9月のまとめと10月1週安いままヨコヨコ アメリカ待ち

2013年10月07日

誰も支えない日本株 −150超

前場
4631 DIC 268−268 絵売り
3751 日本アジア 632S−632 632S−600 S高売り
5480 ヤキン 312S−312
9312 ケイヒン 204−202 
計2

日経は33円GU.朝の混乱少なく14050付近。マイテンの場面も、落下せず低空飛行。メガバンクが+で凪の状態が続いた。が、10時過ぎに14000ワレ。14000手前でヨコヨコ。強かった金融株が崩れてゆっくりと↓へ。13851まであっての13874で前場引け。 広く薄く弱い。 

朝の先物気配が14050〜14070付近。今日も14000の場面があると思って相場に取り組んだ。思いのほか弱い。 金融株が強かったので崩れないと思ってたけど、段々弱くなってマイテンしてやがる。三井住友銀行の上方修正も織り込んでいたって判断なのか? 

ゼネコンに売りを入れたが、刺さらず。 調整して高値取るには、また材料が来ないと厳しいのかもしれない。

後場、下値確認を。アメリカ議会がまとまれば、出尽くしで急変化するでしょうからニュースには敏感に。 売りは慎重に!  

kio1977 at 12:01│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
9月のまとめと10月1週安いままヨコヨコ アメリカ待ち