リカクの月曜日、安値引け猛暑相場到来

2013年07月09日

昨日の後場の下げ分取り戻し

前場
4404 ミヨシ 174−172 174−174
3004 神栄 264−262
計ー3.2

日経は欧米株高を受けて186円GU. 朝のゴタゴタで14300にタッチ後、垂れて14200ワレまで。その後14250付近で中国指標マチ。 中国株が崩れないことを受けて先物にカイが来て↑へ。 14347まで。11時過ぎにやや垂れて終了。 オリンパスの影響で精密機械だけマイナス。 

先物気配が14300付近だった。今日もヨリテンを警戒して相場に取り組んだ。東電やケネの動きについていけない。

後場、昨日のように中国株の動向に注意を。先物と為替も。 慎重に! 

kio1977 at 11:49│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
リカクの月曜日、安値引け猛暑相場到来