●きのこ汁●

劇団きのこ牛乳の公演情報・劇団員の日記を更新中です

◇きのこ牛乳よりお知らせ◇
◆公演やります◆
劇団きのこ牛乳オムニバス新作+再演公演
『とりゅふ』
5人の脚本家と1人の演出家によるオムニバス公演
日程:2018年9月14日〜17日
会場:古民家ギャラリーしあん

◆募集してます◆
劇団きのこ牛乳オムニバス新作+再演公演
『とりゅふ』
出演者募集のワークショップオーディションを行います。
日程:2018年3月3日(土)、4日(日)夕方
場所:東京都内

応募方法:
お名前、年齢、性別、参加日を
メールはkinoko.milke@gmail.comまで、
Twitterアカウント:@kinokomilkeへのリプライやDMで
ご連絡ください!

未経験者歓迎、ワークショップのみの参加もOKです!
何卒宜しくお願い致します!

Sがつくだけで、お袋のような愛を

♪〜引用
You belong to me サヨナラ言えなくて
いつまでも抱きしめたかった
I belong to you 張り裂けそうになる
この胸を君に差し出して
(「BEYOND THE TIME-メビウスの宇宙を越えて-」TM NETWORK)

今、この曲のインストを聞きながら書いています。
叙情的ですね、あ、私だけの話です。
宇宙世紀ねぇ…アクシズがねぇ…
たかが石ころ一つ、ガンダムで押し出してやる!…
あ、感慨にふけってしまいました。
すいません、ついニュータイプの血が。




主宰からガシガシ書けや、とワールドワイドなSNS上で
オフィシャルに言われたので、連続して書いてみました。
明日はたぶん無理です。やるべきことをやります。


寒いですね。
時節のことを冒頭ではなく文中にもってくると
ネタに困っている様子が透けて見えるようで愉快ですね。
いやーちっとも愉快ではないですよ!

あ、そうそうこんな話をご存知でしょうか。

え…



…ん。






何だっけ?忘れました。忘れてくださいまし。


あ!(思い出した、の意)
一つ。
うちの実家のある最寄り駅の駅前は
日本でもほとんど知られていない激戦区でして、
大抵が飲食店なんですが、
新しくオープンしては潰れ、それが結構頻繁。
まるで栄枯盛衰、人の人生のようですね、
始まったら必ず終わる演劇のよう、
なんて呑気に第三者が言うのもあれですが。

あれってなんだ。
まーいいです(笑)

一人暮らしをして10年ほど、
ここ6年くらいはずっと同じところにいて、
実家に帰ってきても駅前には目もくれない感じでした。
気が付いたら新しい店がある。

ただそんな中息の長いお店がある。
駅前に昔からある家族経営の居酒屋?
地元周辺地域限定のお店?
いえ。


これです。


br_logo_008



クイック・レストラン、Sガスト。

意外とないんですよ、東京にも。
地元の友達連中の間では御用達です。
安くてボリュームがあって美味い。
「ここ(地元の駅)に来たらSガスト行っちゃうよねー」
というのもつい先日の忘年会でも話してました。
Sガストの隣にある居酒屋で。


皆さん、お気づきでしょうか?
私まだ、「BEYOND THE TIME-メビウスの宇宙を越えて-」を
聞き続けています。
さっきリンクを張った本人歌唱のものではなく
長時間ループし続けるインストだからです。
どうでもいい?じゃあリンクだけ。




また話が脱線したー。
本人はこんな感じじゃないです。
話は若干長いですんですが(笑)

戻ってSガスト。再来店。
実はさっき食べてきたんです。帰りに。
我々、地元連中での定番メニューが
「若鶏南蛮定食」なんですね。
でもさっきホームページを見たら、
ウリはハンバーグらしい。

なんてこった!
伝説的に初めて知ったよ。
(→この口調の元ネタを知っている人とは仲良くなれそう)

で、「若鶏南蛮定食」はデフォルトで
鶏肉が2枚なんです。ボリュームが凄い。
なんかすごいあるなぁとは思ってたんです、今まで。
ちょっと前なんか久しぶりだからってうっかり注文したら、
初めてお残しの危機が。
頂いたものは残さない、それがお金であろうとも、
が人生の至上命題なので何とか食べましたがそれ以来
注意するようになりました。

