翔家を残し、いざ岩殿山へ
これが延々と上り階段でした 
膝も腿も痛くなるし、上りながら下りの膝の心配をするぱぱと私

DSC_0130
こ〜んなですよ

DSC_0135
小学生の遠足の候補に入りそうなくらいとても整備されておりますが
この階段はキツイです

DSC_0136
山頂までらせん状に階段が続いているのでした

DSC_0139
見晴らしは最高です
晴れていなかったら登る気はしないよ〜
富士山に救われて登ります。

DSC_0142
「まだまだですのだ」by龍
どらごんずには富士山なんて関係ないだろうから、よく頑張って付き合ってくれたものです。
この子達は一緒にお散歩出来ることが楽しいんだよね

DSC_0143
直射日光が暑いです
2月でこれでは、4月はもう無理そうだわ〜

DSC_0145
下を見ると、上って来る方が見えます。
意外と人気の山のようです

DSC_0146
もう少しかな〜
結構登ったよね。

DSC_0147
ほら、富士山が近く感じるものね

DSC_0148
キツイ、キツイと思いながら・・・

DSC_0149
おぉ
ここは城跡だったんだね〜

DSC_0150
場城戸跡というそうです。
第2の城門が築かれていたそうですよ。
しかし、こんな険しいところによくお城を造ったものだと感心します。
重機も何も無いのに、昔の人は偉大ですよね〜

DSC_0151


DSC_0154


DSC_0155
ここを上れば山頂のはず。

DSC_0158
やった〜
頑張ったね☆

DSC_0162
岩殿山山頂で〜す
先ほどの丸山からの標高差は200M、ここは634Mです
ムサシだよ。かっこいいねぇ〜

DSC_0164
低山も良い場所は沢山あるね

DSC_0167
山頂からの眺めです

DSC_0169
桜が咲いていたら絶景ですね。
でも桜が咲く時期は、富士山とのコラボはタイミングが難しいのですって

DSC_0171
本丸はこの先らしいです。
山頂って広いのね〜

DSC_0173
馬場跡や馬洗い池がある。(城だから当たり前か・・・
こんな急斜面を馬で登って来るんですね〜

DSC_0174
本丸跡まで行ってみましょう

DSC_0175


DSC_0176


DSC_0177
山頂まで来て更にこの上りはちょっと・・・

DSC_0179
「疲れたのだ〜」byどらごんず

DSC_0181
はい。本丸跡です

DSC_0183
少しとはいえ登ったはずなのに、ここも634M
意外といい加減なのかも

DSC_0184
目標は達成したので、早々に下山します。
翔家が待っているからね〜

つづく・・・



GqfBUqzlog.with2.net