2018年11月14日

ピアノ川柳76

今日はピアノの共鳴雑音の修理でした。
どんなに素晴らしい音で歌ってるピアノでも、
ほんの僅かな雑音でその音楽は台無しになってしまいます。
ピアノ本体からのもあれば、お部屋の小物が共鳴していたり、
壁が原因なんてことも。
連絡をもらって着いたときにはもう直ってたり、
やっかいなものです。

調律師   経験直感  ノイズ処理
                                  調律仙人







kinoshitablog at 19:13|Permalink 調律 

2018年10月31日

ピアノ川柳75

今日は久々に50年程前に製造されたピアノの調律をさせて頂きました。
ペダルは2本。弱音ペダルはありません。
アップライトピアノの中のフレームには
FullSizeRender
と浮き彫りの社名が施されています。
とても鳴りの良いピアノでした。

1987年、日本楽器株式会社は社名が現在の
ヤマハ株式会社に変わりました。


この年に  チューナーデビュー  なつかしむ
                                                     調律仙人
















kinoshitablog at 22:15|Permalink 調律 

2018年10月17日

ピアノ川柳74

前日 、声楽のお仕事をされてる方のお宅へ訪問。
調律は1年毎にされています。しかし狂い方は半端ではない。あまり弾いてないピアノの5〜6年分の狂い。調律後の試し弾きでは、こんなに違うのかと絶叫されてましたが、この状態だとすぐに狂うレベルなので半年調律をお勧めしました。
「わたしは歌のほうだから…」
と軽く流されました。

プロ意識   理解出来ずに  悶々と
                                      調律仙人





kinoshitablog at 19:02|Permalink 調律