最近は食べる量も全体的に考えるようになった。

なので今日何を食べようか考えたら、
「1枚定食」という、
俗に言われるハーフサイズ的なものが
あったことに気づいたんです。
値段的には通常の方が圧倒的にお得だが、
お残しの危機、それから自分の身体とも相談して
「若鶏南蛮1枚定食」にしました。(凄いメニュー名)

でご飯も少なめにしまいた。
ね、糖質制限しないとブログでも噛むんです。
嘘です。

で少なめご飯が先に来たんです。
どうみても少なめじゃねぇ。
通常のお茶碗より大きいんです、器が。
丼メニューの丼の器をそのまま使っているので、
それにしても器に結構入っとるやないかい。

今の世の中クレームがはびこるジャパン、
「少なめじゃないじゃないですか」(某ドラマのえなりかずき調)
と言いたくなるところですが、
そう、クレームはいつ受け取る立場になるかわからない。
受ける方にはなっても与える方にはなりたくない。
クレームもお金も。

ということでちゃんと食べました。
店員さんもとても優しそうな方だったんで。
ただその後で他の方のメニューを作られているのを
ちらっと見たら、普通盛りか大盛かは定かではないですが、
丼なみなみのライス鎮座を見たので
あーこれは少なめだったんだと思いました。
しかもご飯、ボタンを押したらご飯が出てくる機械
(ソフトクリームとかが出てくるような機械)で
人間の手でよそわれたものじゃありませんでした。
ボタンの押し間違えるくらいしか間違いようがない。

ちょっと店員さんの好意で多めに盛られているのかな
と勝手に良い方に勘違いした気持ちの行先だけがあやふやになりましたが、
それは自分の勝手な妄想なので仕方がないです。

大きめに「ごちそうさま」と言って帰りました。
帰り支度でイヤホンを装備し聞こえにくくなった後のため、
ボリュームコントロールだけ逸して
数人いた男性客の視線までいただきました。
そんなくたびれた目で見るんじゃないよ!
私はそこの綺麗な店員さんに感謝を述べたのだ!
しかしこの暖かさをもった人間が地球さえ破壊するんだ!
それを分かるんだよアムロッ!


と最後に取ってつけたような
TVバラエティ番組の最後にあるような
告知をー(こんなこと言ってるからいい加減、主宰に怒られる)

◆公演やります◆
劇団きのこ牛乳オムニバス新作+再演公演
『とりゅふ』
5人の脚本家と1人の演出家によるオムニバス公演
日程:2018年9月14日〜17日
会場:古民家ギャラリーしあん

◆募集してます◆
劇団きのこ牛乳オムニバス新作+再演公演
『とりゅふ』
出演者募集のワークショップオーディションを行います。
日程:2018年3月3日(土)、4日(日)夕方
場所:東京都内

応募方法:
お名前、年齢、性別、参加日を
メールはkinoko.milke@gmail.comまで、
Twitterアカウント:@kinokomilkeへのリプライやDMで
ご連絡ください!

未経験者歓迎、ワークショップのみの参加もOKです!
何卒宜しくお願い致します!

崖っぷちで華麗なノースプラッシュを。

こんにちは。劇団員の真柄です。
何気なく初めてブログを書きますね、
お初にお目にかかります。今頃ですが。

昨年秋にきのこ牛乳に入団させてもらい、
今年になって早々、主宰のちぐさんこと千草より
劇団のツイッターアカウントを通じて
「年内脚本脱稿チャレンジに失敗いたしました。」
と早速のつまづきを暴露されました。

ウップス。
まー年内が期限ではなかったことを一応お伝えしておきます、
のですが、
ほとんど近未来に近づいた情報化社会。
練りもせず先に出た情報が強さを発揮してしまう、出たとこ主義。

そんな感じで演劇界では、
ほとんど平らな平面のような場所でも
つまづいてしまう・・・わけではないです。

実際、ちぐさんはとっても優しいですよ。
こう言ってしまうと弁明にしか聞こえないのが、
日本民族としての避けがたい特性でちょっと嫌なんですが、
どこの馬の骨かわからない作家を劇団に入れてくれるとは。
何なら馬の骨を入れたほうがいいと思いましたが、
実際に馬の骨では劇団の運営に活かす場面がないので、
そこは馬の骨よりも活かせると思われたのはありがたいです。

