みなさんこんにちは。


現在の状況をお知らせする前に、再び見学会のお知らせです。
ご都合がよろしければご参加ください。
1027e7da


ハナショウブ
薬用植物とは言えないかもしれませんが、開花し始めました。
伊勢系や肥後系などいくつかの系統が知られていますが、
江戸系品種が最も育てやすく、一般家庭向きとされています。
この伊那嵐も江戸系の品種だそうです
DSCN6780

DSCN6781

DSCN6782


ゴボウ
いつもは2m以上になるのに、今年はとても小さいです。
あまり間引きをせず、いくつかの株が固まるようにしたのですが、
その分大きくなれなかったと思われます。
毎回、倒伏していたのでちょうどよい大きさです
DSCN6783

DSCN6784

DSCN6785

DSCN6786


クチナシ
開花し始めました。
果実を得ることが重要なので、花は一重で地味だけど
よい香りがします
DSCN6787

DSCN6788


ウツボグサ
若干日照不足な草姿ですが、その分、葉の病害も抑制されているようで
悪くない状態です
DSCN6826

DSCN6789

DSCN6790


アマチャ
満開となっています。必要以上に咲いている感じです。
西洋アジサイに比べ、はるかに細い枝にも開花し、
ほとんどすべての枝に花がついている状況です。
でも、生殖成長が強いと枝があまり成長してくれない(栄養成長が抑制される)ので、
あまり大きくなりません。こういう性質のものなのでしょうか?
いわゆるヤマアジサイの中でもかなり花つきがよいような気がします
DSCN6791

DSCN6792

DSCN6824

アケビ
果実が肥大してきました。
摘果により最終的に1~2果/房 とするそうです。
来週に1回目の摘果、6月上中旬に2回目を行ってみます
DSCN6793

DSCN6794



ウイキョウ
何とか生き残った株が開花しています
DSCN6796

DSCN6797


アマ
そろそろ採種できます。
繊維として利用されるだけあってか、草姿も崩れず茎がしっかりしています。
種子は小さく、亜麻仁油が高価なことも納得です
DSCN6798

DSCN6800

DSCN6799


エビスグサの実生
昨年植えていた場所です。抜いても抜いても大量に発芽します
DSCN6801


バラ
そろそろ花も終了です
DSCN6802

DSCN6803



アンズ
少しですが、相変わらず病害を起こしています。
これ以上となるとかなり集約的な管理になってしまうので、
植物園管理という点では悩みどころです。
基本路線は6割のできでよい、その分種類を多く、でやっています
DSCN6804

DSCN6805



カキ
少し大きくなりました。
今年は葉の状態がいまいちなので、近々、もう少し摘果をしようと思います
DSCN6806

DSCN6807


ブルーベリー
半分放任栽培ですが、毎年それなりに実をつけてくれます。
立派な実ではありませんが
DSCN6808

DSCN6809


ワサビダイコン(セイヨウワサビ)
ねりワサビなどの原料として利用されます。
すりわさびとしても使えるそうです(ワサビよりおいしくないのでしょう?)
地植えすると旺盛に育ち、清流に育つワサビとはまったく違う印象を受けます。
ただ、センチュウに弱く、当園では鉢植えとなっています。
北海道では営利用に生産されています
DSCN6810

DSCN6811

DSCN6812



インドジャボク
現在、適した環境の展示用置き場がなく、温室前に
半分捨て置かれた状態で咲いています。
DSCN6813

DSCN6814


ドクダミ
嫌われ者ですが、花はよく見ると上品です。
利尿、消炎などの効能が知られていますが、十薬の生薬名は
10種の馬の病気に効くことにちなむそうです。
馬も食べさせられていたのでしょうか?
DSCN6815

DSCN6816



サンショウ
わずかに着果しています。
慎重に管理をしており、現在も展示せず、バックヤードに置いています。
うまくいけば来年か再来年より展示できるかと考えています
(デリケートな鉢物用展示棚の設置を計画しています)
DSCN6817


セネガ
2016年の播種以来、一度も種子ができなかったのですが、
今年はなぜか実らせました(まったくついていない株も半数)。
鉢の下にビニールを敷き、毎日落ちたタネを拾い集めています。
こういうことに時間を使うのに、もやもやすることもありますが、
入手が難しい植物の一つなので、少しでも多くの種子を採集したいと
思います。採種が終われば、播種まで常温湿潤状態におきます。
来春、無事に発芽すれば(植物管理についての)今年最大の成果かもしれません。
ずいぶんとしょぼい成果です(おそらく他園は問題なく
採取しているかもしれません)。
DSCN6818

DSCN6822

DSCN6821

DSCN6820