2018年08月10日

先物の下げ仕掛け −300超

前場
5017 富士石油 457S−447
8789 FGI 89−89
5480 ヤキン 354S−355 356S−354
6796 クラリオン 314S−319 324S−322
7238 曙 251S−248
計6.2
本日6.2

後場寄り約20円GD.ややあってから前場後場の窓埋めて22500越えまで。22480でヨコヨコからウリ仕掛けで前場安値トライ。22400を維持して22450まで戻し。ヨコヨコからじり安。14時過ぎに下げ仕掛け。円ユーロを嫌気? 22272まで。引け前に荒い売買も結局−300で終了。石油石炭だけ+

お疲れさんでした。来週は一週間休みます。 

kio1977 at 15:07|PermalinkComments(0)

SQ値は22655 続落22500ワレ

前場
8698 マネックス 516S−516
5480 ヤキン 354S−354
計0

日経はほぼ同値ヨリ。すぐに22600を割り22550、さらに売られて22500を割り、22439まで。その後は下げ渋り22480付近でヨコヨコ。11時前に22500を回復し、22530付近まで。その後は22500付近で前場引け。SQだけど、商いは増えない。ミクシィ、メルカリの落下でマザーズ指数1.6%安

朝の先物が22540スタート。決算プライが激しい。10%以上も動いている銘柄が大変多い。集中に欠いてイマイチ動きについていけなかった。

後場、先物に仕掛けがあるかどうか。個別の一方的な動きには注意を! 

kio1977 at 11:48|PermalinkComments(0)

2018年08月09日

お昼の変化からジワジワ高でプラテンも最後のウリで22600ワレ

後場
3250 ADわーくす 38−38
4293 セプテーニ 169−169
6773 パイオニア 133S−132
1803 清水建設 1006S−1011
計0.5
本日8.5

後場寄り約20円GU.そのままジワジワと上がり22630付近まで。ソコから押されて前場後場の窓を埋める動きで22600ワレ。が、14時の仕掛けカイで40円上昇、ややあってからプラテン、22648まで。が、+を維持できず引けに売られて22600を割り、−45で終了。出来高13億1009万株、売買代金2兆1833億円、十字足

中国株高、円ドル111回復で下げ不安が後退して指数は戻した。指数は細かく上下したものの、個別でついて動いた銘柄は前場同様に限定的だった。

アノマリーはお盆の円高警戒。決算が出尽くして商いが減ったところに仕掛けが来るかもしれない。

明日はメルカリ、ミクシィの決算を受けての新興の動きに注目を! SQなので気配には騙されないように! 慎重に! 



kio1977 at 17:10|PermalinkComments(0)

22500〜22600 小幅安

前場
6740 JDI 161S−159 早すぎた
6773 パイオニア 133S−134 136S−134
9479 インプレス 196S−191
9263 めがね 125−125 びびり
2370 メディネット 77−77
計8

日経は円高、朝の指標を受けて53円GD。22599をつけてから↓へ。22550を割り−100超。戻して落ちて一瞬22497まで。スッと戻して22550付近モミモミ。中国市場が始まると22580付近まで戻して下げ幅縮小してそのまま前場引け。

朝の先物は22570スタート。22500付近まであると想定して相場に望んだ。決算プレイが激しいものの、動いている銘柄は限定的。もう夏枯れ相場かもしれない。東海カーボンが上下に激しく、資生堂が昨日の下げ分を取り戻した。

後場、場中決算銘柄に注目を。中国株の行方と為替が大きく動ければ日本株も連動。しっかりと見極めを! 

kio1977 at 12:00|PermalinkComments(0)

2018年08月08日

22800タッチまであってのマイテン 資生堂ショック?

持ち越し
3765 ガンホー 229−233
後場
5460 ヤキン 356S−351
5020 JX 853S−803
2764 JPHD 383S−373
5008 東亜石油 253S−253
5017 富士石油 431S−433
7167 めぶき 396S−394
2337 いちご 464S−462 8連敗後
6773 パイオニア 118−118
5706 日本軽金属 236S−236
計20.8
本日21.8

後場寄り約20円GUし、前場高値トライから22800まで。ゆっくりと垂れて前場後場の窓埋めて22750付近。13時30分過ぎから下げ仕掛けで50円落下。そのまま売られてマイテン、22610まで。が、売り込まれず14時10分過ぎにプラテンし前日同値付近でウダウダ。引けウリで−18で終了。海運2%高、マザーズ指数1.7%高 S高10 出来高14億4982万株、売買代金2兆5466億円、上髭陰線

SQ2日前の穏やかな荒れだった。個別場中決算は激しい動きがいくつか。ゼネコンは企業によって数字がマチマチだけど、売られた。オリンピック前で数字良いのは当然だと皆思っていたところに、ショックがきた。

明日も22500〜22800のどこか。ダウと日経の差が3000に広がり日本株の出遅れ鮮明だけど、騰がらない。個別は決算プレイ継続。300社以上。 連日10%以上動く銘柄が見られるので十分に警戒を! 

