った日にはまだまだ片付けが追い付かない状態でしたが、
今後徐々に職場が完成していくと思われます。

暑い日が続きますが、藤井さんの果てない創作意欲に負けないように、
私たちも、気を引き締めて頑張っていきたいです。


この場所からまた、素晴らしい家具が作られることを楽しみにしています。






チェリー入荷しました!

清水港に入っておりました 米製材が本日、本営業所に納入されました。

品物はチェリーで、色、ツヤ共に良い状態です。

厚みは5/4” 長さは希少な13、14フィートで住宅内装材に丁度いいと思われます。

CIMG0292CIMG0294


ぜひぜひ、お問い合わせください

現場搬入 at 下北沢

ブログをはじめて一か月がたちました。
…がしかし、すでに毎日の出来事に、アップが追い付かない状況になってきてます

ふとPC内にため込んだ写真をながめていると、
かなりインパクトのある写真が飛び込んできたので、紹介したいと思います。
 
SH3G0172
キハダの集成材で、サイズは 4200×900×47 です。
当日はこの集成材を7枚と、デッキ材、段板としてサーモウッドのラフ板と、
タモのフローリングを搬入してきました。

施工の現場は下北沢の商店街道りに面した一画で、
商店街組合会館の改築だそうです。


SH3G01710001
現場の職人の方々と知恵と腕力と汗を出し合い二階まで上げます

カウンター・階段・デッキ・フローリングと合わせて、設置後には相当立派なものになると思います。
今からどんな内装が完成するのか楽しみです。




プロフィール

kinoeki_shizuoka

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