日銀の会合は材料視されず、小安く終了9180〜9240

2010年10月29日

下ブレ、9200ワレ

前場
6502 東芝 408−405
7202 いすゞ自動車 309S−306
4208 宇部興産 196S−1万株
計0.6

日経は小幅GD、モミモミ。9時20分過ぎから下げのターン開始。ジリジリと下がり9194まで。その後、9200〜9220の推移で小動き終了。電力ガス以外は全面安。売買代金1位はコマツ。

今日も小動きかと見てたけれど、弱い。弱すぎ。理由は決算? 日本碍子とか日野自動車とか富士通ゼネラルとか酷過ぎ。昨日まで強かった値がさのハイテク株も売られて支えられず。半導体関連も下げが目立つ。

後場、もう一段下押しが来るかどうか。今日も場中決算で勝負の予定。週末なので無理はしない。慎重にいきましょう!

kio1977 at 11:24│Comments(0) 前場 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
日銀の会合は材料視されず、小安く終了9180〜9240