14000を維持指数は小動き、個別は活況

2013年07月04日

エジプトやポルトガルの混乱も大きく動じない日本株

前場
9501 東京電力 589−611 
4321 ケネ 484−494 498−498 
4848 フルキャスト 253−250 254−254 ムカツクぜ
計8.8

日経は円高を受けて85円GD。14000ワレで始まり朝のゴタゴタから↑へ。14000を回復し刻みながらプラテン、14093まで。その後、前日同値付近でヨコヨコ。11時過ぎにやや売られて前場引け。新興不動産が高い。

朝の先物気配が14000から直前に13960. 今日は14000のやや下で揉み合いと想定して売買に取り組んだ。思っているより若干強い。 ファンクリがクロテンでS高、アルデプロもS高寄らずって動きに連動!? バイオの次は不動産に資金が戻ってきた感じ。 ただ足の短い資金っぽい。

後場、垂れずに値を保てるかどうか。もし急落したら、また魔の木曜日が復活だけど、為替と先物次第。 慎重に!

kio1977 at 11:52│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
14000を維持指数は小動き、個別は活況