ゆけゆけ!どらごんず

龍之介の日々 (画像はクリックすると拡大するかも)

龍之介の日々 風ビュービュー!峰の茶屋跡避難小屋(家に来て4182日目)

峰の茶屋まで辿り着きました〜
ここまでは歩いてみたかったので嬉しいです
ですが、今まで歩いて来た道のりと気候が全然違うの。
風が強くてビュービュー

DSCN6922
標高も高いし気温も低いので、この辺りの雪は風に飛ばされるのか
雪が無いのだ

DSCN6923


DSCN6924
茶臼岳にはここから廻り込むように登ります。
眼と鼻の先なのに、ここから1時間かかるそうですよ

DSCN6928
峰の茶屋まで歩けた記念にパチリ
後ろにそびえるのは旭岳。

DSCN6929
避難小屋の後ろに廻ると更に標高が高い三本槍岳などが見渡せました。

DSCN6930
凄いね〜

DSCN6931


DSCN6932
あ、下山人発見

DSCN6933
急斜面ですが下るのが速いです。
あっという間に下りていましたよ
こうして見るととても簡単そうに見えますが、きっと我が家には無理ね・・・。

DSCN6934
今度は茶臼岳をバックにパチリ
峠の茶屋スタートなら茶臼岳山頂まで目指したいけれど
大丸温泉からだったので、今日は無理そうです

DSCN6936
これから帰らなきゃならないから、ここでいいよね

DSCN6941
もくもく硫黄の煙が見えました。

DSCN6943
峰の茶屋で15分ほど休憩して下山することにしました。

DSCN6944
私的にはここでも360度パノラマなので、満足できます
距離も往復約5キロ。丁度良い

DSCN6946


DSCN6948


DSCN6951


DSCN6953


DSCN6956
そろそろ戻ろうか・・・。

DSCN6957
ここに落ちないように気を付けましょう

DSCN6958
峰の茶屋に別れを告げて・・・

DSCN6959
また来年も来れたらいいな・・・

DSCN6961
ここを歩く時がスリル満点でちょっと怖いけれど楽しいです

DSCN6962
人1人しか通れない幅なので、私と龍之介が先に歩きます。

DSCN6963


DSCN6964
振り返って・・・ぱぱと辰之介をパチリ

BlogPaint
ズームするとちゃんと振り返ってぱぱを見ていますよ

DSCN6967
しんしん、成長したね〜

DSCN6968
どらごんずも私達もお気に入りのスノトレルート

DSCN6971


DSCN6973


DSCN6974


DSCN6976
龍之介が歩けるうちは来ようね☆

DSCN6978
きっとまた・・・

DSCN6979
この景色を見に来よう

つづく・・・




GBLDAlog.with2.net

龍之介の日々 冬季なのに雪が無い?!(家に来て4181日目)

中の茶屋から峰の茶屋までは今回初チャレンジです
そしてこの日分かったことは、ここまでは風も穏やかで雪も豊富なのですが
峰の茶屋避難小屋は強風で、行くまでのルートに雪が無いのです

DSCN6883
ここは中の茶屋跡。
峠の茶屋から峰の茶屋までの距離は1.5キロと記しています
冬季は大丸温泉から歩くので、結構な距離となります。
どの位かしら・・・片道2.5キロは歩くかな

