キントラ種苗 オフィシャルブログ

静岡県島田市にある種苗店「キントラ種苗」のオフィシャルブログです。 農業、ガーデニングに役立つ情報などを発信!

キントラ種苗ウェブサイト:http://www.kintoraseed.com/

夏季休業のお知らせ

日頃キントラ種苗をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

さて、誠に勝手ながら8月14日(金)~16日(日)まで、夏季休業とさせていただきます。

ご不便をお掛けしいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

sIMG_2336

ユーストマ(リモート)オープンデー 2020

毎年恒例の長野県周辺で行われる「ユーストマオープンデー」ですが、ご存じの通り昨今のコロナ事情より今年は各社とも中止です。

なので、例年のようにレポートすることはできないのですが、
新品種の紹介をYOUTUBEでしているメーカーがあるのでご紹介します。

【住化農業資材】


【ミヨシ】


【福花園種苗】


【中曽根リシアンサス】



そろそろキントラも何かしら動画をアップしないと・・・(´ー`)

ウィルスとの付き合い

ウィルスに大変悩まされる昨今ですが、
それは人間界に限った頃ではなく、植物も同じです。

このミニトマトもまた然り、
ウィルスに感染し、上部の葉が黄化してしまいました。

DSC_0002


糸状菌(カビ)や細菌とウィルスの違いについては、
(人間の)ウィルスについて各メディアが報じていますが、
植物の場合、平たく言えば「一度罹ったら、枯れるまでずっと」です。
人間の場合、拮抗し、抗体ができることがありますが(今回の新型コロナは、残念ながらそうはいかないケースが多く大変なことになっていますが)、耐病性品種でない場合、多くの植物はそこまで強くないことが多いです。
厄介なことに、ウィルスは周囲の株に伝染することがあります。そのまま放置して自然治癒どころか、周囲を巻き込んで共倒れの方が多いのです。

このウィルスに感染したミニトマト、
大変心苦しいですが、抜いて処分することになりました。
ようやく実をつけだして、赤くなるのを待っていたのに。
実に悔しいです。

露地なので、防除に限界はあります。
「ウィズコロナ」じゃありませんが、どうやってこの病気と付き合っていくか。
来年からはTY系のミニトマト苗を売るか検討します。
プロフィール

有限会社 キントラ種苗

〈住所〉
 静岡県島田市本通4-2-2
〈お電話〉
 0547-35-2210
〈営業時間〉
 9:00~18:00(冬季休祝日は17:00)
〈定休日〉
 無休(お盆、年末年始休業あり)
〈HP〉
 http://www.kintoraseed.com/

記事検索