kio1977 at 15:56|PermalinkComments(0)

SB相場継続 日経22750付近まで

前場
2370 めでぃねっと 77−78
3765 ガンホー 229−1万株 持ち越し
9127 玉井商船 138−138
計1

日経はアメリカダウ続伸を受けてほぼ同値ヨリ。朝のゴタゴタで22643まで。同値付近からスススとカイが入って上昇22740付近まで。高値ヨコヨコ。10時50分ごろに22768まで。その後も中国指標マチで高いまま終わった。 

朝の先物が22640スタート。制裁関税23日に発動するってニュースに反応するかと警戒したけど、無反応だった。値がさ株だけが強くて、全部が上がる相場ではない。マザーズ指数は1.5%高で1000ワレ阻止になりそう。

後場、東芝をはじめ場中決算に注目を。SQ2日前の荒れる特異日なので、一応警戒を! 

kio1977 at 11:56|PermalinkComments(0)

2018年08月07日

お昼の変化から22650付近まで

所用で更新おくれました、あいすいません 

後場
1812 鹿島 809−830 早売り
1802 大林組 1061S−1080
4293 セプテーニ 167−167
6773 パイオニア 118−116 114−112 111−113
8789 FGI 83−83
2370 めでぃねっと 77−77
3299 ムゲンエステート 741−741 S安売買
計0.3
本日−1.7

後場寄り約45円GU(先物と中国株高の影響)し、22600に乗せて始まりそのまま前場後場の窓を埋めることなく22666まで。高値ヨコヨコで終わった。S高7、S安5 売買高13億2412万株、売買代金2兆1525億円、陽線

昨日は中国株のせいでお昼に落ちてマイテンしたのに、今日はGUしそのまま小幅高。すべては外部要因次第。 

明日も10時30分前後の中国株が始まりまで警戒が必要。個別は決算プレイ継続。いつも以上に慎重に! 

kio1977 at 22:47|PermalinkComments(0)

ソフトバンク相場

前場
4293 セプテーニ 169−169
7238 曙 252S−252
6740 JDI 153−153
6773 パイオニア 128−124 118−120 ウリ崩し
計−2

日経は7円GU.朝のゴタゴタで22499まで。SBが寄ると指数もモリモリ騰がり22580越えまで。押されて22540付近で。中国マチからSBが10000手前の攻防に指数も上昇、22596まで。その後はまた押されて22560付近で前場引け。

朝の先物が22530スタート。SBが10000タッチで、それだけが盛り上がり指数が動いた。全体の商いは盛り上がらず。

後場、ゼネコン決算に注目を! パイオニアが120からリバるか落ちるかにも注視。慎重に! 

kio1977 at 12:08|PermalinkComments(0)

2018年08月06日

22500〜22600 イッテコイの後場

後場
3250 ADわーくす 37−37
5480 ヤキン 346S−348
4293 セプテーニ 172−172
8698 まねっくす 528S−523
1802 大林組 1074S−1060
1812 鹿島 802S−792 タイセイに連動
1803 清水 1051S−1051
計4.1
本日6.1

後場より約45円GDし(中国株、先物の影響)その窓を埋めることなく22600を回復することなくジワジワと値を下げてヨコヨコ。14時前後に再びマイテンし、22486まで。売り込まれず22500を意識して小動きで終わった。ゼネコンとその他製品が売られた。S高6、S安4 出来高13億5067万株、売買代金2兆858億円、上髭陰線、

話題の大塚家具は、大幅GUから−13%超。デイトレのオモチャ状態。明日以降も商いが減らずに安値更新しなければ上下が望めると思う。お勧めはしない。

明日も日経は22500から離れる動きがあるかどうか。マザーズ指数1000ワレがあるかどうか。個別は決算プレイ。大成建設以外のゼネコンに注目を! 



kio1977 at 17:23|PermalinkComments(0)

薄商い 中国株動向で22500〜22600

前場
3765 ガンホー 228−227
2370 メディネット 79−80
7004 日立造船 503S−498
4293 セプテーニ 174−174
7238 曙 252S−252
計2

日経は雇用統計で動かない為替とアメリカ株高を受けて11円GU.朝高で22590付近まで。スッと売られてマイテン。10時過ぎに22493まで。中国株が始まるとプラテンし、上昇だと伝わると先物にカイが来てモリモリと上がり22600越え。20円上下して22635まであったの+101で前場引け。2%安だった銀行株が場中で戻した。

朝の先物が22540スタート。個別は売り買い拮抗だし、新興は弱く、全体の商いが盛り上がらず方向感が無かった。決算プレイが鮮明。フォスター電機20%安。ノリタケのS高を受けてセラミック関連が物色された。

後場、このまま戻し基調が続くかどうか。先物と中国株に注目を。 慎重に! 

kio1977 at 11:52|PermalinkComments(0)