と、ここまで「馬の骨」という言葉を無駄に多様しましたが、
ここまでで「馬の骨」は何回出てきたでしょうか?
6回と思った、そこのあなた、まだまだだな(from 越前リョーマ)笑
7回です。どこかに隠れているのがありますので。
(ヒント:3段落目の頭)

あー脱線してしまいました。

とりあえず、自分のユニットのも含めて
あと2ヶ月弱で長短合わせて2本書かないといけない。
結構、崖っぷち。

そうそう「崖っぷち」と言ったら
ここでやっとタイトルに戻ってきたかと
お芝居をよく観られる演られる方々、ミステリー好きな皆さん
「来た、伏線回収!」とお思いでしょうが、
残念ですが、そんな意味はありません!
全くと言っていいほどないです!はい!

いや「崖っぷち」という言葉に引っかかってまして
よくダメな人、追い詰められた人の状況を
端的に説明する言葉として使われてるんですが、
最近「崖っぷち」がやや多用され気味ではないか、と。
崖っぷち、崖っぷち言ってる人が多い気がするんです(当人比)

個人の感じ方なので大いにズレはあるでしょう。
ただまず以って大きな問題があるんです。
そんなに崖っぷちに人はいっぱい立てるのだろうか、と思うわけなんです。
だって崖っぷちですよ。
そんなに立ったら誰かもう数人は落ちてしまうわけです。
絵心がないので実際に描いて見せられないのが残念至極です。
図に出来ない悔しさ。
これだけで面白さは半減以上。


ここまで読んだ皆さん。
バカだな、と思われましたね。
思ってくれて結構。
それでも真面目(なつもり)に生きています。
今の世の中「バカだな〜ハハ」と思うくらいの余裕がほしいものです。

あ、あ、前後不覚が・・・記憶が。

何の話をしていたのだろう。
一体、私は・・・


「崖っぷち」・・・あー思い出した!
一向に台本は終わらない。
思い出してしまった。
なんてこった!
ジーザス、神はいなかった。
あるのは無駄な紙(没台本)の束だけ。

もう海に身を投げたい、が今は寒い。
それにかつて習っていた水泳(短期)では
飛び込みを教わって来なかったんです!
当然と言っちゃ当然ですよね、
危険行為をわざわざスクールでティーチする人はいない。
だから25m以上泳げるけどスタートは水中から。

そのためいつもプールに行くと飛び込みスタートできる人が多いなと思ってたんです。
皆、どこで習ったんだ?
実際試しにやってみていつも水面に叩きつけられる、
愉快な失敗を繰り返していました。
文面にすると愉快ですが、実際には痛いです。
韻は踏んでいません。
踏んでいる?それは私の足だー。

適当な人にしか思われなくなったら嫌だなー。
もはや今更。

いやそれであるときに思い切って別の意識で飛び込んでみたんですね。
あのオリンピックの高飛び込みみたいに
頭から真下に落ちる感覚で。
そしたら上手く飛び込みスタートが出来たんですね。
しかも結構上手く、水しぶきも少なく。

高飛び込み競技で水しぶきが少ないことを
「ノースプラッシュ」というらしいですね。

ということでいざとなったら崖っぷちから華麗に飛び込んで・・・
なんてことはしないですよ。
台本書きます。

なので9月、きのこ牛乳オムニバス公演、観に来てください!

P.S.奇特な人は5月中旬の曲がり角ランデブーもよろしくお願い致します!

これは主宰に怒られるな。
それならそれで仕方ないし、いいですが笑(ただ私はS)
劇団の最新情報は劇団HP/ブログにて随時更新! 役者/スタッフ等々一緒に活動してれる方を募集中!少しでもご興味がございましたらご連絡ください。 今後もきのこ牛乳を宜しくお願います 注/只今HP改装中ご連絡はkinoko.milke@ジーメール/ @chigusa53 @shige_magara @YuzuDan5
劇団お問合せ
kinoko.milke@gmail.com

劇団きのこ牛乳では、
役者・脚本・演出・
照明・音響スタッフを
随時募集しております!

詳しくはコチラ
記事検索
月別アーカイブ