14550〜14500から突然の先物カイソフトバンクだけが元気な相場

2013年10月01日

織り込みと出尽くしとニュースに翻弄された後場

疲れて寝オチしました、あいすいません。あまロス症候群だなw

後場
7990 グローブライト 169−169 釣り屋のくせに高値更新
4112 保土谷化学 219−217
3864 三菱製紙 87−87 引け大口売買セットは何だったのー
1491 中外 34−34
3204 トーア紡 79−79
4028 イシハラ 99−99 99−100 
5406 コウベ 179−178 上方修正
計−1.2
本日5.8

後場寄り33円GD(先物の影響)。押されてゆっくり値を下げたところに、米予算局による政府機関閉鎖宣言の速報が流れて為替が円高に動き、先物が売られて14471まで落ちた(TOPIXマイテン)。が、一瞬に戻して14600タッチ。その後はゆっくりと上げ幅を縮小して終了。なんとか+引け。前場強かったバイオが崩れてマザーズ指数はマイナス。出来高27億9444万株。売買代金1兆9283億円、上髭。

今日から単元株変更した銘柄多数。 株式移転で新規上場扱いが5社。225銘柄に採用の東急不動産が引け前に暴れた。

明日もアメリカ議会のニュースには敏感に。個別が突発的に買われることは、まだあるでしょうから流れに逆らわないように。 油断ならない動きもチャンスはあるのでしっかりと相場に取り組みましょう! 

kio1977 at 20:56│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
14550〜14500から突然の先物カイソフトバンクだけが元気な相場