DSCN6884


DSCN6885
「雪が少ないじょ・・・」by辰
中の茶屋は何故か雪が少ないのです。風の関係

DSCN6886
でもその先はちゃんとあるからきっと大丈夫よ
昨年4月はガレ岩ドロドロだったもんねぇ・・・。

DSCN6887
峰の茶屋目指して歩きます

DSCN6888
峰の茶屋まで行けることが嬉しくてルンルン
雪山も間近で見られます。

DSCN6889


DSCN6891
そう歩き始めたのですが・・・

DSCN6892
あら〜雪が無いです

DSCN6894
ガレ岩の道・・・
きっと雪は風で飛ばされちゃうのね〜
那須岳は吹雪くと凄いですからね
地面は凍結しているので足は汚れないのが救いです。

DSCN6896


DSCN6898
真冬にこんなだとは驚きでした。
絶対雪深いと思っていましたからね
アイゼンの着脱が面倒です。

DSCN6899
ズームしてみる峰の茶屋避難小屋です。
たったの800Mと書いてあったし、近そうですが・・・

DSCN6900
実際はこんなに遠くに見えます
あそこまで行けるのだろうかと不安になります

DSCN6901
風が穏やかなので行けるね
旭岳もビュ〜だし

DSCN6903
こちらは茶臼岳。

DSCN6904
凍結し狭いので気を付け乍ら歩きます

DSCN6905
何故って・・・足を滑らせるとここに落ちるからです
結構な斜面ですよ〜

DSCN6906
離れて見ると分かりやすいでしょ

DSCN6907
茶臼岳に太陽が反射して眩しい〜
今日はもしかしたらダイヤモンド茶臼が見られるか

DSCN6908


BlogPaint


DSCN6912
峰の茶屋が近くに見えるとまた雪がありました。
吹き溜まりなのかな

DSCN6914
アイゼンを装着。

DSCN6915
しんしん笑顔だね〜

DSCN6916
龍之介、準備OKだよ〜

DSCN6917
ここもちょっと怖いのね〜

DSCN6918
雪崩れそうだから〜〜〜

DSCN6919
しんしんがあっちゃこっちゃ行かなくて良かったです(((( ;゚д゚)))

DSCN6921
無事に通過して、峰の茶屋跡へ着きました

つづく・・・




kZLSmjlog.with2.net

龍之介の日々 山之神の鳥居を潜って中の茶屋へ(家に来て4180日目)

中の茶屋までは昨年4月にも歩いたルートです。
その時も雪があったので、絶対冬も歩きた〜いと楽しみにしていました

DSCN6824
「今日は何処まで行きますのだ」by龍

DSCN6828
いつもは峠の茶屋の前から登山道に入るのですが
今日は駐車場の奥から行ってみよう

DSCN6829
奥にもちゃんとあるのです

DSCN6831


DSCN6832
すぐ山之神の鳥居です

DSCN6833
この時期ならではの半分埋もれた鳥居。

DSCN6834
どらごんずは楽々潜れますが、私達はしゃがみ込んで潜ります。

DSCN6835


DSCN6838
中の茶屋までのルートも尾根歩きで楽しいです

DSCN6840


DSCN6844


DSCN6845


DSCN6846


DSCN6847


DSCN6848


DSCN6850


DSCN6852


DSCN6853
我が家はいつも出発が遅いのと月曜日に歩くことが多いので
歩いている間あまり他の方に会いません

DSCN6855
絶景スポットでパチリ

DSCN6857


DSCN6859
「斜めだから大変なのだ〜」by龍
頑張って付き合ってくれてありがと

DSCN6861
雪深くなってきました。

DSCN6862
しんしんは大喜びです

DSCN6865


DSCN6867


DSCN6868


DSCN6869
真冬のこのルートは最高〜

DSCN6870


BlogPaint


DSCN6874


DSCN6876
中の茶屋に到着しました〜
茶臼岳がバックに映える場所です。

DSCN6878
ここから真っすぐ登れそうなのに、登れないのよね〜

DSCN6879
右側には朝日岳。

DSCN6881


DSCN6882
前回4月はここから先はガレ岩と雪解けのドロドロで断念したのです。
今日は雪があるからこのまま歩けるね

つづく・・・




kaaFGFEylog.with2.net
ランキングに参加しています


プロフィール

chobi

初めてのハスキー龍之介。
パパママ龍之介は二代目
ハスキー辰之介に
てんやわんや!
龍之介
2008年3月14日生まれ
辰之介
2013年2月2日生まれ

▼いくつになったの
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
第3回ハスキーオフ会にて


第3回ハスキーオフ会
翔(アスカ)パパさんから頂いたGIFファイルをちょっと加工してみました。
翔(アスカ)パパさん有難う!
第2回ハスキーオフ会にて


第2回ハスキーオフ会で(龍之介8ヶ月) !
みかんママさん100頭激写
みかんママさん有難う!
ハスキーブログ
  • ライブドアブログ